南紀白浜旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ジャイアントパンダはやっぱり、子パンダでなくても、巨大でも、よく見ると目つきが鋭くてやっぱりクマだと思うけれど、本物の愛らしさ、可愛らしさの威力炸裂!<br />寝てても可愛かったです!<br />寝ながら寝相を変えたり、むにゃむにゃ口を動かしたり、ちょっとだけ起きたり、サービス精神満載でした!<br />いや、寝てばかりでは、やはり物足らなくなるけど、アドベンチャーワールドにジャイアントパンダは何頭もいるので、誰かしら交代で起きていました。<br /><br />秋の行楽日和の上野動物園の週末・祝日は、とてもとてもジャイアントパンダ舎でゆっくり見ていられません。<br />行列の後ろにじりじり並び、写真を撮りたい人は立ち止まってしまうので、ガラスに近寄ることができません。<br />また、パンダにとってはよいのかもしれませんが、見学者から見えにくい死角も多いです。<br />なので、上野動物園で落ち着いてジャイアントパンダの写真が撮りたければ、平日か、あるいは天気の悪い週末をねらうべきです。<br /><br />でも、そうじゃないんですもの、アドベンチャーワールド!<br />さすがに上野動物園とは、周辺の人口密度、アクセスのしやすさなど、比べるのはムチャでしたが、シルバーウィーク初日の9月19日(土)でも、おそれていた混雑はなく、見に行きたいときに見に行ってみれば、最前列でゆっくり見ることができました。<br />もちろん、1日目の9月17日(木)と2日目の9月18日(金)の平日のうちに、じっくり見ておきましたけど@<br /><br />ジャイアントパンダの可愛らしさは、白黒もようの丸っこい体にもありますが、やはりなんといってもそのしぐさや動きでしたね!<br />実物を見る機会が少ないと、そのことを忘れかけてしまいます。<br /><br />大人パンダは、双子の赤ちゃんもいるブリーディングセンターで別居していた永明パパ、それからパンダラブの方では屋内2面と屋外1面を使って、双子の海浜くんと陽浜ちゃん、それから去年、パンダラブ・ツアーでバックヤードで会った優浜ちゃんが、交代(?)で展示されていました。<br /><br />赤ちゃん人気のせいで、永明パパの展示場前は、私が見に行ったときはいっつも空いていました(笑)。<br />だぁれも見に来ないので、すねているように見えたりしてしまいましたが、ほんとにすねていたとしたら、たぶん、用意された笹が気にくわなかっただけで、見学者の有無とは関係なかったでしょう。<br />主食は笹でしかないジャイアントパンダは、笹については美食家で、たとえば運搬のガソリンの臭いなどがついてしまったり、新鮮でないと、気にくわなくて、食べないそうです。<br /><br />海浜くんと陽浜ちゃんは、見に行ったときはたいてい寝ていましたが、しばらく辛抱強く待っていると、動きがありました。<br />たいてい、最前列にいたまま、寝ているジャイアントパンダが動きを見せるのを辛抱強く待っていられるほどに、見学しやすいって、上野動物園ではほとんど考えられません(苦笑)。<br /><br />jilllucaさんが陽浜ちゃんが寝相が悪いと言っていたのは、納得できました。<br />あんなところでよく安眠できるな、という高さのある出っ張りが陽浜ちゃんの寝床の定位置で、完全に寝入っていないときは、もぞもぞと面白い寝相をたくさん見せてくれました。<br />まだ午後早い時間だったのに、バックヤードに入りたくてうろうろしていたときもあり、扉の取っ手に手をかけたり、必死な姿は、ちょっと可哀想に思えたくらいでした。<br />海浜くんは、スロープのはじっこで安眠している姿と、外で笹を食べまくっている姿が見られました。<br />海浜くんは寝ていても、あくびをするし、むにゃむにゃ口を動かすし、可愛かったです。<br /><br />優浜ちゃんは、1日目と2日目は会えませんでした。<br />1日目と2日目、パンダラブの屋外が使われてなくて、屋内2面だけの展示だったため、海浜・陽浜兄妹しか出ていなかったのです。<br />3日目になんとか会うことができました。<br />すでに私には、優浜ちゃんと海浜くん・陽浜ちゃんたちの見分けはつかず、はじめは間違えてしまいました。<br /><br />見分けがつかなくても、やっぱり名前があって、それが公開されている方が、愛着もわきますし、何度かに分けて見に行ったときに、さっきはどうで、今はどうだ、と記憶がつながります。<br />レッサーパンダもぜひ名前を公開して欲しいものです。<br />移動してきた大人たちの名前はjilllucaさんやレッサーパンダ・ファンさんのブログで知っているのですが、アドベンチャーワールド生まれの子供たちの名前は分からないので。<br /><br /><2回目の南紀白浜アドベンチャーワールド行きで3日間満喫した旅行記のシリーズ構成><br />□(1)アクセス編&宿泊編:国内線なのにドキドキの南紀白浜行きのフライト&湯快リゾートホテル千畳のホテルライフと温泉<br />□(2)グルメ編&今回もたっぷりおみやげ編:3日間朝晩ホテルのバイキングとちょっとだけアドベンチャーワールド・グルメ<br />□(3)エントランスドームから魅力いっぱい!〜レッサーパンダのライラちゃんの息子くんと娘ちゃん、夢見たウェルカムルームでの触れあえそうなほど間近での再会!<br />□(4)ジャイアントパンダの赤ちゃん特集:おっとり茶色い良浜ママと性格の違いがはっきりしていたやんちゃ盛りの桜浜・桃浜<br />□(5)レッサーパンダ特集:初公開と翌日の赤ちゃん&赤ちゃんに劣らず可愛い大人たち〜ライラちゃんママ・后ちゃん・2version のシンシンくん、そして埼玉パンダの偉大なる母ポリンちゃん!<br />■(6)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん、日本でこれほどたくさんのジャイアントパンダに会える幸福<br />□(7)3回ずつ観た動物アトラクション:可愛くて笑えるアニマルアクションと迫力でかっこいいマリンライブ<br />□(8)ケニア号とウォーキングでじっくり楽しんだサファリワールド〜バイソンとキリンとゴールデンターキンとヒマラヤタールには赤ちゃんたちも!<br />□(9)海獣館のホッキョクグマとペンギンとペンギンパレード&コツメカワウソが可愛かった初のふれあい広場などその他の動物たち<br />□(10)動物園の後の黄昏時の白浜・田辺の景観めぐり:天神崎・千畳敷・円月島・三段壁<br /><br />アドベンチャーワールド公式サイト<br />http://aws-s.com/<br /><br /><タイムメモ(全行程)><br />※この旅行記に関係ある時間帯に★印をつけました。