市原 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

 2013年4月、首都圏中央連絡道路の千葉県内区間が、ようやく開通した。開通区間は、東京湾アクアラインから延伸し、久留里地区、市原市高滝、鶴舞、長南町、茂原市と房総半島を縦貫し、東金で、千葉東金道路の延伸区間に瀬接続する。成田空港に近い横芝地区から、高速道路で、房総の中部をめぐってアクアラインに繋がり、川崎、東京、横浜に行けるので、かなり便利になった。<br /> 同時に、圏央道を通る高速バスも登場、成田空港-木更津間、茂原-東京間の高速バスが新規開業し、勝浦-東京と、茂原-羽田、横浜間のバスは、圏央道経由になりダイヤ改正された。<br /> 高速バスは、市原市鶴舞地区(鶴舞IC付近)にある、駐車場完備、コンビニ、案内所設置のバスターミナルを経由し、そこで相互の乗り換えや、牛久地区、大多喜地区に連絡している。<br /> 今回、新規開通区間を全区間走破する、成田空港発木更津行と、茂原発東京行を鶴舞バスターミナルで乗り継いで、千葉を高速バスで走破した。

圏央道開通、高速バスで廻る房総縦貫の旅。

4いいね!

2013/04/29 - 2013/04/29

289位(同エリア733件中)

    15

     2013年4月、首都圏中央連絡道路の千葉県内区間が、ようやく開通した。開通区間は、東京湾アクアラインから延伸し、久留里地区、市原市高滝、鶴舞、長南町、茂原市と房総半島を縦貫し、東金で、千葉東金道路の延伸区間に瀬接続する。成田空港に近い横芝地区から、高速道路で、房総の中部をめぐってアクアラインに繋がり、川崎、東京、横浜に行けるので、かなり便利になった。
     同時に、圏央道を通る高速バスも登場、成田空港-木更津間、茂原-東京間の高速バスが新規開業し、勝浦-東京と、茂原-羽田、横浜間のバスは、圏央道経由になりダイヤ改正された。
     高速バスは、市原市鶴舞地区(鶴舞IC付近)にある、駐車場完備、コンビニ、案内所設置のバスターミナルを経由し、そこで相互の乗り換えや、牛久地区、大多喜地区に連絡している。
     今回、新規開通区間を全区間走破する、成田空港発木更津行と、茂原発東京行を鶴舞バスターミナルで乗り継いで、千葉を高速バスで走破した。

    同行者
    一人旅
    一人あたり費用
    1万円未満
    交通手段
    高速・路線バス
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    4.0
    観光
    4.0
    交通
    4.0

    PR

    • 成田空港第2ビルから出発。茂原行のうち、1日2往復は、横芝から圏央道に入る。

      成田空港第2ビルから出発。茂原行のうち、1日2往復は、横芝から圏央道に入る。

    • 空港から松尾横芝ICまでは、芝山はにわ道(県道芝山バイパス)を走る。

      空港から松尾横芝ICまでは、芝山はにわ道(県道芝山バイパス)を走る。

    •  松尾横芝ICから、市原鶴舞ICまで、圏央道を走行。ここから東金までは、千葉東金道路の延長線として既設済。

       松尾横芝ICから、市原鶴舞ICまで、圏央道を走行。ここから東金までは、千葉東金道路の延長線として既設済。

    • 渋滞表示、大型連休のため、リニューアルしたばかりの海ほたるPAや木更津のアウトレットモールが相当混雑し、前代未聞のアクアライン全線渋滞が発生した。

      渋滞表示、大型連休のため、リニューアルしたばかりの海ほたるPAや木更津のアウトレットモールが相当混雑し、前代未聞のアクアライン全線渋滞が発生した。

    •  東金JCtから木更津東ICまでは今回新規に開通した区間。大網、茂原付近は、内陸の丘陵を通り、森の中を通る。今回開通した区間はほとんど暫定2車線の対面通行で、所々、追い越し区間が設けられている。また、SAの設置計画はあるが、今の所、全区間、PAの類は設けられていない。

       東金JCtから木更津東ICまでは今回新規に開通した区間。大網、茂原付近は、内陸の丘陵を通り、森の中を通る。今回開通した区間はほとんど暫定2車線の対面通行で、所々、追い越し区間が設けられている。また、SAの設置計画はあるが、今の所、全区間、PAの類は設けられていない。

    •  房総半島は、いくつかのトンネルで丘陵地を越えるが、長南町と市原市の間にある笠森トンネルは千葉県最長のトンネルになった。

       房総半島は、いくつかのトンネルで丘陵地を越えるが、長南町と市原市の間にある笠森トンネルは千葉県最長のトンネルになった。

    •  市原鶴舞バスターミナルは、鶴舞ICを出てすぐの国道297号沿いにある。ここでいったんバスを降り、後続の茂原発東京行を待つ。

       市原鶴舞バスターミナルは、鶴舞ICを出てすぐの国道297号沿いにある。ここでいったんバスを降り、後続の茂原発東京行を待つ。

    • 鶴舞バスターミナル。のどかな里山の中にある。

      鶴舞バスターミナル。のどかな里山の中にある。

    •  鶴舞バスターミナル。物産館、案内所、コンビニがあり、パークアンドライドのための無料駐車場が完備。さらに、周辺の行楽施設やゴルフ場へシャトルバスがある。ゾウの国行のシャトルバスが高速バスに続いて出て行った。

       鶴舞バスターミナル。物産館、案内所、コンビニがあり、パークアンドライドのための無料駐車場が完備。さらに、周辺の行楽施設やゴルフ場へシャトルバスがある。ゾウの国行のシャトルバスが高速バスに続いて出て行った。

    •  周辺風景、小湊鉄道の駅からは離れている。ひと山越えれば、高滝ダム。

       周辺風景、小湊鉄道の駅からは離れている。ひと山越えれば、高滝ダム。

    •  こんなことはめったにないのだが、この日は海ほたる大渋滞の余波で、高速バスのダイヤは大きく乱れ、2時間以上の遅延が出た。折り返しバスの工面がつかず、1時間遅れで茂原発東京行バスが来た。

       こんなことはめったにないのだが、この日は海ほたる大渋滞の余波で、高速バスのダイヤは大きく乱れ、2時間以上の遅延が出た。折り返しバスの工面がつかず、1時間遅れで茂原発東京行バスが来た。

    •  鶴舞インターから再び圏央道。

       鶴舞インターから再び圏央道。

    • 高滝ダムを越える。

      高滝ダムを越える。

    •  房総の低い山を次々と越え、木更津市内へ。

       房総の低い山を次々と越え、木更津市内へ。

    •  道はそのままアクアラインに繋がる。海ほたるリニューアルのおかげで、出入り口は大渋滞のアクアライン。東京行はすいすい行けたが、東京から房総へ行く道は、湾岸線からびっしり渋滞していた。

       道はそのままアクアラインに繋がる。海ほたるリニューアルのおかげで、出入り口は大渋滞のアクアライン。東京行はすいすい行けたが、東京から房総へ行く道は、湾岸線からびっしり渋滞していた。

    1件目~15件目を表示(全15件中)

    この旅行記のタグ

      4いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      市原(千葉) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集