1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. オーストリア
  5. ウィーン
  6. ウィーン 観光
  7. ウィーン国立歌劇場 (国立オペラ座)
ウィーン×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

ウィーン国立歌劇場 (国立オペラ座) Vienna State Opera

劇場・ホール・ショー

ウィーン

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

ウィーン国立歌劇場 (国立オペラ座) https://4travel.jp/os_shisetsu/10008255

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
ウィーン国立歌劇場 (国立オペラ座)
英名
Vienna State Opera
住所
  • Opernring 2, 1010 Wien
アクセス
カールスプラッツ駅から徒歩1分
営業時間
公演による
休業日
公演による
予算
大人:7.50ユーロ、
子供:3.50ユーロ
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光
  2. エンターテイメント
  3. 劇場・ホール・ショー

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(282件)

ウィーン 観光 満足度ランキング 3位
4.23
アクセス:
4.44
地下鉄駅からすぐの場所にある便利な場所 by mappy23377803さん
コストパフォーマンス:
4.04
外で見るなら無料で楽しめる by mappy23377803さん
人混みの少なさ:
3.36
観光地だけあって人は多め by mappy23377803さん
施設の快適度:
4.02
トイレや休憩所もあり快適に過ごせます by mappy23377803さん
  • 満足度の高いクチコミ(224件)

    2019年5月25日は開場150周年記念日だった!

    5.0

    • 旅行時期:2019/05
    • 投稿日:2022/05/09

    近年は、同じ出し物を繰り返し上演しているので、10日間くらい滞在しても、2,3作しか新しいものが見れなくなった。昔の方式の...  続きを読むほうが旅行者には有難いのだが。。。今回も5月中旬に11泊している間にオペラ「マクベス」とバレー「海賊」を見ただけだった。他の出し物は同じものを既に見ているので、遠慮した。 この5月25日は、実は、ウィーン国立歌劇場150周年記念日だった。明治2年、1869年に開場したそうだ。 面白い資料を入口でいただいた。この150年間に上演したオペラの全記録が掲載されている貴重なものだ。(バレーは除く) 特にたくさん上演されたものを私が表のなかからピックアップしたところ、次がベスト10になった。(後ろの数字は上演回数)なお、この内、見ていないのは、マスカーニだけで、後の9作は、ウィーン国立歌劇場でも見ている。(それ以外のところでも見ているものが多い。名作揃いだから。) 1.Mozart, フィガロの結婚、1363回。 2.Mozart, 魔笛。1296回。 3.Puccini, ラ・ボエーム、1103回。 4.Puccini, トスカ、1064回 5.Bizet, カルメン、1039回 6.Verdi, アイーダ、1031回。 7.R.Strauss, ばらの騎士、1003回。 8.Beethoven, フィデリオ、970回。 9.Mascagni,カヴァレリア・ルスティカーナ、949回。 10.Wagner, ローエングリン、899回。 なお、私が管理人をしているコミュニティ「ヨーロッパでクラシック音楽を聴く」 には、関連するやりとりがあるので、ご参考までに。。   閉じる

    tad

    by tadさん(男性)

    ウィーン クチコミ:58件

  • 本場の雰囲気

    • 5.0
    • 旅行時期:2022/05(1ヶ月以内)
    • 0

    ウィーン滞在中にオペラの上演があることを知り、事前にネット予約して観に行きました。演目は「フィガロの結婚」、人生初オペラで...  続きを読むす。席はあまりいいところではありませんでしたが、それでも十分本場の雰囲気を味わうことができました。席の前のモニターに英語の字幕が出ます。観客は誰もマスクをしておらず、曲の合間には大声で「ブラボー」と叫んでいました。  閉じる

    投稿日:2022/05/11

  • 別世界を体験☆

    • 5.0
    • 旅行時期:2020/02(約2年前)
    • 0

    見学だけするよりは、せっかくなので本場の舞台を観てみたいと日本からバレエを予約。ちょうど滞在中はバレエの演目しか開催されて...  続きを読むいなかったという理由から。ボックスシート席1つ残っていました!しかも前列の端で元値約12000円が8000円くらい。こういう時ひとり旅はラッキーですね。内部は本当にキラキラしていて、高貴な方々が芸術を愉しむ場そのもの。休憩スペースはシャンパングラス片手に会話を楽しむ人達で盛り上がっていました。私は内部の写真撮影に必死で体験出来ず…次こそはサンドイッチとシャンパンを。肝心の舞台はバレエがわからない人でも十分楽しめる構成で、しかもオーケストラの生演奏とバレエを同時に堪能出来る、とても贅沢な舞台。2時間があっという間に過ぎます。ちなみにウィーン国立歌劇場の専属ピアニストは日本の方です。素晴らしい演奏でした。ボックスシートは絶対に前列がおすすめです。ここは非日常を体験出来ます。  閉じる

    投稿日:2020/03/11

  • ウィ―ンの象徴 国立オペラ座

    • 5.0
    • 旅行時期:2020/01(約2年前)
    • 0

    言わずと知れたウィ―ン国立オペラ座です。正面はルネッサンス様式のアーチ。アーンスト・ジュリアス・ハウネルによって作成された...  続きを読む馬に乗った2人の騎手の像は1876年にロッジアのメインファサードに置かれました。これらはハーモニーと詩のミューズが率いるエラトの有翼の馬を表しています。ベランダの上のアーチには、ハウネルの5つの銅像があります。左から右へ、英雄、悲劇、ファンタジー、コメディ、愛を表しています。オペラハウスの左右には、ヨセフ・ガッサーの2つの噴水があり、左側には音楽、ダンス、喜び、軽快さ、右側には誘惑、悲しみ、愛、復讐の異なる2つの世界があります。  閉じる

    投稿日:2020/01/19

  • ウィーン旅行で最初に訪れた観光地です。ガイドブックで見るよりはるかに美しく大きい建物です。ヨーロッパらしい雰囲気が漂う外装...  続きを読むに思わず見とれてしまいます。観光地だけあって人は多めですが、トイレや休憩所も完備されているためゆっくり観光することができます。外側からしか見ていませんが、元旦には現地で開催されるウィーンフィルハーモニーの様子を大型スクリーンに映し出されるため、楽しむ事ができます。  閉じる

    投稿日:2020/11/16

  • ウィーン国立歌劇場 (国立オペラ座)

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/12(約2年前)
    • 0

    通称オペラ座。ウィーンの観光で誰しも一度はここの前を通るはずです。現地ツアーの出発・到着地点であり私も2、3回ここに来まし...  続きを読むた。有名家たちが監督をつとめるような国立歌劇場には、内部ツアーもあり、舞台裏、客席などを見てまわることができました。  閉じる

    投稿日:2020/01/05

  • ウィーンの中心にある150年の歴史あるオペラ劇場。公式サイトで行ってからチケットを購入しオペラ座の裏にある前売りセンターで...  続きを読むチケットをピックアップしました。スマホさえあれば簡単に購入できます。座席も選べて手数料もかかりませんでした。
    バレーとオペラと合計2回行きましたが、最も高い座席でもバレーで150ユーロ程度、オペラも200ユーロ程度でしたのでそれほど高くは無いと思います。
    建物の内装も歴史あり素晴らしいです。幕間に利用できるバーもリーズナブルでおつまみやお菓子・ケーキも味は良いです。
    ドレスコードはわかりませんが、バレーの方がカジュアルな服装の方が多かったです。オペラの時には舞踏会に着ていくようなドレスを着用しているご婦人も複数いて、さすがウィーンだと思いました。男性はダークスーツ程度の方が多いです。少しおしゃれして行くと楽しめますが昔より全体的にスマートカジュアルという感じになっているので気が楽でした。観客のマナーは良いです。座席には小さな画面が前にあり開演前には内容の紹介があり、始まる前に字幕の言語を選べるようになってます。日本語あります。座席を案内してくれる人がパンフレットも販売していて、パンフレットには出演者の詳細や、あらすじなどもあり、日本語で書かれているページもありました。バレーやオペラに詳しくなくても楽しめました。  閉じる

    投稿日:2019/12/02

  • 目印になる

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/11(約3年前)
    • 0

    私達はオペラに興味がないですが、さすがと言える美しい建物でした。きっと内部の装飾も素敵なんだろうなと思います。私達にとって...  続きを読むは散策時やトラム利用時の目印としてとても心強かったです。地図は得意なほうですが初めて乗る番号のトラムだったりするとどこ走ってるのかわからなくなるので、もうすぐオペラ座通るはずと目印にしていました。  閉じる

    投稿日:2019/11/25

  • 見学コースがよかったです

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/09(約3年前)
    • 0

    事前にホームページで見つけたメールアドレスにメールを送り、日本語の見学コースの時間を問い合わせてから行きました。
    私が行...  続きを読むったときには日本語の見学コースが1日2回しかありませんでした。
    事前予約はなく、開始の30分前ぐらいに並んでチケットを購入しました。
    日本人は全部で50人ぐらいいましたが、問題なく見学コースを回りました。
    特にオペラのセットを実際に席から見ることができて、とても面白かったです。
      閉じる

    投稿日:2019/12/02

  • 夜は無料でオペラ?

    • 4.5
    • 旅行時期:2019/09(約3年前)
    • 0

    地下鉄のKarlsplatz駅を降りて案内に従って歩いて行けば建物正面にでます。内部を見学できる見学ツアーもあります。(日...  続きを読む本語あり、有料7€)各言語のツアー時間は建物正面左側に回ったところにある入口で事前に確認しておくといいです。(日によって時間が変わる)
    オペラを劇場で観るのはもちろん有料ですが、夜行ったみたら、建物左側にある大きな画面にその時上演されているオペラがライヴで映し出されていました。ベンチも置いてあって、地元の人も観光客も大勢が楽しんでいました。これお勧めです。結構臨場感ありました。私が行ったのは日曜日でしたが毎日やっているのかは分かりません。  閉じる

    投稿日:2019/10/10

  • オペラ座のことです

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/08(約3年前)
    • 0

    リンクの中心にあります。いわずと知れた音楽の都であるウイーンのランドマークです。正面上部の騎馬像、そして張り出した入口のア...  続きを読むーチと、細かい装飾が見ものです。ヴァーグナーが絡んだ建築物ではありませんが、素晴らしいの一言です。  閉じる

    投稿日:2020/02/16

  • 夏期は公演は無いので、内部ツアーだけです。

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/08(約3年前)
    • 0

    夏期は公演は無いので、夏のウィーンを訪れ場合は、オペラ座の内部に入ることができるのは内部見学ツアーだけです。見学のガイドツ...  続きを読むアーの時間は不定期ですが、チケット販売窓口にその日の予定が張り出されています。窓口に並んでいたので、すぐわかりました。時間が来るまで入場できないので外で待たされます。入場すると使用言語別にグループ分けされ、順番に内部ツアーが始まります。舞台裏の見学もできますし、ツアー途中で座席に座り、解説を聞くこともあり、とりあえずオペラ座の内部の経験ができます。  閉じる

    投稿日:2020/01/13

  • ガイドツアー

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/08(約3年前)
    • 0

     今夏,ウィーン訪問時,ガイドツアーに参加しました。日本語のガイドツア一は午後1時と3時でしたが,予定の都合で午前しか時間...  続きを読むがなかったので,午前10時の英語のガイドツア一に参加しました。予約は不要で,ツアー開始の20分前に受付に行けばOKです。チケットを購入して,言語別の待合場所でガイドを待ちます。スタートすると,まず舞台のそでに案内され,メンテナンス中の舞台照明設備の説明を受けて,大ホールの客席へ。その後,ホワイエに。カラヤンやマーラーなどの足跡などを紹介するパネルが展示されていました。マーラーの横顔を描いた絵は確か彼の交響曲のCDジャケットにも使われていたような気がします。NHKの「旅するドイツ語」で別所哲也さんが訪れた,作曲家や指揮者の彫刻がある黄金のホワイエも見学。ツアー後,ショツプで記念のお土産を購入。  閉じる

    投稿日:2019/12/26

  • モーツァルトコンサート

    • 4.5
    • 旅行時期:2019/08(約3年前)
    • 0

    オペラはお休みの時期でしたので、モーツァルトコンサートを鑑賞しました。演奏者がモーツァルトのような格好をしてコミカルに演奏...  続きを読むしたり歌ったりする観光客向けのものだと思いますが、演奏もオペラも素晴らしくとても楽しめました。

    チケットは公式ホームページから購入し、席をお任せにしたところ、なぜかランクアップして前の方で鑑賞することができました。(料金は変わりません)他にも、街中でモーツァルトの格好をした人がチケットを販売していました。

    オペラ座の中はすこし古いですが豪華絢爛で煌びやかでした。中に、飲食スペースもあります。  閉じる

    投稿日:2019/09/14

  • 日本語のバックステージツアーありました。

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/08(約3年前)
    • 0

    英語、ドイツ語以外に1日2回ほど、日本語でバックステージを紹介するツアーがあるとのことで訪問。いつ始まるかはOpernri...  続きを読むng 通りから向かって左手の角の入口のところにサイネージがあり、時間帯とツアー言語が表示されています。入口は、スタートの20-30分前にOpenします。クレジットカードも利用できます。  閉じる

    投稿日:2019/09/14

  • 素晴らしい。是非音楽を聴きに行って

    • 4.5
    • 旅行時期:2019/08(約3年前)
    • 0

    ウィーンのオペラ座。カールスプラッツに位置するシュテファン寺院と並びウィーン歴史地区の象徴の一つ。外観だけで無く是非中で音...  続きを読む楽を聞いてみたいと思い、モーツァルトコンサートを予約して行きました。ボックス席の最前列で聞いた音楽は最高です。秋以降はオペラの公演も始まるから音楽の都の夜を楽しんで欲しいです。  閉じる

    投稿日:2019/09/01

  • ウィーン国立歌劇場 (国立オペラ座)(Vienna State Opera)は、世界遺産「ウィーン歴史地区」の構成資産の一...  続きを読むつです。オペラを観劇しなくても訪問する価値のある歴史的建造物です。周辺のモーツァルト詐欺には注意。  閉じる

    投稿日:2021/07/19

  • ウィーンといえば、オペラ

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/07(約3年前)
    • 0

    ウィーンといえば、オペラ!という華やかな印象がありますよね。
    ケルントナー通りという目抜通りの入り口にあるですぐ見つけら...  続きを読むれますよ。夜になるとライトアップもとてもきれいです。オペラの開催シーズンには一度は入館してみては!  閉じる

    投稿日:2021/07/18

  • ガイドツアー

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/06(約3年前)
    • 0

    今回、オペラ座で観劇する予定はなかったのですが、中に入ってみたいと思い、ガイドツアーに参加しました。いろんな言語でやってい...  続きを読むて、日本語もあります。ガイドさんはオーストリア人の方でした。私は、よく聞き取れましたが、友達は全然わからなかったと言っていました。内部を見学できて、私は楽しかったです。  閉じる

    投稿日:2019/08/24

  • 音楽の都ウィーンのシンボル

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/06(約3年前)
    • 1

    Uバーンカールスプラッツ駅下車か
    トラムのオペル停車場の真ん前にあるので
    迷わずに行ける音楽の都ウィーンを代表する建物...  続きを読む
    観劇するには日本からチケットを予約していくと確実
    リーズナブルな立ち見席は結構並んでいるので
    オペラ観劇時間も含めて体力のある人向け
    内部のガイドツアーもある 
    日曜日にはオペラ座の外に大きなスクリーンが出現
    オペラをそのまま流している訳ではなかったが
    スクリーンの前にはパイプ椅子が並べられ
    たくさんの人たちが見入っていた。
      閉じる

    投稿日:2019/07/27

  • ちょっとだけ鑑賞

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/06(約3年前)
    • 0

    夕食の前後にオペラ座で2回少し鑑賞することができました。1回目は食事後の6:30頃にオペラ座正面向かって右側のチケット売り...  続きを読む場で8ユーロの立ち見席券を購入し、7:00からの開演前に室内に入りました。内容は20新程度のコンサートでした。あまり有名でなく席が空いてたので今席に座りました。案内係りの人も空いてる席に座るのは黙認するようです。前半が終わり幕間にオペラ座を出ました。2回目は 6時少し前に前回と同じチケット売り場に行ったのですが、 6時開演のためかそこでは立ち見席券を買うことができず、正面向かって左側の後ろのほうの立ち見席券専用窓口で3ユーロで購入しました。ただ開演後のため、次の幕間まで入場出来ず、 1番上のフロアのテレビ上映を見て時間待ちしていました。同じような人が10人位椅子に座って鑑賞して時間待ちしていました。内容はオペラでしたがよくわからないので途中で退席しました。あまり褒められた鑑賞の仕方では無いのですが、オペラ座を少し体験するという方法としてはあるのかもしれません。  閉じる

    投稿日:2019/06/07

1件目~20件目を表示(全282件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 15

このスポットに関するQ&A(14件)

  • ウィーンオペラ座のチケットキャンセルまたはリセールについて締切済早めに!

    • 投稿日:2020/03/11
    • 1

    この4月にウィーンオペラ座でオペラを予約しましたが、コロナウイルス感染拡大に伴い渡航自体を中止し、オペラ座のチケットもキャ...  続きを読むンセルしたいと思っています。
    チケットはculturallというホームページからクレジット決済で予約しました。チケットの受取方法はprint@homeを選択し、すでにプリントしてあります。
    culturallのホームページからログインし確認したところプリント済みの為キャンセル不可と表示されました。
    このキャンセル不可とリセールとはまた違うのか、そのほかに何とか手離せる方法をご存知のかたいらっしゃれば教えてください。なにぶん海外のチケットを自分で手配したのは初めてのため勝手がわかりません。どうぞよろしくお願いいたします。  閉じる

    回答(1件)

    こんにちは。Culturallは、ホームプリントするとキャンセルやリセールは基本無理です。
    どうしてもキャンセルして、リ...  続きを読むセールしたい場合は事情を書いてculturallにメールしてみてください。
    恐らく手放す方法を提示してくれます。以前私がもらった提案と内容が同じならば、
    チケットのIDのコピーと、チケットの権利を放棄します、という感じの文章を署名入で書いたものをメール添付かFAXで送るよう提案してくれます。

    それが確認されたら、culturall側でチケットを未印刷状態に戻してくれるそうです。
    その後、自分でリセール手続きをすることにります。


    ただし、今日からウィーンオペラ座は29日くらいまで休演になりましたよね。もしそれが延長されて4月も休演となるならば、別の方法で休演となった分のチケット代が返金されるかもしれません。
    (by すいちゃんさん)  閉じる

    ゆーさん
    by ゆーさん
  • 国立オペラ座のチケットについて締切済早めに!

    • 投稿日:2020/03/01
    • 2

    今月の下旬のオペラ座のチケットを予約したのですがコロナウィルスの影響を考慮して残念ながら旅行自体をキャンセルすることにいた...  続きを読むしました。

    オペラ座の公式で購入しましたのでチケットの再販(リセール)をオペラ座にお願いしましたが断られてしまいました。

    もう半ばあきらめておりますが安くなってもかまいませんのでどこかで買い取りしてもらえるサイトなどご存知の方がいらしたらと思い質問させていただきました。  閉じる

    回答(2件)

    こんにちは。、私もつい先日、リセールをして無事チケットを手放した者です。断られる、の意味が少しわからないのですが、自分で再...  続きを読む販委託手続きができませんか?
    公式からご購入されたのでしたら、自分で操作ができるはずなのですが・・・。(by すいちゃんさん)  閉じる

    momoさん
    by momoさん

ウィーン国立歌劇場 (国立オペラ座)について質問してみよう!

ウィーンに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • hanapapaさん

    hanapapaさん

  • 山田のかかしさん

    山田のかかしさん

  • takau99@ウクライナ連帯さん

    takau99@ウクライナ連帯さん

  • nnkさん

    nnkさん

  • チャンドラーさん

    チャンドラーさん

  • mappy23377803さん

    mappy23377803さん

  • …他

Q&Aをもっと見る

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP