加太旅行記(ブログ) 一覧に戻る
魚料理好きのトシ爺(夫)が、ずっと食べたがっていた悲願のクエ。<br />お値段も張るし下顎前突でタラコ唇の不細工な顔(クエよ、ごめん)を思い浮かべると、私は食欲がわいてこない。<br />興味がないので誘われるたび、はぐらかしてはクエを避けてきた。<br />でも全国旅行支援もあることだし、今回は誘いに乗って休暇村紀州加太に行くことにした。<br /><br />クエはあの顔に似合わず白く美しい身で、ふんわりと上品な味わいだった。<br />全然クセがなく、高熱が出た時でも美味しく食べられそうだとさえ思った。<br />何てったって500グラムが一万円!<br />高級和牛並みのお値段です。(◎o◎)<br />

幻の高級魚クエを食べに休暇村紀州加太へ

60いいね!

2022/11/16 - 2022/11/17

33位(同エリア223件中)

旅行記グループ Q会員の休暇村の休日

6

59

ホーミン

ホーミンさん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

魚料理好きのトシ爺(夫)が、ずっと食べたがっていた悲願のクエ。
お値段も張るし下顎前突でタラコ唇の不細工な顔(クエよ、ごめん)を思い浮かべると、私は食欲がわいてこない。
興味がないので誘われるたび、はぐらかしてはクエを避けてきた。
でも全国旅行支援もあることだし、今回は誘いに乗って休暇村紀州加太に行くことにした。

クエはあの顔に似合わず白く美しい身で、ふんわりと上品な味わいだった。
全然クセがなく、高熱が出た時でも美味しく食べられそうだとさえ思った。
何てったって500グラムが一万円!
高級和牛並みのお値段です。(◎o◎)

  • 休暇村紀州加太に行く前に、生石高原に寄った。<br />ナビが誘導してくれる通り和歌山南インターで高速を降りて、高原に向かう。<br />これがクネクネの細い山道の連続で、細道嫌いの爺はブツブツ文句を言いながら運転をしていた。<br />「もっと広い道はないのか?遠回りになってもいいから、帰りは広い道を行く」<br />バスも行く高原だから、きっと広い道があるはず。<br />文句を言いつつも、無事に駐車場に到着した。<br />

    休暇村紀州加太に行く前に、生石高原に寄った。
    ナビが誘導してくれる通り和歌山南インターで高速を降りて、高原に向かう。
    これがクネクネの細い山道の連続で、細道嫌いの爺はブツブツ文句を言いながら運転をしていた。
    「もっと広い道はないのか?遠回りになってもいいから、帰りは広い道を行く」
    バスも行く高原だから、きっと広い道があるはず。
    文句を言いつつも、無事に駐車場に到着した。

