リガ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
1ヶ月の有休でひとり旅。<br />行き先も決まらずに準備期間5日、準備期間がなくてもとっても楽しかったよ~という旅行記です。<br />自分用の記録と同じ地域にいく人への参考になれば幸いです。<br /><br />バルト3国2か国目、ラトビアへ入国!<br /><br />エストニアの首都タリンからラトビアの首都リガへの移動は、高速バスです。日本で予約していきました。<br />初めて行く場所へは、日があるうちに到着するようにいつも気を付けています(出来ないときもあるけど)。<br /><br />バルト3国は、旅行してみて初めて知ったことがいっぱい!<br />各旅行記でちらほらお伝えしていますが、ここでは都市間の移動、高速バスです!<br /><br />まずはタリンの旧市街のホテルからバスターミナルへBaltで移動。ノーストレス!<br />そして、バスターミナル綺麗!こざっぱりしている感じですが、新しいサービスエリアみたいな感じ。<br />コンビニと小さめのカフェテリアもあるので、バスを待つ間、乗る直前に便利です。<br />有料のトイレもありました。綺麗で安心して使えました。大きいスーツケースを持っていましたが、入れました。<br /><br />バスターミナルには空港のような電工掲示板があって自分の乗るバスがどのホームから出発するか等確認できます。<br />事前情報でE Ticketを印刷していくのがお薦めとあったので、私も日本で用意していました。<br /><br />乗車するバスが到着したら自分でバスの乗り口まで行きます。運転手さんとアテンダント(この人はバスには乗りません)がいるので、E ticketを渡すとチェックインしてくれます。確かパスポートも見せました。<br />チェックインが終わるとスーツケースを運転手さんがトランクに入れてくれるので、それを見届けて私も乗車。<br /><br />中央の乗り口のところにコーヒーとお湯のサーバーがあるので、ほしい人はセルフで。<br />私はコーヒーが飲めないのですが、ティーバックを持っていたのでお湯はありがたかった。乗車中も自由に<br />おかわりできるのですが、高速バスで飲み物を持って歩く気分にはならなかったです。トイレも近くなっちゃうし。<br /><br />タリン発 09:30<br />リガ着  13:55<br />12ユーロ<br /><br />車中ですが、飛行機のように各席にモニターが設置されており映画とか今どこにいるか確認できます。<br />トイレも完備です(海外で長距離移動だと急にお腹痛くならないかなとか不安になるので、あるだけで安心)。<br />最初私の席はモニターなし(入口付近だけそういう席があります)だったので、アテンダントさんに言って席を変えてもらいました。<br /><br />混雑度は半分くらいでしょうか。隣の人がいなくて快適でした。<br />ターミナルで購入したパンを朝食代わりにして、その後はほぼ寝ていました。変な揺れも感じなかったし、遅延もありませんでした。それでこの値段、お薦めします!<br /><br />リガのホテルも日本で予約済み。<br />バスで移動も事前に決めていたので、バスターミナルから徒歩圏内の旧市街のホテルです。<br />ピンクのプチホテル。部屋は白が基調となっており、バスタブもあり、女子が喜びそうなかわいさ。<br />私も旅のテンションがあがりました!<br /><br />Forums Hotel 9,662円/2泊<br />ダブルベッドルーム、朝食込み、予算内で大満足です。<br />リガの観光地も旧市街に集中していて、すべてホテルから徒歩で移動しました。スーパーも近くに数件ありますよ。<br /><br />【観光】<br />旅行記5つ目ですが、観光地についてほぼ書いていないですね。。観光地は他の方も書いているでしょうし、<br />私は個人旅行のTipsに特化していこうと今更ながら思いました汗。<br />でも、リガの観光地も地球の歩き方片手に端から回りましたよ。中央にある沈んだ教会でのオルガンコンサートにも<br />行きました(名前すぐ忘れちゃう)。あと屋根の上の黒猫とかね。<br /><br />リガの旅行代理店を利用しました。(リガービリニュスの移動+十字架の丘)<br />smile line day tourです。<br /><br />【食事】<br />バルト3国、レストランのクオリティー最高!<br />まずおしゃれ!ここは青山か!いや、パリか!くらいおしゃれ。なのにスタッフは温かい感じで居心地がよい。<br />バルト3国2か国目にして気づいたこと、Business Lunchという制度。日本でもありますが、ランチ用に時間や<br />メニューを絞って設定されていて、安いやつです。これのレベルが高い!<br /><br />リガでは2つのレストランに行きましたが、初日は中心部にあるRestaurant Domini Canes。<br />ホテルの朝食をしっかり食べているので、次の食事はどうしても2時~5時くらいになってしまいます。<br />このお店も変な時間に入ったのですが、先客は現地?のおしゃれおばあさま1人、ワイン飲んでる、素敵!<br />食べた食事は是非写真でご確認ください!<br />ここはBusiness lunchではなかったです。<br /><br />もう1店はちょっと外れのTrampet Taproom、ここはスープ、サラダ、メイン、デザートが日替わりで設定されていて<br />うち2品選択するとジュースとパンもついて5ユーロ!!!信じられますか??<br />おいしいし、お腹いっぱいです。<br /><br />【治安】<br />バルト3国のなかでは一番人通りが多かったように感じます。遅めの時間でも観光客が歩くような場所は明るいし、<br />女性ひとり、全く問題なし。<br /><br />【お土産】<br />Restaurant Domini Canesの近くだったかと思いますが、お土産のマーケットがあります。そこでミトンを購入しました。<br />専門店も旧市街のなかにあるのですが、結構値がはるので、こちらで買いました。15ユーロ。<br /><br />有名なはちみつやさんがあって(地球の歩き方に載っているからかも)行ってみました。<br />ブタクサ、ラズベリー、菩提樹などいろいろ種類があって小瓶や小さいプラスチックのパックで売っているので、<br />ばらまき土産に最適!特に花を選ばないのであれば同じお店のはちみつがスーパーで安価に売っています。<br /><br />【その他】<br />リガ滞在最終日(翌日移動)、ラトビアの独立記念日だったようです。<br />何も知らずに朝自由の記念碑から観光を始めようとしたら軍人さんが花束を持っていたり、子供達を戦車にのせるイベントのようなものをやっていました。祝日だったのかもしれません。<br /><br />バルト3国でよかったこと、みんな英語を話すのでいろいろスムーズ!<br />街にもゴミが落ちていない!<br /><br />ついに日本での予約のストックが終わります。次回の旅行記以降は、現地で旅行しつつ予約しつつで大忙しです。

