対馬旅行記(ブログ) 一覧に戻る
第194部-837目 3/10<br />(令和3年6月12日配信)<br /><br />皆様、こんにちは。<br />オーヤシクタンでございます。<br /><br />博多-対馬/比田勝航路に就航する、九州郵船/フェリーげんかい.と言う昭和58年に建造された船舶があります。<br />我が国の定期旅客航路で就航する船舶としては、おそらく一番古い船だと思うのですが、今年令和3年6月末を持って引退することになりました。<br />その情報を入手した筆者‥<br />我が国最古の定期旅客就航船に乗っておこうと、九州に飛びました。<br />今回は、九州でひたすら乗る&amp;乗るの3泊4日の旅です。<br /><br />本編は、隣国である大韓民国に最も近い韓国展望所へサイクリングし、温泉で体を癒したところで、復路で乗船予定のフェリーが欠航!<br />波乱万丈の旅が始まり、どうなるのでしょうか?<br />拙い旅行記ですが、ご覧頂けたら幸いです。<br /><br />表紙画像‥日本の最果て、対馬北部にある韓国展望所。<br /><br />━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<br />令和3年4月24~27日 3泊4日<br /><br />4月25日(日) 第2日目-2  晴れ<br />※徒歩/2.6km<br />比田勝国内ターミナル.8.30<br />:<br />網代の漣.8:40-8:45<br />:<br />比田勝/FSしまい.9:06<br />▼<br />※対馬シクタン丸<br />比田勝/FS・しまい.9:14<br />↓<br />塔の首遺跡.9:19-9:22<br />↓<br />韓国展望所.9:56-10:23<br />↓<br />砲台跡.10:30-10:49<br />↓<br />那祖師神社.10:59-11:02<br />↓<br />北対馬温泉 渚の湯.11:25-12:16<br />↓<br />比田勝/FS・しまい.12:35<br />▼<br />①対馬交通.厳原行<br />比田勝.13:00→厳原.15:33<br /><br />━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<br />FS・しまい‥1,500円<br />上対馬温泉 渚の湯‥600円<br />対馬交通‥1,040円

乗る&乗る ザ 九州・その3.対馬北部ルンルン♪サイクリング&そして試練が‥

46いいね!

2021/04/25 - 2021/04/25

21位(同エリア176件中)

旅行記グループ 第194部.乗る&乗る ザ 九州。

6

98

オーヤシクタン

オーヤシクタンさん

この旅行記のスケジュール

2021/04/25

この旅行記スケジュールを元に

第194部-837目 3/10
(令和3年6月12日配信)

皆様、こんにちは。
オーヤシクタンでございます。

博多-対馬/比田勝航路に就航する、九州郵船/フェリーげんかい.と言う昭和58年に建造された船舶があります。
我が国の定期旅客航路で就航する船舶としては、おそらく一番古い船だと思うのですが、今年令和3年6月末を持って引退することになりました。
その情報を入手した筆者‥
我が国最古の定期旅客就航船に乗っておこうと、九州に飛びました。
今回は、九州でひたすら乗る&乗るの3泊4日の旅です。

本編は、隣国である大韓民国に最も近い韓国展望所へサイクリングし、温泉で体を癒したところで、復路で乗船予定のフェリーが欠航!
波乱万丈の旅が始まり、どうなるのでしょうか?
拙い旅行記ですが、ご覧頂けたら幸いです。

表紙画像‥日本の最果て、対馬北部にある韓国展望所。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
令和3年4月24~27日 3泊4日

4月25日(日) 第2日目-2 晴れ
※徒歩/2.6km
比田勝国内ターミナル.8.30

網代の漣.8:40-8:45

比田勝/FSしまい.9:06

※対馬シクタン丸
比田勝/FS・しまい.9:14

塔の首遺跡.9:19-9:22

韓国展望所.9:56-10:23

砲台跡.10:30-10:49

那祖師神社.10:59-11:02

北対馬温泉 渚の湯.11:25-12:16

比田勝/FS・しまい.12:35

①対馬交通.厳原行
比田勝.13:00→厳原.15:33

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FS・しまい‥1,500円
上対馬温泉 渚の湯‥600円
対馬交通‥1,040円

同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
高速・路線バス
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 8:30<br />博多-比田勝航路に就航する、九州郵船/フェリーげんかい。<br />昭和58年2月建造で、国内定期旅客就航船最古参でしたが、令和3年6月末をもって引退します。<br /><br />復路便、比田勝15:05出航まで、対馬を散策しましょう。

    8:30
    博多-比田勝航路に就航する、九州郵船/フェリーげんかい。
    昭和58年2月建造で、国内定期旅客就航船最古参でしたが、令和3年6月末をもって引退します。

    復路便、比田勝15:05出航まで、対馬を散策しましょう。

  • 港の近くに&#39;網代の漣&#39;と言う景勝地があるようなので、行ってみました。

    港の近くに'網代の漣'と言う景勝地があるようなので、行ってみました。

  • 8:40<br />港から徒歩10分‥<br />市指定天然記念物「網代の漣痕」です。<br />国内最大級の水流によって形成された舌状痕が洗濯岩のように見えるのですが、この時間は満ち潮であまりよく見えませんでした。

    8:40
    港から徒歩10分‥
    市指定天然記念物「網代の漣痕」です。
    国内最大級の水流によって形成された舌状痕が洗濯岩のように見えるのですが、この時間は満ち潮であまりよく見えませんでした。

    網代の漣痕・洗濯岩 自然・景勝地

  • そろそろ行きましょうか。<br />FS・しまいと言うレンタサイクルのお店へ向かいます。

    そろそろ行きましょうか。
    FS・しまいと言うレンタサイクルのお店へ向かいます。

  • 8:51<br />比田勝港 国内ターミナルの前をテクテク‥

    8:51
    比田勝港 国内ターミナルの前をテクテク‥

  • あっ!<br />ネコがいますよ。

    あっ!
    ネコがいますよ。

  • 比田勝ネコ1<br />なにやら、じっと見ている先には‥

    比田勝ネコ1
    なにやら、じっと見ている先には‥

  • 比田勝ネコ2<br /><br />あっ!<br />こっちにもネコがいますね。<br />仲良いのかな?

    比田勝ネコ2

    あっ!
    こっちにもネコがいますね。
    仲良いのかな?

  • 9:06<br />フラワーショップしまい、略してFS・しまいと言う花屋さんです。<br />こちらでは、レンタサイクルもやっているんです。<br /><br />▼FS・しまい<br />http://fsflower.web.fc2.com/

    9:06
    フラワーショップしまい、略してFS・しまいと言う花屋さんです。
    こちらでは、レンタサイクルもやっているんです。

    ▼FS・しまい
    http://fsflower.web.fc2.com/

  • さて、こちらが相棒です。<br />比田勝シクタン丸と名付けましょう。<br />午後2時頃まで、宜しく頼みますよ。<br /><br />¥レンタサイクル(1日)‥1,500円。

    さて、こちらが相棒です。
    比田勝シクタン丸と名付けましょう。
    午後2時頃まで、宜しく頼みますよ。

    ¥レンタサイクル(1日)‥1,500円。

  • 対馬は国境の島です。<br />韓国を見に行ってみましょう。

    対馬は国境の島です。
    韓国を見に行ってみましょう。

  • 9:14<br />では、出発!

    9:14
    では、出発!

  • 9:20<br />比田勝の街中にある「塔の首遺跡」です。<br />昭和46年比田勝小学校児童だった、金 広和 君によって発見されたそうです。<br /><br />弥生時代後期の石棺4基からなる墳墓群で、こちらは2号石棺です。

    9:20
    比田勝の街中にある「塔の首遺跡」です。
    昭和46年比田勝小学校児童だった、金 広和 君によって発見されたそうです。

    弥生時代後期の石棺4基からなる墳墓群で、こちらは2号石棺です。

  • こちらは、3号石棺。<br />韓国の無文土器なども出土したそうです。

    こちらは、3号石棺。
    韓国の無文土器なども出土したそうです。

  • 島を北上します。<br />さぁ、長い登り坂にさしかかりますよ。

    島を北上します。
    さぁ、長い登り坂にさしかかりますよ。

  • 電動アシスト車だから、坂道でもすいすいです。<br />こりゃあ、楽ちん.楽ちん‥

    電動アシスト車だから、坂道でもすいすいです。
    こりゃあ、楽ちん.楽ちん‥

  • 9:41<br />峠を数か所越えていきます。

    9:41
    峠を数か所越えていきます。

  • 9:50<br />長崎県道182号線から、ここを右へ‥<br />登り坂が続きますが、電動アシスト自転車だとスイスイいけますね。

    9:50
    長崎県道182号線から、ここを右へ‥
    登り坂が続きますが、電動アシスト自転車だとスイスイいけますね。

  • 韓国語での表記があるのが、国境の島らしいです。

    韓国語での表記があるのが、国境の島らしいです。

  • 9:54<br />このゲートは、韓国の釜山旧国際ターミナル(現.沿海ターミナル)の入口ゲートをモデルにしたそうです。

    9:54
    このゲートは、韓国の釜山旧国際ターミナル(現.沿海ターミナル)の入口ゲートをモデルにしたそうです。

  • 9:56<br />韓国展望所の駐車場に着きました。<br />トイレも韓国の建築様式ですね。<br /><br />比田勝から8.7km‥<br />徒歩だと1時間51分かかるところを、電動アシスト自転車だと42分で着きました。

    9:56
    韓国展望所の駐車場に着きました。
    トイレも韓国の建築様式ですね。

    比田勝から8.7km‥
    徒歩だと1時間51分かかるところを、電動アシスト自転車だと42分で着きました。

  • =朝鮮通信使使節団遭難追悼碑=<br />1607年から始まった朝鮮通信使使節団は来日の時、ここ対馬を最初の寄港地とし、それから本土へと渡航し、50回以上に渡り対馬を訪れました。<br />その中において、1703年ここ鰐浦を目前に遭難し、訳官使108名・対馬藩士4名が命を亡くすと言う不幸な海難事故がありました。<br />追悼の意をこめ、事故があった海を見下ろすこの丘に、訳官使遭難追悼碑が建てられました。<br /><br />黙祷‥

    =朝鮮通信使使節団遭難追悼碑=
    1607年から始まった朝鮮通信使使節団は来日の時、ここ対馬を最初の寄港地とし、それから本土へと渡航し、50回以上に渡り対馬を訪れました。
    その中において、1703年ここ鰐浦を目前に遭難し、訳官使108名・対馬藩士4名が命を亡くすと言う不幸な海難事故がありました。
    追悼の意をこめ、事故があった海を見下ろすこの丘に、訳官使遭難追悼碑が建てられました。

    黙祷‥

  • =韓国展望所=<br />ソウルのパゴダ公園にある多目的施設をモデルにした展望台です。<br />では、登ってみましょう。

    =韓国展望所=
    ソウルのパゴダ公園にある多目的施設をモデルにした展望台です。
    では、登ってみましょう。

    韓国展望所 名所・史跡

  • 展望台に入ると、対馬の歴史・観光・交通や韓国の夜景がパネルで展示されていました。

    展望台に入ると、対馬の歴史・観光・交通や韓国の夜景がパネルで展示されていました。

  • では、展望台からの景色を眺めてみましょう。<br /><br />左側、西の方角。<br />眼下には鰐浦漁港が見えます。

    では、展望台からの景色を眺めてみましょう。

    左側、西の方角。
    眼下には鰐浦漁港が見えます。

  • 正面・北を眺めます。<br /><br />右側に浮かぶ島は、海栗島です。<br />全域が国有地となっており、航空自衛隊の海栗島分屯基地となっており、全域が国有地なので関係者以外は上陸できないそうです。

    正面・北を眺めます。

    右側に浮かぶ島は、海栗島です。
    全域が国有地となっており、航空自衛隊の海栗島分屯基地となっており、全域が国有地なので関係者以外は上陸できないそうです。

  • 右・東の方向です。<br />右の森の中に、戦時中に造られた砲台跡があります。<br />後で、行ってみましょう。

    右・東の方向です。
    右の森の中に、戦時中に造られた砲台跡があります。
    後で、行ってみましょう。

  • パノラマモードでカシャ。

    パノラマモードでカシャ。

  • ここから、韓国釜山は49.5kmしか離れていません。<br />気象条件が合うと、韓国が見えるんですが‥

    ここから、韓国釜山は49.5kmしか離れていません。
    気象条件が合うと、韓国が見えるんですが‥

  • ズームしてみましょう。<br />う~ん。<br />今日は霞んでしまって、韓国は見えませんね。<br />残念!

    ズームしてみましょう。
    う~ん。
    今日は霞んでしまって、韓国は見えませんね。
    残念!

  • ちなみに気象条件があうと、このように釜山が見え、特に夜景が綺麗だそうです。

    ちなみに気象条件があうと、このように釜山が見え、特に夜景が綺麗だそうです。

  • こっちは、南の方向。<br />対馬の山々です。

    こっちは、南の方向。
    対馬の山々です。

  • 10:24<br />次は、上対馬温泉.渚の湯へ向かいますよ。

    10:24
    次は、上対馬温泉.渚の湯へ向かいますよ。

  • 温泉に行く前に、ちょっと寄り道。<br />海沿いを走って‥

    温泉に行く前に、ちょっと寄り道。
    海沿いを走って‥

  • 10:31<br />着いたのは、&#39;豊砲台跡&#39;です。<br /><br />朝鮮海峡に面し、軍事上要衝の地であったこの地に昭和9年3月に完成した砲台です。<br />実際には一度も弾丸を発射することなく終戦を迎え、20年に米軍爆破班によって解体されましたが、跡を見学することができます。

    10:31
    着いたのは、'豊砲台跡'です。

    朝鮮海峡に面し、軍事上要衝の地であったこの地に昭和9年3月に完成した砲台です。
    実際には一度も弾丸を発射することなく終戦を迎え、20年に米軍爆破班によって解体されましたが、跡を見学することができます。

    豊砲台跡 名所・史跡

  • 中はこんな感じ。<br />では、見学してみましょう。

    中はこんな感じ。
    では、見学してみましょう。

  • 入口にあるスイッチを押すと、照明がつきます。

    入口にあるスイッチを押すと、照明がつきます。

  • 砲動力機室跡です。<br />この空間の奥‥

    砲動力機室跡です。
    この空間の奥‥

  • ここには、蓄力機があったようです。

    ここには、蓄力機があったようです。

  • 砲塔部です。<br />正面には運弾薬口があったそうです。

    砲塔部です。
    正面には運弾薬口があったそうです。

  • 上はぽっかりと開いています。<br />ここから、砲弾を上に向けて発射する予定だったんですね。

    上はぽっかりと開いています。
    ここから、砲弾を上に向けて発射する予定だったんですね。

  • 内部は複雑で2階建てになっており、上階には倉庫があったようです。

    内部は複雑で2階建てになっており、上階には倉庫があったようです。

  • 通気穴が開いています。

    通気穴が開いています。

  • この通路の両側には、油脂庫・工作室・電機室などがあります。

    この通路の両側には、油脂庫・工作室・電機室などがあります。

  • 出口に出ました。<br />ここの左には‥

    出口に出ました。
    ここの左には‥

  • トイレ跡がありました。

    トイレ跡がありました。

  • 出口を出て、左へ進むと‥

    出口を出て、左へ進むと‥

  • フェンスがあり‥

    フェンスがあり‥

  • 下を覗くと、先ほど見学した砲台がぽっかりと口を開けていました。

    下を覗くと、先ほど見学した砲台がぽっかりと口を開けていました。

  • 10:51<br />砲台跡の見学を終えて、島をサイクリングする筆者。

    10:51
    砲台跡の見学を終えて、島をサイクリングする筆者。

  • 10:59<br />那祖師神社です。<br />鳥居には明治32年正月吉日とあるので、歴史ある神社のようです。<br />参拝していきましょう。

    10:59
    那祖師神社です。
    鳥居には明治32年正月吉日とあるので、歴史ある神社のようです。
    参拝していきましょう。

  • 本殿です。<br />スサノオノミコトとソシモリがご祭神です。<br /><br />旅の安全を祈願して‥<br />パンパン.礼。

    本殿です。
    スサノオノミコトとソシモリがご祭神です。

    旅の安全を祈願して‥
    パンパン.礼。

  • お隣には、恵比寿神が鎮座されていました。<br /><br />祈願する筆者。<br />パンパン.礼

    お隣には、恵比寿神が鎮座されていました。

    祈願する筆者。
    パンパン.礼

  • さぁ、ガンガン走りますよ。<br />対馬で自転車を借りる時は、アシスト付が絶対良いです。

    さぁ、ガンガン走りますよ。
    対馬で自転車を借りる時は、アシスト付が絶対良いです。

  • 11:23<br />この建物‥<br />東横イン.比田勝です。<br /><br />こんなところにも東横インがあるとは‥<br />ちなみに、島の南、厳原にも東横インはあるので、対馬全体で東横インは2軒あることになります。

    11:23
    この建物‥
    東横イン.比田勝です。

    こんなところにも東横インがあるとは‥
    ちなみに、島の南、厳原にも東横インはあるので、対馬全体で東横インは2軒あることになります。

    東横イン対馬比田勝<対馬> 宿・ホテル

    2名1室合計 6,400円~

  • 11:25<br />東横インのお隣り‥<br />上対馬温泉 渚の湯に着きました。<br /><br />温泉に浸かって、さっぱりしていきましょう。<br /><br />¥上対馬温泉 渚の湯‥600円。

    11:25
    東横インのお隣り‥
    上対馬温泉 渚の湯に着きました。

    温泉に浸かって、さっぱりしていきましょう。

    ¥上対馬温泉 渚の湯‥600円。

    上対馬温泉「渚の湯」 温泉

  • 内湯からは海が見え、サウナと水風呂もあります。<br />露天風呂もあるのですが、閉鎖されていました。

    内湯からは海が見え、サウナと水風呂もあります。
    露天風呂もあるのですが、閉鎖されていました。

  • 12:00<br />ロビーでお昼にしましょう。<br />昨日、吉塚駅前のスーパーで買っておいたパンとおにぎりです。<br /><br />①薄皮チョコパン‥121円<br />②ツナ&amp;マヨパン‥106円<br />③しそ昆布おにぎり‥73円<br />④さらっとトマトジュース‥130円

    12:00
    ロビーでお昼にしましょう。
    昨日、吉塚駅前のスーパーで買っておいたパンとおにぎりです。

    ①薄皮チョコパン‥121円
    ②ツナ&マヨパン‥106円
    ③しそ昆布おにぎり‥73円
    ④さらっとトマトジュース‥130円

  • さて、風が強くなってきました。<br />外を見ると、海は時化ています。<br /><br />復路は、波2.2mの海況です。<br />往路の倍の高さの波なので、船が揺れる覚悟をしなくてはいけませんね。

    さて、風が強くなってきました。
    外を見ると、海は時化ています。

    復路は、波2.2mの海況です。
    往路の倍の高さの波なので、船が揺れる覚悟をしなくてはいけませんね。

  • 念のため、運航情報を見たら‥<br />4月25日15:05 比田勝発博多行きは欠航。<br /><br />なぬっ!<br />これって、今日これから乗る予定の船だよね。<br />うっ、嘘だろ?

    念のため、運航情報を見たら‥
    4月25日15:05 比田勝発博多行きは欠航。

    なぬっ!
    これって、今日これから乗る予定の船だよね。
    うっ、嘘だろ?

  • しばらくスマホを見る動きが止まってしまいました。<br />何度読み返しても、今日の博多行フェリーは欠航です。<br /><br />これはヤバイです。<br />厳原からの博多行は通常運航となっていますね。

    しばらくスマホを見る動きが止まってしまいました。
    何度読み返しても、今日の博多行フェリーは欠航です。

    これはヤバイです。
    厳原からの博多行は通常運航となっていますね。

  • ちなみに、比田勝と厳原の位置関係はコチラ‥<br />対馬の北に位置する比田勝から南の厳原は75kmほど離れており、路線バスで2時間30分ほどかかります。<br /><br />渚の湯の係員様にバスの時間を聞いてみると、国際ターミナル12:51発.厳原行きのバスがあると教えて頂きました。

    ちなみに、比田勝と厳原の位置関係はコチラ‥
    対馬の北に位置する比田勝から南の厳原は75kmほど離れており、路線バスで2時間30分ほどかかります。

    渚の湯の係員様にバスの時間を聞いてみると、国際ターミナル12:51発.厳原行きのバスがあると教えて頂きました。

  • 12:16<br />これは、急がなくては‥<br />比田勝シクタン丸に飛び乗りました。

    12:16
    これは、急がなくては‥
    比田勝シクタン丸に飛び乗りました。

  • 取り敢えず、港へ行きましょう。<br /><br />この時、完璧にテンぱってしまい、バスが国際ターミナル12:31発と思いこんでしまいまして‥<br /><br />あと、15分しかないと‥

    取り敢えず、港へ行きましょう。

    この時、完璧にテンぱってしまい、バスが国際ターミナル12:31発と思いこんでしまいまして‥

    あと、15分しかないと‥

  • 自転車を猛ダッシュで走らせる筆者。<br /><br />本来なら、るんるん気分♪でサイクリングする筆者と言うタイトル画像を撮影するつもりだったのですが、そんなことはやっていられません。

    自転車を猛ダッシュで走らせる筆者。

    本来なら、るんるん気分♪でサイクリングする筆者と言うタイトル画像を撮影するつもりだったのですが、そんなことはやっていられません。

  • 12:29<br />上対馬温泉 渚の湯から13分。<br />比田勝港.国内ターミナルに着きました。<br /><br />フェリーは、時化で欠航になったとのことです。<br />運航再開は、明日15:05出航になるとのこと‥<br /><br />あちゃー!<br />こりゃ、まずいよ。<br />速攻で荷物を回収して‥

    12:29
    上対馬温泉 渚の湯から13分。
    比田勝港.国内ターミナルに着きました。

    フェリーは、時化で欠航になったとのことです。
    運航再開は、明日15:05出航になるとのこと‥

    あちゃー!
    こりゃ、まずいよ。
    速攻で荷物を回収して‥

  • 12:33<br />FS・しまいへ戻り、比田勝シクタン丸を返却。<br />お店のご主人に最寄りのバス停を聞いたら、バスターミナルへ車で送って頂けることになりました。<br />ありがとうございます。<br /><br />※撮影する余裕がなかったので、朝の画像です。

    12:33
    FS・しまいへ戻り、比田勝シクタン丸を返却。
    お店のご主人に最寄りのバス停を聞いたら、バスターミナルへ車で送って頂けることになりました。
    ありがとうございます。

    ※撮影する余裕がなかったので、朝の画像です。

  • 12:36<br />比田勝バスターミナルです。<br />FS・しまいのご主人に車で送って頂いたお陰で、厳原行きバスに間に合いました。<br />ちなみに、厳原行きバスは国際ターミナルを12:51に発車。<br />ここを13:00に出発し、厳原に着くのは、15:31だそうです。<br />最悪の場合、厳原を明日の朝出航するフェリーがあるので、とりあえず比田勝を離れることにしました。

    12:36
    比田勝バスターミナルです。
    FS・しまいのご主人に車で送って頂いたお陰で、厳原行きバスに間に合いました。
    ちなみに、厳原行きバスは国際ターミナルを12:51に発車。
    ここを13:00に出発し、厳原に着くのは、15:31だそうです。
    最悪の場合、厳原を明日の朝出航するフェリーがあるので、とりあえず比田勝を離れることにしました。

  • 比田勝シクタン丸を全力で走らせたので、喉カラカラです。<br />このファンタ、味が濃厚で美味いね。<br /><br />■ファンタプレミアムオレンジ‥160円。

    比田勝シクタン丸を全力で走らせたので、喉カラカラです。
    このファンタ、味が濃厚で美味いね。

    ■ファンタプレミアムオレンジ‥160円。

  • おっ!<br />このバスは‥<br />キュービックと呼ばれた、いすゞ自動車U-LV318Kと言う路線仕様バスですが、トップドアだけの仕様車は珍しいですね。<br />この車両は平成5年型で、以前は比田勝-厳原の幹線に運用されていたそうです。<br />乗りたかったなぁ。

    おっ!
    このバスは‥
    キュービックと呼ばれた、いすゞ自動車U-LV318Kと言う路線仕様バスですが、トップドアだけの仕様車は珍しいですね。
    この車両は平成5年型で、以前は比田勝-厳原の幹線に運用されていたそうです。
    乗りたかったなぁ。

  • 私が乗ったのは、こちらのバス。<br />いすゞ自動車の中型路線仕様車/エルガミオと言う、比較的新しいバスです。<br /><br />①対馬交通.厳原行<br />比田勝.13:00→厳原.15:33

    私が乗ったのは、こちらのバス。
    いすゞ自動車の中型路線仕様車/エルガミオと言う、比較的新しいバスです。

    ①対馬交通.厳原行
    比田勝.13:00→厳原.15:33

  • 12:58<br />お客さんいませんね。<br />私一人の貸切です。

    12:58
    お客さんいませんね。
    私一人の貸切です。

  • 13:01<br />定刻に比田勝を発車。<br />慌ただしかったけど、比田勝よ。<br />さらばじゃ。<br /><br />予定外ですが、比田勝→厳原 約75km/2時間30分のバス旅が始まりました。

    13:01
    定刻に比田勝を発車。
    慌ただしかったけど、比田勝よ。
    さらばじゃ。

    予定外ですが、比田勝→厳原 約75km/2時間30分のバス旅が始まりました。

  • 海沿いを走るかと思いきや‥<br />山の中の狭い道をバスは走ります。

    海沿いを走るかと思いきや‥
    山の中の狭い道をバスは走ります。

  • 私を乗せたバスは、対馬を南下中。

    私を乗せたバスは、対馬を南下中。

  • 結構、山深いですね。<br />au携帯は集落を走っている時以外圏外です。

    結構、山深いですね。
    au携帯は集落を走っている時以外圏外です。

  • 三根川です。<br />対馬を縦に貫く国道328号線をひたすら走ります。

    三根川です。
    対馬を縦に貫く国道328号線をひたすら走ります。

  • あっ!<br />海だ。

    あっ!
    海だ。

  • 島の西側、三根湾に沿ってバスは走っています。

    島の西側、三根湾に沿ってバスは走っています。

  • 14:14<br />比田勝から1時間14分。<br />仁位で5分停車します。<br /><br />ここには対馬交通豊玉営業所があり、ここで運転士様が交替しました。

    14:14
    比田勝から1時間14分。
    仁位で5分停車します。

    ここには対馬交通豊玉営業所があり、ここで運転士様が交替しました。

  • あっ!<br />ここにも、いすゞ自動車U-LV318Kが停まっていますよ。<br />平成元年型の30年選手ですが、綺麗に手入れされていて、まだまだいけそうです。

    あっ!
    ここにも、いすゞ自動車U-LV318Kが停まっていますよ。
    平成元年型の30年選手ですが、綺麗に手入れされていて、まだまだいけそうです。

  • バス旅は続きます。<br />対馬の上島と下島の間、西側にあるリアス式海岸に囲まれた浅芽湾を眺めます。

    バス旅は続きます。
    対馬の上島と下島の間、西側にあるリアス式海岸に囲まれた浅芽湾を眺めます。

  • 浅茅湾は深く入り組んだ湾です。<br />真珠の養殖を始め、クロマグロの蓄養が行われています。

    浅茅湾は深く入り組んだ湾です。
    真珠の養殖を始め、クロマグロの蓄養が行われています。

  • 対馬島の北部/上島と南部/下島の境に架かる&#39;万関橋&#39;が近づいてきました。

    対馬島の北部/上島と南部/下島の境に架かる'万関橋'が近づいてきました。

  • 14:47<br />万関橋を渡ります。<br />橋の下には延長約500mの運河である久横保水道(万関瀬戸)があり、対馬西部の浅茅湾と東部の三浦湾を接続しています。

    14:47
    万関橋を渡ります。
    橋の下には延長約500mの運河である久横保水道(万関瀬戸)があり、対馬西部の浅茅湾と東部の三浦湾を接続しています。

  • 車内で寛ぐ筆者。

    車内で寛ぐ筆者。

  • 14:59<br />バスは、対馬やまねこ空港を経由しました。

    14:59
    バスは、対馬やまねこ空港を経由しました。

    対馬空港 (対馬やまねこ空港) 空港

  • 島の東側の海岸に沿ってバスは走っています。<br />正面の島は上根緒島。<br />左は神ノ島です。

    島の東側の海岸に沿ってバスは走っています。
    正面の島は上根緒島。
    左は神ノ島です。

  • 15:34<br />比田勝から2時間30分。<br />対馬の南部、厳原に着きました。

    15:34
    比田勝から2時間30分。
    対馬の南部、厳原に着きました。

  • 比田勝→厳原の運賃、3,380円払おうとしたら‥

    比田勝→厳原の運賃、3,380円払おうとしたら‥

  • 運転士様が、1日フリーパスを薦めてくれました。<br />このパス、なんと1,040円なので、2,340円もオトクになりました。<br /><br />わーい!<br />ありがとうございます。<br /><br />¥対馬交通1日フリーパス‥1,040円。

    運転士様が、1日フリーパスを薦めてくれました。
    このパス、なんと1,040円なので、2,340円もオトクになりました。

    わーい!
    ありがとうございます。

    ¥対馬交通1日フリーパス‥1,040円。

  • 厳原のバス停から厳原港国内ターミナルへは、1.1km/徒歩13分です。

    厳原のバス停から厳原港国内ターミナルへは、1.1km/徒歩13分です。

  • 急いで、港へ向かいましょう。<br />この古い建物は‥

    急いで、港へ向かいましょう。
    この古い建物は‥

  • 對馬醤油。<br />明治20年創業、今は対馬唯一の老舗醤油製造元です。

    對馬醤油。
    明治20年創業、今は対馬唯一の老舗醤油製造元です。

  • 15:50<br />厳原港国内ターミナルに着きました。<br />さて、船はあるのでしょうか?‥

    15:50
    厳原港国内ターミナルに着きました。
    さて、船はあるのでしょうか?‥

  • 厳原発ジェットフォイルは、6:45・13:15発。<br />フェリーは、8:50・15:25発で、全便定刻出航したとのことです。<br /><br />ガーン!<br />今日の博多行の船は終わってしまっていました。

    厳原発ジェットフォイルは、6:45・13:15発。
    フェリーは、8:50・15:25発で、全便定刻出航したとのことです。

    ガーン!
    今日の博多行の船は終わってしまっていました。

  • はぁぁぁ‥<br />頑張ってここまで来たのに‥<br /><br />今日中に本土に戻れないことを知って、落胆する筆者。

    はぁぁぁ‥
    頑張ってここまで来たのに‥

    今日中に本土に戻れないことを知って、落胆する筆者。

  • 比田勝発博多行のフェリーが時化で欠航となり、急遽厳原へ移動して来ましたが、残念ながらこの日のフェリー・ジェットフォイル共に終わってしまっていました。<br /><br />さて、この後どうなるのか?<br />いいところですが、本編はここまでです。<br />拙い旅行記をご覧下さいまして、誠にありがとうございました。<br /><br />つづく。

    比田勝発博多行のフェリーが時化で欠航となり、急遽厳原へ移動して来ましたが、残念ながらこの日のフェリー・ジェットフォイル共に終わってしまっていました。

    さて、この後どうなるのか?
    いいところですが、本編はここまでです。
    拙い旅行記をご覧下さいまして、誠にありがとうございました。

    つづく。

46いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • Akrさん 2021/06/12 17:56:16
    タイトル通りの旅になって来ましたね
    オーヤシクタンさま

    こんにちは。Akrでございます。

    博多~対馬航路って片夜行なのですね。そして地図上は「すぐそこ」なのに、6時間もかかるとは。最古参の旅客船だけあって船内は窓口や内装に昭和の香りがしますね。あの無機質な2等雑魚寝部屋も今となっては懐かしい光景です。入港後、7時まで船内に居られるサービスは四国の八幡浜でもありましたね。これって新しい船になって1時間ほど所要時間が短縮されるみたいですが引き続きこのサービスはあるんですかね?

    そしてまさかの復路便、欠航。
    そして救いの手が!さらにバスで2時間半も移動してまさかの乗り遅れ。不謹慎ですが2段構えのオチに笑ってしまいました(失礼)でも同じ対馬でも比田勝からは欠航で厳原からの船は就航というのは使用する船の問題でしょうか?そして対馬って縦に長い島なんですねえ。

    いすゞキュービック。最近見なくなりましたね。フロントガラスの形状が他メーカーの車には無いデザインでした。トップドア車は初めて見ました。仁位の車庫に居たヤツの方向幕が「貸切」というのも萌えポイントでした。

    さてさて、面白くなりそうな所でぶった切りましたね(また失礼)
    次回が楽しみです。終始、不謹慎なコメントで申し訳ありません。

    -Akr-

    オーヤシクタン

    オーヤシクタンさん からの返信 2021/06/13 10:36:19
    RE: タイトル通りの旅になって来ましたね
    Akr様、こんにちは。
    オーヤシクタンでございます。

    往路夜行で復路昼行。
    離島航路で多い運用ですが、スキーや登山バスもこんな運用ですよね(笑)。

    我が国の定期旅客航路最古参のフェリーげんかい。
    昭和58年から活躍して来ましたが、老朽化に伴い今月末日をもって引退。
    これは乗っておかなくては‥
    〜と、このご時世不謹慎ながらも九州へ飛びました。

    船に乗ると重油の香りが漂い、棚で仕切られた2等雑魚寝部屋は、東海汽船/かめりあ丸とすとれちあ丸を例えましたが、青函連絡船もあんな感じでしたね。
    先着順で陣とるので、一番乗りで乗船したのですが、この日の船客は10名ほどでガラガラでした。
    比田勝入港が午前4:20と早いので、7時まで船内に居られるサービス助かりました。
    仰る通り、四国-九州航路八幡浜でもありますね。
    新しい船になると、比田勝3:20着となります。
    おそらくこのサービスは続くでしょう。
    ちなみに、博多-厳原航路でも同じサービスがあるようです。

    さて、帰りの海況は波2mとフェリーげんかいだと動揺すると覚悟をしていたのですが、まさか欠航になるとは思っていませんでした。
    比田勝は欠航で、厳原は就航‥
    これは憶測なんですが、この日は日曜日で、貨物輸送が少ない曜日にあたります。
    おまけに比田勝航路は旅客数も少なく、比田勝を欠航させても厳原で代替がきくので、お客も少ないし、時化たから運休しちゃおうと言う感じだったと思います。

    ネットで欠航を知り、厳原へ移動することを決断しました。
    比田勝だと、翌日15:05まで足止めをくらいますが、厳原なら今日の船に乗れなくても、明日の午前中の船で博多へ向かう事ができます。
    予定になかったバス旅‥
    いすゞのキュービック、トップドアだけ仕様は珍しいですよね。
    少し前までは、比田勝→厳原の基幹路線でも運用していたそうです。
    乗りたかったですね。

    厳原からの船にギリギリで乗れないことは、ある程度わかっていたのですが、万が一船が遅延して乗れるかもしれない‥
    こういう時は、とにかく現地にいくことです。
    しかし、苦労は報われず、着いた厳原港に船の姿はありませんでした。

    もうここまで来ると、旅行記としては最上のネタです。
    ターミナルで、へたり込む筆者をしっかりと撮影し、この日は厳原の東横イン泊まろうとするのですが、この後、話しは急展開することになります。

    次は、明日配信予定です。
    ご期待頂けたら幸いです。
    ありがとうございました。

    オーヤシクタン。
  • ケロケロマニアさん 2021/06/12 12:41:27
    対馬、いいですねぇ~
    こんにちは。

    惜別のフェリー乗船目的で対馬まで足を運ばれたんですね。
    比田勝は行きたいと思っている場所の一つなのですが、やはり少し前までの韓国人旅行客人気ということもあってか、今では東横インまであるなんてびっくりしました。

    対馬は山道が多いので、確かに電動サイクルは利便性が高そうですね。差額にも依るかと思いますが、対馬なら貧民の私でも電動アシストを選んでしまうかもしれません(因みに普通の自転車ならレンタル料は幾らだったのでしょうか?)。

    比田勝航路の復路が休航とは、船旅にありがちなアクシデントでしたね。対馬は大きいので南の厳原にも港があり、そちらに急いで向かわれても乗れない、なんて、なんか、バスの時刻ももう少し考えた方が良いのでは、と思ってしまいますね。こういう近距離の地域同士って、案外ライバル関係みたいなことも多いので、比田勝と厳原は仲が悪いのかも、なんて穿った見方で見てしまいましたが、それにしても、この長距離のバス運賃の高額さと、その正規運賃に対するフリーパス料金の激安さに驚かされました。私も次回対馬に行く機会があれば、是非使ってみたいです。


    余談ですが、対馬といえば、私もTagucyanさんと同じく、釜山航路のことをどうしても思い出してしまいます。私はTagucyanさんと逆方向の釜山→厳原で利用したのですが、乗客はほぼ100%韓国人で、日本人客は自分だけだったので、逆に入国審査で怪しまれたりして…。日本人が日本に入国(帰国)するのに、怪しまれたという経験は、今のところ、あの時が最初で最後だったかなと思います。

    それ以外にも、その昔、NHの一日乗り放題企画があったときに、北海道から遥々三区間乗り継いで対馬空港まで到達したことがありましたが、あの時代の対馬って、まだまだ一般向けの宿が少なくて、宿探しから苦労した思い出があります。あの時は全日空のマイルで交換した自転車を携えて移動しながら、翌日は白岳という山に登ったのですが、復路で道を間違えて危うく遭難しそうになりました。まだ明るい時間帯で良かったのですが、山の中を3時間ほど彷徨った記憶があります。その後、厳原の港前で夜間徘徊していたら、怪しげな地元の青年と親しくなり、朝まで飲み明かす、みたいな無茶苦茶な旅でした…。(で、最後は福岡でその自転車をパクられておしまい、というオチ付き…(~_~;)。)

    私のような遊び人だと、翌日の航路利用のため一泊する、と考えがち、ですが、オーヤさんのようにお仕事のシフトに制約があるような方ですと、時間的な余裕はあまりなかったと想像されます。この後の展開は、素直にNHで対馬空港から福岡空港へ、そして中州でやけ酒(←コロナ禍では無理か…(;´Д`))と予想するのですが、如何でしょうか?

    また続きを楽しみにしております。

    byケロケロマニア

    オーヤシクタン

    オーヤシクタンさん からの返信 2021/06/13 10:00:19
    RE: 対馬、いいですねぇ?
    ケロケロマニア様、こんにちは。
    オーヤシクタンでございます。

    今年は船舶の新旧交代が相次ぐので、世間様にもうしわけないと思いつつ、今回は九州へ飛びました。

    博多-比田勝航路に就航するフェリーげんかい。
    昭和58年就航の定期旅客航路就航船としては最古の船舶です。
    ご覧の通り、大部屋雑魚寝の2等船室オンリーで昔ながらの船旅が楽しめます。

    さて、私が離島でよく使う足と言ったら、原付バイクか自転車です。
    比田勝ではレンタサイクルだけとなり、電動自転車1,500円(9:00〜17:30)と6段ママチャリは1,000円(24H)となります。
    韓国展望所へ行くなら、絶対電動がオススメです。
    起伏が多く、登り下りが連発します。
    電動アシスト車でちょうどよい登りで、スイスイ楽々でした。
    ちなみに、韓国人が多く来た時は、予約をしないと電動自転車を借りれないほど繁盛していたそうですが、コロナ禍になってから、私は4ヶ月ぶりのお客だったそうです。

    比田勝の東横イン‥
    以前からあるホテルを居抜きで東横インになったと思いきや、なにもない土地を東横インが勝って、ホテルを建てたそうです。
    比田勝の街からは離れていますが、得意の無料送迎でカバーしています。

    その東横インの隣に町営の温浴施設があります。
    朝、静かだった海が時間がたつにつれて風が強くなって荒れてきました。
    とは言え、波高2mほどなので、揺れても運航するとタカをくくっていたら欠航!
    こりゃ、ヤバイと急遽厳原へ向かうことにしました。

    本数が少ないバスに時間のロスなく乗れたところまでは良かったのですが、やっぱり博多行きの船には乗れませんでした。
    船の時間に間にあわないことはわかっていたのですが、万が一、船が遅延して乗れるかもしれないと、とにかく厳原を目指しました。
    比田勝に留まっていると、翌日15:05まで移動手段がありませんが、厳原なら東横インがあるので泊まって、翌日午前中に高速船とフェリーがあります。
    この時、対馬に飛行機があることを全く知りませんでした。
    これが、コロナでなく通常期だったら、比田勝から釜山へ渡って、関釜フェリーかカメリアライン又はLCCで博多へ戻ると言う選択ができますね。
    対馬へ行く時は、パスポートを持っていった方が良いかもしれません。

    博多より釜山が近い対馬。
    釜山→対馬へ日本へ入国と言うより我々は帰国。
    自分の国に帰って来て、入国審査で怪しまれるなんて腑に落ちませんが、それだけ韓国人観光客が多いと言うことなのでしょう。
    ちなみに今は釜山からの国際航路が全便運休しているので、静かです。
    比田勝の国際ターミナルに寄るつもりだったのですが、ご覧の有様で、シクタン丸を全力疾走させそれどころではありませんでした。
    不謹慎かもしれませんが、7月に新造船が就航するので、静かなうちに再訪したいと考えております。

    さて、比田勝→厳原の路線バス。
    正規運賃だと3,300円ほどなんですが、運転士様が親切にフリーパスを薦めてくれ、助かりました。
    厳原は、東横インにイオンもあるので、対馬の中心はこちらですね。
    厳原の港前で夜間徘徊して怪しげな地元の青年と親しくなり、朝まで飲み明かす‥
    離島らしい光景です。
    この後、寿司屋に行きますが、そこで飲んだ対馬ヤマネコと言う焼酎、飲みやすくてクイクイいけちやいます。

    次作は明日配信予定です。
    この後、どうなるのか?
    ご期待頂けたら幸いです。
    ありがとうございました。

    オーヤシクタン。
  • Tagucyanさん 2021/06/12 10:25:34
    こういう展開でしたか
    オーヤシクタンさん
    こんにちは

    前回の予告で、すごい試練が待っていたようなことが書いてあったので、対馬は坂ばかりだからそれに苦労したとか、その手の話かと思ったらもっとすごい試練でしたね。
    オーヤシクタンさんの運命やいかに(大げさ) テレビドラマのような終わり方ですね(笑)

    個人的には、対馬は独身時代最後の1人旅(式の2ヶ月前)で行った場所なので、思い出深いです。私は厳原でレンタカーを借りたのですが、起伏の多い地形や、比田勝までが果てしなく遠いとか、韓国展望所では韓国人観光客ばかりで日本人は私だけだったとか、いろいろと覚えています。
    さらにそのあと、厳原から国際フェリーに乗って釜山に渡りました。その翌日は釜山市内ある釜田駅から東海線→中央線をひたすら進むトンイル号に乗って12時間半かけてソウルの清凉里駅へ。
    「トンイル号」という部分が、時代を感じますが(笑)

    当時対馬内をドライブしていて、私も厳原と比田勝を結ぶバス路線を堪能してみたかったなあと思ったものです。風景が変化に富んでいて楽しそうだなと思いました。破格値のフリーパスも魅力的。このときのオーヤシクタンさんにそこまで心の余裕があったのかはわかりませんが^^;

    ---
    Tagucyan

    オーヤシクタン

    オーヤシクタンさん からの返信 2021/06/13 09:11:09
    RE: こういう展開でしたか
    Tagucyan様、おはようございます。
    オーヤシクタンでございます。

    離島旅の試練‥
    帰りの船が欠航になってしまいました。
    韓国展望所にいる時、風が強くなって来て、白波がたってきたのですが、波高2mほどなら、揺れて運航すると思っていたのです。
    風呂に入ってから何気に運行情報を見て欠航を知った時は、えっ!と思いました。
    比田勝からはもう翌日15:05まで移動手段がないので、急いで厳原へ向かいました。
    ちょうどバスがあったのは良かったのですが、船に間に合うダイヤでなく、ご覧の通り、あの日の博多行きの船は全て定刻出航をしており、終わっていました。
    船に間に合わないのはわかっていたのですが、遅延が発生とかもしかしたら乗れるかもしれないと思っていたのですが、やっぱりダメでしたね。
    ただ、厳原なら翌日の午前中に出航する船があるので、比田勝に留まっているより良いと判断しての移動でした。
    3,300円のバス代がフリーパス利用で1,000円ちょっとで済んだのはラッキーでしたね。

    対馬は日本本土より韓国が近いので、ハングルの看板が多くありました。
    釜山からなら日帰りもできるそうで、博多から行くより釜山からの方が便利ですね。
    今は、コロナで韓国からの航路は全て運休です。
    韓国人の姿はなく、静かな島を楽しめました。

    来月、新造船が就航するので、静かなうちにまた行きたいと思っています。
    コメントを頂きまして、ありがとうございました。

    オーヤシクタン。

オーヤシクタンさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

対馬の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集