門別・日高旅行記(ブログ) 一覧に戻る
数年来ずっと行きたいと願っていた北海道へ、やっと旅することができた。<br />構想5ヶ月、齢50にして初の北海道旅!<br /><br />試される大地北海道の、3日目の宿選びは最後の最後まで頭を悩まさせられた。<br />距離的・時間的な制約。<br />ある程度の利便性を取れば3日目の美瑛・富良野観光が中途半端で切り上げざるを得ない。<br />かといって存分に観光を満喫したら、3日目の宿へのチェックインは一体、何時になることやら。<br /><br />地図と睨めっこすること数日。見いだした解は日高地方へ!という思わぬ展開へ!!<br />

びらとり和牛の二風谷へ(2018夏・北海道の旅⑦)

19いいね!

2018/07/24 - 2018/07/28

22位(同エリア70件中)

旅行記グループ 2018夏・北海道の旅

2

35

群青

群青さん

この旅行記のスケジュール

数年来ずっと行きたいと願っていた北海道へ、やっと旅することができた。
構想5ヶ月、齢50にして初の北海道旅!

試される大地北海道の、3日目の宿選びは最後の最後まで頭を悩まさせられた。
距離的・時間的な制約。
ある程度の利便性を取れば3日目の美瑛・富良野観光が中途半端で切り上げざるを得ない。
かといって存分に観光を満喫したら、3日目の宿へのチェックインは一体、何時になることやら。

地図と睨めっこすること数日。見いだした解は日高地方へ!という思わぬ展開へ!!

旅行の満足度
3.5
観光
4.0
ホテル
3.5
グルメ
3.5
交通
3.5
同行者
家族旅行
交通手段
レンタカー 新幹線
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 国道237号線をひらすら南下し、占冠を通り越すと一気に周囲の風景は日高山脈の山中へ。<br />樹海のような一本道をひたすらまっすぐ平取(びらとり)目指して走り、午後5時過ぎ、ようやく到着。

    国道237号線をひらすら南下し、占冠を通り越すと一気に周囲の風景は日高山脈の山中へ。
    樹海のような一本道をひたすらまっすぐ平取(びらとり)目指して走り、午後5時過ぎ、ようやく到着。

    びらとり温泉 ゆから 宿・ホテル

    2名1室合計 16,000円~

    びらとり和牛と炭酸泉 by 群青さん
  • 日帰り温泉施設併設型の小規模宿。<br />まださほど年月の経ってなさそうな真新しさを感じる宿なのだが、前日とは違って明らかに日帰り入浴客用のフロントと併設されているような・・・<br /><br />ガラガラと荷物を引きずっていくと、館内に入った辺りでやっと気づいてくれた様子。

    日帰り温泉施設併設型の小規模宿。
    まださほど年月の経ってなさそうな真新しさを感じる宿なのだが、前日とは違って明らかに日帰り入浴客用のフロントと併設されているような・・・

    ガラガラと荷物を引きずっていくと、館内に入った辺りでやっと気づいてくれた様子。

  • 下駄箱・フロントとあってその前には地域の農産物が広げられ販売されている。<br />男女それぞれの浴室もレストランや休憩所も近接していて、まさに仕様は町の日帰り温泉施設そのもの。<br />チェックインを済ませ、部屋へと案内される。

    下駄箱・フロントとあってその前には地域の農産物が広げられ販売されている。
    男女それぞれの浴室もレストランや休憩所も近接していて、まさに仕様は町の日帰り温泉施設そのもの。
    チェックインを済ませ、部屋へと案内される。

  • 一応、宿泊棟との境目あたりにはこうして案内表示はされています。

    一応、宿泊棟との境目あたりにはこうして案内表示はされています。

  • 靴下のままカーペットの上を歩き部屋まで案内される。<br />天井にはアイヌの紋様が。

    靴下のままカーペットの上を歩き部屋まで案内される。
    天井にはアイヌの紋様が。

  • 10畳和室。<br />室内は清潔に保たれいたってシンプル。<br /><br />夕食までさほど余裕があるわけではなかったのだが、美瑛・富良野の太陽に灼かれ、かいた汗をさっぱりさせたくて一風呂浴びに行く。

