天橋立・宮津旅行記(ブログ) 一覧に戻る
いくら暑い京都でも、日本海側の海辺に来れば、多少は心地よい海風に吹かれてつかの間酷暑を忘れられるのでは?<br />と必死に思い込みたかったが・・・(涙)<br /><br />ジリジリと照りつける陽光に、明らかに体力が削られていくのが自覚できるほどの高温。<br />海のそばだから新鮮な海産を食べたいよねぇ!<br />何て気分はまったく起こらず、ただただ涼みたい!冷たくて喉ごしの良いものにありつきたい!!<br />ただそれだけ。<br /><br />向かうは天橋立傘松公園。<br />周辺に行けば、希望にありつけるだろう?<br />と希望的観測だけを胸に秘め、車を走らせた。

昇龍観と飛龍観 どっちも絶景?!天橋立

48いいね!

2023/07/25 - 2023/07/29

104位(同エリア953件中)

旅行記グループ 灼熱の京都・滋賀への旅2023

4

52

群青

群青さん

この旅行記スケジュールを元に

いくら暑い京都でも、日本海側の海辺に来れば、多少は心地よい海風に吹かれてつかの間酷暑を忘れられるのでは?
と必死に思い込みたかったが・・・(涙)

ジリジリと照りつける陽光に、明らかに体力が削られていくのが自覚できるほどの高温。
海のそばだから新鮮な海産を食べたいよねぇ!
何て気分はまったく起こらず、ただただ涼みたい!冷たくて喉ごしの良いものにありつきたい!!
ただそれだけ。

向かうは天橋立傘松公園。
周辺に行けば、希望にありつけるだろう?
と希望的観測だけを胸に秘め、車を走らせた。

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
グルメ
3.0
ショッピング
4.5
交通
4.5
同行者
家族旅行
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • スマホからGoogleMapを見ていたら、天橋立傘松公園の近くにクチコミ評価の高いうどん屋があったので、そこで昼にしようと考えていた。<br />ひんやり冷たい喉ごしの良い麵類を無性に食したい気分だったので・・・<br /><br />コインパーキングに車を入れ、目的地まで歩いて行ったものの残念ながら臨時休業。<br />炎天下、改めてGoogleMapで調べ、とりあえず傘松公園に向かう府中駅方向へと足を進めた。<br />で、入ったのはこちら。

    スマホからGoogleMapを見ていたら、天橋立傘松公園の近くにクチコミ評価の高いうどん屋があったので、そこで昼にしようと考えていた。
    ひんやり冷たい喉ごしの良い麵類を無性に食したい気分だったので・・・

    コインパーキングに車を入れ、目的地まで歩いて行ったものの残念ながら臨時休業。
    炎天下、改めてGoogleMapで調べ、とりあえず傘松公園に向かう府中駅方向へと足を進めた。
    で、入ったのはこちら。

    つるや食堂 グルメ・レストラン

  • 昼時は十分に過ぎていたので待つことなく中に入れたのは良かったが・・・<br />この店の場合、お宝丼という海鮮丼が主力の店のようね。<br />

    昼時は十分に過ぎていたので待つことなく中に入れたのは良かったが・・・
    この店の場合、お宝丼という海鮮丼が主力の店のようね。

  • で、ざるそばを注文し、一息ついていたらこれが運ばれて来た。<br />ざるじゃないよね?<br />この器は海鮮丼を盛り付けるやつなんじゃね???<br /><br />ま、食にありつけただけ感謝感謝!ということで。

    で、ざるそばを注文し、一息ついていたらこれが運ばれて来た。
    ざるじゃないよね?
    この器は海鮮丼を盛り付けるやつなんじゃね???

    ま、食にありつけただけ感謝感謝!ということで。

  • 天橋立ケーブルカーの府中駅。

    天橋立ケーブルカーの府中駅。

    天橋立ケーブルカー 乗り物

  • ケーブルカーで登るか?

    ケーブルカーで登るか?

  • それともリフトで登るか?

    それともリフトで登るか?

  • 迷う余地なくリフト一択でした!(笑)<br /><br />ただ、天橋立ケーブルカーのリフトって乗る時がやや怖い印象。<br />事前に<br />「最初にやって来たリフトのバーを右手で持ったらすぐに腰を下ろし足は前へと伸ばす事!」<br />と散々促されるのだが・・・<br />んなもん、そう簡単にできるか!<br />いつまでも足を地面につけていると前のめりに身体を持っていかれる感覚がするので、ヒヤッとしながら乗れたが、それって万人向きじゃないと思う。<br />今まで何箇所か観光地のリフトに乗った経験はあるけど、ここのヤツは乗る際にリフトのスピードが落ちないから怖いんだと感じた。

    迷う余地なくリフト一択でした!(笑)

    ただ、天橋立ケーブルカーのリフトって乗る時がやや怖い印象。
    事前に
    「最初にやって来たリフトのバーを右手で持ったらすぐに腰を下ろし足は前へと伸ばす事!」
    と散々促されるのだが・・・
    んなもん、そう簡単にできるか!
    いつまでも足を地面につけていると前のめりに身体を持っていかれる感覚がするので、ヒヤッとしながら乗れたが、それって万人向きじゃないと思う。
    今まで何箇所か観光地のリフトに乗った経験はあるけど、ここのヤツは乗る際にリフトのスピードが落ちないから怖いんだと感じた。

  • 「飛び降り禁止!」の看板が・・<br />っていうか、結構中途半端に高い位置を走っているから、ここで飛び降りる人はいないと思うわ。<br /><br />乗りながら感じたのだが、ここのリフトでもし持っていたものを落としてしまった場合、探すの大変だろうな?って。

    「飛び降り禁止!」の看板が・・
    っていうか、結構中途半端に高い位置を走っているから、ここで飛び降りる人はいないと思うわ。

    乗りながら感じたのだが、ここのリフトでもし持っていたものを落としてしまった場合、探すの大変だろうな?って。

  • 傘松公園が近づいてきたようだ。

    傘松公園が近づいてきたようだ。

  • 天橋立傘松公園。<br />建物の入り口付近では暑さ対策のミストが噴射されていて、ひと心地つく想い。

    天橋立傘松公園。
    建物の入り口付近では暑さ対策のミストが噴射されていて、ひと心地つく想い。

    傘松公園 公園・植物園

  • 振り返れば・・・

    振り返れば・・・

  • 眼下には天橋立が広がる。<br />ずっと来たかった場所に、やっと立てた嬉しさ。

    眼下には天橋立が広がる。
    ずっと来たかった場所に、やっと立てた嬉しさ。

    天橋立 自然・景勝地

  • 案内板

    案内板

  • かさぼう。<br />天橋立の創造とともに生まれてきた妖精?!<br />何言ってんだか・・・(苦笑)

    かさぼう。
    天橋立の創造とともに生まれてきた妖精?!
    何言ってんだか・・・(苦笑)

  • この景色は「飛龍観」と呼ばれているそうだ。<br />股のぞきスポットはこんな様子。<br />皆さん結構代わる代わる試しては、連れに写真を撮ってもらう方々多し!<br />僕はまぁ、いいや!ってことで(ニヤリ)

    この景色は「飛龍観」と呼ばれているそうだ。
    股のぞきスポットはこんな様子。
    皆さん結構代わる代わる試しては、連れに写真を撮ってもらう方々多し!
    僕はまぁ、いいや!ってことで(ニヤリ)

  • あまりに外が暑いので、建物の中に避難。<br />土産物処が広がっている。<br />どうやらうちの婆様の買い物スイッチが発動されたみたい!<br /><br />「買うのはともかく、どうやって持って降りるかだけ考えてくださいね!」<br />と念を押してみたが<br />「あたしが持って降りるんだから別に良いでしょ!」<br />ときっぱり言われ・・・

    あまりに外が暑いので、建物の中に避難。
    土産物処が広がっている。
    どうやらうちの婆様の買い物スイッチが発動されたみたい!

    「買うのはともかく、どうやって持って降りるかだけ考えてくださいね!」
    と念を押してみたが
    「あたしが持って降りるんだから別に良いでしょ!」
    ときっぱり言われ・・・

  • さっきまで賑わっていた展望スペースには誰もいなかったので写真を1枚!

    さっきまで賑わっていた展望スペースには誰もいなかったので写真を1枚!

  • 傘松公園から見る天橋立を堪能したので、そろそろ降りていきますかね!

    傘松公園から見る天橋立を堪能したので、そろそろ降りていきますかね!

  • 帰路もリフト一択!<br />絶景を見下ろしながら降りてくるのは気持ちいいし、楽しい。<br />基本、高所恐怖症の自分ではありますが(汗)、この暑さのせいで「怖い!」という感覚もどこかに忘れ去ってしまったみたい。

    帰路もリフト一択!
    絶景を見下ろしながら降りてくるのは気持ちいいし、楽しい。
    基本、高所恐怖症の自分ではありますが(汗)、この暑さのせいで「怖い!」という感覚もどこかに忘れ去ってしまったみたい。

  • 並行して走るケーブルカーが見えたので1枚。<br />好天に恵まれて、それはそれはカラフルで鮮やかな天橋立を見ることが出来て満足だが、それにしても暑い。<br />もし次に来るならば、真夏は避けようと思った。(苦笑)

    並行して走るケーブルカーが見えたので1枚。
    好天に恵まれて、それはそれはカラフルで鮮やかな天橋立を見ることが出来て満足だが、それにしても暑い。
    もし次に来るならば、真夏は避けようと思った。(苦笑)

  • 府中駅を出て駐車場へと向かう緩やかな坂道。<br /><br />次に向かうのは天橋立ビューランド。<br />阿蘇海を回り込むようにして対岸へと向かう。<br />ナビをセットして安心しきって車を走らせていたら、天橋立駅を通り越して、付近の駐車場に車を入れそびれ・・・

    府中駅を出て駐車場へと向かう緩やかな坂道。

    次に向かうのは天橋立ビューランド。
    阿蘇海を回り込むようにして対岸へと向かう。
    ナビをセットして安心しきって車を走らせていたら、天橋立駅を通り越して、付近の駐車場に車を入れそびれ・・・

  • どうしよ?どうしよう???<br />と焦り始めたら天橋立ビューランドの間近まで来てしまい・・・<br />運よく目の前の駐車場から1台の車が出たタイミングだったので、誘導のおじさんに導かれてスムーズに駐車することができたのでラッキー!<br />母がややこの暑さでへばり始めたので、距離を歩かせるのは可哀想だな!と心配していたのでネ。

    どうしよ?どうしよう???
    と焦り始めたら天橋立ビューランドの間近まで来てしまい・・・
    運よく目の前の駐車場から1台の車が出たタイミングだったので、誘導のおじさんに導かれてスムーズに駐車することができたのでラッキー!
    母がややこの暑さでへばり始めたので、距離を歩かせるのは可哀想だな!と心配していたのでネ。

    天橋立ビューランド モノレール リフト 乗り物

  • 目的地に着くと俄然、旅する気マンマンになる我が母。<br />ドンドン先を行ってしまう(苦笑)

    目的地に着くと俄然、旅する気マンマンになる我が母。
    ドンドン先を行ってしまう(苦笑)

  • 今回もリフト一択!<br />ここはリフトの付近にメンテナンス用の階段が設置されていた。<br />これだったら間違って何かを落としてしまっても、探してもらいやすい?!<br />リフトに乗る際も、ちゃんと係員の方が補助をしてくれるので特段怖い思いをせずに済むのはGood!

    今回もリフト一択!
    ここはリフトの付近にメンテナンス用の階段が設置されていた。
    これだったら間違って何かを落としてしまっても、探してもらいやすい?!
    リフトに乗る際も、ちゃんと係員の方が補助をしてくれるので特段怖い思いをせずに済むのはGood!

  • 頂上に到着するようです

    頂上に到着するようです

  • リフトを降りて真っ先に見えてきたのはこの光景!<br />天橋立ビューランドは展望台だけではなく、遊具なども設置されていて、長時間楽しめる様子。

    リフトを降りて真っ先に見えてきたのはこの光景!
    天橋立ビューランドは展望台だけではなく、遊具なども設置されていて、長時間楽しめる様子。

    天橋立ビューランド テーマパーク

  • 「飛龍観展望」のゲートがお出迎え!

    「飛龍観展望」のゲートがお出迎え!

  • 天橋立を見たくてまっしぐら!<br />案内板は後で読むことにして・・・

    天橋立を見たくてまっしぐら!
    案内板は後で読むことにして・・・

  • 天橋立と言えばこれ!といえるこの構図。<br />こちらは「昇龍観」と呼ばれているそう。

    天橋立と言えばこれ!といえるこの構図。
    こちらは「昇龍観」と呼ばれているそう。

  • 少し位置をずらして写真を撮ることに・・・<br />阿蘇海には、対岸の天橋立傘松公園とを結ぶモーターボートや遊覧船の航跡が。

    少し位置をずらして写真を撮ることに・・・
    阿蘇海には、対岸の天橋立傘松公園とを結ぶモーターボートや遊覧船の航跡が。

  • 傘松公園と較べると明らかに天橋立ビューランドの方が人出は多い。<br />海外からの観光客は明確にこちらの方にやって来ている印象。<br />いつまでも絶景スポットを独占しているのも何なので、周囲を散策することに。<br />どうやらここが股のぞきスポットっぽい・・・

    傘松公園と較べると明らかに天橋立ビューランドの方が人出は多い。
    海外からの観光客は明確にこちらの方にやって来ている印象。
    いつまでも絶景スポットを独占しているのも何なので、周囲を散策することに。
    どうやらここが股のぞきスポットっぽい・・・

  • この撮影スポットも結構賑わってましたね。<br />皆さん整然と順番待ち&譲り合いで、つつがなく写真撮影完了!(笑)

    この撮影スポットも結構賑わってましたね。
    皆さん整然と順番待ち&譲り合いで、つつがなく写真撮影完了!(笑)

  • とはいえハンドタオルで汗を拭いながらの観光はやはり疲れる。<br />喉が渇いたので、母に<br />「休息&水分補給しない?」<br />と尋ね、店内へ。<br />最初にオーダー&支払いを済ませ、注文したものができたら呼ばれるので取りに行くスタイル。

    とはいえハンドタオルで汗を拭いながらの観光はやはり疲れる。
    喉が渇いたので、母に
    「休息&水分補給しない?」
    と尋ね、店内へ。
    最初にオーダー&支払いを済ませ、注文したものができたら呼ばれるので取りに行くスタイル。

  • メロンソーダなんて一体飲むの何十年ぶりだろうか?<br />母は80を過ぎてこの日初めてメロンソーダを飲んだみたいで、逆にそれにビックリした次第!

    メロンソーダなんて一体飲むの何十年ぶりだろうか?
    母は80を過ぎてこの日初めてメロンソーダを飲んだみたいで、逆にそれにビックリした次第!

  • 天橋立をさらに高所から見られる回廊があったので行ってみた!

    天橋立をさらに高所から見られる回廊があったので行ってみた!

  • 皆が思い思いに写真を撮ったり回廊をぐるぐる廻ったりと楽しんでいる。<br />夏休みシーズンだからか、子供を連れた家族旅行の人たちも多くて、誰もかれも楽しそう!

    皆が思い思いに写真を撮ったり回廊をぐるぐる廻ったりと楽しんでいる。
    夏休みシーズンだからか、子供を連れた家族旅行の人たちも多くて、誰もかれも楽しそう!

  • 天橋立ビューランドも存分に堪能したので、そろそろ下って行きましょう!<br />下りのリフトからも絶景を堪能。

    天橋立ビューランドも存分に堪能したので、そろそろ下って行きましょう!
    下りのリフトからも絶景を堪能。

  • 到着!

    到着!

  • 天橋立散策マップ<br />今回は駐車場が天橋立ビューランド最寄りの場所に停めてしまったし、改めて砂浜や松林の方へ出向くのも億劫になってしまったので、割愛することに。<br />いつかまた来る機会があれば、その時は是非!

    天橋立散策マップ
    今回は駐車場が天橋立ビューランド最寄りの場所に停めてしまったし、改めて砂浜や松林の方へ出向くのも億劫になってしまったので、割愛することに。
    いつかまた来る機会があれば、その時は是非!

  • 付近にはこんなものもあるんですね~!<br /><br />3日目の宿にチェックインする前にもう1箇所立ち寄ってみたい場所があり・・・

    付近にはこんなものもあるんですね~!

    3日目の宿にチェックインする前にもう1箇所立ち寄ってみたい場所があり・・・

  • ナビに導かれ車を走らせる。<br />やがて住宅地を抜け、さらに山あいへと入っていくのだが、ドンドン道は狭くなり・・・<br />やがてすれ違い不可能な1車線道路になってしまった。<br />くねくねと坂を上りながら<br />「どうか対向車が来ませんように!」<br />と心の中で祈りつつも、最後の最後で下る車と鉢合わせ!<br />どうにか避けるスペースがあったから無事やり過ごせたけれど・・・<br />とんでもなくスゲェ場所だなぁ!(冷や汗)

    ナビに導かれ車を走らせる。
    やがて住宅地を抜け、さらに山あいへと入っていくのだが、ドンドン道は狭くなり・・・
    やがてすれ違い不可能な1車線道路になってしまった。
    くねくねと坂を上りながら
    「どうか対向車が来ませんように!」
    と心の中で祈りつつも、最後の最後で下る車と鉢合わせ!
    どうにか避けるスペースがあったから無事やり過ごせたけれど・・・
    とんでもなくスゲェ場所だなぁ!(冷や汗)

  • 最後なんてこんな感じの山道なんですよ!

    最後なんてこんな感じの山道なんですよ!

  • 道のどん突きには駐車場。<br />10台程度停められるスペースだが、さすがに午後4時過ぎだから誰もおらんかった!<br />僕の愛車のグレイス。<br />この数日後、まさかの「降雹被害」によってボディーはボコボコ状態に(号泣)

    道のどん突きには駐車場。
    10台程度停められるスペースだが、さすがに午後4時過ぎだから誰もおらんかった!
    僕の愛車のグレイス。
    この数日後、まさかの「降雹被害」によってボディーはボコボコ状態に(号泣)

  • では目的地へと向かいましょう!

    では目的地へと向かいましょう!

  • のっけから階段。

    のっけから階段。

  • やがて滝が見えてきて・・・<br />さらに奥に続く様子。

    やがて滝が見えてきて・・・
    さらに奥に続く様子。

  • ここは金引の滝。<br />さらに上流目指して歩いていきましょう!

    ここは金引の滝。
    さらに上流目指して歩いていきましょう!

    金引の滝 自然・景勝地

  • 思ったよりも水量があり、幅の広い滝には幾筋もの白糸が垂れ込めていた。<br />他の観光客がいない分だけ、何か非常に厳かな雰囲気がした。

    思ったよりも水量があり、幅の広い滝には幾筋もの白糸が垂れ込めていた。
    他の観光客がいない分だけ、何か非常に厳かな雰囲気がした。

  • 当初は寄る予定がなかったのだが、せっかく宮津まで来たのだし、道の駅に立ち寄ることに。<br /><br />道の駅海の京都宮津。<br />ここは観光案内所とトイレのみで・・・<br />

    当初は寄る予定がなかったのだが、せっかく宮津まで来たのだし、道の駅に立ち寄ることに。

    道の駅海の京都宮津。
    ここは観光案内所とトイレのみで・・・

    道の駅 海の京都 宮津 道の駅

  • 土産物などを見たい場合は、すぐ間近にある宮津シーサイドマートミップルが便利みたい。<br /><br />中へ入ってみると、完全に地方のショッピングセンターなんですわ!(笑)<br />どこに土産物類売ってるんじゃい?<br />と探してみると・・・

    土産物などを見たい場合は、すぐ間近にある宮津シーサイドマートミップルが便利みたい。

    中へ入ってみると、完全に地方のショッピングセンターなんですわ!(笑)
    どこに土産物類売ってるんじゃい?
    と探してみると・・・

    宮津シーサイドマート ミップル ショッピングモール

  • あらあら、こんな感じっすか?(苦笑)<br /><br />もしや?と思って売り場を見て歩くと・・・<br />今や東日本では買う事の出来ない「明治カール チーズ味」があるじゃあ~りませんか!(爆)<br />子供の頃からの僕の大好物で、数年前、東日本での販売休止のニュースを知った時は怒濤の如く悲しかったのです・・・<br />時折無性に食べたくなると、お取り寄せで箱買いしていたカールが、京都では普通に店頭に並んでいるという羨ましさよ!<br />数袋まとめ買いしました(笑)<br />ちなみに1袋128円でした。<br />最近の物価高ってハンパないわ。

    あらあら、こんな感じっすか?(苦笑)

    もしや?と思って売り場を見て歩くと・・・
    今や東日本では買う事の出来ない「明治カール チーズ味」があるじゃあ~りませんか!(爆)
    子供の頃からの僕の大好物で、数年前、東日本での販売休止のニュースを知った時は怒濤の如く悲しかったのです・・・
    時折無性に食べたくなると、お取り寄せで箱買いしていたカールが、京都では普通に店頭に並んでいるという羨ましさよ!
    数袋まとめ買いしました(笑)
    ちなみに1袋128円でした。
    最近の物価高ってハンパないわ。

  • 3日目の宿は、宮津湾を見下ろす高台にある大規模ホテル。<br />ホテル&リゾーツ京都宮津。<br />この写真は翌朝撮影したもの。

    3日目の宿は、宮津湾を見下ろす高台にある大規模ホテル。
    ホテル&リゾーツ京都宮津。
    この写真は翌朝撮影したもの。

    メルキュール京都宮津リゾート&スパ 宿・ホテル

48いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • salsaladyさん 2023/09/05 09:05:11
    「天野橋立」往復?
    ☆笠松公園のリフト~ちょっと乗り降りが怖そう~

    ☆我が家で「天橋立」へ行ったのは、かれこれ7-8年になるかしら?大阪の実家へ行くと途中でどこかへ寄り道したくなる。思ったより近い日本海側~そうだ、「天橋立」へ行こう。

    ☆笠松側の「橋立ベイホテル」はミニホテル風な静かなペンションでしたが、いまだに年2回は招待状?が来るのです。。。。Anniversaryと題してカラフルな内容、食事がとても美味しかったと4tra.blogに描いたことが喜ばれたのかもしれない。

    ☆こちらは竜の背中の両端を上ったのですね。ここが京都だったなんて信じられない。

    群青

    群青さん からの返信 2023/09/05 20:54:22
    Re: 「天橋立」往復?
    salsaladyさん

    こんばんは。
    コメント頂きありがとうございます。

    >笠松公園のリフト~ちょっと乗り降りが怖そう~

    下の府中駅から乗る前に、リフトの乗り方の説明映像がしつこいくらい流されていましたが、あれを見るとビビりますね(汗)
    何もあんなに客を脅かさなくても、乗る際に係員が速度を落とすように補助して乗せてあげれば良いだけなのに!と思いました。
    salsaladyさんの天橋立旅行記、改めて見にお邪魔しましたよ!
    以前読ませてもらった時に「いいね!」しておりました。(笑)

    天橋立周辺でどこに泊まるか!は、結構最後まで迷いました。
    一度は別の宿に予約を入れておいたものの、どうも引っかかる部分があり、最後の最後で変更し、今回宿泊した宿にしたものの・・・
    正直この選択は正しかったのか?と今でも迷っているところです。
    その辺りをどう旅行記に書きこんだらいいのか思案している最中ゆえ、この夏の「京都・滋賀旅行」記が途中で止まってしまっている次第です。

    旅先でいろんな宿に泊まってきていますが、1度行っただけなのにその後も折あるごとに丁寧に案内を呉れる宿もありますよね。
    なかなかリピートする機会は訪れないけれど、何かそういう丁寧な対応をしてくれる宿だと折にふれて「今はどんな風になっているのかな?」と案内のプランを吟味したりします。

    群青
  • ムロろ~んさん 2023/08/30 02:13:05
    降雹被害(◎_◎;)?!?!
    こんばんは、ムロろ~んです。
    丹後半島へ行かれた旅行記を拝見しました。

    って、気になったのが車の被害。
    雹ですか…?
    車、どうなったんですか?
    私も持っていたので共感できますし、自分の車が万が一なったら…イヤですわ(;´Д`)。

    天橋立に二か所の見るポイントがあるなんて知らなかったですよ。
    違いがあるのかなぁって思ってはいたんですけど???
    違いが分かる男でも難しかったです(笑)。

    カールが買えて良かったです(^_-)-☆。
    今回の旅で良かったこととして印象に残ったのでは?


    ムロろ~ん

    群青

    群青さん からの返信 2023/08/31 17:28:42
    Re: 降雹被害(◎_◎;)?!?!
    ムロろ~んさん

    こんばんは。
    コメント頂きありがとうございます。

    >天橋立に二か所の見るポイントがあるなんて知らなかったですよ。

    厳密に言えばまだ他にあるようですが、有名なのが天橋立ビューランドと天橋立傘松公園の2箇所。
    両方ともケーブルカー&リフトで高所の展望台に行ける事と、天橋立を挟んだ場所にあるので両方を楽しめることが人気の秘訣なのだと思います。

    >カールが買えて良かったです(^_-)-☆。

    東日本で売っていないというのは残念至極ですね。
    確か松山市の明治製菓の工場で作っているらしく、松山市のふるさと納税の返礼品としても大人気だとかいうニュースを見た記憶があります。

    降雹被害の件、修理見積を取りましたが・・・
    凄まじいものですよ~(泣)
    まだ何も進展しておりません。
    どうしましょうかね???
    少なくとも車両保険ってやはり大切なんだな!ということしか申し上げられませんの(苦笑)

    群青

群青さんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP