神楽坂・飯田橋旅行記(ブログ) 一覧に戻る
6月2日<br />「浜っ子」でランチをいただきました。「ランチとんかつ定食(130g)」990円の「ポテトサラダ付」+50円を注文しました。「ランチとんかつ定食」はお肉は薄めですが、衣が軽くて、脂身が甘くて美味しかったです。ソースで食べるのも美味しかったですが、オリジナルの玉ねぎドレッシングで食べるとさっぱりしていて食べやすかったです。ポテトサラダも美味しかったです。とん汁とお新香がついて、ライスはお替り自由でしたが、お米がもっと美味しいと嬉しかったです。ただ、この値段だから仕方ないと思いました。<br /><br />創業感謝祭で「1杯無料券」を配布するということで、「京都北白川ラーメン魁力屋 港北インター店」へ行ってみました。「特製醤油ラーメン」770円の麺固め、背脂多めと「コク旨ラーメン」869円の麺固め、背脂普通と「焼きめし餃子定食」+360円の「焼きめし大変更」+100円を注文しました。「特製醤油ラーメン」は麺がシャキシャキで背脂が甘くてなかなか美味しかったですが、もう少し醤油が効いている方が好きなので、次回は「漆黒醤油」というのを試してみたいと思いました。「コク旨ラーメン」も悪くなかったですが、醤油系の方が気に入りました。「焼きめし餃子定食」の「焼きめし大」も食べ応えがありましたが、ラーメンと合わせると塩分過多ですし、どうせならタクアンも楽しみたいので、次回はご飯大盛無料の「餃子定食」くらいのほうがいいのかと思いました。<br /><br />「RスリランカTOKYO」でランチをいただきました。「豚肩ロースステーキカレー/レギュラー(中辛)」1300円と「雑穀フライドガーリックシュリンプカレー(中辛)」1000円を注文しました。「豚肩ロースステーキカレー/レギュラー」は豚肉が二枚も入っていました。お肉はとても柔らかく仕上がっていましたが、豚肉はパリッと焼かれて、しっかり味がついている方が好きなので、これならハーフか別のメニューでもいいかと思いました。カレーはココナッツが効いていてスープとしては美味しく、とくに土鍋でグツグツと出てきたものを熱々で食べたときは美味しかったです。「雑穀フライドガーリックシュリンプカレー」はしっかりとガーリックが効いていました。こちらも美味しいですが、ガーリックでカレーの味がわからなくなってしまうので、「豚肩ロースステーキカレー」のほうが無難かと思いました。「モアカレー(ひとくちカレールー)」と「ひとくちサービスごはん」がどちらも一回無料ということでお腹いっぱいになりましたが、モアカレーはグツグツの熱さではなかったので、最初の方が美味しかったです。<br /><br />「欧風カレー ボンディ 神保町本店」で夕飯をいただきました。昼間は階段下まで並んでいましたが、17時ころだったせいか10人待ちくらいで比較的すぐに入れました。「ビーフカレー(辛口)」1600円と「チーズカレー(中辛)」1600円を注文しました。じゃがバターを食べながらカレーを待ちました。「ビーフカレー(辛口)」は一口食べると先に甘さが来て、あとからしっかり辛さがやってきました。味に深みは感じましたが、ビーフもぱさぱさでしたし、自分には良さがあまり伝わりませんでした。「チーズカレー(中辛)」はお肉の代わりにチーズが入ったカレーでしたが、チーズの旨味が加わった分だけこちらのほうが気に入りました。<br /><br />6月9日<br />「三惚」でランチをいただきました。「天麩羅定食」1500円と「天丼」1500円を注文しました。注文すると小皿がいくつか出てきたので、それらをいただきながら食事を待ちました。「天麩羅定食」の天麩羅は「海老一本、白身魚二点、いか、野菜二点」でした。カラッと上がっていて、軽く、生姜と大根おろしを落とした天つゆにつけて食べるとさっぱりと食べられました。海老はプリプリで茄子は甘く、イカは柔らかくてどれも食べやすかったです。「天丼」も乗っている天麩羅のラインナップは変わりませんが、甘めのつゆにつけた分、やや重くなっていて、こちらはこちらで美味しいのですが、「天麩羅定食」の方が気に入りました。ついてたあら汁もホクホクの身がたっぷりついていて美味しかったです。<br /><br />「アトレ川崎」の「NOBU Cafe アトレ川崎店」でパンをいただくことにしました。人気No.1の「ミルクフランス」200円、「カフェオレフランス」220円、「レーズンミルク」220円を購入しました。どれもフランスパンはカリカリで美味しかったです。「ミルクフランス」はミルクが本当にたっぷり入っていました。本当なら嬉しいのでしょうが、自分にはちょっと甘すぎました。「カフェオレフランス」や「レーズンミルク」もミルクの甘みに押され気味だったので、もう少しカフェオレの渋みやレーズンの香りが楽しめると嬉しかったです。<br /><br />先日もらった創業感謝祭で「1杯無料券」を使いに「ラーメン 魁力屋 鶴見駒岡店」へ行きました。「京都漆黒醤油ラーメン」869円の固め、背脂多めと、「辛みそラーメン」810円の麺固め、辛さ普通と、「餃子定食」+260円のご飯大盛(無料)を注文しました。美味しかった順に、まずは「京都漆黒醤油ラーメン」。醤油の旨味と背脂の甘みがうまく合っていて、前回食べた「特製醤油ラーメン」、「コク旨ラーメン」よりも気に入りました。「辛みそラーメン」もピリ辛で美味しかったですが、ご飯が欲しくなる味で、餃子定食の米が恐ろしく美味しくなかったのでがっかりでした。この店ではご飯よりチャーハンの方がいいのかもしれません。<br /><br />6月16日<br />「シルクロード料理 ブドウエン」でランチをいただきました。ランチの「ポロプレート」930円、「ラグメン」950円と「シシカバブー」285円を2本注文しました。「シシカバブー」は普通辛・辛口・激辛から選べたので、「普通辛」と「辛口」を一本ずつにしました。「シシカバブー」は羊肉が柔らかく、ジューシーで脂身が甘く、旨味がたっぷりでとても美味しかったです。「辛口」だと辛くてお肉の味がわからなくなってしまうので、「普通辛」のほうが気に入りました。車なので飲めずに残念ですがワインが欲しくなる味でした。ランチにはスープとサラダがついていました。スープは優しい味でした。「ポロプレート」も優しい味で、ご飯の触感はおこわのよう、味は山椒がやや使われているのか中央アジアと中華の間くらいの感じでした。「ラグメン」はさらに優しい味で、塩気がもう少し欲しくなる感じでした。<br /><br />6月18日<br />東京ドームに行く前に「神楽坂」に寄りました。道の両脇にグルメな店が立ち並んでいて、まずは「日本橋海鮮丼 つじ半 神楽坂店」でランチをいただくことにしました。開店10分ちょっと前で8人待ち、ぎりぎりで一巡目に入れました。<br /><br />お客はほとんどが外国人観光客でした。「梅」1250円と「梅」1250円の「うに増し」550円を注文しました。まずは別皿の刺身と香の物が出てきました。「梅」は見た目も美しい海鮮丼で、まぐろ・中落ち・いか・数の子・きゅうり・つぶ貝・ミル貝・海老・いくら・ねぎの10種類。そして「うに増し」にはプラスしてうにが入っていました。説明書きに従い、説明書きに沿って、まずは「黄身醤油」に「わさび」を溶いて回してかけていただきました。まぐろの甘み、つぶ貝のコリコリな食感に、ときどき数の子のコリコリが加わり、臭み間もなくとても美味しかったです。残りが1/3になったところで、刺身を乗せて、鯛出汁をかけてもらって茶漬けにしました。ご飯と足してくれるのでお腹いっぱいになりました。「うに増し」も試しましたが、「梅」で十分満足できました。<br /><br />「アチョ 神楽坂」でプリンをいただきました。「バニラキング」443円と「ハミングカルバドス」508円を購入しました。「バニラキング」は「地養卵の卵黄だけを使用。バニラ香るカスタードプリン」ということで、説明書きに書いてあった通り、逆さで皿に出していただきました。キャラメルソースに負けないプリンの味の濃さに驚きました。舌触りも滑らかで、キャラメルソースのちょっとビターな味と合わさって絶品でした。「ハミングカルバドス」は「林檎香のフルーティさを感じるカルヴァドスを合わせたカスタードプリン」ということで、こちらもお皿にあけていただきました。一口口に入れるとサバランのようにお酒の香りが広がりました。これはこれで美味しいのですが、プリンと玉子の味が強くわかる「バニラキング」の方が気に入りました。次回は「ハミングカルバドス」の代わりにベルガモットが香る紅茶プリン「ノーブル」やラズベリーの香るクリームチーズプリン「モンロー」を試してみたいです。<br /><br /><br />「神楽坂」でランチをいただいた後、神楽坂通りに面した「善国寺」に行きました。通り沿いの朱塗りの山門が印象的なお寺でした。「神楽坂の毘沙門さん」として親しまれていて、街のシンボル的な日蓮宗のお寺でした。<br /><br />「善国寺」の山門を入ると、本堂の前には狛犬ではなく「石虎」が鎮座がいました。虎は毘沙門天の遣いなのだそうです。毘沙門天のご利益は金運・開運・商売繁盛・勝運(合格祈願)・健康長寿・厄除などということで、東京ドームでの必勝を祈願して出発しました。<br /><br />「東京ドーム」で交流戦巨人vs楽天戦を観戦しました。交流戦優勝のかかった一戦でしたが、残念ながらジャイアンツの負けでした。外野指定席はベンチ式の席で椅子が固く、通路も狭く、油断をすると人の席を土足で踏んでいく不届き物がいるので、クッションを持って行って正解でした。<br /><br />東京ドームでの試合後「横浜家系ラーメン 田中」で夕食をいただきました。「ラーメン(並)」690円(固め・うすめ)と「ラーメン(並)」690円(固め・うすめ)+「のり(5枚)」100円を注文しました。ライスは無料で、東京ドーム当日券をだすと、「チャーシュー」か「味付玉子」がつくということで、それぞれつけてもらいました。「ラーメン(並)」(固め・うすめ)の方は自分にはかなりしょっぱかったので、「うすめ」の方が合っていると思いました。「チャーシュー」はまあまあ美味しかったです。「ラーメン(並)」(固め・うすめ)+「のり(5枚)」もまあまあ味は濃かったですが、ライスに合う味で良かったです。スープもかなりのこってり系で、家系のこってり系が好きな自分には合っていました。「のり」はギリギリの「のり」が5枚で100円はちょっと高いし、無料のご飯の量も少ないので、これなら「のり」はつけなくてもいいかと思いました。ご飯の米は家系あるあるのギリギリの米ですが、スープでごまかしていただきました。<br /><br />6月23日<br />久しぶりに「天せ」でランチをいただきました。「天丼」600円を注文しました。金曜日は大盛無料ということで、1つ大盛にしてもらいました。「天丼」は「大盛」と「普通盛り」で丼が違いました。どちらも小ぶりですが、エビが二本、キス、野菜と入っていて、どれも衣が薄めでサクッと上がっていて美味しかったです。汁がしっかりかかっているのでご飯大盛でちょうど良かったです。みそ汁も美味しかったです。<br /><br />「六角橋商店街」の「La Boutique de Mamoru」でパンを買いました。「メープルクロワッサン」260円が1個しかなかったので、「ジャガイモパン」250円を買いました。「ジャガイモパン」はマッシュポテトとヨーグルトを生地に練りこんだパンだということでしたが、やはり「メープルクロワッサン」の方が気に入りました。「メープルクロワッサン」は表面のカリカリとメープルシロップの香りと甘みが心地よかったです。<br /><br />「パティスリーカフェ ソラ」でケーキをいただきました。「ペッシュ(桃)」475円と「半熟プリン」421円を購入しました。「半熟プリン」は玉子の味が濃く生クリームも多めで、味が濃く滑らかで美味しかったです。キャラメルソースも味が濃いですが、絡めるとプリンの味がわからなくなってしまうので、そのまま食べた方が美味しかったです。季節限定の「ペッシュ」は桃のムースとヨーグルト風味のババロアが2層になっていて、舌触りも良くて美味しかったです。<br /><br />6月25日<br />「ケララキッチン」でランチをいただきました。「マラバル マトン ビリヤニ」1760円と「ノンベジタブル ミールス」2640円を注文しました。「ノンベジタブル ミールス」はカレーが二つ選べ、チキンにはカシューナッツが入っているということで、「ビーフ」と「マトン」にしました。 「マラバル マトン ビリヤニ」は土鍋で提供されました。味はあまりエスニックな感じはせず、優しい味の土鍋ご飯という感じでした。スパイスもオイルも塩味も控えめなので、ライタやパパドを入れなくてもいいかなという感じで、一味足したいのでちょっとカレーをかけたい味でした。「ノンベジタブル ミールス」も一口食べてびっくりでした。辛みは全くなく、上品なスープを飲んでいるようでした。これはこれで美味しいのでしょうが、エスニックなパンチを求めるときにはちょっと物足りなさを感じてしまうかもしれません。あと、ミールスで2000円を大きく超えてくるのもちょっと辛いかなと思いました。<br /><br />「岡埜栄泉 新丸子店」で豆大福を買うことにしました。「豆大福」230円を購入しました。「豆大福」は昔はずしっと重かった感じがしましたが、時代の流れかちょっと小ぶりになったような気がしました。ただ、モチモチで、豆がたっぷり入っていて、餡も美味しかったです。<br /><br />6月30日<br />「川島屋」でランチをいただきました。「中落ち&まぐろ定食」900円と「焼魚定食」850円を注文しました。店内は「無断撮影厳禁」と書かれていましたが、おかみさんに尋ねると「料理は撮ってかまわない」ということなので撮影しました。「中落ち&まぐろ定食」の「中落ち」は中落ちのわりにあまり脂が乗っていなかったので残念でした。「まぐろ」の方が美味しかったです。コラーゲンたっぷりのあらの小鉢がついていて面白かったです。この日の「焼魚定食」は「まぐろのカマ」でした。香ばしく焼かれた「まぐろのカマ」はたっぷり二つで、こちらもコラーゲンたっぷりの部位もあったりして、この日は「焼魚定食」のほうが気に入りました。小鉢の「イカとタケノコの煮つけ」もいい味でした。<br />

