水戸 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

水戸市千波湖(せんばこ)で、バードウォッチングを楽しみました。<br /><br />表紙写真は、千波湖の風景です。<br /><br />※ 2016.02.11 位置情報登録

千波湖でバードウォッチング [2013](1)

62いいね!

2013/01/06 - 2013/01/06

19位(同エリア525件中)

    43

    水戸市千波湖(せんばこ)で、バードウォッチングを楽しみました。

    表紙写真は、千波湖の風景です。

    ※ 2016.02.11 位置情報登録

    同行者
    友人
    交通手段
    自家用車
    旅行の満足度
    4.0

    PR

    • 千波湖の風景<br /><br />千波湖は、梅で有名な偕楽園の南東側にあります。

      千波湖の風景

      千波湖は、梅で有名な偕楽園の南東側にあります。

      千波湖 自然・景勝地

      コクチョウの雛が見られました。by 潮来メジロさん
    • 千波湖<br /><br />湖の周囲は3.1kmあるそうです。<br />ジョギング・ウォーキングを楽しむ人を多く見かけます。

      千波湖

      湖の周囲は3.1kmあるそうです。
      ジョギング・ウォーキングを楽しむ人を多く見かけます。

    • 千波湖の周囲は公園になっています。

      千波湖の周囲は公園になっています。

    • コサギ(小鷺)がいました。

      コサギ(小鷺)がいました。

    • コサギ<br /><br />留鳥として、本州以南で繁殖しますが、国内で地域的な移動(漂鳥)をしたり、東南アジアに渡って越冬するものもいるそうです。

      コサギ

      留鳥として、本州以南で繁殖しますが、国内で地域的な移動(漂鳥)をしたり、東南アジアに渡って越冬するものもいるそうです。

    • コサギ<br /><br />コサギは、白鷺の中でも識別が一番容易です。<br />それは、足の指が黄色だからです。<br />飛んでいても足の指の色がわかります。

      コサギ

      コサギは、白鷺の中でも識別が一番容易です。
      それは、足の指が黄色だからです。
      飛んでいても足の指の色がわかります。

    • コサギ

      コサギ

    • カルガモ(軽鴨)<br /><br />留鳥として広く全国に分布する。<br />

      カルガモ(軽鴨)

      留鳥として広く全国に分布する。

    • カルガモ<br /><br />雌雄ほぼ同色。

      カルガモ

      雌雄ほぼ同色。

    • カルガモ<br /><br />大手町にある三井物産本社前にある人工池はひと頃、カルガモが子育てをし、成長すると一家揃って皇居のお濠に引っ越すということで、TVでも放映されて有名になりましたね。

      カルガモ

      大手町にある三井物産本社前にある人工池はひと頃、カルガモが子育てをし、成長すると一家揃って皇居のお濠に引っ越すということで、TVでも放映されて有名になりましたね。

    • ヒドリガモ(緋鳥鴨)のペア<br /><br />冬鳥として、全国に渡来します。

      ヒドリガモ(緋鳥鴨)のペア

      冬鳥として、全国に渡来します。

    • ヒドリガモ<br /><br />オスは、額から頭頂にかけてクリーム色の縦帯があり、目立ちます。

      ヒドリガモ

      オスは、額から頭頂にかけてクリーム色の縦帯があり、目立ちます。

    • オナガガモ(尾長鴨)のオス<br /><br />冬鳥として全国に渡来します。

      オナガガモ(尾長鴨)のオス

      冬鳥として全国に渡来します。

    • ミコアイサ(神子秋沙)のオス<br /><br />冬鳥として九州以北に渡来します。

      ミコアイサ(神子秋沙)のオス

      冬鳥として九州以北に渡来します。

    • ミコアイサのオス<br /><br />オスは巫女さんのように白い清楚な感じから、その名前がついたそうです。

      ミコアイサのオス

      オスは巫女さんのように白い清楚な感じから、その名前がついたそうです。

    • オシドリ(鴛鴦)のメス<br /><br />留鳥または冬鳥。<br />オスは見当たりませんでした。<br />

      オシドリ(鴛鴦)のメス

      留鳥または冬鳥。
      オスは見当たりませんでした。

    • カイツブリ(鳰)<br /><br />カイツブリ目カイツブリ科。<br />留鳥として、本州中部以南に広く分布する。<br />日本産カイツブリ類では最小。<br /><br />鴨より小さいので、鴨の子供と間違われる方がいますが、鴨の仲間ではありません。

      カイツブリ(鳰)

      カイツブリ目カイツブリ科。
      留鳥として、本州中部以南に広く分布する。
      日本産カイツブリ類では最小。

      鴨より小さいので、鴨の子供と間違われる方がいますが、鴨の仲間ではありません。

    • オオバン(大鷭)<br /><br />ツル目クイナ科。<br />

      オオバン(大鷭)

      ツル目クイナ科。

    • オオバン<br /><br />東北地方北部以南では留鳥または冬鳥。<br />雌雄同色。

      オオバン

      東北地方北部以南では留鳥または冬鳥。
      雌雄同色。

    • オオハクチョウ(大白鳥)<br /><br />冬鳥として本州以北に渡来する。

      オオハクチョウ(大白鳥)

      冬鳥として本州以北に渡来する。

    1件目~20件目を表示(全43件中)

    この旅行記のタグ

      62いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (2)

      開く

      閉じる

      • by ひゅうひゅう さん 2013/03/31 23:13:28
        初めて見ました
        潮来メジロさん、こんばんは

        「白鳥の湖」に登場する黒鳥ですね。
        私は黒鳥を初めて見ました。と思うのですが・・・
        結構見かけるものですか?

        白鳥のボートに鳥が止まっているのも面白いですね。

           ひゅうひゅう

        潮来メジロ

        by 潮来メジロ さん 2013/04/03 15:59:44
        RE: 初めて見ました
        ひゅうひゅうさん、こんにちは! ヾ(^o^)

        > 「白鳥の湖」に登場する黒鳥ですね。
        > 私は黒鳥を初めて見ました。と思うのですが・・・
        > 結構見かけるものですか?

        バレエや音楽では超有名なのに、恥ずかしながらバレエ「白鳥の湖」は、まだ見た事がないのです。(T-T)
        で、インターネットであらすじを読んで納得しました。(^_^;
        そっか〜、黒鳥は、悪魔の使い「オディール」なんですね。

        黒鳥は、日本では野鳥ではないので、公園などで屋外飼育されているものや、それが野生化したものです。(原産国は、オーストラリアです。)
        なので、公園などで屋外飼育している所では、周囲の池や湖にも飛来しますが、近くに全く飼育されていない所では、野生で見るのは難しいかも知れません。
        潮来でも、稀に黒鳥が見られますが、50kmくらい離れている千波湖から飛来しているようです。

        ではまた・・・。(^o^)/~~~
          (潮来メジロ)

      ピックアップ特集

      水戸(茨城) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集