★個人手配★ バルト3国~ウクライナ~イスラエル~パレスチナ 5.ラトビア編

9いいね!

2019/11/07 - 2019/11/23

408位(同エリア735件中)

Alexさん

1ヶ月の有休でひとり旅。
行き先も決まらずに準備期間5日、準備期間がなくてもとっても楽しかったよ~という旅行記です。
自分用の記録と同じ地域にいく人への参考になれば幸いです。

バルト3国2か国目、ラトビアへ入国!

エストニアの首都タリンからラトビアの首都リガへの移動は、高速バスです。日本で予約していきました。
初めて行く場所へは、日があるうちに到着するようにいつも気を付けています(出来ないときもあるけど)。

バルト3国は、旅行してみて初めて知ったことがいっぱい!
各旅行記でちらほらお伝えしていますが、ここでは都市間の移動、高速バスです!

まずはタリンの旧市街のホテルからバスターミナルへBaltで移動。ノーストレス!
そして、バスターミナル綺麗!こざっぱりしている感じですが、新しいサービスエリアみたいな感じ。
コンビニと小さめのカフェテリアもあるので、バスを待つ間、乗る直前に便利です。
有料のトイレもありました。綺麗で安心して使えました。大きいスーツケースを持っていましたが、入れました。

バスターミナルには空港のような電工掲示板があって自分の乗るバスがどのホームから出発するか等確認できます。
事前情報でE Ticketを印刷していくのがお薦めとあったので、私も日本で用意していました。

乗車するバスが到着したら自分でバスの乗り口まで行きます。運転手さんとアテンダント(この人はバスには乗りません)がいるので、E ticketを渡すとチェックインしてくれます。確かパスポートも見せました。
チェックインが終わるとスーツケースを運転手さんがトランクに入れてくれるので、それを見届けて私も乗車。

中央の乗り口のところにコーヒーとお湯のサーバーがあるので、ほしい人はセルフで。
私はコーヒーが飲めないのですが、ティーバックを持っていたのでお湯はありがたかった。乗車中も自由に
おかわりできるのですが、高速バスで飲み物を持って歩く気分にはならなかったです。トイレも近くなっちゃうし。

タリン発 09:30
リガ着  13:55
12ユーロ

車中ですが、飛行機のように各席にモニターが設置されており映画とか今どこにいるか確認できます。
トイレも完備です(海外で長距離移動だと急にお腹痛くならないかなとか不安になるので、あるだけで安心)。
最初私の席はモニターなし(入口付近だけそういう席があります)だったので、アテンダントさんに言って席を変えてもらいました。

混雑度は半分くらいでしょうか。隣の人がいなくて快適でした。
ターミナルで購入したパンを朝食代わりにして、その後はほぼ寝ていました。変な揺れも感じなかったし、遅延もありませんでした。それでこの値段、お薦めします!

リガのホテルも日本で予約済み。
バスで移動も事前に決めていたので、バスターミナルから徒歩圏内の旧市街のホテルです。
ピンクのプチホテル。部屋は白が基調となっており、バスタブもあり、女子が喜びそうなかわいさ。
私も旅のテンションがあがりました!

Forums Hotel 9,662円/2泊
ダブルベッドルーム、朝食込み、予算内で大満足です。
リガの観光地も旧市街に集中していて、すべてホテルから徒歩で移動しました。スーパーも近くに数件ありますよ。

【観光】
旅行記5つ目ですが、観光地についてほぼ書いていないですね。。観光地は他の方も書いているでしょうし、
私は個人旅行のTipsに特化していこうと今更ながら思いました汗。
でも、リガの観光地も地球の歩き方片手に端から回りましたよ。中央にある沈んだ教会でのオルガンコンサートにも
行きました(名前すぐ忘れちゃう)。あと屋根の上の黒猫とかね。

リガの旅行代理店を利用しました。(リガービリニュスの移動+十字架の丘)
smile line day tourです。

【食事】
バルト3国、レストランのクオリティー最高!
まずおしゃれ!ここは青山か!いや、パリか!くらいおしゃれ。なのにスタッフは温かい感じで居心地がよい。
バルト3国2か国目にして気づいたこと、Business Lunchという制度。日本でもありますが、ランチ用に時間や
メニューを絞って設定されていて、安いやつです。これのレベルが高い!

リガでは2つのレストランに行きましたが、初日は中心部にあるRestaurant Domini Canes。
ホテルの朝食をしっかり食べているので、次の食事はどうしても2時~5時くらいになってしまいます。
このお店も変な時間に入ったのですが、先客は現地?のおしゃれおばあさま1人、ワイン飲んでる、素敵!
食べた食事は是非写真でご確認ください!
ここはBusiness lunchではなかったです。

もう1店はちょっと外れのTrampet Taproom、ここはスープ、サラダ、メイン、デザートが日替わりで設定されていて
うち2品選択するとジュースとパンもついて5ユーロ!!!信じられますか??
おいしいし、お腹いっぱいです。

【治安】
バルト3国のなかでは一番人通りが多かったように感じます。遅めの時間でも観光客が歩くような場所は明るいし、
女性ひとり、全く問題なし。

【お土産】
Restaurant Domini Canesの近くだったかと思いますが、お土産のマーケットがあります。そこでミトンを購入しました。
専門店も旧市街のなかにあるのですが、結構値がはるので、こちらで買いました。15ユーロ。

有名なはちみつやさんがあって(地球の歩き方に載っているからかも)行ってみました。
ブタクサ、ラズベリー、菩提樹などいろいろ種類があって小瓶や小さいプラスチックのパックで売っているので、
ばらまき土産に最適!特に花を選ばないのであれば同じお店のはちみつがスーパーで安価に売っています。

【その他】
リガ滞在最終日(翌日移動)、ラトビアの独立記念日だったようです。
何も知らずに朝自由の記念碑から観光を始めようとしたら軍人さんが花束を持っていたり、子供達を戦車にのせるイベントのようなものをやっていました。祝日だったのかもしれません。

バルト3国でよかったこと、みんな英語を話すのでいろいろスムーズ!
街にもゴミが落ちていない!

ついに日本での予約のストックが終わります。次回の旅行記以降は、現地で旅行しつつ予約しつつで大忙しです。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
5.0
交通
5.0
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス タクシー 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • バス乗り場はこんな感じ 私が乗ったのは黄色のEcolinesです

    バス乗り場はこんな感じ 私が乗ったのは黄色のEcolinesです

  • ターミナルの待ち合い所はこんな感じ

    ターミナルの待ち合い所はこんな感じ

  • タリンのバスターミナルのコンビニで朝食を購入

    タリンのバスターミナルのコンビニで朝食を購入

  • 座席のモニター 飲み物は無料(私は持参した紅茶のティーバッグ)

    座席のモニター 飲み物は無料(私は持参した紅茶のティーバッグ)

  • いろいろメニューがあります

    いろいろメニューがあります

  • リガのホテル Forums Hotel バスターミナルから徒歩5分くらいかな

    リガのホテル Forums Hotel バスターミナルから徒歩5分くらいかな

  • ホテルの客室 かわいい

    ホテルの客室 かわいい

  • バスルームも清潔感があってよかった

    バスルームも清潔感があってよかった

  • バスタブがあったので泡風呂にしたりしてくつろぎました

    バスタブがあったので泡風呂にしたりしてくつろぎました

  • アメニティも必要なものは揃っていました

    アメニティも必要なものは揃っていました

  • ホテルの朝食ブッフェ1

    ホテルの朝食ブッフェ1

  • ホテルの朝食ブッフェ2

    ホテルの朝食ブッフェ2

  • ホテルの朝食ブッフェ3

    ホテルの朝食ブッフェ3

  • ホテルの朝食 バルト3国では乳製品が多く食べられているようで、このクリームチーズのチョコレートコーティングはホテルの朝食ブッフェやスーパーにもいろいろな種類が並んでいました。<br />サイズが大きいので、私は旅行中この1こだけ、いただきました。オレンジ風味のチョコレート、すっごく美味しかったです。

    ホテルの朝食 バルト3国では乳製品が多く食べられているようで、このクリームチーズのチョコレートコーティングはホテルの朝食ブッフェやスーパーにもいろいろな種類が並んでいました。
    サイズが大きいので、私は旅行中この1こだけ、いただきました。オレンジ風味のチョコレート、すっごく美味しかったです。

  • この旅行中はとにかく曇っていました

    この旅行中はとにかく曇っていました

  • 教会だったか市庁舎のトップに取り付けられていた鶏

    教会だったか市庁舎のトップに取り付けられていた鶏

  • これ、結局何だったっけ??

    これ、結局何だったっけ??

  • リガにブレーメン??

    リガにブレーメン??

  • Restaurant Domini Canes 最高におしゃれ!スタッフも温かくて、最高でした。

    Restaurant Domini Canes 最高におしゃれ!スタッフも温かくて、最高でした。

  • 食事に勝手についてくるパンとオリーブ

    食事に勝手についてくるパンとオリーブ

  • 美しい!おしゃれ! なぜホタテのグリルにベリーが?? でもおいしかったです!

    美しい!おしゃれ! なぜホタテのグリルにベリーが?? でもおいしかったです!

  • リガの街並み

    リガの街並み

  • リガの街並み

    リガの街並み

  • リガの街並み

    リガの街並み

  • ラトビアのチョコレートメーカー、ライカ スーパーにもたくさん売っています

    ラトビアのチョコレートメーカー、ライカ スーパーにもたくさん売っています

  • スーパーで買ったライマのチョコレート

    スーパーで買ったライマのチョコレート

  • この猫はどこを向いているのか? 是非行ってみてください

    この猫はどこを向いているのか? 是非行ってみてください

  • レストラン Trompete Taproom

    レストラン Trompete Taproom

  • 店内もかわいい感じ

    店内もかわいい感じ

  • ジュース+パン+カリフラワーのクリームスープと次の写真のサラダで5ユーロ! 衝撃

    ジュース+パン+カリフラワーのクリームスープと次の写真のサラダで5ユーロ! 衝撃

  • ポークのサラダ

    ポークのサラダ

  • お土産に買ったミトン

    お土産に買ったミトン

  • 地球の歩き方に載っているはちみつ屋MEDUSの商品(一番左はサイズがわかるように私物のリップクリーム)

    地球の歩き方に載っているはちみつ屋MEDUSの商品(一番左はサイズがわかるように私物のリップクリーム)

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ラトビアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ラトビア最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ラトビアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集