ハノイ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
私が初めて、ハノイ旧市街に足を踏み入れたのは、1996年です。<br /><br />その頃は、夜は真っ暗で、歩くのも怖かったです。<br />今は随分と様変わりしました。<br /><br />毎日、毎晩、外国人観光客であふれかえっています。<br /><br /><br />1996年には、ハノイビールもサイゴンビールも見た記憶がありません。<br />缶の333ビールだけでした。<br /><br />缶ビールが冷えていることは無く、<br />ビールを頼むと氷の入ったビールグラスが出てきました。。。<br />氷は危ないと言われていた時代、でも冷たくないビールなんて。。。<br />もちろん氷のグラスにビールを注いで飲みましたよ(+_+)///<br /><br />幸い一度もおなかを壊しませんでした。<br />(+_+)フフフ<br /><br /><br />その頃のレートはびっくりするほどわかりやすくて、<br />1USD = 100JPY = 10000VND<br />でした。<br /><br />当時のベトナムの最高額紙幣は、20000ドンでした。。。<br /><br />そして、333ビールは、1缶、10000ドンでした。<br />つまり、当時のベトナム最高額紙幣の半分の値段。<br />日本にたとえれば、5000円札を出して、ビールを飲むような感覚でした。<br /><br />333缶ビールは、ベトナム庶民には手も出せない超ド級高級品だったのです(+_+)///<br /><br />ーーーーーーーーーー<br /><br />ちなみに、ベトナム語で3は、バーです。<br />333は、<br />バーバーバーか、<br />3が三つの意味で、バーバーで通じます。。。<br /><br />今はサイゴンビールやハノイビールに比べると、ちょっとマイナーです。。。<br /><br />ーーーーーーーーーー<br /><br />さて、ビアホイです。<br /><br />サイゴンで一度ビアホイを飲んだだけで、ハノイではお目にかかりませんでした。<br /><br />というか、外国人には、どこにビアホイがあるかなんて知らないし、<br />知っていて見つけたとしても、ベトナム人がたむろするお店に入るのにかなり勇気がいったと思います。<br /><br /><br />そんなハノイ旧市街の、今ホットなビアホイストリートについてご紹介したいと思います。<br />

ハノイ旧市街で、ビアホイを飲むなら。。。ビアホイ談義(+_+)/ふふふ 1

43いいね!

2019/02/13 - 2019/02/14

359位(同エリア4026件中)

pal

palさん

私が初めて、ハノイ旧市街に足を踏み入れたのは、1996年です。

その頃は、夜は真っ暗で、歩くのも怖かったです。
今は随分と様変わりしました。

毎日、毎晩、外国人観光客であふれかえっています。


1996年には、ハノイビールもサイゴンビールも見た記憶がありません。
缶の333ビールだけでした。

缶ビールが冷えていることは無く、
ビールを頼むと氷の入ったビールグラスが出てきました。。。
氷は危ないと言われていた時代、でも冷たくないビールなんて。。。
もちろん氷のグラスにビールを注いで飲みましたよ(+_+)///

幸い一度もおなかを壊しませんでした。
(+_+)フフフ


その頃のレートはびっくりするほどわかりやすくて、
1USD = 100JPY = 10000VND
でした。

当時のベトナムの最高額紙幣は、20000ドンでした。。。

そして、333ビールは、1缶、10000ドンでした。
つまり、当時のベトナム最高額紙幣の半分の値段。
日本にたとえれば、5000円札を出して、ビールを飲むような感覚でした。

333缶ビールは、ベトナム庶民には手も出せない超ド級高級品だったのです(+_+)///

ーーーーーーーーーー

ちなみに、ベトナム語で3は、バーです。
333は、
バーバーバーか、
3が三つの意味で、バーバーで通じます。。。

今はサイゴンビールやハノイビールに比べると、ちょっとマイナーです。。。

ーーーーーーーーーー

さて、ビアホイです。

サイゴンで一度ビアホイを飲んだだけで、ハノイではお目にかかりませんでした。

というか、外国人には、どこにビアホイがあるかなんて知らないし、
知っていて見つけたとしても、ベトナム人がたむろするお店に入るのにかなり勇気がいったと思います。


そんなハノイ旧市街の、今ホットなビアホイストリートについてご紹介したいと思います。

交通手段
徒歩

PR

  • まず、ビアホイとは、何か?<br /><br />Bia H?i です。<br /><br />ベトナム語で、ビールは bia ビアですが、<br />そのビールより安い、ベトナム生ビールです。<br /><br />きっと世界一安い(+_+)///あっぱれ<br /><br /><br />サイゴンビールやハノイビールを製造している、大手の会社も製造しています。<br /><br />ビールとビアホイの違いは判りません。<br />日本のビールと、ビールと呼べないビールと同じかもしれません。。。<br /><br />兎に角、安いのです(+_+)///<br /><br /><br />ハノイだと、<br />5000ドンから10000ドンぐらいです。<br /><br />つまり、たった、25円から50円です。<br /><br />店構えのあるお店か屋台、都会/田舎、グラスの大きさで値段が変わります。<br /><br /><br />

    まず、ビアホイとは、何か?

    Bia H?i です。

    ベトナム語で、ビールは bia ビアですが、
    そのビールより安い、ベトナム生ビールです。

    きっと世界一安い(+_+)///あっぱれ


    サイゴンビールやハノイビールを製造している、大手の会社も製造しています。

    ビールとビアホイの違いは判りません。
    日本のビールと、ビールと呼べないビールと同じかもしれません。。。

    兎に角、安いのです(+_+)///


    ハノイだと、
    5000ドンから10000ドンぐらいです。

    つまり、たった、25円から50円です。

    店構えのあるお店か屋台、都会/田舎、グラスの大きさで値段が変わります。


  • 私が初めてビアホイを飲んだのは、1996年のサイゴンです。<br /><br />初めてのベトナムでした。<br /><br />今と比べると想像もできないですが、<br />夜の街の明かりはとっても暗くて、<br />恐る恐る夕食に出かけました。<br />興味津々、でもドキドキで怖かったです(T_T)/<br /><br />屋台で多分、チャーゾー、挙げ春巻きを頼んだのですが、<br />頼んでいないのに、1リットルほどのペットボトルで、お茶の色をしたものが出てきたのです。<br /><br />飲んでみると、お茶ではなくて、なんじゃこりゃでした。<br />冷えてもいないし、発砲していないし。。。<br />ん~(-_-)。。。<br /><br />それがビアホイとの出会いでした。<br /><br /><br />現在はどこでも、ちゃんと冷えていて、炭酸いっぱいです。<br />ビールです(+_+)///<br />

    私が初めてビアホイを飲んだのは、1996年のサイゴンです。

    初めてのベトナムでした。

    今と比べると想像もできないですが、
    夜の街の明かりはとっても暗くて、
    恐る恐る夕食に出かけました。
    興味津々、でもドキドキで怖かったです(T_T)/

    屋台で多分、チャーゾー、挙げ春巻きを頼んだのですが、
    頼んでいないのに、1リットルほどのペットボトルで、お茶の色をしたものが出てきたのです。

    飲んでみると、お茶ではなくて、なんじゃこりゃでした。
    冷えてもいないし、発砲していないし。。。
    ん~(-_-)。。。

    それがビアホイとの出会いでした。


    現在はどこでも、ちゃんと冷えていて、炭酸いっぱいです。
    ビールです(+_+)///

  • 現在のタヒエン通りです。<br />昼も夜も人込み、バイク、車が途切れません。<br /><br />でも2002年は、人は多いにせよ、外国人の姿はまばらで、殺風景でした。<br /><br />なぜこの交差点を覚えているかっていうと、この四辻の一角のお店で、タバコを買おうとしたんです。<br /><br />値段を聞かずに、これって指さしました。<br />ちょっと大きめの紙幣を出しました。<br />お釣りが帰ってきませんでした。<br /><br />値段を聞くと、ふざけた超ぼったくり価格で、<br /><br />その時のババ~、いえ失礼、<br />ばあさまと、出したお札を返せ~~~っと、取り合いになりました。<br />ババー、いえ、ばあさまの受け取ったお札を絶対に離さないぞ~って力は、ものすごく強かったです。<br />結局、取り返しました(+_+)/ふふふ。<br /><br /><br />そんな思い出の交差点です。。。<br /><br />2019年、そのばあさまは健在で、たまに出てきます。<br />ばあさまは私の顔なんぞ、もちろん覚えていません。。。<br /><br /><br /><br />ちなみに、<br />ベトナム語で、おばあさんは、Bà バー です。<br />婆です。。。<br /><br /><br />ベトナム語では、女性の人称は、子供からおばあちゃんまでいっぱいあります。<br />複雑怪奇です。<br /><br />でも役所とかで発行される書類では、女性は、老いも若きも、Ba なのです。<br />Ms. みたいに使われています。。。<br /><br />ヘーホー(+_+)/<br /><br /><br />ーーーーーーーーーーーーーーー<br /><br />婆さまのバーは、Bà 下がる声調。<br /><br />3のバーは、Ba です。平の声調。<br /><br />ベトナム北部は6声調です。。。<br />フフフ(+_+)/<br /><br />-----------------------------<br /><br />ba 平の声調 三、火曜日、お父さん、3<br /><br />bà 下がる声調 祖母、おばあさん<br /><br />bá 上がる声調 おば<br /><br />bã ほよよんの声調 ごみ<br /><br />b? 低音の声調 文字化けしていますが、<br />?は, aの下に、. があります。いくつかの、強くなる<br /><br />(-_-)(-_-)(-_-)日本人には、まず、聞き取れません。。。<br />ベトベト語、恐るべし。。。<br /><br />Vietjoの辞書より。。。<br />https://www.viet-jo.com/dictionary/search.php?t=dic&amp;s=ba&amp;x=26&amp;y=13

    現在のタヒエン通りです。
    昼も夜も人込み、バイク、車が途切れません。

    でも2002年は、人は多いにせよ、外国人の姿はまばらで、殺風景でした。

    なぜこの交差点を覚えているかっていうと、この四辻の一角のお店で、タバコを買おうとしたんです。

    値段を聞かずに、これって指さしました。
    ちょっと大きめの紙幣を出しました。
    お釣りが帰ってきませんでした。

    値段を聞くと、ふざけた超ぼったくり価格で、

    その時のババ~、いえ失礼、
    ばあさまと、出したお札を返せ~~~っと、取り合いになりました。
    ババー、いえ、ばあさまの受け取ったお札を絶対に離さないぞ~って力は、ものすごく強かったです。
    結局、取り返しました(+_+)/ふふふ。


    そんな思い出の交差点です。。。

    2019年、そのばあさまは健在で、たまに出てきます。
    ばあさまは私の顔なんぞ、もちろん覚えていません。。。



    ちなみに、
    ベトナム語で、おばあさんは、Bà バー です。
    婆です。。。


    ベトナム語では、女性の人称は、子供からおばあちゃんまでいっぱいあります。
    複雑怪奇です。

    でも役所とかで発行される書類では、女性は、老いも若きも、Ba なのです。
    Ms. みたいに使われています。。。

    ヘーホー(+_+)/


    ーーーーーーーーーーーーーーー

    婆さまのバーは、Bà 下がる声調。

    3のバーは、Ba です。平の声調。

    ベトナム北部は6声調です。。。
    フフフ(+_+)/

    -----------------------------

    ba 平の声調 三、火曜日、お父さん、3

    bà 下がる声調 祖母、おばあさん

    bá 上がる声調 おば

    bã ほよよんの声調 ごみ

    b? 低音の声調 文字化けしていますが、
    ?は, aの下に、. があります。いくつかの、強くなる

    (-_-)(-_-)(-_-)日本人には、まず、聞き取れません。。。
    ベトベト語、恐るべし。。。

    Vietjoの辞書より。。。
    https://www.viet-jo.com/dictionary/search.php?t=dic&s=ba&x=26&y=13

  • たしか、タヒエン通りで初めて飲んだのは、2013年だったと思います。<br /><br />メニュー看板にビアホイがあったのですが、ないとの事でした。<br /><br /><br />今考えると、<br />安いビアホイは、利益率が無くて、ハノイビールの瓶を売る戦略だったのかもしれません。<br /><br />でもまだ当時は、ハノイビール頼んだら、必ず大瓶でした。<br /><br />今では、小瓶だけです。<br /><br />超ぼったくり値段です。<br /><br />それでも外国人には安いのです。。。<br />

    たしか、タヒエン通りで初めて飲んだのは、2013年だったと思います。

    メニュー看板にビアホイがあったのですが、ないとの事でした。


    今考えると、
    安いビアホイは、利益率が無くて、ハノイビールの瓶を売る戦略だったのかもしれません。

    でもまだ当時は、ハノイビール頼んだら、必ず大瓶でした。

    今では、小瓶だけです。

    超ぼったくり値段です。

    それでも外国人には安いのです。。。

  • 安くて庶民のビアホイは、だんだんと外国人が入り込む区域から駆逐されていきました。<br /><br />2018年、タヒエン通りで、唯一生き残っていたビアホイを出すお店から、<br />ビアホイが消えました(T_T)さらば。<br />

    安くて庶民のビアホイは、だんだんと外国人が入り込む区域から駆逐されていきました。

    2018年、タヒエン通りで、唯一生き残っていたビアホイを出すお店から、
    ビアホイが消えました(T_T)さらば。

  • でも、街から完全にビアホイが駆逐されたわけではありません。

    でも、街から完全にビアホイが駆逐されたわけではありません。

  • たとえば、ここ。<br />Dao Duy To 通りのお店です。<br /><br /><br />帽子のおっちゃんは、ビアホイ店のお客さんです。<br /><br />朝から真昼間から、ベトナム人がいっぱいの、青空ビアホイ店です。<br />つまみもいっぱいあります。<br /><br />目の前には、今年はブタ年なので、ぶたさんがいます。。。<br /><br />ベトベト語しか通じませんが、<br />人差し指を立てておばちゃんに見せれば、ビアホイが出てきます。<br />(+_+)huhuhu<br /><br /><br />ここでは、フラフラと入って来て、目の前に座ったオランダの紳士と一緒に飲みました。<br />なんでも、今日ベトナムに着いてふらふらっと散歩しているとのこと。<br />オランダ人は、超巨体でした。。。<br />オランダ人と飲んだのは2度目でした。。。<br />(+_+)/ フフフ<br /><br />オランダ語など話せるはずがないので、会話は英語です。。。<br /><br />昼間から飲んでいい気分のベトベト人は、オランダ人に片言英語でなんでも聞いていました。<br />オランダ人は、ニコニコでとっても気さくで、真摯に答えていました。<br /><br />話すのを聞いていると、なんと、オランダの紳士は、もとMayer だったのだとか(+_+)ホー<br />今年は選挙に出ず、旅に出たのだそうでした。。。<br /><br />私との話は、<br />その話よりも、バイクを手に入れて、サイゴンに行きたいんだという話になりました。<br />でも僕は体が大きいので、でっかいバイクがほしいんだと、<br />相談されました。。。<br /><br />そう、オランダ人って、超がたいがでかいのです(+_+)<br />私の脚など超短くて、ベトナムサイズです(-_-)///<br />オランダ人、でかいです(+_+)<br /><br />ベトナムのスクーターは100ccぐらいで、日本人にはそれなりに大きいのですが、<br />巨人オランダ人の彼には、とっても小さいのです。。。<br /><br />バイクを買うことのできる店は、あっちにあると教えてあげました。<br />そして、大型バイクの入手は、ベトナムでは困難だと教えてあげました。<br />また、大型免許など庶民にも取れないし、外国人には無理でしょうなんて、話してました。。。<br /><br /><br />まあ、真昼間からオランダ人と乾杯しました。。。<br /><br /><br />飲んべーの話は長いので、<br /><br />続編が続々と続きます(+_+)フフフ<br /><br /><br />ハノイ旧市街 ベトベト警察との攻防 https://4travel.jp/travelogue/11475628<br />ハノイ旧市街 ビアホイ談義 1 https://4travel.jp/travelogue/11477857<br />ハノイ旧市街 ビアホイ談義 2 https://4travel.jp/travelogue/11482564<br />ハノイ旧市街 ビアホイ談義 3 https://4travel.jp/travelogue/11482794<br />ハノイ旧市街 ビアホイ談義 4 https://4travel.jp/travelogue/11483112<br /><br /><br /><br /><br /><br />

    たとえば、ここ。
    Dao Duy To 通りのお店です。


    帽子のおっちゃんは、ビアホイ店のお客さんです。

    朝から真昼間から、ベトナム人がいっぱいの、青空ビアホイ店です。
    つまみもいっぱいあります。

    目の前には、今年はブタ年なので、ぶたさんがいます。。。

    ベトベト語しか通じませんが、
    人差し指を立てておばちゃんに見せれば、ビアホイが出てきます。
    (+_+)huhuhu


    ここでは、フラフラと入って来て、目の前に座ったオランダの紳士と一緒に飲みました。
    なんでも、今日ベトナムに着いてふらふらっと散歩しているとのこと。
    オランダ人は、超巨体でした。。。
    オランダ人と飲んだのは2度目でした。。。
    (+_+)/ フフフ

    オランダ語など話せるはずがないので、会話は英語です。。。

    昼間から飲んでいい気分のベトベト人は、オランダ人に片言英語でなんでも聞いていました。
    オランダ人は、ニコニコでとっても気さくで、真摯に答えていました。

    話すのを聞いていると、なんと、オランダの紳士は、もとMayer だったのだとか(+_+)ホー
    今年は選挙に出ず、旅に出たのだそうでした。。。

    私との話は、
    その話よりも、バイクを手に入れて、サイゴンに行きたいんだという話になりました。
    でも僕は体が大きいので、でっかいバイクがほしいんだと、
    相談されました。。。

    そう、オランダ人って、超がたいがでかいのです(+_+)
    私の脚など超短くて、ベトナムサイズです(-_-)///
    オランダ人、でかいです(+_+)

    ベトナムのスクーターは100ccぐらいで、日本人にはそれなりに大きいのですが、
    巨人オランダ人の彼には、とっても小さいのです。。。

    バイクを買うことのできる店は、あっちにあると教えてあげました。
    そして、大型バイクの入手は、ベトナムでは困難だと教えてあげました。
    また、大型免許など庶民にも取れないし、外国人には無理でしょうなんて、話してました。。。


    まあ、真昼間からオランダ人と乾杯しました。。。


    飲んべーの話は長いので、

    続編が続々と続きます(+_+)フフフ


    ハノイ旧市街 ベトベト警察との攻防 https://4travel.jp/travelogue/11475628
    ハノイ旧市街 ビアホイ談義 1 https://4travel.jp/travelogue/11477857
    ハノイ旧市街 ビアホイ談義 2 https://4travel.jp/travelogue/11482564
    ハノイ旧市街 ビアホイ談義 3 https://4travel.jp/travelogue/11482794
    ハノイ旧市街 ビアホイ談義 4 https://4travel.jp/travelogue/11483112





この旅行記のタグ

43いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ベトナムで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ベトナム最安 340円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ベトナムの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集