    生石高原 自然・景勝地

  • テレビで時々見る生石高原。<br />ほ~~、こんなに広いとは思わなかった。

    テレビで時々見る生石高原。
    ほ~~、こんなに広いとは思わなかった。

  • 心なしか、雲が近い気がする。<br />風が強く、少々寒い。<br />でも気持ちいい。

    心なしか、雲が近い気がする。
    風が強く、少々寒い。
    でも気持ちいい。

  • クネクネ道に悩まされたことを早くも忘れ、双眼鏡で和歌山市方面を眺める爺。<br />嬉しそう。

    クネクネ道に悩まされたことを早くも忘れ、双眼鏡で和歌山市方面を眺める爺。
    嬉しそう。

  • ススキが一面に生育している高原で、遊歩道以外は立入禁止。

    ススキが一面に生育している高原で、遊歩道以外は立入禁止。

  • ススキは背が高い。<br />もし子どもがその中に入ったら、迷ってしまうことだろう。

    ススキは背が高い。
    もし子どもがその中に入ったら、迷ってしまうことだろう。

  • 遊歩道を作ることで、ススキだけでなく人間も守られている。

    遊歩道を作ることで、ススキだけでなく人間も守られている。

  • 背の高い私でさえ、時々目の高さに穂が揺れる。

    背の高い私でさえ、時々目の高さに穂が揺れる。

  • 木々が生い茂る山にあるような道しるべ。<br />ここではこれが必要。

    木々が生い茂る山にあるような道しるべ。
    ここではこれが必要。

  • 山頂だけはススキがなかった。<br />

    山頂だけはススキがなかった。

  • ここでお弁当を広げてもいいが、如何せん風が強い。<br />ちょっと下ったところで食べよう。

    ここでお弁当を広げてもいいが、如何せん風が強い。
    ちょっと下ったところで食べよう。

  • 有田方面かな?<br />海が見えた。

    有田方面かな?
    海が見えた。

  • お弁当を食べ、駐車場に戻る。<br />きちんとした装備の登山客がいれば、子供連れやご老人もいる。<br />老若男女が楽しめる高原。<br /><br />地元の人を見つけ、広い帰り道がないかきいてみた。<br />有田に向かう道は広いとのこと。<br />遠回りになるが、そちらの道を選ぶ。

    お弁当を食べ、駐車場に戻る。
    きちんとした装備の登山客がいれば、子供連れやご老人もいる。
    老若男女が楽しめる高原。

    地元の人を見つけ、広い帰り道がないかきいてみた。
    有田に向かう道は広いとのこと。
    遠回りになるが、そちらの道を選ぶ。

  • 二川ダムまで行って、そこから有田川に沿って海に向かった。<br />写真はその時、車中から撮ったもの。<br />有田市内でみかんと多肉植物を買い、休暇村紀州加太に向かう。<br />ナビは下津インターから入り和歌山インターで降り、和歌山市内を横切る道を案内してくれた。<br />それに従ったが、和歌山北インターで降りた方がよかったとすぐに後悔する。<br />薄暮の和歌山市内で道を間違えること数回。<br />その度に市内をクルクル。<br />加太へは紀ノ川を渡らねば行けないのだが、これも数回失敗した。<br />どれも左折や右折車線に入り損ねたのが原因。<br />爺は生石高原の細道運転で疲れていたし、私は目が悪いので暗いところが見えにくいと来たものだ。<br /><br />紀ノ川が渡れない。 (ToT) <br />

    二川ダムまで行って、そこから有田川に沿って海に向かった。
    写真はその時、車中から撮ったもの。
    有田市内でみかんと多肉植物を買い、休暇村紀州加太に向かう。
    ナビは下津インターから入り和歌山インターで降り、和歌山市内を横切る道を案内してくれた。
    それに従ったが、和歌山北インターで降りた方がよかったとすぐに後悔する。
    薄暮の和歌山市内で道を間違えること数回。
    その度に市内をクルクル。
    加太へは紀ノ川を渡らねば行けないのだが、これも数回失敗した。
    どれも左折や右折車線に入り損ねたのが原因。
    爺は生石高原の細道運転で疲れていたし、私は目が悪いので暗いところが見えにくいと来たものだ。

    紀ノ川が渡れない。 (ToT)

  • それでも何とか紀ノ川を渡り、予定より随分と遅れて休暇村に到着できた。<br />┐(´д`)┌ヤレヤレ<br /><br />車中からお宿に電話をかけ、遅れることを伝えていた。<br />「夕食は19時までに入っていただくことになっております」とのことで、着いたのが18時半。<br />チェックインしたら即、夕食だわ。

    それでも何とか紀ノ川を渡り、予定より随分と遅れて休暇村に到着できた。
    ┐(´д`)┌ヤレヤレ

    車中からお宿に電話をかけ、遅れることを伝えていた。
    「夕食は19時までに入っていただくことになっております」とのことで、着いたのが18時半。
    チェックインしたら即、夕食だわ。

    休暇村 紀州加太 宿・ホテル

    全てに満足 by ホーミンさん
  • いただいた、わかやまフレッシュクーポン。<br />いつもながら、非常にありがたい!

