下鴨・宝ヶ池・平安神宮旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2021年を迎えました。本年もどうぞよろしくお願い致します(*^-^*)<br /><br />コロナ禍になり、私も慎重に暮らしながら仕事に出かけ、おとなしく過ごす毎日(苦笑)<br />くぅーーっ、残念ながら2020年は海外旅を3回もキャンセル(*_*;<br />11~12月頃は海外に出かけることが多く、正直国内旅はこの先いつでも行けると思っていたのに、国内さえ安易に移動できません…。<br /><br />12月初めにGo toキャンペーンに乗っかって、久々に京都を訪れました。<br />出先でも帰宅後も周りに迷惑かけないよう、できる限りの用心を重ね、出発。<br /><br />京都旅は、まさに日本再発見!(^^)!<br />旅は気持ちに潤いを与えてくれ、日々の元気につながると改めて気づかされました。<br />3日半で合計9万歩超え、京都なのに、いつもの男旅でした(苦笑)<br />

紅葉散る凛とした佇まいの寺社で平安を祈る旅(1)夜行バスで到着後、8か所の寺社を巡り歩き倒した京都1日目

55いいね!

2020/12/01 - 2020/12/04

258位(同エリア2340件中)

旅行記グループ 2020年師走の京都旅

16

90

川岸 町子

川岸 町子さん

この旅行記のスケジュール

2020/12/01

この旅行記スケジュールを元に

2021年を迎えました。本年もどうぞよろしくお願い致します(*^-^*)

コロナ禍になり、私も慎重に暮らしながら仕事に出かけ、おとなしく過ごす毎日(苦笑)
くぅーーっ、残念ながら2020年は海外旅を3回もキャンセル(*_*;
11~12月頃は海外に出かけることが多く、正直国内旅はこの先いつでも行けると思っていたのに、国内さえ安易に移動できません…。

12月初めにGo toキャンペーンに乗っかって、久々に京都を訪れました。
出先でも帰宅後も周りに迷惑かけないよう、できる限りの用心を重ね、出発。

京都旅は、まさに日本再発見!(^^)!
旅は気持ちに潤いを与えてくれ、日々の元気につながると改めて気づかされました。
3日半で合計9万歩超え、京都なのに、いつもの男旅でした(苦笑)

旅行の満足度
5.0
ホテル
5.0
交通手段
高速・路線バス

PR

  • 11月30日<br />仕事が終わったのが18時過ぎ、その後時間をつぶし、新宿のバスタから深夜バスで京都へ向かいました。<br />(ツアー会社でなく)バス会社の運航バスで、3列シート、個別のカーテン付き座席、毛布無しを選びました。<br />たった3,700円で京都まで行けちゃうなんて~!(^^)!<br />3回休憩があり、2回目に下車すると静岡県内のどこか、3回目は気づかず寝てました。

    11月30日
    仕事が終わったのが18時過ぎ、その後時間をつぶし、新宿のバスタから深夜バスで京都へ向かいました。
    (ツアー会社でなく)バス会社の運航バスで、3列シート、個別のカーテン付き座席、毛布無しを選びました。
    たった3,700円で京都まで行けちゃうなんて~!(^^)!
    3回休憩があり、2回目に下車すると静岡県内のどこか、3回目は気づかず寝てました。

  • 早朝5時過ぎに京都八条口着。<br />しっとりと、はんなりした女子旅できず(苦笑)<br />リュックならば、コロナ禍で他の人に荷物を触られずに済むかなと思い、リュック背おって深夜バスで京都へ(*&#39;▽&#39;)<br /><br />地下鉄+バスの1日券を購入し、さっそく散策スタート!<br />師走のまだ薄暗い中を駅からバスで、6時開門の清水寺へ向かいました。

    早朝5時過ぎに京都八条口着。
    しっとりと、はんなりした女子旅できず(苦笑)
    リュックならば、コロナ禍で他の人に荷物を触られずに済むかなと思い、リュック背おって深夜バスで京都へ(*'▽')

    地下鉄+バスの1日券を購入し、さっそく散策スタート!
    師走のまだ薄暗い中を駅からバスで、6時開門の清水寺へ向かいました。

  • 満月が迎えてくれます(*^^)v

    満月が迎えてくれます(*^^)v

  • 大人気の清水寺は、いつも混んでいるのに、ひっそり。<br />早朝すぎて、御朱印はまだ頂けない時間帯で残念…。

    大人気の清水寺は、いつも混んでいるのに、ひっそり。
    早朝すぎて、御朱印はまだ頂けない時間帯で残念…。

  • 清水の舞台から見下ろす風景

    清水の舞台から見下ろす風景

  • 境内には、地主神社や音羽の滝もあり、お地蔵さまもおられます。<br />年末恒例の一年を表す漢字の発表は、ここ清水寺で行われ、昨年は「蜜」でしたね。

    境内には、地主神社や音羽の滝もあり、お地蔵さまもおられます。
    年末恒例の一年を表す漢字の発表は、ここ清水寺で行われ、昨年は「蜜」でしたね。

  • 子安塔から

    子安塔から

  • 清水寺は、中学3年の修学旅行以来。<br />テレビの映像で目にするので様子は伝わりますが、実際に訪れると、こんな造りになっているんだと気づきました。

    清水寺は、中学3年の修学旅行以来。
    テレビの映像で目にするので様子は伝わりますが、実際に訪れると、こんな造りになっているんだと気づきました。

  • 師走なので紅葉は終わりかけていたけど、舞台の下の道の脇に、一本のもみじが鮮やかな姿を残していてくれました(*^▽^*)

    師走なので紅葉は終わりかけていたけど、舞台の下の道の脇に、一本のもみじが鮮やかな姿を残していてくれました(*^▽^*)

  • まだまだ人通りのない「産寧坂」

    まだまだ人通りのない「産寧坂」

  • 昨年は、東京オリンピックに日本が活気あふれ、大勢の外国人が日本を訪れる一年になるはずでした。<br />ところがコロナ禍で緊急事態宣言と自粛の日々、今年になっても再度緊急事態宣言で、終息は程遠い状況(*_*;<br />観光地京都は、大打撃を受けていると実感します…。

    昨年は、東京オリンピックに日本が活気あふれ、大勢の外国人が日本を訪れる一年になるはずでした。
    ところがコロナ禍で緊急事態宣言と自粛の日々、今年になっても再度緊急事態宣言で、終息は程遠い状況(*_*;
    観光地京都は、大打撃を受けていると実感します…。

  • 茶わん坂、八坂通り<br />観光客相手のお店の近くにも、日々の暮らしが垣間見られます。

    茶わん坂、八坂通り
    観光客相手のお店の近くにも、日々の暮らしが垣間見られます。

  • 京都を代表する風景のひとつ

    京都を代表する風景のひとつ

  • 門の向こうは、インスタ映えで人気の八坂庚申堂

    門の向こうは、インスタ映えで人気の八坂庚申堂

  • 今では見かけなくなった、たばこ屋さんの看板

    今では見かけなくなった、たばこ屋さんの看板

  • バスで地下鉄東山駅へ、そこから地下鉄で京都市役所前駅へ。<br />途中、本能寺を見かけました。<br />これほど有名なお寺が、ひっそりと佇んでいるなんて、さすが京都だなぁ!

    バスで地下鉄東山駅へ、そこから地下鉄で京都市役所前駅へ。
    途中、本能寺を見かけました。
    これほど有名なお寺が、ひっそりと佇んでいるなんて、さすが京都だなぁ!

