ベネチア 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

2017年のGWはカレンダー通りでいくと5連休!<br />悩みに悩んだ結果、半年前にヴェネツィアの往復でフライトを確保。<br /><br />※TKだし結果的に往路をボローニャinにすればもっとよかったです。<br />サンマリノへの道は、ほかにミラノinなどもメジャーです。<br /><br />イタリアは実は未踏。<br />9連休のときに一気に回ろうかとも検討したことがある国です。<br />しかし観光名所が豊富すぎて、分割することにしました。<br />今回は北東部(?)をスポットで、それもかなり絞り込んでいます。<br />ローマ等はそのうち別途訪れる予定です~。<br /><br />全体的な感想は、「イタリア、大好き\(^o^)/」<br /><br />正直、これまでイタリアにあまり良い印象を持っていませんでした。<br />会ったことがあるイタリア人は自分勝手でルーズで^^;<br /><br />でも電車はほとんど遅れませんし、思ってたよりイタリア人真面目で、<br />何食べてもおいしいし、この時期は雨マークでも大雨にはならないし、<br />英語もよく通じるし、まあ快適な旅になりました。<br /><br />リピーターが多いの、大いにわかります!!<br /><br />ではフィレンツェからヴェネツィアに移動して、<br />ヴェネツィア編へアンディアーモ!(Let&#x27;s go)<br /><br />《行程》<br />①成田22:30ターキッシュ→<br />②イスタンブールでトランジット観光→ヴェネツィアin→ボローニャへ移動<br />③ボローニャ→サンマリノ→フィレンツェ<br />④ヴェネツィアへ移動→ムラーノ島&ブラーノ島観光 ★今回はここ<br />⑤ヴェネツィアout→イスタンブールトランジットで友達と食事→ ★今回はここ<br />⑥19:30成田帰還 ★今回はここ<br /><br />《主な費用》<br />●フライト(ターキッシュ)¥100,000<br /><br />●宿泊<br />ボローニャ<br /> Albergo Pallone 2,700円くらい(Expediaで予約)<br />フィレンツェ<br /> Hostel Archi Rossi 3,223円(Agodaで予約)<br />ベネチア<br /> Generator Venice Hostel 4,660円くらい(Expediaで予約)<br /><br />●鉄道<br />ヴェネツィア→ボローニャ 15ユーロ(2か月前に購入)<br />ボローニャ→リミニ 10ユーロ(1週間前に購入。自由席)<br />リミニ→ボローニャ→フィレンツェ 48ユーロ(当日購入)<br />フィレンツェ→ヴェネツィア 30ユーロ(2か月前に購入)

アンディアーモ!GW女ひとり3泊6日でサンマリノ&ヴェネツィア(ヴェネツィア編)

42いいね!

2017/05/02 - 2017/05/07

202位(同エリア3180件中)

    52

    2017年のGWはカレンダー通りでいくと5連休!
    悩みに悩んだ結果、半年前にヴェネツィアの往復でフライトを確保。

    ※TKだし結果的に往路をボローニャinにすればもっとよかったです。
    サンマリノへの道は、ほかにミラノinなどもメジャーです。

    イタリアは実は未踏。
    9連休のときに一気に回ろうかとも検討したことがある国です。
    しかし観光名所が豊富すぎて、分割することにしました。
    今回は北東部(?)をスポットで、それもかなり絞り込んでいます。
    ローマ等はそのうち別途訪れる予定です~。

    全体的な感想は、「イタリア、大好き\(^o^)/」

    正直、これまでイタリアにあまり良い印象を持っていませんでした。
    会ったことがあるイタリア人は自分勝手でルーズで^^;

    でも電車はほとんど遅れませんし、思ってたよりイタリア人真面目で、
    何食べてもおいしいし、この時期は雨マークでも大雨にはならないし、
    英語もよく通じるし、まあ快適な旅になりました。

    リピーターが多いの、大いにわかります!!

    ではフィレンツェからヴェネツィアに移動して、
    ヴェネツィア編へアンディアーモ!(Let's go)

    《行程》
    ①成田22:30ターキッシュ→
    ②イスタンブールでトランジット観光→ヴェネツィアin→ボローニャへ移動
    ③ボローニャ→サンマリノ→フィレンツェ
    ④ヴェネツィアへ移動→ムラーノ島&ブラーノ島観光 ★今回はここ
    ⑤ヴェネツィアout→イスタンブールトランジットで友達と食事→ ★今回はここ
    ⑥19:30成田帰還 ★今回はここ

    《主な費用》
    ●フライト(ターキッシュ)¥100,000

    ●宿泊
    ボローニャ
     Albergo Pallone 2,700円くらい(Expediaで予約)
    フィレンツェ
     Hostel Archi Rossi 3,223円(Agodaで予約)
    ベネチア
     Generator Venice Hostel 4,660円くらい(Expediaで予約)

    ●鉄道
    ヴェネツィア→ボローニャ 15ユーロ(2か月前に購入)
    ボローニャ→リミニ 10ユーロ(1週間前に購入。自由席)
    リミニ→ボローニャ→フィレンツェ 48ユーロ(当日購入)
    フィレンツェ→ヴェネツィア 30ユーロ(2か月前に購入)

    同行者
    一人旅
    一人あたり費用
    15万円 - 20万円
    交通手段
    鉄道 高速・路線バス 徒歩
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    5.0
    観光
    5.0
    ホテル
    4.0
    グルメ
    3.5
    ショッピング
    3.5
    交通
    4.0

    PR

    • フィレンツェ→ヴェネツィアの始発は8:30。<br />2か月前にネットで購入し、29ユーロ(2等車)でした。<br /><br />旅立つ直前に見たところ50ユーロ(2等車)になっていて、<br />果たして当日はどうなんだろと券売機をたたいてみると・・・<br /><br />ご覧の通り、次の9:30まで売り切れ。<br />10:15ので辛うじて1等車が空いているという。。<br /><br />スケジュールがタイトな日本人のみなさま、<br />乗る電車が決まっているなら絶対に早割でご購入を。

      フィレンツェ→ヴェネツィアの始発は8:30。
      2か月前にネットで購入し、29ユーロ(2等車)でした。

      旅立つ直前に見たところ50ユーロ(2等車)になっていて、
      果たして当日はどうなんだろと券売機をたたいてみると・・・

      ご覧の通り、次の9:30まで売り切れ。
      10:15ので辛うじて1等車が空いているという。。

      スケジュールがタイトな日本人のみなさま、
      乗る電車が決まっているなら絶対に早割でご購入を。

    • 満席の電車で一路ヴェネツィアへ。<br /><br />ヴェネツィアは海から入れっていうけど、<br />電車を降りて、船の24時間券を買って、駅舎を出たとこで、<br />じゃじゃーん!大運河\(^o^)/<br /><br />うわあ~って声に出ちゃった。<br /><br />これまでとは別世界のような、<br />そう、ちょうど某ネズミーランドへ入場するような気持ち♪<br /><br />陸路で入るのもなかなかいいものですよ~(*≧∀≦*)

      満席の電車で一路ヴェネツィアへ。

      ヴェネツィアは海から入れっていうけど、
      電車を降りて、船の24時間券を買って、駅舎を出たとこで、
      じゃじゃーん!大運河\(^o^)/

      うわあ~って声に出ちゃった。

      これまでとは別世界のような、
      そう、ちょうど某ネズミーランドへ入場するような気持ち♪

      陸路で入るのもなかなかいいものですよ~(*≧∀≦*)

    • 荷物背負ったまま、ムラーノ島へ直行。<br /><br />ここからほぼ丸一日立ちっぱなしとは・・・・<br />ヴァポレット(船のこと。以下、ヴァポと表記します)は激混み。<br />この日は金曜日ですが週末はどうなっちゃうのでしょう。<br /><br />ヴェネツィアに来たら島めぐりする人も多いと思います。<br />私のように電車できてすぐ島へ行く人は、まずムラーノ→ブラーノという順番をお勧めいたします。<br /><br />なぜなら、<br />①駅前から行けるのはムラーノのみ<br />②ムラーノは複数駅があるけど先にムラーノ・MUSEOまで行って降り、歩きながら散策したところでブラーノ行きが出るムラーノ・FAROに来れるので効率がよい<br />③ブラーノからヴェネツィア本島(Fondamenta Nuove)へ戻る<br /><br />逆に、Fondamenta Nuoveの近くで泊まっている宿から観光をスタートするには逆回りが効率よいです。<br /><br />時刻表はこちら↓<br />http://actv.avmspa.it/en/content/orari-servizio-di-navigazione-0

