南紀白浜旅行記(ブログ) 一覧に戻る
はじめからそのつもりはなかったけれど、今回アドベンチャーワールドを3日通って、3回ずつ見てしまいました、マリンライブとアニマルアクション!<br />園内にまだ回っていないところがあるのもうっかり忘れて。<br /><br />しかし、満喫とは、こういうことを言うのでしょう、気に入ったのなら、繰り返し見る!<br />1度目は予測のつかないワクワク、2度目と3度目は予測通りのワクワク。<br />動物たちによるライブショーなので、プログラムが同じでも、演技が毎度同じとは限らず、毎度成功するとは限りません。<br />なので、成功するかどうかドキドキ見守り、成功すれば心からの讃辞が送れました。<br />ちょっとくらい失敗しても、動物たちは自主的にやり直すこともありましたし、飼育員さんがちょこっとアドリブで乗り切っているのも分かりました。<br />たとえば、アシカがバスケットゴールにシュートし損ねたときも、2度目に成功させましたし、輪投げで受け損ねて輪が水の中に落ちても、プールに飛び込んでひょいと首をつっこんでいました。<br />3度見たので、そういうところにも気付けて、面白かったです。<br /><br />また、座席の位置を変えることで違うアングルからも見られました。<br />マリンライブは背景が外に開放されているので、時間帯と天気によって、光の加減ががらっと変わりました。<br />1日目の9月17日木曜日の午前中は雨で薄暗かったですが、差し込む光が一定で撮影しやすかったです。<br />2日目の9月18日金曜日から晴天で、この日は午後に見に行ったら、逆光で、肉眼で見るには支障なかったのですが、撮影は困難でした。<br />でも、金色に輝く斜光とシルエットがいいかんじでした。<br />3日目の9月19日土曜日は晴天の午前中に見に行き、空気も水面も一番きらきらしていました。シルバーウィーク初日の土曜日でしたが、来園者による混雑はおそれていたほどではなく、マリンライブも、ナイトライブも含めて4回目も上演が予定されていたせいか、時間ぎりぎりに行っても良い席が取れました。<br /><br />マリンライブは去年とあわせて通算5回見ました。<br />イルカたちのカッコよさはもちろん、人との信頼関係の成果に毎度胸がジーンときました。<br /><br />アニマルアクションも通算5回見ました。こちらは去年とプログラムがだいぶ変わっていました。<br />一番のお気に入りは、やっぱりコツメカワウソによるおかたづけでした。<br />今回はおかたづけというより、サッカーボール模様の小さなボールをシーソー仕立ての片方のカゴに入れるものでした。<br />反対側のカゴでは、ワンちゃんがボールを入れていて、まるで競い合うようでした。<br />シーソーなので、ワンちゃんがボールをカゴに放り込むと、コツメ側のカゴは高く持ち上がってしまいます。そうするとカゴがコツメの腕の位置より高くなるのでボールが入れられず、コツメちゃんが戸惑っている様子も可愛かったですが、シーソーの脇にまわって低くなったところからボールをカゴに入れる知恵もあったのは見事でした。<br /><br />マリンライブやアニマルアクションのような動物たちによるアトラクションは、他園でも見たことがあります。<br />でも、アドベンチャーワールドほど大掛かりなショーは見たことがありません。<br />3日通って3回ずつ見る価値があるってものです。<br /><br />おかげで、写真もたくさん撮れたので、旅行記にアップする分を絞りきれず、1つの旅行記100枚以内という最近の自分のルールを大幅に破ってしまうことになりました。<br />今回のアドベンチャーワールドの南紀白浜行きではほんとにたくさん写真を撮りまくったので、旅行記のシリーズ構成を10本立てに決めた段階で、今回は写真の選別がまだすんでいなかったのです。<br />というわけで、シリーズ構成はそのまんまにしてしまったせいで写真が多くて見づらい旅行記になってしまい、あしからず。<br /><br /><2回目の南紀白浜アドベンチャーワールド行きで3日間満喫した旅行記のシリーズ構成><br />□(1)アクセス編&宿泊編:国内線なのにドキドキの南紀白浜行きのフライト&湯快リゾートホテル千畳のホテルライフと温泉<br />□(2)グルメ編&今回もたっぷりおみやげ編:3日間朝晩ホテルのバイキングとちょっとだけアドベンチャーワールド・グルメ<br />□(3)エントランスドームから魅力いっぱい!&#12316;レッサーパンダのライラちゃんの息子くんと娘ちゃん、夢見たウェルカムルームでの触れあえそうなほど間近での再会!<br />□(4)ジャイアントパンダの赤ちゃん特集:おっとり茶色い良浜ママと性格の違いがはっきりしていたやんちゃ盛りの桜浜・桃浜<br />□(5)レッサーパンダ特集:初公開と翌日の赤ちゃん&赤ちゃんに劣らず可愛い大人たち〜ライラちゃんママ・后ちゃん・2version のシンシンくん、そして埼玉パンダの偉大なる母ポリンちゃん!<br />□(6)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん、日本でこれほどたくさんのジャイアントパンダに会える幸福<br />■(7)3回ずつ観た動物アトラクション:可愛くて笑えるアニマルアクションと迫力でかっこいいマリンライブ<br />□(8)ケニア号とウォーキングでじっくり楽しんだサファリワールド〜バイソンとキリンとゴールデンターキンとヒマラヤタールには赤ちゃんたちも!<br />□(9)海獣館のホッキョクグマとペンギンとペンギンパレード&コツメカワウソが可愛かった初のふれあい広場などその他の動物たち<br />□(10)動物園の後の黄昏時の白浜・田辺の景観めぐり:天神崎・千畳敷・円月島・三段壁<br /><br />アドベンチャーワールド公式サイト<br />http://aws-s.com/<br /><br /><タイムメモ(全行程)><br />※この旅行記に関係ある時間帯に★印をつけました。<br /><br />2015年9月16日(水)<br />JAL0219便 羽田空港16:30発 南紀白浜空港 17:45着<br />18:00頃 タクシーでホテルに向かう<br />18:20頃 湯快リゾートホテル千畳にチェックイン<br />18:50-19:15 ホテルの売店で買い物<br />19:30-21:00 ホテルの夕食バイキング(2部制の第2部)<br />23:00-0:00頃 屋内の大温泉に入る<br /><br />2015年9月17日(木)<br />07:00 起床<br />07:10-07:40 ホテルの朝食バイキング<br />07:50-08:10 露天風呂で朝風呂<br />09:15 タクシーでアドベンチャーワールドへ(所要10分)<br />09:35 アドベンチャーワールドに入園<br />(営業時間は9:30-17:00/行列のため入園まで5分)<br />09:35-09:35 レッサーパンダの息子ちゃんのお出迎え<br />09:45-10:30 ジャイアントパンダの赤ちゃんと良浜ママ・永明パパ<br />(09:45〜赤ちゃんのミルクタイム)<br />10:35-10:45 ビッグオーシャンでVTRを見ながらライブを待つ<br />10:45-11:05 マリンライブ(1回目)★<br />11:25-12:20 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん<br />(12:00-12:15 レッサーパンダのレクチャータイム)<br />12:20-12:30 レッサーパンダの后ちゃん<br />12:35-13:10 ジャイアントパンダの陽浜・海浜<br />13:15-13:25 ペンギンパレード<br />13:25-13:45 セントラルドームで休憩<br />13:50-14:05 海獣館のホッキョクグマ(オホト&ライト)とペンギン<br />14:15-14:35 アニマルアクション(1回目)★<br />14:40-14:45 年間パスポート作成<br />14:45-15:00 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん<br />15:05-15:30 レッサーパンダのシンシンくん<br />15:30-15:35 ジャイアントパンダの海浜(陽浜は昼寝中)<br />15:40-16:35 ウォーキングサファリ<br />16:35-16:45 屋外のジャイアントパンダの赤ちゃん(桜浜・桃浜)<br />16:50-17:00 エントランスドームで買い物<br />17:00 アドベンチャーワールドを出る<br />17:15発の路線バスでホテル最寄りの「千畳口」へ戻る<br />17:35頃 いったんホテルに戻る<br />17:40-18:10 千畳敷を日の入りまで散策<br />19:00-20:15 ホテルの夕食バイキング(1部制で21:00まで)<br />21:35-22:30 屋内の大温泉に入る<br /><br />2015年9月18日(金)<br />03:00 津波注意報でいったん目が覚める<br />06:30 起床<br />07:25-07:00 ホテルの朝食バイキング<br />09:02発の路線バスでアドベンチャーワールドへ<br />(実際は千畳口停留所を8:55頃に発車)<br />09:35 アドベンチャーワールドに入園<br />(営業時間は9:30-17:00/行列のため入園まで5分)<br />09:35-10:10 レッサーパンダの赤ちゃん初公開(10分延長)<br />10:15-10:40 レッサーパンダのポリンちゃん<br />10:50-10:55 ジャイアントパンダの陽浜・海浜(両方とも昼寝中)<br />11:05-11:20 ジャイアントパンダの赤ちゃんと良浜ママ<br />11:30-11:50 アニマルアクション(2回目)★<br />11:55-12:25 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん<br />(12:00-12:15 レッサーパンダの食事&レクチャータイム)<br />12:25-12:40 エントランスドームで休憩<br />12:40-13:05 レッサーパンダのシンシンくん<br />13:10-14:10 ふれあい広場<br />(13:45-14:05 コツメカワウソの食事タイム&レクチャー)<br />14:15-14:35 アニマルアクション(3回目)★<br />14:35-15:00 オレンジジュース休憩<br />15:00-15:25 マリンライブ(2回目)★<br />15:35-16:00 ケニア号でサファリめぐり<br />16:10-16:25 Jamboカフェでコーヒー休憩<br />16:25-16:55ジャイアントパンダの赤ちゃんと良浜ママ・永明パパ<br />17:05 アドベンチャーワールドを出る<br />17:15発の路線バスでホテル最寄りの「千畳口」へ戻る<br />17:40-18:10 千畳敷を日の入りまで散策<br />19:40-20:50 ホテルの夕食バイキング(2部制で第2部17:30〜)<br />23:30-00:30 屋内の大温泉に入る<br /><br />2015年9月19日(土)<br />06:30 起床<br />07:00-07:30 ホテルの朝食バイキング<br />07:45 チェックアウト&タクシーでアドベンチャーワールドへ<br />08:05 アドベンチャーワールドに入園<br />(シルバーウィーク特別営業08:00-20:00/行列のため入園まで5分)<br />08:05-08:35 レッサーパンダの赤ちゃん初公開(5分延長)<br />08:40-09:05 レッサーパンダのポリンちゃん<br />09:05-09:15 ジャイアントパンダの陽浜(屋内)・海浜(屋外)<br />09:20-09:45 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん<br />09:50-10:00 海獣館のホッキョクグマ(ゴーゴー&ライト)<br />10:05-10:30 ジャイアントパンダの赤ちゃん・良浜ママ・永明パパ<br />10:35-11:05 レッサーパンダのポリンちゃん(&休憩)<br />11:10-11:25 海獣館のペンギンの食事タイム&レクチャー中<br />11:30-11:45 マリンライブ(3回目)★<br />12:00-12:15 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん<br />(12:00-12:15 レッサーパンダの食事&レクチャータイム)<br />12:15-12:25 レッサーパンダの后ちゃん<br />12:30-12:45 アニマルパレード<br />12:50-13:30 海鮮いろどり丼ランチ休憩<br />13:40-14:30 ウォーキングサファリ(2回目)<br />14:40-14:50 エントランスドームで買い物<br />14:50-15:00 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん<br />15:00-15:30 パンダワッフルで早めの夕食休憩<br />15:30-15:45 レッサーパンダの后ちゃん<br />15:50 アドベンチャーワールドを出る<br />15:50-17:50 貸切タクシーで天神崎・円月島・三段壁めぐり<br />JAL0218便 南紀白浜空港 18:30発 羽田空港19:40着<br />20:35発のリムジンバスに乗車<br />22:30頃 帰宅<br /><br />※これまでの動物旅行記は目次を作成済みです。随時更新中。<br />「動物/動物園と水族館の旅行記〜レッサーパンダ大好き〜 目次」<br />http://4travel.jp/travelogue/10744070<br />

シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(7)3回ずつ観た動物アトラクション:可愛くて笑えるアニマルアクションと迫力でかっこいいマリンライブ

10いいね!

2015/09/17 - 2015/09/19

779位(同エリア1598件中)

まみ

まみさん

はじめからそのつもりはなかったけれど、今回アドベンチャーワールドを3日通って、3回ずつ見てしまいました、マリンライブとアニマルアクション!
園内にまだ回っていないところがあるのもうっかり忘れて。

しかし、満喫とは、こういうことを言うのでしょう、気に入ったのなら、繰り返し見る!
1度目は予測のつかないワクワク、2度目と3度目は予測通りのワクワク。
動物たちによるライブショーなので、プログラムが同じでも、演技が毎度同じとは限らず、毎度成功するとは限りません。
なので、成功するかどうかドキドキ見守り、成功すれば心からの讃辞が送れました。
ちょっとくらい失敗しても、動物たちは自主的にやり直すこともありましたし、飼育員さんがちょこっとアドリブで乗り切っているのも分かりました。
たとえば、アシカがバスケットゴールにシュートし損ねたときも、2度目に成功させましたし、輪投げで受け損ねて輪が水の中に落ちても、プールに飛び込んでひょいと首をつっこんでいました。
3度見たので、そういうところにも気付けて、面白かったです。

また、座席の位置を変えることで違うアングルからも見られました。
マリンライブは背景が外に開放されているので、時間帯と天気によって、光の加減ががらっと変わりました。
1日目の9月17日木曜日の午前中は雨で薄暗かったですが、差し込む光が一定で撮影しやすかったです。
2日目の9月18日金曜日から晴天で、この日は午後に見に行ったら、逆光で、肉眼で見るには支障なかったのですが、撮影は困難でした。
でも、金色に輝く斜光とシルエットがいいかんじでした。
3日目の9月19日土曜日は晴天の午前中に見に行き、空気も水面も一番きらきらしていました。シルバーウィーク初日の土曜日でしたが、来園者による混雑はおそれていたほどではなく、マリンライブも、ナイトライブも含めて4回目も上演が予定されていたせいか、時間ぎりぎりに行っても良い席が取れました。

マリンライブは去年とあわせて通算5回見ました。
イルカたちのカッコよさはもちろん、人との信頼関係の成果に毎度胸がジーンときました。

アニマルアクションも通算5回見ました。こちらは去年とプログラムがだいぶ変わっていました。
一番のお気に入りは、やっぱりコツメカワウソによるおかたづけでした。
今回はおかたづけというより、サッカーボール模様の小さなボールをシーソー仕立ての片方のカゴに入れるものでした。
反対側のカゴでは、ワンちゃんがボールを入れていて、まるで競い合うようでした。
シーソーなので、ワンちゃんがボールをカゴに放り込むと、コツメ側のカゴは高く持ち上がってしまいます。そうするとカゴがコツメの腕の位置より高くなるのでボールが入れられず、コツメちゃんが戸惑っている様子も可愛かったですが、シーソーの脇にまわって低くなったところからボールをカゴに入れる知恵もあったのは見事でした。

マリンライブやアニマルアクションのような動物たちによるアトラクションは、他園でも見たことがあります。
でも、アドベンチャーワールドほど大掛かりなショーは見たことがありません。
3日通って3回ずつ見る価値があるってものです。

おかげで、写真もたくさん撮れたので、旅行記にアップする分を絞りきれず、1つの旅行記100枚以内という最近の自分のルールを大幅に破ってしまうことになりました。
今回のアドベンチャーワールドの南紀白浜行きではほんとにたくさん写真を撮りまくったので、旅行記のシリーズ構成を10本立てに決めた段階で、今回は写真の選別がまだすんでいなかったのです。
というわけで、シリーズ構成はそのまんまにしてしまったせいで写真が多くて見づらい旅行記になってしまい、あしからず。

<2回目の南紀白浜アドベンチャーワールド行きで3日間満喫した旅行記のシリーズ構成>
□(1)アクセス編&宿泊編:国内線なのにドキドキの南紀白浜行きのフライト&湯快リゾートホテル千畳のホテルライフと温泉
□(2)グルメ編&今回もたっぷりおみやげ編:3日間朝晩ホテルのバイキングとちょっとだけアドベンチャーワールド・グルメ
□(3)エントランスドームから魅力いっぱい!〜レッサーパンダのライラちゃんの息子くんと娘ちゃん、夢見たウェルカムルームでの触れあえそうなほど間近での再会!
□(4)ジャイアントパンダの赤ちゃん特集:おっとり茶色い良浜ママと性格の違いがはっきりしていたやんちゃ盛りの桜浜・桃浜
□(5)レッサーパンダ特集:初公開と翌日の赤ちゃん&赤ちゃんに劣らず可愛い大人たち〜ライラちゃんママ・后ちゃん・2version のシンシンくん、そして埼玉パンダの偉大なる母ポリンちゃん!
□(6)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん、日本でこれほどたくさんのジャイアントパンダに会える幸福
■(7)3回ずつ観た動物アトラクション:可愛くて笑えるアニマルアクションと迫力でかっこいいマリンライブ
□(8)ケニア号とウォーキングでじっくり楽しんだサファリワールド〜バイソンとキリンとゴールデンターキンとヒマラヤタールには赤ちゃんたちも!
□(9)海獣館のホッキョクグマとペンギンとペンギンパレード&コツメカワウソが可愛かった初のふれあい広場などその他の動物たち
□(10)動物園の後の黄昏時の白浜・田辺の景観めぐり:天神崎・千畳敷・円月島・三段壁

アドベンチャーワールド公式サイト
http://aws-s.com/

<タイムメモ(全行程)>
※この旅行記に関係ある時間帯に★印をつけました。

2015年9月16日(水)
JAL0219便 羽田空港16:30発 南紀白浜空港 17:45着
18:00頃 タクシーでホテルに向かう
18:20頃 湯快リゾートホテル千畳にチェックイン
18:50-19:15 ホテルの売店で買い物
19:30-21:00 ホテルの夕食バイキング(2部制の第2部)
23:00-0:00頃 屋内の大温泉に入る

2015年9月17日(木)
07:00 起床
07:10-07:40 ホテルの朝食バイキング
07:50-08:10 露天風呂で朝風呂
09:15 タクシーでアドベンチャーワールドへ(所要10分)
09:35 アドベンチャーワールドに入園
(営業時間は9:30-17:00/行列のため入園まで5分)
09:35-09:35 レッサーパンダの息子ちゃんのお出迎え
09:45-10:30 ジャイアントパンダの赤ちゃんと良浜ママ・永明パパ
(09:45〜赤ちゃんのミルクタイム)
10:35-10:45 ビッグオーシャンでVTRを見ながらライブを待つ
10:45-11:05 マリンライブ(1回目)★
11:25-12:20 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん
(12:00-12:15 レッサーパンダのレクチャータイム)
12:20-12:30 レッサーパンダの后ちゃん
12:35-13:10 ジャイアントパンダの陽浜・海浜
13:15-13:25 ペンギンパレード
13:25-13:45 セントラルドームで休憩
13:50-14:05 海獣館のホッキョクグマ(オホト&ライト)とペンギン
14:15-14:35 アニマルアクション(1回目)★
14:40-14:45 年間パスポート作成
14:45-15:00 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん
15:05-15:30 レッサーパンダのシンシンくん
15:30-15:35 ジャイアントパンダの海浜(陽浜は昼寝中)
15:40-16:35 ウォーキングサファリ
16:35-16:45 屋外のジャイアントパンダの赤ちゃん(桜浜・桃浜)
16:50-17:00 エントランスドームで買い物
17:00 アドベンチャーワールドを出る
17:15発の路線バスでホテル最寄りの「千畳口」へ戻る
17:35頃 いったんホテルに戻る
17:40-18:10 千畳敷を日の入りまで散策
19:00-20:15 ホテルの夕食バイキング(1部制で21:00まで)
21:35-22:30 屋内の大温泉に入る

2015年9月18日(金)
03:00 津波注意報でいったん目が覚める
06:30 起床
07:25-07:00 ホテルの朝食バイキング
09:02発の路線バスでアドベンチャーワールドへ
(実際は千畳口停留所を8:55頃に発車)
09:35 アドベンチャーワールドに入園
(営業時間は9:30-17:00/行列のため入園まで5分)
09:35-10:10 レッサーパンダの赤ちゃん初公開(10分延長)
10:15-10:40 レッサーパンダのポリンちゃん
10:50-10:55 ジャイアントパンダの陽浜・海浜(両方とも昼寝中)
11:05-11:20 ジャイアントパンダの赤ちゃんと良浜ママ
11:30-11:50 アニマルアクション(2回目)★
11:55-12:25 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん
(12:00-12:15 レッサーパンダの食事&レクチャータイム)
12:25-12:40 エントランスドームで休憩
12:40-13:05 レッサーパンダのシンシンくん
13:10-14:10 ふれあい広場
(13:45-14:05 コツメカワウソの食事タイム&レクチャー)
14:15-14:35 アニマルアクション(3回目)★
14:35-15:00 オレンジジュース休憩
15:00-15:25 マリンライブ(2回目)★
15:35-16:00 ケニア号でサファリめぐり
16:10-16:25 Jamboカフェでコーヒー休憩
16:25-16:55ジャイアントパンダの赤ちゃんと良浜ママ・永明パパ
17:05 アドベンチャーワールドを出る
17:15発の路線バスでホテル最寄りの「千畳口」へ戻る
17:40-18:10 千畳敷を日の入りまで散策
19:40-20:50 ホテルの夕食バイキング(2部制で第2部17:30〜)
23:30-00:30 屋内の大温泉に入る

2015年9月19日(土)
06:30 起床
07:00-07:30 ホテルの朝食バイキング
07:45 チェックアウト&タクシーでアドベンチャーワールドへ
08:05 アドベンチャーワールドに入園
(シルバーウィーク特別営業08:00-20:00/行列のため入園まで5分)
08:05-08:35 レッサーパンダの赤ちゃん初公開(5分延長)
08:40-09:05 レッサーパンダのポリンちゃん
09:05-09:15 ジャイアントパンダの陽浜(屋内)・海浜(屋外)
09:20-09:45 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん
09:50-10:00 海獣館のホッキョクグマ(ゴーゴー&ライト)
10:05-10:30 ジャイアントパンダの赤ちゃん・良浜ママ・永明パパ
10:35-11:05 レッサーパンダのポリンちゃん(&休憩)
11:10-11:25 海獣館のペンギンの食事タイム&レクチャー中
11:30-11:45 マリンライブ(3回目)★
12:00-12:15 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん
(12:00-12:15 レッサーパンダの食事&レクチャータイム)
12:15-12:25 レッサーパンダの后ちゃん
12:30-12:45 アニマルパレード
12:50-13:30 海鮮いろどり丼ランチ休憩
13:40-14:30 ウォーキングサファリ(2回目)
14:40-14:50 エントランスドームで買い物
14:50-15:00 レッサーパンダの息子くん・娘ちゃん
15:00-15:30 パンダワッフルで早めの夕食休憩
15:30-15:45 レッサーパンダの后ちゃん
15:50 アドベンチャーワールドを出る
15:50-17:50 貸切タクシーで天神崎・円月島・三段壁めぐり
JAL0218便 南紀白浜空港 18:30発 羽田空港19:40着
20:35発のリムジンバスに乗車
22:30頃 帰宅

※これまでの動物旅行記は目次を作成済みです。随時更新中。
「動物/動物園と水族館の旅行記〜レッサーパンダ大好き〜 目次」
http://4travel.jp/travelogue/10744070

同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス タクシー JALグループ JRローカル 私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 1日目の9月17日(木)10時45分からのマリンライブにて<br /><br />この日、午前中は雨でしたので、写真は暗めになりましたが、日向と日陰という光量差がなかった分、撮りやすかったです。<br /><br />ライブ開始前の大画面のVTRでは園内の動物を紹介していました。<br />やがて開催間近になると観客の姿が映し出されます。それがなかなか面白いのです。<br />映されておもしろがる人、恥ずかしがる人、気付いていない人、気付いて画面に目線が合う人、それぞれの反応に、観客が沸きます。<br />カメラマンが何度も同じ人にカメラを回したりして、それも観客にウケたりします。<br />

    1日目の9月17日(木)10時45分からのマリンライブにて

    この日、午前中は雨でしたので、写真は暗めになりましたが、日向と日陰という光量差がなかった分、撮りやすかったです。

    ライブ開始前の大画面のVTRでは園内の動物を紹介していました。
    やがて開催間近になると観客の姿が映し出されます。それがなかなか面白いのです。
    映されておもしろがる人、恥ずかしがる人、気付いていない人、気付いて画面に目線が合う人、それぞれの反応に、観客が沸きます。
    カメラマンが何度も同じ人にカメラを回したりして、それも観客にウケたりします。

  • 見事に立ち泳ぎ

    見事に立ち泳ぎ

  • みんなで一斉にボールにタッチ!<br /><br />タイミングがほぼ合いました。<br />大画面で同時に違うアングルから見られるのも面白いです。<br />

    みんなで一斉にボールにタッチ!

    タイミングがほぼ合いました。
    大画面で同時に違うアングルから見られるのも面白いです。

  • トビウオみたいにぴょんぴょん飛ぶ

    トビウオみたいにぴょんぴょん飛ぶ

  • 大跳躍!

    大跳躍!

  • 上手にできたでしょ、と挨拶にくる@

    上手にできたでしょ、と挨拶にくる@

  • 人とイルカが一体となって

    人とイルカが一体となって

  • 次の技に向けて、一緒に神経を集中させる

    次の技に向けて、一緒に神経を集中させる

  • 水面からするすると<br /><br />もっと高い位置で写真が撮れなかったのは残念。<br />

    水面からするすると

    もっと高い位置で写真が撮れなかったのは残念。

  • 2頭のイルカがぴったり息を合わせて、お姉さんを押す<br /><br />ここでイルカの息が合っていなかったら、お姉さんはまっすぐ前へ進めません。<br />

    2頭のイルカがぴったり息を合わせて、お姉さんを押す

    ここでイルカの息が合っていなかったら、お姉さんはまっすぐ前へ進めません。

  • イルカのおかげで忍者みたいに水面に<br /><br />このあともぐんぐんとイルカがもっと高い位置までお姉さんを持ち上げました。<br />その瞬間を狙うのは難しかったです。<br />

    イルカのおかげで忍者みたいに水面に

    このあともぐんぐんとイルカがもっと高い位置までお姉さんを持ち上げました。
    その瞬間を狙うのは難しかったです。

  • すばらしいコンビのダイバーのお姉さんとイルカたち

    すばらしいコンビのダイバーのお姉さんとイルカたち

  • フィナーレ前の連続大跳躍!<br /><br />たくさんのイルカが次々と跳躍するこの迫力シーンは私のお気に入りです。<br />

    フィナーレ前の連続大跳躍!

    たくさんのイルカが次々と跳躍するこの迫力シーンは私のお気に入りです。

  • 次の技の指示を待つイルカたち

    次の技の指示を待つイルカたち

  • 3頭そろってジャンプ!<br /><br />このシーンも私のお気に入りです。<br />

    3頭そろってジャンプ!

    このシーンも私のお気に入りです。

  • まるで飛行機みたいなシルエット@<br /><br />輪くぐりは、輪にピントを合わせてカメラを構えていると撮影しやすいですが、この高さまで飛べるイルカの跳躍力には毎度、驚嘆します。<br />

    まるで飛行機みたいなシルエット@

    輪くぐりは、輪にピントを合わせてカメラを構えていると撮影しやすいですが、この高さまで飛べるイルカの跳躍力には毎度、驚嘆します。

  • 手拍子するお兄さんと、集まったイルカたち

    手拍子するお兄さんと、集まったイルカたち

  • イエーイ!

    イエーイ!

  • イルカ・エンジンでプールサイドを滑る!

    イルカ・エンジンでプールサイドを滑る!

  • 迫力のグランドフィナーレ!

    迫力のグランドフィナーレ!

  • みんなで一斉にジャンプ!

    みんなで一斉にジャンプ!

  • ぴちぴちぴちとプールサイドに上がって、カーテンコール@

    ぴちぴちぴちとプールサイドに上がって、カーテンコール@

  • 1日目の9月17日(木)14時15分からのアニマルアクションにて<br /><br />まずはアニマルアクションのステージの様子。<br />木々や道具の配置など、ステージ上の様子は去年と変わりありませんが、プログラムには変化がありました。<br />

    1日目の9月17日(木)14時15分からのアニマルアクションにて

    まずはアニマルアクションのステージの様子。
    木々や道具の配置など、ステージ上の様子は去年と変わりありませんが、プログラムには変化がありました。

  • 開始の挨拶

    開始の挨拶

  • オットセイもお兄さんと一緒にご挨拶<br /><br />アシカとオットセイの違いは難しく、耳介が目立つ方がオットセイというのをヒントにコメントしていきますが、もしかしたら間違えている箇所もあるかもれません。あしからず。<br />

    オットセイもお兄さんと一緒にご挨拶

    アシカとオットセイの違いは難しく、耳介が目立つ方がオットセイというのをヒントにコメントしていきますが、もしかしたら間違えている箇所もあるかもれません。あしからず。

  • ポイント(指差し)訓練のおかげで、ちゃんとお兄さんの後についていくオットセイ

    ポイント(指差し)訓練のおかげで、ちゃんとお兄さんの後についていくオットセイ

  • プールサイドを走る小さな影はコツメカワウソ

    プールサイドを走る小さな影はコツメカワウソ

  • プールを泳いで渡り

    プールを泳いで渡り

  • 台の上のエサを食べにくる@

    台の上のエサを食べにくる@

  • 観客のすぐ頭上を飛ぶ華麗なバードショー

    観客のすぐ頭上を飛ぶ華麗なバードショー

  • シーソーを駆け下りるワンちゃん

    シーソーを駆け下りるワンちゃん

  • ポールを倒さず、きれいにS字に走り抜ける

    ポールを倒さず、きれいにS字に走り抜ける

  • ヤギもS字歩行は得意

    ヤギもS字歩行は得意

  • 障害物も難なく飛び越せる

    障害物も難なく飛び越せる

  • ポールに走り寄ったリスザルは

    ポールに走り寄ったリスザルは

  • するするとポールのてっぺんへ登った後

    するするとポールのてっぺんへ登った後

  • 揺れる台の上をぴょんぴょんと

    揺れる台の上をぴょんぴょんと

  • 待ち構えているお兄さんがゴール

    待ち構えているお兄さんがゴール

  • シーソをやってきたコツメカワウソ<br /><br />先の方でシーソーがガッタンと下りても、この子はびっくりしません。<br />

    シーソをやってきたコツメカワウソ

    先の方でシーソーがガッタンと下りても、この子はびっくりしません。

  • コッツーは飛び越すのではなく、くぐる@

    コッツーは飛び越すのではなく、くぐる@

  • そして赤いハーネスがチャーミングな黒いミニブタさんは

    そして赤いハーネスがチャーミングな黒いミニブタさんは

  • 堂々と障害物を壊していく@

    堂々と障害物を壊していく@

  • 上手にチンチン

    上手にチンチン

  • アシカは鼻の上でボールを操るのが得意

    アシカは鼻の上でボールを操るのが得意

  • お兄さんの合図に従って

    お兄さんの合図に従って

  • ぐぐっとポーズ@

    ぐぐっとポーズ@

  • 長いポールの上でボールを受ける

    長いポールの上でボールを受ける

  • ボールをかかえた、もこもこのゴマフアザラシは

    ボールをかかえた、もこもこのゴマフアザラシは

  • お姉さんに足を押さえてもらって腹筋運動@

    お姉さんに足を押さえてもらって腹筋運動@

  • 匍匐前進アザラシ、チョー可愛い@

    匍匐前進アザラシ、チョー可愛い@

  • コツメカワウソの玉乗り

    コツメカワウソの玉乗り

  • オットセイのダンクシュート!

    オットセイのダンクシュート!

  • 成功!<br /><br />実は1回目は失敗してしまったのですが、自主的にやり直して、2回目に成功させました!<br />

    成功!

    実は1回目は失敗してしまったのですが、自主的にやり直して、2回目に成功させました!

  • 小さなサッカーボールをシーソーのカゴに集めるコツメカワウソ

    小さなサッカーボールをシーソーのカゴに集めるコツメカワウソ

  • 両手でころんとカゴに入れる@<br /><br />前足を使っているので2足歩行するのも、とても可愛いです。<br />

    両手でころんとカゴに入れる@

    前足を使っているので2足歩行するのも、とても可愛いです。

  • シーソーの反対側ではワンちゃんもボール集め<br /><br />カゴが高く上がってしまったので、ワンちゃんは立ち上がり……。<br />

    シーソーの反対側ではワンちゃんもボール集め

    カゴが高く上がってしまったので、ワンちゃんは立ち上がり……。

  • 上手にカゴの中にボールを落とし込む@

    上手にカゴの中にボールを落とし込む@

  • フリスビーキャッチ後@<br /><br />この子は耳介がよく見えないのでアシカの方かな。<br />

    フリスビーキャッチ後@

    この子は耳介がよく見えないのでアシカの方かな。

  • 低い位置に飛んで来た輪もしっかりキャッチ

    低い位置に飛んで来た輪もしっかりキャッチ

  • 輪投げ遊びはアシカの得意技

    輪投げ遊びはアシカの得意技

  • 観客が投げる輪もちゃんとキャッチできる<br /><br />たとえ観客が上手に輪を飛ばせられなくて、プールに落ちたりしても、ちゃんと拾いに行くのです。<br />興奮して(?)開いた鼻の穴がきれいなハート型@<br />

    観客が投げる輪もちゃんとキャッチできる

    たとえ観客が上手に輪を飛ばせられなくて、プールに落ちたりしても、ちゃんと拾いに行くのです。
    興奮して(?)開いた鼻の穴がきれいなハート型@

  • 飛び込み台に次々とやって来たオットセイたち

    飛び込み台に次々とやって来たオットセイたち

  • 次々と飛び降りる迫力

    次々と飛び降りる迫力

  • オットセイのキャッチボール

    オットセイのキャッチボール

  • 水中からぴょーんときれいに飛び越す

    水中からぴょーんときれいに飛び越す

  • 鼻ドリブルしながらだって泳げちゃう

    鼻ドリブルしながらだって泳げちゃう

  • 挨拶もばっちり決められたネ!

    挨拶もばっちり決められたネ!

  • ペンギンたちは、とことこ歩いていくだけでも可愛らしい<br /><br />実は先にワンちゃんとヤギさんがスピーディーに走り抜けた後に登場するので、そのスピード差がますます可愛らしいのです。<br />

    ペンギンたちは、とことこ歩いていくだけでも可愛らしい

    実は先にワンちゃんとヤギさんがスピーディーに走り抜けた後に登場するので、そのスピード差がますます可愛らしいのです。

  • 集団でおしりふりふり歩くアヒルもとっても可愛い!

    集団でおしりふりふり歩くアヒルもとっても可愛い!

  • 次に登場したのは、なんとペリカン@

    次に登場したのは、なんとペリカン@

  • アヒルさんたち、さあペリカンの後に続こう!

    アヒルさんたち、さあペリカンの後に続こう!

  • するすると綱渡りをするリスザル<br /><br />そしてアニマルアクション終了。

    するすると綱渡りをするリスザル

    そしてアニマルアクション終了。

  • リスザルを待ち構えるお姉さんとポニー

    リスザルを待ち構えるお姉さんとポニー

  • するすると下りて来たリスザル

    するすると下りて来たリスザル

  • 2日目の9月18日(金)11時30分からのアニマルアクションにて<br /><br />前日とは座席の位置を変えて、ステージが見えるアングルが変えました。<br />

    2日目の9月18日(金)11時30分からのアニマルアクションにて

    前日とは座席の位置を変えて、ステージが見えるアングルが変えました。

  • 最前列の人には水がかかるかもしれません、と注意事項をデモンストレーションする<br /><br />このあとアシカが派手にばしゃばしゃと水を跳ねさせます。<br />

    最前列の人には水がかかるかもしれません、と注意事項をデモンストレーションする

    このあとアシカが派手にばしゃばしゃと水を跳ねさせます。

  • ごはんを食べながらくるくる装置を回すコツメカワウソ<br /><br />実際に見ていたときは気付かなかったのですが、あの小さなバケツに入っているものが、下で待ち構えている動物に与えられる、という仕組みだったかもしれません。<br />

    ごはんを食べながらくるくる装置を回すコツメカワウソ

    実際に見ていたときは気付かなかったのですが、あの小さなバケツに入っているものが、下で待ち構えている動物に与えられる、という仕組みだったかもしれません。

  • 視力がよいハリスフォークは、観客席側のお兄さんが手元に用意した小さな肉片目当てに飛ぶ@

    視力がよいハリスフォークは、観客席側のお兄さんが手元に用意した小さな肉片目当てに飛ぶ@

  • シーソーに駆けつけてきたワンちゃん

    シーソーに駆けつけてきたワンちゃん

  • 支柱のところではガタンとするため、ちょっとだけ用心

    支柱のところではガタンとするため、ちょっとだけ用心

  • 障害物をびょん!

    障害物をびょん!

  • 次も軽くぴょん!

    次も軽くぴょん!

  • ヤギさんもびょん<br /><br />あれで後足を引っかけたりしないのが見事です。<br />

    ヤギさんもびょん

    あれで後足を引っかけたりしないのが見事です。

  • リスザルもまずはシーソーの上を走り

    リスザルもまずはシーソーの上を走り

  • ポールの上でびょんびょんと

    ポールの上でびょんびょんと

  • 障害物に挑戦するコツメカワウソ<br /><br />コツメちゃんは飛び越えるのではなく、くぐります。<br />

    障害物に挑戦するコツメカワウソ

    コツメちゃんは飛び越えるのではなく、くぐります。

  • 盛大に壊していくのはミニブタ@

    盛大に壊していくのはミニブタ@

  • しっぽを振りながら楽しくチンチン

    しっぽを振りながら楽しくチンチン

  • ぷっくらなゴマフアザラシがもこもこやって来る@

    ぷっくらなゴマフアザラシがもこもこやって来る@

  • ボールをしっかり受け取って

    ボールをしっかり受け取って

  • ボールを落とさないように、腹筋、腹筋!

    ボールを落とさないように、腹筋、腹筋!

  • お兄さんの腕の輪の中を飛び越える

    お兄さんの腕の輪の中を飛び越える

  • 玉乗りが上手なコツメカワウソ

    玉乗りが上手なコツメカワウソ

  • シュート!

    シュート!

  • 今度は一発で大成功!

    今度は一発で大成功!

  • 転がるボールを追いかける

    転がるボールを追いかける

  • 両手でボールを運んでカゴの中へ<br />

    両手でボールを運んでカゴの中へ

  • 最後のボールもきちんとぽんっ!<br /><br />このシーンのコツメちゃんがとりわけ気に入っています。

    最後のボールもきちんとぽんっ!

    このシーンのコツメちゃんがとりわけ気に入っています。

  • フリスビーキャッチ成功!<br />

    フリスビーキャッチ成功!

  • 臨機応変!<br />

    臨機応変!

  • ひれをパタパタと、ご挨拶<br />

    ひれをパタパタと、ご挨拶

  • オットセイのビーチバレー<br />

    オットセイのビーチバレー

  • 上手にボールをリレーさせる<br />

    上手にボールをリレーさせる

  • 今度は泳ぎますよ<br /><br />うち2頭が鼻ドリブルしながら泳ぐのです。

    今度は泳ぎますよ

    うち2頭が鼻ドリブルしながら泳ぐのです。

  • 鼻ドリブルしながら、すーいすい<br />

    鼻ドリブルしながら、すーいすい

  • 2頭そろって、海老ぞり挨拶<br />

    2頭そろって、海老ぞり挨拶

  • とことこペンギンが微笑みを誘う<br /><br />この前に走り抜けるワンちゃんやヤギさんは速すぎて撮れませんでした(苦笑)。<br />

    とことこペンギンが微笑みを誘う

    この前に走り抜けるワンちゃんやヤギさんは速すぎて撮れませんでした(苦笑)。

  • アヒルさんの集団歩行の方は笑いを誘う<br />

    アヒルさんの集団歩行の方は笑いを誘う

  • 羽を広げながら歩くペリカンは壮観<br />

    羽を広げながら歩くペリカンは壮観

  • 得意技を披露するリスザルちゃん<br />

    得意技を披露するリスザルちゃん

  • 可愛い騎手!<br /><br />こうして今回のアニマルアクションも無事終了。

    可愛い騎手!

    こうして今回のアニマルアクションも無事終了。

  • 2日目の9月18日(金)15時からのマリンライブ<br /><br />この日、天気は良かったのですが、午後15時は薄曇りでした。<br />2度目なので、写真を撮らずにゆっくり鑑賞していようと思ったのですが……やっぱり撮ってしまいました。<br />ただ、1度目ほどがつがつせず、1度目に上手く撮れなかったシーンを中心に狙いました。<br />

    2日目の9月18日(金)15時からのマリンライブ

    この日、天気は良かったのですが、午後15時は薄曇りでした。
    2度目なので、写真を撮らずにゆっくり鑑賞していようと思ったのですが……やっぱり撮ってしまいました。
    ただ、1度目ほどがつがつせず、1度目に上手く撮れなかったシーンを中心に狙いました。

  • 連続撮影<br />

    連続撮影

  • イルカの立ち泳ぎは迫力あると同時に可愛らしい@<br />

    イルカの立ち泳ぎは迫力あると同時に可愛らしい@

  • イルカたちのシルエットがほんのり赤く染まった空に映える<br />

    イルカたちのシルエットがほんのり赤く染まった空に映える

  • 豪快に水しぶきをあげて<br />

    豪快に水しぶきをあげて

  • 霧の中の美女とイルカ<br />

    霧の中の美女とイルカ

  • トリトンのように@<br />

    トリトンのように@

  • イルカに乗って水面に立つ<br />

    イルカに乗って水面に立つ

  • お気に入りの連続ジャンプシーン<br /><br />一頭だけあさっての方向で飛んでいるように見える、不思議な写真になりました。

    お気に入りの連続ジャンプシーン

    一頭だけあさっての方向で飛んでいるように見える、不思議な写真になりました。

  • 再び見事な立ち泳ぎを披露<br />

    再び見事な立ち泳ぎを披露

  • 尾びれでタッチ、空中回転!<br />

    尾びれでタッチ、空中回転!

  • 美しく決まった輪くぐり<br /><br />この高さはほんとにハンパではありません!

    美しく決まった輪くぐり

    この高さはほんとにハンパではありません!

  • フリスビーキャッチ!<br /><br />速すぎて肉眼ではキャッチできなかったシーンです。

    フリスビーキャッチ!

    速すぎて肉眼ではキャッチできなかったシーンです。

  • グランドフィナーレ!!<br />

    グランドフィナーレ!!

  • 三方向にいる観客の前で一斉ジャンプ@<br />

    三方向にいる観客の前で一斉ジャンプ@

  • 2日目の9月18日(金)14時15分からのアニマルアクション〜コツメカワウソがステージの前まで泳いで来た後、エサを食べるところから<br /><br />この日はアニマルアクションを2度見ました。<br />可愛い動物たちのアクションをまた見たかったのと、明日の9月19日(土)はシルバーウィーク初日で、混雑してこういうアクションは平日ほど良い席で見られないだろうから、今のうち、と思ったのです。<br />

    2日目の9月18日(金)14時15分からのアニマルアクション〜コツメカワウソがステージの前まで泳いで来た後、エサを食べるところから

    この日はアニマルアクションを2度見ました。
    可愛い動物たちのアクションをまた見たかったのと、明日の9月19日(土)はシルバーウィーク初日で、混雑してこういうアクションは平日ほど良い席で見られないだろうから、今のうち、と思ったのです。

  • 華麗な飛行を披露したハリスフォーク<br />

    華麗な飛行を披露したハリスフォーク

  • シーソーを駆け下りてきたワンちゃん<br />

    シーソーを駆け下りてきたワンちゃん

  • ちっちゃなボディで、自分の背丈よりも高く飛ぶ<br />

    ちっちゃなボディで、自分の背丈よりも高く飛ぶ

  • 後ろ足を引っかけずに上手に飛べるヤギさん<br />

    後ろ足を引っかけずに上手に飛べるヤギさん

  • きれいに半円を描いて跳ぶリスザルちゃん<br />

    きれいに半円を描いて跳ぶリスザルちゃん

  • 今日のゴールはお姉さん<br />

    今日のゴールはお姉さん

  • 真剣な顔で障害物を突き進むミニブタ<br />

    真剣な顔で障害物を突き進むミニブタ

  • 人とワンちゃんのコミュニケーションが微笑ましい@<br />

    人とワンちゃんのコミュニケーションが微笑ましい@

  • ポールがこんなに長くてもへいちゃら<br />

    ポールがこんなに長くてもへいちゃら

  • 短いひれでしっかりとボールを抱え<br />

    短いひれでしっかりとボールを抱え

  • いち、に、さん、しっと腹筋運動<br />

    いち、に、さん、しっと腹筋運動

  • 華麗にくぐり抜ける<br />

    華麗にくぐり抜ける

  • 躍動!

    躍動!

  • 玉乗りコツメちゃんもバランス感覚がすばらしい<br />

    玉乗りコツメちゃんもバランス感覚がすばらしい

  • カゴが高くて届かなかったので、脇に向かった賢いコツメちゃん<br />

    カゴが高くて届かなかったので、脇に向かった賢いコツメちゃん

  • カゴの位置が高いけど大丈夫かな<br />

    カゴの位置が高いけど大丈夫かな

  • 自分でカゴを下げて、ボールをぽんっ!<br />

    自分でカゴを下げて、ボールをぽんっ!

  • フリスビーキャッチ直後@<br />

    フリスビーキャッチ直後@

  • 連続飛び込みショー<br />

    連続飛び込みショー

  • すっ、ときれいに落下<br />

    すっ、ときれいに落下

  • 水しぶきに吸い込まれるように<br />

    水しぶきに吸い込まれるように

  • ボールをパス

    ボールをパス

  • スタンバイ<br /><br />2頭は鼻ドリブルしながら泳ぎ、残り2頭は途中で水のローブを飛び越えます。

    スタンバイ

    2頭は鼻ドリブルしながら泳ぎ、残り2頭は途中で水のローブを飛び越えます。

  • すたすた会場を走り抜けるヤギさん<br /><br />この前に走ったワンちゃんは速すぎて撮れませんでしたが、今回はヤギさんから撮れました。

    すたすた会場を走り抜けるヤギさん

    この前に走ったワンちゃんは速すぎて撮れませんでしたが、今回はヤギさんから撮れました。

  • ペンギンの歩き方って、いつ見ても可愛い@<br />

    ペンギンの歩き方って、いつ見ても可愛い@

  • アヒルさんは集団行動が大好き@<br /><br />1匹1匹は弱いので、身を守る本能のためなのです。

    アヒルさんは集団行動が大好き@

    1匹1匹は弱いので、身を守る本能のためなのです。

  • ペリカンとアヒルたちの珍コンビ<br />

    ペリカンとアヒルたちの珍コンビ

  • リスザルの綱渡りは速い!<br /><br />綱はけっこう長さがあったのですが、速いのでまともな写真は1枚撮れればいいくらいでした。

    リスザルの綱渡りは速い!

    綱はけっこう長さがあったのですが、速いのでまともな写真は1枚撮れればいいくらいでした。

  • お姉さんが差し出すポールを伝って降り<br />

    お姉さんが差し出すポールを伝って降り

  • ポニーの背中にちょこんと座って、ご褒美をおねだり<br />

    ポニーの背中にちょこんと座って、ご褒美をおねだり

  • 終了の垂れ幕を引いたのは黒いミニブタさん@<br /><br />どうしてもその瞬間は撮れませんでした。

    終了の垂れ幕を引いたのは黒いミニブタさん@

    どうしてもその瞬間は撮れませんでした。

  • 3日目の9月19日(土)11時30分からのマリンライブ〜シルバーウィーク初日の賑わい<br /><br />シルバーウィーク初日でしたが、ぎりぎりに会場に駆けつけても、なかなか見やすい位置に1つだけ空いていた席に潜り込むことが出来ました。<br />マリンライブをこちらのアングルで見るのは初めてです。<br />観客数は、平日の2倍くらいで、エントランス側に近い反対側はほぼ満席でしたが、会場全体では、まだまだ見やすい席はたくさん残っていました。<br />

    3日目の9月19日(土)11時30分からのマリンライブ〜シルバーウィーク初日の賑わい

    シルバーウィーク初日でしたが、ぎりぎりに会場に駆けつけても、なかなか見やすい位置に1つだけ空いていた席に潜り込むことが出来ました。
    マリンライブをこちらのアングルで見るのは初めてです。
    観客数は、平日の2倍くらいで、エントランス側に近い反対側はほぼ満席でしたが、会場全体では、まだまだ見やすい席はたくさん残っていました。

  • 青空に しぶきを上げて 跳ぶイルカ<br />

    青空に しぶきを上げて 跳ぶイルカ

  • 豪快に 水をまとって 立ち泳ぎ

    豪快に 水をまとって 立ち泳ぎ

  • 連なって 空に飛び立つ イルカたち<br />

    連なって 空に飛び立つ イルカたち

  • 水上を イルカ飛行機 ぐいぐいと<br />

    水上を イルカ飛行機 ぐいぐいと

  • ぴったりと 息を合わせて 弧を描く<br />

    ぴったりと 息を合わせて 弧を描く

  • 黒岩の ごときイルカが ひるがえる<br />

    黒岩の ごときイルカが ひるがえる

  • 兄さんが 木の葉みたいに 飛ばされて@<br />

    兄さんが 木の葉みたいに 飛ばされて@

  • 歓声と 笑顔まぶしい ダイバーさん<br />

    歓声と 笑顔まぶしい ダイバーさん

  • この瞬間 人とイルカが 一本に<br />

    この瞬間 人とイルカが 一本に

  • 惜しみなく 拍手を送ろう イルカ勢<br />

    惜しみなく 拍手を送ろう イルカ勢

  • 集まった イルカの数に 期待大<br />

    集まった イルカの数に 期待大

  • 立ち泳ぎ 前に後ろに くるくると<br />

    立ち泳ぎ 前に後ろに くるくると

  • 大ジャンプ 一番高く 飛べるかな<br />

    大ジャンプ 一番高く 飛べるかな

  • 空の下 イルカが山と 一体に<br />

    空の下 イルカが山と 一体に

  • 驚きの イルカの上で 仁王立ち<br />

    驚きの イルカの上で 仁王立ち

  • ぶんぶんと 自在に飛べる イルカたち<br />

    ぶんぶんと 自在に飛べる イルカたち

  • 迫力の グランドフィナーレ 息をのむ<br />

    迫力の グランドフィナーレ 息をのむ

  • 次々と 一体何匹 飛んで来る<br />

    次々と 一体何匹 飛んで来る

  • フィナーレで 挨拶しに来た カマイルカ(Pacific White-sided Dolphin)<br /><br />いろんなイルカが出演しているなぁと思っていたのですが、今回3回目にして、フィナーレの挨拶のときになってやっと、画面にイルカの紹介がでていることに気付きました。

    フィナーレで 挨拶しに来た カマイルカ(Pacific White-sided Dolphin)

    いろんなイルカが出演しているなぁと思っていたのですが、今回3回目にして、フィナーレの挨拶のときになってやっと、画面にイルカの紹介がでていることに気付きました。

  • 大きくて 長身の迫力 オキゴンドウ(False Killser Whale)<br />

    大きくて 長身の迫力 オキゴンドウ(False Killser Whale)

  • 丸っこく ぷくぷく可愛い バンドウイルカ(Bottlenose Dolphin)<br /><br />3回にわたって見に行ったマリンライブとアニマルアクション、以上です!<br /><br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(8)ケニア号とウォーキングでじっくり楽しんだサファリワールド〜バイソンとキリンとゴールデンターキンとヒマラヤタールには赤ちゃんたちも!」へとつづく。<br />

    丸っこく ぷくぷく可愛い バンドウイルカ(Bottlenose Dolphin)

    3回にわたって見に行ったマリンライブとアニマルアクション、以上です!

    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(8)ケニア号とウォーキングでじっくり楽しんだサファリワールド〜バイソンとキリンとゴールデンターキンとヒマラヤタールには赤ちゃんたちも!」へとつづく。

この旅行記のタグ

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

南紀白浜の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集