旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

るびさんのトラベラーページ

るびさんの旅行記全36 »

旅行記をもっと見る

るびさんの写真全1,705 »

  • イチオシ写真

    (ロタ5日目)キイロハギたちニザダイ科の捕食シーンです。川のようになっ...

    エリア: ロタ島

  • イチオシ写真

    (ロタ5日目)青く光る、クマザサハナムロの群れがどこからともなく現れま...

    エリア: ロタ島

  • イチオシ写真

    (ロタ3日目)2本目のサリガイトンネルというポイントは、文字通りこんな...

    エリア: ロタ島

  • イチオシ写真

    (ロタ3日目)エビスたちが潜む根。夜の活動に向けてお休み中のようですが...

    エリア: ロタ島

  • イチオシ写真

    (ロタ2日目)ロタホールの水底の白い砂まで差し込む光のカーテンが揺らめ...

    エリア: ロタ島

  • イチオシ写真

    (ロタ3日目)この魚が!何を隠そう、私が一番好きな魚、その名も「ベニツ...

    エリア: ロタ島

  • イチオシ写真

    (ロタ3日目)イーストハーバーで夕方になると水遊びをするローカルたちが...

    エリア: ロタ島

  • イチオシ写真

    (グアム9日目/ロタ1日目)到着日のロタの夕景がとても心に沁みました。...

    エリア: ロタ島

写真をもっと見る

るびさんのクチコミ全46 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

クチコミをもっと見る

るびさんのQ&A

回答(12件)

  • 質問です!

    行きは水着を着ていくとして帰りはどうされましたか?
    着替える場所はあるのでしょうか?

    ない場合ホテルへはどうやって戻りましたか?
    オンワードに宿泊予定です!...もっと見る

    この回答は3人の人に役立ちました

    • 回答日:2017/05/14 14:23:12
    • 回答者: るびさん
    • 経験:あり

    ririさん、はじめまして。

    イパオビーチにはちゃんとトイレがありますので、
    水シャワーを浴びたあと、私はそこで乾いた衣類に着替えています。
    トイレは夜間は鍵をかけますが、18時ごろまでは使用できると思います。

    どうぞよいご旅行を^^

    るび
    イパオ ビーチパーク

  • シュノーケリングをしたいと思います。

    4月に グアムに行く予定です。イルカとかと シュノーケリングできるツアーとか 教えてください。
    ホテル前の ビーチからも できるようですが? ウェスティンホテルです。
    その後 レオパレスに 泊まる...もっと見る

    この回答は3人の人に役立ちました

    • 回答日:2017/02/02 20:24:27
    • 回答者: るびさん
    • 経験:あり

    samcyanさん、初めまして。
    4月にグアムとのこと、楽しみでいらっしゃることと存じます。

    まず「イルカとかとシュノーケリングできるツアー」ということですが、
    イルカと一緒にスノーケリングできるという意味でしたらば、それは無いと思います。
    グアムでドルフィンスイムは聞いたことがないので…。

    イルカウォッチング+シュノーケリングをうたったツアーなら色々あります。
    その場合のイルカウォッチングは、船でイルカの群れを探して走り、
    群れを見つけるとエンジンを切って(多くの場合は遠目から)
    イルカたちを眺める、という感じです。
    その後、シュノーケリングポイントへ行って、30分程度のシュノーケリング
    タイムというのが一般的かなと思います。

    グアムでシュノーケリングポイントとしてダントツに優れているのは
    皆さんのおっしゃる通り、イパオビーチだと思います。
    これはツアーでなくてもいけますし、パブリックのビーチなので無料です。
    水の綺麗さ、魚の種類の豊富さ、数の多さ、どれを取ってもグアムで一番です。
    公共ビーチなので手荷物の管理が大変ですが、貴重品は最小限にして、
    クレカと小銭少々は防水ポーチに入れて身に着けて水に入るといいでしょう。
    売店がないので、ドリンクやフードは持参をお勧めします。

