東山・祇園・北白川旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2泊3日の京都紅葉旅行2日目。<br /><br />紅葉の名所と言われる場所に行ったことが無いのに、人混みが苦手で、当初混雑した場所を避けて穴場のお寺を廻ろうかとも考えたのですが・・・。1日目の永観堂でやっぱり名所と言われるところは凄い!と、結局2日目も名所中の名所、東福寺へ。<br /><br />そして午後。京都へ修学旅行~なんて全く縁が無かった人生、以前から一度は行きたかった平等院へ行きました。そして今回の旅行の目的の一つ、夜は、金曜土曜は20時まで開いている京都国立近代美術館で開催中の「円山応挙から近代京都画壇へ」展へ。まさに応挙らが活躍した京の地で応挙らの絵画を満喫しました。<br /><br />【スケジュール】<br />1日目:<br />羽田空港ー伊丹空港ー四条烏丸<br />永観堂、南禅寺、哲学の道、銀閣寺、夜は永観堂のライトアップへ<br />https://4travel.jp/travelogue/11573073<br /><br />【当初の予定】<br />2日目:<br />東福寺ー宇治・平等院ー夜、京都国立近代美術館で円山応挙展と、どこかのライトアップへ・・・の予定だったのですが。<br /><br />3日目:<br />山科・毘沙門堂ー醍醐寺ー高台寺のライトアップへ<br />京都駅ー帰宅

2019京都紅葉旅行(2)東福寺、光明院、平等院、二条城、京都国立近代美術館

22いいね!

2019/11/30 - 2019/11/30

1549位(同エリア5943件中)

旅行記グループ 2019京都紅葉旅行

2

92

chibi-mon

chibi-monさん

2泊3日の京都紅葉旅行2日目。

紅葉の名所と言われる場所に行ったことが無いのに、人混みが苦手で、当初混雑した場所を避けて穴場のお寺を廻ろうかとも考えたのですが・・・。1日目の永観堂でやっぱり名所と言われるところは凄い!と、結局2日目も名所中の名所、東福寺へ。

そして午後。京都へ修学旅行~なんて全く縁が無かった人生、以前から一度は行きたかった平等院へ行きました。そして今回の旅行の目的の一つ、夜は、金曜土曜は20時まで開いている京都国立近代美術館で開催中の「円山応挙から近代京都画壇へ」展へ。まさに応挙らが活躍した京の地で応挙らの絵画を満喫しました。

【スケジュール】
1日目:
羽田空港ー伊丹空港ー四条烏丸
永観堂、南禅寺、哲学の道、銀閣寺、夜は永観堂のライトアップへ
https://4travel.jp/travelogue/11573073

【当初の予定】
2日目:
東福寺ー宇治・平等院ー夜、京都国立近代美術館で円山応挙展と、どこかのライトアップへ・・・の予定だったのですが。

3日目:
山科・毘沙門堂ー醍醐寺ー高台寺のライトアップへ
京都駅ー帰宅

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
4.5
交通
5.0
同行者
一人旅
交通手段
ANAグループ 新幹線 JRローカル 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 2泊3日の京都紅葉旅行の2日目は、永観堂と並ぶ紅葉の名所の東福寺に行くことに。ホテルから徒歩で地下鉄四条駅へ。地下鉄でJR京都駅へ。

    2泊3日の京都紅葉旅行の2日目は、永観堂と並ぶ紅葉の名所の東福寺に行くことに。ホテルから徒歩で地下鉄四条駅へ。地下鉄でJR京都駅へ。

    四条駅

  • JR京都駅から奈良線(8番線か9番線)で一つ目の駅、東福寺駅に降ります。東福寺は便利な場所にあります。

    JR京都駅から奈良線(8番線か9番線)で一つ目の駅、東福寺駅に降ります。東福寺は便利な場所にあります。

    京都駅

  • JR東福寺駅。決して大きくない駅。ほとんどの人がここで下車、ホームに人が溢れてました。駅から表に出るのも一苦労。午前8時、すでに混雑してました。

    JR東福寺駅。決して大きくない駅。ほとんどの人がここで下車、ホームに人が溢れてました。駅から表に出るのも一苦労。午前8時、すでに混雑してました。

    東福寺駅

  • 通り沿いから見える霊源院のお地蔵さん

    通り沿いから見える霊源院のお地蔵さん

  • 東福寺までは駅から徒歩10分ほど。皆さん同じ方向なのでくっついて歩いてます。

    東福寺までは駅から徒歩10分ほど。皆さん同じ方向なのでくっついて歩いてます。

  • 東福寺駅方面からアプローチすると、京都府指定文化財の「臥雲橋」にたどり着きます。立派な屋根が付いた木造の橋廊。車止めはあるが、生活道路としても通行できるだそう。<br /><br />この辺りは東福寺の無料エリアなので、誰もいないうちに、もっと朝早く来てもよかったかも。<br />以前ここからの撮影禁止の時もあったみたいだけれど、本日はそんなことも無く、みなさん撮影に夢中です。