神奈川周辺食べ歩き2023年06月

1いいね!

2023/06/02 - 2023/06/30

436位(同エリア475件中)

旅行記グループ 2023年食べ歩き

0

130

まめ夫婦

まめ夫婦さん

この旅行記スケジュールを元に

6月2日
「浜っ子」でランチをいただきました。「ランチとんかつ定食(130g)」990円の「ポテトサラダ付」+50円を注文しました。「ランチとんかつ定食」はお肉は薄めですが、衣が軽くて、脂身が甘くて美味しかったです。ソースで食べるのも美味しかったですが、オリジナルの玉ねぎドレッシングで食べるとさっぱりしていて食べやすかったです。ポテトサラダも美味しかったです。とん汁とお新香がついて、ライスはお替り自由でしたが、お米がもっと美味しいと嬉しかったです。ただ、この値段だから仕方ないと思いました。

創業感謝祭で「1杯無料券」を配布するということで、「京都北白川ラーメン魁力屋 港北インター店」へ行ってみました。「特製醤油ラーメン」770円の麺固め、背脂多めと「コク旨ラーメン」869円の麺固め、背脂普通と「焼きめし餃子定食」+360円の「焼きめし大変更」+100円を注文しました。「特製醤油ラーメン」は麺がシャキシャキで背脂が甘くてなかなか美味しかったですが、もう少し醤油が効いている方が好きなので、次回は「漆黒醤油」というのを試してみたいと思いました。「コク旨ラーメン」も悪くなかったですが、醤油系の方が気に入りました。「焼きめし餃子定食」の「焼きめし大」も食べ応えがありましたが、ラーメンと合わせると塩分過多ですし、どうせならタクアンも楽しみたいので、次回はご飯大盛無料の「餃子定食」くらいのほうがいいのかと思いました。

