パリ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
海外旅行はハワイとグアムとうん十年前の新婚旅行で行ったアメリカ西海岸ぐらい、英語が話せないリタイア68歳が思い切ってひとり旅でパリに行くことにしました。<br /><br />行き先をフランスにしたのは女子サッカーワールドカップを見たかったから。いよいよ今日は「なでしこジャパンの初戦アルゼンチン戦」<br />6/10(月) 18;00キックオフ  パルク デ プランス(パリ)<br /><br />会場に向かう地下鉄で子供たちスリグループにやられてしまった!!!

リタイア68才初パリ一人旅⑦(6日目オランジェリー美術館、地下鉄スリ、なでしこジャパン応援)

13いいね!

2019/06/04 - 2019/06/18

5138位(同エリア15788件中)

happy-jj

happy-jjさん

海外旅行はハワイとグアムとうん十年前の新婚旅行で行ったアメリカ西海岸ぐらい、英語が話せないリタイア68歳が思い切ってひとり旅でパリに行くことにしました。

行き先をフランスにしたのは女子サッカーワールドカップを見たかったから。いよいよ今日は「なでしこジャパンの初戦アルゼンチン戦」
6/10(月) 18;00キックオフ  パルク デ プランス(パリ)

会場に向かう地下鉄で子供たちスリグループにやられてしまった!!!

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
3.5
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
25万円 - 30万円
交通手段
鉄道 徒歩
航空会社
ベトナム航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 6月10日月曜日 オランジェリー美術館、<br />ワールドカップ「日本vsアルゼンチン」<br /><br />きのう2番目のホテルに移った。今度のホテルはモンマルトルのサクレ・クール寺院の近く「ヴィラ・モンマルトル」。メトロ4号線の「シャトー・ルージュ」駅近く。きのう着いたときは日曜日で理・美容院は休み。土曜日に下見に来た時のような「賑わい」はなく静かな通りだった。<br /><br />今日は18時から「ワールドカップなでしこ応援」。それまでをどう過ごそうか?まだ行っていない「オランジェリー美術館」に行くことにして出発。<br />時間があるのでメトロの「レ・アル」で降りて「パレ・ロワイヤル」まで街を歩くことに。着いた時には予報にない雨が降ってきた。雨具はサッカー観戦があるので準備OKだが、この旅行は雨ばかりか寒すぎる。6月なのにダウンウェアやオーバーを着ている人が普通にいる。<br /><br />

    6月10日月曜日 オランジェリー美術館、
    ワールドカップ「日本vsアルゼンチン」

    きのう2番目のホテルに移った。今度のホテルはモンマルトルのサクレ・クール寺院の近く「ヴィラ・モンマルトル」。メトロ4号線の「シャトー・ルージュ」駅近く。きのう着いたときは日曜日で理・美容院は休み。土曜日に下見に来た時のような「賑わい」はなく静かな通りだった。

    今日は18時から「ワールドカップなでしこ応援」。それまでをどう過ごそうか?まだ行っていない「オランジェリー美術館」に行くことにして出発。
    時間があるのでメトロの「レ・アル」で降りて「パレ・ロワイヤル」まで街を歩くことに。着いた時には予報にない雨が降ってきた。雨具はサッカー観戦があるので準備OKだが、この旅行は雨ばかりか寒すぎる。6月なのにダウンウェアやオーバーを着ている人が普通にいる。

    パレ ロワイヤル庭園 自然・景勝地

  • 歩いていると「オペラ座」が見える通りに出た。オペラ座の辺りは明日。

    歩いていると「オペラ座」が見える通りに出た。オペラ座の辺りは明日。

  • オランジェリー美術館に到着。<br />オーディオガイド(5ユーロ)を借りて見学。地下2階へ。

    オランジェリー美術館に到着。
    オーディオガイド(5ユーロ)を借りて見学。地下2階へ。

    オランジュリー美術館 博物館・美術館・ギャラリー

  • ルノワール「風景の中の裸婦」「長い髪の浴女」<br />写真は撮らなかったがオルセー美術館にもあった「ピアノを弾く少女」をはじめルノワールの絵が20点以上ある。

    ルノワール「風景の中の裸婦」「長い髪の浴女」
    写真は撮らなかったがオルセー美術館にもあった「ピアノを弾く少女」をはじめルノワールの絵が20点以上ある。

  • セザンヌ「La Barque et les baigneurs」

    セザンヌ「La Barque et les baigneurs」

  • モディリアーニ「ポール・ギョームの肖像」

    モディリアーニ「ポール・ギョームの肖像」

  • 地下0階はクロード・モネの「睡蓮」の間が2部屋。

    地下0階はクロード・モネの「睡蓮」の間が2部屋。

  • オランジェリー美術館を出て、今回の旅行のメインイベント、ワールドカップ観戦に向かう。「シャンゼリゼ・クレマンソー」でメトロ1号線に乗り、「フランクリン・ルーズベルト」で9号線に乗り換えるルート。<br /><br />メトロ1号線はスリが多いので注意。電車に乗ってるとフランス語で何かを言った後日本語で「身の回り品に注意」するようアナウンスがある。英語や他の外国語でのアナウンスはなく日本語でのアナウンスなのに驚いた。スリに合う日本人が多いんだなとこれまでは注意をしていたが、気が緩んだ。<br /><br />「スリ」にあってしまった!!!<br />ナビーゴが終わったので、財布からお金を出してチケットを買った。<br />メトロに乗ると一緒に子供たちが乗ってきて可愛い少女が話しかけてきた。<br />「キャンチュースピークイングリッシュ?」<br />私「アイキャントスピークイングリッシュ」<br />少女「アイハブノーウオッチ」「フワッタイムイズイットナウ?」<br />この程度の英語なら理解できる親切な日本のおじいさんは腕時計を見せて<br />「スリーオクロック」と教えるが小学低学年くらいの女の子は同じ言葉を繰り返す。<br />隣にはもっと小さな女の子がいて僕を見つめている。<br />変だと気付き、ポケットを確認したが遅かった。<br />鎖でつないでいた財布が垂れ下がっている。慌てて中身を確認したらお札がなくなっていた。多めに買ったメトロの切符4枚とクレジットカードは残っていた。鎖でつないでなかったら、財布ごとなくなっていただろう。<br />周りを子供5人ぐらいに取り囲まれていた。そういえば子供のスリもいると聞いていた。<br />思わず「お前たち取ったろう」と言ったが「なんのこと?」というような顔をされた。日本語は通じないようだ。後の祭り。電車が止まり子供たちは降りて行った。<br /><br />■教訓・・・英語で話しかけられても聞こえないふりをすること。<br />

    オランジェリー美術館を出て、今回の旅行のメインイベント、ワールドカップ観戦に向かう。「シャンゼリゼ・クレマンソー」でメトロ1号線に乗り、「フランクリン・ルーズベルト」で9号線に乗り換えるルート。

    メトロ1号線はスリが多いので注意。電車に乗ってるとフランス語で何かを言った後日本語で「身の回り品に注意」するようアナウンスがある。英語や他の外国語でのアナウンスはなく日本語でのアナウンスなのに驚いた。スリに合う日本人が多いんだなとこれまでは注意をしていたが、気が緩んだ。

    「スリ」にあってしまった!!!
    ナビーゴが終わったので、財布からお金を出してチケットを買った。
    メトロに乗ると一緒に子供たちが乗ってきて可愛い少女が話しかけてきた。
    「キャンチュースピークイングリッシュ?」
    私「アイキャントスピークイングリッシュ」
    少女「アイハブノーウオッチ」「フワッタイムイズイットナウ?」
    この程度の英語なら理解できる親切な日本のおじいさんは腕時計を見せて
    「スリーオクロック」と教えるが小学低学年くらいの女の子は同じ言葉を繰り返す。
    隣にはもっと小さな女の子がいて僕を見つめている。
    変だと気付き、ポケットを確認したが遅かった。
    鎖でつないでいた財布が垂れ下がっている。慌てて中身を確認したらお札がなくなっていた。多めに買ったメトロの切符4枚とクレジットカードは残っていた。鎖でつないでなかったら、財布ごとなくなっていただろう。
    周りを子供5人ぐらいに取り囲まれていた。そういえば子供のスリもいると聞いていた。
    思わず「お前たち取ったろう」と言ったが「なんのこと?」というような顔をされた。日本語は通じないようだ。後の祭り。電車が止まり子供たちは降りて行った。

    ■教訓・・・英語で話しかけられても聞こえないふりをすること。

  • 取られた金額は50ユーロ。スリにあったショックは大きかったけれど、幸い?クレジットカードとメトロのチケット4枚、小銭は残った。ワールドカップのチケットもリュックに入れてあり無事だった。ワールドカップを見て帰るということはできるので気落ちしながらサッカー場へ。<br /><br /><br />会場の「パルク・デ・プランス」に到着。<br />サッカー場で応援用のタオルを買い、ホットドックとビールでの観戦が楽しみだったが断念。クレジットカードは「VISA」のみ。「マスターカード」は使えない。小銭でホットドックを買いなんとか腹ごしらえをした。<br /><br />早く着いたのでガラガラ。席はセンターラインの少し右側。<br /><br />

    取られた金額は50ユーロ。スリにあったショックは大きかったけれど、幸い?クレジットカードとメトロのチケット4枚、小銭は残った。ワールドカップのチケットもリュックに入れてあり無事だった。ワールドカップを見て帰るということはできるので気落ちしながらサッカー場へ。


    会場の「パルク・デ・プランス」に到着。
    サッカー場で応援用のタオルを買い、ホットドックとビールでの観戦が楽しみだったが断念。クレジットカードは「VISA」のみ。「マスターカード」は使えない。小銭でホットドックを買いなんとか腹ごしらえをした。

    早く着いたのでガラガラ。席はセンターラインの少し右側。

    パルク デ プランス スタジアム・スポーツ観戦

  • 時々陽が差す。陽が差すところは温かいが、屋根のある所は寒い。寒さ対策に会場でタオル買って首に巻こうと思っていたが、買うお金がない。残念。寒さしのぎに持ってきたTシャツとワイシャツ、ウインドブレーカーを重ね着することに。

    時々陽が差す。陽が差すところは温かいが、屋根のある所は寒い。寒さ対策に会場でタオル買って首に巻こうと思っていたが、買うお金がない。残念。寒さしのぎに持ってきたTシャツとワイシャツ、ウインドブレーカーを重ね着することに。

  • 練習が始まった。日本から応援に来たんだぞ。<br />ガンバレ。なんとか勝ってくれ!!

    練習が始まった。日本から応援に来たんだぞ。
    ガンバレ。なんとか勝ってくれ!!

  • なでしこジャパン第1戦<br />対アルゼンチン戦スコアレスドロー。

    なでしこジャパン第1戦
    対アルゼンチン戦スコアレスドロー。

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集