飛騨高山 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
高山陣屋址の紹介です。江戸時代の取調室の『御白洲』も再現されていました。時代劇の『遠山の金さん』のドラマでよくお目にかかった『御白洲』の場面です。

2015春、飛騨高山と白川郷を訪ねて(8):高山、高山陣屋址、吟味所、御白洲、御蔵、御門、山岡鉄舟像

37いいね!

2015/05/23 - 2015/05/23

96位(同エリア1440件中)

    30

    高山陣屋址の紹介です。江戸時代の取調室の『御白洲』も再現されていました。時代劇の『遠山の金さん』のドラマでよくお目にかかった『御白洲』の場面です。

    交通手段
    観光バス

    PR

    1件目~20件目を表示(全30件中)

    この旅行記のタグ

      37いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (2)

      開く

      閉じる

      • 潮来メジロさん 2015/05/30 22:03:39
        ムラサキカタバミですね。ヾ(^o^)
        旅人のくまさんさん、こんばんは! ヾ(^o^)
        毎度、訪問&投票ありがとうございました。

        > ピンク色の小さな花が満開だった『カタバミ(酢漿草、片喰、傍食)』で
        > す。カタバミ科カタバミ属の多年草です。

        山野草図鑑を見ると、カタバミは黄色の花です。
        ピンクの花はムラサキカタバミですね。

        ではまた・・・。(^o^)/~~~
          (潮来メジロ)

        旅人のくまさん

        旅人のくまさんさんからの返信 2015/06/03 21:39:26
        RE: ムラサキカタバミですね。ヾ(^o^)
        潮来メジロさん こんばんは。
        ムラサキカタバミのご教示、ありがとうございました。

        実は、前にもカタバミと、ムラサキカタバミ
        の違いを確認したことがありましたが、

        つい端折って、赤色の花でもカタバミと書いてしまいました。
        以前、潮来メジロさんのご教示いただいた、

        踊子草と、仏の座の違いも、私の場合、若い頃に間違って覚えていて、
        間違いを教えて頂いた時に、初めて気が付きました。 

        今でも、改めて感謝しているケースです。
        鳥さんでは、スズメさんと、イエスズメさんの違いもそうでした。

        重ねて有難うございます。
        (旅人のくまさん)

      旅人のくまさんさんのトラベラーページ

      ピックアップ特集

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      飛騨高山(岐阜) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集