チュック(トラック) 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
この旅行記はジープ島旅行記の総集編です<br />全部で旅行記が34冊ありますが、<br />ジープ島滞在や現地ツアーを限定にして<br />今まで公開した旅行記の中から<br />ベストな写真を紹介して、動画がある場合は、<br />ユーチューブのリンクを貼り付けてあり<br />気になったベストな写真の旅行記が見たい方のために<br />旅行記のリンク貼り付けもしています。<br /><br />また、旅行に持っていた物も紹介して<br />費用はいくらだったかも詳しく公開しています。<br />もちろん旅行にかかった費用も詳しく公開!!<br /><br />旅した期間は<br />2011年1月11日~1月20日<br /><br />グアム国際空港で搭乗待合室で1泊して<br /><br />ジープ島滞在は7泊8日<br /><br />モエン本島(春島)<br />ブルーラグーンリゾートが1泊2日<br /><br />ジープ島旅行10日間の旅でした。<br /><br />ジープ島の事や現地ツアーのことも<br />詳しくコメントしています。<br /><br />*この写真は開島したばかりの<br />ジープ島だそうです。絵葉書を写真に撮っています<br /><br />ジープ島公式ウェブサイト<br />http://www.jeepisland.com/<br /><br />最後には、おまけで<br />ジープ島旅行記と関係ない<br />ベリーが登場します!!<br /><br />

~Spiritual Island~.ジープ島旅行記の総集編!!

213いいね!

2011/01/11 - 2011/01/20

1位(同エリア235件中)

33

52

この旅行記はジープ島旅行記の総集編です
全部で旅行記が34冊ありますが、
ジープ島滞在や現地ツアーを限定にして
今まで公開した旅行記の中から
ベストな写真を紹介して、動画がある場合は、
ユーチューブのリンクを貼り付けてあり
気になったベストな写真の旅行記が見たい方のために
旅行記のリンク貼り付けもしています。

また、旅行に持っていた物も紹介して
費用はいくらだったかも詳しく公開しています。
もちろん旅行にかかった費用も詳しく公開!!

旅した期間は
2011年1月11日~1月20日

グアム国際空港で搭乗待合室で1泊して

ジープ島滞在は7泊8日

モエン本島(春島)
ブルーラグーンリゾートが1泊2日

ジープ島旅行10日間の旅でした。

ジープ島の事や現地ツアーのことも
詳しくコメントしています。

*この写真は開島したばかりの
ジープ島だそうです。絵葉書を写真に撮っています

ジープ島公式ウェブサイト
http://www.jeepisland.com/

最後には、おまけで
ジープ島旅行記と関係ない
ベリーが登場します!!

同行者
一人旅
一人あたり費用
25万円 - 30万円
交通手段
航空会社
利用旅行会社
その他
旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0

PR

  • 日本の名古屋から<br />チューク(トラック)諸島までの<br />空路です。<br /><br />グアム国際空港で乗り換えます。<br /><br />この写真でチューク(トラック)諸島の<br />場所がどこにあるか分かるかと思います。<br /><br />コンチネンタルの飛行機でグアムまで3時間半ぐらいで<br />乗り換えてChuukのモエン本島(春島)まで約1時間半です。

    日本の名古屋から
    チューク(トラック)諸島までの
    空路です。

    グアム国際空港で乗り換えます。

    この写真でチューク(トラック)諸島の
    場所がどこにあるか分かるかと思います。

    コンチネンタルの飛行機でグアムまで3時間半ぐらいで
    乗り換えてChuukのモエン本島(春島)まで約1時間半です。

  • チューク(トラック)環礁、<br />ジープ島周辺の地図です。<br /><br />chuuk国際空港から車で約30分で<br />ホテルBLRに到着して、吉田さんか柴崎さんが<br />出迎えてくれます。<br />ジープ島へは,BLRからボートで約30分ぐらいです。<br /><br />国の名前は、ミクロネシア連邦.チューク州。<br />公用語はトラック語でモエン本島(春島)は<br />英語がかなり、通じますが、夏島などの他の島に<br />行くとあまり英語が通じない所もあります。<br />特に離島の子供たちは英語教育をしていない為か、<br />英語で話しかけても、通じませんでした。<br /> <br />時差は、日本の+1時間 <br />気候は気温・水温ともに一年<br />平均28〜30℃で常夏です。<br />夏島などの離島などのジャングルを除いて<br />湿度は低く過ごしやすいです。<br />一年中安定しているとガイドブックや<br />ジープ島の公式HPでは、記載されているが<br />冬の時期は貿易風で風が強く<br />自分が思うには、あまり良い季節ではないと<br />感じました。<br /><br />台風の心配は90%ないようですが、<br />10年に数回稀に台風が来る事もあるそうです。<br />ほぼ来ないと言って良いと思います。<br /><br />ベストシーズンは、個人の旅行目的で変わると思います。<br />例えばイルカの赤ちゃんが見たいと思う人は<br />4月〜6月ごろを狙って、旅に出る。<br /><br />波が穏やかで無風状態のジープ島を見たい場合は<br />夏の時期に旅を出る。<br /><br />このような感じで旅のプランを練るのも良いと思います。<br />

    チューク(トラック)環礁、
    ジープ島周辺の地図です。

    chuuk国際空港から車で約30分で
    ホテルBLRに到着して、吉田さんか柴崎さんが
    出迎えてくれます。
    ジープ島へは,BLRからボートで約30分ぐらいです。

    国の名前は、ミクロネシア連邦.チューク州。
    公用語はトラック語でモエン本島(春島)は
    英語がかなり、通じますが、夏島などの他の島に
    行くとあまり英語が通じない所もあります。
    特に離島の子供たちは英語教育をしていない為か、
    英語で話しかけても、通じませんでした。

    時差は、日本の+1時間
    気候は気温・水温ともに一年
    平均28〜30℃で常夏です。
    夏島などの離島などのジャングルを除いて
    湿度は低く過ごしやすいです。
    一年中安定しているとガイドブックや
    ジープ島の公式HPでは、記載されているが
    冬の時期は貿易風で風が強く
    自分が思うには、あまり良い季節ではないと
    感じました。

    台風の心配は90%ないようですが、
    10年に数回稀に台風が来る事もあるそうです。
    ほぼ来ないと言って良いと思います。

    ベストシーズンは、個人の旅行目的で変わると思います。
    例えばイルカの赤ちゃんが見たいと思う人は
    4月〜6月ごろを狙って、旅に出る。

    波が穏やかで無風状態のジープ島を見たい場合は
    夏の時期に旅を出る。

    このような感じで旅のプランを練るのも良いと思います。

  • これは、開島当時の<br />ジープ島絵葉書です。<br /><br />開島当時は、<br />ウミガメが産卵に来ていたそうです。<br />現在では、ジープ島ハウスリーフで<br />ウミガメを見ることもあるそうです。<br /><br />1997年にダイバーの吉田宏司さんが<br />約4年間、無人島であるジープ島に生活して<br />サンゴなどの自然保護を目的に開島しました。<br />その後、多くの人に自然の大切さや<br />豊かさを教えて、今日があります。<br /><br />下記リンク先はダイバーの吉田宏司さんが<br />活動した内容が毎日新聞の記事に掲載された<br />事が記載してあります。<br />http://www.jeepisland.info/mono/mainichi.htm<br /><br /><br /><br /><br />

    これは、開島当時の
    ジープ島絵葉書です。

    開島当時は、
    ウミガメが産卵に来ていたそうです。
    現在では、ジープ島ハウスリーフで
    ウミガメを見ることもあるそうです。

    1997年にダイバーの吉田宏司さんが
    約4年間、無人島であるジープ島に生活して
    サンゴなどの自然保護を目的に開島しました。
    その後、多くの人に自然の大切さや
    豊かさを教えて、今日があります。

    下記リンク先はダイバーの吉田宏司さんが
    活動した内容が毎日新聞の記事に掲載された
    事が記載してあります。
    http://www.jeepisland.info/mono/mainichi.htm




  • ジープ島で持っていった<br />シュノーケルセットです。<br /><br />これはネット通販で買いました。<br />お店は、AQROS/HIDネットショップです。<br />下記は購入したお店のリンク先<br />http://www.aqros.jp/<br /><br />軽器材4点セット楽して楽しむセットを購入<br />マスク、シュノーケル、ダイビングブーツ、<br />バイオフィンです。 セット価格32800円でした。<br /><br />「楽して楽しむ」と言う記載に<br />値段は高いが買ってしまいました。<br />ダイビング用セットですが、シュノーケルでも<br />かなり楽できました。<br />ただ、このバイオフィンは<br />素もぐりが少しやり難かったです。<br /><br />シュノーケルセットは、<br />安いので5000円台からありますが、<br />これはフィンが短く、持ち運びに便利だが<br />海で使用する場合は、水深の浅い場所で<br />流がないビーチに適しています。<br /><br />もしジープ島へ<br />シュノーケルセットを持って行く場合<br />現地ツアーを多く参加しようと思っている方は、<br />ダイビング用軽器材セットの1万円から2万円台が<br />オススメだと思います。<br /><br />楽したい場合は、バイオフィンの<br />セットがオススメですが、値段が高いです。

    ジープ島で持っていった
    シュノーケルセットです。

    これはネット通販で買いました。
    お店は、AQROS/HIDネットショップです。
    下記は購入したお店のリンク先
    http://www.aqros.jp/

    軽器材4点セット楽して楽しむセットを購入
    マスク、シュノーケル、ダイビングブーツ、
    バイオフィンです。 セット価格32800円でした。

    「楽して楽しむ」と言う記載に
    値段は高いが買ってしまいました。
    ダイビング用セットですが、シュノーケルでも
    かなり楽できました。
    ただ、このバイオフィンは
    素もぐりが少しやり難かったです。

    シュノーケルセットは、
    安いので5000円台からありますが、
    これはフィンが短く、持ち運びに便利だが
    海で使用する場合は、水深の浅い場所で
    流がないビーチに適しています。

    もしジープ島へ
    シュノーケルセットを持って行く場合
    現地ツアーを多く参加しようと思っている方は、
    ダイビング用軽器材セットの1万円から2万円台が
    オススメだと思います。

    楽したい場合は、バイオフィンの
    セットがオススメですが、値段が高いです。

  • これは、メンズ用のインナーラッシュパンツです。<br />これを穿いてその上にサーフパンツを穿きました。<br />お値段は、5376円でした<br /><br />これもネット通販で購入です。<br />D−AQUOS.COMで買いました<br />http://www.d-aquos.com/

    これは、メンズ用のインナーラッシュパンツです。
    これを穿いてその上にサーフパンツを穿きました。
    お値段は、5376円でした

    これもネット通販で購入です。
    D−AQUOS.COMで買いました
    http://www.d-aquos.com/

  • ジープ島に持って行った<br />サーフパンツです。<br />2枚持っていきました。<br /><br />これは、ディスカウントショップで<br />買いました。1枚は7年前に買った物で<br />もう1枚は去年の8月に買った物です<br />たしか3000円以下だと思いました。

    ジープ島に持って行った
    サーフパンツです。
    2枚持っていきました。

    これは、ディスカウントショップで
    買いました。1枚は7年前に買った物で
    もう1枚は去年の8月に買った物です
    たしか3000円以下だと思いました。

  • これはラッシュガードです。<br />僕の場合は痩せていて脂肪が<br />ほとんど無いので、寒く感じる時は<br />2枚重ねて着てました。<br />4着購入しました。<br /><br />2枚組みセットで3960円×2でした。<br />これもネット通販で購入です。<br />D−AQUOS.COMで買いました<br />http://www.aqros.jp/<br /><br />その他、マスク曇り止めと<br />グローブを購入しました。<br />シュノーケルセットなど全部含めると<br />約5万円ほど使ってます。<br /><br />安く抑えようと思ったのですが、<br />予算オーバーになってしまった。<br /><br /><br />

    これはラッシュガードです。
    僕の場合は痩せていて脂肪が
    ほとんど無いので、寒く感じる時は
    2枚重ねて着てました。
    4着購入しました。

    2枚組みセットで3960円×2でした。
    これもネット通販で購入です。
    D−AQUOS.COMで買いました
    http://www.aqros.jp/

    その他、マスク曇り止めと
    グローブを購入しました。
    シュノーケルセットなど全部含めると
    約5万円ほど使ってます。

    安く抑えようと思ったのですが、
    予算オーバーになってしまった。


  • ジープ島に持って行った<br />エコシャンプーとエコハミガキです。<br /><br />ジープ島はエコ対策をして<br />自然環境を守っている島です。<br />他の開発されたビーチリゾートと違い<br />細かい所まで自然環境を大切にしています。<br /><br />下記リンク先にジープ島推奨商品の事が記載しています。<br />http://www.jeepisland.com/useful_info/eco.html<br /><br />太陽油脂株式会社からネット通販で購入しましたが、<br />近所のドラッグスギヤマが取り扱っており<br />ドラッグスギヤマで購入した方が割安でした。<br />下記リンク先は、太陽油脂(株)です。<br />http://www.taiyo-yushi.co.jp/

    ジープ島に持って行った
    エコシャンプーとエコハミガキです。

    ジープ島はエコ対策をして
    自然環境を守っている島です。
    他の開発されたビーチリゾートと違い
    細かい所まで自然環境を大切にしています。

    下記リンク先にジープ島推奨商品の事が記載しています。
    http://www.jeepisland.com/useful_info/eco.html

    太陽油脂株式会社からネット通販で購入しましたが、
    近所のドラッグスギヤマが取り扱っており
    ドラッグスギヤマで購入した方が割安でした。
    下記リンク先は、太陽油脂(株)です。
    http://www.taiyo-yushi.co.jp/

  • これはツアーの日程表です。<br />ツアーと言っても、団体ツアーではなく。<br />現地での個人ツアーになります。<br /><br />黄色い下線が、ジープ島の宿泊数です<br />赤い下線は、モエン本島(春島)BLRの宿泊数です。

    これはツアーの日程表です。
    ツアーと言っても、団体ツアーではなく。
    現地での個人ツアーになります。

    黄色い下線が、ジープ島の宿泊数です
    赤い下線は、モエン本島(春島)BLRの宿泊数です。

  • これは、請求書・解約料・今後のご案内用紙です。<br />黄色い囲いが、今回の合計旅行代金です。<br /><br />旅行代金は、1名227000円<br /><br />空港使用料や燃油サーチャージなどを<br />含めて諸費用は、15860円<br /><br />保険料が5900円<br /><br />10日間の7泊8日と1泊2日で<br />合計金額は248780円でした。<br />これを分割2回払いで払いました。<br /><br />現地ツアーなどその他の料金を合わせると<br />今回総合計は、約33万円使いました。<br /><br />金額だけを見ると高い料金ですが、<br />実際ジープ島に行ってみると<br />妥当な金額だなと思いました。<br /><br />ジープ島滞在時は3食食事が付いています。<br />あとコーヒーや紅茶、ジュースなど自由に飲めます。<br />日本ではあまり味わう事のできない<br />自然現象が数多く見られて、普段出来ないような<br />自然体験ができます。パワースポットでもあるので<br />癒しの効果は、もちろん!神木さんにパワーをもらえます。<br /><br />モルディブやタヒチのボラボラ島などの海も<br />透明度が高いビーチリゾートですが<br />旅行料金が高く、日本から遠いのに比べて<br />ジープ島は、海から一番近いビーチリゾートで<br />日本からも近く、旅行料金も安いほうだと思います。<br />歩いて5歩ぐらいで、透明度が高くサンゴがたくさんある<br />海を楽しむ事ができます。<br /><br />

    これは、請求書・解約料・今後のご案内用紙です。
    黄色い囲いが、今回の合計旅行代金です。

    旅行代金は、1名227000円

    空港使用料や燃油サーチャージなどを
    含めて諸費用は、15860円

    保険料が5900円

    10日間の7泊8日と1泊2日で
    合計金額は248780円でした。
    これを分割2回払いで払いました。

    現地ツアーなどその他の料金を合わせると
    今回総合計は、約33万円使いました。

    金額だけを見ると高い料金ですが、
    実際ジープ島に行ってみると
    妥当な金額だなと思いました。

    ジープ島滞在時は3食食事が付いています。
    あとコーヒーや紅茶、ジュースなど自由に飲めます。
    日本ではあまり味わう事のできない
    自然現象が数多く見られて、普段出来ないような
    自然体験ができます。パワースポットでもあるので
    癒しの効果は、もちろん!神木さんにパワーをもらえます。

    モルディブやタヒチのボラボラ島などの海も
    透明度が高いビーチリゾートですが
    旅行料金が高く、日本から遠いのに比べて
    ジープ島は、海から一番近いビーチリゾートで
    日本からも近く、旅行料金も安いほうだと思います。
    歩いて5歩ぐらいで、透明度が高くサンゴがたくさんある
    海を楽しむ事ができます。

  • これは、現地ツアーの料金表です。<br />ジープ島に行くと天候によって<br />その日の行き先が決まるので<br />この用紙に記載されてない場所にも<br />連れていてもらう事もあります。<br /><br />夏島探検は現地に行って、<br />吉田さんか、柴崎さんに<br />夏島探検に行きたいと伝えれば<br />用意してくれます。<br /><br />下記は、僕が現地ツアーに行った場所と料金です。<br />1サンドパラダイスと <br /> 砂州のサンドアイスランド 100?<br />2沈没船、山鬼山丸 <br /> 第二日の丸 五星丸    100?<br />3沈没船、富士川丸<br /> 竹島と沈没ゼロ戦     100?<br />4エンジェルゲートと<br /> サンドパラダイス     80?<br />5ドルフィンスイム     50? 通常100?です。<br />(*イルカを見て終わったので↑です。)<br />6夏島探検、約半日     85?<br />7サンドパラダイス<br /> 体験ダイビング      150?<br />8キミシマ環礁<br /> アンティアスロックと<br /> ジュエリードロップ    140? <br />*****現地ツアー合計が、805?<br />現地スタッフのチップが<br />滞在日数分をまとめて支払い  56?<br />お土産に地図二つと<br />絵葉書1枚          27?<br /><br />*****すべての合計は、888?でした。<br />(体験ダイビング以外は、シュノーケルでの料金です。)<br /><br />現地ツアーに行きたくない場合は、<br />ジープ島に残りますの一言いえばOKです。

    これは、現地ツアーの料金表です。
    ジープ島に行くと天候によって
    その日の行き先が決まるので
    この用紙に記載されてない場所にも
    連れていてもらう事もあります。

    夏島探検は現地に行って、
    吉田さんか、柴崎さんに
    夏島探検に行きたいと伝えれば
    用意してくれます。

    下記は、僕が現地ツアーに行った場所と料金です。
    1サンドパラダイスと 
     砂州のサンドアイスランド 100?
    2沈没船、山鬼山丸 
     第二日の丸 五星丸    100?
    3沈没船、富士川丸
     竹島と沈没ゼロ戦     100?
    4エンジェルゲートと
     サンドパラダイス     80?
    5ドルフィンスイム     50? 通常100?です。
    (*イルカを見て終わったので↑です。)
    6夏島探検、約半日     85?
    7サンドパラダイス
     体験ダイビング      150?
    8キミシマ環礁
     アンティアスロックと
     ジュエリードロップ    140? 
    *****現地ツアー合計が、805?
    現地スタッフのチップが
    滞在日数分をまとめて支払い  56?
    お土産に地図二つと
    絵葉書1枚          27?

    *****すべての合計は、888?でした。
    (体験ダイビング以外は、シュノーケルでの料金です。)

    現地ツアーに行きたくない場合は、
    ジープ島に残りますの一言いえばOKです。

  • これは、基本日程その他のご案内用紙です。<br />5日間から9日間の日程があります。<br />10日間以上の場合は、フライトスケジュールに<br />あわせて最長1ヶ月可能だそうです。<br /><br />8名以上で貸切も出来るそうです。<br />ジープ島の<br />最大収容人数は、12人です。<br />収容人数をえた場合でも滞在は可能ですが<br />テント利用になるそうです。<br /><br />実際に1ヶ月滞在した人や<br />テントを利用した人もいるみたいです。<br />柴崎さんのお部屋を利用した場合もあったようです。<br /><br />

    これは、基本日程その他のご案内用紙です。
    5日間から9日間の日程があります。
    10日間以上の場合は、フライトスケジュールに
    あわせて最長1ヶ月可能だそうです。

    8名以上で貸切も出来るそうです。
    ジープ島の
    最大収容人数は、12人です。
    収容人数をえた場合でも滞在は可能ですが
    テント利用になるそうです。

    実際に1ヶ月滞在した人や
    テントを利用した人もいるみたいです。
    柴崎さんのお部屋を利用した場合もあったようです。

  • この用紙は旅行代金参考案内の用紙です。<br /><br />10月1日から12月17日までと<br />4月1日より6月末までが、ほぼ同料金で<br />1月5日から1月31日までが<br />全体的に安い時期だそうです。<br /><br />ゴールデンウィークなどの連休中が<br />一番混み合うので、数ヶ月前の予約が必要だそうです。<br /><br />僕の場合は、3ヶ月前に予約をしました。

    この用紙は旅行代金参考案内の用紙です。

    10月1日から12月17日までと
    4月1日より6月末までが、ほぼ同料金で
    1月5日から1月31日までが
    全体的に安い時期だそうです。

    ゴールデンウィークなどの連休中が
    一番混み合うので、数ヶ月前の予約が必要だそうです。

    僕の場合は、3ヶ月前に予約をしました。

  • この写真に写っている人は<br />故人アイセック・キミオさんです。<br />この人がいなければ、ジープ島が<br />誕生しなかったと言ってもいいでしょう。<br /><br />故人アイセック・キミオさんは、<br />1927年に夏島で生まれて<br />2001年1月4日の夏島と春島の間にある<br />洋上で亡くなられたそうです。<br /><br />故人アイセックさんは、<br />日本統治時代に日本の軍人に<br />約4年間ほど軍の運搬作業していた事で<br />大変、可愛がられ日本の事を色々<br />教えてもらったそうです。<br />当時12歳から17歳のときです。<br />1944年2月17日に<br />トラック大空襲に合い防空壕に逃げて<br />無事助かります。<br /><br />その後19歳で結婚して<br />ハワイでダイビングの資格を取り<br />43歳の時にダイビングショップをスタートさせます<br />チューク(トラック)環礁に沈んだ<br />沈没船も調査して、世界的に有名なダイバーになり<br />その後、クストー、JFKジュニア、ジェームス・キャメロン<br />アル・ギディングス、多くのハリウッド俳優が来て、<br />数多くの有名人と親しくなったそうです。<br /><br />故人アイセックさんは、<br />1989年に運命的な日本人との旅人と出会います。<br />それが、世界の海を旅してきたダイバースピリットを持った<br />吉田宏司さんです。<br />亡くなるまでの約8年間、日本語が話せる故人アイセックさんは<br />吉田宏司さんを大変可愛がり、色んな事を教えたそうです。<br />そう、故人アイセックさんが子供のころ日本の軍人に<br />可愛がられて教えられた事を、まるで吉田さんに<br />恩返しするような感じで、.................<br /><br />そのような事から無人島であったジープ島が<br />吉田宏司さんとの出会いで、ダイナマイト漁で壊滅的に<br />サンゴが死んでいた小さな無人島を<br />珊瑚や魚の自然保護区にして<br />自然の大切さや感動を与えられるような<br />体験を味わうことのできる宿泊施設として<br />サンゴ礁が豊かな透明度の高いジープ島が誕生しました。<br /><br />故人アイセックさんは、約4年間<br />子供の頃、日本人に関わり<br />亡くなるまでの約8年間、<br />再び日本人と関わった人生を送った<br />日本との影響を深く関わったトラック人でした。<br /><br />このような事を吉田さんの<br />エッセイ写真集の本<br />「South-ing JEEP ISLAND」を読んで<br />吉田さんから直接、話も聞いて知りました。<br /><br />このような事を知って、<br />改めて行動する事がいかに大切事かを学び<br />大きな行動する事で、運命的な出会いが生まれるのも<br />改めて痛感させられた。<br /><br />僕も北米を旅したときに<br />多くの運命的な出会いがあり<br />いろんな事を知って、いろんな事を学んだ。<br />困難な事にも立ち向かう行動力が<br />いかに重要であるか、改めて思い知らされた。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />

    この写真に写っている人は
    故人アイセック・キミオさんです。
    この人がいなければ、ジープ島が
    誕生しなかったと言ってもいいでしょう。

    故人アイセック・キミオさんは、
    1927年に夏島で生まれて
    2001年1月4日の夏島と春島の間にある
    洋上で亡くなられたそうです。

    故人アイセックさんは、
    日本統治時代に日本の軍人に
    約4年間ほど軍の運搬作業していた事で
    大変、可愛がられ日本の事を色々
    教えてもらったそうです。
    当時12歳から17歳のときです。
    1944年2月17日に
    トラック大空襲に合い防空壕に逃げて
    無事助かります。

    その後19歳で結婚して
    ハワイでダイビングの資格を取り
    43歳の時にダイビングショップをスタートさせます
    チューク(トラック)環礁に沈んだ
    沈没船も調査して、世界的に有名なダイバーになり
    その後、クストー、JFKジュニア、ジェームス・キャメロン
    アル・ギディングス、多くのハリウッド俳優が来て、
    数多くの有名人と親しくなったそうです。

    故人アイセックさんは、
    1989年に運命的な日本人との旅人と出会います。
    それが、世界の海を旅してきたダイバースピリットを持った
    吉田宏司さんです。
    亡くなるまでの約8年間、日本語が話せる故人アイセックさんは
    吉田宏司さんを大変可愛がり、色んな事を教えたそうです。
    そう、故人アイセックさんが子供のころ日本の軍人に
    可愛がられて教えられた事を、まるで吉田さんに
    恩返しするような感じで、.................

    そのような事から無人島であったジープ島が
    吉田宏司さんとの出会いで、ダイナマイト漁で壊滅的に
    サンゴが死んでいた小さな無人島を
    珊瑚や魚の自然保護区にして
    自然の大切さや感動を与えられるような
    体験を味わうことのできる宿泊施設として
    サンゴ礁が豊かな透明度の高いジープ島が誕生しました。

    故人アイセックさんは、約4年間
    子供の頃、日本人に関わり
    亡くなるまでの約8年間、
    再び日本人と関わった人生を送った
    日本との影響を深く関わったトラック人でした。

    このような事を吉田さんの
    エッセイ写真集の本
    「South-ing JEEP ISLAND」を読んで
    吉田さんから直接、話も聞いて知りました。

    このような事を知って、
    改めて行動する事がいかに大切事かを学び
    大きな行動する事で、運命的な出会いが生まれるのも
    改めて痛感させられた。

    僕も北米を旅したときに
    多くの運命的な出会いがあり
    いろんな事を知って、いろんな事を学んだ。
    困難な事にも立ち向かう行動力が
    いかに重要であるか、改めて思い知らされた。






  • 1月12日に初めて見た<br />到着したころのジープ島<br /><br />パンフレットと見た感じが<br />少し違うのにガッカリ感を<br />感じましたが、<br />その後ジープ島の良さが分かり<br />充実感たっぷりに帰国しました。<br /><br /><br />

    1月12日に初めて見た
    到着したころのジープ島

    パンフレットと見た感じが
    少し違うのにガッカリ感を
    感じましたが、
    その後ジープ島の良さが分かり
    充実感たっぷりに帰国しました。


  • 1月12日にジープ島に来て<br />海に入った時のお魚<br />この他にもたくさんカラフルな魚を見ました。<br /><br />下記リンク先は、この写真の旅行記です。<br />〜Spiritual Island〜ミクロネシア.<br />チューク諸島.ジープ島の旅(1日目前編)↓<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10539060/<br /><br />下記リンク先にも魚の写真があります<br />〜Spiritual Island〜ミクロネシア.<br />チューク諸島.ジープ島の旅(1日目後編)↓<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10539186/

    1月12日にジープ島に来て
    海に入った時のお魚
    この他にもたくさんカラフルな魚を見ました。

    下記リンク先は、この写真の旅行記です。
    〜Spiritual Island〜ミクロネシア.
    チューク諸島.ジープ島の旅(1日目前編)↓
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10539060/

    下記リンク先にも魚の写真があります
    〜Spiritual Island〜ミクロネシア.
    チューク諸島.ジープ島の旅(1日目後編)↓
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10539186/

  • 1月13日の日の出は雲に隠れて<br />ほとんど見れませんでしたが<br />綺麗な朝焼けを見ることは出来ました。<br /><br />下記リンク先は、この写真の旅行記です。<br />〜Spiritual Island〜ミクロネシア.<br />チューク諸島.ジープ島の旅(2日目前編)↓<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10539495/

    イチオシ

    1月13日の日の出は雲に隠れて
    ほとんど見れませんでしたが
    綺麗な朝焼けを見ることは出来ました。

    下記リンク先は、この写真の旅行記です。
    〜Spiritual Island〜ミクロネシア.
    チューク諸島.ジープ島の旅(2日目前編)↓
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10539495/

  • 1月13日の朝焼け<br />こちらが、朝焼けの写真です。<br /><br />下記リンク先に朝焼けの動画があります。<br />http://www.youtube.com/watch?v=QoVGwpg0_Dc<br /><br />もう一つ別の朝焼け動画です<br />http://www.youtube.com/watch?v=Iuda2tBcZzs

    1月13日の朝焼け
    こちらが、朝焼けの写真です。

    下記リンク先に朝焼けの動画があります。
    http://www.youtube.com/watch?v=QoVGwpg0_Dc

    もう一つ別の朝焼け動画です
    http://www.youtube.com/watch?v=Iuda2tBcZzs

  • これは、サンドパラダイスです。<br /><br />ジープ島から東の方角にサンドパラダイスがあり<br />ボートで約20分ほどの場所にあるチューク(トラック)環礁のことだ<br />この環礁エリア内やその周辺の透明度の高さは、ものすごく美しく<br />この時期が一番の透明度らしい。<br /><br />下記リンク先は、この写真の旅行記です。<br />〜Spiritual Island〜ジープ島から<br />サンドパラダイスへ(2日目)↓<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10539744/<br /><br />下記リンクはボートから撮影したサンドパラダイスの動画です<br />http://www.youtube.com/watch?v=g6o1EuUr0x0<br /><br />

    これは、サンドパラダイスです。

    ジープ島から東の方角にサンドパラダイスがあり
    ボートで約20分ほどの場所にあるチューク(トラック)環礁のことだ
    この環礁エリア内やその周辺の透明度の高さは、ものすごく美しく
    この時期が一番の透明度らしい。

    下記リンク先は、この写真の旅行記です。
    〜Spiritual Island〜ジープ島から
    サンドパラダイスへ(2日目)↓
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10539744/

    下記リンクはボートから撮影したサンドパラダイスの動画です
    http://www.youtube.com/watch?v=g6o1EuUr0x0

  • サンドパラダイス、海の中だけではなく<br />周りの風景を見ながら環礁内を歩くのもオススメです!<br /><br />カラフルな魚を見るのも良いけど<br />やはり自分には、綺麗で美しい風景を見るのが<br />一番でした。<br /><br />下記リンクは、環礁内を歩いた時の動画↓<br />http://www.youtube.com/watch?v=hqei-tfPdxo<br /><br />このリンク先も同じく環礁内からの動画です↓<br />http://www.youtube.com/watch?v=S1_LXWhjiNE

    サンドパラダイス、海の中だけではなく
    周りの風景を見ながら環礁内を歩くのもオススメです!

    カラフルな魚を見るのも良いけど
    やはり自分には、綺麗で美しい風景を見るのが
    一番でした。

    下記リンクは、環礁内を歩いた時の動画↓
    http://www.youtube.com/watch?v=hqei-tfPdxo

    このリンク先も同じく環礁内からの動画です↓
    http://www.youtube.com/watch?v=S1_LXWhjiNE

  • 砂州のサンドアイスランドより<br />風が強く、波が高いと砂州は無くなるようです。<br />天候しだいで絶景が楽しめます。<br /><br />下記リンク先は、この写真の旅行記です。<br />〜Spiritual Island〜ジープ島から<br />サンドパラダイス経由のSand Island(2日目)<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10539882/

    砂州のサンドアイスランドより
    風が強く、波が高いと砂州は無くなるようです。
    天候しだいで絶景が楽しめます。

    下記リンク先は、この写真の旅行記です。
    〜Spiritual Island〜ジープ島から
    サンドパラダイス経由のSand Island(2日目)
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10539882/

  • 上記海の写真の断面写真より<br />波があったので、斜めになってしまった。<br />この場所も透明度が高く綺麗です。<br /><br />下記リンク先は、ボートから撮影した動画です。<br />http://www.youtube.com/watch?v=L3Qrsg80IJ0<br />下記リンク先は、砂州に上陸して撮影した動画です。<br />http://www.youtube.com/watch?v=W_0ouWorlo8<br />

    上記海の写真の断面写真より
    波があったので、斜めになってしまった。
    この場所も透明度が高く綺麗です。

    下記リンク先は、ボートから撮影した動画です。
    http://www.youtube.com/watch?v=L3Qrsg80IJ0
    下記リンク先は、砂州に上陸して撮影した動画です。
    http://www.youtube.com/watch?v=W_0ouWorlo8

  • これは、沈没船です。<br />シュノーケルで沈没船を見ました。<br />見ごたえ度はあまり無いので、オススメしませんが<br />興味のある方は、一度見てみるといいと思います。<br /><br />Sankisan Maruは、冬島の西側に沈没しており<br />ジープ島から約15分〜20分の場所にある。<br />日本語名は、山鬼山丸、4776tの貨物船で<br />太平洋戦争に入り日本海軍の輸送船となった船です。<br />昭和19年2月17日のトラック大空襲により撃沈した。<br /><br />下記リンク先は、この写真の旅行記です。<br />〜Spiritual Island〜ジープ島から<br />沈没船巡り,Sankisan Maru編(3日目)<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10540314/<br />

    これは、沈没船です。
    シュノーケルで沈没船を見ました。
    見ごたえ度はあまり無いので、オススメしませんが
    興味のある方は、一度見てみるといいと思います。

    Sankisan Maruは、冬島の西側に沈没しており
    ジープ島から約15分〜20分の場所にある。
    日本語名は、山鬼山丸、4776tの貨物船で
    太平洋戦争に入り日本海軍の輸送船となった船です。
    昭和19年2月17日のトラック大空襲により撃沈した。

    下記リンク先は、この写真の旅行記です。
    〜Spiritual Island〜ジープ島から
    沈没船巡り,Sankisan Maru編(3日目)
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10540314/

  • これも沈没船です<br />シュノーケルで見ましたが<br />見ごたえ度は無いので、オススメしません。<br /><br />Hino Maru No2は、<br />Sankisan Maruから近い場所にあり<br />ボートで5分もかからない時間で<br />沈没船ポイントに到着します。<br /><br />日本語名は第二日の丸<br />水深18mに沈んでいる船でシュノーケルでも楽しめる場所<br />大砲が水深2mくらいの所にあり誰でも簡単に見る事が出来る<br />別名「ガンシップ」と呼ばれているらしい。<br />船体の前部分が残っているだけです。<br /><br />下記リンク先は、この写真の旅行記です<br />〜Spiritual Island〜ジープ島から<br />沈没船巡り,Hino Maru No2編(3日目)<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10540415/

    これも沈没船です
    シュノーケルで見ましたが
    見ごたえ度は無いので、オススメしません。

    Hino Maru No2は、
    Sankisan Maruから近い場所にあり
    ボートで5分もかからない時間で
    沈没船ポイントに到着します。

    日本語名は第二日の丸
    水深18mに沈んでいる船でシュノーケルでも楽しめる場所
    大砲が水深2mくらいの所にあり誰でも簡単に見る事が出来る
    別名「ガンシップ」と呼ばれているらしい。
    船体の前部分が残っているだけです。

    下記リンク先は、この写真の旅行記です
    〜Spiritual Island〜ジープ島から
    沈没船巡り,Hino Maru No2編(3日目)
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10540415/

  • 第二日の丸の沈没船から約5分ほど<br />冬島東側に移動して、Gosei Maruの沈没船ポイントです。<br />これもシュノーケルで見ました。<br /><br />日本名は、五星丸1931t<br />元は、貨物船であったが戦時中に日本海軍の輸送船になった船<br />この船もトラック大空襲にて撃沈された。<br />全長は90mあり、斜面に横転した形で沈没しているらしい<br />スクリュー部分が水深3mほどで水深一番深い場所で<br />約30mほどで、シュノーケルでも楽しめるポイントです<br /><br />下記リンク先は、この写真の旅行記です。<br />〜Spiritual Island〜ミクロネシア.<br />チューク諸島.ジープ島の旅(3日目後編)<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10540488/

    第二日の丸の沈没船から約5分ほど
    冬島東側に移動して、Gosei Maruの沈没船ポイントです。
    これもシュノーケルで見ました。

    日本名は、五星丸1931t
    元は、貨物船であったが戦時中に日本海軍の輸送船になった船
    この船もトラック大空襲にて撃沈された。
    全長は90mあり、斜面に横転した形で沈没しているらしい
    スクリュー部分が水深3mほどで水深一番深い場所で
    約30mほどで、シュノーケルでも楽しめるポイントです

    下記リンク先は、この写真の旅行記です。
    〜Spiritual Island〜ミクロネシア.
    チューク諸島.ジープ島の旅(3日目後編)
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10540488/

  • 日の出が出る前の朝焼けです。<br />ものすごく綺麗でした。東の空が<br />あまり曇っていなかったので<br />見ごたえがありました。<br /><br />下記リンク先はこの写真の旅行記です<br />〜Spiritual Island〜ミクロネシア.<br />チューク諸島.ジープ島の旅、初日の出!(4日目前編)<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10540790/

    日の出が出る前の朝焼けです。
    ものすごく綺麗でした。東の空が
    あまり曇っていなかったので
    見ごたえがありました。

    下記リンク先はこの写真の旅行記です
    〜Spiritual Island〜ミクロネシア.
    チューク諸島.ジープ島の旅、初日の出!(4日目前編)
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10540790/

  • 自分にとっては、今年初めて見る初日の出です。<br />水平線から出る太陽がものすごく綺麗でした。<br /><br />下記リンク先は日の出が出る前の朝焼けの動画です。<br />http://www.youtube.com/watch?v=3UZnlxNC0Zk

    自分にとっては、今年初めて見る初日の出です。
    水平線から出る太陽がものすごく綺麗でした。

    下記リンク先は日の出が出る前の朝焼けの動画です。
    http://www.youtube.com/watch?v=3UZnlxNC0Zk

  • 2日連続での沈没船巡りです<br />昼の11時10分ごろ、沈没船Fujikawa Maruへ向いました。<br /><br />日本名は富士川丸6938t<br />最初は、木材運搬船として使用されていたが<br />太平洋戦争に入ると日本軍の航空機部品運搬などをして、<br />輸送活動をしていたようです。トラック大空襲の約6ヶ月前に<br />富士川丸は損傷していたようで、トラックに留まっていたらしい<br />そして、トラック大空襲の時に沈没。<br /><br /> 富士川丸は、映画タイタニックのロケ現場として少しだけ<br />使用されており、水深も低い場所に沈んで、しかも船の形が<br />ほぼ原型どおりに横転することなく沈没していることから<br />世界一綺麗な形で沈んだ沈没船として、欧米人ダイバーの間では有名のようです。シュノーケルでも見ごたえがあります。<br />運がよければイルカにであえるかも........................<br /><br />下記リンク先にこの写真の旅行記があります。<br />〜Spiritual Island〜ジープ島から<br />沈没船Fujikawa Maruへ(4日目)<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10541016/

    2日連続での沈没船巡りです
    昼の11時10分ごろ、沈没船Fujikawa Maruへ向いました。

    日本名は富士川丸6938t
    最初は、木材運搬船として使用されていたが
    太平洋戦争に入ると日本軍の航空機部品運搬などをして、
    輸送活動をしていたようです。トラック大空襲の約6ヶ月前に
    富士川丸は損傷していたようで、トラックに留まっていたらしい
    そして、トラック大空襲の時に沈没。

     富士川丸は、映画タイタニックのロケ現場として少しだけ
    使用されており、水深も低い場所に沈んで、しかも船の形が
    ほぼ原型どおりに横転することなく沈没していることから
    世界一綺麗な形で沈んだ沈没船として、欧米人ダイバーの間では有名のようです。シュノーケルでも見ごたえがあります。
    運がよければイルカにであえるかも........................

    下記リンク先にこの写真の旅行記があります。
    〜Spiritual Island〜ジープ島から
    沈没船Fujikawa Maruへ(4日目)
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10541016/

  • これは、竹島で撮った写真で<br />この花はピンクのプリメリアです<br />赤色、ピンク、白と3種類の色のプリメリアがあり<br />それぞれ花の香りが違います。<br /><br />現在の竹島の名前は、Eten Island<br />当時の痕跡は少しだけ残っており<br />見ごたえは、ありませんが南国の花や植物を<br />見たりすることが出来ます。 <br /><br />下記リンク先にこの写真の旅行記があります。<br />〜Spiritual Island〜ミクロネシア.<br />チューク諸島.ジープ島の旅(4日目後編)<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10541673/

    これは、竹島で撮った写真で
    この花はピンクのプリメリアです
    赤色、ピンク、白と3種類の色のプリメリアがあり
    それぞれ花の香りが違います。

    現在の竹島の名前は、Eten Island
    当時の痕跡は少しだけ残っており
    見ごたえは、ありませんが南国の花や植物を
    見たりすることが出来ます。

    下記リンク先にこの写真の旅行記があります。
    〜Spiritual Island〜ミクロネシア.
    チューク諸島.ジープ島の旅(4日目後編)
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10541673/

  • これは、ジープ島にたくさん落ちている<br />サンゴの欠片を拾い集めて制作しました。<br />なぜ、ジープ島にたくさんサンゴの欠片が<br />落ちているかと言うと昔は、ジープ島周辺で<br />ダイナマイト漁が行われていた事から<br />サンゴの亡骸が沢山あると言う事です。<br /><br />下記リンク先はこの写真の旅行記です。<br />〜Spiritual Island〜ミクロネシア.<br />チューク諸島.ジープ島の旅(5日目前編)<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10541906/<br /><br />下記リンク先は、サンドアートのジープモニュメントを撮影した動画です。<br />http://www.youtube.com/watch?v=3UZnlxNC0Zk<br /><br />*次回ジープ島に行った時は、立体的な大きな<br />イルカとハートマークのサンゴアートを制作する予定です。

    これは、ジープ島にたくさん落ちている
    サンゴの欠片を拾い集めて制作しました。
    なぜ、ジープ島にたくさんサンゴの欠片が
    落ちているかと言うと昔は、ジープ島周辺で
    ダイナマイト漁が行われていた事から
    サンゴの亡骸が沢山あると言う事です。

    下記リンク先はこの写真の旅行記です。
    〜Spiritual Island〜ミクロネシア.
    チューク諸島.ジープ島の旅(5日目前編)
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10541906/

    下記リンク先は、サンドアートのジープモニュメントを撮影した動画です。
    http://www.youtube.com/watch?v=3UZnlxNC0Zk

    *次回ジープ島に行った時は、立体的な大きな
    イルカとハートマークのサンゴアートを制作する予定です。

  • ドルフィンスイムに行った時に撮った写真です。<br />イルカと泳ぐ事は出来なかったけど<br />野性のイルカを間近で、見ることが出来ただけで<br />感動でした。イルカが遊びたがる時は、<br />もう〜いいよ〜と言うぐらい<br />ドルフィンスイムが出来るそうです。<br />運が良ければ10頭近く集まる事もあるそうです。<br /><br />下記リンク先はこの写真の旅行記があります。<br />〜Spiritual Island〜ミクロネシア.<br />チューク諸島.ジープ島の旅(5日目後編)<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10542034/

    イチオシ

    ドルフィンスイムに行った時に撮った写真です。
    イルカと泳ぐ事は出来なかったけど
    野性のイルカを間近で、見ることが出来ただけで
    感動でした。イルカが遊びたがる時は、
    もう〜いいよ〜と言うぐらい
    ドルフィンスイムが出来るそうです。
    運が良ければ10頭近く集まる事もあるそうです。

    下記リンク先はこの写真の旅行記があります。
    〜Spiritual Island〜ミクロネシア.
    チューク諸島.ジープ島の旅(5日目後編)
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10542034/

  • この写真は夏島のビューポイントで撮影しました。<br />道が整備されていないので、ナタで道を切り開きながら<br />山を登りました。ビューポイントは6ヶ所ほどありました<br />絶景ポイントは4ヶ所ぐらいでした。<br />日本統治時代の痕跡も見られます。<br /><br />下記リンク先はこの写真の旅行記です。<br />〜Spiritual Island〜.<br />ジープ島から夏島探検へVol3.(6日目)<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10542624/

    この写真は夏島のビューポイントで撮影しました。
    道が整備されていないので、ナタで道を切り開きながら
    山を登りました。ビューポイントは6ヶ所ほどありました
    絶景ポイントは4ヶ所ぐらいでした。
    日本統治時代の痕跡も見られます。

    下記リンク先はこの写真の旅行記です。
    〜Spiritual Island〜.
    ジープ島から夏島探検へVol3.(6日目)
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10542624/

  • この写真は夏島頂上付近です。<br />ススキのような草に生い茂られ<br />道がなくなっているので、<br />現地ガイドがナタで道を切り開いています。<br /><br />下記リンク先はこの写真の道を切り開く動画です<br />http://www.youtube.com/watch?v=oHmoDPRT2RE<br /><br />下記リンク先も道を切り開いている動画です。<br />http://www.youtube.com/watch?v=KtSfxGrCK5o<br /><br />動画にてナタでバッサ!バッサ!!<br />しているところが分かります。

    この写真は夏島頂上付近です。
    ススキのような草に生い茂られ
    道がなくなっているので、
    現地ガイドがナタで道を切り開いています。

    下記リンク先はこの写真の道を切り開く動画です
    http://www.youtube.com/watch?v=oHmoDPRT2RE

    下記リンク先も道を切り開いている動画です。
    http://www.youtube.com/watch?v=KtSfxGrCK5o

    動画にてナタでバッサ!バッサ!!
    しているところが分かります。

  • これは、夏島のジャングルを歩いた時の写真です。<br />ナタを持った現地ガイドを見失い。<br />もう一人の現地ガイドと一緒に道無きジャングルを<br />草木をかき分けて、歩きました。<br /><br />下記リンク先にこの写真の旅行記があります。<br />〜Spiritual Island〜.<br />ジープ島から夏島探検へVol4.(6日目)<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10542737/<br /><br />下記リンク先は道なき<br />ジャングルを歩いた時に撮った動画です。<br />http://www.youtube.com/watch?v=x_YMgyOP4Jk

    これは、夏島のジャングルを歩いた時の写真です。
    ナタを持った現地ガイドを見失い。
    もう一人の現地ガイドと一緒に道無きジャングルを
    草木をかき分けて、歩きました。

    下記リンク先にこの写真の旅行記があります。
    〜Spiritual Island〜.
    ジープ島から夏島探検へVol4.(6日目)
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10542737/

    下記リンク先は道なき
    ジャングルを歩いた時に撮った動画です。
    http://www.youtube.com/watch?v=x_YMgyOP4Jk

  • 夏島のジャングルには様々な<br />植物がたくさんありました。<br />葉が閉じるおじぎ草を見つけたので<br />しばらく触って、遊んでました。<br /><br />下記リンク先にこの写真の旅行記があります。<br />〜Spiritual Island〜.<br />ジープ島から夏島探検へ最終回(6日目)<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10542744/<br /><br />この写真は、おじぎ草だと思います。<br />下記リンク先は指で葉をさわると葉が閉じる動画です。<br />http://www.youtube.com/watch?v=yn8txahL0qo

    夏島のジャングルには様々な
    植物がたくさんありました。
    葉が閉じるおじぎ草を見つけたので
    しばらく触って、遊んでました。

    下記リンク先にこの写真の旅行記があります。
    〜Spiritual Island〜.
    ジープ島から夏島探検へ最終回(6日目)
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10542744/

    この写真は、おじぎ草だと思います。
    下記リンク先は指で葉をさわると葉が閉じる動画です。
    http://www.youtube.com/watch?v=yn8txahL0qo

  • これは、ジープ島の早朝に<br />シュノーケルをした時に撮りました。<br />早朝でも海水温は暖かく、<br />朝は特に透明度が高く、様々なサンゴが<br />豊富にあり、色んな種類の魚が集まってくるので<br />見ごたえ度抜群です!!オススメ!!!<br />デジカメが壊れて撮る事が出来ませんでしたが<br />水深約2mの所にクマノミマンションもあります。<br />見ていて楽しかったです。<br /><br />下記リンク先にこの写真の旅行記があります<br />〜Spiritual Island〜.<br />ジープ島、透明な早朝の海(7日目)<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10542891/

    イチオシ

    これは、ジープ島の早朝に
    シュノーケルをした時に撮りました。
    早朝でも海水温は暖かく、
    朝は特に透明度が高く、様々なサンゴが
    豊富にあり、色んな種類の魚が集まってくるので
    見ごたえ度抜群です!!オススメ!!!
    デジカメが壊れて撮る事が出来ませんでしたが
    水深約2mの所にクマノミマンションもあります。
    見ていて楽しかったです。

    下記リンク先にこの写真の旅行記があります
    〜Spiritual Island〜.
    ジープ島、透明な早朝の海(7日目)
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10542891/

  • ジープ島のハウスリーフを<br />シュノーケルしているとダンスしているような<br />お魚がいました。しばらくボーと見てました。<br /><br />下記リンク先はこの写真の魚が<br />ダンスしているように見える動画です<br />http://www.youtube.com/watch?v=A_UYzdBgUuQ

    ジープ島のハウスリーフを
    シュノーケルしているとダンスしているような
    お魚がいました。しばらくボーと見てました。

    下記リンク先はこの写真の魚が
    ダンスしているように見える動画です
    http://www.youtube.com/watch?v=A_UYzdBgUuQ

  • この写真も同じく<br />ジープ島のハウスリーフで撮りました<br />近寄っても逃げなかったので<br />ずーと見てました。<br /><br />下記リンク先はツノダシを<br />撮影した時の動画です。<br />http://www.youtube.com/watch?v=r7rTeYmEkzY<br /><br />下記リンク先は別の魚の動画です<br />少ししか撮れてません。<br />http://www.youtube.com/watch?v=hmlOT3gOIQQ

    この写真も同じく
    ジープ島のハウスリーフで撮りました
    近寄っても逃げなかったので
    ずーと見てました。

    下記リンク先はツノダシを
    撮影した時の動画です。
    http://www.youtube.com/watch?v=r7rTeYmEkzY

    下記リンク先は別の魚の動画です
    少ししか撮れてません。
    http://www.youtube.com/watch?v=hmlOT3gOIQQ

  • これは、サンドパラダイスで<br />体験ダイビングをした時の写真です。<br /><br />みんなが体験ダイビングをやると<br />世界が変わるよと聞いていたが、<br />この日、「なるほどな〜」と理解したが<br />ダイビングする人やダイビング関係者には<br />申し訳ないのだが僕の場合は、<br />「それほどでも〜ないかな〜」と思ってしまった。<br />と言うのは、幻想的な風景に興味はあっても<br />カラフルなお魚にあまり興味が、無い。<br />興味があるのは、クジラ、イルカ、マナティ、<br />ウミガメ、などでお魚よりも動物の方に<br />ものすごく興味があり野性のイルカに<br />出会った時の方が、感動が大きかった。<br />また僕の好きな風景は、広大に広がる<br />開放感な景色が好きなので海の中の広大に<br />広がる開放感な景色は、限られてくる。<br /><br />下記リンク先にこの写真の旅行記があります。<br />〜Spiritual Island〜.ジープ島から<br />サンドパラダイス体験ダイビング編(7日目)<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10543017/

    これは、サンドパラダイスで
    体験ダイビングをした時の写真です。

    みんなが体験ダイビングをやると
    世界が変わるよと聞いていたが、
    この日、「なるほどな〜」と理解したが
    ダイビングする人やダイビング関係者には
    申し訳ないのだが僕の場合は、
    「それほどでも〜ないかな〜」と思ってしまった。
    と言うのは、幻想的な風景に興味はあっても
    カラフルなお魚にあまり興味が、無い。
    興味があるのは、クジラ、イルカ、マナティ、
    ウミガメ、などでお魚よりも動物の方に
    ものすごく興味があり野性のイルカに
    出会った時の方が、感動が大きかった。
    また僕の好きな風景は、広大に広がる
    開放感な景色が好きなので海の中の広大に
    広がる開放感な景色は、限られてくる。

    下記リンク先にこの写真の旅行記があります。
    〜Spiritual Island〜.ジープ島から
    サンドパラダイス体験ダイビング編(7日目)
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10543017/

  • これも体験ダイビングで撮りました。<br />水深約7mぐらいだと思います。<br /><br />下記リンク先はクマノミ写真の動画です<br />http://www.youtube.com/watch?v=acaEC4G_1gU<br /><br />写真では、1匹だけど動画は2匹になります。

    これも体験ダイビングで撮りました。
    水深約7mぐらいだと思います。

    下記リンク先はクマノミ写真の動画です
    http://www.youtube.com/watch?v=acaEC4G_1gU

    写真では、1匹だけど動画は2匹になります。

  • ジープ島滞在最後の夕方に<br />綺麗な夕陽を見ました砂浜に椅子を置き<br />コーヒーを飲みながら、写真を撮りました。<br />夕陽を眺めながらのコーヒーは<br />ものすごく美味しく感じました。<br /><br />下記リンク先にこの写真の旅行記があります<br />〜Spiritual Island〜.<br />ジープ島、最後の夕陽(7日目)<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10543062/

    ジープ島滞在最後の夕方に
    綺麗な夕陽を見ました砂浜に椅子を置き
    コーヒーを飲みながら、写真を撮りました。
    夕陽を眺めながらのコーヒーは
    ものすごく美味しく感じました。

    下記リンク先にこの写真の旅行記があります
    〜Spiritual Island〜.
    ジープ島、最後の夕陽(7日目)
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10543062/

  • ジープ島最後の朝を迎えた時でした。<br />コテージで、ビキニと一緒に寝ていた時<br />柴崎さんに「虹が出てますよ!!」と<br />モーニングコールで目が覚める。<br />「コラ!!ビキニ!!!どこで寝てるんだ!」と<br />ビキニは、柴崎さんに怒られて<br />ヘコみ気味で砂浜のほうへ逃げる。<br /><br />急いで壊れていない、一眼レフカメラで<br />撮影するが、300mm望遠しか持ってきてないので<br />仕方無しに、柴崎さんにデジカメを借りて<br />早朝の虹の写真を撮る事ができた。<br />薄っすらとだが、もう一つ虹ができ<br />薄いダブルレインボーを見る事ができた<br />ジープ島最後の朝は、いつも以上に<br />ハイテンションな気分でした。<br /><br />下記リンク先にこの写真の旅行記があります。<br />〜Spiritual Island〜.ジープ島最終日、<br />感動をありがとう!Vol1.(8日目)<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10543242/

    イチオシ

    ジープ島最後の朝を迎えた時でした。
    コテージで、ビキニと一緒に寝ていた時
    柴崎さんに「虹が出てますよ!!」と
    モーニングコールで目が覚める。
    「コラ!!ビキニ!!!どこで寝てるんだ!」と
    ビキニは、柴崎さんに怒られて
    ヘコみ気味で砂浜のほうへ逃げる。

    急いで壊れていない、一眼レフカメラで
    撮影するが、300mm望遠しか持ってきてないので
    仕方無しに、柴崎さんにデジカメを借りて
    早朝の虹の写真を撮る事ができた。
    薄っすらとだが、もう一つ虹ができ
    薄いダブルレインボーを見る事ができた
    ジープ島最後の朝は、いつも以上に
    ハイテンションな気分でした。

    下記リンク先にこの写真の旅行記があります。
    〜Spiritual Island〜.ジープ島最終日、
    感動をありがとう!Vol1.(8日目)
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10543242/

  • ジープ島にて撮影したフルーツバットです。<br />奇妙な泣き声がするので、柴崎さんに<br />「これはフルーツバットの泣き声かな?」と<br />尋ねると椰子の木の上を探してくれました。<br />すると椰子の木の上に<br />2匹フルーツバットがブラ下がっていた。<br />どうもジープ島に住んでいるらしい。<br /><br />下記リンク先にこの写真の旅行記があります。<br />〜Spiritual Island〜.ジープ島、<br />最後の夜2度目の不思議な光(7日目)<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10543114/

    ジープ島にて撮影したフルーツバットです。
    奇妙な泣き声がするので、柴崎さんに
    「これはフルーツバットの泣き声かな?」と
    尋ねると椰子の木の上を探してくれました。
    すると椰子の木の上に
    2匹フルーツバットがブラ下がっていた。
    どうもジープ島に住んでいるらしい。

    下記リンク先にこの写真の旅行記があります。
    〜Spiritual Island〜.ジープ島、
    最後の夜2度目の不思議な光(7日目)
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10543114/

  • これはキミシマ環礁です!!<br />もう完全に諦めていたキミシマ環礁行きを<br />なんと!ジープ島、最終日に行く事ができるとは<br />まったくぅ〜〜〜の予想外!!<br />今年に入ってはじめてのキミシマ環礁行きだ!<br /><br />ジープ島公式ウェブサイトを見て<br />ジープ島よりキミシマ環礁に行きたいと<br />今までそう思っていたでけに<br />嬉しさが込み上げてテンションは高かった!!<br /><br />残念ながら天候悪化により<br />無人島のフォノヌーク島に行く事は<br />出来なかった。<br /><br />下記リンク先は、この写真の旅行記です<br />〜Spiritual Island〜.ジープ島最終日、<br />感動をありがとう!Vol2.(8日目)<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10543557/

    イチオシ

    これはキミシマ環礁です!!
    もう完全に諦めていたキミシマ環礁行きを
    なんと!ジープ島、最終日に行く事ができるとは
    まったくぅ〜〜〜の予想外!!
    今年に入ってはじめてのキミシマ環礁行きだ!

    ジープ島公式ウェブサイトを見て
    ジープ島よりキミシマ環礁に行きたいと
    今までそう思っていたでけに
    嬉しさが込み上げてテンションは高かった!!

    残念ながら天候悪化により
    無人島のフォノヌーク島に行く事は
    出来なかった。

    下記リンク先は、この写真の旅行記です
    〜Spiritual Island〜.ジープ島最終日、
    感動をありがとう!Vol2.(8日目)
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10543557/

  • キミシマ環礁内の海の中です<br />キミシマ環礁に行った場所は<br />アンティアスロックとジュエリードロップ<br />お昼は環礁近くにボートを停めて<br />キミシマ環礁を眺めながら贅沢なランチタイム<br />サイコーのひと時だった。<br />神木よ願いを叶えてくれて<br />ありがとう!!この感動は忘れない。<br /><br />環礁内の水深は場所によって変わりますが<br />約50cmぐらいでした<br />流がサンドパラダイスより少し早かったです。<br />別の場所の環礁内は、わかりません。 <br /><br />ここでは、目の前まで寄ってきた<br />クマノミにも会いました。面白かったです。<br />ここでもクマノミマンションを見つけました。<br /><br /><br /><br />

    キミシマ環礁内の海の中です
    キミシマ環礁に行った場所は
    アンティアスロックとジュエリードロップ
    お昼は環礁近くにボートを停めて
    キミシマ環礁を眺めながら贅沢なランチタイム
    サイコーのひと時だった。
    神木よ願いを叶えてくれて
    ありがとう!!この感動は忘れない。

    環礁内の水深は場所によって変わりますが
    約50cmぐらいでした
    流がサンドパラダイスより少し早かったです。
    別の場所の環礁内は、わかりません。

    ここでは、目の前まで寄ってきた
    クマノミにも会いました。面白かったです。
    ここでもクマノミマンションを見つけました。



  • キミシマ環礁の外側はドロップオフです。<br />地上で言うと断崖絶壁と思ってください。<br />素もぐりしている人は柴崎さんです。<br /><br />それにしても、柴崎さん<br />スゴイなァ〜、あのくらい素もぐり出来たら<br />シュノーケルもっと面白いだろうなァ〜<br /><br />

    キミシマ環礁の外側はドロップオフです。
    地上で言うと断崖絶壁と思ってください。
    素もぐりしている人は柴崎さんです。

    それにしても、柴崎さん
    スゴイなァ〜、あのくらい素もぐり出来たら
    シュノーケルもっと面白いだろうなァ〜

  • *写真に写っている人は<br />ジープ島の日本人スタッフです。<br /><br />サングラスしている人が<br />無人島を4年間住み続け<br />ジープ島を開拓して<br />珊瑚や魚の保護を行い<br />自然の大切さを教え<br />色々な不思議な経験を持っていて<br />赤道付近の海を旅して世界一周した<br />ダイバースピリットの吉田宏司さん<br /><br />白い帽子をかぶった人が<br />自分と同じ年で、一児の父でもあり<br />若い時にオーストラリアへ<br />ワーキングホリデーを活用して<br />豪州一周の旅を経験に持ち<br />オーストラリアの海を潜った<br />海の知識を豊富に持っている。<br />ダイビングスペシャリストの柴崎裕人さん<br /><br />真ん中の椰子の木がご神木です。<br />これにさわると願い事が叶うと言われ<br />パワーを与えてくれるそうです。<br />神木を本気で信じてから<br />驚きの体験が連続で続きました。<br /><br />下記リンク先にこの写真の旅行記があります。<br />〜Spiritual Island〜.ジープ島最終日、<br />感動をありがとう!Vol3.(8日目)<br />http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10543655/<br />

    *写真に写っている人は
    ジープ島の日本人スタッフです。

    サングラスしている人が
    無人島を4年間住み続け
    ジープ島を開拓して
    珊瑚や魚の保護を行い
    自然の大切さを教え
    色々な不思議な経験を持っていて
    赤道付近の海を旅して世界一周した
    ダイバースピリットの吉田宏司さん

    白い帽子をかぶった人が
    自分と同じ年で、一児の父でもあり
    若い時にオーストラリアへ
    ワーキングホリデーを活用して
    豪州一周の旅を経験に持ち
    オーストラリアの海を潜った
    海の知識を豊富に持っている。
    ダイビングスペシャリストの柴崎裕人さん

    真ん中の椰子の木がご神木です。
    これにさわると願い事が叶うと言われ
    パワーを与えてくれるそうです。
    神木を本気で信じてから
    驚きの体験が連続で続きました。

    下記リンク先にこの写真の旅行記があります。
    〜Spiritual Island〜.ジープ島最終日、
    感動をありがとう!Vol3.(8日目)
    http://4travel.jp/traveler/hdf97m75127/album/10543655/

  • さまざまな自然現象を見せて、<br />来島してくる旅人に多くの感動を与え<br />自然の大切さを教えてくれる<br />感動の島でもあり、<br />癒しの島でもあり<br />人によっては、僕のように<br />不思議なものを見せる<br />神秘の島と言ってもいいだろう。 <br /><br />ダイバーの吉田宏司さんが<br />世界の海を旅して、アイセック・キミオさんに<br />出会わ無ければ、僕がジープ島に来る事がなく<br />すばらしい経験や感動が無かった。<br /><br />この無人島だった島を開島して<br />サンゴと魚の保護活動をしなかったら<br />ジープ島のハウスリーフを楽しむ事が出来ず<br />また後継者でもある柴崎裕人さんのおかげで<br />今のジープ島を楽しむ事ができて<br />今後もジープ島を楽しむ事ができる。<br /><br />そのような、事を思うと<br />ジープ島に来て、何が分かったのか?<br />それは、行動する事がいかに大切なのかを<br />改めて、教えられたような気がする。<br /><br />そして、生きる行動をする事で<br />楽しい事やつらい事などの経験を得て<br />色んな価値観を持った人に出会う事ができる<br />そこには、運命的な出会いだって存在する。<br /><br />また、環境しだいで<br />人は大きくもなり、小さくもなる。<br />良い環境が、いかに大切かを改めて<br />思い知らされたジープ島滞在8日間だった。 <br /><br />

    さまざまな自然現象を見せて、
    来島してくる旅人に多くの感動を与え
    自然の大切さを教えてくれる
    感動の島でもあり、
    癒しの島でもあり
    人によっては、僕のように
    不思議なものを見せる
    神秘の島と言ってもいいだろう。

    ダイバーの吉田宏司さんが
    世界の海を旅して、アイセック・キミオさんに
    出会わ無ければ、僕がジープ島に来る事がなく
    すばらしい経験や感動が無かった。

    この無人島だった島を開島して
    サンゴと魚の保護活動をしなかったら
    ジープ島のハウスリーフを楽しむ事が出来ず
    また後継者でもある柴崎裕人さんのおかげで
    今のジープ島を楽しむ事ができて
    今後もジープ島を楽しむ事ができる。

    そのような、事を思うと
    ジープ島に来て、何が分かったのか?
    それは、行動する事がいかに大切なのかを
    改めて、教えられたような気がする。

    そして、生きる行動をする事で
    楽しい事やつらい事などの経験を得て
    色んな価値観を持った人に出会う事ができる
    そこには、運命的な出会いだって存在する。

    また、環境しだいで
    人は大きくもなり、小さくもなる。
    良い環境が、いかに大切かを改めて
    思い知らされたジープ島滞在8日間だった。

  • 帰るとき吉田さんとグアム国際空港まで<br />一緒の飛行機に乗って帰りました。<br /><br />蒸し暑い待合室で<br />爆睡しているダイバースピリットの<br />吉田宏司さんは、ダイバーや一般的な旅人だけに<br />自然を通して、多くの感動を与えているだけではなく<br /><br />色んな人の協力を得ることで<br />心に傷を持った多くの子供たちを<br />ジープ島を通して、自然の豊かさ大切さを<br />教えて、生きるとは何であるかを<br />教えるボランティア活動もしている。<br /><br />*2004年に毎日新聞でこの活動が記載されたそうです。<br />その事をWEBページにて載せてあります。<br />下記リンク先が毎日新聞掲載記事です。<br />http://www.jeepisland.info/mono/mainichi.htm<br /><br />ダイバースピリットの吉田宏司さんは<br />ボランティア活動として、東京の<br />サレジオ学園が2回から3回<br />大阪の遥学園が2回くらい子供たちを<br />ジープ島に招待しているそうです。<br /><br />今年も東京の施設の子供たちを<br />ジープ島に招待する予定で<br />経費が結構かかるらしいので、<br />色んな方の協力を得ることで<br />親に捨てられた子ども達と一緒に海に入り<br />自然の大切さや生きると言う行動が、<br />いかに大切かを伝えるそうです。<br /><br />心に傷を持った子供たちが変わっていく姿を見ると<br />感動的で表情がどんどん明るくなっていくそうです<br /><br />僕は北中米をハーレーで旅して<br />色んな人に出会ってきましたが<br />今回のような旅で、世界の海を旅して来た人に<br />出会って、まさか同じ飛行機でグアムまで<br />一緒に帰ることになるとは、思ってもみませんでした。<br />何だか、偶然にしては不思議な感じを受けました。<br /><br />その後グアム国際空港のイミグレーションで<br />硬い握手をして、「必ずジープ島にまた行きます」と<br />告げて別れをしました。 <br /><br />吉田宏司さん、柴崎裕人さん<br />そして現地ジープ島スタッフのみんなに<br />数多くの感動をありがとうございます。感謝です!!!<br />そして、故人アイセック・キミオさん<br />あなたにも有難うとの言葉を天国に伝えたい。<br /><br />なぜなら吉田宏司さんと<br />運命的な出会いをしなければ<br />ジープ島のすばらしさを<br />体験することは出来なかったから...............

    帰るとき吉田さんとグアム国際空港まで
    一緒の飛行機に乗って帰りました。

    蒸し暑い待合室で
    爆睡しているダイバースピリットの
    吉田宏司さんは、ダイバーや一般的な旅人だけに
    自然を通して、多くの感動を与えているだけではなく

    色んな人の協力を得ることで
    心に傷を持った多くの子供たちを
    ジープ島を通して、自然の豊かさ大切さを
    教えて、生きるとは何であるかを
    教えるボランティア活動もしている。

    *2004年に毎日新聞でこの活動が記載されたそうです。
    その事をWEBページにて載せてあります。
    下記リンク先が毎日新聞掲載記事です。
    http://www.jeepisland.info/mono/mainichi.htm

    ダイバースピリットの吉田宏司さんは
    ボランティア活動として、東京の
    サレジオ学園が2回から3回
    大阪の遥学園が2回くらい子供たちを
    ジープ島に招待しているそうです。

    今年も東京の施設の子供たちを
    ジープ島に招待する予定で
    経費が結構かかるらしいので、
    色んな方の協力を得ることで
    親に捨てられた子ども達と一緒に海に入り
    自然の大切さや生きると言う行動が、
    いかに大切かを伝えるそうです。

    心に傷を持った子供たちが変わっていく姿を見ると
    感動的で表情がどんどん明るくなっていくそうです

    僕は北中米をハーレーで旅して
    色んな人に出会ってきましたが
    今回のような旅で、世界の海を旅して来た人に
    出会って、まさか同じ飛行機でグアムまで
    一緒に帰ることになるとは、思ってもみませんでした。
    何だか、偶然にしては不思議な感じを受けました。

    その後グアム国際空港のイミグレーションで
    硬い握手をして、「必ずジープ島にまた行きます」と
    告げて別れをしました。

    吉田宏司さん、柴崎裕人さん
    そして現地ジープ島スタッフのみんなに
    数多くの感動をありがとうございます。感謝です!!!
    そして、故人アイセック・キミオさん
    あなたにも有難うとの言葉を天国に伝えたい。

    なぜなら吉田宏司さんと
    運命的な出会いをしなければ
    ジープ島のすばらしさを
    体験することは出来なかったから...............

  • これはジープ島に行った時のお土産です<br />このほかにグアム国際空港の免税店で<br />クッキーを3箱購入しました。<br /><br />お土産にかかった費用は<br />日本円にして約5000円ぐらいです。

    これはジープ島に行った時のお土産です
    このほかにグアム国際空港の免税店で
    クッキーを3箱購入しました。

    お土産にかかった費用は
    日本円にして約5000円ぐらいです。

  • これはダイバーの吉田宏司さんの本です。<br />帰国後、本屋に行って購入しました。<br />税別で2500円と正直高いエッセイ本だなァ〜と<br />思いましたが、本の内容を見て<br />なぜ?高いのか分かりました。<br />カラー写真が多く使用されています。<br />文章は少なめで、誰でも読み易い本になっています。<br />興味のある方はこの本の動画を見て下さい。<br /><br />下記リンク先は、この本を数ページ開いた動画です。<br />http://www.youtube.com/watch?v=A0OQwH8hX60

    これはダイバーの吉田宏司さんの本です。
    帰国後、本屋に行って購入しました。
    税別で2500円と正直高いエッセイ本だなァ〜と
    思いましたが、本の内容を見て
    なぜ?高いのか分かりました。
    カラー写真が多く使用されています。
    文章は少なめで、誰でも読み易い本になっています。
    興味のある方はこの本の動画を見て下さい。

    下記リンク先は、この本を数ページ開いた動画です。
    http://www.youtube.com/watch?v=A0OQwH8hX60

  • 最後におまけ!!!<br />*この写真は、ジープ島旅行記とまったく<br />関係ありません。<br /><br />ベリーからのコメントより↓<br />「これで、ジープ島旅行記終わりだワン!!」<br />「みんな見てくれて、ありがとうワン!!」<br /><br />下記リンク先は、ベリーが走り回る動画です。<br />http://www.youtube.com/watch?v=sDZir6n3TI0<br /><br />下記リンク先は、もう一つ元気良く走るベリーの動画です。<br />http://www.youtube.com/watch?v=_uDAxLhnyw4<br /><br />下記リンク先は、ベリーが目を覚ます動画です。<br />http://www.youtube.com/watch?v=AV-EOchxs_A<br /><br />次の日の夜にベリーは飼い主である<br />弟のもとへ異常な喜び方で帰っていきました。<br />普段めったに吠えたりしないのですが、<br />嬉しさ爆発で「くゥ〜ん、くゥ〜ん」<br />「ワン!ワン!!ワン!!!」と吠えてました。<br /><br />------------ジープ島旅行記----〜完〜------

    最後におまけ!!!
    *この写真は、ジープ島旅行記とまったく
    関係ありません。

    ベリーからのコメントより↓
    「これで、ジープ島旅行記終わりだワン!!」
    「みんな見てくれて、ありがとうワン!!」

    下記リンク先は、ベリーが走り回る動画です。
    http://www.youtube.com/watch?v=sDZir6n3TI0

    下記リンク先は、もう一つ元気良く走るベリーの動画です。
    http://www.youtube.com/watch?v=_uDAxLhnyw4

    下記リンク先は、ベリーが目を覚ます動画です。
    http://www.youtube.com/watch?v=AV-EOchxs_A

    次の日の夜にベリーは飼い主である
    弟のもとへ異常な喜び方で帰っていきました。
    普段めったに吠えたりしないのですが、
    嬉しさ爆発で「くゥ〜ん、くゥ〜ん」
    「ワン!ワン!!ワン!!!」と吠えてました。

    ------------ジープ島旅行記----〜完〜------

この旅行記のタグ

213いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (33)

開く

閉じる

  • jasumineさん 2011/06/06 16:28:08
    TVでジープ島見ました
    c.makotoさん

    はじめまして。
    昨夜、TVの番組でジープ島が映りました。
    先にc.makotoさんの旅行記を見せていただいていたので興味深く見入ってしまいました。
    すごくいいところですね。
    こんな所へ宿泊して、こんな素晴らしい自然や海を毎日堪能してられたのですね。
    いつものように番組を見ているだけでなく、すごーく楽しめました。

    また楽しい旅行記お願いします。

         jasumineより

    c.makoto

    c.makotoさんからの返信 2011/06/06 19:46:41
    RE: TVでジープ島見ました
    はじめまして、jasumineさん

    (」゜ロ゜)」ナント
    昨夜ジープ島が放送されたんですか?!
    知らなかった.......
    昨夜はダウンタウンのあかん警察を見て
    爆笑してその日は終わりました。

    ジープ島はオススメなトコですよ
    もし資金と休みが多く取れるのなら
    一度行って見て下さい^^
    行く価値はありますので是非!!!

    さて、今週の土曜日は松本人志の
    IPPONグランプリでも見るかな
    それではまた
    c.makoto
  • okahonさん 2011/02/25 15:43:35
    うらやましいです。
    初めまして。okahonです。
    訪問&投票ありがとうございました。

    c.makotoさんの旅行記を読ませていただいています。
    うらやましいの一言です。「いいなあ・・・」

    ところで、旅行記初心者の私には、c.makotoさんの旅行記がとても参考になりました。
    いままで、旅行記を書くことなど気にしないで写真を撮っていましたが、ちょっと視点を変えて撮ってみるのもいいかなと・・・

    蛇足ですが、前の旅行記で大須観音が懐かしかったです。
    昔、転勤で名古屋に勤務していた頃、勤務先が金山駅前にあり、大須観音にも行ったことがあります。(大須の商店街で買った風呂敷を今でも使っています。)

    ありがとうございました。

    c.makoto

    c.makotoさんからの返信 2011/02/27 09:39:05
    RE: うらやましいです。

    こんにちわ、
    こちらこそ旅行記をみてもらい
    ありがとうございますカキコミも感謝です!!!

    写真撮るの上手くなくっても
    写真を撮るアングルを色んな角度で撮って、
    楽しい雰囲気や、その時の行動している様な
    写真など旅行記に載せると楽しい感じの旅行記になりますね、
    コメントも色んな角度で載せるといいですよ、
    ただクレーム的なコメントを載せる場合は、
    やはり、それなりの配慮はいると思います。
    ニュースや新聞などでも不適せつな発言があった場合
    謝罪するように、人に不愉快を感じるコメントは
    避けていますが、自分の気づかないとこで
    そのような事にならないように気をつけています。

    昔名古屋に住んでいたんですね、
    どのくらい昔かわからないと思いますが、
    今の名古屋は、観光に力入ってるな〜と思います。
    土日休日、地下鉄&市バス1日乗車券
    ドニチエコきっぷ600円ですからね
    その他いろいろ、

    また名古屋に来る事があれば
    遊びに来て下さい。地元名古屋の旅行記?
    地元の事を少しづつ公開していきますので、
    c.makoto
  • NAMYさん 2011/02/25 01:21:02
    ステキなtころですね。
    始めましてc.makotoさん、そしてご訪問、ありがとうございました。

     実は、ご訪問いただいたとき、南の島でのバカンス中でした。ネット事情が悪かったので、中途半端な訪問になってしまい申し訳ございませんでした。

     ジープ島、ステキなところですね。行ってみたいとは思ってるんですが、道のりが険しいので、なかなか実現できずにいます。

     アジアンビーチとは違った魅力のあるジープ島のビーチ。気になるので、これからちょくちょくお邪魔させていただきますので、よろしくお願いしますね。

     NAMY

    c.makoto

    c.makotoさんからの返信 2011/02/25 09:34:50
    RE: ステキなtころですね。

    こちらこそ、はじめましてNAMYさん

    そして、旅行記を見ていた事とカキコミまでしていただき
    感謝です。ありがとうございます。
    南の島でバカンス中の時に見に来てもらい感謝です。

    ジープ島、そうですよね、
    確かに旅の費用てきにも、正直高いなぁ〜と
    行く前までは、そう思いましたね
    道のりは人によって、険しいと思いますよ、
    安い旅行ではありませんから、
    また日本の連休中が混み合って人気なので
    予約が取り難いことや仕事などの休みが取りずらい
    このような場合は、なかなか行けませんからね

    でも、行ってみて僕はものすごく良かったと思います。
    色んな体験が出来て、色んな自然現象が沢山見れて、
    島に癒された事もそうだけど、色んな事を学ばされたと思いました。
    旅の予算は大幅にオーバーしたけど
    これが、心に傷を持った子供たちへの
    ボランティア活動の資金の一部にもなるので、
    旅行代金に見合った良い旅でした。

    なかなか、休みを取りにくいなど旅の予算的にも
    割高な感じがあるかと思いますが、
    もし、ジープ島に行って見たいと思っていたら
    一度検討して見て下さい。オススメですよ

    それではまた
    c.makoto
  • kuritchiさん 2011/02/21 17:30:02
    ジープ島と吉田さん…
    c.makotoさん、はじめまして^^
    私の拙い旅行記のご訪問いただき、ありがとうございます^^

    c.makotoさんのジープ島の旅行記(総集編)を拝見いたしました。
    読み応えのある旅行記でした…。

    最初は、ジープ島??? 
    拝見するうちに、吉田さんの事やジープ島の事などを知って行くうちに
    もっと色々な事も知りたくなってきました。

    美しい島を復活させ、守り、さらなる夢の為に頑張られていらっしゃる吉田さん…。
    まだお会いしたこともないのに、とっても身近に感じられてきました。

    時間を見つけて、ひとつひとつの旅行記にもお邪魔させていただきたいと思いました。

    なんにもない海の向こうの日の出前の真っ赤な空…、すばらしかったです♪

    kuritchi

    c.makoto

    c.makotoさんからの返信 2011/02/22 05:08:21
    RE: ジープ島と吉田さん…
    こんばんわ、kuritchiさん

    こちらこそ、カキコミまでしていただき
    旅行記を見てもらい本当に感謝です。
    ありがとうございます。

    ジープ島旅行記は、ですね今回編集に力を入れました。
    ものすごく疲れましたね、寝不足の日々が続きましたよ!

    なぜ、そこまで力を入れたからと言うと
    ジープ島に行って感動して旅を満喫したのもありますが、
    やはり、ダイバーの吉田宏司さんが
    様々な事情で親をなくして、心に傷を負った子供達に
    ボランティアで、ジープ島に招待する
    活動を知ってから、多くの旅人に知ってもらい
    それが、クチコミで広まって
    ジープ島に行きたい、ジープ島に行くぞ!と
    言う人が一人でも増えれば、
    当然、吉田宏司さんの収入も増えますから
    ボランティア活動の資金に繋がればと言う想いで
    今回、力を入れました。

    心に傷を負った子供たちが一人でも
    ジープ島で、癒されて素晴らしい人生を送って欲しいと
    願っています。

    それでは、また
    c.makoto
  • yasalさん 2011/02/20 22:29:14
    ジープ島ですか。。。
    c.makotoさん

    こんにちは、訪問投票をいただきありがとうございます。

    むかし、マジェロに行きたいと思ったことがあり、夢叶わずですが。。。

    ジープ島、いいですね!、海、空、雲どれも綺麗ですね!
    絵葉書のような、写真集楽しませていただきました。

    また、おじゃまします。

    yasal

    c.makoto

    c.makotoさんからの返信 2011/02/21 02:58:49
    RE: ジープ島ですか。。。
    こんにちわ yasalさん

    こちらこそ、旅行記を見ていただき
    カキコミまでしてもらい有難うございます。
    感謝しています。

    マジェロ?、マーシャル諸島のマジュロの事ですね
    確か昔ビキニ環礁で水爆実験があった場所で有名ですね
    今では、欧米人ダイバーを中心にダイバーの方には、
    有名な所と聞きました。
    夢叶わずと思わず、いつの日か行ってやるぞ!!
    と思って今日を楽しんで、頑張った方が
    良いと思いますよ!(^-^)//

    ジープ島、いいでしょ!
    マジュロより近いので、是非行って見て下さい!!
    オススメですよ!

    それでは、また
    c.makoto
  • 一歩人さん 2011/02/20 07:19:08
    海がグリーンに輝いてません
    c.makotoさんへ
    御岳山登山?への来訪ありがとうございました。
    メタボな一歩人です。
    ふ、ふ、海がグリーンに見えるのは私だけかしら!?
    ガガリーン世代の私は、地球は青かったと聞かされましたが、
    ここは、グリーンに輝いております。
    ワン子さんの締めが秀逸で。
    ありがとうございました。失礼しま〜す。

    c.makoto

    c.makotoさんからの返信 2011/02/20 14:00:32
    RE: 海がグリーンに輝いてません
    こんにちわ、一歩人さん

    御岳山懐かしいです。小学校の頃
    キャンプに行ったのを思い出します。

    どこの写真だろうか?
    たぶんサンドアイスランドの断面写真の事かな?
    僕は色弱なので、ハッキリした事は言えませんが
    そう言われると少しだけグリーンに見えますね

    キミシマ環礁の方はドロップオフで
    ものすごく深いキミシマブルーですよ!!

    それではまた、
    c.makoto
  • escomさん 2011/02/19 14:40:12
    子供には お金ではなく 良い環境を残す!!
    c.makotoさん   こんちは♪  escomです。


    環境しだいで
    人は大きくもなり、小さくもなる。
    良い環境が、いかに大切かを・・・・

    名言です!!

    c.makoto

    c.makotoさんからの返信 2011/02/20 13:34:05
    RE: 子供には お金ではなく 良い環境を残す!!
    こんにちわ、escomさん

    これは事実ですよね、
    人にとって、環境しだいで大きくもなり
    小さくもなります。
    植物や動物だって同じ事が言える。

    旅行記のコメントには記載しませんでしたが
    精神的に病んでしまった2,3年間うつ病の人が
    ジープ島に1ヶ月滞在して
    完治して社会復帰したそうです。
    そんな話を現地ガイドの吉田さんから
    話を聞きました。

    だからジープ島公式ウェブサイトには
    癒しの島とか、ヒーリングアイランドとか
    使われています。

    それではまた
    c.makoto
  • はな♪さん 2011/02/19 13:56:23
    はじめまして♪
    c.makotoさま☆


    はじめまして。 はな♪と申します。

    素晴らしい旅行記を拝見させて頂き、色々な意味で感動致しました☆

    ジープ島の魅力が物凄く詰まっており、心臓の高鳴りが押さえられないくらいです。
    どのお写真も吸い寄せられるかのように魅了され、またコメントにも吸い寄せられましたし、
    c.makotoさんの思いが、よ〜く伝わってきました。
    そして自然の素晴らしさに改めて感動すると同時に、いかに後世に残していくかの
    大切さについても考えさせられる旅行記でもありますね。

    お写真を拝見していても感動モノですが、実際に目にしたら涙が止まらないかも知れませんね。

    さて、旅行記とは別の話になりますが、プロフィールも拝見させて頂きました。
    大好きな場所にモニュメントバレーが記載されており惹かれました。
    実は、今年の夏ラスベガスに行きますが、
    アンテロープキャニオン&モニュメントバレー&グランドキャニオンの
    現地ツアーを3日程前に申し込みました。
    今からわくわくしておりますが、是非魅力について語って頂けないでしょうか。
    宜しくお願い致します☆


    はな♪

    c.makoto

    c.makotoさんからの返信 2011/02/20 13:17:43
    RE: はじめまして♪
    はじめまして、はな♪さま☆

    ジープ島旅行記を見ていただき、ありがとうございます。
    しかも、カキコミまでしていただき、感謝しています。

    ジープ島の旅行記は、あまりにも感動が大きかったので
    一人でも、多くの方に知っていただこうと思い
    力を入れて旅行記を編集しましたが、やはり
    旅行記ブログでは、現地での真の良さはわからないと思います。
    もし、真の良さを体験していと興味があれば
    行ってみてください。

    さて次は、おおおお!!!モ!モニュメントバレーに行くってぇ〜〜
    懐かしいなぁ〜〜あそこには、5,6回ほど行きましたよ!!!
    僕の場合は全部ハーレーで行きました。1998年、2000年、2003年に
    グランドキャニオンも、サウスリムとノースリム5回ほど
    アンテロープキャニオンは、アッパーとロウアー1回づつですね
    あの周辺はですね、できる事ならバイクで行ったほうが
    オススメですね、最低でもレンタカーがベストだと思います
    と言うのは、見所ポイントが沢山あり
    絶景ビューポイントなどもあります。
    でも現地ツアーでも十分楽しめると思いますので
    素晴らしい絶景を満喫して来てください。

    ...............................................................................

    コバルトブルーな大空、
    まるで天に届くかのような岩塔群や岩峰群
    そこは、大自然が創造した聖地
    神々が創り上げた神芸術と言っても良いだろう
    夕陽が沈みかけた時に照らされる
    モニュメントバレーは、訪れた人々に
    様々な事を心の中に語りかけ
    多くの感動を得られるだけでは、無い............

    「神水」それは、ロッキー山脈から
    カリフォルニア湾に向け多くの生物に力を与え
    大河コロラドリバーが生まれた
    人には数える事の出来ないほどの
    長い年月を掛けて、広大な大地は二つに引き裂かれ
    訪れる多くの人達はその光景を目に入れた時
    驚愕させる壮大な絶景、それがグランドキャニオン!!

    荒野に精霊の棲み処がある
    そこは流曲壁に囲まれた神秘の世界
    訪れる人々に清らかな感情を与え
    大自然に生きる精霊が心を癒す空間
    陽が天高く真上に昇った時
    一筋の神秘光が照らされる
    それは、まるで天から精霊が降りて
    来ているかのように............
    アンテロープキャニオン

    ......................................................................................


    事細かに魅力をコメントしてしまうと
    現地に行ってからの感動が半減してしまう恐れがあるので
    上記の様な形にして、表現してみました。
    後は、はな♪さん自身で現地に行くまで
    思い描いて想像してください。

    素晴らしい旅行になる事を願っています。
    これからが楽しみですね!
    それでは、また
    c.makoto

    はな♪

    はな♪さんからの返信 2011/02/20 14:26:00
    RE: はじめまして♪
    c.makotoさま☆


    こんにちは♪

    とても丁寧な返信頂きまして、大変恐縮です。

    ジープ島、百聞は一見に如かず…ですね。
    c.makotoさんの旅行記でも素晴らしさが十分過ぎるほど伝わって参りましたが、
    現地に行ったら、震えが止まらないでしょうね、きっと。

    旅行記、心が疲れた時、お邪魔させて頂きますね♪


    詩人ですか〜???
    c.makotoさんの言葉だけでも、物凄く想像が掻き立てられます(*^о^*)/
    モニュメントバレー、グランドキャニオン、アンテロープキャニオン
    何だか想像を絶するくらいの光景が待っているようですね。
    c.makotoさんがそれほど惚れ込んでいっらっしゃるようでしたら、
    本当に楽しみになってきましたよ☆

    それから思ったのが、c.makotoさんから発せられるひとつひとつの言葉は、
    言霊が宿ってるかの如く、魅了されますね。

    では、これからも宜しくお願い致します。


    はな♪

  • takemoさん 2011/02/18 23:40:17
    凄い投票数(^^)
    c.makotoさん、こんばんは。
    本当にいい旅だったのを感じる、総集編でした。

    今回の旅行記には沢山の「良い言葉」がありましたが、これが凄く心に響きました。

    >改めて行動する事がいかに大切事かを学び
    >大きな行動する事で、運命的な出会いが生まれるのも
    >改めて痛感させられた。

    >僕も北米を旅したときに
    >多くの運命的な出会いがあり
    >いろんな事を知って、いろんな事を学んだ。
    >困難な事にも立ち向かう行動力が
    >いかに重要であるか、改めて思い知らされた。

    人それぞれハードルの高さは違うけど、いつも頑張らないといけないと改めて感じさせられました。

    次の旅も楽しみです!

    では、また。

     takemo

    c.makoto

    c.makotoさんからの返信 2011/02/20 07:35:33
    RE: 凄い投票数(^^)
    こんにちわtakemoさん

    ここ最近、暇な時間が増えないので
    Takemoさんの旅行記に投票しか出来ず
    毎回、カキコミしてもらっているのに申し訳ないです。

    しかも、お褒めの言葉までいただくとは
    まったくの予想外です。
    今回シープでの旅は、久しぶりに充実した旅だったので
    旅行記編集には力を入れて取り組みました。
    まさか、ジープ島旅行記総集編が100票越えするとは
    これまた予想外でしたよ、

    近い日にカキコミしに行きますので
    それではまた (^−^)
    c.makoto

  • zzr-cさん 2011/02/17 17:08:15
    はじめまして
    c.makotoさま こんにちは!

    zzr-cと申します。

    超大作の総集編にお邪魔しました!

    ジープ島、究極のエコの島に行かれたんですねぇ〜

    そしてとっても綺麗な海、素敵です。

    シャンプーや歯磨きも環境に優しい物を
    チョイスする等素晴らしいことです。

    こういうひとつひとつが綺麗な海の保護に
    役立っているんですね!

    じぃ〜

    c.makoto

    c.makotoさんからの返信 2011/02/18 12:54:14
    RE: はじめまして
    こんにちわ zzr-cさま

    ジープ島旅行記の総集編を見ていただき
    ありがとうございます。感謝です!!!

    そうですね、エコの島に行きましたよ!!
    自然を大切にしている小さな小さな島でしたよ、
    海も綺麗でしたよ!貿易風が強く吹く時期に行ったので
    波がありましたが、透明度は高かったです。

    ジープ島は、エコシャンプーと
    エコハミガキ推奨なので
    一般的なシャンプーなどの使用は厳禁ですね
    僕たち旅人が、ジープ島などの旅先でエコグッズを
    使用することで、自然保護にも繋がります。
    それではまた

    c.makoto
  • nakamasananiwaさん 2011/02/17 14:41:00
    ♪♪♪
    こんにちはー♪

    ええもん魅させていただきました、おおきにm

    c.makoto

    c.makotoさんからの返信 2011/02/18 12:41:55
    RE: ♪♪♪
    こんにちわ!!見ていただき感謝!!!ありがとうです。
    c.makoto (^-^)//
  • liberty-libertyさん 2011/02/15 22:13:21
    多分、いつか・・・・・
    初めまして。
    旅行記への投票、有難うございました。

    makotoさんのジープ島の旅行記を最初に拝見したとき

    ずっとずっと子供の頃から
    空想で描いた風景そのものだったので
    本当にビックリしました。

    実際にあるんだ、この地球にこんな場所が・・・・。

    今はまだ
    ここにはたどり着けないと思いますが

    多分いつか
    いえ、きっといつか
    私もこの風景の中に飛び込んでいると思います。

    ちなみに
    女性一人旅でも大丈夫ですかね〜(^o^;)

    旅行記見る限り
    ジープ島内は安全な感じは受けましたけどね♪

    c.makoto

    c.makotoさんからの返信 2011/02/15 23:12:17
    RE: 多分、いつか・・・・・
    こちらこそ、はじめまして
    liberty-libertyさん

    そうなんですよ!あるんですよね
    実際に童話の世界や空想の世界のような
    小さな南の島、ジープ島が存在するんですよ

    今は行けなくっても、
    ジープ島を行く目標に行動を起こしてみては、
    どうですか?良いと思いますよ!
    人によって色々な事情で、なかなか行きたい思いがあっても
    行く事は難しいですからね、
    きっと、いつかだと途中で諦めてしまう
    可能性もあるかもしれないので、必ず行くぞーーー!!で
    ジープ島に行って見て下さい。オススメですよ、

    それと女性一人旅でも大丈夫ですよ、
    僕が行った時に女性一人旅の方がいましたから
    ジープ島に置いてあるゲストブックも見ましたが、
    以外に女性の一人旅が多かったですよ、
    リピーターの女性一人旅も多かったですね。

    それでは、また
    c.makoto

  • utamiumiuさん 2011/02/14 13:55:36
    たくさんの一票をありがとうございます。
    海男のc.makotoさんが石の街ドイツに興味を持って下さって嬉しいです。
    反面「どうしてかなぁ〜」と逆に好奇心が湧きました。

    私も海が大好きですがここ数年はご無沙汰です。

    また何かの興味を持たれましたらご訪問ください。
    重ねてありがとうございました。

    c.makoto

    c.makotoさんからの返信 2011/02/14 20:37:02
    RE: たくさんの一票をありがとうございます。
    こんばんわ、utamiumiuさん

    たぶん、ジープ島旅行記のみを見ているので
    僕の事を海男とカキコミされたのかな?僕は海男ではありませんので
    どちらかと言うと陸の人間ですね、他の旅行記を見ると
    なるほどなと理解するかと思いますよ、

    ドイツに限った事ではなく
    EUや中近東、は特に興味がありますね
    それは、ユーラシア大陸をハーレーで横断してEU&中近東を
    旅する計画です。その他の地域にも興味があります。
    アフリカ、南米、アジアなど、

    そしてドイツには
    僕がハーレーで2000年の時に北中米を旅した時に
    サウスタゴタ州で毎年開催されるスタージスラリーで出会った
    ドイツ人バイカーと出会い、今でも出会った人と交流があり
    ドイツの友達に「いつEUにくるんだ?」と
    よく言われてます。そう言う事で、10年前ぐらいから
    好奇心や興味はあるんですよ、

    だから、utamiumiuさんの旅行記を
    また見に行きますので
    それではまた
    C.makoto

  • crossさん 2011/02/14 09:05:47
    読み応えありました♪
    またまた書き込みさせていただきます。

    ジープ島はチューク(トラック)諸島の島なんですか。
    昨年末、90歳で他界した父が、太平洋戦争前に戦艦大和に乗船(開戦時には乗船してなかったので死なずにすんだ)していて、昔、トラック諸島の話をよく自慢化にしてました。悲惨な戦争の話ではなく、原住民との交流やそれこそよく一緒に遊んでたという話でしたが、もしかしたら、故人のアイセック・キミオさんたちにも会っていたかも知れませんね。
    そんな父の話を思い出しました。当時は大変な状況だったのでしょうが、c.makotoさんの見られたトラック諸島の海や景色を見て感動していたんでしょうね。

    旅行記は見ごたえ読み応えがあるので、時間をかけてじっくりと見させて頂きます。
    お近くにお住まいなんで、なんか親近感が湧きます。
    今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

    cross

    c.makoto

    c.makotoさんからの返信 2011/02/14 20:18:23
    RE: 読み応えありました♪
    こんばんわcrossさん

    ほーそうでしたか、トラックにいたんですね日本の統治時代に
    当時、夏島が本島だったので、ほぼ間違いなく僕がジャングル探検した
    あの島にいたんですね〜当時は3万人ほどの日本人が生活していたと
    聞きます。現地の人も日本語を話せる人が多かったようですよ
    もしかすると、もしかしますね?会っているかも知れませんね、
    僕が登ったジャングルの山も登ってたりして、
    当時は道が整備されていたので、登りやすかったと思うので

    すいませんね、たぶん誤字脱字があって読みにくいコメントを
    じっくり読んでいただき本当に有難うございます。
    また、crossさんの旅行記にも見に行きますので
    それではまた
    c.makoto
  • くまのみホヌ子さん 2011/02/13 23:57:06
    感動をありがとうございます!
    c.makotoさん、こんにちは!

    ジープ島旅行記を全編読破させていただきました。

    ジープ島の存在は2年くらい前に雑誌に載っていてそれで知ってはいましたが
    それっきりになっていました。
    それが、昨年末に
    ☆南の島大好き☆のコミュニティのトピックにチューク諸島へ行きますという書き込みを見つけて再び気になっていました。
    c.makotoさんはいつ帰国するのかなー、いつ旅行記をアップするのかなーと心待ちにしていました。

    最初はそこまでジープ島に入れ込んではいなかったのですが
    c.makotoさんがだんだんジープ島に魅了されていく気持ちに共感するように
    私もジープ島の魅力にのめりこんでいきました。
    ジープ島の本も購入しました。
    毎日旅行記を読むのが楽しみでした。
    (私のところにもあしあとを残してくださってたので、ご存知でしたよね 笑)

    まるで自分も一緒にジープ島にいるかのように
    海、空、虹、そして人との出会い、その感動が伝わってきました。
    私もこの島に行きたい!もしかしたら、ずいぶんと前から、この島に行きたかったのではないか・・・と、思っています。

    たくさんの感動をありがとうございます。
    こうして、人に感動を分け与えることができる
    ジープ島の旅行記は、確かにミラクルです!!

       のみホ





    c.makoto

    c.makotoさんからの返信 2011/02/14 03:33:08
    RE: 感動をありがとうございます!
    こんばんわ、くまのみホヌ子さん

    僕の旅行記全編読破!!していただき本当にありがとうございます。
    まさか、僕のジープ島旅行記をずいぶん前から楽しみにしていたとは
    思ってもみませんでした。本当にありがとうです。

    くまのホヌ子さんの旅行記はですね、最初はパラオと宮古島を
    何回も同じ旅行記を見まくって、ましたね(笑)
    最近、メールで誰が投票してくれたか?分かるようになってから
    お礼のお返し投票のついでに別の旅行記も楽しく見ています。

    ジープ島はですね、やはり僕の旅行記を見て感動を得るよりも
    自分でその場所に行って、体験したほうが何倍もの感動があり
    人間にとって自然が、いかに大切かを感じて来て欲しいです。

     もし行ってみたいと今でも思っているなら
    ジープ島に行くのを絶対オススメしますよ!!!!
    北中米をハーレーで20万キロ近く旅して、色んな絶景など
    様々な価値観を持った人との出会い、感動を得てきましたが、
    ジープ島は、それと同じぐらい数多くの感動と喜びが
    凝縮された所でした。
     くまのみホヌ子さんが大好きな、クマノミマンションが
    ジープ島ハウスリーフにありますよ!!、
    キミシマ環礁のクマノミマンションよりも
    ジープ島のハウスリーフの方が大きいく沢山いました。
    サンドパラダイスに行けばシュノーケルで、ニモの友達だったか?
    ニモの映画に出てきたナンヨウハギの幼魚が、
    シュノーケルで見ることができます。(素もぐりだけど)
    僕の旅行記の写真には、カラフルな魚があまり興味がないので
    少ししか、熱帯の魚が写っていませんが、
    実際は、もっとたくさんカラフルなお魚がいます。
    まあ〜そんなワケで、もし行きたいと思っているなら
    思っている時に行動した方がいいですね。
    長いカキコミになってしまった。申し訳ない。
    (僕はジープ島関係者ではありません)

    それではまた
    c.makoto







  • Yattokame!さん 2011/02/13 04:30:16
    楽園
    c.makotoさん

    こんばんは。

    総集編を見ていると、c.makotoさんがジープ島で楽しんだ様子、あらためて確認できて、本当に楽しそうなところだなと再確認しました。本当にきれいなところですね。春か、夏がベスト・シーズン?日本の夏の暑さを思うと、夏休みにこういうところでのんびり過ごすのは最高でしょうねえ。

    これが本当の楽園かな〜。

    Yattokame!


    c.makoto

    c.makotoさんからの返信 2011/02/14 02:25:45
    RE: 楽園
    こんばんわ、Yattokame!さん
    今まで、ジープ島旅行記を見ていただき
    ありがとうございます。感謝です。

    本当に綺麗な所で楽しいですよ!オススメですね
    ベストシーズンはですね、個人の現地ツアーの目的で
    変わってくると現地日本人スタッフの柴崎さんが言っていました。
    僕が行きたがっていた、キミシマ環礁とフォノヌーク島は
    貿易風が弱まり、波が穏やかになる春から夏ごろが
    良いそうですが、多少、透明度が落ちるそうです。
    ほとんど波が無い時を狙って行くのであれば
    僕が思うには春から夏ごろじゃないかなァ〜と思ってます。

    もしかして、夏休みに行こうかなァ〜何て考えているのかな?
    もし行こうと思っているのなら、早めに予約した方がいいですよ
    お盆などの連休中など、混み合うらしいですから
    僕のようにシュノーケルしなくっても
    マッタリ砂浜で過ごして、海を眺めたり読書したり
    自分のやりたい事をやって自然を満喫するのもオススメです!
    まさに南の島の楽園ですね
    それでは、また
    C.makoto

c.makotoさんのトラベラーページ

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

チュック(トラック)(ミクロネシア) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集