    いただいた、わかやまフレッシュクーポン。
    いつもながら、非常にありがたい!

  • エレベーター前に、大浴場の混雑状況目安が貼り出されていた。<br />露天風呂から沈みゆく夕日を眺める時間が人気あり。<br />私は夜朝共に黄色の時間に入った。<br />それでも露天風呂だけは混雑していた。

    エレベーター前に、大浴場の混雑状況目安が貼り出されていた。
    露天風呂から沈みゆく夕日を眺める時間が人気あり。
    私は夜朝共に黄色の時間に入った。
    それでも露天風呂だけは混雑していた。

  • 規格品のように、同じ広さの客室が並ぶ。<br />全室オーシャンビューだ。

    規格品のように、同じ広さの客室が並ぶ。
    全室オーシャンビューだ。

  • ドアを開けての第一声。<br />「わ~、きれい」<br />次いで<br />「まるで新築みたい」<br />「明るい」<br />「広い」

    ドアを開けての第一声。
    「わ~、きれい」
    次いで
    「まるで新築みたい」
    「明るい」
    「広い」

  • 寝心地のよかったベッド。<br />寝転ぶと、海が眺められた。

    寝心地のよかったベッド。
    寝転ぶと、海が眺められた。

  • デスク下も洗面台下も、物が入っている引き出しは開けてあった。

    デスク下も洗面台下も、物が入っている引き出しは開けてあった。

  • 300円払えば、カラフルな浴衣も借りられる。

    300円払えば、カラフルな浴衣も借りられる。

  • お菓子が三種類もあった。<br />クルミのお菓子は、東北のクルミ柚餅子に似て美味しかった。<br />梅菓子も美味しく、かきもちはうすあじ。<br />バタバタしていたので、お菓子を食べる時間もお茶を沸かす時間もなかった。<br />冷水は一晩かけて、空になるまで飲んだ。

    お菓子が三種類もあった。
    クルミのお菓子は、東北のクルミ柚餅子に似て美味しかった。
    梅菓子も美味しく、かきもちはうすあじ。
    バタバタしていたので、お菓子を食べる時間もお茶を沸かす時間もなかった。
    冷水は一晩かけて、空になるまで飲んだ。

  • 洗面所の鏡の裏が、物入になっていた。<br />三面鏡部分の隙間にも、電気がつくようになっていた。<br /><br />左端にあるのは、スタンド型のティッシュボックス。<br />オシャレだけれど詰め替えが面倒そうで、急いで取り出すと倒れそう。

    洗面所の鏡の裏が、物入になっていた。
    三面鏡部分の隙間にも、電気がつくようになっていた。

    左端にあるのは、スタンド型のティッシュボックス。
    オシャレだけれど詰め替えが面倒そうで、急いで取り出すと倒れそう。

  • この歯ブラシスタンドも気に入った。<br />同じものを買おうと検索したら、結構なお値段がしたので買うのはあきらめた。

    この歯ブラシスタンドも気に入った。
    同じものを買おうと検索したら、結構なお値段がしたので買うのはあきらめた。

  • お風呂に持って行く、部屋番号付きの籠もあった。<br />酔っぱらうと他人様の浴衣と間違える人もいるみたいだから、これはいいね。

    お風呂に持って行く、部屋番号付きの籠もあった。
    酔っぱらうと他人様の浴衣と間違える人もいるみたいだから、これはいいね。

  • トイレは正方形に近い造り。<br />横幅の広いトイレって使いやすい。<br /><br />今回はお風呂のない客室だ。<br />クエ料理にお金がかかるので、こういう所でケチる。<br /><br />ササッと写真を撮って、食事会場に向かう。

    トイレは正方形に近い造り。
    横幅の広いトイレって使いやすい。

    今回はお風呂のない客室だ。
    クエ料理にお金がかかるので、こういう所でケチる。

    ササッと写真を撮って、食事会場に向かう。

  • クエが食べられるコースは全部で4つあって、私たちは一番お手頃なスタンダードコースを選んだ。<br />それでもひとり一泊二食付きで26900円(会員価格)する。<br />庶民の私たちには贅沢。<br />旅行支援がないと、おいそれとは手が出ない。<br />

    クエが食べられるコースは全部で4つあって、私たちは一番お手頃なスタンダードコースを選んだ。
    それでもひとり一泊二食付きで26900円(会員価格)する。
    庶民の私たちには贅沢。
    旅行支援がないと、おいそれとは手が出ない。

  • コロナ禍なので、説明も紙面で。

    コロナ禍なので、説明も紙面で。

  • 食前酒は、クエのうろこ酒。

    食前酒は、クエのうろこ酒。

  • 先附は、クエの煮こごり。

    先附は、クエの煮こごり。

  • クエのお造りに、

    クエのお造りに、

  • クエのから揚げ。<br />

    クエのから揚げ。

  • 鍋用のクエに(これで2人分)、

    鍋用のクエに(これで2人分)、

  • 鍋用の野菜など。<br />お鍋用のポン酢が、ひとりに一本ずつ用意されていた。<br />余ったポン酢はお持ち帰りが出来る。

    鍋用の野菜など。
    お鍋用のポン酢が、ひとりに一本ずつ用意されていた。
    余ったポン酢はお持ち帰りが出来る。

  • クエは煮ても特に臭いなどせず。

    クエは煮ても特に臭いなどせず。

  • 色白の身はふんわりとしていた。<br />何に似た味だろう?<br />ちょっと思いつかない。<br />やさしいお味だった。<br />

    色白の身はふんわりとしていた。
    何に似た味だろう?
    ちょっと思いつかない。
    やさしいお味だった。

  • ごはんや卵を投入して、クエ雑炊を作る。

    ごはんや卵を投入して、クエ雑炊を作る。

  • クエ雑炊の作り方。

    クエ雑炊の作り方。

  • 爺は太刀魚の炙りお造りを追加注文していた。

    爺は太刀魚の炙りお造りを追加注文していた。

  • 大きくて肉厚の太刀魚。<br />コリコリと美味しい。

    大きくて肉厚の太刀魚。
    コリコリと美味しい。

  • ビュッフェコーナー(サービスコーナー)のお料理も食べていいとのことだった。<br />懐石料理が基本なので、ビュッフェはそんなに種類はなかったけど。<br /><br />左上に写っているのは、お持ち帰り可のポン酢。<br />

    ビュッフェコーナー(サービスコーナー)のお料理も食べていいとのことだった。
    懐石料理が基本なので、ビュッフェはそんなに種類はなかったけど。

    左上に写っているのは、お持ち帰り可のポン酢。

  • これもビュッフェコーナーの物。

    これもビュッフェコーナーの物。

  • 高級魚のクエを食べられて、なんとありがたいことか。<br />旅行の間は好きなものをたくさん食べて、家に帰ったら粗食に励む日々。<br />コレステロール値を上げないように気を配りながら、生い先が短くなりつつあるので美食もたまには楽しまないとね。<br />

    高級魚のクエを食べられて、なんとありがたいことか。
    旅行の間は好きなものをたくさん食べて、家に帰ったら粗食に励む日々。
    コレステロール値を上げないように気を配りながら、生い先が短くなりつつあるので美食もたまには楽しまないとね。

  • 翌朝。<br />カーテンを開けて寝ていたので、目が覚めるとこんな景色が目に飛び込んできた。<br />贅沢な目覚め。<br />漁をする船がいつくも見えた。<br /><br />昨夜客室に入った時は真っ暗で、何も見えなかった。<br />数年前にも加太に泊まったことがある。<br />その時も今回も空に瞬く星が一杯見え、ふたりして感動していた。

    翌朝。
    カーテンを開けて寝ていたので、目が覚めるとこんな景色が目に飛び込んできた。
    贅沢な目覚め。
    漁をする船がいつくも見えた。

    昨夜客室に入った時は真っ暗で、何も見えなかった。
    数年前にも加太に泊まったことがある。
    その時も今回も空に瞬く星が一杯見え、ふたりして感動していた。

  • 客室には双眼鏡が置いてある。<br />あまり性能が良いものではない。<br />よって民家を覗き見ることは出来ないのでご心配なく。<br />(*´艸`)

    客室には双眼鏡が置いてある。
    あまり性能が良いものではない。
    よって民家を覗き見ることは出来ないのでご心配なく。
    (*´艸`)

  • 目の前には友ヶ島と、その奥に淡路島。

    目の前には友ヶ島と、その奥に淡路島。

  • 加太の港。<br /><br />朝の露天風呂は最高だった♪<br />友ヶ島を眺めながら、心地よい温泉に浸かる。<br />ここの湯はちょっと珍しく、肌を撫でるとキュッキュッとした。<br />ヌルッとかサラッとか、そんな感じではなかった。<br />となりにいた人が、昨夜はここから見る夕焼けがとてもきれいだったと話していた。<br />私も温泉に浸かりながら見たかったな~、夕日を

    加太の港。

    朝の露天風呂は最高だった♪
    友ヶ島を眺めながら、心地よい温泉に浸かる。
    ここの湯はちょっと珍しく、肌を撫でるとキュッキュッとした。
    ヌルッとかサラッとか、そんな感じではなかった。
    となりにいた人が、昨夜はここから見る夕焼けがとてもきれいだったと話していた。
    私も温泉に浸かりながら見たかったな~、夕日を

  • 廊下に出ると、朝焼けがきれいだった。

    廊下に出ると、朝焼けがきれいだった。

  • 駐車場のそばに、プールもある。

    駐車場のそばに、プールもある。

  • 朝食は、和風と洋風から選べた。<br />私たちは和風にした。<br />・加太産ワカメ入り飛竜頭友地あんかけ<br />・生湯葉出汁醤油<br />・里芋と竹の子とわかめ<br />・和歌山県産青梅甘露煮<br />・赤かぶら漬けと野沢菜漬け<br />・サツマイモサラダ<br />・しらすの釜揚げと明太子<br /><br />もちろんこれだけじゃ足らないので、

    朝食は、和風と洋風から選べた。
    私たちは和風にした。
    ・加太産ワカメ入り飛竜頭友地あんかけ
    ・生湯葉出汁醤油
    ・里芋と竹の子とわかめ
    ・和歌山県産青梅甘露煮
    ・赤かぶら漬けと野沢菜漬け
    ・サツマイモサラダ
    ・しらすの釜揚げと明太子

    もちろんこれだけじゃ足らないので、

  • おにぎりをもらいに行った。<br />おにぎりは人気で列が出来ており、5分ほど並んで待った。

    おにぎりをもらいに行った。
    おにぎりは人気で列が出来ており、5分ほど並んで待った。

  • おにぎりメニューの多いこと!<br />迷う。<br />

    おにぎりメニューの多いこと!
    迷う。

  • ひとり一回につき3個までで、私はちりめん山椒と、アボガド&マグロと、しらす&明太子を握ってもらった。<br />目の前で握ってもらえるので、美味しさもひとしお。

    ひとり一回につき3個までで、私はちりめん山椒と、アボガド&マグロと、しらす&明太子を握ってもらった。
    目の前で握ってもらえるので、美味しさもひとしお。

  • フルーツやサンドイッチもいただく。<br /><br />希望すれば、フレンチトーストも焼いてもらえる。<br />

    フルーツやサンドイッチもいただく。

    希望すれば、フレンチトーストも焼いてもらえる。

  • コーヒーとデザート。<br />朝から満足♪<br /><br /><br /><br />

    コーヒーとデザート。
    朝から満足♪



  • 客室は新しくきれいで眺めも良く、お食事も美味しかった。<br />温泉も良し。<br />スタッフも親切だった。<br />キャンセルがかかる直前と宿泊直前に1回ずつ、宿泊確認のメールが来た。<br />帰宅後にはお礼メールも。<br />自宅から2時間ほどで来られるお宿だし、季節を変えて再訪したいと思った。

    客室は新しくきれいで眺めも良く、お食事も美味しかった。
    温泉も良し。
    スタッフも親切だった。
    キャンセルがかかる直前と宿泊直前に1回ずつ、宿泊確認のメールが来た。
    帰宅後にはお礼メールも。
    自宅から2時間ほどで来られるお宿だし、季節を変えて再訪したいと思った。

  • 前夜に道を間違い続けた和歌山市内を、今度はすんなりと通り抜け再度有田市へ。

    前夜に道を間違い続けた和歌山市内を、今度はすんなりと通り抜け再度有田市へ。

    和歌山城 名所・史跡

  • 有田の浜のうたせでクーポンを使い、みかんやらお菓子やら多肉植物やらを買って帰った。<br />和歌山、美味しいものがいっぱいだわ。<br /><br /><br /><br />投稿日 2022・12・1

    有田の浜のうたせでクーポンを使い、みかんやらお菓子やら多肉植物やらを買って帰った。
    和歌山、美味しいものがいっぱいだわ。



    投稿日 2022・12・1

    浜のうたせ 市場・商店街

    和歌山の海の幸山の幸が揃っている by ホーミンさん
60いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

Q会員の休暇村の休日

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • ぴろろんさん 2022/12/02 08:29:20
    くえ
    ホーミンさん、おはようございます。

    多分、時々旅行記にお邪魔させていただいています。

    今回は「くえ」
    関西に住んでいるので、クエは少し馴染みがあるのですが、イメージとしてはフグよりかなり高級、という感じ。
    本当に美味しいクエ料理ってなかなかなくて、2月に和歌山のマリオットに泊まった時にクエのコースをいただいたのですが、量も少なくて、プリプリ感も期待したほどではなかったので、この「休暇村」ちょっと気になってます。

    そして、朝食のおにぎり、めっちゃ美味しそうですね。

    またご訪問させていただきたいのでフォローさせていただきます。

    ぴろろん

    ホーミン

    ホーミンさん からの返信 2022/12/02 18:00:06
    RE: くえ
    ぴろろんさん

    こんばんは。(o^v^o)
    加太の旅行記を読んでくださってありがとうございます。投票と掲示板への書き込みもありがとうございます。

    マリオットでもクエがいただけるのですね?でも少量ですか・・・。

    クエは美味しいことは美味しかったのですが、多分もう食べないと思います。あのお値段であの量ですから。もう少しお安い伊勢海老か鯛か鱧かを選びますね。でも一回は食べておきたいですよね、クエを。

    ぴろろんさんも私と同じ関西在住ですか。コロナで近場旅行の醍醐味みたいなものを知ってしまいました。関西のよきところ、面白い所、穴場などを教えていただきたいと思うので、私もフォローさせてくださいね。

    今後ともよろしくお願いいたします。
  • ムロろ~んさん 2022/12/02 00:58:28
    クエの「スタンダード」コース(◎_◎;)???
    こんばんは、ムロろ~んです。
    和歌山へ行かれた旅行記を拝見しました。

    全国旅行支援、私もホントに恩恵にあやかってます(´艸`*)。
    あるとないとでは宿泊料金がだいぶ違います。
    って、旅行サイトによってはない所も出てきて、色々と探しまくっていますが(;^ω^)。

    クエ、たぶん、家族で食べたことがあるのだろうけれど、思い出に残ってないかも(◎_◎;)。
    宿泊料金見て目ん玉が飛び出ました!
    って、それでも「スタンダード」?
    その上ってどんなの???
    恐いわ~(◎_◎;)(笑)。

    朝食におにぎりも作ってくれる、嬉しい朝ご飯じゃないですか(´艸`*)。
    私は絶対外せないのが「おかか」!
    母の味で、今でもコンビニでおにぎりを買おうものなら最初に頼むものがおかかなんです。
    あー、食べたくなってきたわ~。


    ムロろ~ん

    ホーミン

    ホーミンさん からの返信 2022/12/02 17:58:19
    RE: クエの「スタンダード」コース(◎_◎;)???
    ムロさん

    こんばんは。(o^v^o)

    和歌山加太の旅行記を読んでくださってありがとうございます。投票と掲示板への書き込みもありがとうございます。
    クエのスタンダードコースの次に豪華なのはプレミアムコース。次にクエ会席極み、そしてクエ・熊野牛・伊勢エビの美味餐宴と続きます。
    極みのお品書きは

    食前酒 クエのヒレ酒又はうろこ酒
    前菜 クエの胃袋みぞれ掛け柚子釜盛り
    南高梅甘露煮
    クエ昆布〆の煮こごりジュレ掛け
    造り クエ薄造り・あぶり造り・縁側・クエ肝
     〜湯浅醤油・みかん塩・割りポン酢とともに〜
    鍋物 クエ鍋 上身・腹トロ・縁側〜クエの骨からとった特製出汁〜
    蒸物 クエ岩塩焼き 和歌山山椒一味
    煮物 クエかぶら大和煮
    蓋物 クエ酒蒸し 柚子胡椒餡かけ
    揚物 クエ白扇揚げ 金粉七味とともに・・・
    食事 クエ雑炊
    水物 高野山最中(高野山のあんこを使用)
    柚子シャーベット有田みかんソース
    点茶(お客様の前でお抹茶を点てます。)

    だそうです。一泊二日で4万円から5万円。とても手が出ませんわ。f(^^;

    美味餐宴コースは牛肉や伊勢海老が混じるのでその分お安くなって、それでも3〜4万円です。

    休暇村も昔に比べると豪華になったものですね。

  • tabinakanotaekoさん 2022/12/01 23:25:03
    県民代表でご挨拶、ようこそお越しくださいました.
    ホーミンさん、
     すべて知っている場所ばかりでしたが、他県の方の感想を聞くのはことのほか面白いものでした。生石高原から加太へ向かう時にどうして和歌山北ICではなくナビは和歌山ICで降りろと言ったのかの謎は簡単です。確かに加太は和歌山北の方が近いのですが北ICは大阪からの出入専用だからなんですよ。ナビは賢い!! 地図が頭に入っているホーミンさんならではの疑問だなと感心しました。私はダメです。どこもかも線ではなく点で入っているのでナビ先生の言うがままに走ります。
    ではまたね。        taeko

    ホーミン

    ホーミンさん からの返信 2022/12/02 17:57:09
    RE: 県民代表でご挨拶、ようこそお越しくださいました.
    taekoさん

    こんばんは。(o^v^o)

    taekoさんのお住いがある和歌山にお邪魔いたしました。
    食べる物良し、気候良し、景色良し、良い所ですね。

    市内で道に迷って「和歌山城は難攻不落や〜〜 (ToT) 」と話しておりました。市内に入れないのではなく市内中心部から出られないので、ちょっと意味は違いますが。f(^^;
    数年前にも加太に行ったことがあるのですが、その時と比べると、関空を離発着する飛行機がいまだに激減したままですね。あんまり飛んでいなかったです。それが寂しかったです。

    そうなんですね?和歌山北インターは。だからナビは案内してくれなかったんですね。いまグーグルマップで見たら、確かに南から来ても出口がないのが読み取れました。ナビ、賢い!教えてくださってありがとうございます!
    そして反省点はこう変わりました。インターを降りたら西に向かわずに北に向かい、どこかで紀ノ川を渡る。・・・でどうでしょう?

    なんにせよ、明るいうちに目的地に着くようにしたいと思います。

ホーミンさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP