旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
トリバンドラム (ティルヴァナンタプラム)×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
旅行記
Q&A
Wi-Fi

トリバンドラム (ティルヴァナンタプラム) 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

トリバンドラム (ティルヴァナンタプラム) 旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

Wi-Fiレンタル

1日あたり370円〜

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング33 件

観光 クチコミ人気ランキング4 件

トリバンドラム (ティルヴァナンタプラム) 観光

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング2 件

トリバンドラム (ティルヴァナンタプラム) グルメ・レストラン

インドでおすすめのテーマ

海外のテーマをすべて見る

旅行記 40 件

トリバンドラム (ティルヴァナンタプラム) 旅行記

旅行記を投稿してみよう!

旅行記を投稿する

Q&A掲示板 14

トリバンドラム (ティルヴァナンタプラム)について質問してみよう!

行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

…他

  • SIMカードについて早めに!

    投稿:2018/04/17 回答:0

    日本→デリー→トリヴァンドラムからコバラムビーチへ行く予定です。10日間の滞在となるので現地SIMの購入を検討しています。 トリヴァンドラムの空港で買えますか? 購入の際必要なものはありますか? (もっと見る) by shirasu さん

    締切済

  • 寺院の写真を撮っていると、ヒンズー教徒の衣装のガイドが突然現れ、この寺院を守る勇者や彫刻の説明を始めました。ここからなら写真撮影していい場所に連れて行ってくれました。最後にガイド料を要求されます。私は40ルピー渡しました。

  • らせんテーブルのコーヒーショップ

    3.5旅行時期:2019/02 (約8ヶ月前)

    クラッツ

    クラッツさん(男性)

    インディアン コーヒー ハウスのクチコミ

    インディアン コーヒー ハウス

    +2

    トリバントラムの朝食で入ってみました。駅前の、ガイドブックに載っている有名店なので、お客は入ってましたが、正直美味しい店でも、サービスの良い店でもありませんでした。らせん状の通路にテーブルがあり、客はひっきりなしに来るので、店員はオーダを受けるのが精いっぱいで、サービスは今一歩でした。テーブルを拭かない、食器を片付けないなど。

  • アラビア海のコバラムビーチへのゲートウェイ

    5.0旅行時期:2019/02 (約8ヶ月前)

    クラッツ

    クラッツさん(男性)

    トリヴァンドラム鉄道駅のクチコミ

    トリヴァンドラム鉄道駅

    +3

    トリバントラム駅前に中央バスターミナルがありカニャクマリ方面のバスは3番ターミナルから乗ります。コバラムビーチは北バスターミナルから乗車します。パドマナーパスワーミ寺院の近くにあります。北ターミナルの近くにはアザードレストランがあり名物のビリヤニをエアコンありで味わうことができます。

  • 今回、パンチャカルマの為に16日間利用しました。

    施設について:この近辺にはDr.FranklinやSomatheeram、Travancoreなどアーユルヴェーダを体験できる施設があります。それらと比較して、こちらはリーズナブルな値段設定なので、施設も客層も、それなりにカジュアルです。アーユルヴェーダのトリートメントを利用しない一般のお客さんも居ます。細い路地に面していて、寺院や教会からの音楽、車の音がするものの、わりと静かです。敷地は広くはないのですが、隣にヤシの木が茂る緑地があり、和みます。

    周囲の環境について:ビーチまでは、一本道を下りて徒歩10分。帰りは上り坂で15分。ビーチは広々。日中は、ビーチパラソルやチェアが出て、夕刻は、たくさんの人が散歩しています。水平線に(だいたい、雲の向こうになりますが)沈む夕陽を眺められます。波が高く、海に浸っている人たちが居るものの、泳ぐには適しません。沖縄やタイの美しいビーチを見慣れている私から見ると、海水はきれいじゃないし、雰囲気も好みではないけど、宿から歩いて行ける散歩先がここだけだったので、ほぼ毎日、気分転換に通いました。ビーチにつながる道沿いに、土産物屋や両替屋が並んでいます。レストランはありません。

    部屋について:敷地は、路地に面した方と、その奥の2つに分かれています。路地に面した建物が古く、部屋自体、暗いようです。私は、奥の敷地の方に泊まりました。プールに面していて、部屋の前の椅子に腰かけて、緑や陽の光を感じながら、ゆっくりお茶を飲むひと時が好きでした。エアコン付きと無しの部屋があります。Wifiの接続は、普通につながる時もあったけど、よく途切れるし、概して、スピードが遅いです。

    レストラン:アーユルヴェーダのパッケージ利用者は、3食込みの値段設定です。朝は、コンチネンタルの朝食セットの他、自由に選択できます。昼と夜は、アーユルヴェーダのレシピに基づいて(らしいけど、どうなんだろう…?)、セットメニューが用意されているので、それをいただきます。トリートメントを利用しない場合は、別払いになるようですが、ひとつのメニューが平均200ルピー程度と、高いです。かと言って、近くにレストランは見かけず、ここに泊まっていた他の一般客は、このレストランで食事をしている様子でした。料理の味は、不味くはないけど、これは美味い!というのもなく、元来、食いしん坊な私は、日を重ねると、少々満たされない感じが沸いてきました。レストランのスタッフは、シェフもフロアー担当も、毎日朝から夜まで長時間労働でありながら、みんな優しく、気持ちのいい対応です。みんないい人たちだけに、味がいまいちなのが、残念!

    トリートメントについて:ケララ政府が認定するアーユルヴェーダの優良施設として、いちばん高いグレードが「グリーンリーフ」、次に「オリーブリーフ」という制度があります。こちらは、そのオリーブリーフ認定施設です。
    私は、アーユルヴェーダのトリートメントに詳しい訳ではないので、よくわかりませんが、担当してくれたセラピストの技術に不満な点はありませんでした。NasyamとVasti以外は、1日1回2時間程度のケアでした。人によっては、午前と午後の2回に分かれるみたいです。毎回、主のセラピスト1人にアシスタント役が1人、計2人で対応してくれます。勤務歴5年という主のセラピストさんは、技術もハートも私には合っていました。一方、2年目のアシスタントさんは、技術的にまだまだレベルアップが必要。加えて、チップやギフトを催促する姿勢も好きではありませんでした。

    クリニックについて:毎日11時から17時頃まで医師が出勤しています。チェックイン後、まず、医師との面談があり、問診を受けたり、血圧や体重のチェック、今回の訪問目的を尋ねられたりします。そのうえで、どういう風にケアを進めていくか、大まかなプランを立てます。私の主な目的は、体調不良の改善でした。美容効果を狙ったスキンケアやマッサージには関心が無く、身体の内側からのデトックスなり、治療効果を期待していました。なので、医師にはしっかり対応して欲しかったのですが、思ったより大雑把で、頼りなく感じる場面が多々ありました。意識の高い施設ならば、毎朝・夕方と1日2回の面談で、ゲストの体調管理に努めるようですが、こちらは緩く、医師から伝えたいことがある時だけ部屋に来るし、特に用事が無ければ、放っておくという感じ。医師が居る部屋に、自分から訪ねていくのは、もちろん自由です。マッサージやスキンケアについては、こちらから、こういうのをやりたいと積極的に伝えることをお勧めします。さもないと、同じトリートメントが何日も続きかねません。オリーブリーフ認定施設とのことで、セラピストたちは、それなりに多種多様な技術を有しているのかもしれませんが、医師が、その能力をフル活用できているのかな?という印象。クリニックの前にアーユルヴェーダで使用されるハーブの鉢植えが並んでいますが、飾りなのか?(笑)、それらが、実際に処方される内服薬に使用されることはなかったです。ゲストに処方されるのは、すべて市販薬のようです。せっかく南インドに居るのに、この点は残念でした。

    オフィスのスタッフについて:到着日、空港に迎えを頼んでおいたのですが、来ていませんでした。何とか周囲の人に助けてもらい、タクシーで辿り着きました。このトラブルに対して、オフィス側から見え透いた言い訳をされ、ここでの滞在は、私にとって非常に印象の悪いスタートになりました。マネージャーさんは、明るくフレンドリー。ネガティブな見方をすれば、口達者でビジネスマンな一面あり。リピーターは10%ディスカウントしてくれるみたいです。

    総合して、今回の私の滞在目的が、体調の改善で、医師の対応に期待が大きかった為、少々不満足です。アーユルヴェーダのトリートメントを体験してみたい、リラックスしたい、美容効果を期待して、など、各自、訪問目的は異なりますので、どの点を重視するかで、抱く印象は違うでしょうね。私の場合は、アーユルヴェーダの医師が複数常駐する、病院の素養が強い施設を選択すべきだったと思っています。

  • ターミナル駅

    3.0旅行時期:2016/08 (約3年前)

    Boeing737

    Boeing737さん(男性)

    トリヴァンドラム鉄道駅のクチコミ

    トリヴァンドラム鉄道駅

    ムンバイから丸1日以上かけてたどり着きました。ちょっと大きめの駅です。駅の食堂で食事をとりましたが、全体に美味しかったです。北インドよりマイルドなきがします。宿泊もここのリタイアリングルームを利用しました。12時間800INRだった気がします。部屋はとても広く、エアコンも良くきき快適そのものでした。あとはWi-Fiがあれば完璧ですが

トリバンドラム (ティルヴァナンタプラム) のクチコミ一覧(50)

基本情報

時差日本との時差は-3時間30分。インドの方が遅れている。サマータイムはない。
Wi-Fi割引300円OFF フォートラベル GLOBAL WiFi

トリバンドラム (ティルヴァナンタプラム) 地図

トリバンドラム (ティルヴァナンタプラム)トラベラーランキング

クチコミの多いトラベラー

旅行記の多いトラベラー

Q&A回答の多いトラベラー

1 arfaさん
arfaさん
2 ULKAAさん
ULKAAさん

もっと見る

旅行会社に相談する

トリバンドラム (ティルヴァナンタプラム)のことならおまかせください!

旅行会社一覧

4Tポイントを貯めよう

チャンスは一日一回。
エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

4Tポイントとは?


PAGE TOP