イエローナイフ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
【5日目:3月6日】Part2<br /><br />イエローナイフのオーロラ観賞・最終日を迎えました<br />2日目の半日観光で街の位置関係が大分、分かったので寒い中でしたが<br />お天気も良いので歩いて廻る事にしました<br />時間の経過で訪れた順番で紹介します<br /><br />【イエローナイフ市内観光】<br />12:50<br />ギフト・民芸品・ジュエリーのお店「ギャラリー オブ ザ ミッドナイトサン」でお土産品購入<br />沢山の民芸品や大きな動物の毛皮・剥製が飾られていました<br />13:02 <br />地ビールバー「NWT Brewing Co」の「WOOD YARD」にてランチタイム<br />ビール工場の経営のお店で造りたてのビールを飲む事が出来てとても感じの様お店です<br />14:40 <br />美味しいビールと料理でとても雰囲気の良い店内でゆっくり過ごしました<br />15:15<br />少し上りの坂道をゆっくり歩いてホテル前のコンビニで買い物をして<br />戻りました<br />良く寒い中を歩きました<br />パイロットモニュメントの頂上は寒くて凍えそうで一番、つらかったですが<br />後は最高の時間でした<br />

2019年3月  ~一生に1度は見てみたいオーロラをカナダ・イエローナイフで見てきました!!~5日目☆市内を見て歩き食す2☆(*'‐'*)♪

26いいね!

2019/03/02 - 2019/03/09

60位(同エリア440件中)

SAKURA

SAKURAさん

この旅行記のスケジュール

2019/03/06

この旅行記スケジュールを元に

【5日目:3月6日】Part2

イエローナイフのオーロラ観賞・最終日を迎えました
2日目の半日観光で街の位置関係が大分、分かったので寒い中でしたが
お天気も良いので歩いて廻る事にしました
時間の経過で訪れた順番で紹介します

【イエローナイフ市内観光】
12:50
ギフト・民芸品・ジュエリーのお店「ギャラリー オブ ザ ミッドナイトサン」でお土産品購入
沢山の民芸品や大きな動物の毛皮・剥製が飾られていました
13:02
地ビールバー「NWT Brewing Co」の「WOOD YARD」にてランチタイム
ビール工場の経営のお店で造りたてのビールを飲む事が出来てとても感じの様お店です
14:40
美味しいビールと料理でとても雰囲気の良い店内でゆっくり過ごしました
15:15
少し上りの坂道をゆっくり歩いてホテル前のコンビニで買い物をして
戻りました
良く寒い中を歩きました
パイロットモニュメントの頂上は寒くて凍えそうで一番、つらかったですが
後は最高の時間でした

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
3.5
グルメ
5.0
ショッピング
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
観光バス 徒歩
航空会社
JAL ウエストジェット航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)
利用旅行会社
ジャルパック

PR

  • グレートスレイブ湖から一路ホテルに向けて<br />フランクリン通り左側を歩いて戻ります

    グレートスレイブ湖から一路ホテルに向けて
    フランクリン通り左側を歩いて戻ります

  • 最初に入ったお店の外観です<br />ギフト・民芸品・ジュエリーのお店「Gallery of the Midnight Sun」です

    最初に入ったお店の外観です
    ギフト・民芸品・ジュエリーのお店「Gallery of the Midnight Sun」です

  • 12:50<br />ギフト・民芸品・ジュエリーのお店「Gallery of the Midnight Sun」で<br />お土産品の購入

    12:50
    ギフト・民芸品・ジュエリーのお店「Gallery of the Midnight Sun」で
    お土産品の購入

  • 「Gallery of the Midnight Sun」の店内には沢山のアート作品も販売していました

    「Gallery of the Midnight Sun」の店内には沢山のアート作品も販売していました

  • 記念の絵ハガキを見ています<br />四枚購入しました

    記念の絵ハガキを見ています
    四枚購入しました

  • 「Gallery of the Midnight Sun」の<br />アート絵画の販売

    「Gallery of the Midnight Sun」の
    アート絵画の販売

  • 書籍コーナー

    書籍コーナー

  • Tシャツ販売コーナー

    Tシャツ販売コーナー

  • アートカードを選んでいます

    アートカードを選んでいます

  • 次は子供用の服を選んでいます

    次は子供用の服を選んでいます

  • 外観からは想像できない店内の広さです

    外観からは想像できない店内の広さです

  • ソックスのコーナー<br />シロクマハンガーです

    ソックスのコーナー
    シロクマハンガーです

  • 衣類コーナー

    衣類コーナー

  • とてもかわいいデザインです

    とてもかわいいデザインです

  • リアリティあるオオカミが店内に居ました<br />生きている様です

    リアリティあるオオカミが店内に居ました
    生きている様です

  • とても白色の可愛い狐

    とても白色の可愛い狐

  • 壁にはトナカイも展示していました

    壁にはトナカイも展示していました

  • そして床にはバイソンの頭の毛皮です<br />ダイナミックな展示販売です

    そして床にはバイソンの頭の毛皮です
    ダイナミックな展示販売です

  • なんとシロクマも販売していました

    なんとシロクマも販売していました

  • 次はオオカミの毛皮<br />全てリアリティがありすぎて<br />部屋には置けないですね

    次はオオカミの毛皮
    全てリアリティがありすぎて
    部屋には置けないですね

  • 「Gallery of the Midnight Sun」のお店外観<br />入り口左手に石積みのイヌクシュクが置かれています

    「Gallery of the Midnight Sun」のお店外観
    入り口左手に石積みのイヌクシュクが置かれています

  • 「Gallery of the Midnight Sun」の入り口付近のイヌクシュクとお店看板

    イチオシ

    「Gallery of the Midnight Sun」の入り口付近のイヌクシュクとお店看板

  • 「Gallery of the Midnight Sun」の正面からの様子

    「Gallery of the Midnight Sun」の正面からの様子

  • 「Gallery of the Midnight Sun」正面写真<br />右手に入り口があります

    「Gallery of the Midnight Sun」正面写真
    右手に入り口があります

  • イヌクシュクと記念撮影

    イヌクシュクと記念撮影

  • 「Gallery of the Midnight Sun」の入り口付近

    「Gallery of the Midnight Sun」の入り口付近

  • 「Gallery of the Midnight Sun」<br />入り口付近で購入記念撮影

    「Gallery of the Midnight Sun」
    入り口付近で購入記念撮影

  • 「Gallery of the Midnight Sun」の店名ボード

    「Gallery of the Midnight Sun」の店名ボード

  • クマの案内板

    クマの案内板

  • 地ビールバー「NWT Brewing Co」の「WOOD YARD」に入ってすぐのボード

    地ビールバー「NWT Brewing Co」の「WOOD YARD」に入ってすぐのボード

  • 地ビールバー「NWT Brewing Co」の「WOOD YARD」<br />店内席に座ってからの風景

    地ビールバー「NWT Brewing Co」の「WOOD YARD」
    店内席に座ってからの風景

  • 地ビールバー「NWT Brewing Co」のランチメニュー

    地ビールバー「NWT Brewing Co」のランチメニュー

  • 地ビールバー「NWT Brewing Co」<br />今週の特別メニュー

    地ビールバー「NWT Brewing Co」
    今週の特別メニュー

  • 地ビールバー「NWT Brewing Co」の「WOOD YARD」の<br />造りたてビールの飲み比べメニュー

    地ビールバー「NWT Brewing Co」の「WOOD YARD」の
    造りたてビールの飲み比べメニュー

  • 店内の入って右手奥の席

    店内の入って右手奥の席

  • 地ビールバー「NWT Brewing Co」の入ってすぐの店内様子

    地ビールバー「NWT Brewing Co」の入ってすぐの店内様子

  • 地ビールバー「NWT Brewing Co」<br />右手一番奥のテーブル席

    地ビールバー「NWT Brewing Co」
    右手一番奥のテーブル席

  • ランチタイムで店内はとても賑わっています

    ランチタイムで店内はとても賑わっています

  • 右手奥に厨房があります

    右手奥に厨房があります

  • Premium Beer Flightの四種セットとにゃー

    Premium Beer Flightの四種セットとにゃー

  • 早く飲みたいですね

    イチオシ

    早く飲みたいですね

  • ビール工場の出来立てビール<br />まずは飲み比べをしてみます

    ビール工場の出来立てビール
    まずは飲み比べをしてみます

  • Premium Beer Flight<br />四つで14.5$(約1,200円)

    Premium Beer Flight
    四つで14.5$(約1,200円)

  • WOODYARDのメニュー表紙<br />当店はジャパニーズメニューはありません

    WOODYARDのメニュー表紙
    当店はジャパニーズメニューはありません

  • 下段の「Premium Beer Flight」です<br />四種類のビールの種類が書かれています

    下段の「Premium Beer Flight」です
    四種類のビールの種類が書かれています

  • NWT Brewing Company の<br />The Woodyard Brewhouse &amp; Eatery<br />メニュー表紙

    NWT Brewing Company の
    The Woodyard Brewhouse & Eatery
    メニュー表紙

  • Shake Burger (16$)&amp; Sub House Salad(2.5$)がまずは出てきました

    イチオシ

    Shake Burger (16$)& Sub House Salad(2.5$)がまずは出てきました

  • Shake Burger (16$)&amp; Sub House Salad(2.5$)です<br />とても大きくて一つ食べてお腹一杯になりました

    Shake Burger (16$)& Sub House Salad(2.5$)です
    とても大きくて一つ食べてお腹一杯になりました

  • ポークタコスです<br />これもとても美味しかったです<br />シェアしました

    イチオシ

    ポークタコスです
    これもとても美味しかったです
    シェアしました

  • Pork Tacos は15$でした

    Pork Tacos は15$でした

  • 黒ビールと黒にゃーセット

    黒ビールと黒にゃーセット

  • にゃーも飲みたい・・・

    イチオシ

    にゃーも飲みたい・・・

  • 最初にオーダーした料理が揃いました

    最初にオーダーした料理が揃いました

  • プレミアの四種から一番おいしく思ったRagged Pine ビールを<br />お代わりしました

    プレミアの四種から一番おいしく思ったRagged Pine ビールを
    お代わりしました

  • 調理場方面の店内風景です<br />とても感じの良いお店でした<br />ブルックスビストロに並ばず<br />ここに入って良かったです

    調理場方面の店内風景です
    とても感じの良いお店でした
    ブルックスビストロに並ばず
    ここに入って良かったです

  • とても手際よく調理をするシェフ

    とても手際よく調理をするシェフ

  • 店内入り口方面風景

    店内入り口方面風景

  • 店内に入って左手にビール工場があり<br />シルバー色の大きなタンクが並んでいました

    店内に入って左手にビール工場があり
    シルバー色の大きなタンクが並んでいました

  • 此処で作られたビールがお店に出されるんですね<br />美味しいはずです

    此処で作られたビールがお店に出されるんですね
    美味しいはずです

  • ビール工場側からの店内風景

    ビール工場側からの店内風景

  • 入ってすぐのカウンター席の風景<br />

    入ってすぐのカウンター席の風景

  • 厨房の風景<br />

    厨房の風景

  • 本日、出発してから「WOODYARD」までの歩数9,411と歩いた距離5.9Km<br />パイロットモニュメントは8階の高さだったようです

    本日、出発してから「WOODYARD」までの歩数9,411と歩いた距離5.9Km
    パイロットモニュメントは8階の高さだったようです

  • ビールの単品メニュー

    ビールの単品メニュー

  • お店入り口付近のメッセージボード<br />GROWLER Sと書かれていました<br />テイクアウトのビールでしょうか<br />判りません

    お店入り口付近のメッセージボード
    GROWLER Sと書かれていました
    テイクアウトのビールでしょうか
    判りません

  • 食品冷蔵ケースにボトルが並んでいます

    食品冷蔵ケースにボトルが並んでいます

  • 掲示板には沢山の開催案内が貼られています

    掲示板には沢山の開催案内が貼られています

  • 14:40<br />食事を終えて<br />「NWT Brewing Co」の「WOOD YARD」の入り口<br />食事代は合計60.64$+TIP 10.92$ 合計 71.56$(6,000円程)<br />TIPは18%でした バンクーバーも同じですが お支払いをする際に<br />TIPは三種類ほどのランクがあり支払い側が決定権を持っています<br />因みに10%からスタートでした<br />店員心がとても親切で感じが良かったので18%にしました

    14:40
    食事を終えて
    「NWT Brewing Co」の「WOOD YARD」の入り口
    食事代は合計60.64$+TIP 10.92$ 合計 71.56$(6,000円程)
    TIPは18%でした バンクーバーも同じですが お支払いをする際に
    TIPは三種類ほどのランクがあり支払い側が決定権を持っています
    因みに10%からスタートでした
    店員心がとても親切で感じが良かったので18%にしました

  • 「NWT Brewing Co」の「WOOD YARD」の建物

    「NWT Brewing Co」の「WOOD YARD」の建物

  • 「NWT Brewing Co」の「WOOD YARD」<br />左がビール工場、右手にレストラン

    イチオシ

    「NWT Brewing Co」の「WOOD YARD」
    左がビール工場、右手にレストラン

  • ホテルの「デイズ・イン・アンド・スイーツ・イエローナイフ」に向けて戻ります

    ホテルの「デイズ・イン・アンド・スイーツ・イエローナイフ」に向けて戻ります

  • 道路わきの雪を掴むと握ることは出来ません<br />さらさらと手のひらから零れ落ちて行きます

    道路わきの雪を掴むと握ることは出来ません
    さらさらと手のひらから零れ落ちて行きます

  • 歩道は雪が凍結していてアイスバーンですが<br />あまり歩いていても滑るようなことは<br />ありませんでした

    歩道は雪が凍結していてアイスバーンですが
    あまり歩いていても滑るようなことは
    ありませんでした

  • コンビニに寄って買い物をしてホテルに戻りました

    コンビニに寄って買い物をしてホテルに戻りました

  • ホテル側から振り返りました

    ホテル側から振り返りました

  • すみきった青空の中寒かったですが<br />かなり歩きました

    すみきった青空の中寒かったですが
    かなり歩きました

  • ホテルの部屋に戻ってきました<br />ドアノブに清掃不要をかけて出ました<br />後でフロントに電話をして<br />タオル・マット・コーヒーを補充してもらいました

    ホテルの部屋に戻ってきました
    ドアノブに清掃不要をかけて出ました
    後でフロントに電話をして
    タオル・マット・コーヒーを補充してもらいました

  • ルームナンバーです<br />バレンタインでありバースデーでした

    ルームナンバーです
    バレンタインでありバースデーでした

26いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

カナダで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カナダ最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カナダの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集