プラハ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

2016年9月30日-10月6日まで3度目の訪問となるプラハを一人旅してきました。以下、旅行の日程で、ここでは10月4日から帰国までの様子をまとめました。<br /><br />9月30日 ウィーンから列車でチェコのプラハへ<br />10月1日 プラハ散策(レトナー公園、ミュシャ「スラヴ叙事詩展」、ラピダリウムなどを見学)<br />10月2日 プラハ散策(Hanavsky Pavilon、王宮庭園などを観光後、夜はヒベルニア劇場でバレエ鑑賞)<br />10月3日 プラハ散策(黒い聖母の家、ヴァーツラフ広場、ダンシングビル、射撃島などを観光)<br />10月4日 プラハ散策(インドジシュスカー塔、植物園、イラーセク橋、ペトシーン公園などを観光)<br />10月5日 プラハからエアフラ便で成田へ帰国

3度目のプラハをひとり旅(6)カレル大学の植物園とプラハ建築ウォッチング

43いいね!

2016/10/04 - 2016/10/05

123位(同エリア3307件中)

    60

    2016年9月30日-10月6日まで3度目の訪問となるプラハを一人旅してきました。以下、旅行の日程で、ここでは10月4日から帰国までの様子をまとめました。

    9月30日 ウィーンから列車でチェコのプラハへ
    10月1日 プラハ散策(レトナー公園、ミュシャ「スラヴ叙事詩展」、ラピダリウムなどを見学)
    10月2日 プラハ散策(Hanavsky Pavilon、王宮庭園などを観光後、夜はヒベルニア劇場でバレエ鑑賞)
    10月3日 プラハ散策(黒い聖母の家、ヴァーツラフ広場、ダンシングビル、射撃島などを観光)
    10月4日 プラハ散策(インドジシュスカー塔、植物園、イラーセク橋、ペトシーン公園などを観光)
    10月5日 プラハからエアフラ便で成田へ帰国

    同行者
    一人旅
    交通手段
    高速・路線バス 徒歩 飛行機
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    4.5
    観光
    4.5

    PR

    • 朝7時、バルコニーに出てみると、まだ雨。<br /><br />この日はトロヤ城の北にある「プラハ植物園(Botanicka zahrada Praha)」へ行くつもりでしたが、予定を変更したほうがよさそうです。

      朝7時、バルコニーに出てみると、まだ雨。

      この日はトロヤ城の北にある「プラハ植物園(Botanicka zahrada Praha)」へ行くつもりでしたが、予定を変更したほうがよさそうです。

      ホテル アストリア ホテル

      7階や8階の部屋からはプラハ城もby kiyoさん
    • ところが、10時にホテルを出る時は降っていた雨が、11時20分、ヴァーツラフ広場まで来ると、降り止みました。こんなことなら、植物園へ行けば良かったです…。

      ところが、10時にホテルを出る時は降っていた雨が、11時20分、ヴァーツラフ広場まで来ると、降り止みました。こんなことなら、植物園へ行けば良かったです…。

    • などと後悔しても仕方ないので、広場で建物ウォッチング。<br />独特なデザインが目をひく建物は、EXPOBANKという銀行です。

      などと後悔しても仕方ないので、広場で建物ウォッチング。
      独特なデザインが目をひく建物は、EXPOBANKという銀行です。

    • 壁には、ちょっとお茶目なライオンや兵士の装飾。

      壁には、ちょっとお茶目なライオンや兵士の装飾。

    • 国立博物館前の聖ヴァーツラフの騎馬像(Equestrian statue of St. Wenceslas)。

      国立博物館前の聖ヴァーツラフの騎馬像(Equestrian statue of St. Wenceslas)。

    • ここで振り返ると、ヴァーツラフ広場がゆるやかな坂になっていることがわかります。足元のタイルが遠近法によって、この広場をより美しく見せています。

      ここで振り返ると、ヴァーツラフ広場がゆるやかな坂になっていることがわかります。足元のタイルが遠近法によって、この広場をより美しく見せています。

    • 打って変わって、裏寂れた雰囲気が漂うこの場所は、カレル大学の植物園(Botanical Garden of the Department of Charles University)。<br />予定していたトロヤ城近くにある植物園とは別ものです。<br /><br />入口は、ヴァーツラフ広場からKrakovska通りを進んだ新市街のベナーツカー(Benatska)通りにありました。

      打って変わって、裏寂れた雰囲気が漂うこの場所は、カレル大学の植物園(Botanical Garden of the Department of Charles University)。
      予定していたトロヤ城近くにある植物園とは別ものです。

      入口は、ヴァーツラフ広場からKrakovska通りを進んだ新市街のベナーツカー(Benatska)通りにありました。

    • 斜面を利用して作られた園内は、坂道からやがて山登りのような道へと繋がっていきました。けれど、いっこうに花が咲いている場所に辿りつけません。

      斜面を利用して作られた園内は、坂道からやがて山登りのような道へと繋がっていきました。けれど、いっこうに花が咲いている場所に辿りつけません。

    • 何か違う…。<br />そう感じて、再び外に出てkaterinska通りを下っていきました。

      何か違う…。
      そう感じて、再び外に出てkaterinska通りを下っていきました。

    • すると、ナ・スルピ通り(Na Slupi)に立派な正門があったのです!

      すると、ナ・スルピ通り(Na Slupi)に立派な正門があったのです!

    • 園内は花の種類ごとに区画がわかれ、中央ヨーロッパ、アジア、アメリカの花、バラ園、ロックガーデンなどがありました。<br /><br />屋外ガーデンの見学は、無料。<br />温室(Greenhouse)は有料で、大人は55コルナ(約280円)。<br />それから、トイレも有料で10コルナでした。

      園内は花の種類ごとに区画がわかれ、中央ヨーロッパ、アジア、アメリカの花、バラ園、ロックガーデンなどがありました。

      屋外ガーデンの見学は、無料。
      温室(Greenhouse)は有料で、大人は55コルナ(約280円)。
      それから、トイレも有料で10コルナでした。

    • 屋外ガーデンだけ見学しましたが、花はこれくらいしか咲いていません。<br />ウーとフー、がっかり(´Д` ;)

      屋外ガーデンだけ見学しましたが、花はこれくらいしか咲いていません。
      ウーとフー、がっかり(´Д` ;)

    • けれど、捨てる神あれば、拾う神あり。<br />前日に続いて再びダンシング ビルまで歩いて来ると、雨があがり、ようやく日が射してきました! ウーとフー、大喜び(☆゚∀゚)ヤター!

      けれど、捨てる神あれば、拾う神あり。
      前日に続いて再びダンシング ビルまで歩いて来ると、雨があがり、ようやく日が射してきました! ウーとフー、大喜び(☆゚∀゚)ヤター!

      ダンシング ビル 現代・近代建築

      最上階にはテラスレストランby kiyoさん
    • ダンシング ビルのすぐ前にあるイラーセク橋(jiraskuv Most)を渡ります。

      ダンシング ビルのすぐ前にあるイラーセク橋(jiraskuv Most)を渡ります。

    • 雄大なヴルタヴァ川の流れ。やっぱり青空は気持ち良い。

      雄大なヴルタヴァ川の流れ。やっぱり青空は気持ち良い。

    • 橋を渡った左岸側のナープジェジュニー(Nabrezni)通りには、歩道が整備されていました。

      橋を渡った左岸側のナープジェジュニー(Nabrezni)通りには、歩道が整備されていました。

    • Pavla Svandy ze Semcic通りとぶつかった所で、とても美しい建物を発見。

      Pavla Svandy ze Semcic通りとぶつかった所で、とても美しい建物を発見。

    • 壁には、ボヘミアの歴史が描かれています。

      壁には、ボヘミアの歴史が描かれています。

    • 上段左側の女性は「ドラホーミラ(Drahomira、プシェミスル朝(1004年-1306年)のヴラティスラフ一世の妻)」。<br />右側の人物は「聖リュドミラ(Sv.Ludmila。チェコの守護聖人、聖ヴァツラフの祖母)」。<br />下段の絵には「Mesto, Vidim, Velike」と書いてありました。

      上段左側の女性は「ドラホーミラ(Drahomira、プシェミスル朝(1004年-1306年)のヴラティスラフ一世の妻)」。
      右側の人物は「聖リュドミラ(Sv.Ludmila。チェコの守護聖人、聖ヴァツラフの祖母)」。
      下段の絵には「Mesto, Vidim, Velike」と書いてありました。

    • それから、ナープジェジュニー通りを(Nabrezni)さらに進んで、カレル橋のひとつ南にあるチェコ軍団橋(Most Legii)へ。<br />そして、この橋の途中にある階段を下り、前日にも来た「射撃島(stelecky ostrov)」に立ち寄りました。

      それから、ナープジェジュニー通りを(Nabrezni)さらに進んで、カレル橋のひとつ南にあるチェコ軍団橋(Most Legii)へ。
      そして、この橋の途中にある階段を下り、前日にも来た「射撃島(stelecky ostrov)」に立ち寄りました。

      射撃島 史跡・遺跡

      意外な穴場by kiyoさん

    1件目~20件目を表示(全60件中)

    この旅行記のタグ

      43いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (14)

      開く

      閉じる

      • by カッツェ さん 2017/06/21 09:35:43
        はじめまして♪
        kiyoさん、おはようございます。
        プラハの旅行記、楽しく、うっとりと拝見しました。もう10年以上、行ってませんが2度ほど、プラハへ行きました。魅力的な街ですよね。また、訪問させていただきます。
        よろしくお願いいたします。
        カッツェ

        kiyo

        by kiyo さん 2017/06/21 19:01:08
        RE: はじめまして♪
        カッツェさん、はじめまして。
        プラハ旅行記にたくさん投票していただき、ありがとうございます。
        先ほどカッツェさんの旅行記も拝見させていただいたのですが、
        プリンス・エドワード島に行かれたことがあるのですね。
        私も赤毛のアンが大好きで、
        プリンス・エドワード島はいつか行ってみたい場所です。
        でも、まだ一度も行ったことがありません。
        カッツェさんが羨ましいです!!
        kiyo
      • by aoitomo さん 2017/06/20 14:17:29
        旅行記お疲れさまです〜
        kiyoさん ウーちゃん フーちゃん こんにちは〜

        プラハは美しい街並みや夜景が大好きなんですが、
        雲が途切れて晴れた青空をバックにそびえる建築物も素敵ですね。
        雨上がりの晴れは、より空気が澄んでいるように見えます。

        そして、ダンシングビルは本当に面白い建物です。
        とにかくも晴れてくれてラッキー。
        曇りとの対比の写真も見て違いに驚きます。

        『旧市庁舎の塔』
        人気なランドマークは行列が凄いですね。
        天気が良ければなおさらかもです。

        『プラハ中央駅』
        ここのドーム型天井にも感動しますね。
        広角レンズで全景が綺麗に写ってます。
        色もいいです。

        『パスポート紛失未遂』
        一瞬でも、無くなったら冷汗ものですからね。
        直ぐに気づいて良かったです。
        空港職員がマヌケすぎる〜
        こんな例もあると勉強になりました。

        『プラハひとり旅』旅行記お疲れさまでした〜

        aoitomo

        kiyo

        by kiyo さん 2017/06/21 18:46:10
        RE: 旅行記お疲れさまです〜
        aoitomoさん、こんばんわ。

        旅行記に投票&感想までいただけて嬉しいです。
        いつもありがとうございます。

        プラハの街を歩き回っている時は
        「雨なんて嫌だな」とうんざりしていたのですが、
        こうして写真を見返してみると、
        晴天時との景色の違いを比較できたりして
        これはこれでおもしろい体験だったなと思えるようになりました。

        ダンシングビルは中に入ってしまうと
        なんてことはない普通のビルなのですが、
        最上階がテラスレストランで眺めが良さそうなので
        もし、いつか4度目のプラハに行くことがあれば
        立ち寄ってみたいなと思っています。

        旧市庁舎の塔は、あんなに行列しているとは思いませんでした。
        それまで何度も前を通りかかっても、あそこまでではなかったのです。
        それまで雨だったせいもあったのかもしれませんが、
        楽しみを最後の最後にとっておいたのに、
        がっかりでした。

        プラハ中央駅のドーム型天井は大きくて
        なかなかレンズに収まりきらず、
        重いスーツケースを引っ張りながら
        あっちへ行ったり、こっちへ行ったり大変でした。
        時間によっては、あそこでピアノ演奏をしているみたいなので
        また行くことがあったら、ゆっくりお茶してみたいです。

        パスポートの件は、皆様の参考になれば。
        本当に、どこで何が起きるかわかりませんね(^^)。
        それでは、長々としたプラハ旅行記を見にきていただき
        ありがとうございました。
        kiyo
      • by ふわっくま さん 2017/06/19 12:29:02
        建築ウォッチング〜☆
        kiyoさん、こんにちは。
        まずプラハの銀行、独特なデザインで目を引きますね〜☆
        ライオンや兵士の装飾も凝っていて、さすが!歴史を感じました。

        遠近感を巧みに利用している、広場も圧巻で・・
        表紙の写真は、なんと市場だったのですね〜!
        プラハ中央駅のドーム型天井も、スゴク素敵でした♪

        雲行きが良くなって、目の覚めるような青空のもと〜ウー&フー君もゴキゲンでしたね〜

        パスポートがカゴと一緒に片づけられそうになった事に早く気づいて、私も一緒にホッとし〜様々な風景を楽しませていただきました。
                    ふわっくま

        kiyo

        by kiyo さん 2017/06/19 21:39:02
        RE: 建築ウォッチング〜☆
        ふわっくまさん、こんばんわ。
        旅行記に投票していただき、ありがとうございました。

        プラハには何日も滞在しながら、
        同じようなところを何度も行ったり来たりしてしまいました。
        もうちょっと近郊へも足を伸ばせばよかったかなと思いますが、
        プラハだったから、同じ場所へ何度、行っても
        新たな発見ができたのかなと今さらながら感じています。
        ウーとフーも雨のせいで出番が少なかったけれど、
        最後にお天気になって活躍できたので満足しているかと思います。

        プラハ中央駅のドーム型天井はカフェになっているのですが、
        お茶する時間がなかったのが心残りです。
        次は、あんまり歩き回らず、ゆっくりお茶できる旅をしたいものです。
        まあ、たぶん、無理なんですけど…(^^;)
        kiyo
      • by mikimiki さん 2017/06/18 17:00:35
        ホッとしました!
        kiyoさん、こんにちは。

        プラハのひとり旅を拝見しました。

        最終日のパスポート事件、本当に見つかって良かったです。
        kiyoさんが気づいたから良かったものの・・・気づくのが遅かったら・・・と思うと
        ゾッとしますね。

        プラハの町は歩いていると本当にすばらしい建築物が多くて
        右を見たり左を見たり、カメラが休む間もないという印象です。
        写真でもこれだけ素晴らしさが伝わってくるのですから
        実際にご覧になったkiyoさんはどんなに感動なさっただろう、と思いながら
        拝見していました。
        何度も行ってみたくなるお気持ちがよくわかります。

        Surimiサラダ。これも日本の食文化が伝わっている物なんでしょう。
        確かにカニカマはすり身。こんな風に立派なお料理名まで付いて
        日本国内よりも、ずっとカニカマの価値が上がっていますね!

        全編を通して、kiyoさんがいかにプラハをお好きで
        その良さを旅行記を通して伝えてくださっているのが感じられて
        いつも楽しく拝見していました。
        ありがとうございます。

        明日も良い一日になりますように!

        mikimiki

        kiyo

        by kiyo さん 2017/06/18 20:12:00
        RE: ホッとしました!
        mikimikiさん、こんばんわ。

        プラハ旅行記を見にきていただき、投票もしていただいて、
        いつもいつも本当にありがとうございます。

        旅行中、パスポートだけは紛失するものかと気をつけているのですが、
        まさか、あんな所でなくしそうになるとは…(@@)
        でも、カゴの中に何か残っていると、たいてい係の人が
        「これ、忘れてませんか」と声をかけてくれますよね。
        プラハでは、それを期待してはいけないようです。

        係の人がいつまでもカゴを片付けてくれず、
        X線検査を終えたところでカゴがたまっている空港もありますが、
        さっさと片付けられてしまうのも問題だなと思いました。

        プラハでは、mikimikiさんのおっしゃる通り、
        足が棒になるまで歩き回り、たくさん写真を撮って
        肩こりが悪化し、足の筋も痛めました…。
        次からは、もうちょっと「体にやさしい旅」をしたかったのですが
        先月末にアイルアンドに行って、またひたすら歩いてしまいました…。
        この性分は、ちょっとやそっとで直りそうもありません。

        ところで、Surimiサラダ。
        海外のお寿司では、よくカニカマが使われているのは知っていたのですが、
        まさか、こんな呼び名が定着しているとはびっくりです。
        そして、このSurimiサラダが意外にもおいしかったので、さらに驚きました。
        海外で食べる日本食。意外な発見があったりして楽しいです。
        たまに、ひどいものもありますが…。
        kiyo

      • by ラクパグ さん 2017/06/17 18:53:23
         美しい 建物 撮りたくなりますね!!

         kiyoさん 本当に 大変な 思いされましたね。

         あの時 気づかなかったら と思うと 怖いです。

         気づかれて すぐ 取りにいって 良かったです。

         パスポートは 本当に 1番 大切かもですね。

         いろいろ ありますね。個人旅行は 自分で 責任ですものね。

         家族が カード・免許証盗まれ 私が NO 覚えていたので
         
         連絡したり 大変でした。

         壁に 描かれた優雅な 絵 何回でも 撮りたくなりますね。

         スーパーも楽しそうです。ステキな 夕焼け 見れて良かったです。

                   ラクパグ

         

        kiyo

        by kiyo さん 2017/06/17 23:54:59
        RE:  美しい 建物 撮りたくなりますね!!
        ラクパグさん、こんばんわ。
        パスポートはあのまま搭乗まで気づかなかったらと思うと、ぞっとします。
        ご家族のカード・免許証のNoを覚えていらっしゃるなんて、
        ラクパグさんは素晴らしい記憶力ですね!
        私は数字関係が苦手なので(^^;)、番号は全然、覚えてないです。

        壁に描かれた絵は、とても素敵でした。
        文化財にでも指定されているのかと調べたのですが、
        チェコ語のサイトばかりで、よくわからずじまいです。

        スーパーも大好きです。
        観光地を巡るより、あちこちスーパーを見てまわるほうが多いかもしれません…。
        食いしん坊で、けちん坊な性格がばれてしまいますね(^^)。
        kiyo
      • by pedaru さん 2017/06/17 05:38:43
        一人旅
        kiyoさん おはようございます。

        プラハの街をスイスイと一人旅、えらいですねぇ 特にトラブルもなく慣れたものです。

        チェコは行ったことがありませんが憧れています。想像していた通りの素敵な建物のある美しい町ですね。チェコのことは知りませんが、スメタナのわが祖国の曲が頭を駆け巡ります。あの美しい曲の国がチェコなんだなぁ、などと想像しています。

        パスポートの紛失も早く気づいて良かったですねぇ、それにしても係官の無神経ぶりにはあきれてしまいます。一人旅はどんなことでも自己責任ですから油断できませんね。

        pedaru

        kiyo

        by kiyo さん 2017/06/17 10:27:55
        RE: 一人旅
        pedaruさん、おはようございます。

        プラハは、私にしては珍しくトラブルもなく旅行できました。
        でも、それ以前のここ数年は、いつも何かしらトラブルに見舞われました。
        一番ひどかったのは、
        成田空港でチェックインしようとカウンターでパスポートを出した瞬間に
        サーバーのトラブルでシステムダウン!

        大勢の人がチェックインできずに、成田で4時間以上、待たされ、
        やっと到着した乗り継ぎ地では、乗り継ぎ便に間に合わず、
        なんとか深夜に現地に到着したら、ロストバゲージ。
        3日後に見つかったと思ったら、
        キャリーケースの底が壊れていた…なんてこともありました。

        旅にトラブルはつきものとはいえ、
        個人旅行だと、全部、自分で対処しないといけないので
        本当に大変です。
        でも、それがあとで一番の思い出になったりしますけれど。
        kiyo
      • by Rolleiguy さん 2017/06/16 22:47:10
        プラハの美しさ
        kiyoさん
        もう20年以上もプラハに行っていませんが、写真を拝見しますと、薄汚れていた昔の街並みのイメージは残っていませんね。多分建物の外壁も洗って綺麗になったのでしょう。
        カレル橋を写した写真は美しいですね。朝とか夕方、霧が出ているときなどは格別に魅力がある橋です。他の建物や道路、街並みの写真も楽しく拝見しました。
        kiyoさんは多分もっと沢山撮影されたと思いますが、1日1旅行記に拘らず、是非他の魅力ある写真も拝見したいものです。
        Rolleiguy

        kiyo

        by kiyo さん 2017/06/17 10:12:23
        RE: プラハの美しさ
        Rolleiguyさん、こんにちは。
        20年以上前のプラハは、今とは違っていたのですか。
        そういえば、以前、
        チェコ南部のチェスキー・ ブディヨビッツという地方の町に行った時、
        大通りをはずれると、倉庫のような住宅街が広がっていて
        プラハとはまったく違う暗いイメージでした。
        あの町も、今では整備が進んでいるのかもしれません。

        写真はRolleiguyさんのおっしゃる通り、ものすごく沢山、撮りましたが、
        自分で納得できる写真は、すごく少ないです。
        でも、こうして皆さんに見ていただけて、
        「魅力ある」と褒めていただき、すごく嬉しいです。
        ありがとうございます!!
        kiyo

      ピックアップ特集

      プラハ(チェコ) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集