多良間島・水納島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 2023年離島一人旅の第一弾は、JAL772国際線仕様機材のクラスJに乗って、沖縄の離島を巡ることでした。<br /> 今年1/17、JALが国際線仕様機材の772を2023年上期中に全機退役させると発表しました。<br /> 上期中なので、9月までに乗り納めしようと思っていたところ、5/1発下地島日帰りチャーターフライトや5/16発ロサンゼルス行きチャーター便ツアーが発表されました。<br /> 特にロサンゼルス行きツアーは、退役機の国際フェリーフライト(カリフォルニア州ビクタービルへの輸送フライト)に搭乗出来るツアーでした。<br /> そこで、9月までの定期便のフライトはいかに運用されるのか調べたところ、5/7までしか分かりませんでした。<br /> これは下手したらGW中に772国際線仕様機材のクラスJに搭乗しておかないと乗り損なうと思い、羽田~那覇線往復の空席状況をチェックし、唯一セイバー運賃で空席があった5/4の那覇~羽田便を手配しました。<br /> あとは、JAL国内線6,600円セール第2弾の空席神頼みです。4/7の0時発売開始を待って、5/1の羽田~那覇~宮古~多良間便、5/2の多良間~宮古~那覇便の5区間を全てプロモーション運賃で手配することが出来ました。<br /><br />●日程<br />2023.5.1(月)<br />・JAL913便 羽田空港(10:40)→那覇空港(13:35)<br />・JTA563便 那覇空港(14:20)→宮古空港(15:15)<br />・RAC897便 宮古空港(15:45)→多良間空港(16:10)<br />・夢パティオたらま(泊)<br />2023.5.2(火)<br />・多良間島内 徒歩観光<br />・RAC892便 多良間空港(10:25)→宮古空港(10:50)<br />・JTA558便 宮古空港(12:15)→那覇空港(13:05)<br />・やんばる急行バス 那覇空港(14:30)→世冨慶(16:07)<br />・ホテルルートイン名護(泊)<br />2023.5.3(水)<br />・やんばる急行バス 世冨慶(8:12)→運天港(9:21)<br />・伊是名フェリー 運天港(10:30)→伊是名港(11:25)<br />・伊是名島内 レンタサイクル観光<br />・伊是名フェリー 伊是名港(13:30)→運天港(14:25)<br />・やんばる急行バス 運天港(14:45)→泊高橋(17:24)<br />・ホテルルートイン那覇泊港(泊)<br />2023.5.4(木)<br />・粟国フェリー 那覇泊港(9:30)→粟国港(11:30)<br />・粟国島内 デマンドタクシー・コミュニティバス+徒歩観光<br />・粟国フェリー 粟国港(14:00)→那覇泊港(16:00)<br />・タクシー とまりん→那覇空港<br />・JAL916便 那覇空港(17:45)→羽田空港(20:05)

2023GW 沖縄離島の旅 多良間島/伊是名島/粟国島 最後の搭乗?JAL772クラスJ国際線仕様機材 

40いいね!

2023/05/01 - 2023/05/04

58位(同エリア104件中)

旅行記グループ 離島の旅

0

167

じだんさん

この旅行記スケジュールを元に

 2023年離島一人旅の第一弾は、JAL772国際線仕様機材のクラスJに乗って、沖縄の離島を巡ることでした。
 今年1/17、JALが国際線仕様機材の772を2023年上期中に全機退役させると発表しました。
 上期中なので、9月までに乗り納めしようと思っていたところ、5/1発下地島日帰りチャーターフライトや5/16発ロサンゼルス行きチャーター便ツアーが発表されました。
 特にロサンゼルス行きツアーは、退役機の国際フェリーフライト(カリフォルニア州ビクタービルへの輸送フライト)に搭乗出来るツアーでした。
 そこで、9月までの定期便のフライトはいかに運用されるのか調べたところ、5/7までしか分かりませんでした。
 これは下手したらGW中に772国際線仕様機材のクラスJに搭乗しておかないと乗り損なうと思い、羽田~那覇線往復の空席状況をチェックし、唯一セイバー運賃で空席があった5/4の那覇~羽田便を手配しました。
 あとは、JAL国内線6,600円セール第2弾の空席神頼みです。4/7の0時発売開始を待って、5/1の羽田~那覇~宮古~多良間便、5/2の多良間~宮古~那覇便の5区間を全てプロモーション運賃で手配することが出来ました。

●日程
2023.5.1(月)
・JAL913便 羽田空港(10:40)→那覇空港(13:35)
・JTA563便 那覇空港(14:20)→宮古空港(15:15)
・RAC897便 宮古空港(15:45)→多良間空港(16:10)
・夢パティオたらま(泊)
2023.5.2(火)
・多良間島内 徒歩観光
・RAC892便 多良間空港(10:25)→宮古空港(10:50)
・JTA558便 宮古空港(12:15)→那覇空港(13:05)
・やんばる急行バス 那覇空港(14:30)→世冨慶(16:07)
・ホテルルートイン名護(泊)
2023.5.3(水)
・やんばる急行バス 世冨慶(8:12)→運天港(9:21)
・伊是名フェリー 運天港(10:30)→伊是名港(11:25)
・伊是名島内 レンタサイクル観光
・伊是名フェリー 伊是名港(13:30)→運天港(14:25)
・やんばる急行バス 運天港(14:45)→泊高橋(17:24)
・ホテルルートイン那覇泊港(泊)
2023.5.4(木)
・粟国フェリー 那覇泊港(9:30)→粟国港(11:30)
・粟国島内 デマンドタクシー・コミュニティバス+徒歩観光
・粟国フェリー 粟国港(14:00)→那覇泊港(16:00)
・タクシー とまりん→那覇空港
・JAL916便 那覇空港(17:45)→羽田空港(20:05)

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.0
グルメ
3.0
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
高速・路線バス タクシー JALグループ 徒歩
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
一休.com

