富津旅行記(ブログ) 一覧に戻る
去年のGWは何をしてたのかなと旅行記を振り返ったら、巨大仏を見てからサッカー観戦していたので、今年もそうすることにした。<br />目指すは内房総の東京湾観音、その後、ジェフユナイテッド市原・千葉の試合を見た。<br />我ながら変な組み合わせだと思うが、気にしない。<br />

2016春の東京湾観音とジェフ千葉

6いいね!

2016/05/03 - 2016/05/03

135位(同エリア254件中)

旅行記グループ 国内スポーツ観戦

0

49

去年のGWは何をしてたのかなと旅行記を振り返ったら、巨大仏を見てからサッカー観戦していたので、今年もそうすることにした。
目指すは内房総の東京湾観音、その後、ジェフユナイテッド市原・千葉の試合を見た。
我ながら変な組み合わせだと思うが、気にしない。

旅行の満足度
3.0
同行者
一人旅
交通手段
JRローカル

PR

  • 自宅を出てから約2時間半、JR内房線の佐貫町駅に着いたのが11:20頃。<br />単線の、ど田舎村っぽい駅なのにファミリー層がどっと下車したので「何事!?」とビビる。

    自宅を出てから約2時間半、JR内房線の佐貫町駅に着いたのが11:20頃。
    単線の、ど田舎村っぽい駅なのにファミリー層がどっと下車したので「何事!?」とビビる。

    佐貫町駅

  • 佐貫町駅で下車した方々のうち、私を除くほぼ全員が、駅前に待っているバスでマザー牧場に向かったもよう。<br />そんなファミリーをしりめに、私は駅を背にして左手の道をとぼとぼと歩く。

    佐貫町駅で下車した方々のうち、私を除くほぼ全員が、駅前に待っているバスでマザー牧場に向かったもよう。
    そんなファミリーをしりめに、私は駅を背にして左手の道をとぼとぼと歩く。

  • 来し方を振り返るとこんな感じ。<br />田んぼと、平屋と、山と、鉄塔、そしてJRの単線。

    来し方を振り返るとこんな感じ。
    田んぼと、平屋と、山と、鉄塔、そしてJRの単線。

  • 佐貫町駅から10分ほど歩いたところで「東京湾観音参道」という案内あり。

    佐貫町駅から10分ほど歩いたところで「東京湾観音参道」という案内あり。

  • 参道って言っても、フツーに山道の車道なんですけどね。<br />舗装されてるからいいけれど、そこそこ傾斜があります。

    参道って言っても、フツーに山道の車道なんですけどね。
    舗装されてるからいいけれど、そこそこ傾斜があります。

  • 佐貫町駅から歩くこと約25分、11:45頃、行く手に巨大観音が見えてきた。

    佐貫町駅から歩くこと約25分、11:45頃、行く手に巨大観音が見えてきた。

  • 道路の行き止まりに突然現れる東京湾観音。<br />確かに山道っぽい参道を歩いてきたので達成感はあるんだが、観音が見えてから観音の足元に到着するまでのアプローチ部分が短く、そういう意味での「まだか、まだか感」は薄い。

    道路の行き止まりに突然現れる東京湾観音。
    確かに山道っぽい参道を歩いてきたので達成感はあるんだが、観音が見えてから観音の足元に到着するまでのアプローチ部分が短く、そういう意味での「まだか、まだか感」は薄い。

    東京湾観音 名所・史跡

  • 観音の足元には東京湾観音を建立した宇佐美夫妻の像とかあるんで、一応それらは確認。

    観音の足元には東京湾観音を建立した宇佐美夫妻の像とかあるんで、一応それらは確認。

  • 500円払って観音の胎内めぐりをするよ。

    500円払って観音の胎内めぐりをするよ。

  • 胎内には各種仏像が鎮座しておりそれらを拝みつつ、拝観者は自らの足で螺旋階段を上って行かなければならない。

    胎内には各種仏像が鎮座しておりそれらを拝みつつ、拝観者は自らの足で螺旋階段を上って行かなければならない。

  • なんか雰囲気違うなと思ったら、マリア観音だった。<br />

    なんか雰囲気違うなと思ったら、マリア観音だった。

  • 胎内の壁には所々に窓(というか穴)が空いていて、外の景色が見えるんだが、何箇所かで実際に外に出られる。<br />東京湾観音の指越しに見る内房総の海。<br />但し、この日はうす曇りで、遠くの空なのか海なのか判然としなかったのが残念。

    胎内の壁には所々に窓(というか穴)が空いていて、外の景色が見えるんだが、何箇所かで実際に外に出られる。
    東京湾観音の指越しに見る内房総の海。
    但し、この日はうす曇りで、遠くの空なのか海なのか判然としなかったのが残念。

  • こちら、東京湾観音のご本尊です。

    こちら、東京湾観音のご本尊です。

  • 胎内も上の方に行くとボディ部分が細くなってくるので、拝観者は梯子を登り、一人しか通れないような螺旋階段を上って

    胎内も上の方に行くとボディ部分が細くなってくるので、拝観者は梯子を登り、一人しか通れないような螺旋階段を上って

  • 冠部分の20階に到達する。<br />観音の胎内巡りをしているのか、忍者屋敷でアドベンチャーしているのか、ちょっと分からなくなる感じ。

    冠部分の20階に到達する。
    観音の胎内巡りをしているのか、忍者屋敷でアドベンチャーしているのか、ちょっと分からなくなる感じ。

  • この写真だけ見て、巨大仏の胎内だとはちょっと想像しにくい。<br />だからと言って、これがどういう場所なのかもちょっとイメージできないけど。<br />

    この写真だけ見て、巨大仏の胎内だとはちょっと想像しにくい。
    だからと言って、これがどういう場所なのかもちょっとイメージできないけど。

  • 降りてきて肩のあたり、だったかな。

    降りてきて肩のあたり、だったかな。

  • 12:20頃再度外に出てきたので、胎内には30分ほどいた計算になる。<br />東京湾観音を裏側から見ると、背中の部分に何箇所も穴があるのがよく分かる。<br />あそこから外が見えていたんだよね。

    12:20頃再度外に出てきたので、胎内には30分ほどいた計算になる。
    東京湾観音を裏側から見ると、背中の部分に何箇所も穴があるのがよく分かる。
    あそこから外が見えていたんだよね。

  • 自分が外に出たのはあの部分だな、ってのを確認。

    自分が外に出たのはあの部分だな、ってのを確認。

  • 東京湾観音の足元には土産物屋と、ちいさな食堂しかない。<br />写真手前に写っている煉瓦色の建物は高齢者住宅。山奥の、観音の足元に、高齢者住宅って…と思ったけど、うん、まぁ、いろいろあるよね。<br />取り敢えず目的は果たしたので、佐貫町駅へ戻ります。

    東京湾観音の足元には土産物屋と、ちいさな食堂しかない。
    写真手前に写っている煉瓦色の建物は高齢者住宅。山奥の、観音の足元に、高齢者住宅って…と思ったけど、うん、まぁ、いろいろあるよね。
    取り敢えず目的は果たしたので、佐貫町駅へ戻ります。

  • アザミ、綺麗だな、とか。

    アザミ、綺麗だな、とか。

  • 多肉植物っぽいコレ、なんだろう?とか、ちょっとキョロキョロしながら歩いて

    多肉植物っぽいコレ、なんだろう?とか、ちょっとキョロキョロしながら歩いて

  • 12:50頃、佐貫町駅に戻ってきた。<br />駅前にあった観光地図的なものを見て、東京湾観音が山の向こうにあったことを確認。

    12:50頃、佐貫町駅に戻ってきた。
    駅前にあった観光地図的なものを見て、東京湾観音が山の向こうにあったことを確認。

  • ちなみに、佐貫町駅前はこんな感じ。<br />駅にジューズの自販機があってよかった!

    ちなみに、佐貫町駅前はこんな感じ。
    駅にジューズの自販機があってよかった!

  • 千葉方面へ行く電車が来るまで、しばし駅舎で待ちます。<br />

    千葉方面へ行く電車が来るまで、しばし駅舎で待ちます。

    佐貫町駅

  • 13:08佐貫町駅発の内房線に乗り

    13:08佐貫町駅発の内房線に乗り

  • 蘇我駅に着いたのが14時頃。<br />ジェフ千葉のキックオフは16時なので、キックオフの2時間前にスタジアム最寄駅に着いていることになる。<br />改札を出た正面で、ジェフユナイテッド市原・千葉がババーン!とアピールしていた。<br />

    蘇我駅に着いたのが14時頃。
    ジェフ千葉のキックオフは16時なので、キックオフの2時間前にスタジアム最寄駅に着いていることになる。
    改札を出た正面で、ジェフユナイテッド市原・千葉がババーン!とアピールしていた。

    蘇我駅

  • 黄色い風車を目印に

    黄色い風車を目印に

  • 黄色のレプリカユニフォームを着た人たちの流れについていく。<br />というか、この時間帯にこの辺を歩いている人はほぼ全員、スタジアム(フクダ電子アリーナ)に向かっている印象。<br />

    黄色のレプリカユニフォームを着た人たちの流れについていく。
    というか、この時間帯にこの辺を歩いている人はほぼ全員、スタジアム(フクダ電子アリーナ)に向かっている印象。

  • 蘇我駅から徒歩10分でフクダ電子アリーナ着。<br />近いね!

    蘇我駅から徒歩10分でフクダ電子アリーナ着。
    近いね!

    フクダ電子アリーナ 名所・史跡

  • スタグル(スタジアムグルメ)何にしようかな〜

    スタグル(スタジアムグルメ)何にしようかな〜

  • まぁ、フクアリ(フクダ電子アリーナ)に来たら、喜作のソーセージ盛りでしょ!ってことで、自分はタッパー持参してるわけですが。<br />あ、勿論、普通に注文して皿にソーセージを盛ってもらってもいいんだけど、この喜作の場合はタッパーを持参すればそれにガサッとソーセージを入れてくれるんで、何となくお得感が有るし、タッパーだと蓋があるから持ち運びが便利よね。<br />ソーセージ(と、写ってないけど豚串)をモリモリ食べて、ビールを飲みつつ、キックオフを待つ。

    まぁ、フクアリ(フクダ電子アリーナ)に来たら、喜作のソーセージ盛りでしょ!ってことで、自分はタッパー持参してるわけですが。
    あ、勿論、普通に注文して皿にソーセージを盛ってもらってもいいんだけど、この喜作の場合はタッパーを持参すればそれにガサッとソーセージを入れてくれるんで、何となくお得感が有るし、タッパーだと蓋があるから持ち運びが便利よね。
    ソーセージ(と、写ってないけど豚串)をモリモリ食べて、ビールを飲みつつ、キックオフを待つ。

  • キックオフ1時間前の15時頃、チアリーダーが出てきたよ。

    キックオフ1時間前の15時頃、チアリーダーが出てきたよ。

  • マスコットの犬たちも、それなりに踊ってました。

    マスコットの犬たちも、それなりに踊ってました。

  • こちら、対戦相手のカマタマーレ讃岐側の応援席。<br />GWということで、うどん県から遠征してきたサポーターさんもそれなりにいらっしゃったのでは。

    こちら、対戦相手のカマタマーレ讃岐側の応援席。
    GWということで、うどん県から遠征してきたサポーターさんもそれなりにいらっしゃったのでは。

  • キックオフ30分前の15時半頃、選手たちがウォーミングアップのためにピッチに姿を現したので一気に盛り上がる千葉サポーターさんたち。

    キックオフ30分前の15時半頃、選手たちがウォーミングアップのためにピッチに姿を現したので一気に盛り上がる千葉サポーターさんたち。

  • ピッチ脇には子供たちがいて、選手を見守ってます。

    ピッチ脇には子供たちがいて、選手を見守ってます。

  • メインスタンド側ではチアリーダーのお姉さんたちもピョンピョン応援してます。

    メインスタンド側ではチアリーダーのお姉さんたちもピョンピョン応援してます。

  • 勿論、讃岐のサポーターさんたちも少数精鋭で盛り上がってます。

    勿論、讃岐のサポーターさんたちも少数精鋭で盛り上がってます。

  • 16時、まず「フェアプレー」の旗を持ったマスコットが入場し

    16時、まず「フェアプレー」の旗を持ったマスコットが入場し

  • ゴール裏サポーターさんたち大盛り上がりの中

    ゴール裏サポーターさんたち大盛り上がりの中

  • 両チームの選手入場。<br />いよいよ、J2リーグ、第11節、ジェフユナイテッド千葉市原vsカマタマーレ讃岐、キックオフ!

    両チームの選手入場。
    いよいよ、J2リーグ、第11節、ジェフユナイテッド千葉市原vsカマタマーレ讃岐、キックオフ!

  • 試合前半は、なんとなく千葉が優勢なんだけどゴール前でもたもたしているうちにチャンスを逃すという展開を延々と繰り返していたけれど、とりあえずホーム千葉が先制して45分終了。<br />写真は千葉の関塚監督。

    試合前半は、なんとなく千葉が優勢なんだけどゴール前でもたもたしているうちにチャンスを逃すという展開を延々と繰り返していたけれど、とりあえずホーム千葉が先制して45分終了。
    写真は千葉の関塚監督。

  • ハーフタイム、なんちゃってバズーカを持ったお姉さんが登場。<br />このバズーカでちょっとしたお土産を客席に撃ち込むみたい。

    ハーフタイム、なんちゃってバズーカを持ったお姉さんが登場。
    このバズーカでちょっとしたお土産を客席に撃ち込むみたい。

  • ピッチ上には再度チアリーダーが登場。<br />でも、基本的にメインスタンド側を向いて踊るので、バックスタンド側の私にはちょっと遠いし、背中しか見えない。

    ピッチ上には再度チアリーダーが登場。
    でも、基本的にメインスタンド側を向いて踊るので、バックスタンド側の私にはちょっと遠いし、背中しか見えない。

  • 17時過ぎ、後半キックオフ

    17時過ぎ、後半キックオフ

  • 試合は後半になって讃岐が1点返して同点とし、結局1:1の引き分けで試合終了。<br />ホームで勝てなかったことで千葉のサポーターさんからはブーイングが飛んでいた。

    試合は後半になって讃岐が1点返して同点とし、結局1:1の引き分けで試合終了。
    ホームで勝てなかったことで千葉のサポーターさんからはブーイングが飛んでいた。

  • 18時頃にスタジアムを出て、蘇我駅へ向かう流れにのてぞろぞろと歩く

    18時頃にスタジアムを出て、蘇我駅へ向かう流れにのてぞろぞろと歩く

  • 18:15頃には蘇我駅について、そこから約1時間半かけて帰宅。<br />面白かったね

    18:15頃には蘇我駅について、そこから約1時間半かけて帰宅。
    面白かったね

この旅行記のタグ

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

富津の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集