      荷物背負ったまま、ムラーノ島へ直行。

      ここからほぼ丸一日立ちっぱなしとは・・・・
      ヴァポレット(船のこと。以下、ヴァポと表記します)は激混み。
      この日は金曜日ですが週末はどうなっちゃうのでしょう。

      ヴェネツィアに来たら島めぐりする人も多いと思います。
      私のように電車できてすぐ島へ行く人は、まずムラーノ→ブラーノという順番をお勧めいたします。

      なぜなら、
      ①駅前から行けるのはムラーノのみ
      ②ムラーノは複数駅があるけど先にムラーノ・MUSEOまで行って降り、歩きながら散策したところでブラーノ行きが出るムラーノ・FAROに来れるので効率がよい
      ③ブラーノからヴェネツィア本島(Fondamenta Nuove)へ戻る

      逆に、Fondamenta Nuoveの近くで泊まっている宿から観光をスタートするには逆回りが効率よいです。

      時刻表はこちら↓
      http://actv.avmspa.it/en/content/orari-servizio-di-navigazione-0

    • ムラーノ島へ上陸。(ムラーノMUSEOより)<br />ヴェネツィアと違うところは建物の背が低いところか。<br /><br />こんなかっこいいレンガの橋。<br />もうどのくらいここに架かってるのかしら。

      ムラーノ島へ上陸。(ムラーノMUSEOより)
      ヴェネツィアと違うところは建物の背が低いところか。

      こんなかっこいいレンガの橋。
      もうどのくらいここに架かってるのかしら。

    • ガラス博物館を探してたらドナート教会に着いた。<br />(通り過ぎてました)<br />12世紀からあるなんて、イタリアはすごいねえこんな小さな島にまで長い歴史が!<br /><br />快晴だったこの日、日焼け止め必須な暑い一日になりました…<br />中で少し休憩。

      ガラス博物館を探してたらドナート教会に着いた。
      (通り過ぎてました)
      12世紀からあるなんて、イタリアはすごいねえこんな小さな島にまで長い歴史が!

      快晴だったこの日、日焼け止め必須な暑い一日になりました…
      中で少し休憩。

    • 3周くらいぐるぐるしてようやく見つけたガラス博物館の入口。<br /><br />規模が小さくて拍子抜け。<br />製作過程も見れず、かなりがっかり。<br /><br />正直、おみやげ屋さんのカラフルなガラス製品見てるほうが楽しかった…。

      3周くらいぐるぐるしてようやく見つけたガラス博物館の入口。

      規模が小さくて拍子抜け。
      製作過程も見れず、かなりがっかり。

      正直、おみやげ屋さんのカラフルなガラス製品見てるほうが楽しかった…。

    • ほらこんなカラフルなランプ、欲しい。<br />割れものはお土産に適さないので買わないけど。。

      ほらこんなカラフルなランプ、欲しい。
      割れものはお土産に適さないので買わないけど。。

    • 温度計とか(*^o^*)<br />ガラスで重たいけど、色んな色のパターンがあってかわいい。<br /><br />…こんなに暑いのに20度ちょいくらいなの?

      温度計とか(*^o^*)
      ガラスで重たいけど、色んな色のパターンがあってかわいい。

      …こんなに暑いのに20度ちょいくらいなの?

    • この家、売りに出てるらしい。<br /><br />いくらくらいなんだろ?<br />わりと最近自宅を購入したので都内の相場はわかるけど、<br />ムラーノ島ね…ぜんぜん想像もつかないです。

      この家、売りに出てるらしい。

      いくらくらいなんだろ?
      わりと最近自宅を購入したので都内の相場はわかるけど、
      ムラーノ島ね…ぜんぜん想像もつかないです。

    • 別の島に行ってみましょー。<br />橋の上から。<br /><br />あービール欲しい。

      別の島に行ってみましょー。
      橋の上から。

      あービール欲しい。

    • ムラーノの中心地あたり。<br />あの青い巨大なのはガラスででてきてます(^◇^)

      ムラーノの中心地あたり。
      あの青い巨大なのはガラスででてきてます(^◇^)