<br /><br />2015年9月16日(水)<br />JAL0219便 羽田空港16:30発 南紀白浜空港 17:45着<br />18:00頃 タクシーでホテルに向かう<br />18:20頃 湯快リゾートホテル千畳にチェックイン<br />18:50-19:15 ホテルの売店で買い物<br />19:30-21:00 ホテルの夕食バイキング(2部制の第2部)<br />23:00-0:00頃 屋内の大温泉に入る<br /><br />2015年9月17日(木)<br />07:00 起床<br />07:10-07:40 ホテルの朝食バイキング<br />07:50-08:10 露天風呂で朝風呂<br />09:15 タクシーでアドベンチャーワールドへ(所要10分)<br />09:35 アドベンチャーワールドに入園<br />(営業時間は9:30-17:00/行列のため入園まで5分)<br />09:35-09:35 レッサーパンダの息子ちゃんのお出迎え<br />09:45-10:30 ジャイアントパンダの赤ちゃんと良浜ママ・永明パパ★<br />(09:45〜赤ちゃんのミルクタイム)<br />10:35-10:45 ビッグオーシャンでVTRを見ながらライブを待つ<br />10:45-11:05 マリンライブ(1回目)<br />11:25-12:20 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん<br />(12:00-12:15 レッサーパンダのレクチャータイム)<br />12:20-12:30 レッサーパンダの后ちゃん<br />12:35-13:10 ジャイアントパンダの陽浜・海浜★<br />13:15-13:25 ペンギンパレード<br />13:25-13:45 セントラルドームで休憩<br />13:50-14:05 海獣館のホッキョクグマ(オホト&ライト)とペンギン<br />14:15-14:35 アニマルアクション(1回目)<br />14:40-14:45 年間パスポート作成<br />14:45-15:00 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん<br />15:05-15:30 レッサーパンダのシンシンくん<br />15:30-15:35 ジャイアントパンダの海浜(陽浜は昼寝中)★<br />15:40-16:35 ウォーキングサファリ<br />16:35-16:45 屋外のジャイアントパンダの赤ちゃん(桜浜・桃浜)<br />16:50-17:00 エントランスドームで買い物<br />17:00 アドベンチャーワールドを出る<br />17:15発の路線バスでホテル最寄りの「千畳口」へ戻る<br />17:35頃 いったんホテルに戻る<br />17:40-18:10 千畳敷を日の入りまで散策<br />19:00-20:15 ホテルの夕食バイキング(1部制で21:00まで)<br />21:35-22:30 屋内の大温泉に入る<br /><br />2015年9月18日(金)<br />03:00 津波注意報でいったん目が覚める<br />06:30 起床<br />07:25-07:00 ホテルの朝食バイキング<br />09:02発の路線バスでアドベンチャーワールドへ<br />(実際は千畳口停留所を8:55頃に発車)<br />09:35 アドベンチャーワールドに入園<br />(営業時間は9:30-17:00/行列のため入園まで5分)<br />09:35-10:10 レッサーパンダの赤ちゃん初公開(10分延長)<br />10:15-10:40 レッサーパンダのポリンちゃん<br />10:50-10:55 ジャイアントパンダの陽浜・海浜(両方とも昼寝中)★<br />11:05-11:20 ジャイアントパンダの赤ちゃんと良浜ママ<br />11:30-11:50 アニマルアクション(2回目)<br />11:55-12:25 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん<br />(12:00-12:15 レッサーパンダの食事&レクチャータイム)<br />12:25-12:40 エントランスドームで休憩<br />12:40-13:05 レッサーパンダのシンシンくん<br />13:10-14:10 ふれあい広場<br />(13:45-14:05 コツメカワウソの食事タイム&レクチャー)<br />14:15-14:35 アニマルアクション(3回目)<br />14:35-15:00 オレンジジュース休憩<br />15:00-15:25 マリンライブ(2回目)<br />15:35-16:00 ケニア号でサファリめぐり<br />16:10-16:25 Jamboカフェでコーヒー休憩<br />16:25-16:55ジャイアントパンダの赤ちゃんと良浜ママ・永明パパ★<br />17:05 アドベンチャーワールドを出る<br />17:15発の路線バスでホテル最寄りの「千畳口」へ戻る<br />17:40-18:10 千畳敷を日の入りまで散策<br />19:40-20:50 ホテルの夕食バイキング(2部制で第2部17:30〜)<br />23:30-00:30 屋内の大温泉に入る<br /><br />2015年9月19日(土)<br />06:30 起床<br />07:00-07:30 ホテルの朝食バイキング<br />07:45 チェックアウト&タクシーでアドベンチャーワールドへ<br />08:05 アドベンチャーワールドに入園<br />(シルバーウィーク特別営業08:00-20:00/行列のため入園まで5分)<br />08:05-08:35 レッサーパンダの赤ちゃん初公開(5分延長)<br />08:40-09:05 レッサーパンダのポリンちゃん<br />09:05-09:15 ジャイアントパンダの陽浜(屋内)・海浜(屋外)★<br />09:20-09:45 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん<br />09:50-10:00 海獣館のホッキョクグマ(ゴーゴー&ライト)<br />10:05-10:30 ジャイアントパンダの赤ちゃん・良浜ママ・永明パパ★<br />10:35-11:05 レッサーパンダのポリンちゃん(&休憩)<br />11:10-11:25 海獣館のペンギンの食事タイム&レクチャー中<br />11:30-11:45 マリンライブ(3回目)<br />12:00-12:15 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん<br />(12:00-12:15 レッサーパンダの食事&レクチャータイム)<br />12:15-12:25 レッサーパンダの后ちゃん<br />12:30-12:45 アニマルパレード<br />12:50-13:30 海鮮いろどり丼ランチ休憩<br />13:40-14:30 ウォーキングサファリ(2回目)<br />14:40-14:50 エントランスドームで買い物<br />14:50-15:00 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん<br />15:00-15:30 パンダワッフルで早めの夕食休憩<br />15:30-15:45 レッサーパンダの后ちゃん<br />15:50 アドベンチャーワールドを出る<br />15:50-17:50 貸切タクシーで天神崎・円月島・三段壁めぐり<br />JAL0218便 南紀白浜空港 18:30発 羽田空港19:40着<br />20:35発のリムジンバスに乗車<br />22:30頃 帰宅<br /><br />※これまでの動物旅行記は目次を作成済みです。随時更新中。<br />「動物/動物園と水族館の旅行記〜レッサーパンダ大好き〜 目次」<br />http://4travel.jp/travelogue/10744070<br /><br />

シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(6)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん、日本でこれほどたくさんのジャイアントパンダに会える幸福

10いいね!

2015/09/17 - 2015/09/19

779位(同エリア1598件中)

まみ

まみさん

ジャイアントパンダはやっぱり、子パンダでなくても、巨大でも、よく見ると目つきが鋭くてやっぱりクマだと思うけれど、本物の愛らしさ、可愛らしさの威力炸裂!
寝てても可愛かったです!
寝ながら寝相を変えたり、むにゃむにゃ口を動かしたり、ちょっとだけ起きたり、サービス精神満載でした!
いや、寝てばかりでは、やはり物足らなくなるけど、アドベンチャーワールドにジャイアントパンダは何頭もいるので、誰かしら交代で起きていました。

秋の行楽日和の上野動物園の週末・祝日は、とてもとてもジャイアントパンダ舎でゆっくり見ていられません。
行列の後ろにじりじり並び、写真を撮りたい人は立ち止まってしまうので、ガラスに近寄ることができません。
また、パンダにとってはよいのかもしれませんが、見学者から見えにくい死角も多いです。
なので、上野動物園で落ち着いてジャイアントパンダの写真が撮りたければ、平日か、あるいは天気の悪い週末をねらうべきです。

でも、そうじゃないんですもの、アドベンチャーワールド!
さすがに上野動物園とは、周辺の人口密度、アクセスのしやすさなど、比べるのはムチャでしたが、シルバーウィーク初日の9月19日(土)でも、おそれていた混雑はなく、見に行きたいときに見に行ってみれば、最前列でゆっくり見ることができました。
もちろん、1日目の9月17日(木)と2日目の9月18日(金)の平日のうちに、じっくり見ておきましたけど@

ジャイアントパンダの可愛らしさは、白黒もようの丸っこい体にもありますが、やはりなんといってもそのしぐさや動きでしたね!
実物を見る機会が少ないと、そのことを忘れかけてしまいます。

大人パンダは、双子の赤ちゃんもいるブリーディングセンターで別居していた永明パパ、それからパンダラブの方では屋内2面と屋外1面を使って、双子の海浜くんと陽浜ちゃん、それから去年、パンダラブ・ツアーでバックヤードで会った優浜ちゃんが、交代(?)で展示されていました。

