長崎市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
30年以上ぶりの長崎、世の中はコロナ禍で、<br />いろいろ自粛ムード満載でしたが、<br />しっかりと経済活動という名目で行ってきました。<br /><br />長崎は、安土桃山時代から現代まで、<br />キリスト教と禁教令、鎖国から開国、国際貿易から戦争などなど、<br />国際色豊かな歴史観のある街です。<br />その長崎の多くの偉人たちの足跡を辿り、感じる旅でした。<br />2日目:軍艦島 ⇒ 大浦天主堂 ⇒ グラバー園 ⇒ 思案橋<br /><br /><br />往路:ANA661 羽田8:30  ⇒ 長崎10:35<br />復路:SNJ42  長崎21:15 ⇒ 羽田22:50<br />宿泊:ホテルモントレ長崎

X’mas in 長崎2020 2日目

1いいね!

2020/12/24 - 2020/12/26

2760位(同エリア3049件中)

旅行記グループ 2020 X'mas in Nagasaki

0

47

くみきりん

くみきりんさん

30年以上ぶりの長崎、世の中はコロナ禍で、
いろいろ自粛ムード満載でしたが、
しっかりと経済活動という名目で行ってきました。

長崎は、安土桃山時代から現代まで、
キリスト教と禁教令、鎖国から開国、国際貿易から戦争などなど、
国際色豊かな歴史観のある街です。
その長崎の多くの偉人たちの足跡を辿り、感じる旅でした。
2日目:軍艦島 ⇒ 大浦天主堂 ⇒ グラバー園 ⇒ 思案橋


往路:ANA661 羽田8:30  ⇒ 長崎10:35
復路:SNJ42  長崎21:15 ⇒ 羽田22:50
宿泊:ホテルモントレ長崎

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
3.5
ショッピング
3.5
交通
3.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
ANAグループ 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)
利用旅行会社
ビッグホリデー

PR

  • 長崎2日目。<br />ホテルモントレ長崎の朝食からスタート。<br />朝7時より1階のレストランにて、ビュッフェスタイルの朝食です。

    長崎2日目。
    ホテルモントレ長崎の朝食からスタート。
    朝7時より1階のレストランにて、ビュッフェスタイルの朝食です。

    ホテルモントレ長崎 宿・ホテル

    2名1室合計 5,600円~

    ちょっとおしゃれなポルトガルイメージのホテル by くみきりんさん
  • 1階の中庭には、優雅に過ごせるようにテーブルが用意されています。<br />ただし、この時期は寒いので室内で、、、

    1階の中庭には、優雅に過ごせるようにテーブルが用意されています。
    ただし、この時期は寒いので室内で、、、

  • ランチやディナーも楽しめるホテルのレストラン<br />アマリアサロン。入り口も欧州の雰囲気です。

    ランチやディナーも楽しめるホテルのレストラン
    アマリアサロン。入り口も欧州の雰囲気です。

    アマリアサロン ホテルモントレ長崎 グルメ・レストラン

  • 本日は、軍艦島へ向かいます。<br />ホテルから徒歩5分の船着き場に10時半出航します。<br />時間があるので、ホテル周辺を散策します。<br />

    本日は、軍艦島へ向かいます。
    ホテルから徒歩5分の船着き場に10時半出航します。
    時間があるので、ホテル周辺を散策します。

    大浦天主堂下電停

  • 大浦天主堂下電停から石橋電停へ。<br />そして、グラバースカイロードへ。<br />昨日は天候に恵まれませんでしたが、本日は良い天気。<br />坂の上からの景色が楽しみです。

    大浦天主堂下電停から石橋電停へ。
    そして、グラバースカイロードへ。
    昨日は天候に恵まれませんでしたが、本日は良い天気。
    坂の上からの景色が楽しみです。

    グラバースカイロード 乗り物

  • グラバースカイロードの上部降り場付近。<br />長崎港がよく見えます。

    グラバースカイロードの上部降り場付近。
    長崎港がよく見えます。

    大浦展望公園 公園・植物園

  • グラバースカイロードから、少し下ったところにある、南山の手レストハウス。<br />昔の洋館をそのままに、日中は解放されています。<br />ここからの景観も素晴らしいです。

    グラバースカイロードから、少し下ったところにある、南山の手レストハウス。
    昔の洋館をそのままに、日中は解放されています。
    ここからの景観も素晴らしいです。

    南山手レストハウス 名所・史跡

  • 神社、お寺、教会。<br />3つの宗教が同時に見えることのできるポイントです。<br />左に諏訪神社、右に妙行寺、中央奥に大浦カソリック教会

    神社、お寺、教会。
    3つの宗教が同時に見えることのできるポイントです。
    左に諏訪神社、右に妙行寺、中央奥に大浦カソリック教会

  • 大浦天主堂下のコンビニ。<br />景観を損ねることがないように、看板の色も地味です。

    大浦天主堂下のコンビニ。
    景観を損ねることがないように、看板の色も地味です。

  • 海辺には、香港上海銀行の支店跡がそのまま残っています。<br />早朝のため、見学はできませんでしたが、幕末から銀行の代理店として、<br />営業されていたようです。<br /><br />

    海辺には、香港上海銀行の支店跡がそのまま残っています。
    早朝のため、見学はできませんでしたが、幕末から銀行の代理店として、
    営業されていたようです。

    長崎市旧香港上海銀行長崎支店記念館 名所・史跡

  • 時刻は10時前。<br />軍艦島への乗船ポイントへ向かいます。<br />今回利用したのは、シーマン商会。<br />島への上陸率が高く、口コミがよかったのと、<br />料金が少々安い点もあり、こちらを利用しました。<br />ホテルからも、近いこともよかったです。

    時刻は10時前。
    軍艦島への乗船ポイントへ向かいます。
    今回利用したのは、シーマン商会。
    島への上陸率が高く、口コミがよかったのと、
    料金が少々安い点もあり、こちらを利用しました。
    ホテルからも、近いこともよかったです。

    大浦海岸通電停

  • 受付は船の中。すでに多くのお客さんが乗船していました。<br />室内の席は少ないため、そちらがよい場合は早めに来る必要がありますね。

    受付は船の中。すでに多くのお客さんが乗船していました。
    室内の席は少ないため、そちらがよい場合は早めに来る必要がありますね。

  • 10時半に出航。<br />まずは、出航した桟橋向かいの三菱長崎造船所、<br />世界遺産ジャイアント・カンチレバークレーンを<br />海越しに見学です。<br />船内アナウンスで説明もあり、なかなか良かったですね。

    10時半に出航。
    まずは、出航した桟橋向かいの三菱長崎造船所、
    世界遺産ジャイアント・カンチレバークレーンを
    海越しに見学です。
    船内アナウンスで説明もあり、なかなか良かったですね。

    三菱長崎造船所 名所・史跡

  • 造船所第2ドッグ。<br />自衛隊の軍艦が建造中のようです。<br />

    造船所第2ドッグ。
    自衛隊の軍艦が建造中のようです。

  • 港にかかる大橋、女神大橋。<br />海面からの高さが高く、豪華客船もここを通過するとのことです。

    港にかかる大橋、女神大橋。
    海面からの高さが高く、豪華客船もここを通過するとのことです。

    女神大橋 名所・史跡

  • 女神大橋を超えると、外海となります。<br />少しづつ波が高くなってきますが、<br />船は、かなりの速度で突っ走ります。

    女神大橋を超えると、外海となります。
    少しづつ波が高くなってきますが、
    船は、かなりの速度で突っ走ります。

  • 海辺に立つマリア像、その先には、神の島教会。<br />白いマリア像と、白亜の教会が、ものすごく映えます。<br />長崎市内から路線バスでも行くことができるようです。

    海辺に立つマリア像、その先には、神の島教会。
    白いマリア像と、白亜の教会が、ものすごく映えます。
    長崎市内から路線バスでも行くことができるようです。

    神ノ島教会 名所・史跡

  • こちらは、伊王島のカトリック馬込教会。<br />聖ミカエル天主堂ともいうらしい。<br />分かりにくいですが、教会の正面にキリストらしき像があります。<br /><br />ここから先がとにかく大波です。<br />特に本日は、風が強く、波がかなり高いです。<br />乗船されている人たちも、船酔いしている人がチラホラ。<br />

    こちらは、伊王島のカトリック馬込教会。
    聖ミカエル天主堂ともいうらしい。
    分かりにくいですが、教会の正面にキリストらしき像があります。

    ここから先がとにかく大波です。
    特に本日は、風が強く、波がかなり高いです。
    乗船されている人たちも、船酔いしている人がチラホラ。

    聖ミカエル天主堂 名所・史跡

  • 軍艦島に到着です。<br />まずは、島の周りをゆっくりと回り、<br />軍艦に見えるポイントで撮影タイム。<br />

    軍艦島に到着です。
    まずは、島の周りをゆっくりと回り、
    軍艦に見えるポイントで撮影タイム。

  • 大揺れの船の2階甲板部への出ることができましたので、<br />上がりました。<br />ここからが島の全景がよく見えるポイントとのこと。<br />確かに、軍艦のように見えますね。<br />船上は、何かに捕まっていないと<br />落ちそうです。

    大揺れの船の2階甲板部への出ることができましたので、
    上がりました。
    ここからが島の全景がよく見えるポイントとのこと。
    確かに、軍艦のように見えますね。
    船上は、何かに捕まっていないと
    落ちそうです。

  • 上陸ポイントは、島の東側。<br />こちら側は島の陰で、波の影響も少なく、<br />何とか上陸ができるようです。<br />通称は、軍艦島ですが、正式名称は端島。<br />地元の人たちや、以前こちらに住んでいた方は、<br />軍艦島とは言わないそうです。<br />

    上陸ポイントは、島の東側。
    こちら側は島の陰で、波の影響も少なく、
    何とか上陸ができるようです。
    通称は、軍艦島ですが、正式名称は端島。
    地元の人たちや、以前こちらに住んでいた方は、
    軍艦島とは言わないそうです。

    端島 名所・史跡

  • 軍艦島での世界遺産は2つだそうです。<br />その一つが、この赤煉瓦の壁の奥にあるという、坑道。<br />中は見えません。<br />

    軍艦島での世界遺産は2つだそうです。
    その一つが、この赤煉瓦の壁の奥にあるという、坑道。
    中は見えません。

  • 右側の、上にある建物の先に、<br />炭鉱へ降りるリフト(エレベータ)があったようです。<br />いまで、その降り場付近の階段には、炭の跡が生々しく残っていました。

    右側の、上にある建物の先に、
    炭鉱へ降りるリフト(エレベータ)があったようです。
    いまで、その降り場付近の階段には、炭の跡が生々しく残っていました。

  • 2つ目の世界遺産がこの手前と奥の岸壁。<br />明治時代に作られた岸壁だそうです。

    2つ目の世界遺産がこの手前と奥の岸壁。
    明治時代に作られた岸壁だそうです。

  • 廃墟の跡が、時代を感じさせます。<br />かつては、この小さな島に5000人以上が暮らしていたとは、<br />信じられませんね。

    廃墟の跡が、時代を感じさせます。
    かつては、この小さな島に5000人以上が暮らしていたとは、
    信じられませんね。

  • 軍艦島の最も奥に来ました。<br />ここからは、鉄筋コンクリートの団地後がよく見えます。<br />風化が進んでいて、今にも崩れ落ちそうです。

    軍艦島の最も奥に来ました。
    ここからは、鉄筋コンクリートの団地後がよく見えます。
    風化が進んでいて、今にも崩れ落ちそうです。

  • 最も高いところには、給水塔がありました。<br />水は、本土からパイプで給水されていたようです。

    最も高いところには、給水塔がありました。
    水は、本土からパイプで給水されていたようです。

  • 軍艦島の船着き場のドルフィン桟橋。

    軍艦島の船着き場のドルフィン桟橋。

  • ドルフィン桟橋。<br />近くにイルカが回遊することもあるそうです。<br />

    ドルフィン桟橋。
    近くにイルカが回遊することもあるそうです。

  • ほかのツアーと間違わないように、<br />このようツアー証を首から掛けます。<br />

    ほかのツアーと間違わないように、
    このようツアー証を首から掛けます。

  • 無事上陸できると、このような記念の証明書がもらえます。<br />もし、軍艦島へ上陸できない場合は、<br />近くの炭鉱の島、高島へ上陸させてくれるそうです。<br />

    無事上陸できると、このような記念の証明書がもらえます。
    もし、軍艦島へ上陸できない場合は、
    近くの炭鉱の島、高島へ上陸させてくれるそうです。

  • 午後13時。<br />無事戻ってきました。ツアー料金は3900円と軍艦島上陸料310円ですが、<br />三菱造船所や途中の教会を巡ったりと、<br />説明もよかったです。<br />ちなみに、お土産で石炭も頂きましたが、<br />飛行機の機内持ち込みはできませんので、<br />郵便で送りました。<br />

    午後13時。
    無事戻ってきました。ツアー料金は3900円と軍艦島上陸料310円ですが、
    三菱造船所や途中の教会を巡ったりと、
    説明もよかったです。
    ちなみに、お土産で石炭も頂きましたが、
    飛行機の機内持ち込みはできませんので、
    郵便で送りました。

  • お昼はさらっと近くのガストです。<br />

    お昼はさらっと近くのガストです。

    大浦海岸通電停

  • 昨日、何度も外から見た大浦天主堂です。<br />本日は中を見学します。<br />入場料1000円。<br />中は撮影禁止です。

    昨日、何度も外から見た大浦天主堂です。
    本日は中を見学します。
    入場料1000円。
    中は撮影禁止です。

  • 続いて、グラバー園。<br />こちらの入園料は620円、<br />動く歩道で、まずは上部へ上ります。<br />

    続いて、グラバー園。
    こちらの入園料は620円、
    動く歩道で、まずは上部へ上ります。

    グラバー園 名所・史跡

  • 最も高いところにある、ドックハウス。<br />グラバースカイロードから回ると、この建物の横から入園できます。

    最も高いところにある、ドックハウス。
    グラバースカイロードから回ると、この建物の横から入園できます。

    グラバー園 名所・史跡

  • ドックハウス前。<br />ここからの眺望は最高ですね。<br />長崎港の向こうに見える山が昨晩行った稲佐山

    ドックハウス前。
    ここからの眺望は最高ですね。
    長崎港の向こうに見える山が昨晩行った稲佐山

  • 園内にはいくつもの外国人住宅があります。<br />当時の建築がそのままで、この建物のそばにいるだけで、<br />華やかな気持ちになります。<br />

    園内にはいくつもの外国人住宅があります。
    当時の建築がそのままで、この建物のそばにいるだけで、
    華やかな気持ちになります。

  • 園内にあるオープンカフェ。<br />優雅にティータイムも。<br />実際には、寒くなってきたので、<br />素通りしました。<br />この時はグラバー住宅が修繕中で、見学することができませんでした。<br />残念。<br />

    園内にあるオープンカフェ。
    優雅にティータイムも。
    実際には、寒くなってきたので、
    素通りしました。
    この時はグラバー住宅が修繕中で、見学することができませんでした。
    残念。

    グラバーガーデンカフェ グルメ・レストラン

  • 大浦天主堂とグラバー園で3時間の見学。<br />本日の観光はほぼ完了です。<br />ここからは、市内散策へ。

    大浦天主堂とグラバー園で3時間の見学。
    本日の観光はほぼ完了です。
    ここからは、市内散策へ。

  • 徒歩で、中華街に来ました。<br />クリスマスイルミネーションが鮮やかです。<br />でも、あまり人はいません。<br />こちらの中華街、実はものすごく狭い範囲しかありません。<br />さらに、営業していない店も多いため、ちょっとひっそりという感じでした。

    徒歩で、中華街に来ました。
    クリスマスイルミネーションが鮮やかです。
    でも、あまり人はいません。
    こちらの中華街、実はものすごく狭い範囲しかありません。
    さらに、営業していない店も多いため、ちょっとひっそりという感じでした。

  • まだ18時頃です。<br />コロナなので、人も少ないのは仕方がありませんね。

    まだ18時頃です。
    コロナなので、人も少ないのは仕方がありませんね。

    中華門 名所・史跡

  • 長崎で多分一番賑やかなところが、この浜町アーケード。<br />人も多めですね。

    長崎で多分一番賑やかなところが、この浜町アーケード。
    人も多めですね。

    浜町アーケード 名所・史跡

  • 今夜の夕食。長崎ちゃんぽんです。<br />こちらの店の、爆弾ちゃんぽんがおすすめらしい。<br />福山雅治が何度も来店していることでも有名です。

    今夜の夕食。長崎ちゃんぽんです。
    こちらの店の、爆弾ちゃんぽんがおすすめらしい。
    福山雅治が何度も来店していることでも有名です。

    思案橋ラーメン グルメ・レストラン

  • お腹が空いていたので、爆弾を崩してしまったちゃんぽん。<br />九州らしく、豚骨のにおいがやや強めですが、<br />とても美味しかったです。

    お腹が空いていたので、爆弾を崩してしまったちゃんぽん。
    九州らしく、豚骨のにおいがやや強めですが、
    とても美味しかったです。

  • 食後には、ミルクセーキのお店で一休み。<br />長崎には、昔ながらの喫茶店がいくつか残っているようです。

    食後には、ミルクセーキのお店で一休み。
    長崎には、昔ながらの喫茶店がいくつか残っているようです。

    ツル茶ん グルメ・レストラン

  • のんびりと徒歩でホテルに戻りました。<br />本日は19293歩も歩き、やや足に来てます。

    のんびりと徒歩でホテルに戻りました。
    本日は19293歩も歩き、やや足に来てます。

    ホテルモントレ長崎 宿・ホテル

    2名1室合計 5,600円~

    ちょっとおしゃれなポルトガルイメージのホテル by くみきりんさん
1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

長崎市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集