PR

  • 今回の旅行の発端は、このJALニュースリリースです。<br />「2002年8月に運航を開始したボーイング777-200ER型機が、2023年度上期中に退役します。」<br />今年9月までに乗り納めしようと思った記事でした。

    今回の旅行の発端は、このJALニュースリリースです。
    「2002年8月に運航を開始したボーイング777-200ER型機が、2023年度上期中に退役します。」
    今年9月までに乗り納めしようと思った記事でした。

  • JAL国内線全路線一律片道6,600円のタイムセールが、GW期間中の5/1・2にも設定され、これを利用しようと考えました。

    JAL国内線全路線一律片道6,600円のタイムセールが、GW期間中の5/1・2にも設定され、これを利用しようと考えました。

  • 4/7(金)0時にタイムセールが発売開始され、JALWebサイトから、待ち時間の目安:45分との案内表示が出ました。<br />これでは希望便は無理かなと思いつつ、眠いなか45分待って手配したところ、羽田⇒那覇便など、5区間すべて予約することが出来ました。

    4/7(金)0時にタイムセールが発売開始され、JALWebサイトから、待ち時間の目安:45分との案内表示が出ました。
    これでは希望便は無理かなと思いつつ、眠いなか45分待って手配したところ、羽田⇒那覇便など、5区間すべて予約することが出来ました。

  • 往路JAL913便、羽田空港10:40発で那覇空港へ向かいます。<br />

    往路JAL913便、羽田空港10:40発で那覇空港へ向かいます。

    羽田空港(東京国際空港) 空港

  • 搭乗口8番ゲートからのJAL913便<767-300ER>の機体です。

    搭乗口8番ゲートからのJAL913便<767-300ER>の機体です。

  • 座席は、非常口前通路側の28C席です。

    座席は、非常口前通路側の28C席です。

  • 非常口前の座席なので、足元広々です。

    非常口前の座席なので、足元広々です。

  • 当初の予定では乗継時間55分、JTA563便、那覇空港14:20発で宮古空港へ向かう予定でした。<br />実際には、使用する飛行機の到着遅れのため出発予定が20分遅れの14:40発となり、サクララウンジでゆっくり寛ぐことが出来ました。<br />

    当初の予定では乗継時間55分、JTA563便、那覇空港14:20発で宮古空港へ向かう予定でした。
    実際には、使用する飛行機の到着遅れのため出発予定が20分遅れの14:40発となり、サクララウンジでゆっくり寛ぐことが出来ました。

    那覇空港 空港

  • 搭乗口21番ゲートからのJTA563便<73H>ジンベイジェットの機体です。

    搭乗口21番ゲートからのJTA563便<73H>ジンベイジェットの機体です。

  • 座席は、普通席最前列窓側の7K席です。

    座席は、普通席最前列窓側の7K席です。

  • 普通席の最前列なので、足元広いです。

    普通席の最前列なので、足元広いです。

  • 宮古空港には21分遅れの15:36に着きました。<br />多良間空港へ乗り継ぎで向かう搭乗客は、搭乗待合室ではなく、搭乗通路で待たされました。<br />その際に撮影したジンベイジェットです。<br />

    宮古空港には21分遅れの15:36に着きました。
    多良間空港へ乗り継ぎで向かう搭乗客は、搭乗待合室ではなく、搭乗通路で待たされました。
    その際に撮影したジンベイジェットです。

    宮古空港 空港

  • RAC897便<DH4>の機体です。<br />沖止めです。

    RAC897便<DH4>の機体です。
    沖止めです。

  • 座席は窓側3A席です。<br />

    座席は窓側3A席です。

  • 足元の広さが、羽田⇒那覇便、那覇⇒宮古便、宮古⇒多良間便と搭乗するたびに、だんだん狭くなっていきます。

    足元の広さが、羽田⇒那覇便、那覇⇒宮古便、宮古⇒多良間便と搭乗するたびに、だんだん狭くなっていきます。

  • 2度の乗り継ぎを経て、ようやく多良間空港へ着きました。

    2度の乗り継ぎを経て、ようやく多良間空港へ着きました。

    多良間空港 空港

  • 空港から宿泊施設「夢パティオたらま」まで所要約15分、多良間村営の有償バスに乗ります。<br />乗客は、自分1人だけでした。

    空港から宿泊施設「夢パティオたらま」まで所要約15分、多良間村営の有償バスに乗ります。
    乗客は、自分1人だけでした。

  • 有償バスは、空港⇔集落間の片道運賃が400円です。

    有償バスは、空港⇔集落間の片道運賃が400円です。

  • 「夢パティオたらま」に着きました。<br />チェックインは、管理棟で行います。<br />係員の方が不在につき、電話してフロントに来てもらいました。

    「夢パティオたらま」に着きました。
    チェックインは、管理棟で行います。
    係員の方が不在につき、電話してフロントに来てもらいました。

    夢パティオたらま 宿・ホテル

  • 宿泊料金は、チェックイン時に支払います。<br />現金オンリーです。

    宿泊料金は、チェックイン時に支払います。
    現金オンリーです。

  • 「夢パティオたらま」の基本情報です。

    「夢パティオたらま」の基本情報です。

  • フロントロビーです。<br />有名人のサイン色紙が多数飾られていました。

    フロントロビーです。
    有名人のサイン色紙が多数飾られていました。

  • アメニティのうち歯ブラシとカミソリは、必要な分を受け取っていく方式です。

    アメニティのうち歯ブラシとカミソリは、必要な分を受け取っていく方式です。

  • アサインされたコテージ棟へ向かうときに撮影した管理棟です。<br />管理棟にフロントや食堂があります。<br />管理棟では無料Wifiが利用出来ます。

    アサインされたコテージ棟へ向かうときに撮影した管理棟です。
    管理棟にフロントや食堂があります。
    管理棟では無料Wifiが利用出来ます。

  • アサインされたA2コテージ棟です。<br />コテージ棟には、1棟当たり洋室3室を備えたものが4棟、和室2室を備えたものが1棟あります。

    アサインされたA2コテージ棟です。
    コテージ棟には、1棟当たり洋室3室を備えたものが4棟、和室2室を備えたものが1棟あります。

  • コテージの玄関から入って右側、交流サロンです。

    コテージの玄関から入って右側、交流サロンです。

  • 交流サロンには、共用の冷蔵庫と簡易キッチンが設置されています。<br />全て無料で利用出来ます。

    交流サロンには、共用の冷蔵庫と簡易キッチンが設置されています。
    全て無料で利用出来ます。

  • コテージの玄関から入って左側、共用の洗面所です。

    コテージの玄関から入って左側、共用の洗面所です。

  • 洗面所には無料で使用できる共用の洗濯機が設置されています。

    洗面所には無料で使用できる共用の洗濯機が設置されています。

  • 洗面所の奥が共用のシャワールームです。<br />ボディソープ、リンスインシャンプーが準備されています。

    洗面所の奥が共用のシャワールームです。
    ボディソープ、リンスインシャンプーが準備されています。

  • 洗面所から独立した共用のウォッシュレット付トイレです。<br />驚いたことに、トイレの蓋が自動開閉式でした。

    洗面所から独立した共用のウォッシュレット付トイレです。
    驚いたことに、トイレの蓋が自動開閉式でした。

  • 共用スペースを一通り探検したのち、アサインされた部屋に入りました。<br />ツインのシングルユースです。<br />フェイスタオルとバスタオル、浴衣が準備されています。<br />アメニティ類のうち、無くて困った物は、何一つありませんでした。

    共用スペースを一通り探検したのち、アサインされた部屋に入りました。
    ツインのシングルユースです。
    フェイスタオルとバスタオル、浴衣が準備されています。
    アメニティ類のうち、無くて困った物は、何一つありませんでした。

  • 部屋で小休止したのち、多良間村観光協会まで散策に出かけました。<br />「夢パティオたらま」から観光協会まで、徒歩2分です。

    部屋で小休止したのち、多良間村観光協会まで散策に出かけました。
    「夢パティオたらま」から観光協会まで、徒歩2分です。

    多良間島 自然・景勝地

  • 観光協会が入った建物です。<br />派手な壁画が目印になります。

    観光協会が入った建物です。
    派手な壁画が目印になります。

  • 多良間村の特産物が並べられた陳列棚です。

    多良間村の特産物が並べられた陳列棚です。

  • 多良間村観光協会の営業時間は、10時~18時で水曜定休です。<br />観光協会内で軽食をとることが出来ます。そのメニューです。

    多良間村観光協会の営業時間は、10時~18時で水曜定休です。
    観光協会内で軽食をとることが出来ます。そのメニューです。

  • 飲み物やデザ-トのメニューです。

    飲み物やデザ-トのメニューです。

  • たらま黒蜜アイスコーヒーを注文しました。

    たらま黒蜜アイスコーヒーを注文しました。

  • この観光協会では、現金ばかりか、クレジットカードやスイカなどの電子マネーで支払うことが出来ます。

    この観光協会では、現金ばかりか、クレジットカードやスイカなどの電子マネーで支払うことが出来ます。

  • 「夢パティオたらま」の夕食は、管理棟の食堂で、18時~19時半の間にいただきます。

    「夢パティオたらま」の夕食は、管理棟の食堂で、18時~19時半の間にいただきます。

    夢パティオたらま 宿・ホテル

  • 「夢パティオたらま」での1日めの夕食です。<br />フライにかけるソースは、とんかつとウスターの2種類、サラダにかけるドレッシングは、ごまだれとマヨネーズの2種類用意されていました。

    「夢パティオたらま」での1日めの夕食です。
    フライにかけるソースは、とんかつとウスターの2種類、サラダにかけるドレッシングは、ごまだれとマヨネーズの2種類用意されていました。

  • 夕食を終え管理棟からコテージ棟へ戻る際、満開の白いゆりの花があまりに綺麗だったので、思わず撮影しました。<br />旅行3日めに伊江島のゆり祭りが原因なのか、やんばる急行バスの乗車で冷や汗をかくとは、この時点では全く想像だにしませんでした。

    夕食を終え管理棟からコテージ棟へ戻る際、満開の白いゆりの花があまりに綺麗だったので、思わず撮影しました。
    旅行3日めに伊江島のゆり祭りが原因なのか、やんばる急行バスの乗車で冷や汗をかくとは、この時点では全く想像だにしませんでした。

  • 「夢パティオたらま」での2日めの朝食です。<br />朝食時間は、7時~8時半です。<br />

    「夢パティオたらま」での2日めの朝食です。
    朝食時間は、7時~8時半です。

  • 食堂には、アフターコーヒーも準備されています。

    食堂には、アフターコーヒーも準備されています。

  • 朝食後、1時間限定で多良間島内の徒歩観光に出かけます。<br />グーグルナビがあまり機能せず、紙ベースの地図が頼りです。

    朝食後、1時間限定で多良間島内の徒歩観光に出かけます。
    グーグルナビがあまり機能せず、紙ベースの地図が頼りです。

  • 「夢パティオたらま」から多良間フェリー前泊港へ向かう農道です。<br />

    「夢パティオたらま」から多良間フェリー前泊港へ向かう農道です。

  • 徒歩5分で前泊港入り口に着きました。

    徒歩5分で前泊港入り口に着きました。

  • 前泊港入り口の右手側、ウカバ海水浴場です。

    前泊港入り口の右手側、ウカバ海水浴場です。

  • 奥に、前泊港ターミナルの建物です。

    奥に、前泊港ターミナルの建物です。

  • 前泊港から集落中心地に向かいます。<br />途中、地元の方々が仕事に出かける前でしょうか、朝のゆんたく中でした。

    前泊港から集落中心地に向かいます。
    途中、地元の方々が仕事に出かける前でしょうか、朝のゆんたく中でした。

  • 集落の中心地、左手の建物が多良間村役場、右手がコミュニティ施設「ふれあいフクギ館」です。<br />前泊港から村役場まで徒歩15分です。

    集落の中心地、左手の建物が多良間村役場、右手がコミュニティ施設「ふれあいフクギ館」です。
    前泊港から村役場まで徒歩15分です。

  • 村役場前の十字路交差点の先に、右手にA-COOPたらま店と左手に中央スーパーがありました。

    村役場前の十字路交差点の先に、右手にA-COOPたらま店と左手に中央スーパーがありました。

  • 「夢パティオたらま」へ戻る途中、村内で一か所だけの信号です。<br />離島では、小学生の学習のため、あえて信号が設置されていると聞いたことがあります。<br />通常は小学校前の横断歩道に信号が設置されていますが、多良間島では違う場所でした。

    「夢パティオたらま」へ戻る途中、村内で一か所だけの信号です。
    離島では、小学生の学習のため、あえて信号が設置されていると聞いたことがあります。
    通常は小学校前の横断歩道に信号が設置されていますが、多良間島では違う場所でした。

  • 多良間村指定文化財「ピトゥマタウガン」です。<br />八月豊年祭を公演する場所だそうです。

    多良間村指定文化財「ピトゥマタウガン」です。
    八月豊年祭を公演する場所だそうです。

  • 多良間村指定文化財「ピトゥマタウガン」の案内板です。

    多良間村指定文化財「ピトゥマタウガン」の案内板です。

  • 有償バスの「夢パティオたらま」出発は9時です。<br />実際にバスが来たのは9:03でした。<br />この何とも言えないてげてげさ(良い意味で悠長さ)が、沖縄の離島へ旅行したくなるのです。<br />

    有償バスの「夢パティオたらま」出発は9時です。
    実際にバスが来たのは9:03でした。
    この何とも言えないてげてげさ(良い意味で悠長さ)が、沖縄の離島へ旅行したくなるのです。

    夢パティオたらま 宿・ホテル

  • 多良間空港へ着きました。<br />乗客は、自分を含めて5人でした。

    多良間空港へ着きました。
    乗客は、自分を含めて5人でした。

    多良間空港 空港

  • 琉球エアコミューターの搭乗手続きカウンターです。

    琉球エアコミューターの搭乗手続きカウンターです。

  • 1日当たり朝夕2便の離発着です。<br />RAC892便、多良間空港10:25発で宮古空港へ向かいます。

    1日当たり朝夕2便の離発着です。
    RAC892便、多良間空港10:25発で宮古空港へ向かいます。

  • さらば、多良間島。<br />短い滞在でした。

    さらば、多良間島。
    短い滞在でした。

  • 乗継時間1時間25分、JTA558便、宮古空港12:15発で那覇空港へ向かいます。

    乗継時間1時間25分、JTA558便、宮古空港12:15発で那覇空港へ向かいます。

    宮古空港 空港

  • さらば、宮古島。<br />と言っても、空港の制限区域内待合室にいただけでした。

    さらば、宮古島。
    と言っても、空港の制限区域内待合室にいただけでした。

  • 那覇空港には2分遅れの13:07に着きました。<br />「空港食堂」で2日めの昼食をとることにします。

    那覇空港には2分遅れの13:07に着きました。
    「空港食堂」で2日めの昼食をとることにします。

    空港食堂 グルメ・レストラン

  • 焼きそばを注文しました。<br />沖縄そば用の麺を使用しているので、美味しいとの情報を仕入れていました。<br />たしかに美味しかったです。

    焼きそばを注文しました。
    沖縄そば用の麺を使用しているので、美味しいとの情報を仕入れていました。
    たしかに美味しかったです。

  • やんばる急行バス14:30発に乗るまでの間、空港1階のカードラウンジ「華(hana)」で休憩します。<br />このラウンジでは、到着時にも利用することが出来ます。

    やんばる急行バス14:30発に乗るまでの間、空港1階のカードラウンジ「華(hana)」で休憩します。
    このラウンジでは、到着時にも利用することが出来ます。

  • やんばる急行バスは、バス停2番からの出発です。<br />カードラウンジ「華(hana)」前の空港出入り口を出て左側すぐに乗り場があります。

    やんばる急行バスは、バス停2番からの出発です。
    カードラウンジ「華(hana)」前の空港出入り口を出て左側すぐに乗り場があります。

    やんばる急行バス 乗り物

  • やんばる急行バス13便、那覇空港国内線ターミナル14:30発で、世冨慶(よふけ)まで乗車します。<br />やんばる急行バスのホームページに、現在運行中の便の混雑状況がリアルタイムに表示されます。<br />この便の那覇空港国内線ターミナル出発時の乗車割合は「普通」と言ったところでしょうか?<br />

    やんばる急行バス13便、那覇空港国内線ターミナル14:30発で、世冨慶(よふけ)まで乗車します。
    やんばる急行バスのホームページに、現在運行中の便の混雑状況がリアルタイムに表示されます。
    この便の那覇空港国内線ターミナル出発時の乗車割合は「普通」と言ったところでしょうか?

  • 今晩泊まるホテルの最寄りバス停、世冨慶で下車します。

    今晩泊まるホテルの最寄りバス停、世冨慶で下車します。

  • 世冨慶バス停からホテルへ向かう途中、「マンゴースイーツ専門店」があることを事前にチェックしていました。<br />マンゴーが大好物な自分としてはウキウキしながら店に着いたところ、何と定休日!<br />ショックでした。

    世冨慶バス停からホテルへ向かう途中、「マンゴースイーツ専門店」があることを事前にチェックしていました。
    マンゴーが大好物な自分としてはウキウキしながら店に着いたところ、何と定休日!
    ショックでした。

  • 「マンゴースイーツ専門店」からホテルへ向かう途中、「ホテルルートイン名護」の建物が見えてきました。<br />

    「マンゴースイーツ専門店」からホテルへ向かう途中、「ホテルルートイン名護」の建物が見えてきました。

    ホテルルートイン名護 宿・ホテル

  • 「ホテルルートイン名護」の正面出入り口です。

    「ホテルルートイン名護」の正面出入り口です。

  • 1階フロントロビーです。<br />部屋は、8階にアサインされました。

    1階フロントロビーです。
    部屋は、8階にアサインされました。

  • 部屋は、禁煙シングルルーム(12㎡)です。<br />全国旅行支援の適用期間外(4/29~5/7泊)だったので、宿泊割引は無しでした。

    部屋は、禁煙シングルルーム(12㎡)です。
    全国旅行支援の適用期間外(4/29~5/7泊)だったので、宿泊割引は無しでした。

  • 洗面所は、ユニットバスタイプです。

    洗面所は、ユニットバスタイプです。

  • 部屋からの眺め、名護湾ベイビューです。

    部屋からの眺め、名護湾ベイビューです。

  • 夕食前に、9階の人工温泉大浴場「旅人の湯」へ一風呂浴びに行きました。

    夕食前に、9階の人工温泉大浴場「旅人の湯」へ一風呂浴びに行きました。

  • 2日めの夕食は、ホテルから徒歩圏内の沖縄料理店「創食家 縁」へ無予約で向かいました。<br />何と定休日!<br />その後、2軒の居酒屋に電話したのですが、いずれも定休日。<br />先ほどの「マンゴースイーツ専門店」と言い、夕食場所の3軒と言い、何かに祟られている感じです。<br />

    2日めの夕食は、ホテルから徒歩圏内の沖縄料理店「創食家 縁」へ無予約で向かいました。
    何と定休日!
    その後、2軒の居酒屋に電話したのですが、いずれも定休日。
    先ほどの「マンゴースイーツ専門店」と言い、夕食場所の3軒と言い、何かに祟られている感じです。

    創食家 縁 グルメ・レストラン

  • 仕方なく夕食は、「A&W」にしました。

    仕方なく夕食は、「A&W」にしました。

    A&W 名護店 グルメ・レストラン

  • モッツアバーガーとカーリーフライのセットで我慢しました。

    モッツアバーガーとカーリーフライのセットで我慢しました。

  • この日の名護市の日没が19:01なので、ホテルへ戻る途中、名護湾の夕陽を見に行きました。<br />

    この日の名護市の日没が19:01なので、ホテルへ戻る途中、名護湾の夕陽を見に行きました。

    名護湾 自然・景勝地

  • 3日めの朝食は、朝食券対応です。<br />ルートインの宿泊プランでは、すべて朝食バイキング無料サービスなのに朝食券有りで、しかも「払い戻しは致しかねます」とは変な話です。<br />

    3日めの朝食は、朝食券対応です。
    ルートインの宿泊プランでは、すべて朝食バイキング無料サービスなのに朝食券有りで、しかも「払い戻しは致しかねます」とは変な話です。

    ホテルルートイン名護 宿・ホテル

  • 朝食レストランは、1階「花茶屋」です。

    朝食レストランは、1階「花茶屋」です。

  • 朝食は、洋食を中心に選択しました。

    朝食は、洋食を中心に選択しました。

  • やんばる急行バス世冨慶(よふけ)バス停の乗り場です。

    やんばる急行バス世冨慶(よふけ)バス停の乗り場です。

    やんばる急行バス 乗り物

  • やんばる急行バス1便、世冨慶8:12発で終点運天港まで乗車します。<br />やんばる急行バスのホームページに、現在運行中の便の混雑状況がリアルタイムに表示され、到着が遅れているので確認しました。<br />この便の乗車割合は「残少」となっています。<br />「残少」とはハテ?<br />到着したバスの運転手より、補助席に1名のみ乗れますとの案内。<br />何とか乗ることが出来ましたが、もし乗れなかったらどうしていただろう?と冷や汗が出ました。<br />途中、伊江島フェリーの本土側の港「本部港」で15人程が下車していきました。<br />伊江島の「ゆり祭り」が混雑の原因だったのでしょうか?

    やんばる急行バス1便、世冨慶8:12発で終点運天港まで乗車します。
    やんばる急行バスのホームページに、現在運行中の便の混雑状況がリアルタイムに表示され、到着が遅れているので確認しました。
    この便の乗車割合は「残少」となっています。
    「残少」とはハテ?
    到着したバスの運転手より、補助席に1名のみ乗れますとの案内。
    何とか乗ることが出来ましたが、もし乗れなかったらどうしていただろう?と冷や汗が出ました。
    途中、伊江島フェリーの本土側の港「本部港」で15人程が下車していきました。
    伊江島の「ゆり祭り」が混雑の原因だったのでしょうか?

  • 運天港旅客ターミナルビルです。

    運天港旅客ターミナルビルです。

  • 伊是名(いぜな)島行きフェリーの出札窓口は、長蛇の列です。<br />列の最後尾は、反対側の伊平野(いへいや)島行きフェリーの出札窓口まで達していました。

    伊是名(いぜな)島行きフェリーの出札窓口は、長蛇の列です。
    列の最後尾は、反対側の伊平野(いへいや)島行きフェリーの出札窓口まで達していました。

  • 伊是名フェリーの旅客運賃表と時刻表です。<br />運賃は現金払いオンリーです。

    伊是名フェリーの旅客運賃表と時刻表です。
    運賃は現金払いオンリーです。

  • 船尾側から撮った「フェリーいぜな」号です。

    船尾側から撮った「フェリーいぜな」号です。

  • 「フェリーいぜな」号の船内案内図です。

    「フェリーいぜな」号の船内案内図です。

  • 「フェリーいぜな」号は運天港を出港してすぐ、右舷側に古宇利大橋が見えます。

    「フェリーいぜな」号は運天港を出港してすぐ、右舷側に古宇利大橋が見えます。

  • 出港してから約50分後、伊是名島が見えてきました。

    出港してから約50分後、伊是名島が見えてきました。

  • 予定より約15分遅れの11:40、ようやく伊是名島の仲田港に到着です。<br />仲田港ターミナルの左手に、レンタサイクルを借りる「伊是名レンタカー」店が見えます。

    予定より約15分遅れの11:40、ようやく伊是名島の仲田港に到着です。
    仲田港ターミナルの左手に、レンタサイクルを借りる「伊是名レンタカー」店が見えます。

  • 「伊是名レンタカー」店の窓口です。<br />先客が2名おり、手続きによっては観光時間がどんどん無くなる、と焦ります。<br />レンタサイクル代金は、返却時に支払い、現金オンリーです。<br />

    「伊是名レンタカー」店の窓口です。
    先客が2名おり、手続きによっては観光時間がどんどん無くなる、と焦ります。
    レンタサイクル代金は、返却時に支払い、現金オンリーです。

  • 「伊是名レンタカー」店にコインロッカーがあり、利用しました。<br />仲田港ターミナルには、コインロッカーは見かけませんでした。

    「伊是名レンタカー」店にコインロッカーがあり、利用しました。
    仲田港ターミナルには、コインロッカーは見かけませんでした。

  • 「伊是名レンタカー」店前で、出発時の記念写真です。<br />伊是名島はほぼ平地と考え、ママチャリを借りたのが大失敗。<br />上り坂では、自転車を押して歩くはめになりました。<br />なぜ電動自転車を借りなかったのか、後悔してもafter carnival(後の祭り)です。

    「伊是名レンタカー」店前で、出発時の記念写真です。
    伊是名島はほぼ平地と考え、ママチャリを借りたのが大失敗。
    上り坂では、自転車を押して歩くはめになりました。
    なぜ電動自転車を借りなかったのか、後悔してもafter carnival(後の祭り)です。

  • 伊是名フェリーの到着が遅れたので、1時間限定で伊是名島内のレンタサイクル観光に出かけます。<br />グーグルナビの設定がもどかしく、紙ベースの地図を頼りにしました。

    伊是名フェリーの到着が遅れたので、1時間限定で伊是名島内のレンタサイクル観光に出かけます。
    グーグルナビの設定がもどかしく、紙ベースの地図を頼りにしました。

  • 観光1箇所めは、尚円王(しょうえんおう)御庭公園です。

    観光1箇所めは、尚円王(しょうえんおう)御庭公園です。

  • 御庭公園内にある金丸(尚円)像です。

    御庭公園内にある金丸(尚円)像です。

  • 途中、3日めの昼食として考えていた「かみやま食堂」です。<br />我が地元の神奈川県から移住してきた孫が店長として営業再開、との琉球新報の記事をたまたま見つけ、是が非でも行きたかった店です。<br />今回は、時間が無かったので残念ですがパスしました。

    途中、3日めの昼食として考えていた「かみやま食堂」です。
    我が地元の神奈川県から移住してきた孫が店長として営業再開、との琉球新報の記事をたまたま見つけ、是が非でも行きたかった店です。
    今回は、時間が無かったので残念ですがパスしました。

  • 伊是名島唯一の信号機は、伊是名小学校前にありました。<br />離島に行ったときは、必ず信号機を探すようにしています。

    伊是名島唯一の信号機は、伊是名小学校前にありました。
    離島に行ったときは、必ず信号機を探すようにしています。

  • 観光2箇所めは、尚円王(しょうえんおう)通水節公園です。

    観光2箇所めは、尚円王(しょうえんおう)通水節公園です。

  • 通水節公園内にある尚円王乗馬像です。

    通水節公園内にある尚円王乗馬像です。

  • 伊是名村役場は、建設中でした。

    伊是名村役場は、建設中でした。

  • 沖縄の原風景の通りは、銘苅家住宅の周辺にありました。<br />沖縄の離島に来たときは、このような通りを探し、歩くようにしています。

    沖縄の原風景の通りは、銘苅家住宅の周辺にありました。
    沖縄の離島に来たときは、このような通りを探し、歩くようにしています。

  • 観光3箇所めは、国指定重要文化財である銘苅家住宅です。

    観光3箇所めは、国指定重要文化財である銘苅家住宅です。

  • 国指定重要文化財「銘苅家住宅」の案内板です。

    国指定重要文化財「銘苅家住宅」の案内板です。

  • 「銘苅家住宅」の室内です。

    「銘苅家住宅」の室内です。

  • 観光4箇所めは、ギタラ展望台です。

    観光4箇所めは、ギタラ展望台です。

  • ギタラ展望台からの景色です。

    ギタラ展望台からの景色です。

  • 観光5箇所めは、玉御殿と伊是名城跡です。<br />この時点で予定の13時を過ぎ、急いで仲田港へ戻ることにします。

    観光5箇所めは、玉御殿と伊是名城跡です。
    この時点で予定の13時を過ぎ、急いで仲田港へ戻ることにします。

  • 仲田港へは13:15頃に着きました。<br />フェリー出港15分前です。

    仲田港へは13:15頃に着きました。
    フェリー出港15分前です。

  • 出港直前、船首側から撮った「フェリーいぜな」号です。

    出港直前、船首側から撮った「フェリーいぜな」号です。

  • 「フェリーいぜな」号の椅子席です。

    「フェリーいぜな」号の椅子席です。

  • やんばる急行バス運天港の乗り場です。

    やんばる急行バス運天港の乗り場です。

    やんばる急行バス 乗り物

  • やんばる急行バス18便、運天港14:45発に乗車します。<br />やんばる急行バスのホームページに、現在運行中の便の混雑状況がリアルタイムに表示されます。<br />この便の運天港出発時の乗車割合は「余裕」と言ったところでしょうか?

    やんばる急行バス18便、運天港14:45発に乗車します。
    やんばる急行バスのホームページに、現在運行中の便の混雑状況がリアルタイムに表示されます。
    この便の運天港出発時の乗車割合は「余裕」と言ったところでしょうか?

  • やんばる急行バス18便は、泊高橋(とまりたかはし)バス停で下車しました。<br />

    やんばる急行バス18便は、泊高橋(とまりたかはし)バス停で下車しました。

  • 泊高橋バス停からホテルへ向かう途中、「ホテルルートイン那覇泊港」の建物が見えてきました。

    泊高橋バス停からホテルへ向かう途中、「ホテルルートイン那覇泊港」の建物が見えてきました。

    ホテルルートイン那覇泊港 宿・ホテル

  • 「ホテルルートイン那覇泊港」の正面出入り口です。

    「ホテルルートイン那覇泊港」の正面出入り口です。

  • 1階フロントロビーです。 <br />部屋は、13階にアサインされました。

    1階フロントロビーです。
    部屋は、13階にアサインされました。

  • 部屋は、禁煙シングルルーム(10㎡)です。<br />全国旅行支援の適用期間外(4/29~5/7泊)だったので、宿泊割引は無しでした。

    部屋は、禁煙シングルルーム(10㎡)です。
    全国旅行支援の適用期間外(4/29~5/7泊)だったので、宿泊割引は無しでした。

  • 洗面所は、ユニットバスタイプです。

    洗面所は、ユニットバスタイプです。

  • 部屋からの眺め、右手にとまりん(泊ふ頭ターミナルビル)です。

    部屋からの眺め、右手にとまりん(泊ふ頭ターミナルビル)です。

  • 3日めの夕食は、ホテルから徒歩圏内の「やっぱりステーキ2nd松山店」にしました。

    3日めの夕食は、ホテルから徒歩圏内の「やっぱりステーキ2nd松山店」にしました。

    やっぱりステーキ 2nd 松山店 グルメ・レストラン

  • 「やっぱりステーキ」のメニューです。

    「やっぱりステーキ」のメニューです。

  • やっぱりステーキ心得10カ条を確認します。

    やっぱりステーキ心得10カ条を確認します。

  • やっぱりステーキ(ミスジ)200gを注文しました。

    やっぱりステーキ(ミスジ)200gを注文しました。

  • 夕食後、ホテル14階の人工温泉大浴場「旅人の湯」へ行きました。<br />名護のルートインと違い、那覇のルートインは暗証番号を入力しないと大浴場のドアが開きません。

    夕食後、ホテル14階の人工温泉大浴場「旅人の湯」へ行きました。
    名護のルートインと違い、那覇のルートインは暗証番号を入力しないと大浴場のドアが開きません。

    ホテルルートイン那覇泊港 宿・ホテル

  • 朝食の混雑状況を知らせるボードです。<br />宿泊客にマグネットを貼り付けてもらう方式ですが、なかなか気が利く方法だと思いました。

    朝食の混雑状況を知らせるボードです。
    宿泊客にマグネットを貼り付けてもらう方式ですが、なかなか気が利く方法だと思いました。

  • 朝食レストランは、1階「花茶屋」です。

    朝食レストランは、1階「花茶屋」です。

  • 朝食は、和食を中心に選択しました。

    朝食は、和食を中心に選択しました。

  • 締めのフルーツポンチヨーグルト添えとコーヒーです。

    締めのフルーツポンチヨーグルト添えとコーヒーです。

  • ホテルルートイン那覇泊港からとまりん(泊ふ頭ターミナルビル)まで、徒歩3分です。

    ホテルルートイン那覇泊港からとまりん(泊ふ頭ターミナルビル)まで、徒歩3分です。

    とまりん 乗り物

  • とまりん(泊ふ頭ターミナルビル)を入ったところに、離島航路船舶運航状況の案内板があります。

    とまりん(泊ふ頭ターミナルビル)を入ったところに、離島航路船舶運航状況の案内板があります。

  • 粟国島行きフェリーの出札窓口です。<br />運賃は現金払いオンリーです。

    粟国島行きフェリーの出札窓口です。
    運賃は現金払いオンリーです。

  • とまりん(泊ふ頭ターミナルビル)を出て、フェリー乗り場の右手にコインロッカーがあります。<br />一番左側の小ロッカーは300円、中ロッカーは400円、一番右側の大ロッカーは600円です。

    とまりん(泊ふ頭ターミナルビル)を出て、フェリー乗り場の右手にコインロッカーがあります。
    一番左側の小ロッカーは300円、中ロッカーは400円、一番右側の大ロッカーは600円です。

  • 「ニューフェリーあぐに」号は、コインロッカーのある場所とは反対に、とまりん(泊ふ頭ターミナルビル)を出て左側に進みます。

    「ニューフェリーあぐに」号は、コインロッカーのある場所とは反対に、とまりん(泊ふ頭ターミナルビル)を出て左側に進みます。

  • 船首側から撮った「ニューフェリーあぐに」号です。

    船首側から撮った「ニューフェリーあぐに」号です。

    フェリー粟国 乗り物

  • 「ニューフェリーあぐに」号の船内案内図です。

    「ニューフェリーあぐに」号の船内案内図です。

  • 出港してから約1時間55分後、粟国島がはっきり見えてきました。

    出港してから約1時間55分後、粟国島がはっきり見えてきました。

  • 予定通り11:30、粟国港に到着です。

    予定通り11:30、粟国港に到着です。

    粟国港 乗り物

  • 1時間30分限定で粟国島内をタクシーと路線バス+徒歩観光に出かけます。<br />ここでも紙ベースの地図を頼りにしました。

    1時間30分限定で粟国島内をタクシーと路線バス+徒歩観光に出かけます。
    ここでも紙ベースの地図を頼りにしました。

  • 先ずは、デマンド型乗合タクシー「りかりか」号で、マハナ展望台まで行きます。<br />デマンド運行とは、予約して利用する乗合タクシーのことです。<br />自分の他に3名の地元の方が乗車し、それぞれの自宅で下車していきました。

    先ずは、デマンド型乗合タクシー「りかりか」号で、マハナ展望台まで行きます。
    デマンド運行とは、予約して利用する乗合タクシーのことです。
    自分の他に3名の地元の方が乗車し、それぞれの自宅で下車していきました。

  • マハナ展望台です。

    マハナ展望台です。

  • マハナ展望台から見た南側の景色とデマンド型乗合タクシー「りかりか」号です。

    マハナ展望台から見た南側の景色とデマンド型乗合タクシー「りかりか」号です。

  • マハナ展望台から見た北側の景色と風力発電設備です。

    マハナ展望台から見た北側の景色と風力発電設備です。

  • デマンド型乗合タクシー「りかりか」号は、粟国村役場前で下車しました。<br />運賃は、1乗車当たり200円×往復=400円でした。<br />ここからは、集落の中心地を徒歩で観光することにします。

    デマンド型乗合タクシー「りかりか」号は、粟国村役場前で下車しました。
    運賃は、1乗車当たり200円×往復=400円でした。
    ここからは、集落の中心地を徒歩で観光することにします。

  • 粟国島唯一の信号機は、粟国小中学校前にありました。<br />離島に行ったときは、必ず信号機を探すようにしています。

    粟国島唯一の信号機は、粟国小中学校前にありました。
    離島に行ったときは、必ず信号機を探すようにしています。

  • 沖縄の原風景の通りは、粟国村観光協会の周辺にありました。<br />沖縄の離島に来たときは、このような通りを探し、歩くようにしています。

    沖縄の原風景の通りは、粟国村観光協会の周辺にありました。
    沖縄の離島に来たときは、このような通りを探し、歩くようにしています。

  • 粟国村観光協会です。<br />建物内部には、パンフレットが置いてあるだけで、特産品の販売はしていませんでした。<br />レンタサイクルの貸し出しはしています。

    粟国村観光協会です。
    建物内部には、パンフレットが置いてあるだけで、特産品の販売はしていませんでした。
    レンタサイクルの貸し出しはしています。

  • 粟国小中学校まで戻り、小中校前からコミュニティバス「アニー」号に乗って粟国港へ戻ります。<br />

    粟国小中学校まで戻り、小中校前からコミュニティバス「アニー」号に乗って粟国港へ戻ります。

  • 粟国港へ戻りました。<br />運賃は、1乗車当たり100円でした。

    粟国港へ戻りました。
    運賃は、1乗車当たり100円でした。

  • コミュニティバス「アニー」号です。<br />「ニューフェリーあぐに」号が粟国港到着時に撮った写真です。

    コミュニティバス「アニー」号です。
    「ニューフェリーあぐに」号が粟国港到着時に撮った写真です。

  • 船尾側から撮った「ニューフェリーあぐに」号です。

    船尾側から撮った「ニューフェリーあぐに」号です。

  • 「ニューフェリーあぐに」号の椅子席です。

    「ニューフェリーあぐに」号の椅子席です。

  • 「ニューフェリーあぐに」号が那覇泊港へ戻ってきました。<br />泊大橋の下を通って、予定時間通りに着岸です。<br />これで、間違いなくJAL772クラスJ国際線仕様機材に乗れそうなので、一安心です。

    「ニューフェリーあぐに」号が那覇泊港へ戻ってきました。
    泊大橋の下を通って、予定時間通りに着岸です。
    これで、間違いなくJAL772クラスJ国際線仕様機材に乗れそうなので、一安心です。

  • 4日めの夕食は、那覇空港ターミナルビル2階のファミマで買ったポーたまおにぎり2個です。<br />ポーたま空港到着ロビー店で購入しようとしましたが、あまりの長蛇の列で諦めました。

    4日めの夕食は、那覇空港ターミナルビル2階のファミマで買ったポーたまおにぎり2個です。
    ポーたま空港到着ロビー店で購入しようとしましたが、あまりの長蛇の列で諦めました。

    那覇空港 JAL国内線 サクララウンジ 空港ラウンジ

  • 復路JAL916便、那覇空港17:45発で羽田空港へ戻ります。<br />

    復路JAL916便、那覇空港17:45発で羽田空港へ戻ります。

    那覇空港 空港

  • 搭乗口22番ゲートからのJAL916便<777-200ER>の機体です。

    搭乗口22番ゲートからのJAL916便<777-200ER>の機体です。

  • 座席は、クラスJ窓側一人席の3A席です。<br />シートは、SKY SUITE Ⅲです。<br />フルフラットシートを斜めに配置するヘリンボーン配列です。

    座席は、クラスJ窓側一人席の3A席です。
    シートは、SKY SUITE Ⅲです。
    フルフラットシートを斜めに配置するヘリンボーン配列です。

  • 離発着時、アップライトポジションでのシートは、足元はゆったりです。

    離発着時、アップライトポジションでのシートは、足元はゆったりです。

  • シートベルト装着サイン消灯後、最後の搭乗?になるかもしれないので、フルフラットシートを堪能しました。

    シートベルト装着サイン消灯後、最後の搭乗?になるかもしれないので、フルフラットシートを堪能しました。

  • SKY SUITE Ⅲの座席機能案内書(オモテ面)です。

    SKY SUITE Ⅲの座席機能案内書(オモテ面)です。

  • SKY SUITE Ⅲの座席機能案内書(ナカ面)です。

    SKY SUITE Ⅲの座席機能案内書(ナカ面)です。

  • 17インチタッチパネル式モニターは、常時、フライトマップにして航路を確認していました。<br />18時ちょうど、これから那覇空港離陸です。

    17インチタッチパネル式モニターは、常時、フライトマップにして航路を確認していました。
    18時ちょうど、これから那覇空港離陸です。

  • 機内からの眺め、18:54に太陽が沈みました。

    機内からの眺め、18:54に太陽が沈みました。

  • 17インチタッチパネル式モニターは、常時、フライトマップにして航路を確認していました。<br />20:21に羽田空港へ着陸しました。

    17インチタッチパネル式モニターは、常時、フライトマップにして航路を確認していました。
    20:21に羽田空港へ着陸しました。

    羽田空港(東京国際空港) 空港

40いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

離島の旅

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

多良間島・水納島の人気ホテルランキング

PAGE TOP