蔵王温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
秋保大滝より、蔵王エコーラインを走り、蔵王山(お釜・刈田岳)に行きます。山形県に入り東根の日本一の大ケヤキを見学。最上峡を通り、羽黒山に向かいます。<br />②5月1日(土)(数字は車で通過した県道・国道の番号です。)<br />1)秋保大滝を見学後、車で(62-286-釜房湖を見て-47-スズラン峠を通り-12-遠刈田温泉を通過(神の湯 神社)-12(蔵王エコーラインに入ります。(大鳥居-松川-滝見台-蔵王不動尊-賽の河原(地蔵寺)-駒草平-縞の沢-大黒天を通り、雪の壁の中を登ります。)<br />2)(蔵王山 お釜)(10:45-11:30)蔵王刈田リフト(片道750円)に乗り、お釜を見ます。周囲に熊野岳 馬ノ背を見て刈田岳頂上に登り刈田嶺神社(奥宮)に参拝します。<br />3)(昼食)「蔵王山頂レストハウス」(11:30-12:25)で戴き、<br />(車-蔵王ハイラインー蔵王エコーラインー13-山形上山IC(山形道)東根IC-287-29を通り、<br />4)(東根の日本一の大ケヤキ)(13:42-14:00)東根城址の東根小学校内の樹齢1500年の見事な大ケヤキを見学します。近くの龍興寺沼公園を見て<br />(車-304-東根温泉街-13-村山-尾花沢IC(E13東北中央道)新庄IC-47-最上川-47鶴岡街道-(最上峡 最上川下り乗場所-戸沢藩船番所-柳巻の急流-抱石の瀬-仙人堂-白糸の滝-草薙温泉-立谷沢川沿いで羽黒山に向かいます。<br />{旅程}<br />①4/30(金)大宮駅 郡山駅 吾妻小富士 桑折(万正寺の大カヤ) 白石(材木岩) (泊)秋保温泉<br />★②5/1(土)秋保大滝 蔵王山(御釜) 東根(大ケヤキ) 羽黒山(五重塔) (泊)湯ノ沢温泉<br />③5/2(日)鮭川(小杉の大杉) 鳥海山 象潟(あがりこ大王) (泊)入畑温泉<br />④5/3(月)花巻(円万寺) 遠野(続石) 浄土ケ浜(開戦記念碑) 安家洞 龍泉洞(泊)<br />⑤5/4(火)盛岡(三ツ石神社 石割桜) 岩手山焼走溶岩 尾去沢鉱山跡 (泊)森吉山荘<br />⑥5/5(水)森吉山(ハイキング) クマクマ牧場 マタギ資料館 (泊)森吉山荘<br />⑦5/6(木)大太鼓の館 きみまち杉 銀杏山神社(イチョウ) 五能線乗車 北金ケ沢大イチョウ(泊)嶽温泉<br />⑧5/7(金)岩木山山頂 白神湖(水陸両用車) 新青森駅(レンタカー借) (泊)浅虫温泉  <br />⑨5/8(土)横浜菜の花 恐山 奥薬研温泉 下風呂温泉 大間崎 (泊)大間<br />⑩5/9(日)仏ケ浦 脇野沢(フェリー)蟹田 竜飛岬 十三湖 金木(斜陽館) 新青森駅 大宮駅<br /><br />

2021年GW東北10日間(3)山形県(蔵王山(リフト乗車・刈田岳・お釜)・東根町(日本一の大ケヤキ)・最上川(最上峡・白糸の滝)

22いいね!

2021/05/01 - 2021/05/01

150位(同エリア656件中)

愛猫シロネコ

愛猫シロネコさん

秋保大滝より、蔵王エコーラインを走り、蔵王山(お釜・刈田岳)に行きます。山形県に入り東根の日本一の大ケヤキを見学。最上峡を通り、羽黒山に向かいます。
②5月1日(土)(数字は車で通過した県道・国道の番号です。)
1)秋保大滝を見学後、車で(62-286-釜房湖を見て-47-スズラン峠を通り-12-遠刈田温泉を通過(神の湯 神社)-12(蔵王エコーラインに入ります。(大鳥居-松川-滝見台-蔵王不動尊-賽の河原(地蔵寺)-駒草平-縞の沢-大黒天を通り、雪の壁の中を登ります。)
2)(蔵王山 お釜)(10:45-11:30)蔵王刈田リフト(片道750円)に乗り、お釜を見ます。周囲に熊野岳 馬ノ背を見て刈田岳頂上に登り刈田嶺神社(奥宮)に参拝します。
3)(昼食)「蔵王山頂レストハウス」(11:30-12:25)で戴き、
(車-蔵王ハイラインー蔵王エコーラインー13-山形上山IC(山形道)東根IC-287-29を通り、
4)(東根の日本一の大ケヤキ)(13:42-14:00)東根城址の東根小学校内の樹齢1500年の見事な大ケヤキを見学します。近くの龍興寺沼公園を見て
(車-304-東根温泉街-13-村山-尾花沢IC(E13東北中央道)新庄IC-47-最上川-47鶴岡街道-(最上峡 最上川下り乗場所-戸沢藩船番所-柳巻の急流-抱石の瀬-仙人堂-白糸の滝-草薙温泉-立谷沢川沿いで羽黒山に向かいます。
{旅程}
①4/30(金)大宮駅 郡山駅 吾妻小富士 桑折(万正寺の大カヤ) 白石(材木岩) (泊)秋保温泉
★②5/1(土)秋保大滝 蔵王山(御釜) 東根(大ケヤキ) 羽黒山(五重塔) (泊)湯ノ沢温泉
③5/2(日)鮭川(小杉の大杉) 鳥海山 象潟(あがりこ大王) (泊)入畑温泉
④5/3(月)花巻(円万寺) 遠野(続石) 浄土ケ浜(開戦記念碑) 安家洞 龍泉洞(泊)
⑤5/4(火)盛岡(三ツ石神社 石割桜) 岩手山焼走溶岩 尾去沢鉱山跡 (泊)森吉山荘
⑥5/5(水)森吉山(ハイキング) クマクマ牧場 マタギ資料館 (泊)森吉山荘
⑦5/6(木)大太鼓の館 きみまち杉 銀杏山神社(イチョウ) 五能線乗車 北金ケ沢大イチョウ(泊)嶽温泉
⑧5/7(金)岩木山山頂 白神湖(水陸両用車) 新青森駅(レンタカー借) (泊)浅虫温泉
⑨5/8(土)横浜菜の花 恐山 奥薬研温泉 下風呂温泉 大間崎 (泊)大間
⑩5/9(日)仏ケ浦 脇野沢(フェリー)蟹田 竜飛岬 十三湖 金木(斜陽館) 新青森駅 大宮駅

同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
観光バス 徒歩
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  • 秋保温泉より蔵王山に向かいます。<br />名取川を渡ります。

    秋保温泉より蔵王山に向かいます。
    名取川を渡ります。

  • 釜房ダム

    釜房ダム

  • 釜房湖

    釜房湖

    釜房湖 自然・景勝地

  • 釜房湖

    釜房湖

  • 釜房湖より見るこれから登る蔵王山

    釜房湖より見るこれから登る蔵王山

  • 蔵王山

    蔵王山

  • 県道47号線のすずらん峠を越えます。

    県道47号線のすずらん峠を越えます。

  • 県道47号線のすずらん峠を越えます。

    県道47号線のすずらん峠を越えます。

  • 遠刈田温泉の共同浴場の「神の湯」

    遠刈田温泉の共同浴場の「神の湯」

    共同浴場神の湯 温泉

  • 遠刈田温泉の刈田嶺神社里宮(蔵王山の刈田岳に奥宮があります。)

    遠刈田温泉の刈田嶺神社里宮(蔵王山の刈田岳に奥宮があります。)

  • 遠刈田公園(伊達政宗ゆかりの金山岩崎山金窟跡があります。)

    遠刈田公園(伊達政宗ゆかりの金山岩崎山金窟跡があります。)

  • 蔵王大権現の大鳥居

    蔵王大権現の大鳥居

  • 蔵王大権現の大鳥居を越えて松川を渡ります。

    蔵王大権現の大鳥居を越えて松川を渡ります。

  • 滝見台近く(ここの展望台より三階滝と不動滝が見えます。)

    滝見台近く(ここの展望台より三階滝と不動滝が見えます。)

  • 蔵王不動尊(ここの展望台より不動滝が見えます。)

    蔵王不動尊(ここの展望台より不動滝が見えます。)

  • 賽の河原の蔵王寺(延命地蔵尊が祀られています。)

    賽の河原の蔵王寺(延命地蔵尊が祀られています。)

  • 雪の残る駒草平付近

    雪の残る駒草平付近

  • 大黒天(この近くの神社より蔵王山への登山道があります。)

    大黒天(この近くの神社より蔵王山への登山道があります。)

  • 蔵王エコーラインの雪の壁

    蔵王エコーラインの雪の壁

  • 蔵王エコーラインの雪の壁

    蔵王エコーラインの雪の壁

  • 蔵王エコーライン(下に樹氷になるオオシラビソの木があります。)

    蔵王エコーライン(下に樹氷になるオオシラビソの木があります。)

  • 樹氷のもとになるのオオシラビソの木々

    樹氷のもとになるのオオシラビソの木々

  • 宮城県にある蔵王刈田リフト山麓駅

    宮城県にある蔵王刈田リフト山麓駅

  • 蔵王刈田リフト山麓駅より駐車場を見ます。

    蔵王刈田リフト山麓駅より駐車場を見ます。

  • 蔵王刈田リフト山麓駅内

    蔵王刈田リフト山麓駅内

  • 蔵王刈田リフト(山麓駅より山頂駅を見ます。)山麓駅は宮城県で山頂駅は山形県で間に県境があります。

    蔵王刈田リフト(山麓駅より山頂駅を見ます。)山麓駅は宮城県で山頂駅は山形県で間に県境があります。

  • 蔵王刈田リフト(山麓駅より山頂駅を見ます。)山麓駅は宮城県で山頂駅は山形県で間に県境があります。(雪が残っています。)

    蔵王刈田リフト(山麓駅より山頂駅を見ます。)山麓駅は宮城県で山頂駅は山形県で間に県境があります。(雪が残っています。)

  • リフト上より蔵王山の熊野岳方向を見ます。

    リフト上より蔵王山の熊野岳方向を見ます。

  • 蔵王刈田リフトに乗ります。

    蔵王刈田リフトに乗ります。

  • 山頂駅に着き、お釜まで歩きます。<br />お釜

    山頂駅に着き、お釜まで歩きます。
    お釜

  • 右はお釜 左は1841mの熊野岳です。

    右はお釜 左は1841mの熊野岳です。

  • 熊野岳に向かう登山道の「馬の背」

    熊野岳に向かう登山道の「馬の背」

  • お釜(まだ、凍っている所がありました。)

    お釜(まだ、凍っている所がありました。)

    御釜 自然・景勝地

  • 右はお釜 左は熊野岳(その向こうは登山道があり、山形県側の蔵王中央ロープウェー駅につながっています。)

    右はお釜 左は熊野岳(その向こうは登山道があり、山形県側の蔵王中央ロープウェー駅につながっています。)

  • お釜(まだ、凍っている所がありました。)

    お釜(まだ、凍っている所がありました。)

  • 刈田岳山頂の刈田嶺神社(奥宮)

    刈田岳山頂の刈田嶺神社(奥宮)

    刈田岳 自然・景勝地

  • 刈田岳山頂の刈田嶺神社(奥宮)(ご神体は夏はこの奥宮 冬は先程、通過した遠刈田温泉の里宮におられます。今はどちらにいるのでしょうか?)

    刈田岳山頂の刈田嶺神社(奥宮)(ご神体は夏はこの奥宮 冬は先程、通過した遠刈田温泉の里宮におられます。今はどちらにいるのでしょうか?)

  • 刈田岳山頂よりの右はお釜と上は熊野岳

    刈田岳山頂よりの右はお釜と上は熊野岳

  • 刈田岳山頂よりのお釜

    刈田岳山頂よりのお釜

  • 刈田岳山頂(1758m)(右は御影石で造られたメートル指導票 左は伊達右衛門太夫高公の碑)

    刈田岳山頂(1758m)(右は御影石で造られたメートル指導票 左は伊達右衛門太夫高公の碑)

  • 刈田岳山頂より南東部の後烏帽子岳や屏風岳を見ます。

    刈田岳山頂より南東部の後烏帽子岳や屏風岳を見ます。

  • 昼食を戴いた蔵王山頂レストハウス

    昼食を戴いた蔵王山頂レストハウス

    蔵王山頂レストハウス グルメ・レストラン

  • 食券売り場

    食券売り場

  • 蔵王山頂レストハウス内

    蔵王山頂レストハウス内

  • 昼食(左はJX釜かつ丼セット 右はJXヒレカツカレー)(食事中にガスがかかり、周囲もお釜も全く見えなくなりました。良い時にお釜が見えました。)食後、蔵王エコーラインを通り、山形側に抜けます。

    昼食(左はJX釜かつ丼セット 右はJXヒレカツカレー)(食事中にガスがかかり、周囲もお釜も全く見えなくなりました。良い時にお釜が見えました。)食後、蔵王エコーラインを通り、山形側に抜けます。

  • 蔵王坊平高原

    蔵王坊平高原

  • 白樺

    白樺

  • 蔵王川<br />

    蔵王川

  • 山形上川IC入口<br />

    山形上川IC入口

  • 山形市内遠望

    山形市内遠望

  • さくらんぼ畑が沢山、並びます。(お花が綺麗で、6~7月には実ります。)

    さくらんぼ畑が沢山、並びます。(お花が綺麗で、6~7月には実ります。)

  • 東根の日本一の大ケヤキ

    東根の日本一の大ケヤキ

  • 東根の日本一の大ケヤキ

    東根の日本一の大ケヤキ

  • 東根の日本一の大ケヤキ(幹回り16年 推定樹齢1500年以上 南北朝時代の1347年頃、小田島長義が城内に植栽したといわれています。ここは以前、東根城で1622年廃城、その後愛宕神社となり、その後、小学校となりました。)

    東根の日本一の大ケヤキ(幹回り16年 推定樹齢1500年以上 南北朝時代の1347年頃、小田島長義が城内に植栽したといわれています。ここは以前、東根城で1622年廃城、その後愛宕神社となり、その後、小学校となりました。)

  • 幹の中に向こう側が見えます。

    幹の中に向こう側が見えます。

  • 東根の日本一の大ケヤキ(幹回り16年 推定樹齢1500年以上 南北朝時代の1347年頃、小田島長義が城内に植栽したといわれています。ここは以前、東根城で1622年廃城、その後愛宕神社となり、その後、小学校となりました。)

    東根の日本一の大ケヤキ(幹回り16年 推定樹齢1500年以上 南北朝時代の1347年頃、小田島長義が城内に植栽したといわれています。ここは以前、東根城で1622年廃城、その後愛宕神社となり、その後、小学校となりました。)

    東根の大ケヤキ 自然・景勝地

  • 東根の日本一の大ケヤキ(幹回り16年 推定樹齢1500年以上 南北朝時代の1347年頃、小田島長義が城内に植栽したといわれています。ここは以前、東根城で1622年廃城、その後愛宕神社となり、その後、小学校となりました。)

    東根の日本一の大ケヤキ(幹回り16年 推定樹齢1500年以上 南北朝時代の1347年頃、小田島長義が城内に植栽したといわれています。ここは以前、東根城で1622年廃城、その後愛宕神社となり、その後、小学校となりました。)

  • 東根の日本一の大ケヤキ(見事というほかありません。)

    東根の日本一の大ケヤキ(見事というほかありません。)

  • 東根の日本一の大ケヤキ(圧巻の幹)

    東根の日本一の大ケヤキ(圧巻の幹)

  • 近くにある龍興寺沼公園(「東根城址の郷」として整備されました。)この後、最上峡を通り、羽黒山に向かいます。

    近くにある龍興寺沼公園(「東根城址の郷」として整備されました。)この後、最上峡を通り、羽黒山に向かいます。

  • 月山遠望

    月山遠望

  • 村山市の居合神社(居合道の始祖、林崎甚助重信が祀られ、居合道の発祥の地です。全国でここにしかありません。)

    村山市の居合神社(居合道の始祖、林崎甚助重信が祀られ、居合道の発祥の地です。全国でここにしかありません。)

  • 尾花沢橋よりの羽生川

    尾花沢橋よりの羽生川

  • E13より見る月山遠望

    E13より見る月山遠望

  • 最上川沿いを下りながら走ります。

    最上川沿いを下りながら走ります。

  • この付近(古口)より最上川舟下りが始まります。

    この付近(古口)より最上川舟下りが始まります。

  • 最上川

    最上川

  • 角川が最上川に合流します。

    角川が最上川に合流します。

  • 柳巻の急流付近

    柳巻の急流付近

  • 柳巻の急流付近

    柳巻の急流付近

  • 柳巻の急流付近

    柳巻の急流付近

  • 最上川(最上峡)(かっては酒田まで川舟の航路が通じ、京・大坂との交易が栄えました。)

    最上川(最上峡)(かっては酒田まで川舟の航路が通じ、京・大坂との交易が栄えました。)

    最上峡 自然・景勝地

  • 抱石の瀬付近

    抱石の瀬付近

  • 対岸に仙人堂があります。

    対岸に仙人堂があります。

  • 最上川(高屋駅付近)

    最上川(高屋駅付近)

  • 白糸の滝付近

    白糸の滝付近

  • 白糸の滝

    白糸の滝

  • 白糸の滝(日本の滝100選の一つです。「奥の細道」の芭蕉もこの滝を句に読んでいます。最上峡には最上48滝という滝群がありますが、西端にある白糸の滝はその中で最大です。赤い不動堂・鳥居が見えます。)

    白糸の滝(日本の滝100選の一つです。「奥の細道」の芭蕉もこの滝を句に読んでいます。最上峡には最上48滝という滝群がありますが、西端にある白糸の滝はその中で最大です。赤い不動堂・鳥居が見えます。)

  • 白糸の滝(日本の滝100選の一つです。「奥の細道」の芭蕉もこの滝を句に読んでいます。最上峡には最上48滝という滝群がありますが、西端にある白糸の滝はその中で最大です。赤い不動堂・鳥居が見えます。)

    白糸の滝(日本の滝100選の一つです。「奥の細道」の芭蕉もこの滝を句に読んでいます。最上峡には最上48滝という滝群がありますが、西端にある白糸の滝はその中で最大です。赤い不動堂・鳥居が見えます。)

    白糸の滝 自然・景勝地

  • 山桜が綺麗です。

    山桜が綺麗です。

  • さみだれ大堰(地下のフィッシュギャラリーより窓越しに魚が見えます。無料だそうです。)

    さみだれ大堰(地下のフィッシュギャラリーより窓越しに魚が見えます。無料だそうです。)

  • 最上川より立谷沢川を上り、羽黒山に向かいます。(奥は陸羽西線の陸橋です。)

    最上川より立谷沢川を上り、羽黒山に向かいます。(奥は陸羽西線の陸橋です。)

  • 陸羽西線の線路(酒田ー余目ー新庄を結びます。)2時間に1本程走りますが、乗った事がなく、機会があれば乗りたいと思います。<br />羽黒山に向かいます。<br />

    陸羽西線の線路(酒田ー余目ー新庄を結びます。)2時間に1本程走りますが、乗った事がなく、機会があれば乗りたいと思います。
    羽黒山に向かいます。

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

蔵王温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集