    10畳和室。
    室内は清潔に保たれいたってシンプル。

    夕食までさほど余裕があるわけではなかったのだが、美瑛・富良野の太陽に灼かれ、かいた汗をさっぱりさせたくて一風呂浴びに行く。

  • 暖簾をくぐって脱衣場へ。<br />夕刻時、近隣の住人の入浴客もそれなりに多く、ちょっとざわつく感あり。<br /><br />例によって風呂の写真は撮れないので、宿の公式ホームページを貼っておきますネ!<br /><br />http://www.biratori-onsen.com/<br />びらとり温泉ゆから 公式ホームページ<br /><br />温泉自体はやや黄色を帯びた湯で当たりは柔らか。<br />冷鉱泉を沸かした温泉らしいので熱くて入れないなんてことはないです。<br /><br />むしろ気に入ったのは炭酸泉のほう。<br />三菱レイヨンの炭酸泉発生装置を導入した浴槽は、他の浴槽より2~3℃ほどぬるめながら、細かい気泡が全身にビッシリまとわりついて、入っていて気持ちいいのなんの!(笑)<br />あまりに気に入ってしまったので温泉そっちのけで出たり入ったりを繰り返してしまったわ(苦笑)

    暖簾をくぐって脱衣場へ。
    夕刻時、近隣の住人の入浴客もそれなりに多く、ちょっとざわつく感あり。

    例によって風呂の写真は撮れないので、宿の公式ホームページを貼っておきますネ!

    http://www.biratori-onsen.com/
    びらとり温泉ゆから 公式ホームページ

    温泉自体はやや黄色を帯びた湯で当たりは柔らか。
    冷鉱泉を沸かした温泉らしいので熱くて入れないなんてことはないです。

    むしろ気に入ったのは炭酸泉のほう。
    三菱レイヨンの炭酸泉発生装置を導入した浴槽は、他の浴槽より2~3℃ほどぬるめながら、細かい気泡が全身にビッシリまとわりついて、入っていて気持ちいいのなんの!(笑)
    あまりに気に入ってしまったので温泉そっちのけで出たり入ったりを繰り返してしまったわ(苦笑)

  • さっぱりしたところで夕餉の時刻。<br />食事処へ向かいましょ!

    さっぱりしたところで夕餉の時刻。
    食事処へ向かいましょ!

  • 今回の料理のコースは宿スタンダードの「ゆから膳」<br /><br /><br />御造り  お刺身盛り込み<br /><br />3人分が一皿に盛られていて美味しそうです!<br />日高地方で水揚げされた魚介ばかりだとか。<br /><br />

    今回の料理のコースは宿スタンダードの「ゆから膳」


    御造り  お刺身盛り込み

    3人分が一皿に盛られていて美味しそうです!
    日高地方で水揚げされた魚介ばかりだとか。

  • 前菜  オードブル3種盛り合わせ

    前菜  オードブル3種盛り合わせ

  • 蒸し物  冷やし海鮮茶碗蒸し

    蒸し物  冷やし海鮮茶碗蒸し

  • 焼き物  平取産黒豚ヒレ肉の陶板焼き

    焼き物  平取産黒豚ヒレ肉の陶板焼き

  • 替皿  大海老とトマトのチーズ焼き<br /><br />どういうわけだかこの辺りまでテンポ良すぎるくらいポンポン料理が運ばれて来る。<br />正直、食事を味わう余韻を与えられてない感がして、ちょっと面白くない。<br /><br /><br />それと、お品書きを見た時に、ちょっとメインのパンチ不足な印象がしたことと、追加別注でびらとり和牛の焼き肉を注文できると書いてあったので、その日のオススメ部位を2人前頼んでおいた。

    替皿  大海老とトマトのチーズ焼き

    どういうわけだかこの辺りまでテンポ良すぎるくらいポンポン料理が運ばれて来る。
    正直、食事を味わう余韻を与えられてない感がして、ちょっと面白くない。


    それと、お品書きを見た時に、ちょっとメインのパンチ不足な印象がしたことと、追加別注でびらとり和牛の焼き肉を注文できると書いてあったので、その日のオススメ部位を2人前頼んでおいた。

  • 台物  びらとり和牛のすき焼き<br /><br /><br />びらとり牛そのものはとても美味しい肉だと思います。<br />いや、実に美味しかったです。<br />ただ、たぶんこの肉は、すき焼きにするよりか焼いた方がより美味しさが伝わる肉だと思うんだよね~!

