奥入瀬・十和田湖旅行記(ブログ) 一覧に戻る
第2日:あつみ温泉 6:07 -(いなほ2号)- 7:31 新潟 7:51 -(MAXとき308号)- 9:38 大宮 9:48 - 11:14 仙台 11:41 -(はやぶさ51号)- 12:55 八戸 13:20 -(JRバス)- 15:00 石ケ戸 …(奥入瀬渓流)… 銚子大滝 16:56 - 17:40 蔦温泉<br /><br />第3日:蔦温泉 9:31 - 9:58 酸ヶ湯温泉 11:58 - 13:19 青森…(東北六魂祭)… 新青森 16:25 - 17:30 盛岡 17:55 - 20:46 大宮<br /><br /><br />----------- 前半から -----------<br />初日の「あつみ温泉」の宿での夕食後、翌日の行程を調べていたら、とんでもないことが判明。<br /><br />秋田方面の特急が10時近くまでなく、各駅停車をいくつも乗り継いだ上、朝7時前に出ないと、その日のうちに蔦温泉までたどり着けない事が判明。<br />かつて乗った事のある秋田県側から十和田湖へ入りするバスも今は運行していないようだ。<br /><br />どうなるこの旅???<br />-------------------------------------<br /><br />いささか途方に暮れていると、ふと別の案を思いつく。<br /><br /><br />ひょっとして、<br />大宮まで戻って、東北新幹線で北上した方が早いのでは???<br /><br /><br />通常なら、こんなお金のかかる行程はとれないが、なんせ今回はJR東日本全線が乗り放題「大人の休日倶楽部パス」の旅。<br /><br />乗り継ぎアプリで検索をかけてみたら、まさにその通りだった。<br />しかも、<br />蔦温泉に行く前に奥入瀬渓流を散策できる時間もある!!!<br /><br /><br />「大人の休日倶楽部パス」恐るべし...<br />

「大人の休日倶楽部パス」で温海温泉・奥入瀬渓流・蔦温泉・酸ヶ湯温泉(後半)

5いいね!

2016/06/24 - 2016/06/26

711位(同エリア994件中)

旅行記グループ 大人の休日俱楽部パスの旅

0

31

ohsui

ohsuiさん

第2日:あつみ温泉 6:07 -(いなほ2号)- 7:31 新潟 7:51 -(MAXとき308号)- 9:38 大宮 9:48 - 11:14 仙台 11:41 -(はやぶさ51号)- 12:55 八戸 13:20 -(JRバス)- 15:00 石ケ戸 …(奥入瀬渓流)… 銚子大滝 16:56 - 17:40 蔦温泉

第3日:蔦温泉 9:31 - 9:58 酸ヶ湯温泉 11:58 - 13:19 青森…(東北六魂祭)… 新青森 16:25 - 17:30 盛岡 17:55 - 20:46 大宮


----------- 前半から -----------
初日の「あつみ温泉」の宿での夕食後、翌日の行程を調べていたら、とんでもないことが判明。

秋田方面の特急が10時近くまでなく、各駅停車をいくつも乗り継いだ上、朝7時前に出ないと、その日のうちに蔦温泉までたどり着けない事が判明。
かつて乗った事のある秋田県側から十和田湖へ入りするバスも今は運行していないようだ。

どうなるこの旅???
-------------------------------------

いささか途方に暮れていると、ふと別の案を思いつく。


ひょっとして、
大宮まで戻って、東北新幹線で北上した方が早いのでは???


通常なら、こんなお金のかかる行程はとれないが、なんせ今回はJR東日本全線が乗り放題「大人の休日倶楽部パス」の旅。

乗り継ぎアプリで検索をかけてみたら、まさにその通りだった。
しかも、
蔦温泉に行く前に奥入瀬渓流を散策できる時間もある!!!


「大人の休日倶楽部パス」恐るべし...

旅行の満足度
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス 新幹線 JR特急 JRローカル 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 【第2日】<br />5時の開場に合わせて、3階の男女別大浴場へ。プールのように大きな湯船の他、半露天と白濁したシルクバスがある。15分程度しかいなかったが、やはり汗が止まらない。<br /><br />フロントでタクシーを呼んでもらい、あつみ温泉駅まで。

    【第2日】
    5時の開場に合わせて、3階の男女別大浴場へ。プールのように大きな湯船の他、半露天と白濁したシルクバスがある。15分程度しかいなかったが、やはり汗が止まらない。

    フロントでタクシーを呼んでもらい、あつみ温泉駅まで。

  • いなほ2号で、新潟まで戻って、すかさずみどりの窓口へ行くが、予定していた、はやぶさ51号は大宮からの空席が無く、それでは、と仙台から先の指定券のみとし、仙台まではやまびこの自由席で行く事にした。<br /><br />午後1時前に八戸駅に到着。<br />観光案内所で、奥入瀬渓流の散策マップをもらってバスに乗車。乗車は10名強だが、半分近くが、十和田市現代美術館で降りていく。

    いなほ2号で、新潟まで戻って、すかさずみどりの窓口へ行くが、予定していた、はやぶさ51号は大宮からの空席が無く、それでは、と仙台から先の指定券のみとし、仙台まではやまびこの自由席で行く事にした。

    午後1時前に八戸駅に到着。
    観光案内所で、奥入瀬渓流の散策マップをもらってバスに乗車。乗車は10名強だが、半分近くが、十和田市現代美術館で降りていく。

    八戸駅

  • 石ケ谷で下車して、奥入瀬渓流の遊歩道を遡っていく。

    石ケ谷で下車して、奥入瀬渓流の遊歩道を遡っていく。

  • 雨が降った後のようで、コースのかなりの部分が泥濘んでいて歩きにくく、渓流の水も濁っているが、水量は多く滝の迫力は上々。

    雨が降った後のようで、コースのかなりの部分が泥濘んでいて歩きにくく、渓流の水も濁っているが、水量は多く滝の迫力は上々。

  • 雲井の滝

    雲井の滝

    雲井の滝 自然・景勝地

  • 一度歩いた事はあるが、予想していたよりハードな行程で、銚子大滝のバス停にたどり着いたのは、バス出発の10分前。

    一度歩いた事はあるが、予想していたよりハードな行程で、銚子大滝のバス停にたどり着いたのは、バス出発の10分前。

    銚子大滝 自然・景勝地

  • そのまま、バスに乗り、終点の蔦温泉へ。

    そのまま、バスに乗り、終点の蔦温泉へ。

  • 創業は明治42年(1909年)という。<br />最期はこの地に本籍を移した大町桂月資料館も館内にある。

    創業は明治42年(1909年)という。
    最期はこの地に本籍を移した大町桂月資料館も館内にある。

    蔦温泉旅館 宿・ホテル

    2名1室合計 37,400円~

    山奥の秘湯「蔦温泉旅館」 by ohsuiさん
  • 木造2階建の本館の部屋に泊まる。

    木造2階建の本館の部屋に泊まる。

  • 廊下を挟んで両側に襖が並んだいるのに驚いたが、施錠はできる。

    廊下を挟んで両側に襖が並んだいるのに驚いたが、施錠はできる。

  • 6畳の小ぶりな部屋だが...

    6畳の小ぶりな部屋だが...

  • 昭和レトロ感満載で、嬉しくなる。<br /><br />まずは、まずは男女入れ替えの「久安の湯」へ。湯船も床も全て木造で落ち着く。

    昭和レトロ感満載で、嬉しくなる。

    まずは、まずは男女入れ替えの「久安の湯」へ。湯船も床も全て木造で落ち着く。

  • 18時半から西館のレストランで夕食。<br />懐石料理だが...

    18時半から西館のレストランで夕食。
    懐石料理だが...

  • ドライアイスのお造りや...

    ドライアイスのお造りや...

  • 木に串刺しされた岩魚姿焼きなど、演出にも凝っていて楽しい。

    木に串刺しされた岩魚姿焼きなど、演出にも凝っていて楽しい。

  • ここも、ご飯と汁物がとても美味だった。

    ここも、ご飯と汁物がとても美味だった。

  • 部屋に戻って、うたた寝したあと、男女別の「泉響の湯」へ。ここも湯船も床も木造で、天井が高く開放感がある。

    部屋に戻って、うたた寝したあと、男女別の「泉響の湯」へ。ここも湯船も床も木造で、天井が高く開放感がある。

  • 【第3日】<br />4時半頃起床。館内に居ると電波が入らないので、メールチェックも兼ねて屋外へ。

    【第3日】
    4時半頃起床。館内に居ると電波が入らないので、メールチェックも兼ねて屋外へ。

  • 7時より、レストランでバイキング朝食。<br />洋食系の品数が少ないのが残念だが、和食、洋食を取り混ぜて、かなりの量を食す。

    7時より、レストランでバイキング朝食。
    洋食系の品数が少ないのが残念だが、和食、洋食を取り混ぜて、かなりの量を食す。

  • 食後は、沼めぐりコースを散策。思ったより長く、かつアップダウンもある道で、戻ってくるまで、約1時間かかった。

    食後は、沼めぐりコースを散策。思ったより長く、かつアップダウンもある道で、戻ってくるまで、約1時間かかった。

  • 蔦温泉を9時半に出発。

    蔦温泉を9時半に出発。

  • 青森まで戻る途中に、酸ヶ湯温泉に立ち寄る事にした。<br />

    青森まで戻る途中に、酸ヶ湯温泉に立ち寄る事にした。

    酸ヶ湯温泉旅館 宿・ホテル

    2名1室合計 20,900円~

  • 千人風呂の日帰り入浴で600円。<br />蔦温泉でタバコが買えず、まずは売店で購入後、館内の喫煙室で一服。<br />

    千人風呂の日帰り入浴で600円。
    蔦温泉でタバコが買えず、まずは売店で購入後、館内の喫煙室で一服。

    酸ヶ湯温泉旅館 宿・ホテル

    2名1室合計 20,900円~

  • 混浴の千人風呂は、まだ時間が早いせいもあって、思った以上に空いていた。<br /><br />もともと湯船は、男性エリアと女性エリアにわけられていたが、マナーの悪さから、さらに女性専用エリアは、衝立で仕切られている。<br />「冷の湯」で掛け湯をしたあと、<br />「四分六分」(こちらの方が水温は高い)<br />「熱湯」(水温は低いが、こちらの方が保温効果は高いそう)<br />「湯滝」と、順に入っていると、段々と入浴客が増えてきた。湯浴み着をきた女性2名が、「熱湯」の方に入っていたが、メガネをしていないので、よく見えず。<br />顔にかかった湯が少し口に入ると、温泉の名前通り、酸味の強いお湯だった。

    混浴の千人風呂は、まだ時間が早いせいもあって、思った以上に空いていた。

    もともと湯船は、男性エリアと女性エリアにわけられていたが、マナーの悪さから、さらに女性専用エリアは、衝立で仕切られている。
    「冷の湯」で掛け湯をしたあと、
    「四分六分」(こちらの方が水温は高い)
    「熱湯」(水温は低いが、こちらの方が保温効果は高いそう)
    「湯滝」と、順に入っていると、段々と入浴客が増えてきた。湯浴み着をきた女性2名が、「熱湯」の方に入っていたが、メガネをしていないので、よく見えず。
    顔にかかった湯が少し口に入ると、温泉の名前通り、酸味の強いお湯だった。

  • 結局、11時頃に脱衣所へ。ロビーのチェアでしばし時間を潰す。<br />

    結局、11時頃に脱衣所へ。ロビーのチェアでしばし時間を潰す。

  • 青森行きのバスに乗車、ほとんど乗客はいない。

    青森行きのバスに乗車、ほとんど乗客はいない。

  • 青森駅へは、5分程度早着。<br />駅前は、東北六魂祭開催で賑わっている。

    青森駅へは、5分程度早着。
    駅前は、東北六魂祭開催で賑わっている。

  • 食べログで見つけた「丸青食堂」。オープンカウンターとテーブルのみ。<br />3色ホタテ丼を注文する。ぷりぷりしたホタテがとても美味い。

    食べログで見つけた「丸青食堂」。オープンカウンターとテーブルのみ。
    3色ホタテ丼を注文する。ぷりぷりしたホタテがとても美味い。

    丸青食堂 グルメ・レストラン

  • 食後、人の流れに乗って、東北六魂祭の開場方面へ歩いていく。<br />

    食後、人の流れに乗って、東北六魂祭の開場方面へ歩いていく。

  • しばらくすると、パレードが始まり、各地から集まった参加者と山車が進み始める。見ていて目頭が熱くなった。

    しばらくすると、パレードが始まり、各地から集まった参加者と山車が進み始める。見ていて目頭が熱くなった。

  • 青森駅に戻ると、入場規制を行っており、埒があかないので、臨時バス停方面から、新青森駅方面に向かって歩き始める。バス停にして3つ目あたりまで歩いたところで、バスを捕まえて乗車。<br /><br />新青森からの新幹線は全て満席だった。<br />とりあえず、盛岡まで行き一旦下車。盛岡からも指定席の空きがなく、やまびこの自由席で帰京。

    青森駅に戻ると、入場規制を行っており、埒があかないので、臨時バス停方面から、新青森駅方面に向かって歩き始める。バス停にして3つ目あたりまで歩いたところで、バスを捕まえて乗車。

    新青森からの新幹線は全て満席だった。
    とりあえず、盛岡まで行き一旦下車。盛岡からも指定席の空きがなく、やまびこの自由席で帰京。

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

大人の休日俱楽部パスの旅

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

奥入瀬・十和田湖の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集