    ピティボムホールも「テプンガンビーチパーク」というパブリックビーチに
    ありますが、レンタカーがないと自力では行くのが難しいのと
    深さがあるので、泳ぎに自信がなければライフジャケット着用をお勧めします。
    それらを踏まえると、ピティボムホールに行くならば、オプショナルツアーの
    利用が手軽だと思います。

    ビキニアイランドクラブは、1日ツアーとなりますが、
    南部のメリッソ村まで行って、ココス島を取り囲むラグーンの中での
    アクティビティですので、風光明媚です。
    基本パッケージの中に、イルカウォッチングとボートスノーケリング、
    バナナボート、ジェットスキーが含まれています。
    もしジェットスキーに興味があれば、ココスラグーンでのそれは
    ダントツに気持ちが良いのでお勧めですが
    ボートスノーケリングは、ほぼクラカオスズメダイ一色なので
    あまり盛り上がりません。
    ランチ後のフリータイムで、施設近くでスノーケリングが出来、
    そこは餌付けされているので魚種はそこそこ豊富ですが
    あまり透明度は良くないです。
    ただ、南部までのドライブに加えてココスラグーンの抜群の眺望、
    エメラルドグリーンの海でのジェットスキーなど、天気がいいと
    とても素晴らしい光景を目にすることができます。
    ラグーンの中に大潮のときだけ現れる砂洲(ビキニアイランド)があり
    フォトジェニックなので、もし大潮の日でしたらお勧めです。

    後半はレオパレスステイとのことですが、大抵のツアーはレオパレスへの送迎は
    行っていないので、ウエスティンまでレオパ無料送迎バスを使って、
    ウエスティンでのピックアップとなります。

    レオパレスはレンタカーがない場合、赤いシャトルバスが40分間隔であるので
    それを利用すればハガニアショッピングセンター(ペイレスがある)と
    GPOまでなら1本のバスで行けます。1回乗車券、1日券、5日券などがあります。

    レンタカー利用ならば、私はアイランドフレッシュをお勧めします。
    解凍済みのお肉はもちろん、キハダマグロのお刺身用ブロックなども新鮮です。
    レオマートにも生鮮品はあるにはありますが、ごくわずかです。


    以上思いつくままで恐縮ですが、どうぞ楽しいご旅行となりますように^^

  • 車椅子の同行者がいる場合の空港からホテルまでの送迎の手配について

    親子3人でハワイのオアフ島へ旅行を予定しております。

    今回個人手配の為、空港からホテルまでの送迎も自分で手配しようと思っております。
    父が車椅子なので他の方も同席するタイプではなく、個人タクシ...もっと見る

    この回答は2人の人に役立ちました

    • 回答日:2016/12/07 18:50:09
    • 回答者: るびさん
    • 経験:あり

    rainbow-candyさん、はじめまして。

    もう20年近く前の経験になりますが、私も頸椎ヘルニアから車椅子となった父を伴ってオアフ、マウイ、フィジー、グアムなどへ旅行した経験がございます。

    古い記憶で恐縮ですが、お父様の状況が当時の父と似ているので(見守りorベルトを掴む程度の介助で車への移乗はできる、室内は2本杖や伝い歩きで多少動けるといった状況でした)、思わずしゃしゃり出てきてしまいました。

    ●航空機、空港では
    優先搭乗させて戴けますが、搭乗口まで自前の車椅子で行き、ドア口で機内専用車椅子に乗り換えました。
    降機の際には、ドア口から空港職員が車椅子を押してイミグレまで連れて行ってくれました。
    帰りの成田空港でも同じく、エレベータールートで連れて行ってくれました。
    バゲッジクレームではまずカートを確保しました。
    ひとりでたくさんの荷物を運ぶにはカートしかありませんもんね。

    ●空港送迎は
    オアフ、マウイは空港からレンタカーを借りることが多かったです。
    旅の疲れもあり、いつも父は早く部屋で休みたそうにしていたので、まずホテルへ行き、アーリーチェックインができるかどうかを聞きましたが、かなりの頻度で部屋は早く用意して貰えました。
    定刻まで無理と言われ、フロントに荷物を預けて出かけたこともあります。

    オアフで空港乗り入れタクシーを拾った年もありましたが、乗り降り介助や荷物の積み下ろしなど、すべてドライバーがやって下さるので、多めのチップをお渡しするようにしていました。

    ●アクティビティ
    ザ・バスに乗ってダウンタウンの飲茶レストランに出かけたことがあります。
    バスの昇降リフトをドライバーが操作して、乗せてくれました。

    マウイでの体験ですが、モロキニ島のスノーケリングクルーズに行ったことがあります。
    事前に電話で車椅子での乗り降りが問題ないことを確認済みでしたが、スノーケリングの際の水中への上げ下ろしもクルーがやってくれました。
    元気な時は素潜りが得意な父でしたが、手も麻痺があるため、水中では私と夫で父と手をつないで動き回りました。
    ライフジャケットを着ているので安心でした。
    降船の際にクルーに皆でたくさんお礼を言うと、彼らはガッツポーズを取りながら笑顔で
    「楽しめた?良かった、僕らもハッピーだよ」と言ってくれました。
    父もまさかここまで不自由になってもスノーケリングが出来ることに大変感激していたのを覚えています。

    総じてハンディキャップのある人には、日本よりずっと進んだホスピタリティがあると感じています。
    ですので、どんどん問い合わせをして、受け入れてくれるアクティビティを探してみることをお勧めします。

    もっとも父にとってはハワイの気候そのものが最高の癒しでしたので、ホテルでのんびりすることや、カピオラニ公園やホノルル動物園への散歩などもとても楽しいと言ってました。
    日差しが強いので、帽子をかぶるのはもちろんのこと、ちょくちょく日陰へ退避することと水分補給に気を付けて差し上げて下さい。

    皆様の思い出に残る楽しいご旅行となりますようお祈り申し上げます。

回答をもっと見る

質問(0件)

るびさん

るびさん 写真

4国・地域渡航

5都道府県訪問

るびさんにとって旅行とは

地球上の生命として誕生できた奇跡。
ましてや人間として生まれてこられた喜び。
更には日本人として生まれてこられた幸運。
これらを実感し、感謝する…それが旅だと感じています。

人間ならではの好奇心。
この素晴らしく美しい地球という星をもっと知りたい、味わいたい。
だから旅に出たいと思うのです。

【行ったことのある場所】
(20代)パリ・ロンドン・マドリッド・ローマ・ベネツィア・ミラノ・フィレンツェ・ナポリ・ジュネーブ・グリンデルワルド・ウイーン・ミュンヘン・ローテンブルク・ハイデルベルク・アテネ・ロドス島・ミコノス島・クレタ島・デロス島・サントリーニ島・エギナ島・イドラ島・ポロス島
(30代)サイパン・オアフ島・マウイ島・グアム・フィジー
(40代)介護のための失われた10年間
(50代)グアム・台湾・ロタ(北マリアナ連邦)←今ココ

自分を客観的にみた第一印象

脳内年齢が28歳ぐらいで止まってしまってる人。

大好きな場所

温かい海に囲まれた島は、きっと大好きです。
行ったことのある場所では、グアム・サイパン・ハワイ(オアフ&マウイ)・フィジー。
行ったことがないけど、タヒチ、モルディブ、セイシェル、太平洋島嶼国。

温かい海ばかりじゃないけど、日本列島はもちろん大好き。
同様に、エーゲ海の島々なども美しくて好きです。

大好きな理由

海の生き物が好きで、ダイビングもするので、温かい海には魅かれます。

特にグアムは、ハワイより水温が高いこと・サンゴ礁が古いこと・ローカルでのどかな雰囲気・島のサイズが手ごろなこと、こうした理由で最近は一番のお気に入りです。

行ってみたい場所

今一番行きたいのはモルディブです。

現在4の国と地域に訪問しています

拡大ボタンを押すと地図が
動かせます。

現在5都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全1件)