日光旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2日目は素直に男体山に。11年ぶりです。そのときは小雨交じりの天気でしたが、今回は晴天であちこち展望バッチリ。ただ入山料が倍の1,000円に(・□・;)<br />こういう体力勝負の山では、マラソンが趣味の弟にかないません。無駄に対抗しようと頑張った報いか、戻った宿で軽いぎっくり腰に(&gt;&lt;)<br /><br />最終日、山はやめて、湯ノ湖西岸を歩いて湯滝に。たぶん10年ぶりの湯滝は勇壮&#128161;<br />次に竜頭ノ滝(タイトル画像)、完全に観光地ですが、ミツバツツジや他のツツジもきれいで、腰痛の「補欠」には十分(笑)<br />もう終わりかとバス停に向かって歩いていると、菖蒲ヶ浜あたりに人だかり。クリンソウが咲いていました。最後にクリンソウまで観られて(^^)

日光の山旅2 男体山と滝めぐり

87いいね!

2021/05/29 - 2021/05/30

88位(同エリア2757件中)

8

59

ねも

ねもさん

2日目は素直に男体山に。11年ぶりです。そのときは小雨交じりの天気でしたが、今回は晴天であちこち展望バッチリ。ただ入山料が倍の1,000円に(・□・;)
こういう体力勝負の山では、マラソンが趣味の弟にかないません。無駄に対抗しようと頑張った報いか、戻った宿で軽いぎっくり腰に(><)

最終日、山はやめて、湯ノ湖西岸を歩いて湯滝に。たぶん10年ぶりの湯滝は勇壮💡
次に竜頭ノ滝(タイトル画像)、完全に観光地ですが、ミツバツツジや他のツツジもきれいで、腰痛の「補欠」には十分(笑)
もう終わりかとバス停に向かって歩いていると、菖蒲ヶ浜あたりに人だかり。クリンソウが咲いていました。最後にクリンソウまで観られて(^^)

旅行の満足度
4.5
同行者
その他
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
高速・路線バス 新幹線 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 二荒山神社が登山口

    二荒山神社が登山口

    日光二荒山神社 寺・神社

  • 晴天の週末にしては少なめの人出

    晴天の週末にしては少なめの人出

  • 入山料1,000円!

    入山料1,000円!

  • 1,000円も徴収するなら、この案内こそコピーを渡すべきでは?

    1,000円も徴収するなら、この案内こそコピーを渡すべきでは?

  • こんな感じの山

    こんな感じの山

  • 9時、登山開始

    9時、登山開始

  • 最初は石段

    最初は石段

  • 一合目

    一合目

  • 三合目から四合目は車道を歩きます

    三合目から四合目は車道を歩きます

  • 今日もシロヤシオ

    今日もシロヤシオ

  • ピンクのミツバツツジも

    ピンクのミツバツツジも

  • 再び登山道、四合目まで1時間、好調でしたが……

    再び登山道、四合目まで1時間、好調でしたが……

  • シロヤシオ

    シロヤシオ

  • ミツバツツジ

    ミツバツツジ

  • ツツジがなくなると

    ツツジがなくなると

  • 展望バッチリ 前日歩いた茶ノ木平から半月山(右奥)

    展望バッチリ 前日歩いた茶ノ木平から半月山(右奥)

  • 六合目を過ぎると石ゴロゴロの急坂に(-_-;)

    六合目を過ぎると石ゴロゴロの急坂に(-_-;)

  • 鎖場も

    鎖場も

  • やれやれ八合目

    やれやれ八合目

  • 中禅寺湖の展望

    中禅寺湖の展望

  • ようやく緩やかな道

    ようやく緩やかな道

  • 弟はどんどん先に

    弟はどんどん先に

  • まもなく山頂

    まもなく山頂

  • 男体山頂上(2,485m)

    男体山頂上(2,485m)

    男体山(栃木県日光市) 自然・景勝地

  • コースタイムどおり3時間半かかりました<br />こんなには見えませんでしたが……

    コースタイムどおり3時間半かかりました
    こんなには見えませんでしたが……

  • 中禅寺湖方面 左が半月山、右が社山かと

    中禅寺湖方面 左が半月山、右が社山かと

  • 右が大真名子、左が太郎山でしょうか

    右が大真名子、左が太郎山でしょうか

  • 右奥が尾瀬の燧ヶ岳、左奥は平ヶ岳?

    右奥が尾瀬の燧ヶ岳、左奥は平ヶ岳?

  • 奥白根山と右奥に至仏山

    奥白根山と右奥に至仏山

  • 下山もコースタイムどおりの約2時間半<br />四合目~三合目で、若者グループや私を足早に追い抜いていったお姉さん、二合目あたりで休んでいるので声かけたら「自粛に飽きて久々の山」だそう 久々で男体山とはさすが若い!

    下山もコースタイムどおりの約2時間半
    四合目~三合目で、若者グループや私を足早に追い抜いていったお姉さん、二合目あたりで休んでいるので声かけたら「自粛に飽きて久々の山」だそう 久々で男体山とはさすが若い!

  • 湖畔のバス停から湯元温泉の宿に

    湖畔のバス停から湯元温泉の宿に

  • 今夜は赤ワイン 左上は週末特別メニューのアワビです、柔らかくて美味しかった(^^)

    今夜は赤ワイン 左上は週末特別メニューのアワビです、柔らかくて美味しかった(^^)

    奥日光湯元温泉 おおるり山荘 宿・ホテル

    2名1室合計 7,700円~

    山小屋と思えばgood by ねもさん
  • 一晩寝たけどぎっくり腰は良くならないので山歩き断念<br />湯ノ湖西岸(地図では右岸)を歩いて湯滝に

    一晩寝たけどぎっくり腰は良くならないので山歩き断念
    湯ノ湖西岸(地図では右岸)を歩いて湯滝に

  • 朝7時半ですが、結構な人出

    朝7時半ですが、結構な人出

    湯ノ湖 自然・景勝地

  • 初めは歩きやすい遊歩道

    初めは歩きやすい遊歩道

  • 湯ノ湖の向こうに男体山

    湯ノ湖の向こうに男体山

  • まあ歩きやすい道(左が湯ノ湖)

    まあ歩きやすい道(左が湯ノ湖)

  • 目当てのシャクナゲ

    目当てのシャクナゲ

  • これはきれいですが、ほぼ終わりでした(&gt;&lt;)

    これはきれいですが、ほぼ終わりでした(><)

  • ミツバツツジ

    ミツバツツジ

  • 30分ほどで湯ノ湖とお別れ

    30分ほどで湯ノ湖とお別れ

  • 湯滝上部、遊歩道を下ります

    湯滝上部、遊歩道を下ります

  • 途中からの湯滝

    途中からの湯滝

  • 観瀑台から

    観瀑台から

    湯滝 自然・景勝地

  • なかなか勇壮です

    なかなか勇壮です

  • バス停が思ったより遠くて(徒歩8分)ちょっと焦りました(腰痛だし、苦笑)

    バス停が思ったより遠くて(徒歩8分)ちょっと焦りました(腰痛だし、苦笑)

  • 滝上バス停で下りて竜頭ノ滝に

    滝上バス停で下りて竜頭ノ滝に

  • 竜頭ノ滝上部

    竜頭ノ滝上部

  • 湯滝の細い遊歩道とは別世界の観光地

    湯滝の細い遊歩道とは別世界の観光地

  • ミツバツツジが満開

    ミツバツツジが満開

  • ミツバツツジと竜頭ノ滝

    ミツバツツジと竜頭ノ滝

  • 休憩スペースから

    休憩スペースから

    竜頭ノ滝(栃木県日光市) 自然・景勝地

  • 対岸に紅白ツツジ

    対岸に紅白ツツジ

  • ヤマツツジも

    ヤマツツジも

  • 竜頭ノ滝、観光終了<br />待ち時間があったので中禅寺湖に向かって歩きました(ぎっくり腰には立ったまま待つのが辛い)

