カンボジア旅行記(ブログ) 一覧に戻る
00年の7月は、旦那+上海にも来た客人(と言っても身内ですが)を引き連れてのミャンマー旅とカンボジア旅。<br />これはそのうちの最終目的地カンボジア編。<br /><br />ミャンマーの首都ヤンゴンからタイのバンコク経由でシエムリアップ入り。<br />ミャンマーではどこも歩きたがらなかった客人も<br />「アンコールワット周辺だけは制覇!」と意気込んでますが、どうなることやら。<br /><br />相変わらず盛大なスコールに時折見舞われながらも、客人を引き連れ行ってみた初めてのカンボジア。<br /><br />表紙の画像は、プノンペンで見かけた花売りの子。生真面目な顔の中の強い視線。<br />

★ちょっと昔のカンボジア シエムリアップとプノンペン

4いいね!

2000/07/21 - 2000/07/25

7149位(同エリア10279件中)

旅行記グループ ★ちょっと昔の東南アジア

0

25

SUR SHANGHAI

SUR SHANGHAIさん

00年の7月は、旦那+上海にも来た客人(と言っても身内ですが)を引き連れてのミャンマー旅とカンボジア旅。
これはそのうちの最終目的地カンボジア編。

ミャンマーの首都ヤンゴンからタイのバンコク経由でシエムリアップ入り。
ミャンマーではどこも歩きたがらなかった客人も
「アンコールワット周辺だけは制覇!」と意気込んでますが、どうなることやら。

相変わらず盛大なスコールに時折見舞われながらも、客人を引き連れ行ってみた初めてのカンボジア。

表紙の画像は、プノンペンで見かけた花売りの子。生真面目な顔の中の強い視線。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
交通
3.5
同行者
その他
交通手段
タクシー 徒歩 飛行機
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • シエムリアップ、無事到着。<br /><br />さて!と意気込む客人を嘲笑うかのように、アンコールワット近くまで来た時に1回目のスコール。<br /><br />しばらく雨宿りのあと、その入口へと向かう。

    シエムリアップ、無事到着。

    さて!と意気込む客人を嘲笑うかのように、アンコールワット近くまで来た時に1回目のスコール。

    しばらく雨宿りのあと、その入口へと向かう。

  • 思っていたより高さはないけど、これまで何度も写真で見た事のある入口付近。

    思っていたより高さはないけど、これまで何度も写真で見た事のある入口付近。

  • 回廊付近を見ていると、2回目のスコール。<br /><br />なかなか前に進めんじゃないか〜。<br /><br />やっと降り止んで奥に進むと、水溜りで遊ぶ子どもたちの姿が。

    回廊付近を見ていると、2回目のスコール。

    なかなか前に進めんじゃないか〜。

    やっと降り止んで奥に進むと、水溜りで遊ぶ子どもたちの姿が。

  • そのあとも降ったり止んだり。<br />あんなに意気込んでいた客人も、アンコールワットのそのスケールの広さ、石段の昇り降り、蒸し暑さに早くもめげる。<br />で、お付き合いしてるSUR SHANGHAIも撮った写真は少ない…。<br /><br />スコールの晴れ間、雨宿りで座っている人のシルエット。

    そのあとも降ったり止んだり。
    あんなに意気込んでいた客人も、アンコールワットのそのスケールの広さ、石段の昇り降り、蒸し暑さに早くもめげる。
    で、お付き合いしてるSUR SHANGHAIも撮った写真は少ない…。

    スコールの晴れ間、雨宿りで座っている人のシルエット。

  • もう意気阻喪している客人を連れて出てくると、その頃になって広がる青い空。 <br />お堀の倒影、鮮やかな色の傘が美しい。 <br /><br /><br />う〜ん、訪れる時間帯をちょっとずらせばよかった、と思う一瞬。

    もう意気阻喪している客人を連れて出てくると、その頃になって広がる青い空。
    お堀の倒影、鮮やかな色の傘が美しい。


    う〜ん、訪れる時間帯をちょっとずらせばよかった、と思う一瞬。

  • それでもスケジュールどおり、次はアンコールトム方向へ。

    それでもスケジュールどおり、次はアンコールトム方向へ。

  • その前にカフェで一休み。<br /><br />物売りの子が多数寄って来る。<br />この子からはスカーフを購入。<br /><br />あの時のスカーフ、今も使ってるよ。(*^_^*)

    その前にカフェで一休み。

    物売りの子が多数寄って来る。
    この子からはスカーフを購入。

    あの時のスカーフ、今も使ってるよ。(*^_^*)

  • アンコールトム内部のバイヨンの遺跡。<br /><br />微笑み、と言うより、不敵な笑いのように見えるんだけど…。<br /><br />ここも、客人はそそくさと立ち去りたがる。<br />内心がっかりしながらも、「疲れた? じゃ、今日はホテルに帰ろうか。」

    アンコールトム内部のバイヨンの遺跡。

    微笑み、と言うより、不敵な笑いのように見えるんだけど…。

    ここも、客人はそそくさと立ち去りたがる。
    内心がっかりしながらも、「疲れた? じゃ、今日はホテルに帰ろうか。」

  • ホテルに戻る道筋にも寺院は点在するけど、もう中へ行く気も無いよう。<br /><br />この日は不発で終わった遺跡巡り。

    ホテルに戻る道筋にも寺院は点在するけど、もう中へ行く気も無いよう。

    この日は不発で終わった遺跡巡り。

  • 自転車乗りの練習をしている子に出会った。<br /><br />自分も初めは、こうして近所の子に押してもらったっけ。

    自転車乗りの練習をしている子に出会った。

    自分も初めは、こうして近所の子に押してもらったっけ。

  • 次の日はタ・プロムへ。<br /><br />遺跡に絡まり、まとわりつく木々に破壊が進む様子は凄まじい。<br /><br />ここは崩れた石組みで足場が悪いけど、アンコールワットやアンコールトムのようにやたらと広くないので客人も積極的に見て回る。ホッ。

    次の日はタ・プロムへ。

    遺跡に絡まり、まとわりつく木々に破壊が進む様子は凄まじい。

    ここは崩れた石組みで足場が悪いけど、アンコールワットやアンコールトムのようにやたらと広くないので客人も積極的に見て回る。ホッ。

  • 血管のような筋が浮き出した幹や根が遺跡を締め付ける。おどろおどろしい迫力。

    イチオシ

    血管のような筋が浮き出した幹や根が遺跡を締め付ける。おどろおどろしい迫力。

  • 締め付けと重量に、この小さい門は後どのくらい耐えられるのか。

    締め付けと重量に、この小さい門は後どのくらい耐えられるのか。

  • 「タ・プロムはよかったね。」の客人の言葉に胸を撫で下ろし、お次はバンテアイスレイの遺跡。<br /><br />ここはお手頃サイズの遺跡に手の込んだ細かい彫刻が多いヒンズー教寺院。<br /><br />客人たちはここが一番のお気に入り。

    「タ・プロムはよかったね。」の客人の言葉に胸を撫で下ろし、お次はバンテアイスレイの遺跡。

    ここはお手頃サイズの遺跡に手の込んだ細かい彫刻が多いヒンズー教寺院。

    客人たちはここが一番のお気に入り。

  • この日は晴れ上がった空に屋根の装飾も美しい。

    イチオシ

    この日は晴れ上がった空に屋根の装飾も美しい。

  • 壁面を飾る浮き彫りも、ストーリーを感じさせる緻密な絵柄。

    壁面を飾る浮き彫りも、ストーリーを感じさせる緻密な絵柄。

  • シエムリアップを去り、首都プノンペンへ。<br /><br />ポル・ポト時代の刑務所を改造した博物館へ向かう途中で見かけた民家の門には小さい仏像。<br /><br />また、雨が降りそう。

    シエムリアップを去り、首都プノンペンへ。

    ポル・ポト時代の刑務所を改造した博物館へ向かう途中で見かけた民家の門には小さい仏像。

    また、雨が降りそう。

  • 博物館に入った途端、猛烈な大雷雨。<br />篠突く雨、内部の廊下を一瞬強烈な光で満たす稲妻、その後に続く天も地も揺るがす雷鳴。<br /><br />収容者たちを監禁、拷問、処刑した刑務所だったその博物館の雰囲気も一層鬼気迫るものが。<br /><br /><br />ここでは全員、「雨が止んだらすぐ出よう。」と意見が一致。<br /><br />その博物館を逃げるように出てくると、低い道には水が溢れていた。

    博物館に入った途端、猛烈な大雷雨。
    篠突く雨、内部の廊下を一瞬強烈な光で満たす稲妻、その後に続く天も地も揺るがす雷鳴。

    収容者たちを監禁、拷問、処刑した刑務所だったその博物館の雰囲気も一層鬼気迫るものが。


    ここでは全員、「雨が止んだらすぐ出よう。」と意見が一致。

    その博物館を逃げるように出てくると、低い道には水が溢れていた。

  • 水溜りで遊ぶ子達に一瞬癒される。

    水溜りで遊ぶ子達に一瞬癒される。

  • 市内の四つ角にも水が溢れる。

    市内の四つ角にも水が溢れる。

  • 小さい市場近くでは、雨が止むのを待っていた子達がまた路上に出て来た。

    小さい市場近くでは、雨が止むのを待っていた子達がまた路上に出て来た。

  • 野菜売りの子も商売再開。

    野菜売りの子も商売再開。

  • 花や果物のお店が並ぶ一画。<br /><br />細工された白い花を買っていく女性。

    花や果物のお店が並ぶ一画。

    細工された白い花を買っていく女性。

  • 「雨が止んでくれてよかったよ〜。」とでも言ってるのかな。

    イチオシ

    「雨が止んでくれてよかったよ〜。」とでも言ってるのかな。

  • プノンペンがあまり気に入らなかった客人。<br /><br />予定を1日早めて、タイのバンコクに戻る。<br />ここで人心地ついたらしい客人とはお別れ。<br /><br />二人ともミャンマーもカンボジアもあまり好きになれなかったらしいけど、これも旅の体験。<br /><br />喉元過ぎればナンとやらで、今は「また行きたい。」って言ってるけど。(^○^)

    プノンペンがあまり気に入らなかった客人。

    予定を1日早めて、タイのバンコクに戻る。
    ここで人心地ついたらしい客人とはお別れ。

    二人ともミャンマーもカンボジアもあまり好きになれなかったらしいけど、これも旅の体験。

    喉元過ぎればナンとやらで、今は「また行きたい。」って言ってるけど。(^○^)

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

★ちょっと昔の東南アジア

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

カンボジアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カンボジア最安 290円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カンボジアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集