旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
その他の観光地×
旅行ガイド
旅行記
Q&A
Wi-Fi

その他の観光地(リトアニア) 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

Wi-Fiレンタル

1日あたり190円〜

ツアー検索

旅行記 74 件

その他の観光地 旅行記

旅行記を投稿してみよう!

旅行記を投稿する

Q&A掲示板 1

その他の観光地について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

…他

  • 十字架の丘への行き方早めに!

    投稿:2010/08/15 回答:4

    9月の頭にラトビア、リトアニアを旅行します。 十字架の丘にも行ってみたいのですが、滞在日数が短いので、できればリガからビリニュスへ向かう途中で立ち寄る形にしたいです。 ただ、インターネットで検索してみると、不可能だという人もいれば、可能だ… (もっと見る) by kuroneko12 さん

    こんにちは。 昨年10月初旬にビリニュス→十字架の丘→リガに抜けました。 十字架の丘へのバスは以下サイトを参考になさるといいと思います。 http://tic.siauliai.lt/article/archive/193/ 私は事前にシャウレイのインフォメーションにメールでその… (もっと見る) by viaggio さん

    締切済

  • リトアニア・シャウレイの安宿「Simona Guesthouse (シモーナGH)」

    【価格】シングル、15ユーロ(約2,000円)。
        *E-mailで予約。
        *支払いは現金のみ。クレジットカード払い不可。
    【場所】地図ご参照下さい。
        バスステーションから徒歩10分。
        E-mail:nakvynesiauliuose@gmail.com
        Tel:8 41 522252
        URL:http://en.nakvynesiauliuose.lt
        Address: Gumbines g. 34 , Siauliai LT-77167
    【設備】ファン・エアコン無し。
        ホットシャワー&洋式トイレは室外。
        充電・自炊可能。共用冷蔵庫あり。物干場あり。
    【評価】★★★★☆ (1泊) 他に安い宿がない。

    コメント
    ・バスステーションがあるショッピングセンター内に大型スーパーあり。
    ・シャウレイで一番安い宿だった。宿は安いビジネス旅館と言った感じ。
     評価4としたのは、他に安い宿がなかったためです。

  • シャウレイ郊外の≪十字架の丘≫は必見。

    5.0旅行時期:2010/09 (約9年前)

    SUR SHANGHAI

    SUR SHANGHAIさん(女性)

    シャウレイは、リトアニア北部の経済・文化の中心地。その北東郊外の≪十字架の丘≫を訪れるために、この町を通過する人も多いと思います。
    私たちは、リトアニアの首都ヴィリニュスからラトヴィアの首都リガへ車で移動する途中、≪十字架の丘≫を訪れてみました。
    ヴィリニュスからシャウレイまでE272号線を車で行くと2時間ほど。
    このE272号線は、2010年9月上旬には途中のPANEVEZYSまでは高速道路になっていました。そこから先は高速道路化の工事中。工事が完成すれば、ヴィリニュス⇔シャウレイ間は、所要時間が短縮されるのだと思います。ついでに言うと、シャウレイからラトヴィアのリガまでは、E77号線で2時間ほどでした。

    シャウレイから≪十字架の丘≫へは、KRYZIU KALNASの標識を辿って行くと10kmちょっとの距離。
    牧草地や林が広がる田舎の風景の向こうに、針山のように十字架が密集している≪十字架の丘≫が見えてきます。
    観光インフォや、十字架・ロザリオなどの売店がある駐車場に車を停めるようになっていました。
    駐車料金は、普通車だと3リタス。
    ≪十字架の丘≫の見学は無料でした。
    あとは、駐車場から≪十字架の丘≫まで、数百mの遊歩道を通っていきます。回りは牧草地になっていて、平坦な道です。
    ≪十字架の丘≫は、丘というよりちょっと土地が盛り上がったくらいの高さ。
    その周辺には無数という言葉がぴったりの数の十字架やロザリオが捧げられていて、その景観が独特の迫力。
    一見すると墓地のように見えますが、ここは1831年にロシアに対して蜂起して処刑されたり流刑に処された人々の慰霊と記念のための場所。
    私たちが見学している間にも、参拝に訪れて賛美歌を歌っていくグループも見られました。
    丘やその周辺には小道が付けられているので、てっぺんや周りを歩いてみることも出来ます。
    お時間があれば、じっくり見学してみるといいと思います。

  • お天気がいい日は、ヴィリニュス郊外のトゥラカイ城へ

    4.0旅行時期:2010/09 (約9年前)

    SUR SHANGHAI

    SUR SHANGHAIさん(女性)

    ヴィリニュスからだとA16号線を西へ車で30分ほどの所にあるトゥラカイは、いくつもの湖や森に囲まれた風光明媚な町。かつてはリトアニアの首都も置かれたとは思えないほど、今では鄙びた雰囲気の町になっています。
    そこでの観光の目玉は、ルコス湖の島の一つに造られたトゥラカイ城。
    元々は14世紀に建てられたというこの城も後世には荒れ果ててしまったんだそうですが、その後復元が進められ、今見る姿は1987年に修復が済んだものだそう。
    このお城を訪れる以外にも、気候天候がいい時には湖めぐりのボートに乗ってみたり、貸し出している手漕ぎボートやスワンボートの親戚のようなドルフィンボートを漕いでみるのも楽しそう。