    • ムラーノ島で一番賑わっている通りを南へ。<br />飲食店やお土産屋さんがずらり。<br /><br />あービール飲みたい(2回目)。

      ムラーノ島で一番賑わっている通りを南へ。
      飲食店やお土産屋さんがずらり。

      あービール飲みたい(2回目)。

    • 私もお昼にしよっと。<br />とりあえずビール飲みたかったんで、ピザだな…<br /><br />・・・・・思ってたより、デカい( ̄∇ ̄)<br />iPhoneと比べてみてください。。<br />これはまずいよ、はい、サンマリノに続いて船着場まで猛ダッシュするはめになりました…胃が重いw

      私もお昼にしよっと。
      とりあえずビール飲みたかったんで、ピザだな…

      ・・・・・思ってたより、デカい( ̄∇ ̄)
      iPhoneと比べてみてください。。
      これはまずいよ、はい、サンマリノに続いて船着場まで猛ダッシュするはめになりました…胃が重いw

    • 満員ぎゅうぎゅうのヴァポに揺られてブラーノ島へ到着。<br /><br />ほんとに島ぜーーーんぶこんなカラフルなの!!!!<br /><br />霧の日に漁師さんが自分の家を見つけやすくするために塗ってるとかで、<br />おしゃれが理由じゃありません^^<br /><br />一家に一台のボート。ここは漁師の村。

      満員ぎゅうぎゅうのヴァポに揺られてブラーノ島へ到着。

      ほんとに島ぜーーーんぶこんなカラフルなの!!!!

      霧の日に漁師さんが自分の家を見つけやすくするために塗ってるとかで、
      おしゃれが理由じゃありません^^

      一家に一台のボート。ここは漁師の村。

    • 表通りはかなり混んでるので、ひょいと裏道に入ってみたり。<br />視界に5色も飛び込んできた。<br /><br />みんなそれぞれ好きな色ってあるんだと思うけど、<br />ここは隣の家とかぶらない色ってのがデフォなんだろうね。

      表通りはかなり混んでるので、ひょいと裏道に入ってみたり。
      視界に5色も飛び込んできた。

      みんなそれぞれ好きな色ってあるんだと思うけど、
      ここは隣の家とかぶらない色ってのがデフォなんだろうね。

    • 広場の一角。<br />いいよいいよ~こんな何気ない洗濯物もおしゃれに見えるわ。<br /><br />入口のカーテンと植木鉢の素敵なこと!<br />フツーに住民が暮らしてますからね。<br /><br />しかしどっと押し寄せる観光客をどう思ってるんだろ・・

      広場の一角。
      いいよいいよ~こんな何気ない洗濯物もおしゃれに見えるわ。

      入口のカーテンと植木鉢の素敵なこと!
      フツーに住民が暮らしてますからね。

      しかしどっと押し寄せる観光客をどう思ってるんだろ・・

    • シンプルだけど、この家なんて好みだな♪

      シンプルだけど、この家なんて好みだな♪

    • このおうちも好きなカラーリング。<br />どんな人が住んでるのかな。<br /><br />(白髪に眼鏡のすてきなおばあさまだと勝手に思ってる←)

      このおうちも好きなカラーリング。
      どんな人が住んでるのかな。

      (白髪に眼鏡のすてきなおばあさまだと勝手に思ってる←)

    • この家!ブラーノ島で一番のお気に入りです♪<br />韓国人の女の子とキャッキャしちゃった~(^o^)丿

      イチオシ

      この家!ブラーノ島で一番のお気に入りです♪
      韓国人の女の子とキャッキャしちゃった~(^o^)丿

    • レース博物館。<br />ミュージアムパスがあるので入ってみる。<br /><br />でも、ムラーノ島のガラス博物館のほうがマシってくらい閑散としてた。。

      レース博物館。
      ミュージアムパスがあるので入ってみる。

      でも、ムラーノ島のガラス博物館のほうがマシってくらい閑散としてた。。

    1件目~20件目を表示(全52件中)

    この旅行記のタグ

      42いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (10)

      開く

      閉じる

      • by 猫大好き さん 2017/06/10 22:14:19
        ブラーノのカラフルなおうちが〜!
        イタリアはフィレンツェとローマへ行っただけで
        もうイタリア完了したつもりでした が?
        らびたんさんの
        トワイライト の写真と
        ブラーノ島 の写真で行かなくちゃ!

        体力が必要ですね、歩かなくっちゃ。。。
        鍛えます〜!

        限りある日程で お友達に会って食事もしてと
        エネルギッシュな らびたんさん
        お身体に気を付けてね〜!

        らびたん

        by らびたん さん 2017/06/11 09:38:15
        RE: ブラーノのカラフルなおうちが〜!
        猫大好きさんこんにちはー^^

        ベネチアは世界中から人が集まってくるのよくわかりました。
        たまたまお天気に恵まれたことも大きいのですが、
        ベネチア大好きですヽ(*´▽`)ノ

        短い日程でも行けますし、ぜひぜひ(^o^)丿

        私は逆にローマへいつか行かなくちゃです♪
        その際にはジェラートをリベンジしなくては☆

        猫大好きさんとの会合も、どこかで実現させたいですね!


        らびたん
      • by falcon38 さん 2017/05/27 17:39:15
        旅行記、勝手にご紹介させていただいてしまいました。
        らびたんさま

        falcon38と申します。

        「5年間の記録」、感動ものでした! また「高水三山」は私が社会人になって約1年がたとうとしていた時に忙しくて忙しくてへバりそうだったとき、ヤマケイに「冬の低山歩き」という特集があり、一山だけでしたが登った場所でして、何十年ぶりかに名前を見て懐かしさがこみ上げてきました。

        さて本題ですが、冒頭の列車の切符のお話が印象的です。らびたんさまがお写真を撮られたところから拝察しますと、皆さまにお伝えされたかったことの一つでしょう。

        実は私の旅行記にポルトガル鉄道の切符を予約する内容のものがあるのですが、これにコメントをいただいた方への返信に、今回の旅行記を勝手にご紹介させていただきました。事前に了承をえませんでしたが、たいへん有意義な情報だったものですからスミマセン!(>_<)
        http://4travel.jp/travelogue/11127830

        らびたん

        by らびたん さん 2017/05/27 21:32:51
        RE: 旅行記、勝手にご紹介させていただいてしまいました。
        falcon38さま、こんばんは^^
        メッセージありがとうございます♪

        キリマンジャロのほうまでお読みいただき、嬉しいです(^o^)丿

        ヨーロッパの電車を事前購入するお話、
        一連の流れを読ませていただきました。
        顔が見えないこういった掲示板では、
        どこもこういったことが起こりますよね・・・。

        ヴェネツィアの旅行記、貼り付けていただいて大丈夫ですよ〜(^_-)-☆
        路線によってはガラガラですし、旅行日程に余裕があって、その時の天候をみながら移動する旅・・・であれば当日予約でもいいと思うのですが、
        日程がタイトな弾丸旅行者であればやはり予約をお勧めしたいと強く思いました。

        実はそのうちポルトガルへ行くつもりでして、
        falcon38さまの旅行記大変参考になります!

        一部変わった方もいらっしゃいますが、
        こうして有益な情報を交換できる場はありがたいですよね(*^_^*)


        らびたん
      • by ほいみ さん 2017/05/18 10:30:02
        アカデミア橋>>>>>>>>>>>リアルト橋です
        これ、肝に銘じておきます。

        ベネチアは学生時代にちょこっと寄っただけで、また何時か行きたいなぁ・・・と思いながら40年が経っちゃいました。写真やコメントが豊富なんだけど、凄い過密スケジュールをこなしているんですよね。私だったら10日間は掛かってしまいます。昔はけっこう素早かったんですよ!

        そうそう、「ほいみ」は当然、復活の呪文です。
        苗字が、〇部なのでフルネームだと「〇べほいみ」となります。
        ちなみに、何匹か飼っていた猫の名前は「ランチ」「ヤムチャ」「タンバリン」で、一番野性的で長生きしたのが「ホイミ」という雑種でした。

        すいません、自己紹介になってしまいました。

        らびたん

        by らびたん さん 2017/05/18 12:18:58
        RE: アカデミア橋>>>>>>>>>>>リアルト橋です
        ほいみさん、こんにちは^_^

        ベネチア行かれたことあるんですね。
        沈む前にぜひ再訪しちゃってください( ´ ▽ ` )

        キリマンジャロに登っていると、普通の観光なんて余裕に思えますが、
        ベネチアはけっこう体力必要だと感じました。
        まともに歩き回ったら次の朝に立てなくなる人もいるかも。。

        ベホイミ!
        上級呪文も使えるとは恐れ入りました。
        猫ちゃんたちの名前だったのですね。

        私もサファリ楽しく読ませていただいてます。
        気球450ドルって…私は勇気を出して手を挙げないと思いました。
        かなり近くに猛獣がいるので、夏に初サファリ行くのちょっとビビってます(^^;)


        らびたん
      • by よーべん さん 2017/05/18 09:16:55
        おかえりなさーい
        らびたんさん、こんちはー

        旅行記待ってましたよ!

        やっぱヴェネツィアいいっすね〜
        特にブラーノは絶対行きたい!
        最近なんか女子化してきたのか、カラフルなのに弱いっす。。

        完全に女子向けな場所っぽいですが、いつか自分も一人で行っちゃいます!

        あらくれものファッションで行っちゃいますわ(笑)

        らびたん

        by らびたん さん 2017/05/18 12:11:24
        RE: おかえりなさーい
        よーべんさん、こんにちはー^_^
        ただいまです。

        ヨーロッパに飽き飽きしていても、ベネチアは別物でした!
        良かったですよ〜ブラーノも最強( ´ ▽ ` )
        自宅を原色に染めようなんて発想ないですよね日本じゃ。
        夏はまたまたカラフルな場所へ行ってきます。
        続くと飽きないか不安ではありますが(^^;)

        よーべんさん女子っぽいのに、あらくれもの…いいかも(°▽°)
        絶妙☆
        青色の横縞来て行っちゃってください♪

        らびたん
      • by Miyatan さん 2017/05/18 00:15:31
        ヴェネツィア
        らびたんさん、ボンジョルノ!

        弾丸旅行、お疲れ様です。

        ヴェネツィアは石造りが多い街なので、照り返しが多くて、体感温度が高く感じるんじゃないでしょうか? 逆に冬場は冷え込んでいる感じみたいですよ。

        イタリアは、一人前結構量多いかもしれません。私はあれくらいのピザ普通に食べれそうです。

        ヴァポレット、混むんですね。私が行った時も混雑でしたが、そこまでではなかったような。途中で先頭の特等席に座りましたが。で、あのワンちゃんは何でしょうかね(笑)? ちなみにリアルト橋の工事は終わっていましたか? 

        カードは確かに意外と使えなかったです。現金払い合計100ユーロ以上した記憶はあります。

        実際に暮らすと不便な面も多いかもしれませんが、車が通らない町って、素敵だなと思いましたね。ブラーノ島もいいですよね。なんか見ているうちに、またヴェネツィア行きたくなりました。

        Miyatan

        らびたん

        by らびたん さん 2017/05/18 06:52:32
        RE: ヴェネツィア
        Miyatanさん、毎度ボンジョーるノ^^

        ムラーノの温度計は、今にして思えば日陰だったので、
        当然といえば当然かもしれません。
        冬の寒さは厳しそうですよねーあのあたり。
        寒いのが苦手なので、未だ冬のヨーロッパには行ったことがありません。
        ダカール行きでそのうち経由はするかも?です。

        一人旅行ならパニーニとか軽食で済ませればよかったのかもしれませんが、
        サンマリノとここでレストランに入りました。
        出されたものは残さず食べる主義なので全部食べましたが、
        時間の読みが甘くて、二度とも次の乗り物に走っていきましたw

        でもイタリアは他のヨーロッパ諸国と違って、
        1人でレストランに入るのも変な顔されませんでしたね。
        私もヴェネツィアまた行きたいです♪

        ヴァポの旅は特等席に限りますね。
        ワンちゃんたちはアカデミア橋過ぎからずっと並走していて、
        どこまで行ったんでしょ・・・こちら停留所で頻繁に停まるので、
        3人がかりで漕いでるワンちゃんのほうが早いんです。
        カドーロあたりで見えなくなりました。

        かわいいので、みんな写真撮っていましたよ^^

        リアルト橋は工事終わっていた様子です。
        一方フローリアンの上の階?が工事していたため、
        フローリアンのあたりは骨組みだらけ。
        雰囲気ゼロで残念でした〜。

        ではでは、次は慶良間でダイビングの予定です♪


        らびたん

      ピックアップ特集

      ベネチア(イタリア) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集