ポレチュ 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

ポレチュ旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり600円~

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング 47 件

観光 クチコミ人気ランキング 31 件

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング 8 件

旅行記 69 件

  • クロアチア・スロベニア鉄道の旅(その7 イストラ半島アドリア海の港町ポレチュにヴェネツィア共和国の面影)

    • 同行者:家族旅行
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2016/05/01 -  2016/05/01 (約5年前)

      2016年のゴールデンウイークは、成田からクロアチアのザグレブに入りイタリアのヴェネツィアから帰る航空券を確保。帰国日はゴールデンウイーク最終日の5月8日(日)にして、乗り継ぎ便を通常料金で入手できるよう1日と数時間前倒し、4月27日夜に出発した11泊12日のスケジュール。成田を出た翌日の午前にクロアチアの首都ザグレブに着き、翌日朝の国際列車でスロベニアの首都リュブリャナへ。リュブリャナからバスと列車でイタリア国境の町ノヴァゴリツァを往復し、3日目は列車でアドリア海の港町コペルへ。4日目はイストラ半島で再び国境を越えクロアチアのポレチへ。5日目はプーラ、ロヴィニを巡り、6日目にスロベニアのシュ... もっと見る(写真33枚)

    • クロアチア・イストラ半島からイタリアへ(3)《ポレチュ Poreč》世界遺産のエウフラシウス聖堂

      • 同行者:一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2019/10/09 -  2019/10/09 (約2年前)

        滞在中のロヴィニからポレチュを訪れました。ポレチュの歴史は紀元前2世紀まで遡り、古代ローマの都市計画に基づいて造られた町だそうです。ローマ時代以降、ビザンツ帝国、ヴェネツィア共和国、オーストリア=ハンガリー帝国、イタリア王国の支配下となり、ユーゴスラビア連邦を経て1991年のクロアチア独立に至っています。ポレチュの一番の見どころはビザンツ帝国時代の6世紀に建設された『エウフラシウス聖堂』のモザイク画で、初期ビザンツ美術の傑作と称えられており、今回の旅行で楽しみにしていたものの一つです。『ポレチュ歴史地区のエウフラシウス聖堂建築群』として1997年に世界遺産登録されています。~・~・~・~・~・... もっと見る(写真60枚)

      • スロベニア・クロアチア2508kmドライブ ⑨ポレチ Poreč

        • 同行者:一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2017/10/28 -  2017/11/05 (約4年前)

          スロベニア・クロアチア2508kmドライブ ⑨ポレチ Poreč2017年の秋、1週間の休みを取り、クロアチアまでドライブしたときのものです。少し古いので記憶を辿りながらの旅行記作成です。この旅行記は8日目のポレチです。プーラから、イストリア半島を北上して、途中のポレチに立ち寄ったときのものです。その手前にロヴィニという似たような町も立ち寄りたかったのですが、時間の都合でカット。今日中には、次の目的地、ポストイナ Postojnaに入っておきたいので。表紙の写真は、エウフラシウス聖堂Eufrazijeva bazilikaのモザイク。モザイクがここまで完璧に綺麗に残っていると感動ものです。<日... もっと見る(写真116枚)

        • 古代ローマ時代から続く世界遺産の港町、ボレッチ

          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2020/02/21 -  2020/02/21 (約1年前)

            ポレッチはイタリアとの国境にも近いイストラ半島の西側にある港町です。古代ローマ時代から続く歴史ある街で、人気の観光地です。旧市街の街並みはコンパクトで街歩きも楽しめ、エウフラシウス聖堂などは世界遺産にも登録されています。 もっと見る(写真44枚)

          • 喜寿記念スロヴェニア・クロアチア12日間旅行記⑦ポレチュの観光

            • 同行者:一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2019/06/07 -  2019/06/07 (約2年前)

              5日目(6/7・金)今日はスロヴェニアから国境を越えてクロアチアに入り、ポレチュとロヴィニを観光し、リエカ郊外からアドリア海沿岸を南下し、センジから内陸部に入り、プリトヴィツェの手前のレストランBorjeで夕食をすまし、プリトヴィツェ湖群国立公園内のホテル・ベルヴューに宿泊。 もっと見る(写真58枚)

            旅行記を投稿してみよう!

            旅行記を投稿する

            Q&A掲示板 1

            ポレチュについて質問してみよう!

            行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

            あやのん

            おり

            とらっち

            altdino

            fernando

            ももであ

            マリアンヌ

            comestai

            Ybaba姫

            kiju-ji

            なべり

            sanabo

            モボ101

            ROSARY

            だいさん

            …他

            • ポレチェからプリトヴィツェへの移動方法早めに

              投稿:2017/01/24 回答:5

              Sayaka

              友達と2人でGWにベネチア&クロアチア旅行に行きます!そこで質問ですが、ポレチェからプリトヴィツェまで、公共交通機関で行く良い方法をご存知でしたら教えて下さい…!(だいたいの値段・時間も教えていただけると幸いです。) (もっと見る) by Sayaka さん

              いのうえ

              Sayakaさん、こんにちは。次のサイトで調べることができます。http://www.buscroatia.com/porec-plitvice-lakes/バスですが、1月だと1日5本。費用は119HRKから178HRKで、所要時間は3時間半以上です。 (もっと見る) by いのうえ さん

              締切済

            • 世界文化遺産

              4.5 旅行時期:2019/10 (1ヶ月以内)

              sanabo

              sanaboさん(女性)

              ポレチュ歴史地区のエウフラシウス聖堂建築群のクチコミ

              『エウフラシウス聖堂』が特に有名ですが、同じ敷地内にある『洗礼堂』『鐘楼』『アトリウム(柱廊で囲まれた前庭)』『司教の邸宅』などとともに「ポレチュ歴史地区のエウフラシウス聖堂建築群」として1997年に世界文化遺産登録されています。『エウフラシウス聖堂』の6世紀のモザイク画が一番の見どころですが、(洗礼盤ではなく)洗礼場(Baptismal Pool)の残る『洗礼堂』も必見です。(かつては全身を水に浸す洗礼が行われたのだそうです)『洗礼堂』の前には(修道院の中庭のような)柱廊に囲まれた『アトリウム』と呼ばれる前庭があり初期キリスト教建築ではよく見られる形式だそうですが、『聖堂』『洗礼堂』『アトリウム』全てが残されているのは非常に珍しいとのことです。『洗礼堂』の中から『鐘楼』に登れますが、旧市街とアドリア海の美しい景色を眺められますので是非。

            • 旧市街の入口にある中心広場

              4.0 旅行時期:2019/10 (1ヶ月以内)

              sanabo

              sanaboさん(女性)

              スロボデ広場のクチコミ

              バスターミナルから旧市街方面へ向かってBože Milanovića通りを進むと5分弱でスロボデ広場に出ます。一角には"CRKVA(教会) GOSPE OD ANĐELA"(クロアチア語)、英語では"Church of Our Lady of Angels"と呼ばれる教会が建ち、レストランやカフェ、美しい建物が並ぶポレチュの中心広場です。広場の北東側から旧市街のメインロードであるDecumanus通りが延びており、エウフラシウス聖堂へ行く場合はこの道を進むとわかりやすいです。

            • 6世紀のモザイク画が圧巻☆彡

              4.5 旅行時期:2019/10 (1ヶ月以内)

              sanabo

              sanaboさん(女性)

              エウフラシウス聖堂のクチコミ

              1997年に世界遺産登録された「ポレチュ歴史地区のエウフラシウス聖堂建築群」は、エウフラシウス聖堂と同じ敷地内にある洗礼堂、鐘楼、アトリウム(柱廊で囲まれた前庭)、司教の邸宅などで構成されています。この中で一番の見どころはやはりエウフラシウス聖堂のモザイク画です。726年にビザンツ皇帝レオン3世が宗教画は偶像崇拝を禁じるキリスト教に相応しくないと「聖像禁止令」を出し、約100年に渡る聖像破壊運動により多くのモザイク画や宗教画が破壊されました。幸いポレチュはその頃、ビザンツ帝国支配を離れフランク王国支配下となっていたため破壊を免れることができました。エウフラシウス聖堂の6世紀のモザイク画はこの時代のものとして現存する稀有な存在で大変素晴らしいものでした。聖堂の後陣に置かれた13世紀の『天蓋』にもモザイクが施されています。聖堂はギリシャ製大理石の列柱で仕切られた三廊式のバシリカですが、北側(後陣に向かって左手)の列柱上部のアーチ部分には建築当初(6世紀)の漆喰装飾が残されていますので、こちらも是非ご注目下さい。(南側は1440年の地震で崩れ修復されています)とにかくモザイク画が見事で圧巻で...

            • エウフラシウス聖堂の門から延びる道

              3.5 旅行時期:2019/10 (1ヶ月以内)

              sanabo

              sanaboさん(女性)

              Eleuterija通りのクチコミ

              エウフラシウス聖堂へ行く際に、スロボデ広場方面からDecumanus通りを進み、このEleuterija通りを右折すると正面にエウフラシウス聖堂の門が見えてきます。この道順が一番わかりやすくて迷いにくいと思います。

            • 国際バスも発着

              4.0 旅行時期:2019/10 (1ヶ月以内)

              sanabo

              sanaboさん(女性)

              ポレチュ バスターミナルのクチコミ

              ロヴィニから日帰りでポレチュを訪れましたが、ロヴィニのバスターミナルに比べ、ポレチュのバスターミナルは行き先別に表示されたバス乗り場が整然と並び、わかりやすかったです。ポレチュはイストラ半島きっての一大リゾートの町なので、クロアチア各地からのバスの便のみならず、周辺国からの国際バスも多く発着しています。ATMもあるのでクロアチア通貨クーナのキャッシングもできます。ロッカーはありませんが、ポレチュで途中下車して観光する場合は荷物をオフィスで預かっていただけるようです。ポレチュ旧市街までは徒歩で5分ほど、世界遺産のエウフラシウス聖堂までは徒歩で10分弱の距離です。

            ポレチュ のクチコミ一覧(217)

            ポレチュ 地図

            ポレチュトラベラーランキング

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?


            PAGE TOP