その他の都市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
タッシリナジェール・トレッキングの4日目。<br /><br />写真は現地ガイド(左)と岩絵監視員

秘境パックで行くアルジェリア 6 タッシリナジェール その3

38いいね!

2008/11/22 - 2008/12/07

22位(同エリア100件中)

16

78

ほいみ

ほいみさん

タッシリナジェール・トレッキングの4日目。

写真は現地ガイド(左)と岩絵監視員

旅行の満足度
5.0
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  • 12月3日<br />連泊したセファールを出発する。<br /><br />今日も歩くぞ~・・・!

    12月3日
    連泊したセファールを出発する。

    今日も歩くぞ~・・・!

  • タッシリナジェール・・・結局、岩絵だらけなんだよね。<br />古代人の広大なキャンバス。<br /><br />ちょっと怪しいな・・・ってところには、何かしらの痕跡がある。

    タッシリナジェール・・・結局、岩絵だらけなんだよね。
    古代人の広大なキャンバス。

    ちょっと怪しいな・・・ってところには、何かしらの痕跡がある。

  • タッシリナジェールの迷宮を行く。

    タッシリナジェールの迷宮を行く。

  • 砂と風に侵食された、摩訶不思議な地形が続く。

    砂と風に侵食された、摩訶不思議な地形が続く。

  • 簡単に行ける場所にあったら、これだひとつでお土産物屋さんが出るね。

    簡単に行ける場所にあったら、これだひとつでお土産物屋さんが出るね。

  • あとひと押しで倒れそう。<br />あの下でキャンプしたらスリルあるぞ~!

    あとひと押しで倒れそう。
    あの下でキャンプしたらスリルあるぞ~!

  • 小さな砂丘が連続して歩き難い。

    小さな砂丘が連続して歩き難い。

  • 木の根っこみたい。

    木の根っこみたい。

  • おお、これは力作!

    おお、これは力作!

  • 上の写真があるから、図鑑写真も活きる。

    上の写真があるから、図鑑写真も活きる。

  • 動画もあります。<br />https://youtu.be/oYySlSsc2Uk

    動画もあります。
    https://youtu.be/oYySlSsc2Uk

  • これって、自然の造作かなぁ・・・? って、わざわざこんなところに、ピザ窯を作るヒトもいないと思うけど。

    これって、自然の造作かなぁ・・・? って、わざわざこんなところに、ピザ窯を作るヒトもいないと思うけど。

  • お気に入りの一枚。

    お気に入りの一枚。

  • ねぇねぇ、もしかして地平線の向こうまで歩くの・・・?<br /><br />正解!

    ねぇねぇ、もしかして地平線の向こうまで歩くの・・・?

    正解!

  • この下で寝たら、いい夢を見られそう。

    この下で寝たら、いい夢を見られそう。

  • 凄いね

    凄いね

  • とにかく、歩くで~・・

    とにかく、歩くで~・・

  • ガイドの靴のソールが剥げた。<br /><br />応急処置をして、これから3日間歩く・・・靴屋はないしね。

    ガイドの靴のソールが剥げた。

    応急処置をして、これから3日間歩く・・・靴屋はないしね。

  • 問題作!<br />「泳ぐ人」<br /><br />5000年前、この辺りは水が豊かだったらしい・・・マジか?

    問題作!
    「泳ぐ人」

    5000年前、この辺りは水が豊かだったらしい・・・マジか?

  • ほらほら、また地平線に向かって歩くで~・・・!

    ほらほら、また地平線に向かって歩くで~・・・!

  • 平らな道に飽きたら、こんな岩場はどう?

    平らな道に飽きたら、こんな岩場はどう?

  • どうした~・・どんどん歩かないと暗くなっちゃうで~

    どうした~・・どんどん歩かないと暗くなっちゃうで~

  • まるで「荒野のおじさんおばさん」みたい。<br /><br />もしくは「中年は荒野を目指す」六木寛之。

    まるで「荒野のおじさんおばさん」みたい。

    もしくは「中年は荒野を目指す」六木寛之。

  • それにしても「サハラシスターズ」のふたりは、岩絵を飽きずに観察している。<br /><br />私はすっかり食傷気味で、なんか「他のモノ」はないの・・・みたいな。

