横浜 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
横浜駅東口近くの三井ビル内の「原鉄道模型博物館」へ行って来ました。<br />1番ゲージという縮尺1/30.5、ゲージ幅45mmという大型鉄道模型が世界最大級の美しいジオラマ内を走っていて感動しました。<br />(少年時代に持っていたHOゲージが1/87、ゲージ幅16.5mm、現在少し所有するカトーNゲージが1/150、ゲージ幅9mmですので、その大きさがわかりますね)<br />ここは事務用品で著名なコクヨ専務だった、原信太郎氏が自作された鉄道模型が数多く所蔵されています。氏の拘りは、鉄製の車輪(加工が大変だった)、集電がオフになっても惰性で走るモーターの使用、実際の鉄道さながらに空中架線からの集電(パンタグラフで電気を取る)などなど随所に見られます。そんな車両を数千両(6000両だったか)自作されています。スゴいとしか言いようがありません。<br />加えて、著名な乗車券(キップ)収集家であり、世界の鉄道の写真や映像撮影等、レジェンドというか神様テツでしょうね。<br />ジオラマでは欧州旅行で何度も乗車した(?)、大好きなDB(ドイツ鉄道)電気機関車103型が走り回る姿を眺めて来ました。

原鉄道模型博物館へ(七夕に行って来ました)

59いいね!

2018/07/07 - 2018/07/07

300位(同エリア5999件中)

横浜駅東口近くの三井ビル内の「原鉄道模型博物館」へ行って来ました。
1番ゲージという縮尺1/30.5、ゲージ幅45mmという大型鉄道模型が世界最大級の美しいジオラマ内を走っていて感動しました。
(少年時代に持っていたHOゲージが1/87、ゲージ幅16.5mm、現在少し所有するカトーNゲージが1/150、ゲージ幅9mmですので、その大きさがわかりますね)
ここは事務用品で著名なコクヨ専務だった、原信太郎氏が自作された鉄道模型が数多く所蔵されています。氏の拘りは、鉄製の車輪(加工が大変だった)、集電がオフになっても惰性で走るモーターの使用、実際の鉄道さながらに空中架線からの集電(パンタグラフで電気を取る)などなど随所に見られます。そんな車両を数千両(6000両だったか)自作されています。スゴいとしか言いようがありません。
加えて、著名な乗車券(キップ)収集家であり、世界の鉄道の写真や映像撮影等、レジェンドというか神様テツでしょうね。
ジオラマでは欧州旅行で何度も乗車した(?)、大好きなDB(ドイツ鉄道)電気機関車103型が走り回る姿を眺めて来ました。

同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
私鉄 徒歩
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
4.5
観光
5.0
グルメ
3.5

PR

59いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

capriさんの関連旅行記

capriさんの旅行記一覧

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

横浜(神奈川) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する


PAGE TOP

ピックアップ特集