    東福寺駅方面からアプローチすると、京都府指定文化財の「臥雲橋」にたどり着きます。立派な屋根が付いた木造の橋廊。車止めはあるが、生活道路としても通行できるだそう。

    この辺りは東福寺の無料エリアなので、誰もいないうちに、もっと朝早く来てもよかったかも。
    以前ここからの撮影禁止の時もあったみたいだけれど、本日はそんなことも無く、みなさん撮影に夢中です。

  • と言うのは。。橋の上からこの風景なのです。臥雲橋(がうんきょう)から見える通天橋の景色は絶景でした。

    イチオシ

    地図を見る

    と言うのは。。橋の上からこの風景なのです。臥雲橋(がうんきょう)から見える通天橋の景色は絶景でした。

    東福寺 寺・神社

  • 臥雲橋の先にある「日下門」から入場。8時15分到着。通天橋拝観券販売所には、すでに150人くらい並んでました。でも団体向けチケット売り場も個人客ように開けてくれて、意外と早く入れました。並んだのは20分くらいかなー。<br /><br />20万平方メートル以上の境内は無料で拝観可能。有料の場所は、通天橋・開山堂拝観料 400円(小中学生 300円)と国指定名勝東福寺本坊庭園 拝観料 400円(小中学生 300円)。こ?の列は、通天橋・開山堂拝観チケット購入のみで、本坊庭園のチケットは庭園前で購入です。

    臥雲橋の先にある「日下門」から入場。8時15分到着。通天橋拝観券販売所には、すでに150人くらい並んでました。でも団体向けチケット売り場も個人客ように開けてくれて、意外と早く入れました。並んだのは20分くらいかなー。

    20万平方メートル以上の境内は無料で拝観可能。有料の場所は、通天橋・開山堂拝観料 400円(小中学生 300円)と国指定名勝東福寺本坊庭園 拝観料 400円(小中学生 300円)。こ?の列は、通天橋・開山堂拝観チケット購入のみで、本坊庭園のチケットは庭園前で購入です。

  • チケットを買い、中に入ると綺麗な敷きもみじが。

    チケットを買い、中に入ると綺麗な敷きもみじが。

  • 東福寺は、臨済宗東福寺派の大本山。京都屈指の紅葉の名所で、桜の木がほとんど無いのだとか。将軍足利義持が画僧・吉山明兆に絵の褒美として望みを問うたところ、「境内に多くの桜を植えると後世に遊興の場になるため、それを禁じて欲しい」と言ったため、義持が桜の木を切ったとの話が伝えられている・・・。

    東福寺は、臨済宗東福寺派の大本山。京都屈指の紅葉の名所で、桜の木がほとんど無いのだとか。将軍足利義持が画僧・吉山明兆に絵の褒美として望みを問うたところ、「境内に多くの桜を植えると後世に遊興の場になるため、それを禁じて欲しい」と言ったため、義持が桜の木を切ったとの話が伝えられている・・・。

  • 敷きもみじが美しいです。

    イチオシ

    敷きもみじが美しいです。

  • 愛染堂。通天橋を渡り開山堂を左へ進むと見えてくる。色柿葺きの八角形で、元は、南北朝時代、東福寺の塔頭、三聖寺に建てられましたが、室戸台風で倒壊し、現在の地に、移築再建されたそうです。愛染明王を祀っています。

    愛染堂。通天橋を渡り開山堂を左へ進むと見えてくる。色柿葺きの八角形で、元は、南北朝時代、東福寺の塔頭、三聖寺に建てられましたが、室戸台風で倒壊し、現在の地に、移築再建されたそうです。愛染明王を祀っています。

    東福寺 寺・神社

  • 開山堂へゆるやかに登って行く。

    開山堂へゆるやかに登って行く。

  • 通天橋方向を振り返って。<br />方丈(本堂)と普門院、開山堂を結ぶ「通天橋」(長さ約26メートル)は、1380年に春屋妙葩(しゅんおくみょうは)が谷を渡る苦労から僧を助ける為に、橋を架けたと伝えられています。文政年間(1818~30年頃)に改築されたものが残っていましたが、1959年(昭和34年)の伊勢湾台風で倒壊、1961年(昭和36年)に建て替えられ、橋脚部分は鉄筋コンクリートになっているのだそう。すでに60歳近いですね。。<br />

    通天橋方向を振り返って。
    方丈(本堂)と普門院、開山堂を結ぶ「通天橋」(長さ約26メートル)は、1380年に春屋妙葩(しゅんおくみょうは)が谷を渡る苦労から僧を助ける為に、橋を架けたと伝えられています。文政年間(1818~30年頃)に改築されたものが残っていましたが、1959年(昭和34年)の伊勢湾台風で倒壊、1961年(昭和36年)に建て替えられ、橋脚部分は鉄筋コンクリートになっているのだそう。すでに60歳近いですね。。

    東福寺 寺・神社

  • 開山堂(重文)

    開山堂(重文)

    東福寺 寺・神社

  • 開山堂

    開山堂

  • 庭園も素晴らしい開山堂、左側の普門院は修復中でした。順番に進んで参拝(参拝のため、少し列の進みが悪くなりますが。。)<br />開山堂は、1280年入定(にゅうじょう)の聖一国師を祀る。庭園は江戸中期の名園とのこと(パンフより)。

    庭園も素晴らしい開山堂、左側の普門院は修復中でした。順番に進んで参拝(参拝のため、少し列の進みが悪くなりますが。。)
    開山堂は、1280年入定(にゅうじょう)の聖一国師を祀る。庭園は江戸中期の名園とのこと(パンフより)。

    東福寺 寺・神社

  • 開山堂を後に再び通天橋へ。<br />北には洗玉澗(せんぎょくかん)という渓谷があり、西から東へ「臥雲橋(がうんきょう)」「通天橋」「偃月橋(えんげつきょう)」という3本の木造橋廊が架かり、東福寺三名橋と呼ばれているのだそう。

    開山堂を後に再び通天橋へ。
    北には洗玉澗(せんぎょくかん)という渓谷があり、西から東へ「臥雲橋(がうんきょう)」「通天橋」「偃月橋(えんげつきょう)」という3本の木造橋廊が架かり、東福寺三名橋と呼ばれているのだそう。

  • 左手側は方丈。通天橋の上からの写真撮影は禁止されていませんでした。

    左手側は方丈。通天橋の上からの写真撮影は禁止されていませんでした。

  • 右手側、通天橋からの臥雲橋方向の眺め

    右手側、通天橋からの臥雲橋方向の眺め

    東福寺 寺・神社

  • 様々な色のグラデ―ション。葉がまだらに落ちてしまった木々もピンク色に見える。

    様々な色のグラデ―ション。葉がまだらに落ちてしまった木々もピンク色に見える。

  • 通天橋から方丈を見る

    通天橋から方丈を見る

  • 通天橋から臥雲橋の眺め。写真撮影OKでした。

    イチオシ

    通天橋から臥雲橋の眺め。写真撮影OKでした。

  • 通天橋から<br /><br />

    通天橋から

  • 国指定名勝東福寺本坊庭園へ。 拝観料 400円をここで徴収される。ここでのチケット売り場は並んでいませんでした。<br /><br />方丈とは、禅宗寺院における僧侶の住居であり、後には相見(応接)の間の役割が強くなる。2014年に“国指定名勝”に登録され、改めて「国指定名勝 東福寺本坊庭園」となる。

    国指定名勝東福寺本坊庭園へ。 拝観料 400円をここで徴収される。ここでのチケット売り場は並んでいませんでした。

    方丈とは、禅宗寺院における僧侶の住居であり、後には相見(応接)の間の役割が強くなる。2014年に“国指定名勝”に登録され、改めて「国指定名勝 東福寺本坊庭園」となる。

    東福寺 寺・神社

  • 常時公開している東福寺本坊庭園へ。<br /><br />東福寺本坊庭園は、明治十四年の火災により仏殿、法堂、庫裏とともに焼失しましたが、明治二三年(1890年)に再建され、災禍を免れた三門、東司、禅堂、浴室などの中世禅宗建築とともに、現代木造建築の精粋を遺憾なく発揮している(公式HPより抜粋)。

    常時公開している東福寺本坊庭園へ。

    東福寺本坊庭園は、明治十四年の火災により仏殿、法堂、庫裏とともに焼失しましたが、明治二三年(1890年)に再建され、災禍を免れた三門、東司、禅堂、浴室などの中世禅宗建築とともに、現代木造建築の精粋を遺憾なく発揮している(公式HPより抜粋)。

  • 東西南北に四庭が配され「八相の庭」と称されていた。こちらは南庭。<br /><br />方丈の四周に庭園を巡らせたものは、東福寺本坊庭園のみ。作庭家・重森三玲(1896-1975)によって昭和十四年(1939年)に完成されたもので、当時の創建年代にふさわしい鎌倉時代庭園の質実剛健な風格を基調に、現代芸術の抽象的構成を取り入れた近代禅宗庭園の白眉。

    東西南北に四庭が配され「八相の庭」と称されていた。こちらは南庭。

    方丈の四周に庭園を巡らせたものは、東福寺本坊庭園のみ。作庭家・重森三玲(1896-1975)によって昭和十四年(1939年)に完成されたもので、当時の創建年代にふさわしい鎌倉時代庭園の質実剛健な風格を基調に、現代芸術の抽象的構成を取り入れた近代禅宗庭園の白眉。

  • 西庭の大市松模様「井田の庭」は、日本古来から伝えられてきた伝統的な市松模様を、サツキの刈込と葛石の使用によって表現したものだそう。

    西庭の大市松模様「井田の庭」は、日本古来から伝えられてきた伝統的な市松模様を、サツキの刈込と葛石の使用によって表現したものだそう。

  • 本坊庭園から

    本坊庭園から

  • 本坊庭園から通天橋を眺めて

    本坊庭園から通天橋を眺めて

  • 北庭。<br />勅使門から方丈に向けて敷きつめられていた切石を再利用してできあがったのが北庭の小市松模様の庭園である。まさに西庭の大市松を受けてさらに小さな姿となり、そして東北方向の谷に消えていくという表現方法である(HPより)。

    北庭。
    勅使門から方丈に向けて敷きつめられていた切石を再利用してできあがったのが北庭の小市松模様の庭園である。まさに西庭の大市松を受けてさらに小さな姿となり、そして東北方向の谷に消えていくという表現方法である(HPより)。

  • 東庭、北斗七星を表す円柱

    東庭、北斗七星を表す円柱

  • 特別公開されている国宝龍吟庵へ。“東福寺三名橋”と称される本日3つ目の橋、偃月橋(えんげつきょう)を渡り。

    特別公開されている国宝龍吟庵へ。“東福寺三名橋”と称される本日3つ目の橋、偃月橋(えんげつきょう)を渡り。

    龍吟庵 寺・神社

  • 橋からの眺め

    橋からの眺め

  • 龍吟庵へ

    龍吟庵へ

  • 西庭(龍の庭)。寺名の「龍吟庵」にちなんでいて、龍が海中から黒雲を得て昇天する姿を、石組によって表現しているそう。

    西庭(龍の庭)。寺名の「龍吟庵」にちなんでいて、龍が海中から黒雲を得て昇天する姿を、石組によって表現しているそう。

  • 青石により龍の頭と角(ツノ)を表現(庭園ガイドより)

    青石により龍の頭と角(ツノ)を表現(庭園ガイドより)

  • 南庭(方丈正面)「無の庭」一木一草をも用いない簡素な白砂敷き(パンフより)

    南庭(方丈正面)「無の庭」一木一草をも用いない簡素な白砂敷き(パンフより)

  • 方丈は室町時代初期の作で、応仁の乱以前の古制を残す現存最古の方丈建築。<br />正面頭上には、足利義満筆「龍吟庵」が掛かっています。

    方丈は室町時代初期の作で、応仁の乱以前の古制を残す現存最古の方丈建築。
    正面頭上には、足利義満筆「龍吟庵」が掛かっています。

  • 東福寺に戻ってきまして、三門(国宝)、室町初期の再建

    東福寺に戻ってきまして、三門(国宝)、室町初期の再建

    東福寺 寺・神社

  • 東福寺の方丈内を見物していた際、係の人がお客さんにこちらのお庭が素晴らしいと勧めていたのが聞こえてたので。東福寺三門前から徒歩数分で東福寺塔頭の光明院へ。

    東福寺の方丈内を見物していた際、係の人がお客さんにこちらのお庭が素晴らしいと勧めていたのが聞こえてたので。東福寺三門前から徒歩数分で東福寺塔頭の光明院へ。

    東福寺 光明院 寺・神社

  • 波心の庭、池泉式の枯山水庭園。昭和14年、東福寺方丈庭園と同時期に設計された、昭和期の日本の作庭家重森三玲の初期の名作。

    波心の庭、池泉式の枯山水庭園。昭和14年、東福寺方丈庭園と同時期に設計された、昭和期の日本の作庭家重森三玲の初期の名作。

  • 明徳二年(1391年)創建による東福寺の塔頭。別名「苔の虹寺」とも称され、とくに苔の美しい新緑や紅葉時には、ひそやかな禅寺も華やぎを増す。。とパンフレットに書かれてありました。

    明徳二年(1391年)創建による東福寺の塔頭。別名「苔の虹寺」とも称され、とくに苔の美しい新緑や紅葉時には、ひそやかな禅寺も華やぎを増す。。とパンフレットに書かれてありました。

  • 波心の庭

    波心の庭

  • 波心の庭

    波心の庭

  • 波心の庭、適度な混雑で、心が静かになれる良い場所でした。

    波心の庭、適度な混雑で、心が静かになれる良い場所でした。

  • 光明院を出て駅へ向かいます。

    光明院を出て駅へ向かいます。

  • 駅までの道もまだまだ楽しめます。

    駅までの道もまだまだ楽しめます。

  • さすが、ベスト3に入るような紅葉の名所でした。どこも混んでるから穴場に行こうー、なんてあまのじゃくなことをしなくて良かった(&#39;◇&#39;)ゞ

    さすが、ベスト3に入るような紅葉の名所でした。どこも混んでるから穴場に行こうー、なんてあまのじゃくなことをしなくて良かった('◇')ゞ

  • JR東福寺駅から再び奈良線で20分ほど、JR宇治駅に来ました。東福寺駅の次の稲荷駅(伏見稲荷)で大量に下車して(特に外国人多し)、そこからはすいてました。

    JR東福寺駅から再び奈良線で20分ほど、JR宇治駅に来ました。東福寺駅の次の稲荷駅(伏見稲荷)で大量に下車して(特に外国人多し)、そこからはすいてました。

    宇治駅 (JR)

  • まずランチを予約していまして、こちらへ。宇治創こころ。カウンター席があり、一人でも受け付けてくださる良心的なお店でした。

    まずランチを予約していまして、こちらへ。宇治創こころ。カウンター席があり、一人でも受け付けてくださる良心的なお店でした。

  • 「贅沢ランチ」プレート、毎月内容が変わるそうです。このほか茶そばのセットなどがあり。

    「贅沢ランチ」プレート、毎月内容が変わるそうです。このほか茶そばのセットなどがあり。

    宇治創 こころ グルメ・レストラン

  • デザートセットメニューにすると、デザートも何種類かから選べます。迷わず抹茶チーズケーキ!美味しかった。お昼どきは混んでいるので、予約していったほうが効率的ですねー。本当は宇治の有名高級店のランチの予約を入れてみたのですが、、そこは一人は受け付けてもらえませんでした(泣)

    デザートセットメニューにすると、デザートも何種類かから選べます。迷わず抹茶チーズケーキ!美味しかった。お昼どきは混んでいるので、予約していったほうが効率的ですねー。本当は宇治の有名高級店のランチの予約を入れてみたのですが、、そこは一人は受け付けてもらえませんでした(泣)

  • 徒歩10分ほどで平等院へ。チケットを買い中に入りまっすぐすすんだところに再びチケット売り場。ここで、鳳凰堂の特別拝観のチケットを1時半スタートのグループで購入。この日は待ち時間1時間半でした。<br /><br />こちらも、ネットから時間指定で事前購入できれば、もっと効率的なのになあ。。<br />海外の有名観光地なら当たり前なのにね。

    徒歩10分ほどで平等院へ。チケットを買い中に入りまっすぐすすんだところに再びチケット売り場。ここで、鳳凰堂の特別拝観のチケットを1時半スタートのグループで購入。この日は待ち時間1時間半でした。

    こちらも、ネットから時間指定で事前購入できれば、もっと効率的なのになあ。。
    海外の有名観光地なら当たり前なのにね。

  • 平等院

    平等院

    平等院 寺・神社

  • 池のほとりからなんとかお顔を。。

    池のほとりからなんとかお顔を。。

  • 平等院にて

    平等院にて

  • 平等院にて

    平等院にて

  • 平等院にて

    平等院にて

  • 平等院にて

    平等院にて

  • 鳳凰殿の名前の由来は屋根の上にいる鳳凰から。

    鳳凰殿の名前の由来は屋根の上にいる鳳凰から。

  • 平等院にて

    平等院にて

  • 平等院にて

    平等院にて

  • パン屋さんも抹茶パンをフューチャー<br />JR宇治駅そばで抹茶物のお菓子などお土産を調達して宇治を後に。

    パン屋さんも抹茶パンをフューチャー
    JR宇治駅そばで抹茶物のお菓子などお土産を調達して宇治を後に。

  • 計画よりもサクサク進んだので、時間があまってしまった。もう1か所、ホテルのそばのどこかへ行こうーと二条城にやってきました。<br /><br />地下鉄東西線・二条城前駅で降りればいいのに、よくわかっておらず、ひとつ前の烏丸御池駅で降りてしまい、少し歩いてきました。そしてこの時点で4時10分前!このあたりで、さかんにアナウンスしている。「4時で新規入場は終了です。4時までに入れば、5時まで入れますよー」・・えー、ここは早いなー(想定外)

    計画よりもサクサク進んだので、時間があまってしまった。もう1か所、ホテルのそばのどこかへ行こうーと二条城にやってきました。

    地下鉄東西線・二条城前駅で降りればいいのに、よくわかっておらず、ひとつ前の烏丸御池駅で降りてしまい、少し歩いてきました。そしてこの時点で4時10分前!このあたりで、さかんにアナウンスしている。「4時で新規入場は終了です。4時までに入れば、5時まで入れますよー」・・えー、ここは早いなー(想定外)

    元離宮二条城 名所・史跡

  • 慌てて入場券を購入して中へ滑り込みました。夕陽が当たり出して美しい二の丸御殿。今、中に入れば5時まで中を見学できる!滑り込みました。<br /><br />二の丸御殿の「車寄」(右手前)及び「遠侍」

    慌てて入場券を購入して中へ滑り込みました。夕陽が当たり出して美しい二の丸御殿。今、中に入れば5時まで中を見学できる!滑り込みました。

    二の丸御殿の「車寄」(右手前)及び「遠侍」

  • 二の丸御殿唐門も慌てて撮影、出てくるころには暗くなっているかも。。と。

    二の丸御殿唐門も慌てて撮影、出てくるころには暗くなっているかも。。と。

  • 二の丸御殿唐門。<br /><br />終了1時間前の二の丸御殿は、かなり人がすくなくなっていて、結果じっくり見れました。内部の照明が淡いので、やや暗めになるけれど、ねらい目の時間かも。

    二の丸御殿唐門。

    終了1時間前の二の丸御殿は、かなり人がすくなくなっていて、結果じっくり見れました。内部の照明が淡いので、やや暗めになるけれど、ねらい目の時間かも。

  • 二の丸御殿を出て、二の丸庭園へ。

    二の丸御殿を出て、二の丸庭園へ。

    元離宮二条城 名所・史跡

  • 夕陽が水面に射しこみ、綺麗でした。

    夕陽が水面に射しこみ、綺麗でした。

  • 二の丸庭園にて。紅葉はもうピークは過ぎ去った様相でした。

    二の丸庭園にて。紅葉はもうピークは過ぎ去った様相でした。

  • 本数も多くはないですねー。

    本数も多くはないですねー。

  • 夕陽が当たっていて綺麗でした。

    夕陽が当たっていて綺麗でした。

  • 夕陽が落ちた二条城前。トワイライトタイム。。綺麗でした。

    イチオシ

    夕陽が落ちた二条城前。トワイライトタイム。。綺麗でした。

  • 二条城前駅の存在がようやくわかりました。ここから東山駅へ。

    二条城前駅の存在がようやくわかりました。ここから東山駅へ。

  • 東山駅で降りて徒歩8-9分程でこちらへ。

    東山駅で降りて徒歩8-9分程でこちらへ。

  • 京都国立近代美術館「円山・四条派の系譜ー近代京都画壇より」<br />まさに京の地で観れるとは―。

    京都国立近代美術館「円山・四条派の系譜ー近代京都画壇より」
    まさに京の地で観れるとは―。

  • 9月に東京の芸大美術館で前期・後期とも観たのに。。。京都店では応挙の違う襖絵が出品されるというので。また来てしまいました。<br /><br />東京展で見なかった作品ももっとあったような気がしました。そして、とてもすいていて、都内の激混み美術館に比べて素晴らしいーー。うらやましいですねー。

    9月に東京の芸大美術館で前期・後期とも観たのに。。。京都店では応挙の違う襖絵が出品されるというので。また来てしまいました。

    東京展で見なかった作品ももっとあったような気がしました。そして、とてもすいていて、都内の激混み美術館に比べて素晴らしいーー。うらやましいですねー。

    京都国立近代美術館 美術館・博物館

  • 応挙展は撮影不可でしたが、コレクション展で少し撮ってきました。<br />東京ステーションギャラリー展で先日まで回顧展をやっていて、すっかり詳しくなった岸田劉生の作品も1枚ありました。<br />岸田劉生「麗子弾弦図」(大正12年)

    応挙展は撮影不可でしたが、コレクション展で少し撮ってきました。
    東京ステーションギャラリー展で先日まで回顧展をやっていて、すっかり詳しくなった岸田劉生の作品も1枚ありました。
    岸田劉生「麗子弾弦図」(大正12年)

  • 昨年、ここで回顧展を観た藤田嗣治「タピストリーの裸婦」(大正12年)

    昨年、ここで回顧展を観た藤田嗣治「タピストリーの裸婦」(大正12年)

  • 猫がかわいいんですよねー。猫をアップ。

    猫がかわいいんですよねー。猫をアップ。

  • 池田遙邨「朧夜」(昭和57年)メルヘンな素敵な絵だった。

    池田遙邨「朧夜」(昭和57年)メルヘンな素敵な絵だった。

  • キツネをアップに。

    キツネをアップに。

  • 上村松篁「孔雀」(昭和58年)

    上村松篁「孔雀」(昭和58年)

  • 山口華楊「白露」(昭和49年)<br />円山応挙派にちなんで、京都出身の作家の絵が並んでいたようです。淡い色彩が素敵な見応えのある作品が並んでいました。<br /><br />展覧会を観終わって、まだ18時半。このあともう1件ライトアップにどこか行こうかと思っていたのですが、、、もう真っ暗になったので、迷いそうで、止めにしました。京都って意外と街灯が少なくて道が暗いですねー。

    山口華楊「白露」(昭和49年)
    円山応挙派にちなんで、京都出身の作家の絵が並んでいたようです。淡い色彩が素敵な見応えのある作品が並んでいました。

    展覧会を観終わって、まだ18時半。このあともう1件ライトアップにどこか行こうかと思っていたのですが、、、もう真っ暗になったので、迷いそうで、止めにしました。京都って意外と街灯が少なくて道が暗いですねー。

  • 夕ご飯はこちらを予約していました。カウンター席があって、一人でも予約を入れてくださる良心的なお店で。。。ライトアップの予定を変更して1時間早く来てしまいましたが、テーブル席を開けてくださいました。<br /><br />ハンバーグラボ

    夕ご飯はこちらを予約していました。カウンター席があって、一人でも予約を入れてくださる良心的なお店で。。。ライトアップの予定を変更して1時間早く来てしまいましたが、テーブル席を開けてくださいました。

    ハンバーグラボ

    HAMBURG LABO 四条西洞院店 グルメ・レストラン

  • ハンバーグやステーキのお店なんですが、ハンバーグにプラス500円でいろいろなトッピングを選べます。お肉もポーク、ビーフを選択できますし。

    ハンバーグやステーキのお店なんですが、ハンバーグにプラス500円でいろいろなトッピングを選べます。お肉もポーク、ビーフを選択できますし。

  • 私としては珍しく迷ってしまいましたが。。アボガドとタルタルソースにしました。あー、美味しかったなあ。また行きたいお店でした。ほかのものも食べたかった(←食いしん坊で。。)

    私としては珍しく迷ってしまいましたが。。アボガドとタルタルソースにしました。あー、美味しかったなあ。また行きたいお店でした。ほかのものも食べたかった(←食いしん坊で。。)

  • 昨晩泊まったホテルチェックイン四条さんが、土曜日宿泊は一杯で、ようやくこちらを見つけて予約しました。四条から大通りを徒歩20分ほどかかりますが、スーパーホテル五条烏丸。9月終わりころに探していたので、なかなか見つからず。。近いところが見つかって良かったです。

    昨晩泊まったホテルチェックイン四条さんが、土曜日宿泊は一杯で、ようやくこちらを見つけて予約しました。四条から大通りを徒歩20分ほどかかりますが、スーパーホテル五条烏丸。9月終わりころに探していたので、なかなか見つからず。。近いところが見つかって良かったです。

    スーパーホテル京都・烏丸五条 宿・ホテル

    2名1室合計 4,700円~

  • もう真っ暗なので、歩かずに地下鉄で一駅移動してチェックインしました。女性は5点フロントでアメニティーを選べるとのこと。お部屋は昨晩のチェックイン四条烏丸よりも広い!ゆったり過ごせました。そして、こちらも昨晩のホテルと同様、ホテルのかたの応対が素晴らしいです。プロフェッショナルを感じました。

    もう真っ暗なので、歩かずに地下鉄で一駅移動してチェックインしました。女性は5点フロントでアメニティーを選べるとのこと。お部屋は昨晩のチェックイン四条烏丸よりも広い!ゆったり過ごせました。そして、こちらも昨晩のホテルと同様、ホテルのかたの応対が素晴らしいです。プロフェッショナルを感じました。

  • ソファーもあって、このテーブルの下にポット、ドライヤー、冷蔵庫などコンパクトに合理的に詰まっています。ホテルの室内は合理的にして、表に立つホテルの顔ともいうべきフロントマンは一流ホテル並みの接客の良さ。京都のホテルは素晴らしいなーと思いました。海外だったら、この三つ星位のホテルですと、アルバイトのお兄さんが一人で留守番しているなんてよくあることなので(&#39;◇&#39;)ゞ

    ソファーもあって、このテーブルの下にポット、ドライヤー、冷蔵庫などコンパクトに合理的に詰まっています。ホテルの室内は合理的にして、表に立つホテルの顔ともいうべきフロントマンは一流ホテル並みの接客の良さ。京都のホテルは素晴らしいなーと思いました。海外だったら、この三つ星位のホテルですと、アルバイトのお兄さんが一人で留守番しているなんてよくあることなので('◇')ゞ

  • お湯を沸かしてお茶を、ついつい、今日宇治の駿河屋さんで買ってきた抹茶のお菓子でほっと一息。完全に食べ過ぎの夜でしたー。<br /><br />【スケジュール・結果】<br />東福寺ー龍吟庵ー光明院ー平等院ー二条城ー京都国立近代美術館ーライトアップは行かず<br /><br />【天気】朝は曇りで、午前11時くらいから晴れました。<br />11.8℃/3.8℃ 日照時間3.6時間<br /><br />【歩数】17,831歩<br />

    お湯を沸かしてお茶を、ついつい、今日宇治の駿河屋さんで買ってきた抹茶のお菓子でほっと一息。完全に食べ過ぎの夜でしたー。

    【スケジュール・結果】
    東福寺ー龍吟庵ー光明院ー平等院ー二条城ー京都国立近代美術館ーライトアップは行かず

    【天気】朝は曇りで、午前11時くらいから晴れました。
    11.8℃/3.8℃ 日照時間3.6時間

    【歩数】17,831歩

    京阪宇治駅前 駿河屋 グルメ・レストラン

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • 多良さん 2019/12/10 12:52:12
    究極の選択?^^
    chibi-monさん、こんにちは~♪

    京都旅行三篇、楽しく拝見させていただきました。

    以前、家族で平等院へ行ったのですが、『工事中』で特殊な平等院しか見られず残念だった思い出が~(涙)

    (参)https://4travel.jp/travelogue/10722424

    京都は今、観光客、特に外国からのマナーの悪い人が押し寄せて、祇園あたりの私有地に入ったり、はたまた舞妓さんにまで写真撮影で迷惑をかけているところをTVで見たりしてあきれております(>_<)。

    古都を守るか、観光立国として生きるか・・・

    いや~難しい判断に迫られていますね~(^^;)

     これからもお邪魔したく勝手にフォローさせていただきますことをお許しください。

         多良

    chibi-mon

    chibi-monさん からの返信 2019/12/15 10:41:24
    RE: 究極の選択?^^
    多良 様

    コメントをありがとうございます。
    そうなんですが、今回、祇園は行かなかったのですが(あまり縁の無い場所ですし('◇')ゞ)、もっと外国人があふれていたんですね。。

    清水寺などにいた外国人は、マナーの悪さは感じなかったですが。
    お着物も似合っていて、日本の女性だとずーーっと思っていました(笑)
    英語で話しかけられて、(@_@)びっくりでした。

    島国日本の独特な文化と温泉などに代表される自然の豊かさは、
    他の国には似た場所がほぼ無いものなので、
    外国人にはとても魅力的なんでしょうし、これから十分に観光立国になれる要素があるのでしょうけれども・・・。

    観光税、宿泊料をもっと上げて規制するべき・・などのお話も出ているようですが。
    そうなった場合、日本人には少し優遇していただきたいものですね。

    chibi-mon



    > chibi-monさん、こんにちは?♪
    >
    > 京都旅行三篇、楽しく拝見させていただきました。
    >
    > 以前、家族で平等院へ行ったのですが、『工事中』で特殊な平等院しか見られず残念だった思い出が?(涙)
    >
    > (参)https://4travel.jp/travelogue/10722424
    >
    > 京都は今、観光客、特に外国からのマナーの悪い人が押し寄せて、祇園あたりの私有地に入ったり、はたまた舞妓さんにまで写真撮影で迷惑をかけているところをTVで見たりしてあきれております(>_<)。
    >
    > 古都を守るか、観光立国として生きるか・・・
    >
    > いや?難しい判断に迫られていますね?(^^;)
    >
    >  これからもお邪魔したく勝手にフォローさせていただきますことをお許しください。
    >
    >      多良

chibi-monさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

東山・祇園・北白川の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集