旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

プラハ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

プラハ人気旅行記ランキング119位(3203件中)

3度目のプラハをひとり旅(4) 王宮庭園とロジュンベルク宮殿、そして夜はバレエ「白鳥の湖」鑑賞

旅行時期 2016/10/02 - 2016/10/02 (2017/05/11投稿

2016年9月30日-10月6日まで3度目の訪問となるプラハを一人旅してきました。以下、旅行の日程で、ここでは10月2日の様子をまとめました。<br /><br />9月30日 ウィーンから列車でチェコのプラハへ<br />10月1日 プラハ散策(レトナー公園、ミュシャ「スラヴ叙事詩展」、ラピダリウムなどを見学)<br />10月2日 プラハ散策(Hanavsky Pavilon、王宮庭園などを観光後、夜はヒベルニア劇場でバレエ鑑賞)<br />10月3日 プラハ散策(黒い聖母の家、ヴァーツラフ広場、ダンシングビル、射撃島などを観光)<br />10月4日 プラハ散策(インドジシュスカー塔、植物園、イラーセク橋、ペトシーン公園などを観光)<br />10月5日 プラハからエアフラ便で成田へ帰国

2016年9月30日-10月6日まで3度目の訪問となるプラハを一人旅してきました。以下、旅行の日程で、ここでは10月2日の様子をまとめました。

9月30日 ウィーンから列車でチェコのプラハへ
10月1日 プラハ散策(レトナー公園、ミュシャ「スラヴ叙事詩展」、ラピダリウムなどを見学)
10月2日 プラハ散策(Hanavsky Pavilon、王宮庭園などを観光後、夜はヒベルニア劇場でバレエ鑑賞)
10月3日 プラハ散策(黒い聖母の家、ヴァーツラフ広場、ダンシングビル、射撃島などを観光)
10月4日 プラハ散策(インドジシュスカー塔、植物園、イラーセク橋、ペトシーン公園などを観光)
10月5日 プラハからエアフラ便で成田へ帰国

写真 39枚

テーマ:
街歩き
交通手段 : 
  • 現地移動 :  徒歩
エリア:
チェコ > プラハ
エリアの満足度:
4.5
  • 500_47669871

    撮影場所の地図

    プラハ三日目。
    この日は、プラハ城近くにある「王宮庭園」を見に出かけました。

    その途中、通りかかったのが、文化財にも指定されている「ホテル・パリーシュ(Hotel Pariz)」。

  • 500_48368881

    ネオゴシック様式とアールヌーヴォー様式の外観は、この辺りでもひときわ目をひきます。

  • 500_47669870

    しゃがみこんで夢中で撮影していたら、中にいるボーイさんから不審な目で見られちゃいました…。

  • 500_47669890

    撮影場所の地図

    また、そこから歩いて数分の聖ジェームス教会(Basilica of St James)。

  • 500_48614230

    外壁の彫刻は、夕方になるとコントラストが強調され、今にも抜け出てきそうです。

  • 500_47669831

    中に入ると、ちょうどミサの最中だったため奥には行けませんでしたが、内陣もとても壮麗です。

  • 500_47669919

    さて、寄り道はこれくらいにして、ユダヤ人街のスペイン シナゴーグ前を通り過ぎ、チェフーフ橋(Cechuv most)へ向かいます。

  • 500_47669891

    その途中、石畳の改修作業が行われていました。

  • 500_47681914

    ひとつひとつ手作業とは、大変なお仕事です。

  • 500_47669832

    撮影場所の地図

    「やっとチェフーフ橋(Cechuv most)に着いたね」と一息つくウーとフー。

    ホテルからたった10分の距離なのに、寄り道してばかりだったので1時間もかかってしまいました。

  • 500_47669895

    橋を渡りきると、前日、ヴェレトゥルジュニー宮殿(Veletrzni palac, Trade Fair Palace)から帰る途中に下りてきた階段が見えてきます。

  • 500_47669835

    今日はこの階段ではなく、左側にある坂を登ります。

  • 500_47669837

    あっという間にチェフーフ橋は眼下になり、旧市街も見えてきます。

  • 500_47669838

    はるか彼方にカレル橋を見ながら登っていくと

  • 500_47669899

    反対側から登ってくる道と合流し、レトナー公園へと続いていきます。

  • 500_47669921

    さっさと歩けば5分か10分で到着できそうな場所へ、何度も立ち止まっては景色を撮影していたので20分もかかって到着…。

  • 500_47681916

    ここは以前、カレル橋を渡った時に見つけた建物です。
    「Hanavsky Pavilon」というドイツのバロック様式が美しいレストランで、伝統的ボヘミアン スタイルのスープや、ローストダックのクネドーリキ添えなどチェコ料理をいただけます。

  • 500_47681917

    上の写真では小さすぎてわかりづらいので、アップで一枚。

  • 500_47669920

    この日は曇っていたため眺めはよくありませんが、レストラン前のスペースは展望エリアとして開放されています。

  • 500_47669845

    カレル橋も見えて、記念撮影にぴったりの場所。

  • 500_47669847

    そこから10分ほど歩くと、「Queen Anne's Summer Palace(Letohradek kralovny Anny)」があります。雨が激しく降りだし、みんな、ここで雨宿りしています。

  • 500_47669848

    庭園から見ると、正面が雨宿りしていた回廊です。
    非常によく手入れされた庭園には「Singing Fountain(Zpivajici fontana)」という噴水があり、ここで記念撮影する人がたくさんいました。

  • 500_47669849

    雨が小降りになったので、「王宮庭園(クラーロヴスカー庭園、Kralovska zahrada)」へ足を進めると、南東ヨーロッパ原産「セイヨウ トチノキ(Horse-chestnut)」などが植えられ、樹木園もありました。

  • 500_47669922

    イチオシ

    さらに進むと、ロジュンベルク宮殿(Rozmbersky palac)という白亜の建物が出現。

  • 500_47669923

    18世紀に改築工事が行われ、貴婦人協会として使われていたそうです。

  • 500_47669853

    絶好の被写体ですが、雨のせいで撮影に手こずりました。
    カメラを上に向けるとレンズが濡れて、
    なかなか思うように撮影できません(=_=)。

  • 500_47669854

    20分ほどねばりましたが、雨が降り止む気配はなく、あきらめてプラハ城へと向かいます。

  • 500_47669924

    プラハ城は以前、見学したことがあるので、この日は通り抜けただけ。

    フラッチャニ広場(Hradcanske palac)に出たら、そこからネルドヴァ通り(Nerdova ulice)へ下りていきました。

  • 500_47669925

    ネルドヴァ通りには、後期バロック様式の建物を利用したレストランやお土産屋さんなどが並んでいます。

    観光客で混雑しているので、狭い歩道はすれ違うのが大変な時もあります。
    また、うねるような石畳につまづきそうにもなるし、早足で通り抜けられないのが難点です。

  • 500_47669856

    そのネルドヴァ通りをわざわざ通ったのは、このイタリア大使館(Velvyslanectvi Italie)を見るためです。

  • 500_47669858

    この迫力ある鷲の彫刻には、いつも見とれてしまいます。

  • 500_47669868

    撮影場所の地図

    さて、15時になり、旧市街に戻ってきました。この日の宿となる「ホテル アストリア」にチェックインします。

  • 500_47669926

    このホテルの7階と8階の部屋からは、プラハ城が見えます。もちろん、他の部屋より値段は割高。

    今回、プラハでの宿泊代は切りつめたかったので、それより安い部屋を取りました。それでも予約の際に「眺望あり」と書かれていたので、多少の期待をして行ったら…

  • 500_47669865

    窓からの眺めが、これ ( ̄▽ ̄;)

    右端に火薬塔が少し見えますが、向かいのフィットネスクラブのスタジオ(灯りがともっている四角い窓)にいる人と目が合ってしまいました…。

  • 500_47669830

    がっかりしつつも、夜はヒベルニア劇場 (Divadlo Hybernia)へバレエ「白鳥の湖」を見にいきました。
    場所はホテルから徒歩数分、市民会館の目の前にあります。

  • 500_47669938

    チケットは当日の朝、劇場窓口で購入。

  • 500_47669867

    前から9列目のど真ん中という良い席が、たったの150コルナ(約5000円)!
    これは開演前の様子ですが、かなり小さな劇場です。

  • 500_47669943

    開演は19時半。
    舞台が始まると、ちょっとがっかりしました。
    パンフに載っていたジークフリート王子はイケメンでしたが、この日は別の人でした。
    また、群舞を踊る女性陣は、バレリーナにしては少々ぽっちゃり体型で、軽やかさが足りません。

    …などと気になるところもありましたが、オデットを演じた方の踊りは素晴らしく、この値段でこうした芸術に触れられると考えれば、十分な内容だったかなと思います。

  • 500_48366166

    途中、15分のインターバルをはさんで、終わったのは21時過ぎ。
    写真は開演前に撮ったので人通りがありますが、終わった頃には閑散としていたので、急いでホテルへ戻りました。

    ------------------------------
    この旅行のこれまでの様子は下記参照:

    (1)ウィーンからプラハへ列車移動、そしてカレル橋の夕景に感動
    http://4travel.jp/travelogue/11215660

    (2)「スラブ叙事詩」展にリベンジ
    http://4travel.jp/travelogue/11216140

    (3)彫刻好きにはたまらない「ラピダリウム(Lapidarium)」
    http://4travel.jp/travelogue/11217173

プラハ人気旅行記ランキング119位(3203件中)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

この旅行で利用したホテル

プラハ ホテル

この旅行で行った観光スポット

プラハ 観光スポットランキング

出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

チェコ旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら920円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

内容が近い旅行記

このエリアの旅行記一覧へ

このエリアのホテル

プラハ ホテル一覧へ

kiyoさん

kiyoさん 写真

海外20カ国渡航

国内13都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

この旅行記の地図

拡大する


ピックアップ特集

閉じる