    竜頭ノ滝、観光終了
    待ち時間があったので中禅寺湖に向かって歩きました(ぎっくり腰には立ったまま待つのが辛い)

  • 菖蒲ヶ浜あたりに人だかり

    菖蒲ヶ浜あたりに人だかり

    菖蒲ガ浜 自然・景勝地

  • クリンソウでした

    クリンソウでした

  • 白いクリンソウまで観られて、腰痛も悪くない?(笑)

    白いクリンソウまで観られて、腰痛も悪くない?(笑)

  • 昼間は上り電車が少なく有料特急スペーシアで帰りました<br />ぎっくり腰は想定外でしたが、山も花も滝も楽しい日光の3日間、来季もと思いました

    昼間は上り電車が少なく有料特急スペーシアで帰りました
    ぎっくり腰は想定外でしたが、山も花も滝も楽しい日光の3日間、来季もと思いました

    特急スペーシア 乗り物

87いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (8)

開く

閉じる

  • nimameさん 2021/06/05 08:47:43
    クリンソウ。
    ねもさんこんにちは。
    精力的に山歩きしていますね!!
    でもぎっくり腰になって大事にしてくださいね。
    今読ませて頂き・龍頭の滝・湯の湖と懐かしい場所ばかりです。
    でもnimameは男体山に登った事がなくて!
    一度は登ってみたいと思いながら遠ざかっていきます!!
    それこそクリンソウ・・
    実は津別に咲いてるクリンソウと色が違う様な!
    とても濃い赤と白も咲いていたんですね!
    津別のはピンク系ですから地方により色も違うのですね!
    もうこんなに咲いているなんて!
    nimameの近所の友達が見た事がないから一度連れて行って・・と頼まれています。
    ねもさんの見てノホホンとしてられないわ(笑)
    nimame

    ねも

    ねもさん からの返信 2021/06/05 14:27:57
    RE: クリンソウ。
    nimameさん いつもコメント&ご投票ありがとうございます。
    旅行記拝見しました。4年前の夏に日光を歩かれたのですね。私も奥白根山は丸沼高原からしか登ってないです。2010年のことなので、画像がとても懐かしかったです。

    クリンソウに詳しいわけじゃないので、何とも言えませんが、最盛期だと色鮮やかなのかなと。今年は暖かさのせいか、咲くのが早いようです。
    数年前に八ヶ岳山麓で、もう終わりのクリンソウに出会ったことありますが、色あせてました。
  • 旅猫さん 2021/06/03 06:38:03
    奥日光
    ねもさん、こんにちは。

    奥日光も良い所ですよね。
    何度も訪れていますが、飽きません。
    半月山には、シロヤシオが多く咲いているのですね。
    那須のマウンジーンズの大群落を観たことがありますが綺麗でした。
    男体山は登ったことがありません。
    やはり、この季節、日光はツツジですね。
    湯ノ湖から中禅寺湖畔まで歩かれましたか。
    以前、赤沼から湯元温泉まで歩いたことがあります。
    先日、その旅行記を再編集していたので、奇遇です。
    クリンソウも、数年前に観に行きました。
    綺麗でした。

    旅猫

    ねも

    ねもさん からの返信 2021/06/03 12:49:09
    Re: 奥日光
    旅猫さん いつもコメント&ご投票ありがとうございます。
    10年くらい前は結構、日光に行ったのですが、外国人に人気で宿の予約がしにくくなったことなどで、8年ぶりでした。
    ツツジもきれいですが、この季節の私の楽しみはシャクナゲです。でも今回は遅かった(><)
    湯ノ湖から竜頭ノ滝までは路線バスに乗りました。日光は路線バスがまあ便利なのもありがたいです。

    旅行記、拝見しました。私も奇遇ですが(笑)、旅猫さんの1週間前に奥日光を歩いていました。向こうに書き込みます。
  • 琉球熱さん 2021/06/03 00:32:02
    なんたいさん
    ねもさん、こんにちは

    あの、男体山に登られましたか!
    その気力だけでも立派です!
    あたしゃ、もうあの山は遠慮します
    だって 辛いだけでつまらない(笑)
      ・・・ 最初の印象って大きいですよね

    入山料、一気に倍にするとはなんとあこぎな!
    ますます敬遠します(笑)

    ---------琉球熱--------

    ※腰、早く直してください

    ねも

    ねもさん からの返信 2021/06/03 09:03:00
    Re: なんたいさん
    琉球熱さん いつもコメント&ご投票ありがとうございます。
    また、お労りも恐れ入ります。幸い日常生活に支障はないようです。

    一気にかは分かりませんが、11年前の倍でした。そのときは景色なく「ただ登った」だけだったので、今回は有意義でした。晴天の週末にしては混んでいなかったし。
    もっと時間かかるかと思ってましたが、健脚弟のおかげかほぼコースタイムどおりで。その報いがぎっくり腰かも(苦笑)
  • 働きマンさん 2021/06/02 12:41:50
    男体山って2,485mもあるんですか?
    ねもさん♪

    こんにちわ☆
    久しぶりの出社の働きマンです♪
    男体山に登られてたんですね?
    全然しりませんでしたが、男体山って2,485mもあるの?
    ・・・登山しててもねもさんは全然高山病とか大丈夫なんですか?

    結構な高さな気がするのですが、サラっと書かれていたのでちょっと気になっちゃったー♪(実は今年の9月にこの近辺に行く予定があります。まあ、男体山は見るだけで登らないとは思いますけど。。。(笑))


    入山料も1000円もするんですね?
    入口が1個だけなのでしょうか?
    山ってどこからでも登れるのでは?!なーんて素人考えが頭に浮かびます(笑)

    それにしても、ねもさんの弟さん、マラソンが趣味なの!?
    凄いなー。マラソン走る人って尊敬しまーす♪
    私事ですが、私も小学校の頃は速かったんです。まあ、自慢じゃないですが学年で1位を取った事も何度もあるほど。。。でもでも・・・子供を産んだ後は小学校1年の頃の息子に1キロ走・・・負けました(笑)

    やっぱりマラソンを走る事より、走ろうとする努力を怠らない姿勢に人って感動するんでしょうね?
    兄は山!弟はマラソン♪ご兄弟で結構すごいですね!

    働きマン

    ねも

    ねもさん からの返信 2021/06/02 16:50:38
    Re: 男体山って2,485mもあるんですか?
    働きマンさん いつもコメント&ご投票ありがとうございます。
    その標高で間違いないですが、登山口がもう1,280mなので、誰でもちょっと頑張れば登れます(実際、小学生も登ってました)
    高山病は3,000m近くになると心配ですね。2,500mくらいなら、ほぼ大丈夫と思います。

    値上がりしてるかなと思いましたが、まさか倍の1,000円とは……
    裏口もありますよ、しかも楽(笑) ただマイカーで面倒くさい道を走る必要があるので二荒山神社から登る人が多いよう。

    私も走るのは苦手、運動会ではいつもビリのほうでした。
    だから弟のマラソン好きには尊敬のまなざし!

    あちらの話題ですが……
    塾には行かないし、スマホも持ちたがらないし、食もうるさいわけではない。。。お金がかからない子供たちです。
    ↑改めて働きマンさん一家のほのぼの感を確信しました。
    前半は基本的にわが家も同じでした。ただ後半は、あちこち出歩くとお金はかかるのでは? 塾のお世話になったうえに旅行もされているお家の家計はどうなっているの!?と思ってしまいます(笑)

ねもさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

日光の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集