淡路島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年の盆休みは天候が不順なようで、天気予報では14日は何とか曇りとのことで淡路島に出かけてきました。<br />今回の目的は、淡路島の花めぐりとグルメ。<br />天気は良くなかったけれど、生シラス丼など美味しいものをいただきまずまずのドライブでした。<br />ちなみに今回行った場所は、<br />・あわじ花さじき<br />・淡路夢舞台<br />・道の駅あわじ(松帆アンカレイジパーク)<br />・淡路島公園<br />です。

淡路島へプチお出かけ

16いいね!

2014/08/14 - 2014/08/14

475位(同エリア1252件中)

旅行記グループ 淡路島観光

0

18

旅好き長さん

旅好き長さんさん

今年の盆休みは天候が不順なようで、天気予報では14日は何とか曇りとのことで淡路島に出かけてきました。
今回の目的は、淡路島の花めぐりとグルメ。
天気は良くなかったけれど、生シラス丼など美味しいものをいただきまずまずのドライブでした。
ちなみに今回行った場所は、
・あわじ花さじき
・淡路夢舞台
・道の駅あわじ(松帆アンカレイジパーク)
・淡路島公園
です。

旅行の満足度
4.0
観光
3.5
グルメ
4.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 明石海峡大橋の通行料が900円と格安になったため、淡路島に出かけてきました。<br />帰省ラッシュに合うかもと思い、当日は家を朝8時に出発。<br />第二神明道路、明石海峡大橋を渡り、淡路サービスエリアに入ろうとしたところ、駐車場入口で大渋滞。やむなくサービスエリアを通り越し、インターチェンジを降りて一番始めの目的地、あわじ花さじきに向かいました。<br />ここは淡路島の山の頂にあるせいか、到着するとあたりは霧で真っ白。<br />

    明石海峡大橋の通行料が900円と格安になったため、淡路島に出かけてきました。
    帰省ラッシュに合うかもと思い、当日は家を朝8時に出発。
    第二神明道路、明石海峡大橋を渡り、淡路サービスエリアに入ろうとしたところ、駐車場入口で大渋滞。やむなくサービスエリアを通り越し、インターチェンジを降りて一番始めの目的地、あわじ花さじきに向かいました。
    ここは淡路島の山の頂にあるせいか、到着するとあたりは霧で真っ白。

  • この写真では結構遠くまで見えますが、到着したころは10m先も見えないくらいで入場口もわかりませんでした。開場の9時まで少し時間があるので周辺を散策するが、周りが全く見えないので入口で休憩。<br />9時になったので入場するも霧でほとんど花畑が見えない。<br />

    この写真では結構遠くまで見えますが、到着したころは10m先も見えないくらいで入場口もわかりませんでした。開場の9時まで少し時間があるので周辺を散策するが、周りが全く見えないので入口で休憩。
    9時になったので入場するも霧でほとんど花畑が見えない。

  • おまけに先週の台風11号の風で、ひまわりとクレオネメが倒れて刈り取り作業をしていました。ただ花壇の一部にはこのような花が寂しげに咲いていました。<br />

    おまけに先週の台風11号の風で、ひまわりとクレオネメが倒れて刈り取り作業をしていました。ただ花壇の一部にはこのような花が寂しげに咲いていました。

  • 天気が良ければ展望台から望む景色は絶景なはずですが、あいにくの霧で大阪湾も見渡せないくらい。(最悪な時に来てしまったようです)<br />ただそんな天気にも負けずに小さな花たちが可憐に咲いていました。<br />

    天気が良ければ展望台から望む景色は絶景なはずですが、あいにくの霧で大阪湾も見渡せないくらい。(最悪な時に来てしまったようです)
    ただそんな天気にも負けずに小さな花たちが可憐に咲いていました。

  • そのためやむなく次の目的地の淡路夢舞台に移動しました。<br />地下駐車場に車を止めてエレベータで展望台のある4階まで行くと、なんとここでは映画ロケの撮影中。<br />えればーたを出た途端、ガードマンさんに静かにと注意され、わけのわからないまま百段苑に向かう途中振り返ると、この写真のように外人さんたちが映画の撮影をしていました。何の映画かは不明です。

    そのためやむなく次の目的地の淡路夢舞台に移動しました。
    地下駐車場に車を止めてエレベータで展望台のある4階まで行くと、なんとここでは映画ロケの撮影中。
    えればーたを出た途端、ガードマンさんに静かにと注意され、わけのわからないまま百段苑に向かう途中振り返ると、この写真のように外人さんたちが映画の撮影をしていました。何の映画かは不明です。

  • その後、やむなく音を立てずに、キク科の花が植えられている百段苑に向かいました。<br />ここでは段々の花壇に、いろいろな種類のひまわりが植えられています。<br />

    その後、やむなく音を立てずに、キク科の花が植えられている百段苑に向かいました。
    ここでは段々の花壇に、いろいろな種類のひまわりが植えられています。

  • この花は、草丈が45センチくらいのグッドスマイルというひまわりです。<br />たしかにグッドスマイルの花びらです。<br />背丈は低いですが、普通によく見かけるひまわりです。

    この花は、草丈が45センチくらいのグッドスマイルというひまわりです。
    たしかにグッドスマイルの花びらです。
    背丈は低いですが、普通によく見かけるひまわりです。

  • 次にこちらの花は、中心部分まで黄色く色づくスターバーストレモンオーラというひまわりです。<br />ひまわりというよりも菊の花のように見えます。<br /><br />

    次にこちらの花は、中心部分まで黄色く色づくスターバーストレモンオーラというひまわりです。
    ひまわりというよりも菊の花のように見えます。

  • そしてこちらのひまわりは、テディーベアという種類です。

    そしてこちらのひまわりは、テディーベアという種類です。

  • 百段苑の頂上から眺めた景色です。<br />天気が良いと絶景だと思います。<br />その後園内を散策。

    百段苑の頂上から眺めた景色です。
    天気が良いと絶景だと思います。
    その後園内を散策。

  • こちらはプロムナードガーデン。<br />とても素敵なヨーロッパ風のお庭です。

    こちらはプロムナードガーデン。
    とても素敵なヨーロッパ風のお庭です。

  • ここには淡路島国営明石海峡公園も併設されており、1周まわろうとすると結構時間がかかります。

    ここには淡路島国営明石海峡公園も併設されており、1周まわろうとすると結構時間がかかります。

  • 園内にはこのような鮮やかな花も咲いています。

    園内にはこのような鮮やかな花も咲いています。

  • その花をアップで撮るとこんな感じで、とても立派な花です。

    イチオシ

    その花をアップで撮るとこんな感じで、とても立派な花です。

  • お昼には少し早いものの、お店が混むかもしれないので早めの昼食をとりに、道の駅淡路松帆アンカレイジパークに移動。<br />山を下りても天気は曇り空。明石海峡大橋の向こうに何とか明石市が望めます。

    お昼には少し早いものの、お店が混むかもしれないので早めの昼食をとりに、道の駅淡路松帆アンカレイジパークに移動。
    山を下りても天気は曇り空。明石海峡大橋の向こうに何とか明石市が望めます。

  • ここではもちろん淡路島名物の生シラス丼を注文。<br />さすが昼前だというのに行列ができています。<br />注文した生シラス丼が来るまで、明石焼きをいただきました。<br />ソースをつけて食べる普通のたこやきもおいしいですが、タレにつけて食べる明石焼きもとてもおいしい。あまりの美味しさに写真を撮るのを忘れてしまいました。<br />

    ここではもちろん淡路島名物の生シラス丼を注文。
    さすが昼前だというのに行列ができています。
    注文した生シラス丼が来るまで、明石焼きをいただきました。
    ソースをつけて食べる普通のたこやきもおいしいですが、タレにつけて食べる明石焼きもとてもおいしい。あまりの美味しさに写真を撮るのを忘れてしまいました。

  • そしていよいよ生シラス丼。<br />これが850円のシラス丼定食で、生シラスと白身魚とイカの刺身とガリが入っている丼と、淡路島玉ねぎの味噌汁セットです。本当はこの丼にレモンものっているようですが、私たちの丼にはそれがのっていませんでした。(店員さんがのせ忘れたようです)<br />丼の味は、普通で少し期待外れ。(レモンがのっていなかったせいではありません。食べ物の恨みは・・・かな。)<br />ただ味噌汁は、さすが淡路島玉ねぎが入っているせいか、甘くてとてもおいしかったです。<br />ボリュームがなさそうに見えますが、これを食べるとおなか一杯になりました。

    そしていよいよ生シラス丼。
    これが850円のシラス丼定食で、生シラスと白身魚とイカの刺身とガリが入っている丼と、淡路島玉ねぎの味噌汁セットです。本当はこの丼にレモンものっているようですが、私たちの丼にはそれがのっていませんでした。(店員さんがのせ忘れたようです)
    丼の味は、普通で少し期待外れ。(レモンがのっていなかったせいではありません。食べ物の恨みは・・・かな。)
    ただ味噌汁は、さすが淡路島玉ねぎが入っているせいか、甘くてとてもおいしかったです。
    ボリュームがなさそうに見えますが、これを食べるとおなか一杯になりました。

  • 食事後、道の駅周辺を散策。ここは明石海峡大橋のアンカレジ(橋を支える基礎部分)ですので、ここから眺める明石大橋は絶景です。<br />その後、再度あわじ花さじきに行きましたが、相変わらず霧で何も見えず。<br />やむなく最後の目的地の淡路島公園に行きました。<br />ここには花はありませんが、広い芝生の広場や子供向けの遊具などがあり、お子様連れの家族でにぎわっていました。<br />その後天気もあまりよくないので、淡路サービスエリアで土産物を買って、帰宅しようと淡路インターチェンジから高速道路に入ると、なんとここからはサービスエリアには入ることができず、やむなく土産なしで帰宅しました。<br />皆さん方もご注意してください。淡路島サービスエリアに入るには、一つ手前の東浦インターチェンジから入らないと行けません。<br />今回は天気に恵まれませんでしたが、淡路島にはもっとおいしいグルメもたくさんあるので、再度天気の良い日に出かけようと思います

    イチオシ

    食事後、道の駅周辺を散策。ここは明石海峡大橋のアンカレジ(橋を支える基礎部分)ですので、ここから眺める明石大橋は絶景です。
    その後、再度あわじ花さじきに行きましたが、相変わらず霧で何も見えず。
    やむなく最後の目的地の淡路島公園に行きました。
    ここには花はありませんが、広い芝生の広場や子供向けの遊具などがあり、お子様連れの家族でにぎわっていました。
    その後天気もあまりよくないので、淡路サービスエリアで土産物を買って、帰宅しようと淡路インターチェンジから高速道路に入ると、なんとここからはサービスエリアには入ることができず、やむなく土産なしで帰宅しました。
    皆さん方もご注意してください。淡路島サービスエリアに入るには、一つ手前の東浦インターチェンジから入らないと行けません。
    今回は天気に恵まれませんでしたが、淡路島にはもっとおいしいグルメもたくさんあるので、再度天気の良い日に出かけようと思います

この旅行記のタグ

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

淡路島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集