赤ちゃん人気のせいで、永明パパの展示場前は、私が見に行ったときはいっつも空いていました(笑)。
だぁれも見に来ないので、すねているように見えたりしてしまいましたが、ほんとにすねていたとしたら、たぶん、用意された笹が気にくわなかっただけで、見学者の有無とは関係なかったでしょう。
主食は笹でしかないジャイアントパンダは、笹については美食家で、たとえば運搬のガソリンの臭いなどがついてしまったり、新鮮でないと、気にくわなくて、食べないそうです。

海浜くんと陽浜ちゃんは、見に行ったときはたいてい寝ていましたが、しばらく辛抱強く待っていると、動きがありました。
たいてい、最前列にいたまま、寝ているジャイアントパンダが動きを見せるのを辛抱強く待っていられるほどに、見学しやすいって、上野動物園ではほとんど考えられません(苦笑)。

jilllucaさんが陽浜ちゃんが寝相が悪いと言っていたのは、納得できました。
あんなところでよく安眠できるな、という高さのある出っ張りが陽浜ちゃんの寝床の定位置で、完全に寝入っていないときは、もぞもぞと面白い寝相をたくさん見せてくれました。
まだ午後早い時間だったのに、バックヤードに入りたくてうろうろしていたときもあり、扉の取っ手に手をかけたり、必死な姿は、ちょっと可哀想に思えたくらいでした。
海浜くんは、スロープのはじっこで安眠している姿と、外で笹を食べまくっている姿が見られました。
海浜くんは寝ていても、あくびをするし、むにゃむにゃ口を動かすし、可愛かったです。

優浜ちゃんは、1日目と2日目は会えませんでした。
1日目と2日目、パンダラブの屋外が使われてなくて、屋内2面だけの展示だったため、海浜・陽浜兄妹しか出ていなかったのです。
3日目になんとか会うことができました。
すでに私には、優浜ちゃんと海浜くん・陽浜ちゃんたちの見分けはつかず、はじめは間違えてしまいました。

見分けがつかなくても、やっぱり名前があって、それが公開されている方が、愛着もわきますし、何度かに分けて見に行ったときに、さっきはどうで、今はどうだ、と記憶がつながります。
レッサーパンダもぜひ名前を公開して欲しいものです。
移動してきた大人たちの名前はjilllucaさんやレッサーパンダ・ファンさんのブログで知っているのですが、アドベンチャーワールド生まれの子供たちの名前は分からないので。

<2回目の南紀白浜アドベンチャーワールド行きで3日間満喫した旅行記のシリーズ構成>
□(1)アクセス編&宿泊編:国内線なのにドキドキの南紀白浜行きのフライト&湯快リゾートホテル千畳のホテルライフと温泉
□(2)グルメ編&今回もたっぷりおみやげ編:3日間朝晩ホテルのバイキングとちょっとだけアドベンチャーワールド・グルメ
□(3)エントランスドームから魅力いっぱい!〜レッサーパンダのライラちゃんの息子くんと娘ちゃん、夢見たウェルカムルームでの触れあえそうなほど間近での再会!
□(4)ジャイアントパンダの赤ちゃん特集:おっとり茶色い良浜ママと性格の違いがはっきりしていたやんちゃ盛りの桜浜・桃浜
□(5)レッサーパンダ特集:初公開と翌日の赤ちゃん&赤ちゃんに劣らず可愛い大人たち〜ライラちゃんママ・后ちゃん・2version のシンシンくん、そして埼玉パンダの偉大なる母ポリンちゃん!
■(6)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん、日本でこれほどたくさんのジャイアントパンダに会える幸福
□(7)3回ずつ観た動物アトラクション:可愛くて笑えるアニマルアクションと迫力でかっこいいマリンライブ
□(8)ケニア号とウォーキングでじっくり楽しんだサファリワールド〜バイソンとキリンとゴールデンターキンとヒマラヤタールには赤ちゃんたちも!
□(9)海獣館のホッキョクグマとペンギンとペンギンパレード&コツメカワウソが可愛かった初のふれあい広場などその他の動物たち
□(10)動物園の後の黄昏時の白浜・田辺の景観めぐり:天神崎・千畳敷・円月島・三段壁

アドベンチャーワールド公式サイト
http://aws-s.com/

<タイムメモ(全行程)>
※この旅行記に関係ある時間帯に★印をつけました。

2015年9月16日(水)
JAL0219便 羽田空港16:30発 南紀白浜空港 17:45着
18:00頃 タクシーでホテルに向かう
18:20頃 湯快リゾートホテル千畳にチェックイン
18:50-19:15 ホテルの売店で買い物
19:30-21:00 ホテルの夕食バイキング(2部制の第2部)
23:00-0:00頃 屋内の大温泉に入る

2015年9月17日(木)
07:00 起床
07:10-07:40 ホテルの朝食バイキング
07:50-08:10 露天風呂で朝風呂
09:15 タクシーでアドベンチャーワールドへ(所要10分)
09:35 アドベンチャーワールドに入園
(営業時間は9:30-17:00/行列のため入園まで5分)
09:35-09:35 レッサーパンダの息子ちゃんのお出迎え
09:45-10:30 ジャイアントパンダの赤ちゃんと良浜ママ・永明パパ★
(09:45〜赤ちゃんのミルクタイム)
10:35-10:45 ビッグオーシャンでVTRを見ながらライブを待つ
10:45-11:05 マリンライブ(1回目)
11:25-12:20 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん
(12:00-12:15 レッサーパンダのレクチャータイム)
12:20-12:30 レッサーパンダの后ちゃん
12:35-13:10 ジャイアントパンダの陽浜・海浜★
13:15-13:25 ペンギンパレード
13:25-13:45 セントラルドームで休憩
13:50-14:05 海獣館のホッキョクグマ(オホト&ライト)とペンギン
14:15-14:35 アニマルアクション(1回目)
14:40-14:45 年間パスポート作成
14:45-15:00 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん
15:05-15:30 レッサーパンダのシンシンくん
15:30-15:35 ジャイアントパンダの海浜(陽浜は昼寝中)★
15:40-16:35 ウォーキングサファリ
16:35-16:45 屋外のジャイアントパンダの赤ちゃん(桜浜・桃浜)
16:50-17:00 エントランスドームで買い物
17:00 アドベンチャーワールドを出る
17:15発の路線バスでホテル最寄りの「千畳口」へ戻る
17:35頃 いったんホテルに戻る
17:40-18:10 千畳敷を日の入りまで散策
19:00-20:15 ホテルの夕食バイキング(1部制で21:00まで)
21:35-22:30 屋内の大温泉に入る

2015年9月18日(金)
03:00 津波注意報でいったん目が覚める
06:30 起床
07:25-07:00 ホテルの朝食バイキング
09:02発の路線バスでアドベンチャーワールドへ
(実際は千畳口停留所を8:55頃に発車)
09:35 アドベンチャーワールドに入園
(営業時間は9:30-17:00/行列のため入園まで5分)
09:35-10:10 レッサーパンダの赤ちゃん初公開(10分延長)
10:15-10:40 レッサーパンダのポリンちゃん
10:50-10:55 ジャイアントパンダの陽浜・海浜(両方とも昼寝中)★
11:05-11:20 ジャイアントパンダの赤ちゃんと良浜ママ
11:30-11:50 アニマルアクション(2回目)
11:55-12:25 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん
(12:00-12:15 レッサーパンダの食事&レクチャータイム)
12:25-12:40 エントランスドームで休憩
12:40-13:05 レッサーパンダのシンシンくん
13:10-14:10 ふれあい広場
(13:45-14:05 コツメカワウソの食事タイム&レクチャー)
14:15-14:35 アニマルアクション(3回目)
14:35-15:00 オレンジジュース休憩
15:00-15:25 マリンライブ(2回目)
15:35-16:00 ケニア号でサファリめぐり
16:10-16:25 Jamboカフェでコーヒー休憩
16:25-16:55ジャイアントパンダの赤ちゃんと良浜ママ・永明パパ★
17:05 アドベンチャーワールドを出る
17:15発の路線バスでホテル最寄りの「千畳口」へ戻る
17:40-18:10 千畳敷を日の入りまで散策
19:40-20:50 ホテルの夕食バイキング(2部制で第2部17:30〜)
23:30-00:30 屋内の大温泉に入る

2015年9月19日(土)
06:30 起床
07:00-07:30 ホテルの朝食バイキング
07:45 チェックアウト&タクシーでアドベンチャーワールドへ
08:05 アドベンチャーワールドに入園
(シルバーウィーク特別営業08:00-20:00/行列のため入園まで5分)
08:05-08:35 レッサーパンダの赤ちゃん初公開(5分延長)
08:40-09:05 レッサーパンダのポリンちゃん
09:05-09:15 ジャイアントパンダの陽浜(屋内)・海浜(屋外)★
09:20-09:45 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん
09:50-10:00 海獣館のホッキョクグマ(ゴーゴー&ライト)
10:05-10:30 ジャイアントパンダの赤ちゃん・良浜ママ・永明パパ★
10:35-11:05 レッサーパンダのポリンちゃん(&休憩)
11:10-11:25 海獣館のペンギンの食事タイム&レクチャー中
11:30-11:45 マリンライブ(3回目)
12:00-12:15 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん
(12:00-12:15 レッサーパンダの食事&レクチャータイム)
12:15-12:25 レッサーパンダの后ちゃん
12:30-12:45 アニマルパレード
12:50-13:30 海鮮いろどり丼ランチ休憩
13:40-14:30 ウォーキングサファリ(2回目)
14:40-14:50 エントランスドームで買い物
14:50-15:00 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん
15:00-15:30 パンダワッフルで早めの夕食休憩
15:30-15:45 レッサーパンダの后ちゃん
15:50 アドベンチャーワールドを出る
15:50-17:50 貸切タクシーで天神崎・円月島・三段壁めぐり
JAL0218便 南紀白浜空港 18:30発 羽田空港19:40着
20:35発のリムジンバスに乗車
22:30頃 帰宅

※これまでの動物旅行記は目次を作成済みです。随時更新中。
「動物/動物園と水族館の旅行記〜レッサーパンダ大好き〜 目次」
http://4travel.jp/travelogue/10744070

同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス タクシー JALグループ
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • アドベンチャーワールドのジャイアントパンダ家系図<br /><br />去年2014年12月2日生まれの桜浜ちゃんと桃浜ちゃんもちゃんとありました。<br />

    アドベンチャーワールドのジャイアントパンダ家系図

    去年2014年12月2日生まれの桜浜ちゃんと桃浜ちゃんもちゃんとありました。

  • 1日目の9月17日(木)、ジャイアント子パンダの展示前の見学者の賑わい

    1日目の9月17日(木)、ジャイアント子パンダの展示前の見学者の賑わい

  • それに対して、見学者がめっきり少なかった永明パパの展示場前(苦笑)

    それに対して、見学者がめっきり少なかった永明パパの展示場前(苦笑)

  • 永明パパがいた展示場

    永明パパがいた展示場

  • 氷を抱っこして、すねすねモード<br /><br />このとき赤ちゃんのミルクタイムで、飼育員さんが隣でレクチャーしていました。<br />永明くんはどうやら笹が気に入らなかったようです。<br />

    氷を抱っこして、すねすねモード

    このとき赤ちゃんのミルクタイムで、飼育員さんが隣でレクチャーしていました。
    永明くんはどうやら笹が気に入らなかったようです。

  • 可愛い顔でふて寝の永明パパ<br /><br />永明パパは1992年9月14日生まれ。<br />はじめに年上の梅浜ちゃんを奥さんに迎えたときも、梅浜ちゃんが亡くなり、梅浜ちゃんの娘の良浜ちゃんを後添えに迎えた後も、人工授精に頼らず、自然交尾で子供をなしたスーパーパパです。<br />

    可愛い顔でふて寝の永明パパ

    永明パパは1992年9月14日生まれ。
    はじめに年上の梅浜ちゃんを奥さんに迎えたときも、梅浜ちゃんが亡くなり、梅浜ちゃんの娘の良浜ちゃんを後添えに迎えた後も、人工授精に頼らず、自然交尾で子供をなしたスーパーパパです。

  • 1日目の9月17日(木)、雨がやんだ午後、パンダラブへ

    1日目の9月17日(木)、雨がやんだ午後、パンダラブへ

  • 寝ていた陽浜ちゃん

    寝ていた陽浜ちゃん

  • 海浜くんも寝ていた<br /><br />海浜くん・陽浜ちゃんは2010年8月生まれの双子です。<br />

    海浜くんも寝ていた

    海浜くん・陽浜ちゃんは2010年8月生まれの双子です。

  • まゆ毛に注目<br /><br />黒い毛が一本だけぴんと立っていました。<br />

    まゆ毛に注目

    黒い毛が一本だけぴんと立っていました。

  • もそもそ陽浜ちゃん<br /><br />

    もそもそ陽浜ちゃん

  • 寝ながらぺろぺろ海浜くん

    寝ながらぺろぺろ海浜くん

  • あおむけになる海浜くん

    あおむけになる海浜くん

  • よく見ると、目が開いているね@

    イチオシ

    よく見ると、目が開いているね@

  • 手のひら<br /><br />白っぽいところに指があるのだとすると、7本分あります。<br />近年、ジャイアントパンダには第7の指があるのでは、と言われているそうです。<br />

    手のひら

    白っぽいところに指があるのだとすると、7本分あります。
    近年、ジャイアントパンダには第7の指があるのでは、と言われているそうです。

  • ぺろっとした海浜くん

    ぺろっとした海浜くん

  • 大きな口をあけてあくび@

    大きな口をあけてあくび@

  • ひっくり返ってあくび@

    ひっくり返ってあくび@

  • あくびが止まらない?

    あくびが止まらない?

  • また寝ちゃった海浜くん<br /><br />でも、気持ち良さそうです。<br />

    また寝ちゃった海浜くん

    でも、気持ち良さそうです。

  • 陽浜ちゃん、ごろんごろん<br /><br />起きているみたいです、嬉しいな。<br />

    陽浜ちゃん、ごろんごろん

    起きているみたいです、嬉しいな。

  • むっくり起きた後ろ姿が可愛い

    むっくり起きた後ろ姿が可愛い

  • でもまだ眠いらしい

    でもまだ眠いらしい

  • 目覚めたかな<br /><br />陽浜ちゃんの顔が見える位置に移動しました。<br />いかにもパンダというかんじのふくよかさです@<br />

    目覚めたかな

    陽浜ちゃんの顔が見える位置に移動しました。
    いかにもパンダというかんじのふくよかさです@

  • あくび<br /><br />犬歯はすごいけど、歯並びはきれいです。<br />

    イチオシ

    あくび

    犬歯はすごいけど、歯並びはきれいです。

  • じっと目線をくれた陽浜ちゃん@

    じっと目線をくれた陽浜ちゃん@

  • 後足で、頭をかいかい<br /><br />前足の方が頭に近いと思うのですが、体が柔らかいから、後足でも構わないのでしょうね。<br />このヨガポーズの方がかいかいしやすいのかな。<br />

    後足で、頭をかいかい

    前足の方が頭に近いと思うのですが、体が柔らかいから、後足でも構わないのでしょうね。
    このヨガポーズの方がかいかいしやすいのかな。

  • 陽浜ちゃんがいるところ<br /><br />けっこうな高さのあるところにいるのです。<br />

    陽浜ちゃんがいるところ

    けっこうな高さのあるところにいるのです。

  • パンダの「考える人」ポーズ!?

    パンダの「考える人」ポーズ!?

  • 可愛い笑顔だねっ<br /><br />と思ったら。<br />

    可愛い笑顔だねっ

    と思ったら。

  • 盛大にあくび

    盛大にあくび

  • 壁に頭をごしごし

    壁に頭をごしごし

  • なかなか美人な陽浜ちゃん

    なかなか美人な陽浜ちゃん

  • そんなの当然よっ、と言わんばかりに、んべーっ!

    そんなの当然よっ、と言わんばかりに、んべーっ!

  • ちょっくらヘの字の口元が可愛い!!

    ちょっくらヘの字の口元が可愛い!!

  • 笹の中のニンジン探し

    イチオシ

    笹の中のニンジン探し

  • 水を飲む

    水を飲む

  • バックヤードに帰りたい陽浜ちゃんの後ろ姿

    バックヤードに帰りたい陽浜ちゃんの後ろ姿

  • リンゴを探す

    リンゴを探す

  • 見つからないので、ぼーっと隣を眺める

    見つからないので、ぼーっと隣を眺める

  • やっぱりバックヤードに帰りたい陽浜ちゃん

    やっぱりバックヤードに帰りたい陽浜ちゃん

  • 取っ手に手をかける、かしこい陽浜ちゃん

    取っ手に手をかける、かしこい陽浜ちゃん

  • 思い余って、よじのぼる!?

    思い余って、よじのぼる!?

  • すごい腕力!

    すごい腕力!

  • おしりをまずのせて

    おしりをまずのせて

  • 登れちゃったねーっ!

    登れちゃったねーっ!

  • ガラス越しの海浜くんと陽浜ちゃんのツーショット

    ガラス越しの海浜くんと陽浜ちゃんのツーショット

  • 笹を食べ始めた陽浜ちゃん

    笹を食べ始めた陽浜ちゃん

  • おいしい顔@

    おいしい顔@

  • ニンジン、見ぃつけた!

    ニンジン、見ぃつけた!

  • 両手で笹を持つ、幼さのにじんだ可愛いポーズ@<br /><br />

    両手で笹を持つ、幼さのにじんだ可愛いポーズ@

  • むしゅむしゃ食べる

    むしゅむしゃ食べる

  • 笹を持っている姿が可愛い

    笹を持っている姿が可愛い

  • 「可愛く撮れた?」<br /><br />とでも言ってるような悩殺ポーズ@<br />

    「可愛く撮れた?」

    とでも言ってるような悩殺ポーズ@

  • 1日目の9月17日(木)の午後3時半<br /><br />優浜ちゃんがいないかとパンダラブを覗いてみると、陽浜ちゃんは寝ていましたが、海浜くんが目を覚ましていて、活動していました。<br />

    1日目の9月17日(木)の午後3時半

    優浜ちゃんがいないかとパンダラブを覗いてみると、陽浜ちゃんは寝ていましたが、海浜くんが目を覚ましていて、活動していました。

  • 海浜くんの可愛い子ちゃんポーズ!?

    海浜くんの可愛い子ちゃんポーズ!?

  • 海浜くんのおしり姿@<br /><br />海浜くんもバックヤードに帰りたいようでした。<br />きっと笹以外の美味しい夕食にありつけるからでしょう。<br /><br />この日は優浜ちゃんには会えませんでした。<br />展示場に出ていなかったかもしれません。<br />

    海浜くんのおしり姿@

    海浜くんもバックヤードに帰りたいようでした。
    きっと笹以外の美味しい夕食にありつけるからでしょう。

    この日は優浜ちゃんには会えませんでした。
    展示場に出ていなかったかもしれません。

  • 2日目の9月18日(金)の夕方、ブリーディングセンターの屋外展示場に出ていた良浜ママ<br /><br />屋内では日齢290日を迎えた双子ちゃんたちの撮影をしようと、飼育員さんたちが奮闘していたときです。<br />

    2日目の9月18日(金)の夕方、ブリーディングセンターの屋外展示場に出ていた良浜ママ

    屋内では日齢290日を迎えた双子ちゃんたちの撮影をしようと、飼育員さんたちが奮闘していたときです。

  • 見学者に背中を見せて、笹を食べていた良浜ちゃん<br /><br />良浜ママは2000年9月6日生まれ。<br />梅浜ちゃんが中国で身ごもった娘で、梅浜ちゃん亡き後、アドベンチャーワールドの母の地位を見事に引き継ぎました。<br />

    見学者に背中を見せて、笹を食べていた良浜ちゃん

    良浜ママは2000年9月6日生まれ。
    梅浜ちゃんが中国で身ごもった娘で、梅浜ちゃん亡き後、アドベンチャーワールドの母の地位を見事に引き継ぎました。

  • 屋内の展示場で、のっしのっし歩いていた永明パパ

    屋内の展示場で、のっしのっし歩いていた永明パパ

  • バックヤードの出口の前をうろうろしていたけれど

    バックヤードの出口の前をうろうろしていたけれど

  • 氷の枕のもとに戻って来た@

    氷の枕のもとに戻って来た@

  • 営業終了まで、しばらくこの体勢でお休みするつもりらしい永明パパ@

    営業終了まで、しばらくこの体勢でお休みするつもりらしい永明パパ@

  • 3日目の9月19日(土)の午前中、パンダラブの屋外展示場にいた海浜くん<br /><br />笹を手にして嬉しそう@<br />

    3日目の9月19日(土)の午前中、パンダラブの屋外展示場にいた海浜くん

    笹を手にして嬉しそう@

  • ご機嫌で笹を食べる海浜くん

    ご機嫌で笹を食べる海浜くん

  • ジャイアントパンダは目をつぶって食べ物を味わう@

    ジャイアントパンダは目をつぶって食べ物を味わう@

  • 3日目にしてやっと会えた優浜ちゃん<br /><br />優浜ちゃんは2012年8月10日生まれ。一人っ子です。<br />

    3日目にしてやっと会えた優浜ちゃん

    優浜ちゃんは2012年8月10日生まれ。一人っ子です。

  • 上目使いがチャーミング!

    上目使いがチャーミング!

  • そのポーズ、とっても可愛いよ!

    そのポーズ、とっても可愛いよ!

  • レッサーパンダみたいに腹黒に見えるネ!<br /><br />表紙候補でした。<br />

    イチオシ

    レッサーパンダみたいに腹黒に見えるネ!

    表紙候補でした。

  • 下りたくなったらしい優浜ちゃん

    下りたくなったらしい優浜ちゃん

  • ああ、笹を取り寄せたかったんだね

    ああ、笹を取り寄せたかったんだね

  • 大事そうに笹を抱える様子が超キュート!!

    大事そうに笹を抱える様子が超キュート!!

  • 目をつぶって、大胆に笹をほおばる

    目をつぶって、大胆に笹をほおばる

  • おいしーっって声が聞こえてきそう@

    イチオシ

    おいしーっって声が聞こえてきそう@

  • むしゃむしゃ、ではなく、バリバリ食べる<br /><br />

    むしゃむしゃ、ではなく、バリバリ食べる

  • あーんぐり、と食べる

    あーんぐり、と食べる

  • しあわせーって顔に、見ている方も癒される@

    しあわせーって顔に、見ている方も癒される@

  • 展示場の奥の岩場でお食事中の優浜ちゃん

    展示場の奥の岩場でお食事中の優浜ちゃん

  • 「さあ、次はどの笹を食べようかな」by 優浜ちゃん

    「さあ、次はどの笹を食べようかな」by 優浜ちゃん

  • 一方、今日は見ている間に目を覚まさなかった陽浜ちゃん<br /><br />しかし、その足の位置からすると、熟睡していたわけではなさそうです。<br />

    一方、今日は見ている間に目を覚まさなかった陽浜ちゃん

    しかし、その足の位置からすると、熟睡していたわけではなさそうです。

  • いや、やっぱり熟睡中だったかな

    いや、やっぱり熟睡中だったかな

  • 再び優浜ちゃんを見に行くと、木登り中

    再び優浜ちゃんを見に行くと、木登り中

  • ジャイアントパンダも木登りが好き@

    ジャイアントパンダも木登りが好き@

  • さらに登ろうとして

    さらに登ろうとして

  • あららら、ずり落ちちゃった@

    あららら、ずり落ちちゃった@

  • なので再び笹ランチを食べる優浜ちゃん

    なので再び笹ランチを食べる優浜ちゃん

  • 茎をぼりぼり

    茎をぼりぼり

  • ぺろぺろもしちゃう@<br /><br />ジャイアントパンダ特集おわり。<br />アドベンチャーワールドではジャイアントパンダは名札がありますが、名札がなかったら私には全然見分けがつきませんでした。<br />ジャイアントパンダ・ファンは、耳の付き方や顔つきで分かるようですが、うーん、私が1番大好きなレッサーパンダほど外見上の個体差がないから難しいです。<br /><br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(7)3回ずつ観た動物アトラクション:可愛くて笑えるアニマルアクションと迫力でかっこいいマリンライブ」へとつづく。<br /><br />

    イチオシ

    ぺろぺろもしちゃう@

    ジャイアントパンダ特集おわり。
    アドベンチャーワールドではジャイアントパンダは名札がありますが、名札がなかったら私には全然見分けがつきませんでした。
    ジャイアントパンダ・ファンは、耳の付き方や顔つきで分かるようですが、うーん、私が1番大好きなレッサーパンダほど外見上の個体差がないから難しいです。

    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(7)3回ずつ観た動物アトラクション:可愛くて笑えるアニマルアクションと迫力でかっこいいマリンライブ」へとつづく。

この旅行記のタグ

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

南紀白浜の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集