「RスリランカTOKYO」でランチをいただきました。「豚肩ロースステーキカレー/レギュラー(中辛)」1300円と「雑穀フライドガーリックシュリンプカレー(中辛)」1000円を注文しました。「豚肩ロースステーキカレー/レギュラー」は豚肉が二枚も入っていました。お肉はとても柔らかく仕上がっていましたが、豚肉はパリッと焼かれて、しっかり味がついている方が好きなので、これならハーフか別のメニューでもいいかと思いました。カレーはココナッツが効いていてスープとしては美味しく、とくに土鍋でグツグツと出てきたものを熱々で食べたときは美味しかったです。「雑穀フライドガーリックシュリンプカレー」はしっかりとガーリックが効いていました。こちらも美味しいですが、ガーリックでカレーの味がわからなくなってしまうので、「豚肩ロースステーキカレー」のほうが無難かと思いました。「モアカレー(ひとくちカレールー)」と「ひとくちサービスごはん」がどちらも一回無料ということでお腹いっぱいになりましたが、モアカレーはグツグツの熱さではなかったので、最初の方が美味しかったです。

「欧風カレー ボンディ 神保町本店」で夕飯をいただきました。昼間は階段下まで並んでいましたが、17時ころだったせいか10人待ちくらいで比較的すぐに入れました。「ビーフカレー(辛口)」1600円と「チーズカレー(中辛)」1600円を注文しました。じゃがバターを食べながらカレーを待ちました。「ビーフカレー(辛口)」は一口食べると先に甘さが来て、あとからしっかり辛さがやってきました。味に深みは感じましたが、ビーフもぱさぱさでしたし、自分には良さがあまり伝わりませんでした。「チーズカレー(中辛)」はお肉の代わりにチーズが入ったカレーでしたが、チーズの旨味が加わった分だけこちらのほうが気に入りました。

6月9日
「三惚」でランチをいただきました。「天麩羅定食」1500円と「天丼」1500円を注文しました。注文すると小皿がいくつか出てきたので、それらをいただきながら食事を待ちました。「天麩羅定食」の天麩羅は「海老一本、白身魚二点、いか、野菜二点」でした。カラッと上がっていて、軽く、生姜と大根おろしを落とした天つゆにつけて食べるとさっぱりと食べられました。海老はプリプリで茄子は甘く、イカは柔らかくてどれも食べやすかったです。「天丼」も乗っている天麩羅のラインナップは変わりませんが、甘めのつゆにつけた分、やや重くなっていて、こちらはこちらで美味しいのですが、「天麩羅定食」の方が気に入りました。ついてたあら汁もホクホクの身がたっぷりついていて美味しかったです。

「アトレ川崎」の「NOBU Cafe アトレ川崎店」でパンをいただくことにしました。人気No.1の「ミルクフランス」200円、「カフェオレフランス」220円、「レーズンミルク」220円を購入しました。どれもフランスパンはカリカリで美味しかったです。「ミルクフランス」はミルクが本当にたっぷり入っていました。本当なら嬉しいのでしょうが、自分にはちょっと甘すぎました。「カフェオレフランス」や「レーズンミルク」もミルクの甘みに押され気味だったので、もう少しカフェオレの渋みやレーズンの香りが楽しめると嬉しかったです。

先日もらった創業感謝祭で「1杯無料券」を使いに「ラーメン 魁力屋 鶴見駒岡店」へ行きました。「京都漆黒醤油ラーメン」869円の固め、背脂多めと、「辛みそラーメン」810円の麺固め、辛さ普通と、「餃子定食」+260円のご飯大盛(無料)を注文しました。美味しかった順に、まずは「京都漆黒醤油ラーメン」。醤油の旨味と背脂の甘みがうまく合っていて、前回食べた「特製醤油ラーメン」、「コク旨ラーメン」よりも気に入りました。「辛みそラーメン」もピリ辛で美味しかったですが、ご飯が欲しくなる味で、餃子定食の米が恐ろしく美味しくなかったのでがっかりでした。この店ではご飯よりチャーハンの方がいいのかもしれません。

6月16日
「シルクロード料理 ブドウエン」でランチをいただきました。ランチの「ポロプレート」930円、「ラグメン」950円と「シシカバブー」285円を2本注文しました。「シシカバブー」は普通辛・辛口・激辛から選べたので、「普通辛」と「辛口」を一本ずつにしました。「シシカバブー」は羊肉が柔らかく、ジューシーで脂身が甘く、旨味がたっぷりでとても美味しかったです。「辛口」だと辛くてお肉の味がわからなくなってしまうので、「普通辛」のほうが気に入りました。車なので飲めずに残念ですがワインが欲しくなる味でした。ランチにはスープとサラダがついていました。スープは優しい味でした。「ポロプレート」も優しい味で、ご飯の触感はおこわのよう、味は山椒がやや使われているのか中央アジアと中華の間くらいの感じでした。「ラグメン」はさらに優しい味で、塩気がもう少し欲しくなる感じでした。

6月18日
東京ドームに行く前に「神楽坂」に寄りました。道の両脇にグルメな店が立ち並んでいて、まずは「日本橋海鮮丼 つじ半 神楽坂店」でランチをいただくことにしました。開店10分ちょっと前で8人待ち、ぎりぎりで一巡目に入れました。

お客はほとんどが外国人観光客でした。「梅」1250円と「梅」1250円の「うに増し」550円を注文しました。まずは別皿の刺身と香の物が出てきました。「梅」は見た目も美しい海鮮丼で、まぐろ・中落ち・いか・数の子・きゅうり・つぶ貝・ミル貝・海老・いくら・ねぎの10種類。そして「うに増し」にはプラスしてうにが入っていました。説明書きに従い、説明書きに沿って、まずは「黄身醤油」に「わさび」を溶いて回してかけていただきました。まぐろの甘み、つぶ貝のコリコリな食感に、ときどき数の子のコリコリが加わり、臭み間もなくとても美味しかったです。残りが1/3になったところで、刺身を乗せて、鯛出汁をかけてもらって茶漬けにしました。ご飯と足してくれるのでお腹いっぱいになりました。「うに増し」も試しましたが、「梅」で十分満足できました。

「アチョ 神楽坂」でプリンをいただきました。「バニラキング」443円と「ハミングカルバドス」508円を購入しました。「バニラキング」は「地養卵の卵黄だけを使用。バニラ香るカスタードプリン」ということで、説明書きに書いてあった通り、逆さで皿に出していただきました。キャラメルソースに負けないプリンの味の濃さに驚きました。舌触りも滑らかで、キャラメルソースのちょっとビターな味と合わさって絶品でした。「ハミングカルバドス」は「林檎香のフルーティさを感じるカルヴァドスを合わせたカスタードプリン」ということで、こちらもお皿にあけていただきました。一口口に入れるとサバランのようにお酒の香りが広がりました。これはこれで美味しいのですが、プリンと玉子の味が強くわかる「バニラキング」の方が気に入りました。次回は「ハミングカルバドス」の代わりにベルガモットが香る紅茶プリン「ノーブル」やラズベリーの香るクリームチーズプリン「モンロー」を試してみたいです。


「神楽坂」でランチをいただいた後、神楽坂通りに面した「善国寺」に行きました。通り沿いの朱塗りの山門が印象的なお寺でした。「神楽坂の毘沙門さん」として親しまれていて、街のシンボル的な日蓮宗のお寺でした。

「善国寺」の山門を入ると、本堂の前には狛犬ではなく「石虎」が鎮座がいました。虎は毘沙門天の遣いなのだそうです。毘沙門天のご利益は金運・開運・商売繁盛・勝運(合格祈願)・健康長寿・厄除などということで、東京ドームでの必勝を祈願して出発しました。