    台物  びらとり和牛のすき焼き


    びらとり牛そのものはとても美味しい肉だと思います。
    いや、実に美味しかったです。
    ただ、たぶんこの肉は、すき焼きにするよりか焼いた方がより美味しさが伝わる肉だと思うんだよね~!

  • そんな風に感じていたら、すき焼きを食べ終わったころに焼き肉が2人前運ばれてきた。<br />この日のオススメ部位は”シンシン”。<br />ももの部位に当たるそうです。

    そんな風に感じていたら、すき焼きを食べ終わったころに焼き肉が2人前運ばれてきた。
    この日のオススメ部位は”シンシン”。
    ももの部位に当たるそうです。

  • ヤバイくらい美味しかったなぁ~!<br />別注で頼んどいて良かったかもしれない。

    ヤバイくらい美味しかったなぁ~!
    別注で頼んどいて良かったかもしれない。

  • 食事  御飯(びらとり産ななつぼし) 香の物<br /><br />吸い口  つみれの吸い物

    食事  御飯(びらとり産ななつぼし) 香の物

    吸い口  つみれの吸い物

  • デザート  本日のデザート(トマトゼリー)<br /><br />平取には和牛の他にもう一つ、この土地ならではの名産があるそうで。<br />”ニシパの恋人”と名付けられたトマトも名産の一つ。<br />ただ、甘みを加えすぎなような・・・<br />トマト本来の甘みと酸味を生かしたゼリーに仕立てた方がより味わい深かったかも。<br /><br /><br />寝る前に炭酸泉に入りに行き、早めに就寝。

    デザート  本日のデザート(トマトゼリー)

    平取には和牛の他にもう一つ、この土地ならではの名産があるそうで。
    ”ニシパの恋人”と名付けられたトマトも名産の一つ。
    ただ、甘みを加えすぎなような・・・
    トマト本来の甘みと酸味を生かしたゼリーに仕立てた方がより味わい深かったかも。


    寝る前に炭酸泉に入りに行き、早めに就寝。

  • 翌朝、曇天模様の空を眺めつつ、4日目の予定の一部変更を図りたい旨を家族に伝えた。<br />異議なしとの事なので、7時半からの朝食を食べに行くことに。<br />朝食は半ビュッフェスタイルとのこと。<br />

    翌朝、曇天模様の空を眺めつつ、4日目の予定の一部変更を図りたい旨を家族に伝えた。
    異議なしとの事なので、7時半からの朝食を食べに行くことに。
    朝食は半ビュッフェスタイルとのこと。

  • トマト鍋は固定メニューらしい。<br />夕食とは一変してややシンプルな内容かなぁ~!と思いつつも、宿泊代金がリーズナブルだったから・・・<br />値段相応なのでしょう。<br /><br /><br />8時半にチェックアウト。

    トマト鍋は固定メニューらしい。
    夕食とは一変してややシンプルな内容かなぁ~!と思いつつも、宿泊代金がリーズナブルだったから・・・
    値段相応なのでしょう。


    8時半にチェックアウト。

  • 宿から2・3分の場所に立ち寄ることに。

    宿から2・3分の場所に立ち寄ることに。

  • 二風谷アイヌ文化博物館。<br />平取町の二風谷(にぶたに)と呼ばれるこの地域は、アイヌ民族のかなり大きな集落があり、アイヌ文化が栄え、今もそれらを大切に継承している地域だという。<br /><br />当初は午前9時の開館を待って見学する予定を組んでいたのだが・・・<br />母が老眼鏡を家に忘れてきたこと、4日目の道中が330km越えとかなりのロングドライブになることを考慮した結果、泣く泣く今回は省くことに。<br />せっかくなので外観だけでも見学しようと思ってやって来た。

    二風谷アイヌ文化博物館。
    平取町の二風谷(にぶたに)と呼ばれるこの地域は、アイヌ民族のかなり大きな集落があり、アイヌ文化が栄え、今もそれらを大切に継承している地域だという。

    当初は午前9時の開館を待って見学する予定を組んでいたのだが・・・
    母が老眼鏡を家に忘れてきたこと、4日目の道中が330km越えとかなりのロングドライブになることを考慮した結果、泣く泣く今回は省くことに。
    せっかくなので外観だけでも見学しようと思ってやって来た。

    二風谷アイヌ文化博物館 美術館・博物館

  • 周辺案内図

    周辺案内図

  • 隣には沙流川歴史館という建物も。

    隣には沙流川歴史館という建物も。

    沙流川歴史館 美術館・博物館

  • 案内板

    案内板

  • 沙流川を堰き止めてダムが作られているのですが・・・<br />一体この水量って???

    沙流川を堰き止めてダムが作られているのですが・・・
    一体この水量って???

  • ダムというより取水堰みたいな・・・

    ダムというより取水堰みたいな・・・

  • だって沙流川に沿って作られた遊歩道との高低差がさほどないんですもの。<br />ほんの数メートル?<br />これをダムと呼ぶ意味合いがよう掴めん!

    だって沙流川に沿って作られた遊歩道との高低差がさほどないんですもの。
    ほんの数メートル?
    これをダムと呼ぶ意味合いがよう掴めん!

  • ダム?沿いを離れて再びアイヌ集落へ。

    ダム?沿いを離れて再びアイヌ集落へ。

  • 丸太1本の梯子は見た目よりも怖いような気がするが・・・

    丸太1本の梯子は見た目よりも怖いような気がするが・・・

  • アイヌの人々の暮らしを伝えようと、こうして形に残していて思うのは・・・<br />過酷な自然環境に耐え抜きながらも、自然と共存し独自の文化を育んだであろう精神の豊饒さに驚かされる。<br /><br />いつかきちんと時間を作って、この地域へ再訪し、その時はしっかりと見学に時間を当てよう!と感じた次第。

    アイヌの人々の暮らしを伝えようと、こうして形に残していて思うのは・・・
    過酷な自然環境に耐え抜きながらも、自然と共存し独自の文化を育んだであろう精神の豊饒さに驚かされる。

    いつかきちんと時間を作って、この地域へ再訪し、その時はしっかりと見学に時間を当てよう!と感じた次第。

  • さっきのダムが腑に落ちなかったので見に行ってみた。

    さっきのダムが腑に落ちなかったので見に行ってみた。

  • この水量って・・・

    この水量って・・・

  • 案内板

    案内板

  • このダム、ホントに必要なのかしら?<br />という素朴な疑問。<br /><br /><br />4日目はこの後、夕刻に函館入りを目指して、観光しつつ移動します。

    このダム、ホントに必要なのかしら?
    という素朴な疑問。


    4日目はこの後、夕刻に函館入りを目指して、観光しつつ移動します。

19いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • nekochanさん 2018/08/13 00:59:50
    群青(ホライズン)さん こんにちは
    平取に行かれたのですね。
    わたしも9月に行くことにしていて、興味深く旅行記を拝見させていただきました。
    肉の注文の仕方、参考にさせていただきます。笑

    ダムの建設に関しては訴訟もあったんですよね。
    この目で実際ダムを見てきます。

    これからも楽しい旅行をお続けください。


    群青

    群青さん からの返信 2018/08/13 18:14:51
    nekochanさん こんにちは
    コメント頂きありがとうございます。
    肉の件、僕も実際にゆからに行って初めて知りました。(笑)
    チェックイン後、案内された部屋のテーブルの上にあったチラシで、食事時に追加注文できることを知ったものですから・・・
    激しく食欲をそそられたので注文しまして、とても美味しい肉でした。
    本日のオススメだけでなく、部位ごとに指定して頼むことも可能のようです。
    nekochanさんも存分にびらとり和牛を堪能してくださいね!


    ダムの件、帰宅してから自分も調べてみてその経緯を知りました。
    なんか、一度計画してしまった公共事業は中止できない!典型例みたいな案件だなぁ~と感じました。

    9月の旅が充実した楽しい時間でありますように。

群青さんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

門別・日高の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集