  • 昭和7年創業 「スマート珈琲店」<br />ラッキーにも待たずに入店できました!<br />一番人気はホットケーキで、結構なボリューム♪<br />コーヒーは、深くてかなり濃厚ですね。<br />訪れた時は年齢層高い客層で、落ち着いた雰囲気でした。

    昭和7年創業 「スマート珈琲店」
    ラッキーにも待たずに入店できました!
    一番人気はホットケーキで、結構なボリューム♪
    コーヒーは、深くてかなり濃厚ですね。
    訪れた時は年齢層高い客層で、落ち着いた雰囲気でした。

  • 地下鉄京都市役所前から蹴上駅へ移動し、お寺巡り。<br />最初は南禅寺

    地下鉄京都市役所前から蹴上駅へ移動し、お寺巡り。
    最初は南禅寺

  • 臨済宗のお寺で、石川五右衛門が「絶景かな」と絶賛した山門で有名です。<br />上らなかったけど(苦笑)

    臨済宗のお寺で、石川五右衛門が「絶景かな」と絶賛した山門で有名です。
    上らなかったけど(苦笑)

  • 南禅寺で見たかったのは、「水路閣」<br />でも着飾ったワンコをモデルにした年配夫婦が別方向の2か所から撮影中で、決して譲ろうとせず(*_*)<br /><br />

    南禅寺で見たかったのは、「水路閣」
    でも着飾ったワンコをモデルにした年配夫婦が別方向の2か所から撮影中で、決して譲ろうとせず(*_*)

  • 私は適当に撮影し、離れちゃった。<br />ワンコ1匹なら、大勢の観光客の姿が入り込むよりマシだべな(苦笑)<br />

    私は適当に撮影し、離れちゃった。
    ワンコ1匹なら、大勢の観光客の姿が入り込むよりマシだべな(苦笑)

  • 山門前には苔が広がり、散った紅葉が美しいコントラストを描いています。

    山門前には苔が広がり、散った紅葉が美しいコントラストを描いています。

  • 「永観堂(禅林寺)」<br />「もみじの永観堂」と呼ばれ、大勢の観光客が訪れる紅葉の名所の一つです。<br />

    「永観堂(禅林寺)」
    「もみじの永観堂」と呼ばれ、大勢の観光客が訪れる紅葉の名所の一つです。

  • 阿弥陀堂内の極彩色

    阿弥陀堂内の極彩色

  • 人数制限あるかもしれず、待つのを覚悟してたけど、すんなり入られました。<br />12月になると、観光客がぐっと減るのでしょうね。

    人数制限あるかもしれず、待つのを覚悟してたけど、すんなり入られました。
    12月になると、観光客がぐっと減るのでしょうね。

  • 立ち入り禁止の階段

    立ち入り禁止の階段

  • 紅葉真っ盛りの時期は、ここが紅葉色に染まるのかな。

    紅葉真っ盛りの時期は、ここが紅葉色に染まるのかな。

  • 石段の上には、鳥居が見えます。

    石段の上には、鳥居が見えます。

  • HPには靴を入れるビニール袋持参するようにとあり、あらかじめ持参し、持ち歩きました。

    HPには靴を入れるビニール袋持参するようにとあり、あらかじめ持参し、持ち歩きました。

  • 境内には、どれほどの紅葉の木々があるのでしょうね。

    境内には、どれほどの紅葉の木々があるのでしょうね。

  • 今回は多くの寺社を訪れるので、お賽銭、拝観料、御朱印代と小銭が沢山必要。<br />寺社にお釣りをもらう手間をかけるのは申し訳ないし、コロナの配慮もしないとね。<br />大量の小銭を両替し、それをいったん食器洗い洗剤で洗い、持参しました。

    今回は多くの寺社を訪れるので、お賽銭、拝観料、御朱印代と小銭が沢山必要。
    寺社にお釣りをもらう手間をかけるのは申し訳ないし、コロナの配慮もしないとね。
    大量の小銭を両替し、それをいったん食器洗い洗剤で洗い、持参しました。

  • 苔ももみじも、美しい(#^^#)

    苔ももみじも、美しい(#^^#)

  • 立ち入り禁止で、ここから眺めます~

    立ち入り禁止で、ここから眺めます~

  • 色合いが一番濃かったエリア

    色合いが一番濃かったエリア

  • 私が訪れた時、居合わせた観光客は、あっけにとられていました(笑)<br />しっとり紅葉を愛でる雰囲気ではなく、「快活な」雰囲気だったので。<br />永観堂の隣には永観堂幼稚園があり、ちょうど運動会が行われ、大音量の「手のひらを太陽に」と園児の名前のアナウンスがずーっと流れていた(笑)<br />とても微笑ましかった(*&#39;▽&#39;)

    私が訪れた時、居合わせた観光客は、あっけにとられていました(笑)
    しっとり紅葉を愛でる雰囲気ではなく、「快活な」雰囲気だったので。
    永観堂の隣には永観堂幼稚園があり、ちょうど運動会が行われ、大音量の「手のひらを太陽に」と園児の名前のアナウンスがずーっと流れていた(笑)
    とても微笑ましかった(*'▽')

  • ほのぼの(#^.^#)

    ほのぼの(#^.^#)

  • 苔がきれいで、その辺に落ちていたもみじを拾って、アクセントに

    苔がきれいで、その辺に落ちていたもみじを拾って、アクセントに

  • 踏みつけらず、このままの姿でいてほしいわ

    踏みつけらず、このままの姿でいてほしいわ

  • 紅葉のピークは過ぎてしまったけど、来られて良かったと思いながら、境内を歩きました。

    紅葉のピークは過ぎてしまったけど、来られて良かったと思いながら、境内を歩きました。

  • 今回、紅葉の最新情報を見ながら計画を立てていました。<br />参考にさせて頂いたのは、<br />「そうだ 京都、行こう」「京阪電車」「ウォーカープラス」「京都市公式ページ」の各紅葉情報サイトでした。

    今回、紅葉の最新情報を見ながら計画を立てていました。
    参考にさせて頂いたのは、
    「そうだ 京都、行こう」「京阪電車」「ウォーカープラス」「京都市公式ページ」の各紅葉情報サイトでした。

  • 真如堂入口のバス停方面から、真如堂へ。<br />この道は、さらに急な坂道に続き、苦戦しているおばさま方がおられました。<br />真如堂の総門側からの方が、アクセスは楽ですね。

    真如堂入口のバス停方面から、真如堂へ。
    この道は、さらに急な坂道に続き、苦戦しているおばさま方がおられました。
    真如堂の総門側からの方が、アクセスは楽ですね。

  • 「真如堂(真正極楽寺)」<br />

    「真如堂(真正極楽寺)」

  • 天台宗のお寺で、三重塔は文化14年(1817年)に再建

    天台宗のお寺で、三重塔は文化14年(1817年)に再建

  • 秋の清々しい花手水

    秋の清々しい花手水

  • 紅葉だけではなく、四季折々の良さを感じられるお寺のようです。

    紅葉だけではなく、四季折々の良さを感じられるお寺のようです。

  • 一番最初に立てたプランでは、この日は山科方面へ地下鉄で行き、醍醐寺や毘沙門堂などを訪れる予定でした。<br />紅葉情報を見ると、醍醐寺の紅葉は見頃を過ぎたようで、今回は諦めました。

    一番最初に立てたプランでは、この日は山科方面へ地下鉄で行き、醍醐寺や毘沙門堂などを訪れる予定でした。
    紅葉情報を見ると、醍醐寺の紅葉は見頃を過ぎたようで、今回は諦めました。

  • 享保2年(1717年)に再建されたのが現在の本堂です。<br />誰もが気軽に足を運べるお寺で、休憩場所を設けたり、優しい雰囲気が伝わりました。

    享保2年(1717年)に再建されたのが現在の本堂です。
    誰もが気軽に足を運べるお寺で、休憩場所を設けたり、優しい雰囲気が伝わりました。

  • 三重の塔の裏側には、黄色の銀杏と橙のもみじが重なり合いながら、鮮やかな色どりを織りなしていました。

    三重の塔の裏側には、黄色の銀杏と橙のもみじが重なり合いながら、鮮やかな色どりを織りなしていました。

  • どの角度から眺めても、三重の塔の周辺に植えられている木々の美しいこと!(^^)!

    どの角度から眺めても、三重の塔の周辺に植えられている木々の美しいこと!(^^)!

  • 総門は、可愛らしいピンク色で、「赤門」と呼ばれています。<br />夜にお参りに来る吉田神社の神々がつまづかないよう、敷居がないそうです。<br /><br />私は白川通りから来たけど、総門は平安神宮方面の道に続き、こちらからの方が便利なのかな?

    総門は、可愛らしいピンク色で、「赤門」と呼ばれています。
    夜にお参りに来る吉田神社の神々がつまづかないよう、敷居がないそうです。

    私は白川通りから来たけど、総門は平安神宮方面の道に続き、こちらからの方が便利なのかな?

  • 今回初めて知った「真如堂」は、私の好きなお寺の一つになりました(#^.^#)

    今回初めて知った「真如堂」は、私の好きなお寺の一つになりました(#^.^#)

  • 失礼ながら通り道に「平安神宮」があり、せっかくなので寄せて頂きます。<br />境内が広大だし、さすが堂々とした風格を感じますね。<br />でも訪れる人は、ほんのわずか…。

    失礼ながら通り道に「平安神宮」があり、せっかくなので寄せて頂きます。
    境内が広大だし、さすが堂々とした風格を感じますね。
    でも訪れる人は、ほんのわずか…。

  • 「平安神宮」の近くから、バスで白川通りの「一乗寺下り松町停(叡山鉄道の一乗寺駅より東側)」へ。<br />駅周辺を調べると、京都の「ラーメン街道」と呼ばれる人気エリアのようです。<br />京都はラーメンのイメージなかったけど、バスから沢山のラーメン店を見かけ、意外に思っちゃった。<br /><br />「圓光寺」では最初に「 奔龍庭 」がお出迎え。

    「平安神宮」の近くから、バスで白川通りの「一乗寺下り松町停(叡山鉄道の一乗寺駅より東側)」へ。
    駅周辺を調べると、京都の「ラーメン街道」と呼ばれる人気エリアのようです。
    京都はラーメンのイメージなかったけど、バスから沢山のラーメン店を見かけ、意外に思っちゃった。

    「圓光寺」では最初に「 奔龍庭 」がお出迎え。

  • 「圓光寺」<br />予約が必要だったけど、12月からは不要になったようです(?)

    「圓光寺」
    予約が必要だったけど、12月からは不要になったようです(?)

  • 真っ赤な紅葉を期待したけど、この秋は少しくすんだ色合いですね。<br />秋が暖かかったから?

    真っ赤な紅葉を期待したけど、この秋は少しくすんだ色合いですね。
    秋が暖かかったから?

  • 「圓光寺」は徳川家康が開いた学校でした。<br />学僧や絵師、文人達をはぐくみ、その後は世を捨てた女性達を包み込んできた場所です。

    「圓光寺」は徳川家康が開いた学校でした。
    学僧や絵師、文人達をはぐくみ、その後は世を捨てた女性達を包み込んできた場所です。

  • 四季を表現する屏風

    四季を表現する屏風

  •  水琴窟 の清々しさ

    水琴窟 の清々しさ

  • 茶色っぽくなったけど、充分きれいです

    茶色っぽくなったけど、充分きれいです

  • このような紅葉の絨毯を見ることは、普段なかなか機会がないので、見惚れますね。

    このような紅葉の絨毯を見ることは、普段なかなか機会がないので、見惚れますね。

  • 師走になって訪れる人に、きれいな姿を残していてくれて、おおきに(#^.^#)

    師走になって訪れる人に、きれいな姿を残していてくれて、おおきに(#^.^#)

  • 赤、橙、黄色、緑の織りなす空間

    赤、橙、黄色、緑の織りなす空間

  • 庭園の裏手に坂道があり、その上にひときわ鮮やかな木々の姿がありました。

    庭園の裏手に坂道があり、その上にひときわ鮮やかな木々の姿がありました。

  • 竹林の向こうに見える彩り

    竹林の向こうに見える彩り

  • 師走になっても竹林の緑色が新鮮です。

    師走になっても竹林の緑色が新鮮です。

  • 屋根に華やかな紅をさすかのよう

    屋根に華やかな紅をさすかのよう

  • 境内の裏手の鐘楼は、訪れる人も少なく、ひっそり

    境内の裏手の鐘楼は、訪れる人も少なく、ひっそり

  • 「圓光寺」も、今回初めて知ったお寺でした<br /><br /><br /><br /><br />

    「圓光寺」も、今回初めて知ったお寺でした




  • 「圓光寺」から近くの「詩仙堂」へ<br />元々は江戸時代の文人・石川丈山が晩年を過ごした山荘跡で、現在は曹洞宗大本山永平寺の末寺です。<br />

    「圓光寺」から近くの「詩仙堂」へ
    元々は江戸時代の文人・石川丈山が晩年を過ごした山荘跡で、現在は曹洞宗大本山永平寺の末寺です。

  • 英国王室チャールズ皇太子と故ダイアナ妃が訪れたことでも有名です。

    英国王室チャールズ皇太子と故ダイアナ妃が訪れたことでも有名です。

  • ここから眺める庭園が有名ですよね。

    ここから眺める庭園が有名ですよね。

  • 鹿おどしの音が響いていました。

    鹿おどしの音が響いていました。

  • 今回寺社を巡り気づいたことの一つが、本当に沢山の種類のもみじが植えられていることです。<br />そのため師走でも鮮やかな色どりを残している木が、たいていの寺社に一本くらいはあり、観光客が集まって撮影していました。

    今回寺社を巡り気づいたことの一つが、本当に沢山の種類のもみじが植えられていることです。
    そのため師走でも鮮やかな色どりを残している木が、たいていの寺社に一本くらいはあり、観光客が集まって撮影していました。

  • 詩仙堂のトレードマークのような存在に出会え、嬉しい~(#^.^#)

    詩仙堂のトレードマークのような存在に出会え、嬉しい~(#^.^#)

  • またバスで「動物園前」に移動。<br />今回の旅は「ことりっぷ」の取り外せる地図を頼りに(バス停の表示有り)、バス移動。

    またバスで「動物園前」に移動。
    今回の旅は「ことりっぷ」の取り外せる地図を頼りに(バス停の表示有り)、バス移動。

  • ランチは「山元麺蔵」さん<br />予約時に指定された時間は3時で、それまで2時間以上あるから、その間お寺を回っていました。<br />場所は平安神宮そば。<br />コロナ対策で席と席の間にスクリーンカーテンがあり、隣の席のお顔は見られなくなってます。<br />麺は讃岐うどんと関東の武蔵野うどんの良いとこどりで、お出しが濃く見えるけど関西風の標準の濃さです。<br />おなかペコペコで、美味しい鶏天追加したけど後悔…。<br />ボリュームすごくて、おなか一杯になり、夕食ムリだったから。<br />ミニ杏仁豆腐をサービスで頂きました。<br />雰囲気も良く、3時なのに次から次へとお客さんが入ってくる大人気店です!

    ランチは「山元麺蔵」さん
    予約時に指定された時間は3時で、それまで2時間以上あるから、その間お寺を回っていました。
    場所は平安神宮そば。
    コロナ対策で席と席の間にスクリーンカーテンがあり、隣の席のお顔は見られなくなってます。
    麺は讃岐うどんと関東の武蔵野うどんの良いとこどりで、お出しが濃く見えるけど関西風の標準の濃さです。
    おなかペコペコで、美味しい鶏天追加したけど後悔…。
    ボリュームすごくて、おなか一杯になり、夕食ムリだったから。
    ミニ杏仁豆腐をサービスで頂きました。
    雰囲気も良く、3時なのに次から次へとお客さんが入ってくる大人気店です!

  • 平安神宮の堂々とした大鳥居が向こうに見えます。<br />平安神宮周辺は寺社が多いし、私がピックアップしたお店もあるし、バスの行き来も多く、便利ですね。<br /><br />平安神宮の少し手前にある「京都モダンテラス」というカフェ&レストランのモーニングが気になり、確認の電話をしたところ、コロナ禍で営業時間を短縮し、モーニングは行っていないそうでした。

    平安神宮の堂々とした大鳥居が向こうに見えます。
    平安神宮周辺は寺社が多いし、私がピックアップしたお店もあるし、バスの行き来も多く、便利ですね。

    平安神宮の少し手前にある「京都モダンテラス」というカフェ&レストランのモーニングが気になり、確認の電話をしたところ、コロナ禍で営業時間を短縮し、モーニングは行っていないそうでした。

  • 「青蓮院門跡」<br />知恩院の北側にある天台宗のお寺です。<br />「門跡」は、皇室や貴族が入寺する格式の高い寺院やその住職のことだそうです。

    「青蓮院門跡」
    知恩院の北側にある天台宗のお寺です。
    「門跡」は、皇室や貴族が入寺する格式の高い寺院やその住職のことだそうです。

  • 古い屏風や襖絵<br />細長い「一文字手水鉢」

    古い屏風や襖絵
    細長い「一文字手水鉢」

  • 青蓮院が注目されている理由の一つが襖絵。<br />ロックな壁画絵師「Ki-Yan(木村英輝氏)」が手がけたフォトジェニックな襖絵です。

    青蓮院が注目されている理由の一つが襖絵。
    ロックな壁画絵師「Ki-Yan(木村英輝氏)」が手がけたフォトジェニックな襖絵です。

  • 2005年に蓮の花を大胆に描いた作品「LOTUS」によって、新しい風を吹き込まれたそうです。<br />躍動感のあるカエルやトンボの姿もあります。

    2005年に蓮の花を大胆に描いた作品「LOTUS」によって、新しい風を吹き込まれたそうです。
    躍動感のあるカエルやトンボの姿もあります。

  • 「極楽浄土」「生命賛歌」「青の幻想」の3つのパートからなり、一間ごとに趣の異なる絵が描かれています。

    「極楽浄土」「生命賛歌」「青の幻想」の3つのパートからなり、一間ごとに趣の異なる絵が描かれています。

  • 「龍心池」

    「龍心池」

  • 「相阿弥の庭」には、ちょうど強い西日が差し込み木々を照らし、一層色濃く見えました。

    「相阿弥の庭」には、ちょうど強い西日が差し込み木々を照らし、一層色濃く見えました。

  • 「青蓮院」も今回初めて知ったお寺の一つです。<br />

    「青蓮院」も今回初めて知ったお寺の一つです。

  • 有名な大きなお寺ではなく、今回初めて知り訪れた「真如堂」や「圓光寺」「青蓮院」のような美しい佇まいのお寺に心惹かれた一日でした(#^^#)<br />京都の寺社のレベルの高さ、層の厚さに圧倒されますね!

    有名な大きなお寺ではなく、今回初めて知り訪れた「真如堂」や「圓光寺」「青蓮院」のような美しい佇まいのお寺に心惹かれた一日でした(#^^#)
    京都の寺社のレベルの高さ、層の厚さに圧倒されますね!

  • 左近の立花 右近の桜 柿の木もあります。

    左近の立花 右近の桜 柿の木もあります。

  • 「青蓮院」のすぐ隣は、堂々として威厳も風格もある「知恩院」ですが、拝観時間を過ぎていました。<br />早朝5時から歩き始め、すでに33,000歩超え(笑)<br />バスで京都駅へ、そしてホテルに戻りました。

    「青蓮院」のすぐ隣は、堂々として威厳も風格もある「知恩院」ですが、拝観時間を過ぎていました。
    早朝5時から歩き始め、すでに33,000歩超え(笑)
    バスで京都駅へ、そしてホテルに戻りました。

  • この日の御朱印と、「青蓮院」で購入したかった御朱印帳(*^▽^*)<br />今回の旅の御朱印代や御朱印帳だけで、諭吉さんが、いなくなった(苦笑)<br />

    この日の御朱印と、「青蓮院」で購入したかった御朱印帳(*^▽^*)
    今回の旅の御朱印代や御朱印帳だけで、諭吉さんが、いなくなった(苦笑)

  • Sakura Terrace The Gallery<br />https://www.sakuraterrace-gallery.jp/<br /><br />京都駅八条口から徒歩2分で楽ちん!<br />1階は2方向の入り口を全て開放し、外の空気が入り風が抜けるよう配慮されています。<br />宿泊者は暖かい火のそばにいられるし、膝掛けも用意されているけど、スタッフさんは寒い中大変でしょうに、元気に感じ良く対応されていました。<br /><br />GoToキャンペーンで、ツイン3泊一人あたり:10,500円→6,825円に割引+tax600円。1,500円のクーポン券を頂きました。<br /><br />ホテル内(お部屋の外もOK)で着用できる部屋着やスリッパ、ストール有り。<br />シモンズのベッドに京都西川の寝具で、寝心地良かったです。<br />広いベランダにもテーブルと椅子があり、窓全開で出かけていました。<br />別棟に大浴場が有るのも選んだ理由の一つで、最大10人に制限され、私の時は多くても7人ほどでした。<br /><br />嬉しいことに毎日バーで、好きなウエルカムドリンクを頂けます。<br />この日は3時のランチでお腹いっぱいで、夕食はビール(*^▽^*)<br />フリードリンクコーナーも、4種類のコーヒー豆やお茶などが用意されています。<br />利用しなかったけど、レストランがビックリするほどリーズナブルらしく、人気のようです。<br />次回も良いかなと思えるホテルでした(*^▽^*)<br /><br />この夜に友人と合流し、翌日からは二人歩きです(*^^)v

    Sakura Terrace The Gallery
    https://www.sakuraterrace-gallery.jp/

    京都駅八条口から徒歩2分で楽ちん!
    1階は2方向の入り口を全て開放し、外の空気が入り風が抜けるよう配慮されています。
    宿泊者は暖かい火のそばにいられるし、膝掛けも用意されているけど、スタッフさんは寒い中大変でしょうに、元気に感じ良く対応されていました。

    GoToキャンペーンで、ツイン3泊一人あたり:10,500円→6,825円に割引+tax600円。1,500円のクーポン券を頂きました。

    ホテル内(お部屋の外もOK)で着用できる部屋着やスリッパ、ストール有り。
    シモンズのベッドに京都西川の寝具で、寝心地良かったです。
    広いベランダにもテーブルと椅子があり、窓全開で出かけていました。
    別棟に大浴場が有るのも選んだ理由の一つで、最大10人に制限され、私の時は多くても7人ほどでした。

    嬉しいことに毎日バーで、好きなウエルカムドリンクを頂けます。
    この日は3時のランチでお腹いっぱいで、夕食はビール(*^▽^*)
    フリードリンクコーナーも、4種類のコーヒー豆やお茶などが用意されています。
    利用しなかったけど、レストランがビックリするほどリーズナブルらしく、人気のようです。
    次回も良いかなと思えるホテルでした(*^▽^*)

    この夜に友人と合流し、翌日からは二人歩きです(*^^)v

55いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (16)

開く

閉じる

  • somtamさん 2021/02/07 09:17:42
    京都
    町子さん、こんにちは。。。

    京都の旅を楽しめて良かったですね☆

    京都は奥が深く、私はほとんど知りません。。。

    記憶では10年以上、観光では行っていません。

    京都鉄道博物館を除く。(笑)

    遠い昔の遠足は、京都や奈良は定番でした。。。

    それにしても、夜行バスでの京都行き、

    旅人町子さん、ますます、たくましくなってきましたね☆

    娘の頃の女学生時代、夜行列車を避けていたのに。。。(爆)

         somtam

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2021/02/07 22:48:39
    RE: 京都
    somtamさん、おばんでした(*^-^*)

    > 京都は奥が深く、私はほとんど知りません。。。
    > 記憶では10年以上、観光では行っていません。
    > 京都鉄道博物館を除く。(笑)

    ふふふ、さすがです〜!地図で見ると駅の近く、その名前を見た途端、somtamさんを思い出しました(笑)

    > それにしても、夜行バスでの京都行き、
    > 旅人町子さん、ますます、たくましくなってきましたね☆
    > 娘の頃の女学生時代、夜行列車を避けていたのに。。。(爆)

    昔々夜行列車内でからまれそうになり、助けてくれた女性がいて、その後ずーっと某学会の勧誘話が続き、寝させてもらえませんでした(*_*)
    いつもありがとうございます(*^-^*)
                            町子
  • milkさん 2021/01/28 22:43:27
    秋の京都
    町子さん、こんばんは☆

    るなさんと同じくらいの時期に京都に行っていらしたのですね!
    今年の紅葉は色付きがいまいちだったのかしら?
    それでもやっぱり京都の紅葉は美しい~(^o^)
    私も今年は思いのほか暇だったので、この時期に京都に行っておけば良かったと後悔...。

    でも、実は本当なら今週京都に行っていたはずなんです~(T_T)
    昨年は私も2つ旅行をキャンセル。
    他に台湾とイギリスにも行こうと思っていたのに断念...。
    更に国内までキャンセルしなくてはいけなくなるとは!!!
    やってられない(-_-;)

    それでも3月後半に京都計画中です♪
    私も夜行バスで行こうかどうか悩み中でして...。
    値段がずいぶん違いますもんね~。
    ただ、仕事後にそのまま行く事になるので、シャワーをどこで浴びるかが問題だなと...。
    町子さんはどうされました?
    空港だったらシャワールームがあるので、いつも利用していたんですけどね。

    それにしても、早朝の清水寺は人が少なくていいですね。
    南禅寺の水路閣、相変わらず素敵な雰囲気!
    でも、わんこの写真撮影中でしたか...。
    ここは人気の撮影スポットなのですから、もう少し気を遣って欲しいですよね...。
    みんなここで撮りたいんだよ~!
    それこそ、早朝の人がいない時にやればいいのに。

    真如堂の赤門、夜にお参りに来る吉田神社の神々がつまづかないように敷居がないなんて、なんて優しい☆
    それは好きになっちゃいますね。

    お賽銭やご朱印用の小銭を用意しておくのは大事ですね。
    私なんて行き慣れていないのでマナーが分かっていなくて...。
    ご朱印も「買う」のではなく「こころざし」なので、本来はお釣りをもらうものではないんだなと学びました。
    洗剤でわざわざ洗って用意されたところが素晴らしい!
    お寺巡り用の小銭入れでも新調しよう♪

    なかなかコロナが落ち着きませんね...。
    しっかり対策を打ち出して、一日でも早く収束に向けてくれることを願いたいです。
    お互い気を付けましょうね。

    milk

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2021/01/29 08:27:26
    RE: 秋の京都
    milkさん、おはようございます(^-^)

    > るなさんと同じくらいの時期に京都に行っていらしたのですね!

    そうなんです〜。向こうでオススメ情報交換しました(^_-)

    > 今年の紅葉は色付きがいまいちだったのかしら?
    > それでもやっぱり京都の紅葉は美しい?(^o^)

    真っ赤でなく茶色ぽくて、それでも寺社と紅葉の組み合わせは見事ですね。

    > でも、実は本当なら今週京都に行っていたはずなんです?(T_T)

    う〜ん、残念でした(*_*)冬の京都は、一層凛として美しそうです。

    > 昨年は私も2つ旅行をキャンセル。
    > 他に台湾とイギリスにも行こうと思っていたのに断念...。

    EUが入国拒否の制限を強めましたね(涙)最近テレビに映るヨーロッパの美しい風景が無性に恋しくなります。お互いキャンセルは、こりごりだね(*_*)

    > 更に国内までキャンセルしなくてはいけなくなるとは!!!
    > やってられない(-_-;)

    んだんだ(笑)

    > それでも3月後半に京都計画中です♪
    > 私も夜行バスで行こうかどうか悩み中でして...。
    > 値段がずいぶん違いますもんね?。

    私も4月頃に行きたくて、昨年中に連絡はしたものの、その後計画する手が止まってしまいました(*_*)

    > ただ、仕事後にそのまま行く事になるので、シャワーをどこで浴びるかが問題だなと...。

    言葉が足りず、ごめんなさい。仕事終わってからバスの出発まで、4時間近くあり、一旦帰宅しました。荷物はリュックだったし(笑)バスタは駅近なので楽ですね。

    > それにしても、早朝の清水寺は人が少なくていいですね。

    バスで早朝到着は、人が少ない街を見られ、一石二鳥ですよん!

    > 南禅寺の水路閣、相変わらず素敵な雰囲気!
    > でも、わんこの写真撮影中でしたか...。
    > ここは人気の撮影スポットなのですから、もう少し気を遣って欲しいですよね...。

    水路閣に平行に一人立ち、もう一人は垂直に立っていて、ワンコはともかく、その人達まで写真に入れたくないべ(*_*)

    > 真如堂の赤門、夜にお参りに来る吉田神社の神々がつまづかないように敷居がないなんて、なんて優しい☆
    > それは好きになっちゃいますね。

    可愛く優しい雰囲気のお寺です。行かれる3月も良さそうですね〜!

    > お賽銭やご朱印用の小銭を用意しておくのは大事ですね。
    > 洗剤でわざわざ洗って用意されたところが素晴らしい!
    > お寺巡り用の小銭入れでも新調しよう♪

    普段ほぼカード使用だと、コロナ禍の現金受け渡しは怖くて(*_*)二万円近くの小銭、きれいに使いきりました(笑)
    京都の御朱印は300円から500円です。ただ一ヶ所に複数の御朱印があり、迷いますよ〜。

    お仕事やご用事など、気をつけてくださいね!最近会社の洗面所も怖くなり、どーしようかと悩みます。
    ありがとうございました(^-^)
    町子
  • エンリケさん 2021/01/24 23:11:23
    冬の入口の京都
    川岸 町子さん

    こんばんは。
    12月の国内旅は京都だったのですね。

    しかも高速バスで移動とはさすが・・・。

    わたしも京都への旅で一度使ったことがありますが、あまりにも早朝に着き過ぎて、まだどこも開いていなかった思い出があります(笑)。

    京都というと多くの人が修学旅行で訪れていると思いますが、大人になってから訪れると、こんなだったかな~といろいろ気付かされることがありますよね。

    外国人観光客のいない今だからこそ、訪れ甲斐があるというものでしょうか。

    町子さんが訪れられたところで、永観寺と真如堂、それに圓光寺はまだ訪れたことがないですが、いずれも紅葉がきれいで、まさに“冬の入口の京都”という感じで趣がありますね。

    こういう絶好のシーズンに最近休めていないのがつらいところです・・・。

    今年もしばらくコロナ禍は続きそうですし、暖かくなる春頃にはわたしも真剣に国内旅を考えていきたいですね。

    また続きも楽しみにしています。

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2021/01/27 13:44:41
    RE: 冬の入口の京都
    エンリケさん、こんにちは(^-^)

    > しかも高速バスで移動とはさすが・・・。

    ついバンコクへ飛ぶ時間と同じくらいだと思いました(笑)バスは沢山の種類有りすぎてビックリしました。

    > 京都というと多くの人が修学旅行で訪れていると思いますが、大人になってから訪れると、こんなだったかな?といろいろ気付かされることがありますよね。

    年齢層幅広い観光客に満足させる古都で、日本を代表する街ですね!

    > 外国人観光客のいない今だからこそ、訪れ甲斐があるというものでしょうか。

    外国人観光客がいない分、スムーズに入場、拝観、撮影ご出来ると実感しました。この点は助かりました。

    > 町子さんが訪れられたところで、永観寺と真如堂、それに圓光寺はまだ訪れたことがないですが、いずれも紅葉がきれいで、まさに“冬の入口の京都”という感じで趣がありますね。

    靴を脱いで中の拝観もでき、板の間の廊下を歩くのも良いなと思いました。

    > 今年もしばらくコロナ禍は続きそうですし、暖かくなる春頃にはわたしも真剣に国内旅を考えていきたいですね。

    海外へ行けず、日本再発見の旅となりました。日本地図を思い浮かべ、有効期限内のマイレージ利用も含めて、年内の国内旅を考え中です。エンリケさんのお出かけも楽しみにしています!
    いつもありがとうございます(^-^)
    町子
  • マリアンヌさん 2021/01/20 16:01:16
    やっぱり京都はいいよね
    町子さん こんにちは。

    ギリギリのタイミングで京都へそれもるなさん同様、バスで行かれたんですね。
    私も夜行バス、ロックライブのために結構利用したけど(^_-)-☆

    観光客が少ない京都、観光業に携わる方たちは大変だけど、落ち着いた京都らしいたたずまいが素敵ですね。
    今はすごもり生活、京都の風情に癒されます。
    町子さんも昨年はたくさん、海外旅行をキャンセルされて(涙)
    せめて国内旅行、復活してくれないとホント生き甲斐がないよねぇ。

    人気のない産寧坂もおつな感じですよねぇ。
    南禅寺の水路閣、いい感じなのにワンコ、譲って下さらなかったんですね。私もたまにそういうシーンに出くわします。
    真如堂、むかーし行きました。紅葉が残っていていい雰囲気ですね。
    圓光寺から詩仙堂このあたりも静かでいいですよね♪
    出張帰りも含めてずいぶん通った京都、最後に行ってから何年たったんでしょう。
    行きたくなります☆
    続きも楽しみにしています。

    マリアンヌ

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2021/01/21 13:57:57
    RE: やっぱり京都はいいよね
    マリアンヌさん こんにちは(^-^)

    > ギリギリのタイミングで京都へそれもるなさん同様、バスで行かれたんですね。
    > 私も夜行バス、ロックライブのために結構利用したけど(^_-)-☆

    夜行バスは種類が多く、迷うほどですね。国内旅で夜行バスは初めてでしたが、病み付きになりそうです(笑)

    > 観光客が少ない京都、観光業に携わる方たちは大変だけど、落ち着いた京都らしいたたずまいが素敵ですね。
    > 今はすごもり生活、京都の風情に癒されます。

    訪れた全ての寺社は、待つことなく入られ、混雑も感じず、「以前の京都の姿に戻った」と言われるようです。外国人がいない分、静かだけど、観光業は潤わず大変そうでした(*_*)

    > 町子さんも昨年はたくさん、海外旅行をキャンセルされて(涙)
    > せめて国内旅行、復活してくれないとホント生き甲斐がないよねぇ。

    泣く泣くキャンセル、うーっ(*_*)その一方、国内再発見です。マリアンヌさんがお出かけの欧州の雰囲気たっぷりの福島、知りませんでした。

    > 人気のない産寧坂もおつな感じですよねぇ。

    京都は早朝がオススメと言われますね〜。

    > 南禅寺の水路閣、いい感じなのにワンコ、譲って下さらなかったんですね。私もたまにそういうシーンに出くわします。

    今の時代、他人と接するのが怖いので、そーっと離れるのが無難でしょうね(苦笑)

    > 真如堂、むかーし行きました。紅葉が残っていていい雰囲気ですね。
    > 圓光寺から詩仙堂このあたりも静かでいいですよね♪
    > 出張帰りも含めてずいぶん通った京都、最後に行ってから何年たったんでしょう。
    > 行きたくなります☆

    京都へお仕事でも行かれたり、お詳しくていらっしゃり、羨ましいです!あとイタリアもですね(^_-)私は京都の知識なく、どの辺りに何があるかも知らず、今回はいい体験になりました。
    メッセージをありがとうございました(^-^)
    寒い毎日、お変わりなく、お過ごしください〜。
    町子
  • るなさん 2021/01/19 19:03:01
    待ってました~
    まっちぃしゃん、おばんです。
    首を長くして待ってましたよ~京都旅♪

    京都のお寺巡りはどこをどう回ったらいいのか?あり過ぎるほどたくさんお寺さんがあるからチョイスも大変ですよね(笑)
    一応動線がいいことを考えつつ何とか線を結んでいく...私の場合は車を出してもらえたのですごく楽でしたし、車じゃなかったらあんなに回らへんかった!!!

    「旅は気持ちに潤いを与えてくれ、日々の元気につながると改めて気づかされました。」
    仰る通りですね。お互いたくさん海外旅をキャンセルしてきた2020年。海外はおろか国内旅にも思うように行けなくなってしまって...
    でも、どうにかこうにかGoToも東京が仲間入りして秋には旅に出れましたが、京都はぎりぎりでしたね。
    国内に4泊もしたなんていつぶりだったろうな?って。行く前からあーだこーだと旅スケ練って、行って楽しく、帰ってまた写真見て楽しむ♪やっぱり旅は最高だね( *´艸`)
    近くて遠い国内旅だけど、今年も海外は無理でしょうから、老後に取っておいた国内へ行くつもりです(苦笑)私たちには強~い味方の高速バスがあるもんね!!

    「大量の小銭を両替し、それをいったん食器洗い洗剤で洗い、持参しました。」
    凄い@@;見習わなくちゃ!!!

    「紅葉の絨毯を見ることは、普段なかなか機会がないので、見惚れますね。」
    うんうん♪色づきが悪いだのなんだのとケチつけてましたけど、やっぱり京都の秋は素晴らしかったです。とにかくあんなにじっくりと紅葉を愛でたのは何年振りだったでしょう?

    「京都モダンテラス」
    私もここで朝ごはん食べる予定だったのにぃ。コロナはあちこちに影響大でした(._.)

    「青蓮院門跡」
    ここには行けませんでした~ロックな壁画絵師のフォトジェニックな襖絵を見たい!春に出直すつもりですが、このままではまた行けるかどうか???

    Sakura Terrace The Galleryにお泊りだったんだ?ここも八条口から近いしバス利用なら最高の立地(笑)
    春にはまた八条口側のホテルを押さえてはいるんですが...くぅ。

    続きもめっちゃ楽しみにしてますねっ!
    改めて、今年もよろしくお願いしまぁす。

    るな

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2021/01/20 13:55:47
    RE: 待ってました?
    るなちん、こんにちは(^-^)

    えへへ、ようやくですねん(苦笑)

    > 京都のお寺巡りはどこをどう回ったらいいのか?あり過ぎるほどたくさんお寺さんがあるからチョイスも大変ですよね(笑)

    地図を見て、そして実際歩いて、本当に沢山の寺社があると気づかされ、チョイスは迷いますね!初日は一人なので思い切り歩き倒し(笑)

    > 一応動線がいいことを考えつつ何とか線を結んでいく...私の場合は車を出してもらえたのですごく楽でしたし、車じゃなかったらあんなに回らへんかった!!!

    るなちんは、お車でも歩き倒しなので、超人並み(笑)京都は想像以上にバスが便利なのね。

    > 「旅は気持ちに潤いを与えてくれ、日々の元気につながると改めて気づかされました。」
    > 仰る通りですね。お互いたくさん海外旅をキャンセルしてきた2020年。海外はおろか国内旅にも思うように行けなくなってしまって...
    > でも、どうにかこうにかGoToも東京が仲間入りして秋には旅に出れましたが、京都はぎりぎりでしたね。

    行けて良かった良かった(^_-)友人も都民なので、ほっとしました。心に潤いを与えてくれる旅は、不可欠だなと実感!話は変わり女子会のGinza Sixは沢山のお店が撤退するそうで、悲しい世の中だべ(*_*)

    > 国内に4泊もしたなんていつぶりだったろうな?って。行く前からあーだこーだと旅スケ練って、行って楽しく、帰ってまた写真見て楽しむ♪やっぱり旅は最高だね( *´艸`)

    先日グァテマラに3年間住んでおられた女性のお話聞いて、グァテマラ熱再燃(笑)アンティグアなんて、スペイン語よりも英語の方が多く使われているそうで、普通に滞在出来るとか。

    > 近くて遠い国内旅だけど、今年も海外は無理でしょうから、老後に取っておいた国内へ行くつもりです(苦笑)私たちには強?い味方の高速バスがあるもんね!!

    山と神社の組み合わせのお話聞いて、厳島神社や春日大社も、じっくり見たいな。その辺ならば夜行バス範囲内だべか(笑)

    > 「大量の小銭を両替し、それをいったん食器洗い洗剤で洗い、持参しました。」
    > 凄い@@;見習わなくちゃ!!!

    御朱印も有るので、二万円近くの小銭を集め、少しずつ軽くなってゆきましたとさ(笑)

    > 「紅葉の絨毯を見ることは、普段なかなか機会がないので、見惚れますね。」
    > うんうん♪色づきが悪いだのなんだのとケチつけてましたけど、やっぱり京都の秋は素晴らしかったです。とにかくあんなにじっくりと紅葉を愛でたのは何年振りだったでしょう?

    また紅葉シーズンでも良いと思うほど、美しい世界でした(^_-)次回はるなちんの旅行記の中のオススメへも是非訪れたいな。市外へも頑張って行くべ。

    > 「京都モダンテラス」
    > 私もここで朝ごはん食べる予定だったのにぃ。コロナはあちこちに影響大でした(._.)

    初日のコースにもピッタリなので、行きたかったの。午後に近くを通ったけど周辺はひっそりしてた。

    > 「青蓮院門跡」
    > ここには行けませんでした?ロックな壁画絵師のフォトジェニックな襖絵を見たい!春に出直すつもりですが、このままではまた行けるかどうか???

    御朱印帳買いたくて訪れたけど(笑)、期待以上に良かったです。西日が当たる時間帯オススメだよ〜。

    > Sakura Terrace The Galleryにお泊りだったんだ?ここも八条口から近いしバス利用なら最高の立地(笑)
    > 春にはまた八条口側のホテルを押さえてはいるんですが...くぅ。

    行けるといいね〜!私も4月に再訪したいけと、手が止まっているのよね(*_*)
    こちらこそ本年も、よろしくお願いします(^-^)
    ありがとうございました。
                  町子
  • ムロろ~んさん 2021/01/18 21:54:19
    紅葉に癒されて(^_-)-☆
    町子さ~ん\(^o^)/

    本年もよろしくお願いします~、ムロろ~んです。
    京都へ行かれた旅行記を拝見しました。

    夜行バスに乗って京都へ。
    そこから清水寺へGo!
    ガッツある~\(^o^)/!
    旅ができて嬉しかったからハイテンションだったってことですね(^_-)-☆。
    分かります、その気持ち(笑)。
    夜行バスからの京都散策1日中して、疲れもナイナイヽ(^o^)丿(笑)。
    で、3時の「山元麺蔵」さんで調子乗っちゃった?ドンマイですって(´艸`*)。

    で、で、で、寺院に紅葉が植えられていること、ポイントに気が付いたようで(^_-)-☆。
    私のお世話になっているお寺さまにも紅葉があるのですけれど、秋になって色づいて葉が落ちた葉が後々に腐葉土になって役に立つんです。
    昔は化学肥料なんてなかったので、紅葉の葉に微生物や米ぬかなどを入れて発酵させて、畑などの肥料に入れるんですよ。
    1年程度の長いスパンかかりますけれど、無農薬なので土にも良いですし(^_-)-☆。
    その紅葉の葉がとっても役に立ったので寺院にも植えて、葉を農業従事者の方に差し上げていたことが多いという話を聞くことがあります。
    冬なんて燃えやすいので暖にも取れますし(^_-)-☆。

    って、この話は田舎の方のお寺さんの話からよく聞くんですが、京都だったら美的感覚重視かなぁと(;^ω^)???


    ムロろ~ん(^人^;)

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2021/01/19 13:54:25
    RE: 紅葉に癒されて(^_-)-☆
    ムロさん、こんにちは(^-^)

    こちらこそ本年もよろしくお願いします。

    > 夜行バスに乗って京都へ。
    > そこから清水寺へGo!
    > ガッツある??(^o^)/!
    > 旅ができて嬉しかったからハイテンションだったってことですね(^_-)-☆。
    > 分かります、その気持ち(笑)。

    私の悪いクセなのですよ(*_*)初日に飛ばしすぎるの。合計9万歩超え、普段から身体を鍛えないとですね。

    > 夜行バスからの京都散策1日中して、疲れもナイナイヽ(^o^)丿(笑)。
    > で、3時の「山元麺蔵」さんで調子乗っちゃった?ドンマイですって(´艸`*)。

    せっかくお店に行ったから、時計気にせず注目するなんて、浅はかだべ(*_*)
    バス所要時間は、まさに成田バンコク間と思っちゃった(笑)

    > で、で、で、寺院に紅葉が植えられていること、ポイントに気が付いたようで(^_-)-☆。
    > 私のお世話になっているお寺さまにも紅葉があるのですけれど、秋になって色づいて葉が落ちた葉が後々に腐葉土になって役に立つんです。
    > 昔は化学肥料なんてなかったので、紅葉の葉に微生物や米ぬかなどを入れて発酵させて、畑などの肥料に入れるんですよ。
    > 1年程度の長いスパンかかりますけれど、無農薬なので土にも良いですし(^_-)-☆。

    わぁぁ〜、教えて下さり、ありがとうございます!
    そんな風に役立つこと、知りませんでした。良い堆肥に変わるなんて!森の木々の栄養が川から海に流れて、魚の栄養をもたらすのは、教えてもらったことありました。

    > その紅葉の葉がとっても役に立ったので寺院にも植えて、葉を農業従事者の方に差し上げていたことが多いという話を聞くことがあります。
    > 冬なんて燃えやすいので暖にも取れますし(^_-)-☆。

    生命の引き継ぎのようですね。葉っぱが堆肥になり新たな命に変わるのは、オーバーな言い方すると輪廻転生の一つ、なーんて(笑)

    > って、この話は田舎の方のお寺さんの話からよく聞くんですが、京都だったら美的感覚重視かなぁと(;^ω^)???

    ですよねー(笑)紅葉の絨毯は、京都のお寺のマストアイテムですものね(笑)
    いつもありがとうございます(^-^)
    町子
  • Tamegaiさん 2021/01/18 17:08:08
    京都旅行記拝見しました。
    川岸町子さん

    京都旅行記を拝見しました。実は、私も同じ時期に京都へ行っていました。そのうえ、永観堂、平安神宮、詩仙堂、圓光寺も同じように訪ねていました。紅葉の盛りの時期は少し過ぎていましたが、例年に比べると、かなり人が少ないような感じで、その分大いに美しい景色を楽しむことができました。

    旅行記を拝見していて気が付いたことが一つあります。それは詩仙堂のところで写真を間違えているのではないかと思いました。と言うのは、詩仙堂のところで「枯れ山水がお出迎え」という写真がありますが、これは確か圓光寺の入り口のお庭の所だと思います。私も実際に訪ねたところなので、そのように感じました。お確かめください。

    失礼しました。

    Tamegai

    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2021/01/18 22:15:55
    RE: 京都旅行記拝見しました。
    Tamegaiさん、おばんでした☆

    > 京都旅行記を拝見しました。実は、私も同じ時期に京都へ行っていました。そのうえ、永観堂、平安神宮、詩仙堂、圓光寺も同じように訪ねていました。紅葉の盛りの時期は少し過ぎていましたが、例年に比べると、かなり人が少ないような感じで、その分大いに美しい景色を楽しむことができました。

    Tamegaiさんの旅行記を拝見した時、私も同じことを思っていました(笑)お撮りになった詩仙堂の鹿おどしのお写真に、鮮やかな紅葉が何枚も散りばめられ、本当にきれいで見惚れました。
    仰るように外国人観光客が少ないせいもあり、どの寺社もすんなりで、良かったですね。

    > 旅行記を拝見していて気が付いたことが一つあります。それは詩仙堂のところで写真を間違えているのではないかと思いました。と言うのは、詩仙堂のところで「枯れ山水がお出迎え」という写真がありますが、これは確か圓光寺の入り口のお庭の所だと思います。私も実際に訪ねたところなので、そのように感じました。お確かめください。

    ありがとうございます!!さっそく訂正しました。圓光寺に入る時に枯山水を撮り、出る時にも再度撮影、それを次の所と勘違いしていました。教えて下さり、助かりました。

    先週のNHKの「世界は欲しいものにあふれている」のテーマがスリランカでした。現地に移住した日本人女性カメラマンがスリランカの良さを案内されていて、改めて魅力あふれる人々の国だなと感じました。
    寒い毎日、そしてコロナ禍の日々、どうぞご自愛下さい。
                                町子
  • mistralさん 2021/01/18 10:01:29
    凛とした空気の京都
    町子さん

    おはようございます。
    本年もどうぞ宜しくお願いします。

    師走に入りすぐ旅立たれた旅行記、羨ましく見せていただきました。
    まだその頃はgo to キャンペーンが利用できていましたね。
    その後どんどん状況は悪化してきて、、
    我が家では京都への家族旅行を暮れに計画していましたが、
    あえなくキャンセルしました。

    早朝の京都、
    凛とした空気の中、歩かれた清水寺界隈。
    近くのレストランを予約していたこと、涙をのんでのキャンセルを
    再び思い出す。

    南禅寺、永願堂、真如堂などなど
    健脚のトラベラーさんならではの寺社巡りで、1日の総歩数3万歩!

    京都は12月でもまだ紅葉が楽しめて良いですね。
    事前に紅葉情報を調べて、その上での行程だったんですね。
    訪問された先々、さすがにどこも紅葉が綺麗に残っていて、行かずに
    楽しませていただきました。
    最後はいただいた御朱印のご披露で、ずいぶんたくさん集められて。
    そうではなく(笑)スタンプ収集ではないですものね、
    参拝した証としていただくものなのに、つい収集に走ってしまいます。
    青蓮院の御朱印帳、素敵です。

    海外に出ることが叶わず、かといってstay home ばかりでは
    気分も沈んでしまうばかりで、
    思いきってどこかに出てみると、改めてその地の新たな発見があって、
    やっぱり旅って良いなあ、と思いますね。

    今年も健康で、こころにも栄養を行き渡らせて
    お互いに過ごしましょう。

    mistral


    川岸 町子

    川岸 町子さん からの返信 2021/01/18 22:00:23
    RE: 凛とした空気の京都
    mistralさん、おばんでした☆

    こちらこそ、 本年もどうぞ宜しくお願い致します。

    > 我が家では京都への家族旅行を暮れに計画していましたが、
    > あえなくキャンセルしました。

    大変残念でしたね…。どれほど多くのキャンセルが生じ、様々な弊害が生まれているのかと思うと悲しいです。
    せわしない年の暮れでも、京都は背筋をピンと伸ばしているようなイメージです。いつの日か訪れ、そんな様子をぜひ伝えて下さい!

    > 近くのレストランを予約していたこと、涙をのんでのキャンセルを
    > 再び思い出す。

    mistralさんがお選びになるお店、いつも素敵なので、こちらもガッカリでしたね…。

    > 南禅寺、永願堂、真如堂などなど
    > 健脚のトラベラーさんならではの寺社巡りで、1日の総歩数3万歩!

    正直、京都は年をとってからでも良いかなと思っていましたが、実際は歩く街だと感じました。

    > 事前に紅葉情報を調べて、その上での行程だったんですね。
    > 訪問された先々、さすがにどこも紅葉が綺麗に残っていて、行かずに
    > 楽しませていただきました。

    4種類の情報が多少違っていて、判断基準が異なるのでしょうか(笑)?情報通りにいかないのも、旅の面白さですね(笑)

    > 最後はいただいた御朱印のご披露で、ずいぶんたくさん集められて。
    > そうではなく(笑)スタンプ収集ではないですものね、
    > 参拝した証としていただくものなのに、つい収集に走ってしまいます。

    私は御朱印帳を家の中の少し高い所に置き、時々手を合わせています。今年になってからは願いたい神社の御朱印に向かいお参りする毎日でした(*^-^*)2日前に願いが叶い、今日はお礼参りに行きました。

    > 青蓮院の御朱印帳、素敵です。

    ありがとうございます!私はPCのメルアドレスにlotusを使うほど蓮が好きで、どうしても欲しくなりました(笑)

    > 思いきってどこかに出てみると、改めてその地の新たな発見があって、
    > やっぱり旅って良いなあ、と思いますね。

    今の状況下では、「思い切って」がいかに難しいか痛感しました。優柔不断になったり、戸惑ったり、コロナって怖いですね。それでも旅の力は、すごいなと感じました。

    > 今年も健康で、こころにも栄養を行き渡らせて
    > お互いに過ごしましょう。

    ありがとうございます! 今年もmistralさんに お会いできると嬉しいです(#^.^#)
    どうぞご自愛くださいね。
                         町子

川岸 町子さんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

下鴨・宝ヶ池・平安神宮の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集