    車で行くと、お城へ渡っていく木橋付近に駐車場多数。
    車を停めた後は、まずそのあたりのお土産屋さんでリネン製のお土産を買ったり、カフェで名物のキビナイと呼ばれる肉入りパイを食べてみるのもよし。

    トゥラカイ城への木橋は、歩行者のみ通行可能。
    二つの橋の間にはもう一つの小さい島があるので、お天気がよければ散策も楽しめます。
    橋を渡りきった所にあるトゥラカイ城のチケット売り場は、お城の門をくぐった所にあります。
    チケット12リタス。城内の造りや文物が見学出来てよかったと思うので、行ってみるといいですよ。
    城内にはギフト・ショップや郵便局はありましたが、カフェは入っていませんでした。
    観光客用トイレも気付いた限りでは一ヶ所しかなかったので、用足しは済ませてからどうぞ。
    オープンは毎日10:00〜19:00。ただし、冬季には早めに閉まったりお休みになることもあるようなので、下記のトゥラカイ城のサイトの上部のクイック・メニューにあるスケジュールで確認してから行くのがいいと思います。
    http://www.trakaimuziejus.lt/#/lan=en (英語版)
    最初のページに出てくるお城周辺や内部の画像が凝っていて迫力あり。
    ページ左下に出ているアイコンを選択すると、雪景色や夕景・夜景などのトゥラカイ城の画像も出てきます。

  • シャウレイは、リトアニア北部の経済・文化の中心地。その北東郊外には≪十字架の丘≫と呼ばれる場所があって、参拝客が絶えません。
    丘と言うより、土地がちょっと盛り上がった位の場所で、無数に捧げられた十字架やロザリオが一種独特の雰囲気をかもし出しています。
    一見すると墓地のようにも見える≪十字架の丘≫は、1831年にロシアに対して蜂起し処刑された人々の慰霊と記念のための場所。
    車で行くと駐車料金を徴収されますが、見学は無料でした。
    ≪十字架の丘≫へは、シャウレイの街からだと北東に十数km程度。私たちは車で行きましたが、バスも出ているようです。ヒッチハイクしている人たちも見かけましたよ。

    自分で用意してきた十字架やロザリオを丘まで持って行って捧げることができるほか、駐車場にある観光インフォや数軒の露店でも購入できます。
    左の画像が、≪十字架の丘≫近くにある駐車場の観光インフォと露店コーナー。
    右の画像に写っている木製の数十cmほどの素朴な十字架なら、5リタス程度からのお値段。掌に乗るくらいのものから人の背丈以上の大きさもありました。
    貸してくれるマジックで十字架のプレートに自分の好きな言葉を書き込んだら、後は自分で≪十字架の丘≫の好きな場所に立てられます。
    机の上などに飾れるタイプの十字架も、素材やサイズが多種多様。シャウレイを訪れた記念に購入するのもいいと思います。

  • トゥラカイ名物のキビナイを食べてみよう

    4.0旅行時期:2010/09 (約9年前)

    SUR SHANGHAI

    SUR SHANGHAIさん(女性)

    トゥラカイは、首都ヴィリニュスから西へ30kmほど。湖に囲まれたトゥラカイ城が見所になっています。
    そこの名物はキビナイと呼ばれるパイ。画像に出ているように大きな餃子のような形で、香ばしい皮の中にはミンチにした肉が入っています。
    長さは女性の手のひらほど。味付けは塩コショウといった感じでシンプル。脂っこい生地ではないので、おかずパンと言った感じでおやつ程度の食事にぴったり。
    持ち帰り用に数個入りの袋で売っている露店があったり、湖の周りに並ぶカフェのメニューにも載っています。
    個人的には羊肉入りのキビナイがお勧めですが、鶏肉、豚肉を使ったものもあるので、お店の人に聞いてみましょう。

    私たちは飲み物休憩も兼ねて、トゥラカイ城に向かう小さい木橋のたもと近くのカフェ・レストランでも食べてみました。画像に出ているこのお店の名前はAPVALAUS STALO KLUBASだったと思います。
    団体さんもここへ昼食休憩しに来ていました。
    この岸辺には遊歩道がついていて、湖を隔ててすぐ向こうに見えるトゥラカイ城の眺めも○。

    このお店では、鶏・豚・羊肉のキビナイがあって、店内で食べると1個10リタス。お持ち帰りは1個5リタス。
    店内で食べると言っても、紙ナプキンを敷いた皿に温めたキビナイがポンと乗っかってくるだけで、何の付け合せも無いのが素っ気無くて高いと感じました。でも、お味はよかったですよ。
    お値段は忘れましたが、このお店ではソバ粉のクレープを何種類も出していてこれもよし。具とソースの組み合わせが選べるクレープは、食事用、デザート用ともあり。

その他の観光地 のクチコミ一覧(5)

Wi-Fi割引300円OFF フォートラベル GLOBAL WiFi

旅行業界の皆様へ

会社情報を掲載しませんか?無料で貴社の連絡先や旅行情報を登録できます!

お申し込み・詳細はこちら

4Tポイントを貯めよう

チャンスは一日一回。
エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

4Tポイントとは?


PAGE TOP