アムステルダム旅行記(ブログ) 一覧に戻る
フェルメール全作品の現地完全制覇を目的にロンドンを訪れる途中、KLMオランダ航空を利用したので、2度目のオランダ旅行をすることにした。2泊3日のアムステルダムでは、アムステルダム国立美術館のフェルメール見学がメインイベントでした。(なお、2日目には、クレラー・ミュラー美術館まで遠出し、ゴッホを堪能しました。→次の旅行記)

西欧4カ国フェルメール紀行(1)アムステルダム

25いいね!

2019/09/10 - 2019/09/12

370位(同エリア2753件中)

Kenさん

フェルメール全作品の現地完全制覇を目的にロンドンを訪れる途中、KLMオランダ航空を利用したので、2度目のオランダ旅行をすることにした。2泊3日のアムステルダムでは、アムステルダム国立美術館のフェルメール見学がメインイベントでした。(なお、2日目には、クレラー・ミュラー美術館まで遠出し、ゴッホを堪能しました。→次の旅行記)

航空会社
KLMオランダ航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 関空10:25発→アムステルダム15:05着のKLM便。アムステルダム空港着陸直前、オランダの運河が見える。

    関空10:25発→アムステルダム15:05着のKLM便。アムステルダム空港着陸直前、オランダの運河が見える。

  • 宿泊したホテルからの風景。手前はアムステルダム中央駅。運河の対岸は、アイ映画博物館(左の白い建物)とアダム展望台(その右の高い建物)。

    宿泊したホテルからの風景。手前はアムステルダム中央駅。運河の対岸は、アイ映画博物館(左の白い建物)とアダム展望台(その右の高い建物)。

  • アムステルダム中央駅は、すっかり変わっていて、裏側に八重洲駅のような新しいビルができていた。多数のレストランあり。運河が見渡せるほか、(無料の)フェリー乗り場がある。

    アムステルダム中央駅は、すっかり変わっていて、裏側に八重洲駅のような新しいビルができていた。多数のレストランあり。運河が見渡せるほか、(無料の)フェリー乗り場がある。

    アムステルダム中央駅

  • ホテルの廊下から、アムステルダム中央駅。

    ホテルの廊下から、アムステルダム中央駅。

    アムステルダム中央駅

  • アムステルダム国立美術館。3日目の朝10時前。多数の通勤自転車が走り抜けてゆく。開門を待つ行列は短く、数十人で、ほとんど日本のツアー客。

    アムステルダム国立美術館。3日目の朝10時前。多数の通勤自転車が走り抜けてゆく。開門を待つ行列は短く、数十人で、ほとんど日本のツアー客。

    アムステルダム国立美術館 博物館・美術館・ギャラリー

  • レンブラント「夜警」は修復中。

    レンブラント「夜警」は修復中。

  • フェルメール「恋文」

    フェルメール「恋文」

  • フェルメール「牛乳を注ぐ女」

    フェルメール「牛乳を注ぐ女」

  • フェルメール「牛乳を注ぐ女」(部分拡大)

    フェルメール「牛乳を注ぐ女」(部分拡大)

  • フェルメール「手紙を読む青衣の女」。「小路」は貸出中で見られず。

    フェルメール「手紙を読む青衣の女」。「小路」は貸出中で見られず。

  • ホーホ『家の裏庭にいる三人の女性と一人の男』

    ホーホ『家の裏庭にいる三人の女性と一人の男』

  • レンブラント『イサクとリベカ(ユダヤの花嫁)』

    レンブラント『イサクとリベカ(ユダヤの花嫁)』

  • ロイスダール『ワイク・バイ・ドゥールステーデの風車』

    ロイスダール『ワイク・バイ・ドゥールステーデの風車』

  • ロイスダール『ハールレムの眺望』

    ロイスダール『ハールレムの眺望』

  • ハープシコード。1627年製。フェルメール作品に出てくる楽器。

    ハープシコード。1627年製。フェルメール作品に出てくる楽器。

  • アールト・ファン・デル・ネール(Aert van der Neer)「River View by Moonlight」

    アールト・ファン・デル・ネール(Aert van der Neer)「River View by Moonlight」

  • ホイエン「二本の樫の木のある風景」

    ホイエン「二本の樫の木のある風景」

  • コールテ(Adriaen Coorte,1665-1707)「アスパラガスのある静物」

    コールテ(Adriaen Coorte,1665-1707)「アスパラガスのある静物」

  • 美術館の中の図書館。ここは初訪問。

    美術館の中の図書館。ここは初訪問。

  • 美術館の中にできたカフェで休憩。料金も良心的で快適。

    美術館の中にできたカフェで休憩。料金も良心的で快適。

  • オランダのビール。

    オランダのビール。

  • ポール・ガブリエル 「A Windmill on a Polder Waterway」

    ポール・ガブリエル 「A Windmill on a Polder Waterway」

  • 長崎・出島を描いた漆器パネル。オランダ東インド会社関連の展示も豊富。

    長崎・出島を描いた漆器パネル。オランダ東インド会社関連の展示も豊富。

  • Pianoforte(1808年製)

    Pianoforte(1808年製)

  • カルロ・クリヴェッリ「マグダラのマリア」

    カルロ・クリヴェッリ「マグダラのマリア」

  • カルロ・クリヴェッリ「マグダラのマリア」(部分)

    カルロ・クリヴェッリ「マグダラのマリア」(部分)

  • カルロ・クリヴェッリ「マグダラのマリア」(部分)

    カルロ・クリヴェッリ「マグダラのマリア」(部分)

  • ダム広場に面しているマダム・タッソー・アムステルダム蝋人形館。大昔、ここにフェルメールの蝋人形があったのだが、窓口に聞くと、今はないとのこと。入館料が高く、時間もないので、見学せず。

    ダム広場に面しているマダム・タッソー・アムステルダム蝋人形館。大昔、ここにフェルメールの蝋人形があったのだが、窓口に聞くと、今はないとのこと。入館料が高く、時間もないので、見学せず。

    マダム タッソーろう人形館 博物館・美術館・ギャラリー

  • ダム広場に面している王宮。入口を覗いただけ。なお、ここ(ダム広場)のライブカメラは高精細で、出発前に気候や服装のチェックができて役立った。<br /><br />http://www.amsterdam-dam.com/webcam.html<br />

    ダム広場に面している王宮。入口を覗いただけ。なお、ここ(ダム広場)のライブカメラは高精細で、出発前に気候や服装のチェックができて役立った。

    http://www.amsterdam-dam.com/webcam.html

    ダム広場 広場・公園

25いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オランダで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オランダ最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オランダの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集