「東京ドーム」で交流戦巨人vs楽天戦を観戦しました。交流戦優勝のかかった一戦でしたが、残念ながらジャイアンツの負けでした。外野指定席はベンチ式の席で椅子が固く、通路も狭く、油断をすると人の席を土足で踏んでいく不届き物がいるので、クッションを持って行って正解でした。

東京ドームでの試合後「横浜家系ラーメン 田中」で夕食をいただきました。「ラーメン(並)」690円(固め・うすめ)と「ラーメン(並)」690円(固め・うすめ)+「のり(5枚)」100円を注文しました。ライスは無料で、東京ドーム当日券をだすと、「チャーシュー」か「味付玉子」がつくということで、それぞれつけてもらいました。「ラーメン(並)」(固め・うすめ)の方は自分にはかなりしょっぱかったので、「うすめ」の方が合っていると思いました。「チャーシュー」はまあまあ美味しかったです。「ラーメン(並)」(固め・うすめ)+「のり(5枚)」もまあまあ味は濃かったですが、ライスに合う味で良かったです。スープもかなりのこってり系で、家系のこってり系が好きな自分には合っていました。「のり」はギリギリの「のり」が5枚で100円はちょっと高いし、無料のご飯の量も少ないので、これなら「のり」はつけなくてもいいかと思いました。ご飯の米は家系あるあるのギリギリの米ですが、スープでごまかしていただきました。

6月23日
久しぶりに「天せ」でランチをいただきました。「天丼」600円を注文しました。金曜日は大盛無料ということで、1つ大盛にしてもらいました。「天丼」は「大盛」と「普通盛り」で丼が違いました。どちらも小ぶりですが、エビが二本、キス、野菜と入っていて、どれも衣が薄めでサクッと上がっていて美味しかったです。汁がしっかりかかっているのでご飯大盛でちょうど良かったです。みそ汁も美味しかったです。

「六角橋商店街」の「La Boutique de Mamoru」でパンを買いました。「メープルクロワッサン」260円が1個しかなかったので、「ジャガイモパン」250円を買いました。「ジャガイモパン」はマッシュポテトとヨーグルトを生地に練りこんだパンだということでしたが、やはり「メープルクロワッサン」の方が気に入りました。「メープルクロワッサン」は表面のカリカリとメープルシロップの香りと甘みが心地よかったです。

「パティスリーカフェ ソラ」でケーキをいただきました。「ペッシュ(桃)」475円と「半熟プリン」421円を購入しました。「半熟プリン」は玉子の味が濃く生クリームも多めで、味が濃く滑らかで美味しかったです。キャラメルソースも味が濃いですが、絡めるとプリンの味がわからなくなってしまうので、そのまま食べた方が美味しかったです。季節限定の「ペッシュ」は桃のムースとヨーグルト風味のババロアが2層になっていて、舌触りも良くて美味しかったです。

6月25日
「ケララキッチン」でランチをいただきました。「マラバル マトン ビリヤニ」1760円と「ノンベジタブル ミールス」2640円を注文しました。「ノンベジタブル ミールス」はカレーが二つ選べ、チキンにはカシューナッツが入っているということで、「ビーフ」と「マトン」にしました。 「マラバル マトン ビリヤニ」は土鍋で提供されました。味はあまりエスニックな感じはせず、優しい味の土鍋ご飯という感じでした。スパイスもオイルも塩味も控えめなので、ライタやパパドを入れなくてもいいかなという感じで、一味足したいのでちょっとカレーをかけたい味でした。「ノンベジタブル ミールス」も一口食べてびっくりでした。辛みは全くなく、上品なスープを飲んでいるようでした。これはこれで美味しいのでしょうが、エスニックなパンチを求めるときにはちょっと物足りなさを感じてしまうかもしれません。あと、ミールスで2000円を大きく超えてくるのもちょっと辛いかなと思いました。

「岡埜栄泉 新丸子店」で豆大福を買うことにしました。「豆大福」230円を購入しました。「豆大福」は昔はずしっと重かった感じがしましたが、時代の流れかちょっと小ぶりになったような気がしました。ただ、モチモチで、豆がたっぷり入っていて、餡も美味しかったです。

6月30日
「川島屋」でランチをいただきました。「中落ち&まぐろ定食」900円と「焼魚定食」850円を注文しました。店内は「無断撮影厳禁」と書かれていましたが、おかみさんに尋ねると「料理は撮ってかまわない」ということなので撮影しました。「中落ち&まぐろ定食」の「中落ち」は中落ちのわりにあまり脂が乗っていなかったので残念でした。「まぐろ」の方が美味しかったです。コラーゲンたっぷりのあらの小鉢がついていて面白かったです。この日の「焼魚定食」は「まぐろのカマ」でした。香ばしく焼かれた「まぐろのカマ」はたっぷり二つで、こちらもコラーゲンたっぷりの部位もあったりして、この日は「焼魚定食」のほうが気に入りました。小鉢の「イカとタケノコの煮つけ」もいい味でした。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
グルメ
4.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
JRローカル 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配
  • 6月2日<br />「浜っ子」でランチをいただきました。

    6月2日
    「浜っ子」でランチをいただきました。

    浜っ子 グルメ・レストラン

  • 「ランチとんかつ定食(130g)」990円の「ポテトサラダ付」+50円を注文しました。

    「ランチとんかつ定食(130g)」990円の「ポテトサラダ付」+50円を注文しました。

  • 「ランチとんかつ定食」はお肉は薄めですが、衣が軽くて、脂身が甘くて美味しかったです。ソースで食べるのも美味しかったですが、

    「ランチとんかつ定食」はお肉は薄めですが、衣が軽くて、脂身が甘くて美味しかったです。ソースで食べるのも美味しかったですが、

  • オリジナルの玉ねぎドレッシングで食べるとさっぱりしていて食べやすかったです。ポテトサラダも美味しかったです。

    オリジナルの玉ねぎドレッシングで食べるとさっぱりしていて食べやすかったです。ポテトサラダも美味しかったです。

  • とん汁とお新香がついて、ライスはお替り自由でしたが、お米がもっと美味しいと嬉しかったです。ただ、この値段だから仕方ないと思いました。

    とん汁とお新香がついて、ライスはお替り自由でしたが、お米がもっと美味しいと嬉しかったです。ただ、この値段だから仕方ないと思いました。

  • 「JA横浜「ハマッ子」直売所本郷店」に行きました。広い駐車場がありました。

    「JA横浜「ハマッ子」直売所本郷店」に行きました。広い駐車場がありました。

  • お肉が美味しいということと、割引をしていたので牛肉と豚肉と、新玉ねぎか入荷していたので

    お肉が美味しいということと、割引をしていたので牛肉と豚肉と、新玉ねぎか入荷していたので

  • それぞれ購入してみました。どれも美味しかったです。

    それぞれ購入してみました。どれも美味しかったです。

  • 創業感謝祭で「1杯無料券」を配布するということで、

    創業感謝祭で「1杯無料券」を配布するということで、

  • 「京都北白川ラーメン魁力屋 港北インター店」へ行ってみました。

    「京都北白川ラーメン魁力屋 港北インター店」へ行ってみました。

  • 「特製醤油ラーメン」770円の麺固め、背脂多めと「コク旨ラーメン」869円の麺固め、背脂普通

    「特製醤油ラーメン」770円の麺固め、背脂多めと「コク旨ラーメン」869円の麺固め、背脂普通

  • と「焼きめし餃子定食」+360円の「焼きめし大変更」+100円を注文しました。

    と「焼きめし餃子定食」+360円の「焼きめし大変更」+100円を注文しました。

  • 「特製醤油ラーメン」は麺がシャキシャキで背脂が甘くてなかなか美味しかったですが、もう少し醤油が効いている方が好きなので、次回は「漆黒醤油」というのを試してみたいと思いました。

    「特製醤油ラーメン」は麺がシャキシャキで背脂が甘くてなかなか美味しかったですが、もう少し醤油が効いている方が好きなので、次回は「漆黒醤油」というのを試してみたいと思いました。

  • 「コク旨ラーメン」も悪くなかったですが、醤油系の方が気に入りました。

    「コク旨ラーメン」も悪くなかったですが、醤油系の方が気に入りました。

  • 「焼きめし餃子定食」の「焼きめし大」も食べ応えがありましたが、ラーメンと合わせると塩分過多ですし、どうせならタクアンも楽しみたいので、

    「焼きめし餃子定食」の「焼きめし大」も食べ応えがありましたが、ラーメンと合わせると塩分過多ですし、どうせならタクアンも楽しみたいので、

  • 次回はご飯大盛無料の「餃子定食」くらいのほうがいいのかと思いました。

    次回はご飯大盛無料の「餃子定食」くらいのほうがいいのかと思いました。

  • 6月4日<br />「RスリランカTOKYO」でランチをいただきました。

    6月4日
    「RスリランカTOKYO」でランチをいただきました。

    RスリランカTOKYO グルメ・レストラン

  • 「豚肩ロースステーキカレー/レギュラー(中辛)」1300円と

    「豚肩ロースステーキカレー/レギュラー(中辛)」1300円と

  • 「雑穀フライドガーリックシュリンプカレー(中辛)」1000円を注文しました。

    「雑穀フライドガーリックシュリンプカレー(中辛)」1000円を注文しました。

  • 「豚肩ロースステーキカレー/レギュラー」は豚肉が二枚も入っていました。お肉はとても柔らかく仕上がっていましたが、豚肉はパリッと焼かれて、しっかり味がついている方が好きなので、これならハーフか別のメニューでもいいかと思いました。カレーはココナッツが効いていてスープしていてと美味しく、とくに土鍋でグツグツと出てきたものを熱々で食べたときは美味しかったです。

    「豚肩ロースステーキカレー/レギュラー」は豚肉が二枚も入っていました。お肉はとても柔らかく仕上がっていましたが、豚肉はパリッと焼かれて、しっかり味がついている方が好きなので、これならハーフか別のメニューでもいいかと思いました。カレーはココナッツが効いていてスープしていてと美味しく、とくに土鍋でグツグツと出てきたものを熱々で食べたときは美味しかったです。

  • 「雑穀フライドガーリックシュリンプカレー」はしっかりとガーリックが効いていました。こちらも美味しいですが、ガーリックでカレーの味がわからなくなってしまうので、「豚肩ロースステーキカレー」のほうが無難かと思いました。

    「雑穀フライドガーリックシュリンプカレー」はしっかりとガーリックが効いていました。こちらも美味しいですが、ガーリックでカレーの味がわからなくなってしまうので、「豚肩ロースステーキカレー」のほうが無難かと思いました。

  • 「モアカレー(ひとくちカレールー)」と「ひとくちサービスごはん」がどちらも一回無料ということでお腹いっぱいになりましたが、モアカレーはグツグツの熱さではなかったので、最初の方が美味しかったです。

    「モアカレー(ひとくちカレールー)」と「ひとくちサービスごはん」がどちらも一回無料ということでお腹いっぱいになりましたが、モアカレーはグツグツの熱さではなかったので、最初の方が美味しかったです。

  • 「欧風カレー ボンディ 神保町本店」で夕飯をいただきました。

    「欧風カレー ボンディ 神保町本店」で夕飯をいただきました。

  • 昼間は階段下まで並んでいましたが、17時ころだったせいか10人待ちくらいで比較的すぐに入れました。

    昼間は階段下まで並んでいましたが、17時ころだったせいか10人待ちくらいで比較的すぐに入れました。

    欧風カレー ボンディ 神保町本店 グルメ・レストラン

  • 「ビーフカレー(辛口)」1600円と「チーズカレー(中辛)」1600円を注文しました。

    「ビーフカレー(辛口)」1600円と「チーズカレー(中辛)」1600円を注文しました。

  • じゃがバターを食べながらカレーを待ちました。

    じゃがバターを食べながらカレーを待ちました。

  • 「ビーフカレー(辛口)」は

    「ビーフカレー(辛口)」は

  • 一口食べると先に甘さが来て、あとからしっかり辛さがやってきました。味に深みは感じましたが、ビーフもぱさぱさでしたし、自分には良さがあまり伝わりませんでした。

    一口食べると先に甘さが来て、あとからしっかり辛さがやってきました。味に深みは感じましたが、ビーフもぱさぱさでしたし、自分には良さがあまり伝わりませんでした。

  • 「チーズカレー(中辛)」はお肉の代わりにチーズが入ったカレーでしたが、

    「チーズカレー(中辛)」はお肉の代わりにチーズが入ったカレーでしたが、

  • チーズの旨味が加わった分だけこちらのほうが気に入りました。

    チーズの旨味が加わった分だけこちらのほうが気に入りました。

  • 6月9日<br />「三惚」でランチをいただきました。

    6月9日
    「三惚」でランチをいただきました。

    三惚 グルメ・レストラン

  • 「天麩羅定食」1500円と「天丼」1500円を注文しました。

    「天麩羅定食」1500円と「天丼」1500円を注文しました。

  • 注文すると小皿がいくつか出てきたので、それらをいただきながら食事を待ちました。

    注文すると小皿がいくつか出てきたので、それらをいただきながら食事を待ちました。

  • 「天麩羅定食」の天麩羅は「海老一本、白身魚二点、いか、野菜二点」でした。

    「天麩羅定食」の天麩羅は「海老一本、白身魚二点、いか、野菜二点」でした。

  • カラッと上がっていて、軽く、生姜と大根おろしを落とした天つゆにつけて食べるとさっぱりと食べられました。海老はプリプリで茄子は甘く、イカは柔らかくてどれも食べやすかったです。

    カラッと上がっていて、軽く、生姜と大根おろしを落とした天つゆにつけて食べるとさっぱりと食べられました。海老はプリプリで茄子は甘く、イカは柔らかくてどれも食べやすかったです。

  • 「天丼」も乗っている天麩羅のラインナップは変わりませんが、甘めのつゆにつけた分、やや重くなっていて、こちらはこちらで美味しいのですが、「天麩羅定食」の方が気に入りました。

    「天丼」も乗っている天麩羅のラインナップは変わりませんが、甘めのつゆにつけた分、やや重くなっていて、こちらはこちらで美味しいのですが、「天麩羅定食」の方が気に入りました。

