淡路島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年は暖冬だったはずが、大寒気団の到来で一気に真冬に戻ってしまいました。<br />その中、何とか春の花を見つけに行こうと暖かな淡路島に出かけてきました。<br />初日は曇り空でしたが、翌日は絶好の行楽日和に恵まれ、淡路島の春の花と美味しい食材をいただいてきました。<br />旅程は、初日(1月30日)にあわじ花さじきを見学し宿泊。<br />翌日は、黒岩水仙郷と洲本のチューリップを見学して帰宅しました。<br />黒岩水仙郷の水仙は、暖冬により開花が早まったのと、先日の大寒波の風雪で花が倒れてしまっていたので期待外れでしたが、灘のメバル祭でいただいたメバルの煮つけがとてもおいしかったです。

冬の花をさがしに淡路島めぐり

13いいね!

2016/01/30 - 2016/01/31

563位(同エリア1252件中)

旅行記グループ 淡路島観光

0

61

旅好き長さん

旅好き長さんさん

今年は暖冬だったはずが、大寒気団の到来で一気に真冬に戻ってしまいました。
その中、何とか春の花を見つけに行こうと暖かな淡路島に出かけてきました。
初日は曇り空でしたが、翌日は絶好の行楽日和に恵まれ、淡路島の春の花と美味しい食材をいただいてきました。
旅程は、初日(1月30日)にあわじ花さじきを見学し宿泊。
翌日は、黒岩水仙郷と洲本のチューリップを見学して帰宅しました。
黒岩水仙郷の水仙は、暖冬により開花が早まったのと、先日の大寒波の風雪で花が倒れてしまっていたので期待外れでしたが、灘のメバル祭でいただいたメバルの煮つけがとてもおいしかったです。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 1月30日。<br />今日の天気予報は曇り。<br />そのため見学は天気の良い明日にすることにし、今日はあわじ花さじきのみを見学することにしました。<br />そのため家を昼過ぎに出発し、まずは淡路ハイウェイオアシスで休憩。<br />ここからの眺めはとても素敵です。

    1月30日。
    今日の天気予報は曇り。
    そのため見学は天気の良い明日にすることにし、今日はあわじ花さじきのみを見学することにしました。
    そのため家を昼過ぎに出発し、まずは淡路ハイウェイオアシスで休憩。
    ここからの眺めはとても素敵です。

  • そして車で約10分走って、あわじ花さじきに到着。<br />中に入るとこんな感じです。<br />さすがにこの時期花は咲いておらず、葉牡丹が植えられたいました。

    そして車で約10分走って、あわじ花さじきに到着。
    中に入るとこんな感じです。
    さすがにこの時期花は咲いておらず、葉牡丹が植えられたいました。

  • 葉牡丹もこんな感じに植えられるととてもきれいです。

    葉牡丹もこんな感じに植えられるととてもきれいです。

  • 更に中に入っていくと菜の花がほぼ満開。<br />淡路島は暖かいので、菜の花も早く咲くようです。

    更に中に入っていくと菜の花がほぼ満開。
    淡路島は暖かいので、菜の花も早く咲くようです。

  • 丘いっぱいに菜の花が植えられてとてもきれいです。

    丘いっぱいに菜の花が植えられてとてもきれいです。

  • ただ広大な敷地の一部に菜の花が植えられているだけなので、少し寂しい気がします。

    ただ広大な敷地の一部に菜の花が植えられているだけなので、少し寂しい気がします。

  • 公園のそばには牧場があり、そこから馬に乗って散策する人も見かけました。<br />とても優雅な感じです。<br />ただここは坂道が多いので、馬も結構しんどそうです。

    公園のそばには牧場があり、そこから馬に乗って散策する人も見かけました。
    とても優雅な感じです。
    ただここは坂道が多いので、馬も結構しんどそうです。

  • 菜の花畑から展望台を眺めるとこんな感じです。<br />天気が良ければ、青空も広がり絶景だと思います。

    イチオシ

    菜の花畑から展望台を眺めるとこんな感じです。
    天気が良ければ、青空も広がり絶景だと思います。

  • 菜の花以外にもこんな小さな花も咲いていました。

    菜の花以外にもこんな小さな花も咲いていました。

  • 菜の花のアップです。<br />花の写真を撮るのもむつかしいです。

    菜の花のアップです。
    花の写真を撮るのもむつかしいです。

  • これは先程の花と同じ種類かな?

    これは先程の花と同じ種類かな?

  • 展望台から園内を眺めるとこんな感じです。<br />広い園内の一部に菜の花が咲いている状態です。<br />ハートの絵は葉牡丹です。

    展望台から園内を眺めるとこんな感じです。
    広い園内の一部に菜の花が咲いている状態です。
    ハートの絵は葉牡丹です。

  • 展望台からは、遠くに明石海峡大橋も望めます。

    展望台からは、遠くに明石海峡大橋も望めます。

  • ズームアップするとこんな感じです。<br />向こうに見える町は明石です。

    ズームアップするとこんな感じです。
    向こうに見える町は明石です。

  • 更にそばには風力発電設備もあります。<br />この丘は結構風があるので風力発電には最適な場所です。

    更にそばには風力発電設備もあります。
    この丘は結構風があるので風力発電には最適な場所です。

  • 宿泊先に入るにはちょっと早いので道の駅あわじに立ち寄ります。<br />

    宿泊先に入るにはちょっと早いので道の駅あわじに立ち寄ります。

  • ここではこのようなおいしそうないろいろな丼がいただけます。<br />本当はここで昼食をいただければよかったのですが、昼食を食べてきたので断念。<br />それにしてもおいしそうです。<br />値段もとてもリーズナブルです。

    ここではこのようなおいしそうないろいろな丼がいただけます。
    本当はここで昼食をいただければよかったのですが、昼食を食べてきたので断念。
    それにしてもおいしそうです。
    値段もとてもリーズナブルです。

  • この道の駅から眺める明石海峡大橋も絶景です。<br />この日は天気があまりよくないのでちょっと残念です。

    イチオシ

    この道の駅から眺める明石海峡大橋も絶景です。
    この日は天気があまりよくないのでちょっと残念です。

  • 橋の真下から眺めるとこんな感じです。<br />それにしてもとても大きな吊橋です。

    橋の真下から眺めるとこんな感じです。
    それにしてもとても大きな吊橋です。

  • ちょっと早いけれども宿舎にチェックイン。<br />今回は会社の保養所にに宿泊。<br />淡路島の最北端にあるため、眺めは最高で、向こうに見えるのが明石市です。

    ちょっと早いけれども宿舎にチェックイン。
    今回は会社の保養所にに宿泊。
    淡路島の最北端にあるため、眺めは最高で、向こうに見えるのが明石市です。

  • ただ夕陽は山が邪魔になり見られませんでした。<br />この頃になると天気もちょっと回復して青空がのぞいてきました。<br />明日の天気は良さそうです。

    ただ夕陽は山が邪魔になり見られませんでした。
    この頃になると天気もちょっと回復して青空がのぞいてきました。
    明日の天気は良さそうです。

  • ここからは明石海峡大橋も眺められます。<br />ライトアップされ結構絵になります。

    ここからは明石海峡大橋も眺められます。
    ライトアップされ結構絵になります。

  • ライトアップも刻々と色が変わっていきます。

    ライトアップも刻々と色が変わっていきます。

  • 今晩の夕食は懐石料理をいただきます。

    今晩の夕食は懐石料理をいただきます。

  • 会社の施設ですので格安で料理をいただけます。<br />この後、温泉のお風呂に入ってゆったりとやすみました。

    会社の施設ですので格安で料理をいただけます。
    この後、温泉のお風呂に入ってゆったりとやすみました。

  • 1月31日。<br />この日は天気がよさそう。<br />朝風呂に入ったのち、朝陽を眺めに外に出てみました。<br />この日の出前の景色がとてもきれいで、私は一番好きです。

    1月31日。
    この日は天気がよさそう。
    朝風呂に入ったのち、朝陽を眺めに外に出てみました。
    この日の出前の景色がとてもきれいで、私は一番好きです。

  • 明石海峡大橋の向こうから陽が昇ってきました。

    明石海峡大橋の向こうから陽が昇ってきました。

  • やっと陽が昇ってきました。<br />水平線に雲が出ていたので海面からの日の出ではありませんがとてもきれいです。

    やっと陽が昇ってきました。
    水平線に雲が出ていたので海面からの日の出ではありませんがとてもきれいです。

  • 徐々に陽が登っていきます。

    徐々に陽が登っていきます。

  • 太陽が現れてきました。<br />お気に入りの写真です。

    イチオシ

    太陽が現れてきました。
    お気に入りの写真です。

  • 少し離れてみるとこんな感じです。<br />景色はきれいですが、とても寒かったです。<br />湯ざめしそうです。

    イチオシ

    少し離れてみるとこんな感じです。
    景色はきれいですが、とても寒かったです。
    湯ざめしそうです。

  • 宿舎の周りには水仙も咲いていました。

    宿舎の周りには水仙も咲いていました。

  • そしてこちらが本日の朝食。<br />とてもおいしくいただきました。<br />朝食はビュッフェスタイルが多いのですが、ついつい食べすぎてしまうのでこのような定食のほうが助かります。

    そしてこちらが本日の朝食。
    とてもおいしくいただきました。
    朝食はビュッフェスタイルが多いのですが、ついつい食べすぎてしまうのでこのような定食のほうが助かります。

  • 宿舎を出発する前に明石海峡大橋を眺めに行くと、青空も広がり絶景です。<br />潮の速いこの海峡ではたくさんの釣り船が出て魚釣りをしていました。<br />この時期、この海峡ではガシラ(カサゴ)やメバルが釣れます。

    宿舎を出発する前に明石海峡大橋を眺めに行くと、青空も広がり絶景です。
    潮の速いこの海峡ではたくさんの釣り船が出て魚釣りをしていました。
    この時期、この海峡ではガシラ(カサゴ)やメバルが釣れます。

  • 向かったのが淡路島の南側にある灘黒岩水仙郷。<br />時間が少し早かったせいか、駐車場にはすんなりと入ることができました。<br />今回は洲本から由良経由で向かったのですが、途中道幅が狭くカーブも多いので、福良から向かったほうが運転が楽だと思います。

    向かったのが淡路島の南側にある灘黒岩水仙郷。
    時間が少し早かったせいか、駐車場にはすんなりと入ることができました。
    今回は洲本から由良経由で向かったのですが、途中道幅が狭くカーブも多いので、福良から向かったほうが運転が楽だと思います。

  • この水仙郷には約500万本の水仙が山の斜面に植えられています。<br />ただ今年は、暖冬で開花の時期が早かったこと及び先週の大寒波による積雪で水仙の花が倒れてしまったので入園料が500円から300円に下げられていました。

    この水仙郷には約500万本の水仙が山の斜面に植えられています。
    ただ今年は、暖冬で開花の時期が早かったこと及び先週の大寒波による積雪で水仙の花が倒れてしまったので入園料が500円から300円に下げられていました。

  • 入園料を払って、この坂道を登っていきます。<br />結構きつい坂道です。

    入園料を払って、この坂道を登っていきます。
    結構きつい坂道です。

  • 頂上の展望台から駐車場を眺めるとこんな感じです。<br />結構息が切れます。

    頂上の展望台から駐車場を眺めるとこんな感じです。
    結構息が切れます。

  • 肝心の水仙はこんな感じで、花も少なく積雪の重みで倒れていました。

    肝心の水仙はこんな感じで、花も少なく積雪の重みで倒れていました。

  • ただ展望台からの眺めが絶景です。<br />ここは日当たりがいいので、もう梅の花も咲いています。

    ただ展望台からの眺めが絶景です。
    ここは日当たりがいいので、もう梅の花も咲いています。

  • 向こうに見える島が沼島です。<br />海もとてもきれいです。

    向こうに見える島が沼島です。
    海もとてもきれいです。

  • 水仙の花と一緒に撮影するとこんな感じです。

    水仙の花と一緒に撮影するとこんな感じです。

  • 数少ない水仙の花です。<br />最近はどこに行っても海外の人が来ていますが、ここにも来ていました。

    数少ない水仙の花です。
    最近はどこに行っても海外の人が来ていますが、ここにも来ていました。

  • 紅梅もとてもきれいです。

    紅梅もとてもきれいです。

  • 紅梅と青空が映えます。

    紅梅と青空が映えます。

  • まだ3分咲で、2月初旬には満開になり、とてもきれいになると思います。

    まだ3分咲で、2月初旬には満開になり、とてもきれいになると思います。

  • ただ残念なのはこの水仙。<br />満開だとこの山の斜面一面に咲き誇っているようです。

    ただ残念なのはこの水仙。
    満開だとこの山の斜面一面に咲き誇っているようです。

  • 数少ない水仙の花をこうやって見るととてもきれいです。

    数少ない水仙の花をこうやって見るととてもきれいです。

  • この日は、沼島行の連絡船が出る灘土生港でメバル祭を実施しているので、そこに<br />向かいました。<br />この行列は、先着100名にいただける振る舞いのメバルの煮つけをいただくためのものです。<br />私たちもこの行列に並んでメバルの煮つけをいただきます。

    この日は、沼島行の連絡船が出る灘土生港でメバル祭を実施しているので、そこに
    向かいました。
    この行列は、先着100名にいただける振る舞いのメバルの煮つけをいただくためのものです。
    私たちもこの行列に並んでメバルの煮つけをいただきます。

  • これがいただいたメバルの煮つけです。<br />大きさは18センチと少し小ぶりですが、2匹もいただけました。<br />味はもちろんおいしかったです。<br />(運転しなくてよいのならビールが飲みたい)<br />それにしてもここ沼島や由良の魚はとてもおいしいです。

    これがいただいたメバルの煮つけです。
    大きさは18センチと少し小ぶりですが、2匹もいただけました。
    味はもちろんおいしかったです。
    (運転しなくてよいのならビールが飲みたい)
    それにしてもここ沼島や由良の魚はとてもおいしいです。

  • この灘土生港のこの桟橋から連絡船で沼島に渡れます。<br />沼島には美味しい魚をいただくため、一度は行って見たいものです。

    この灘土生港のこの桟橋から連絡船で沼島に渡れます。
    沼島には美味しい魚をいただくため、一度は行って見たいものです。

  • そして今度は洲本に戻ってきました。<br />洲本市民広場で冬咲チューリップショーが行われていたのでそこに向かいます。

    そして今度は洲本に戻ってきました。
    洲本市民広場で冬咲チューリップショーが行われていたのでそこに向かいます。

  • 広場には鉢植えのチューリップが道路わきに置かれてとてもきれいです。

    広場には鉢植えのチューリップが道路わきに置かれてとてもきれいです。

  • 色とりどりのチューリップが咲いてとてもきれいです。

    色とりどりのチューリップが咲いてとてもきれいです。

  • レンガ作りのレトロな建物とチューリップの花がマッチして絵になります。

    レンガ作りのレトロな建物とチューリップの花がマッチして絵になります。

  • それにしてもこの日は雲もなく青空がとてもきれいです。

    それにしてもこの日は雲もなく青空がとてもきれいです。

  • 洲本市内からは洲本城を眺めることもできます。

    洲本市内からは洲本城を眺めることもできます。

  • ちょうど昼食時間だったため、洲本市内のこの笹屋食堂で昼食をいただきます。<br />この食堂は大衆食堂のため、中には色々なおかずが並べられ、好きなものを取っていただくことができます。

    ちょうど昼食時間だったため、洲本市内のこの笹屋食堂で昼食をいただきます。
    この食堂は大衆食堂のため、中には色々なおかずが並べられ、好きなものを取っていただくことができます。

  • ただこの日は先程にメバルの煮つけをいただいたので、お腹があまり減っておらず、結局安易な親子丼を注文。<br />味噌汁もついて値段は600円です。<br />味は普通です。<br />昨日行った、道の駅で美味しい丼のほうが良かったかな・・・。

    ただこの日は先程にメバルの煮つけをいただいたので、お腹があまり減っておらず、結局安易な親子丼を注文。
    味噌汁もついて値段は600円です。
    味は普通です。
    昨日行った、道の駅で美味しい丼のほうが良かったかな・・・。

  • 早めに帰宅しようとこの日は、神戸淡路鳴門自動車道にのり、淡路サービスエリアで休憩。<br />ここからの景色もとても絶景です。<br />この観覧車は下り線の淡路ハイウエイオアシスです。

    早めに帰宅しようとこの日は、神戸淡路鳴門自動車道にのり、淡路サービスエリアで休憩。
    ここからの景色もとても絶景です。
    この観覧車は下り線の淡路ハイウエイオアシスです。

  • そしてこちらが明石海峡大橋です。<br />青空も広がりとてもきれいです。<br />さすがにこの時期、暖かな淡路島といえども花が少なく、ちょっと残念な旅になりました。<br />とはいうものの2日目は天気も良く快適なドライブになりました。<br />淡路島の玉ねぎやちりめんなど美味しいお土産をたくさん買って帰宅しました。<br />これから暖かくなると花も増えてきますので、皆さん方も美味しい魚をいただきがてら出かけて見られてはどうでしょうか。

    イチオシ

    そしてこちらが明石海峡大橋です。
    青空も広がりとてもきれいです。
    さすがにこの時期、暖かな淡路島といえども花が少なく、ちょっと残念な旅になりました。
    とはいうものの2日目は天気も良く快適なドライブになりました。
    淡路島の玉ねぎやちりめんなど美味しいお土産をたくさん買って帰宅しました。
    これから暖かくなると花も増えてきますので、皆さん方も美味しい魚をいただきがてら出かけて見られてはどうでしょうか。

この旅行記のタグ

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

淡路島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集