    それにしても「サハラシスターズ」のふたりは、岩絵を飽きずに観察している。

    私はすっかり食傷気味で、なんか「他のモノ」はないの・・・みたいな。

  • 単純に、日陰に入っていたいんだろう・・・って気もする。

    単純に、日陰に入っていたいんだろう・・・って気もする。

  • 貴重な岩絵も、タッシリナジェールの台地と同じ様に侵食され消えつつある。

    貴重な岩絵も、タッシリナジェールの台地と同じ様に侵食され消えつつある。

  • ここで、ロバ隊と遭遇・・・って、まぁ事前にそういうことになっていたんだろうけど。<br /><br />で、この後、初めて全員でランチとなった。

    ここで、ロバ隊と遭遇・・・って、まぁ事前にそういうことになっていたんだろうけど。

    で、この後、初めて全員でランチとなった。

  • あ~・・添乗員Kは、また「私に無断で」あんなところに登ってるし。

    あ~・・添乗員Kは、また「私に無断で」あんなところに登ってるし。

  • 当然、私も登ってみる。<br />昼ご飯処が見えた。<br /><br />影が分かるかな?

    当然、私も登ってみる。
    昼ご飯処が見えた。

    影が分かるかな?

  • で、砂漠定食。<br /><br />おお、今日はイワシ(缶詰)が付いたぞ!

    で、砂漠定食。

    おお、今日はイワシ(缶詰)が付いたぞ!

  • マカロニ。

    マカロニ。

  • これがなかなか美味い。<br />まぁ、インスタント調味料が優れているんだろうけど。

    これがなかなか美味い。
    まぁ、インスタント調味料が優れているんだろうけど。

  • 午後はしばらく、ロバ隊と行動を共にした。

    午後はしばらく、ロバ隊と行動を共にした。

  • もう、奇岩も飽きたでしょ!

    もう、奇岩も飽きたでしょ!

  • これだけしかなかったら、けっこう凄いんだけどね。

    これだけしかなかったら、けっこう凄いんだけどね。

  • 岩絵も。

    岩絵も。

  • これは「集う人物」という題名が付いていて、有名な岩絵のひとつだが、数十年前の写真と比べても、損傷が激しい様に思われる。

    これは「集う人物」という題名が付いていて、有名な岩絵のひとつだが、数十年前の写真と比べても、損傷が激しい様に思われる。

  • 有名どころ

    有名どころ

  • 岩絵は赤っぽい顔料で描かれているものが多いが、黒で描かれたものもある。<br /><br />中には、マジックペンなどのいたずら書きもあったりする。

    岩絵は赤っぽい顔料で描かれているものが多いが、黒で描かれたものもある。

    中には、マジックペンなどのいたずら書きもあったりする。

  • 動物系

    動物系

  • 恐竜っぽい?

    恐竜っぽい?

  • 振り向いてるし

    振り向いてるし

  • 妙にリアル・・・でしょ。

    妙にリアル・・・でしょ。

  • 不思議な岩?

    不思議な岩?

  • こういう景色の中を歩いても、何も驚かなくなってる。

    こういう景色の中を歩いても、何も驚かなくなってる。

  • 熱心に歩く。<br />私はこういう写真を撮りたいので、頻繁に高いところに登ったり、グループの前に出て写真を撮ったりするので余計に疲れる。っていうか、そんなことでもしてないと飽きてしまう。

    熱心に歩く。
    私はこういう写真を撮りたいので、頻繁に高いところに登ったり、グループの前に出て写真を撮ったりするので余計に疲れる。っていうか、そんなことでもしてないと飽きてしまう。

  • 歩いていても、ぼ~っとしてくるんだよね。

    歩いていても、ぼ~っとしてくるんだよね。

  • 砂丘の上り下りは、疲れた体には本当に厳しい。

    砂丘の上り下りは、疲れた体には本当に厳しい。

  • しかも、ギ~ラギラギラ太陽が?、なんて冗談にも歌えない。

    しかも、ギ~ラギラギラ太陽が?、なんて冗談にも歌えない。

  • 砂丘によっては、砂が片栗粉の様に細かい。<br />これはカメラの大敵。

    砂丘によっては、砂が片栗粉の様に細かい。
    これはカメラの大敵。

  • トレイルのほとんどは、カチカチの岩か、サラサラの砂。歩き易い中間がないんだよね。

    トレイルのほとんどは、カチカチの岩か、サラサラの砂。歩き易い中間がないんだよね。

  • その砂がツルツルの岩にかかってると怖い・・・すげ~滑るのだ。

    その砂がツルツルの岩にかかってると怖い・・・すげ~滑るのだ。

  • で、恐れていたことが起こってしまった。<br /><br />おば様B、がそんな岩で滑って、すってんころりん。<br />腰と足を強打してしまった。<br /><br />家にいたって危ないお年頃なのに。

    で、恐れていたことが起こってしまった。

    おば様B、がそんな岩で滑って、すってんころりん。
    腰と足を強打してしまった。

    家にいたって危ないお年頃なのに。

  • かなり痛そうだったが、そこはこんな「変態ツアー」に参加するおば様。<br />15分ほど休んで出発。<br />カクカクしながら歩いてた・・・辛かったと思うよ。<br /><br />救急車も接骨院もないし・・・「痛いの痛いの・・飛んでけ~」って慰めてやろうかと思ったが、止めといた。

    かなり痛そうだったが、そこはこんな「変態ツアー」に参加するおば様。
    15分ほど休んで出発。
    カクカクしながら歩いてた・・・辛かったと思うよ。

    救急車も接骨院もないし・・・「痛いの痛いの・・飛んでけ~」って慰めてやろうかと思ったが、止めといた。

  • 私の靴。<br /><br />ちょっと大袈裟かと思ったが、いつも履いている登山靴で行った。コース自体はトレッキングシューズで十分だが、捻挫や怪我をしても歩かなければ帰れないので、靴は重要視した方が良いと思う。

    私の靴。

    ちょっと大袈裟かと思ったが、いつも履いている登山靴で行った。コース自体はトレッキングシューズで十分だが、捻挫や怪我をしても歩かなければ帰れないので、靴は重要視した方が良いと思う。

  • まだまだ先は長い。

    まだまだ先は長い。

  • 再び岩場

    再び岩場

  • モアイ・・・?

    モアイ・・・?

  • 湿気があるのか、ここだけ僅かな緑があった・・・大発見って感じ。

    湿気があるのか、ここだけ僅かな緑があった・・・大発見って感じ。

  • やっと、キャンプに到着。

    やっと、キャンプに到着。

  • リビングは奇岩のオーバーハングの下で快適そう。

    リビングは奇岩のオーバーハングの下で快適そう。

  • ここまでは、ロバ隊はちょっと離れてキャンプしていたが、今晩は一緒らしい…どういう事情があるんだろうね。

    ここまでは、ロバ隊はちょっと離れてキャンプしていたが、今晩は一緒らしい…どういう事情があるんだろうね。

  • すげ~ら・・と自慢されてしまったが、どう褒めたらいいのか分からなかった。

    すげ~ら・・と自慢されてしまったが、どう褒めたらいいのか分からなかった。

  • お疲れ様~

    お疲れ様~

  • 今日は、マカロニデーらしい。

    今日は、マカロニデーらしい。

  • おお、ストーンサークル・・・これは現代人の仕業だね。

    おお、ストーンサークル・・・これは現代人の仕業だね。

  • ところで、この頃の私は旅にカイトを持って行ってた。<br /><br />このカイトは1990年頃、フランスのナンシーの駅で買った。骨というものが無く、タオルの様に畳んで丸めると、軽量の折り畳み傘の半分くらいに収まる。<br /><br />ヒマラヤで2回、モンゴルやリビヤ他でも揚げた。

    ところで、この頃の私は旅にカイトを持って行ってた。

    このカイトは1990年頃、フランスのナンシーの駅で買った。骨というものが無く、タオルの様に畳んで丸めると、軽量の折り畳み傘の半分くらいに収まる。

    ヒマラヤで2回、モンゴルやリビヤ他でも揚げた。

  • 当然、今回も持って来た。

    当然、今回も持って来た。

  • 電線が無いから・・

    電線が無いから・・

  • これが監視員の青年にバカ受けで、暗くなってもずっと夢中になっていた。<br /><br />サハラの空を舞う凧<br />https://youtu.be/LbmYuncNQfA

    これが監視員の青年にバカ受けで、暗くなってもずっと夢中になっていた。

    サハラの空を舞う凧
    https://youtu.be/LbmYuncNQfA

  • あまり熱心なので、青年にプレゼントした。あの後、何回タッシリナジェールの空を飛んだのだろう。<br /><br />私は彼にプレゼントしたお陰で「どこへ行ってもカイトを揚げるぞ・・・」という束縛から解放された。<br />

    あまり熱心なので、青年にプレゼントした。あの後、何回タッシリナジェールの空を飛んだのだろう。

    私は彼にプレゼントしたお陰で「どこへ行ってもカイトを揚げるぞ・・・」という束縛から解放された。

  • そうそう、この日記のために写真を整理していたら、こんな「見覚えのない」写真を発見した・・・って、ただ忘れてただけのことだろうけど。<br /><br />Vin Rouge って赤ワインじゃないの?<br />それもアルジェリア製って書いてあるし。<br /><br />え~・・飲んだ覚えがないぞ。<br />誰か隠れて飲んだな・・・後ろに写ってる添乗員Kが怪しい。<br /><br />やっぱ、みんなで飲んだのかなぁ?<br /><br />アルジェリアってワインを作ってるんだ。<br />と、検索してみたら、けっこう作ってるんだね。<br /><br />アマゾンでも売ってるから、1本買ってみようかなぁ。<br /><br />

    そうそう、この日記のために写真を整理していたら、こんな「見覚えのない」写真を発見した・・・って、ただ忘れてただけのことだろうけど。

    Vin Rouge って赤ワインじゃないの?
    それもアルジェリア製って書いてあるし。

    え~・・飲んだ覚えがないぞ。
    誰か隠れて飲んだな・・・後ろに写ってる添乗員Kが怪しい。

    やっぱ、みんなで飲んだのかなぁ?

    アルジェリアってワインを作ってるんだ。
    と、検索してみたら、けっこう作ってるんだね。

    アマゾンでも売ってるから、1本買ってみようかなぁ。

  • 夕飯が終わった団欒。

    夕飯が終わった団欒。

  • 今日も月が明るい。

    今日も月が明るい。

  • ちょっと離れたところからキャンプを撮ってみた。

    ちょっと離れたところからキャンプを撮ってみた。

  • 天の川。

    天の川。

  • 月が出てなかったら、凄い星空なんだけどね。

    月が出てなかったら、凄い星空なんだけどね。

  • 月が明るかったら、こんな写真も撮れた・・・ってことで、お休みなさい。<br /><br />砂と奇岩と岩絵の世界。<br />もう飽きちゃったと思うけど、あと2回付き合ってくれないと終わらないなぁ。<br />最後はキッチリ盛り上げるんで、もう暫くお付き合いを。

    月が明るかったら、こんな写真も撮れた・・・ってことで、お休みなさい。

    砂と奇岩と岩絵の世界。
    もう飽きちゃったと思うけど、あと2回付き合ってくれないと終わらないなぁ。
    最後はキッチリ盛り上げるんで、もう暫くお付き合いを。

38いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (16)

開く

閉じる

  • くろねこだりゅんさん 2018/03/20 15:32:09
    岩絵
    風化で損傷が激しいのもあるという事は、その昔にはこの辺り周辺には「絵」だらけだったかもしれない?
    現在は無くなってしまった「絵」も見てみたいような…気がします。

    奇岩と砂漠と消えかかった貴重な絵…
    見るためには何日も同じ風景を見なくてはいけないという(笑)
    転んだおばさま、その後も歩き続けたなんて帰ってきて骨が異常をきたしていないと良いのですけど。
    月明かりが無いと凄い「星明り」になるのでしょうか?

    ほいみ

    ほいみさん からの返信 2018/03/20 17:08:12
    Re: 岩絵
    岩絵自体の損傷もですが、これだけ崩れた奇岩が多いってことは、その際に下敷きになった岩絵も多いんでしょうね。不思議なのはこれだけ岩絵がたくさんあるのに、発掘品は何もない・・・っていうか、それらを展示してある博物館には寄りませんでした。アルジェ辺りの博物館にはあるんだろうけど、神社仏閣美術館博物館には興味なし・・・みたいな連中ですから、その手のところには行きませんでした。今思うとちょっと残念です。

    転んだおば様Bさんからは毎年年賀状を頂いてますが、この後もヒマラヤとか行ってるんで大丈夫だったみたいです。

    月が無かったら、天の川が氾濫してたかもしれません。月明かりの写真も好きなんで、どっちでも歓迎です。
  • ワミさん 2018/03/20 14:15:26
    奇岩凄い見飽きるほど見てみたいです。
    地平線まで歩くなんて気が遠くなるわ~
    この辺遊覧飛行でぐる~っと上から観るツアーなら参加しますが岩絵は近くじゃなきゃ見れないかぁ
    ロバさんは働き者だからまさか数減ってないですよね?

    ほいみ

    ほいみさん からの返信 2018/03/20 16:58:54
    RE: 奇岩凄い見飽きるほど見てみたいです。
    いつもコメントをありがとうございます・・・なんて言ってみた。

    地平線までの距離って、理論的には4-5kmなんで、1回の地平線歩きは1時間・・・意外と大したことないでしょ。1日10回は大丈夫!

    そんなに遠くない将来、ヘリコプターで台地に上がって、ランクルで岩絵を見て回る様になるかもしれませんね・・・平和が続けば。

    山羊だったら食べちゃうけど、ロバは食べないみたいです。
  • 猫大好きさん 2018/03/17 20:18:48
    今ならカイトよりドローン?
    重たいからほいみさんが運ぶのに無理があるのでしょうか
    なら、もう一頭 ロバを増やしてもらおう~!

    あの裾をひきずりそうな長い服は
    こうやって写真のモデルになるため?
    奇岩にロングドレス絵になるわ~~

    トレッキングシューズ買ったのに(ナミブ砂漠の為に)
    母の入院で 行けなくなっちゃったので
    未だ活躍していません・・・
    何処かで使ってあげないとトレッキングツアーに参加出来ない
    お年頃になりそうで   トホホ

    ほいみ

    ほいみさん からの返信 2018/03/17 23:15:39
    Re: 今ならカイトよりドローン?
    ドローンは面白そう。でも写真と動画でも忙しいのに、それにドローンが加わると何しに行ってるか分からなくなっちゃいますね。荷物も増えそうだし。

    長いドレスもターバンも、そこの気象条件に合わせて進化したものだろうから、砂漠では西洋服より快適なんでしょう。

    あれ、ナミブ砂漠は中止なんですか? それは残念です。そうなんですよね、あと何か所、健康的に行けることやら。行先は慎重に。
  • gontaraさん 2018/03/17 10:34:05
    中年は荒野を目指す
    表紙の写真、いいですね~
    モデルはほいみさんが配置したのか、たまたま居た時に撮ったのか・・・

    家に居ても危ないお年頃の淑女はやっぱり変態旅に参加する強者、流石です。
    ここでコンビニ開店したら儲かるかな?
    靴に湿布薬etc、品揃えは豊富にしないとね。

    ほいみ

    ほいみさん からの返信 2018/03/17 16:28:39
    RE: 中年は荒野を目指す
    現地ガイドと監視員の青年はとても仲良く、いつも一緒だったから、たまたま声をかけて撮ったのかなぁ・・・忘れてしまった。

    歩けなくなったら秘境に行けない・・・ってことで少しでも若い内に頑張って参加してる方も多いですね。おば様Bは、今でも秘境パックで旅をされている様です。

    コンビニだと品ぞろえが大変なので、シャワー屋さんとかいいんじゃないでしょうか。平らなところもけっこうあるので、ランクルタクシーが一番需要がありそうです。
  • jamokaさん 2018/03/16 22:27:02
    飽きません!!
    この日は何時間?何キロくらい歩かれたのですか~?シャワー出来ないのは何日間?

    サハラシスターズの仲間になりたかったです。転んだシスターもハイカットのトレッキングシューズみたいですが滑ったのですね~!
    お花摘みは何処で…気になります^_^;
    言わずとも当然…ですかね
    泥んこになって、かなりの土埃を吸引してそうですが、全てアミノ酸と思えば👍

    結構な風が吹いてたんですね~カイトがよく舞ってて、、これは楽しそう♪

    これはアルカイダも潜みたくなるはず…
    早く解禁にならないかな~
    でも観光客がどどーっと押し寄せるのも嫌だし…危険な冒険はしたくないし困った、困った(;_;


    jamoka

    jamokaさん からの返信 2018/03/16 22:52:14
    Re: 飽きません!!
    現在、ツアーありました(*゚∀゚)

    ほいみ

    ほいみさん からの返信 2018/03/16 23:02:38
    RE: 飽きません!!
    何時間歩くっていうか、8時から12時までは午前の部って感じで、歩きながら岩絵見学、午後も同じような感じで、歩いて移動しながら岩絵見学ですから、一日中、散歩してる感じかな。昼休みは2時間くらいあったような。

    ツルツルに侵食された岩が時々あって、それに砂が乗ってるとよく滑ります。しかも固いから痛い! この手のメンバーだと、誰もトイレは何処? とかシャワーは・・? なんて質問は出ないんですよ。当然、どちらも6泊7日、ありません。この手のツアーではトイレテントを用意することもありますが、無い方が幸せです。

    そうですね〜・・タッシリナジェールは、数少ない「もう一度行きたい場所」のひとつです。アルジェリアも上半分は大丈夫なので、タッシリナジェールもいずれ解禁になるとは思いますよ。

    ほいみ

    ほいみさん からの返信 2018/03/16 23:03:56
    RE: Re: 飽きません!!
    > 現在、ツアーありました(*゚∀゚)

    そうなんですか?

    現地発かなぁ。

    jamoka

    jamokaさん からの返信 2018/03/16 23:33:50
    Re:間違いでした
    2件ヒットしたのに束の間の糠喜びでした↘過去の募集&中身の無い空っぽのカレンダーでした(T_T)

    ほいみ

    ほいみさん からの返信 2018/03/17 08:16:50
    RE: Re:間違いでした
    > 2件ヒットしたのに束の間の糠喜びでした↘過去の募集&中身の無い空っぽのカレンダーでした(T_T)

    ですよね。
    サハラ砂漠系で絶対安全そうなのは、チュニジアとモロッコかなぁ。エジプトは時々変なことあるしね。
  • らびたんさん 2018/03/16 21:18:52
    荒野のおじさんおばさん
    ほいみさん、こんばんは^^

    もうドラクエですよ。
    荒野を行くって・・・ドラクエ1のにありますからw
    勇者がやたら若いイメージありますが、中年もいます・・・
    って、おばさま方、家にいても危ない年齢?!

    秘境パックって、すぐに病院へいけないとかそういうリスクありますよね。
    添乗員さんも大変ダ・・・最悪ロバに乗るとかでいるんでしょうか?
    という私はすっかりKさんのファンです。
    独身なのかしら??とか気になってw

    そして奇岩と壁画・・・飽きますよね。
    私もいちいち岩に登ってしまうタイプです。

    凧・・・ロマンがありますね。
    想像するだけで涙が出てきます。
    あの乾いた大地をどれだけ舞ったことでしょうね。

    らびたん

    ほいみ

    ほいみさん からの返信 2018/03/16 22:49:25
    RE: 荒野のおじさんおばさん
    あ〜・・ドラクエ、2からしかやってないんだな〜・・しかも7(だったかな)でダンジョンが立体になったら、乗り物酔いしてお終い。お年寄りは家の中でコケて、大腿骨骨折・寝たきりってパターンが多い。おば様Bがコケたときには「終わった〜」って思いましたよ・・・ボコって凄い音がしたしね。私の「ホイミ」はインチキだし。

    秘境パックはお年寄りが多いですから、病人や怪我も珍しくないです。私もそろそろ「年寄りの氷水」の仲間に入りそうなので気を付けなくっちゃ。

    奇岩と岩絵の間に、グルメとかマリンスポーツとか居酒屋を挟んでくれれば新鮮な気分で「ありがたい岩絵」を鑑賞出来るのですが。

    あの凧はいろんなところを飛びました。丈夫な素材で出来ていたので、かなり長持ちするはずです。もしかしたら、まだ飛んでるかも。あのインテリ監視員、「俺は大学出て頭いいんだぜ〜」みたいに、我々やスタッフとは一線を画してたけど、凧に夢中になって化けの皮が剥げてました。

    添乗員Kの秘密は、最後に分かります。
    お子様が二人いますよ。
    あんな風に添乗の仕事が出来れば、きっと楽しいと思います・・・客を選ぶ?

ほいみさんのトラベラーページ

ほいみさんの関連旅行記

ほいみさんの旅行記一覧

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

アルジェリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アルジェリア最安 780円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アルジェリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集