  • ついてたあら汁もホクホクの身がたっぷりついていて美味しかったです。

    ついてたあら汁もホクホクの身がたっぷりついていて美味しかったです。

  • 「アトレ川崎」の

    「アトレ川崎」の

    NOBU Cafe アトレ川崎店 グルメ・レストラン

  • 「NOBU Cafe アトレ川崎店」でパンをいただくことにしました。

    「NOBU Cafe アトレ川崎店」でパンをいただくことにしました。

    アトレ川崎 ショッピングモール

  • 人気No.1の「ミルクフランス」200円、「カフェオレフランス」220円、「レーズンミルク」220円を購入しました。

    人気No.1の「ミルクフランス」200円、「カフェオレフランス」220円、「レーズンミルク」220円を購入しました。

  • どれもフランスパンはカリカリで美味しかったです。

    どれもフランスパンはカリカリで美味しかったです。

  • 「ミルクフランス」はミルクが本当にたっぷり入っていました。本当なら嬉しいのでしょうが、自分にはちょっと甘すぎました。

    「ミルクフランス」はミルクが本当にたっぷり入っていました。本当なら嬉しいのでしょうが、自分にはちょっと甘すぎました。

  • 「カフェオレフランス」や

    「カフェオレフランス」や

  • 「レーズンミルク」もミルクの甘みに押され気味だったので、もう少しカフェオレの渋みやレーズンの香りが楽しめると嬉しかったです。

    「レーズンミルク」もミルクの甘みに押され気味だったので、もう少しカフェオレの渋みやレーズンの香りが楽しめると嬉しかったです。

  • フロプレステージュで

    フロプレステージュで

  • 「チーズタルト」通常1490円のチーズタルトが1080円ということで、「アトレ川崎」の「FLO プレステージュ 川崎アトレ店」で購入してみました。

    「チーズタルト」通常1490円のチーズタルトが1080円ということで、「アトレ川崎」の「FLO プレステージュ 川崎アトレ店」で購入してみました。

  • 「チーズタルト」は舌触りが滑らかで、酸味とコクと甘みのバランスが良くてなかなか美味しかったです。

    「チーズタルト」は舌触りが滑らかで、酸味とコクと甘みのバランスが良くてなかなか美味しかったです。

  • 1/8カットくらいで満足できるので、これで1ホール1080円はとてもお値打ちだと思いました。

    1/8カットくらいで満足できるので、これで1ホール1080円はとてもお値打ちだと思いました。

  • 先日もらった創業感謝祭で「1杯無料券」を使いに「ラーメン 魁力屋 鶴見駒岡店」へ行きました。

    先日もらった創業感謝祭で「1杯無料券」を使いに「ラーメン 魁力屋 鶴見駒岡店」へ行きました。

    ラーメン 魁力屋 鶴見駒岡店 グルメ・レストラン

  • 「京都漆黒醤油ラーメン」869円の固め、背脂多めと、

    「京都漆黒醤油ラーメン」869円の固め、背脂多めと、

  • 「辛みそラーメン」810円の麺固め、辛さ普通と、

    「辛みそラーメン」810円の麺固め、辛さ普通と、

  • 「餃子定食」+260円のご飯大盛(無料)を注文しました。

    「餃子定食」+260円のご飯大盛(無料)を注文しました。

  • 美味しかった順に、まずは「京都漆黒醤油ラーメン」。醤油の旨味と背脂の甘みがうまく合っていて、前回食べた「特製醤油ラーメン」、「コク旨ラーメン」よりも気に入りました。

    美味しかった順に、まずは「京都漆黒醤油ラーメン」。醤油の旨味と背脂の甘みがうまく合っていて、前回食べた「特製醤油ラーメン」、「コク旨ラーメン」よりも気に入りました。

  • 「辛みそラーメン」もピリ辛で美味しかったですが、ご飯が欲しくなる味で、

    「辛みそラーメン」もピリ辛で美味しかったですが、ご飯が欲しくなる味で、

  • 餃子定食のご飯が恐ろしく美味しくなかったのでがっかりでした。この店ではご飯よりチャーハンの方がいいのかもしれません。

    餃子定食のご飯が恐ろしく美味しくなかったのでがっかりでした。この店ではご飯よりチャーハンの方がいいのかもしれません。

  • 6月16日<br />「三ツ境相鉄ライフ」に行きました。大きな駐車場があり、一店舗1000円購入で2時間無料でした。「フロ プレステージュ 相鉄ライフ三ツ境店」でケーキを買いました。

    6月16日
    「三ツ境相鉄ライフ」に行きました。大きな駐車場があり、一店舗1000円購入で2時間無料でした。「フロ プレステージュ 相鉄ライフ三ツ境店」でケーキを買いました。

    三ツ境相鉄ライフ ショッピングモール

  • 「毎月6・16・26日開催 FLOの日」ということで、この日は「桃づくしのタルト~プリン~」1080円が売られていたので1つ購入しました。

    「毎月6・16・26日開催 FLOの日」ということで、この日は「桃づくしのタルト~プリン~」1080円が売られていたので1つ購入しました。

  • 「桃づくしのタルト~プリン~」は見た目がとても綺麗でした。

    「桃づくしのタルト~プリン~」は見た目がとても綺麗でした。

  • 「プリン」ということで、プリンアラモードのようなソフトな台を期待していたのですが、ハードな生地で、プリンがよくわからなかったです。味も前回食べた「チーズタルト」の方が気に入りました。ホールで15cmと小ぶりなので、これで1080円なら値段なりかなと思いました。

    「プリン」ということで、プリンアラモードのようなソフトな台を期待していたのですが、ハードな生地で、プリンがよくわからなかったです。味も前回食べた「チーズタルト」の方が気に入りました。ホールで15cmと小ぶりなので、これで1080円なら値段なりかなと思いました。

  • 「シルクロード料理 ブドウエン」でランチをいただきました。

    「シルクロード料理 ブドウエン」でランチをいただきました。

    シルクロード料理 ブドウエン グルメ・レストラン

  • ランチの「ポロプレート」930円、「ラグメン」950円と

    ランチの「ポロプレート」930円、「ラグメン」950円と

  • 「シシカバブー」285円を2本注文しました。「シシカバブー」は普通辛・辛口・激辛から選べたので、「普通辛」と「辛口」を一本ずつにしました。

    「シシカバブー」285円を2本注文しました。「シシカバブー」は普通辛・辛口・激辛から選べたので、「普通辛」と「辛口」を一本ずつにしました。

  • 「シシカバブー」は羊肉が柔らかく、ジューシーで脂身が甘く、旨味がたっぷりでとても美味しかったです。「辛口」だと辛くてお肉の味がわからなくなってしまうので、「普通辛」のほうが気に入りました。車なので飲めずに残念ですがワインが欲しくなる味でした。

    「シシカバブー」は羊肉が柔らかく、ジューシーで脂身が甘く、旨味がたっぷりでとても美味しかったです。「辛口」だと辛くてお肉の味がわからなくなってしまうので、「普通辛」のほうが気に入りました。車なので飲めずに残念ですがワインが欲しくなる味でした。

  • ランチにはスープとサラダがついていました。スープは優しい味でした。

    ランチにはスープとサラダがついていました。スープは優しい味でした。

  • 「ポロプレート」も優しい味で、ご飯の触感はおこわのよう、味は山椒がやや使われているのか中央アジアと中華の間くらいの感じでした。

    「ポロプレート」も優しい味で、ご飯の触感はおこわのよう、味は山椒がやや使われているのか中央アジアと中華の間くらいの感じでした。

  • 「ラグメン」はさらに優しい味で、塩気がもう少し欲しくなる感じでした。

    「ラグメン」はさらに優しい味で、塩気がもう少し欲しくなる感じでした。

  • 6/15~18まで「ピザハット」で「ピザハット・マルゲリータ(Mサイズ)」1990円が590円だったので、ネットで注文して、「ピザハット 岸根店」で受け取りました。

    6/15~18まで「ピザハット」で「ピザハット・マルゲリータ(Mサイズ)」1990円が590円だったので、ネットで注文して、「ピザハット 岸根店」で受け取りました。

  • 「昭和シェルセルフ岸根SS」に併設されているので車も停められて便利でした。

    「昭和シェルセルフ岸根SS」に併設されているので車も停められて便利でした。

  • 焼きたての「ピザハット・マルゲリータ」はトマトソースがあっさりしていて意外と食べやすかったです。ピザの名店の味には及ばないかもしれませんが、これで590円なら十分満足な味でした。

    焼きたての「ピザハット・マルゲリータ」はトマトソースがあっさりしていて意外と食べやすかったです。ピザの名店の味には及ばないかもしれませんが、これで590円なら十分満足な味でした。

  • 6月18日<br />東京ドームに行く前に「神楽坂」に寄りました。

    6月18日
    東京ドームに行く前に「神楽坂」に寄りました。

    神楽坂 名所・史跡

    道の両脇にグルメな店が立ち並んで by まめ夫婦さん
  • 道の両脇にグルメな店が立ち並んでいて、

    道の両脇にグルメな店が立ち並んでいて、

  • まずは「日本橋海鮮丼 つじ半 神楽坂店」でランチをいただくことにしました。開店10分ちょっと前で8人待ち、ぎりぎりで一巡目に入れました。

    まずは「日本橋海鮮丼 つじ半 神楽坂店」でランチをいただくことにしました。開店10分ちょっと前で8人待ち、ぎりぎりで一巡目に入れました。

    日本橋海鮮丼 つじ半 神楽坂店 グルメ・レストラン

  • お客はほとんどが外国人観光客でした。

    お客はほとんどが外国人観光客でした。

  • 「梅」1250円と「梅」1250円の「うに増し」550円を注文しました。

    「梅」1250円と「梅」1250円の「うに増し」550円を注文しました。

  • まずは別皿の刺身と

    まずは別皿の刺身と

  • 香の物が出てきました。

    香の物が出てきました。

  • 「梅」は見た目も美しい海鮮丼で、まぐろ・中落ち・いか・数の子・きゅうり・つぶ貝・ミル貝・海老・いくら・ねぎの10種類。そして「うに増し」にはプラスしてうにが入っていました。

    「梅」は見た目も美しい海鮮丼で、まぐろ・中落ち・いか・数の子・きゅうり・つぶ貝・ミル貝・海老・いくら・ねぎの10種類。そして「うに増し」にはプラスしてうにが入っていました。

  • 説明書きに従い、

    説明書きに従い、

  • 説明書きに沿って、まずは「黄身醤油」に「わさび」を溶いて回してかけていただきました。まぐろの甘み、つぶ貝のコリコリな食感に、ときどき数の子のコリコリが加わり、臭み間もなくとても美味しかったです。

    説明書きに沿って、まずは「黄身醤油」に「わさび」を溶いて回してかけていただきました。まぐろの甘み、つぶ貝のコリコリな食感に、ときどき数の子のコリコリが加わり、臭み間もなくとても美味しかったです。

  • 残りが1/3になったところで、刺身を乗せて、鯛出汁をかけてもらって茶漬けにしました。

    残りが1/3になったところで、刺身を乗せて、鯛出汁をかけてもらって茶漬けにしました。

  • ご飯と足してくれるのでお腹いっぱいになりました。「うに増し」も試しましたが、「梅」で十分満足できました。

    ご飯と足してくれるのでお腹いっぱいになりました。「うに増し」も試しましたが、「梅」で十分満足できました。

  • 「神楽坂」でランチをいただいた後、神楽坂通りに面した「善国寺」に行きました。通り沿いの朱塗りの山門が印象的なお寺でした。「神楽坂の毘沙門さん」として親しまれていて、街のシンボル的な日蓮宗のお寺でした。

    「神楽坂」でランチをいただいた後、神楽坂通りに面した「善国寺」に行きました。通り沿いの朱塗りの山門が印象的なお寺でした。「神楽坂の毘沙門さん」として親しまれていて、街のシンボル的な日蓮宗のお寺でした。

    善国寺 寺・神社・教会

    本堂の前には狛犬ではなく「石虎」が鎮座 by まめ夫婦さん
  • 「善国寺」の山門を入ると、本堂の前には狛犬ではなく「石虎」が鎮座がいました。虎は毘沙門天の遣いなのだそうです。毘沙門天のご利益は金運・開運・商売繁盛・勝運(合格祈願)・健康長寿・厄除などということで、東京ドームでの必勝を祈願して出発しました。

    「善国寺」の山門を入ると、本堂の前には狛犬ではなく「石虎」が鎮座がいました。虎は毘沙門天の遣いなのだそうです。毘沙門天のご利益は金運・開運・商売繁盛・勝運(合格祈願)・健康長寿・厄除などということで、東京ドームでの必勝を祈願して出発しました。

    善国寺 石虎 名所・史跡

  • 「アチョ 神楽坂」でプリンをいただきました。

    「アチョ 神楽坂」でプリンをいただきました。

    アチョ 神楽坂 グルメ・レストラン

  • 「バニラキング」443円と「ハミングカルバドス」508円を購入しました。

    「バニラキング」443円と「ハミングカルバドス」508円を購入しました。

  • 「バニラキング」は「地養卵の卵黄だけを使用。バニラ香るカスタードプリン」ということで、

    「バニラキング」は「地養卵の卵黄だけを使用。バニラ香るカスタードプリン」ということで、

  • 説明書きに書いてあった通り、逆さで皿に出していただきました。キャラメルソースに負けないプリンの味の濃さに驚きました。舌触りも滑らかで、キャラメルソースのちょっとビターな味と合わさって絶品でした。

    説明書きに書いてあった通り、逆さで皿に出していただきました。キャラメルソースに負けないプリンの味の濃さに驚きました。舌触りも滑らかで、キャラメルソースのちょっとビターな味と合わさって絶品でした。

  • 「ハミングカルバドス」は「林檎香のフルーティさを感じるカルヴァドスを合わせたカスタードプリン」ということで、

    「ハミングカルバドス」は「林檎香のフルーティさを感じるカルヴァドスを合わせたカスタードプリン」ということで、

  • こちらもお皿にあけていただきました。一口口に入れるとサバランのようにお酒の香りが広がりました。これはこれで美味しいのですが、プリンと玉子の味が強くわかる「バニラキング」の方が気に入りました。

    こちらもお皿にあけていただきました。一口口に入れるとサバランのようにお酒の香りが広がりました。これはこれで美味しいのですが、プリンと玉子の味が強くわかる「バニラキング」の方が気に入りました。

  • 次回は「ハミングカルバドス」の代わりにベルガモットが香る紅茶プリン「ノーブル」やラズベリーの香るクリームチーズプリン「モンロー」を試してみたいです。

    次回は「ハミングカルバドス」の代わりにベルガモットが香る紅茶プリン「ノーブル」やラズベリーの香るクリームチーズプリン「モンロー」を試してみたいです。

  • 「東京ドーム」で交流戦巨人vs楽天戦を観戦しました。

    「東京ドーム」で交流戦巨人vs楽天戦を観戦しました。

    東京ドーム 名所・史跡

    クッションを持って行って正解 by まめ夫婦さん
  • 交流戦優勝のかかった一戦でしたが、残念ながらジャイアンツの負けでした。外野指定席はベンチ式の席で椅子が固く、通路も狭く、油断をすると人の席を土足で踏んでいく不届き物がいるので、クッションを持って行って正解でした。

    交流戦優勝のかかった一戦でしたが、残念ながらジャイアンツの負けでした。外野指定席はベンチ式の席で椅子が固く、通路も狭く、油断をすると人の席を土足で踏んでいく不届き物がいるので、クッションを持って行って正解でした。

  • 東京ドームでの試合後「横浜家系ラーメン 田中」で夕食をいただきました。

    東京ドームでの試合後「横浜家系ラーメン 田中」で夕食をいただきました。

    横浜家系ラーメン 田中 グルメ・レストラン

  • 「ラーメン(並)」690円(固め・うすめ)と「ラーメン(並)」690円(固め・うすめ)+「のり(5枚)」100円を注文しました。ライスは無料で、

    「ラーメン(並)」690円(固め・うすめ)と「ラーメン(並)」690円(固め・うすめ)+「のり(5枚)」100円を注文しました。ライスは無料で、

  • 東京ドーム当日券をだすと、「チャーシュー」か「味付玉子」がつくということで、それぞれつけてもらいました。

    東京ドーム当日券をだすと、「チャーシュー」か「味付玉子」がつくということで、それぞれつけてもらいました。

  • 「ラーメン(並)」(固め・うすめ)の方は自分にはかなりしょっぱかったので、「うすめ」の方が合っていると思いました。「チャーシュー」はまあまあ美味しかったです。

    「ラーメン(並)」(固め・うすめ)の方は自分にはかなりしょっぱかったので、「うすめ」の方が合っていると思いました。「チャーシュー」はまあまあ美味しかったです。

  • 「ラーメン(並)」(固め・うすめ)+「のり(5枚)」もまあまあ味は濃かったですが、ライスに合う味で良かったです。スープもかなりのこってり系で、家系のこってり系が好きな自分には合っていました。「のり」はギリギリの「のり」が5枚で100円はちょっと高いし、無料のご飯の量も少ないので、これなら「のり」はつけなくてもいいかと思いました。ご飯の米は家系あるあるのギリギリの米ですが、スープでごまかしていただきました。

    「ラーメン(並)」(固め・うすめ)+「のり(5枚)」もまあまあ味は濃かったですが、ライスに合う味で良かったです。スープもかなりのこってり系で、家系のこってり系が好きな自分には合っていました。「のり」はギリギリの「のり」が5枚で100円はちょっと高いし、無料のご飯の量も少ないので、これなら「のり」はつけなくてもいいかと思いました。ご飯の米は家系あるあるのギリギリの米ですが、スープでごまかしていただきました。

  • 6月23日<br />久しぶりに「天せ」でランチをいただきました。

    6月23日
    久しぶりに「天せ」でランチをいただきました。

    天せ グルメ・レストラン

  • 「天丼」600円を注文しました。金曜日は大盛無料ということで、1つ大盛にしてもらいました。

    「天丼」600円を注文しました。金曜日は大盛無料ということで、1つ大盛にしてもらいました。

  • 「天丼」は「大盛」と「普通盛り」で丼が違いました。どちらも小ぶりですが、エビが二本、キス、野菜と入っていて、どれも衣が薄めでサクッと上がっていて美味しかったです。

    「天丼」は「大盛」と「普通盛り」で丼が違いました。どちらも小ぶりですが、エビが二本、キス、野菜と入っていて、どれも衣が薄めでサクッと上がっていて美味しかったです。

  • 汁がしっかりかかっているのでご飯大盛でちょうど良かったです。みそ汁も美味しかったです。

    汁がしっかりかかっているのでご飯大盛でちょうど良かったです。みそ汁も美味しかったです。

  • 「六角橋商店街」の「La Boutique de Mamoru」でパンを買いました。

    「六角橋商店街」の「La Boutique de Mamoru」でパンを買いました。

    La Boutique de Mamoru グルメ・レストラン

  • 「メープルクロワッサン」260円が1個しかなかったので、

    「メープルクロワッサン」260円が1個しかなかったので、

    六角橋商店街 市場・商店街

  • 「ジャガイモパン」250円を買いました。

    「ジャガイモパン」250円を買いました。

  • 「ジャガイモパン」はマッシュポテトとヨーグルトを生地に練りこんだパンだということでしたが、やはり「メープルクロワッサン」の方が気に入りました。

    「ジャガイモパン」はマッシュポテトとヨーグルトを生地に練りこんだパンだということでしたが、やはり「メープルクロワッサン」の方が気に入りました。

  • 「メープルクロワッサン」は表面のカリカリとメープルシロップの香りと甘みが心地よかったです。

    「メープルクロワッサン」は表面のカリカリとメープルシロップの香りと甘みが心地よかったです。

  • 「パティスリーカフェ ソラ」でケーキをいただきました。

    「パティスリーカフェ ソラ」でケーキをいただきました。

    パティスリーカフェ ソラ グルメ・レストラン

  • 「ペッシュ(桃)」475円と

    「ペッシュ(桃)」475円と

  • 「半熟プリン」421円を購入しました。

    「半熟プリン」421円を購入しました。

  • 「半熟プリン」は玉子の味が濃く生クリームも多めで、味が濃く滑らかで美味しかったです。キャラメルソースも味が濃いですが、絡めるとプリンの味がわからなくなってしまうので、そのまま食べた方が美味しかったです。

    「半熟プリン」は玉子の味が濃く生クリームも多めで、味が濃く滑らかで美味しかったです。キャラメルソースも味が濃いですが、絡めるとプリンの味がわからなくなってしまうので、そのまま食べた方が美味しかったです。

  • 「ペッシュ」は桃のムースとヨーグルト風味のババロアが2層になっていて、舌触りも良くて美味しかったです。

    「ペッシュ」は桃のムースとヨーグルト風味のババロアが2層になっていて、舌触りも良くて美味しかったです。

  • 6月25日<br />「ケララキッチン」でランチをいただきました。<br />

    6月25日
    「ケララキッチン」でランチをいただきました。

    ケララキッチン グルメ・レストラン

  • 「マラバル マトン ビリヤニ」1760円と 

    「マラバル マトン ビリヤニ」1760円と 

  • 「ノンベジタブル ミールス」2640円を注文しました。「ノンベジタブル ミールス」はカレーが二つ選べ、チキンにはカシューナッツが入っているということで、「ビーフ」と「マトン」にしました。

    「ノンベジタブル ミールス」2640円を注文しました。「ノンベジタブル ミールス」はカレーが二つ選べ、チキンにはカシューナッツが入っているということで、「ビーフ」と「マトン」にしました。

  • 「マラバル マトン ビリヤニ」は土鍋で提供されました。

    「マラバル マトン ビリヤニ」は土鍋で提供されました。

  • 味はあまりエスニックな感じはせず、優しい味の土鍋ご飯という感じでした。

    味はあまりエスニックな感じはせず、優しい味の土鍋ご飯という感じでした。

  • スパイスもオイルも塩味も控えめなので、ライタやパパドを入れなくてもいいかなという感じで、一味足したいのでちょっとカレーをかけたい味でした。

    スパイスもオイルも塩味も控えめなので、ライタやパパドを入れなくてもいいかなという感じで、一味足したいのでちょっとカレーをかけたい味でした。

  • 「ノンベジタブル ミールス」も一口食べてびっくりでした。辛みは全くなく、上品なスープを飲んでいるようでした。これはこれで美味しいのでしょうが、エスニックなパンチを求めるときにはちょっと物足りなさを感じてしまうかもしれません。あと、ミールスで2000円を大きく超えてくるのもちょっと辛いかなと思いました。

    「ノンベジタブル ミールス」も一口食べてびっくりでした。辛みは全くなく、上品なスープを飲んでいるようでした。これはこれで美味しいのでしょうが、エスニックなパンチを求めるときにはちょっと物足りなさを感じてしまうかもしれません。あと、ミールスで2000円を大きく超えてくるのもちょっと辛いかなと思いました。

  • 「岡埜栄泉 新丸子店」で豆大福を買うことにしました。

    「岡埜栄泉 新丸子店」で豆大福を買うことにしました。

    岡埜栄泉 新丸子店 グルメ・レストラン

  • 「豆大福」230円を購入しました。

    「豆大福」230円を購入しました。

  • 「豆大福」は昔はずしっと重かった感じがしましたが、時代の流れかちょっと小ぶりになったような気がしました。

    「豆大福」は昔はずしっと重かった感じがしましたが、時代の流れかちょっと小ぶりになったような気がしました。

  • ただ、モチモチで、豆がたっぷり入っていて、餡も美味しかったです。

    ただ、モチモチで、豆がたっぷり入っていて、餡も美味しかったです。

  • 「川島屋」でランチをいただきました。

    「川島屋」でランチをいただきました。

    川島屋 グルメ・レストラン

  • 「中落ち&まぐろ定食」900円と「焼魚定食」850円を注文しました。

    「中落ち&まぐろ定食」900円と「焼魚定食」850円を注文しました。

  • 店内は「無断撮影厳禁」と書かれていましたが、おかみさんに尋ねると「料理は撮ってかまわない」ということなので撮影しました。

    店内は「無断撮影厳禁」と書かれていましたが、おかみさんに尋ねると「料理は撮ってかまわない」ということなので撮影しました。

  • 「中落ち&まぐろ定食」の「中落ち」は中落ちのわりにあまり脂が乗っていなかったので残念でした。「まぐろ」の方が美味しかったです。

    「中落ち&まぐろ定食」の「中落ち」は中落ちのわりにあまり脂が乗っていなかったので残念でした。「まぐろ」の方が美味しかったです。

  • コラーゲンたっぷりのあらの小鉢がついていて面白かったです。

    コラーゲンたっぷりのあらの小鉢がついていて面白かったです。

  • この日の「焼魚定食」は「まぐろのカマ」でした。

    この日の「焼魚定食」は「まぐろのカマ」でした。

  • 香ばしく焼かれた「まぐろのカマ」はたっぷり二つで、こちらもコラーゲンたっぷりの部位もあったりして、この日は「焼魚定食」のほうが気に入りました。

    香ばしく焼かれた「まぐろのカマ」はたっぷり二つで、こちらもコラーゲンたっぷりの部位もあったりして、この日は「焼魚定食」のほうが気に入りました。

  • 小鉢の「イカとタケノコの煮つけ」もいい味でした。

    小鉢の「イカとタケノコの煮つけ」もいい味でした。

この旅行記のタグ

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP