ロタ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
旅の後半、ロタ6泊での海にまつわる写真を集めました。昨年1日だけダイビングしたときのロタの海に衝撃を受けて、今年は5日間連続で潜りました。南鳥島沖に発生した台風5号が僅かに南西方向に動いており、徐々に海中に影響が出てきたので、後半は海況で潜れるポイントが限られてきましたし、濁りも出てきましたが、それでも美しい海でした。撮影機材はコンデジ(Nikon AW130)のみですが、ロタの海を少しでも感じて戴ければ嬉しく思います。<br /><br />今回の旅の旅行記の構成は以下の全8本になります。<br /><br />グアム編 ①<風景> ②<食事> ③<海> ④<花・その他自然><br />ロタ編  ①<風景> ②<食事> ③<海> ④<花・その他自然><br /><br />【ロタ編・行動概要】 <br />(7/23) レオパレスチェックアウト。スマイルレンタカー営業所にてレンタカーリターン&無料送迎にてグアム空港へ行き、UA6391にてサイパン経由でロタに向かう。ロタではベイビューホテルからの迎えの車に乗ってベイビューホテルへ。着後買い出しと、翌日からのダイビング代をショップに支払いに伺う。<br />(7/24)3ボートダイブ(センハノンドロップオフ、ロタホール、ハルノンドロップオフ)、夕食は「東京苑」。<br />(7/25)3ボートダイブ(サリガイポイント、サリガイトンネル&アーチ、サブチェイサー)、夕食は「ピッツァリア」。<br />(7/26)2ボートダイブ(センハノンドロップオフ、ピナタンリーフ)、夕食は「ピッツァリア」。<br />(7/27)2ボートダイブ(ファイアーワークス、テーブルトップ)、2本目終了後に足を捻挫。<br />(7/28)2ボートダイブ(ジェリーズリーフ、ジョアンズリーフ)、1本目でカメラ故障、夕食は「ピッツァリア」。<br />(7/29)ベイビューホテルの送迎にてロタ空港へ。US6390にてサイパン経由でグアム、UA873にて成田へ。車で帰宅。<br />

2017年夏 グアム&ロタ15日間 ロタ編③  <海>

31いいね!

2017/07/23 - 2017/07/29

22位(同エリア227件中)

るび

るびさん

旅の後半、ロタ6泊での海にまつわる写真を集めました。昨年1日だけダイビングしたときのロタの海に衝撃を受けて、今年は5日間連続で潜りました。南鳥島沖に発生した台風5号が僅かに南西方向に動いており、徐々に海中に影響が出てきたので、後半は海況で潜れるポイントが限られてきましたし、濁りも出てきましたが、それでも美しい海でした。撮影機材はコンデジ(Nikon AW130)のみですが、ロタの海を少しでも感じて戴ければ嬉しく思います。

今回の旅の旅行記の構成は以下の全8本になります。

グアム編 ①<風景> ②<食事> ③<海> ④<花・その他自然>
ロタ編  ①<風景> ②<食事> ③<海> ④<花・その他自然>

【ロタ編・行動概要】 
(7/23) レオパレスチェックアウト。スマイルレンタカー営業所にてレンタカーリターン&無料送迎にてグアム空港へ行き、UA6391にてサイパン経由でロタに向かう。ロタではベイビューホテルからの迎えの車に乗ってベイビューホテルへ。着後買い出しと、翌日からのダイビング代をショップに支払いに伺う。
(7/24)3ボートダイブ(センハノンドロップオフ、ロタホール、ハルノンドロップオフ)、夕食は「東京苑」。
(7/25)3ボートダイブ(サリガイポイント、サリガイトンネル&アーチ、サブチェイサー)、夕食は「ピッツァリア」。
(7/26)2ボートダイブ(センハノンドロップオフ、ピナタンリーフ)、夕食は「ピッツァリア」。
(7/27)2ボートダイブ(ファイアーワークス、テーブルトップ)、2本目終了後に足を捻挫。
(7/28)2ボートダイブ(ジェリーズリーフ、ジョアンズリーフ)、1本目でカメラ故障、夕食は「ピッツァリア」。
(7/29)ベイビューホテルの送迎にてロタ空港へ。US6390にてサイパン経由でグアム、UA873にて成田へ。車で帰宅。

旅行の満足度
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
徒歩
航空会社
ユナイテッド航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • (ロタ2日目)<br />これぞロタブルー!!という、明るく青い海。<br /><br />今回1本目のエントリー直後、この青に囲まれた瞬間、「ロタの海にまた来られた!」という感動でいっぱいになりました。

    (ロタ2日目)
    これぞロタブルー!!という、明るく青い海。

    今回1本目のエントリー直後、この青に囲まれた瞬間、「ロタの海にまた来られた!」という感動でいっぱいになりました。

  • (ロタ2日目)<br />潜行の途中で上を見上げると、きらっきらの太陽や雲が見えて、透明度に期待度MAXになります。

    (ロタ2日目)
    潜行の途中で上を見上げると、きらっきらの太陽や雲が見えて、透明度に期待度MAXになります。

  • (ロタ2日目)<br />ハナゴイの群れです。ライトを照らすとピンク色をしているハナゴイも、水中では赤色光が真っ先に水に吸収されてしまうため、ダイバーの目に映る色(魚の体表面からの反射光)には赤が含まれません。なのでブルーに見えます。

    (ロタ2日目)
    ハナゴイの群れです。ライトを照らすとピンク色をしているハナゴイも、水中では赤色光が真っ先に水に吸収されてしまうため、ダイバーの目に映る色(魚の体表面からの反射光)には赤が含まれません。なのでブルーに見えます。

  • (ロタ2日目)<br />少し遠くにサメがいました。これはグレイリーフシャークだろうと思います。おとなしいツマグロやホワイトチップと比べると少し獰猛かも、というサメです。

    (ロタ2日目)
    少し遠くにサメがいました。これはグレイリーフシャークだろうと思います。おとなしいツマグロやホワイトチップと比べると少し獰猛かも、というサメです。

  • (ロタ2日目)<br />今日はウエストハーバーからの出航です。昨年はグアムから船で来たので、初めてロタに上陸したのはここでした。相変わらず穏やかな、エメラルドグリーンの美しい港です。

    (ロタ2日目)
    今日はウエストハーバーからの出航です。昨年はグアムから船で来たので、初めてロタに上陸したのはここでした。相変わらず穏やかな、エメラルドグリーンの美しい港です。

  • (ロタ2日目)<br />2本目はロタホールに向かいます。目の前に見えるテーブルマウンテンの、先端ぐらいにあるポイントです。1年ぶりのロタホール、今年はどんな感じでしょうか。

    (ロタ2日目)
    2本目はロタホールに向かいます。目の前に見えるテーブルマウンテンの、先端ぐらいにあるポイントです。1年ぶりのロタホール、今年はどんな感じでしょうか。

  • (ロタ2日目)<br />まだロタホールの入り口付近です。カスミアジの幼魚かなんかのアジが居ました。

    (ロタ2日目)
    まだロタホールの入り口付近です。カスミアジの幼魚かなんかのアジが居ました。

  • (ロタ2日目)<br />時刻は12時半。昼過ぎの光は、午前中に潜った昨年の鋭い光に比べると幅広く柔らかい感じがします。

    (ロタ2日目)
    時刻は12時半。昼過ぎの光は、午前中に潜った昨年の鋭い光に比べると幅広く柔らかい感じがします。

  • (ロタ2日目)<br />昨年のイメージが「神々しさ」だとすると、今回の光は「包容力」というイメージでした。<br /><br />ガイドの高久さんが撮ってくれました。太めのダイバーは恥ずかしながら私です(ノ∀`)

    (ロタ2日目)
    昨年のイメージが「神々しさ」だとすると、今回の光は「包容力」というイメージでした。

    ガイドの高久さんが撮ってくれました。太めのダイバーは恥ずかしながら私です(ノ∀`)

  • (ロタ2日目)<br />水面を通して、ロタホールに光を投げ込んでいる陸上の穴が見えます。穴は2つあるのですね。

    (ロタ2日目)
    水面を通して、ロタホールに光を投げ込んでいる陸上の穴が見えます。穴は2つあるのですね。

  • (ロタ2日目)<br />実は穴は奥にもう1つあるのかもしれません。そしてここはロタホールの一番奥です。ここから入ってきた方向を見ると、このような「光のカーテン」に見えるんです。

    (ロタ2日目)
    実は穴は奥にもう1つあるのかもしれません。そしてここはロタホールの一番奥です。ここから入ってきた方向を見ると、このような「光のカーテン」に見えるんです。

  • (ロタ2日目)<br />ロタホールの水底の白い砂まで差し込む光のカーテンが揺らめくさまは、まるで「水中のオーロラ」といった雰囲気です。すごく癒される光景でした。

    イチオシ

    (ロタ2日目)
    ロタホールの水底の白い砂まで差し込む光のカーテンが揺らめくさまは、まるで「水中のオーロラ」といった雰囲気です。すごく癒される光景でした。

  • (ロタ2日目)<br />そしてロタホールの奥にも、やっぱりいましたアカマツカサ。ピントが合っていなくてすみません^^;

    (ロタ2日目)
    そしてロタホールの奥にも、やっぱりいましたアカマツカサ。ピントが合っていなくてすみません^^;

  • (ロタ2日目)<br />3本目、ハルノンドロップオフで、ドロップオフに向かう浅場で見かけたドリー(ナンヨウハギ)の赤ちゃん。他でもこのようにフタスジリュウキュウスズメダイのコロニーに1~2匹、同居しているのが見られました。

    (ロタ2日目)
    3本目、ハルノンドロップオフで、ドロップオフに向かう浅場で見かけたドリー(ナンヨウハギ)の赤ちゃん。他でもこのようにフタスジリュウキュウスズメダイのコロニーに1~2匹、同居しているのが見られました。

  • (ロタ2日目)<br />ドロップオフで見上げると、上には無数の魚が散っています。生命溢れる海ですね^^

    (ロタ2日目)
    ドロップオフで見上げると、上には無数の魚が散っています。生命溢れる海ですね^^

  • (ロタ2日目)<br />ナポレオンとカスミアジ。このカスミアジはナポレオンの陰になんとかして隠れようと頑張っていました。

    (ロタ2日目)
    ナポレオンとカスミアジ。このカスミアジはナポレオンの陰になんとかして隠れようと頑張っていました。

  • (ロタ2日目)<br />これぞドロップオフ。ストーンと垂直に切り立ったリーフ、浅いところから深いところへの水の色の変化が綺麗です。

    (ロタ2日目)
    これぞドロップオフ。ストーンと垂直に切り立ったリーフ、浅いところから深いところへの水の色の変化が綺麗です。

  • (ロタ2日目)<br />ロタブルーの中を群れで泳ぐウメイロモドキ。気持ちよさそうですね。

    (ロタ2日目)
    ロタブルーの中を群れで泳ぐウメイロモドキ。気持ちよさそうですね。

  • (ロタ2日目)<br />カスミアジが突然こちらに突進してきました。慌ててシャッターを押したら、ブレてはいますがぎりぎりゲット。

    (ロタ2日目)
    カスミアジが突然こちらに突進してきました。慌ててシャッターを押したら、ブレてはいますがぎりぎりゲット。

  • (ロタ2日目)<br />タコは今、恋の季節だそうです。激しく体色を変えながら逃げていくタコ。<br /><br />それを見ているかのような、右下の魚の名前は「オジサン」。

    (ロタ2日目)
    タコは今、恋の季節だそうです。激しく体色を変えながら逃げていくタコ。

    それを見ているかのような、右下の魚の名前は「オジサン」。

  • (ロタ2日目)<br />縞があるのはクロヒラアジだと思いますが、それと形はカスミアジぽいのですが、まだ青く輝いてないので幼魚かな? アジの仲間はどうしても美味しそうに見えちゃいますよね(ノ∀`)

    (ロタ2日目)
    縞があるのはクロヒラアジだと思いますが、それと形はカスミアジぽいのですが、まだ青く輝いてないので幼魚かな? アジの仲間はどうしても美味しそうに見えちゃいますよね(ノ∀`)

  • (ロタ2日目)<br />初日のダイビングが終わり、ウエストハーバーに戻る途中、かすかに虹が見えました。

    (ロタ2日目)
    初日のダイビングが終わり、ウエストハーバーに戻る途中、かすかに虹が見えました。

  • (ロタ3日目)<br />本日最初の1本はサリガイポイント。ガイドはスリムなナイスガイ、和地さん。<br /><br />白い砂地が美しいところに、これまた美味しそうでありながら美しい、ヨスジフエダイの群れ。実は私はワイキキ沖で釣ったヨスジフエダイを、船上で塩焼きにしてもらって食べたことがあります。美味しそう、ではなく、本当に美味しかったです(ノ∀`)

    (ロタ3日目)
    本日最初の1本はサリガイポイント。ガイドはスリムなナイスガイ、和地さん。

    白い砂地が美しいところに、これまた美味しそうでありながら美しい、ヨスジフエダイの群れ。実は私はワイキキ沖で釣ったヨスジフエダイを、船上で塩焼きにしてもらって食べたことがあります。美味しそう、ではなく、本当に美味しかったです(ノ∀`)

  • (ロタ3日目)<br />こちらは地味目ですが、やはり美味しそうなアカハタ。某党の機関紙と同じ名前ですが、こちらは煮ても焼いても美味しいそうな(爆)

    (ロタ3日目)
    こちらは地味目ですが、やはり美味しそうなアカハタ。某党の機関紙と同じ名前ですが、こちらは煮ても焼いても美味しいそうな(爆)

  • (ロタ3日目)<br />エビスたちが潜む根。夜の活動に向けてお休み中のようですが、まるで何事かをじーっと考えているかのよう。

    イチオシ

    (ロタ3日目)
    エビスたちが潜む根。夜の活動に向けてお休み中のようですが、まるで何事かをじーっと考えているかのよう。

  • (ロタ3日目)<br />ハナビラウツボが顔を出しています。夫くんだけが気づいて撮った1枚。

    (ロタ3日目)
    ハナビラウツボが顔を出しています。夫くんだけが気づいて撮った1枚。

  • (ロタ3日目)<br />こちらは先ほどよりもさらにベビーちゃんなヨスジフエダイたち。こうしてどんどん、次世代が育っていくっていいですね。羨ましい。

    (ロタ3日目)
    こちらは先ほどよりもさらにベビーちゃんなヨスジフエダイたち。こうしてどんどん、次世代が育っていくっていいですね。羨ましい。

  • (ロタ3日目)<br />アカヒメジ2匹と同じ場所に潜むのは、アジアコショウダイ。

    (ロタ3日目)
    アカヒメジ2匹と同じ場所に潜むのは、アジアコショウダイ。

  • (ロタ3日目)<br />アジアコショウダイを違う角度から。この美しい白黒模様は、成魚になると消えてしまって、地味な灰色に点々があるだけの姿になるようです。<br /><br />この魚もかなり美味しいらしいですよ(邪念満載)

    (ロタ3日目)
    アジアコショウダイを違う角度から。この美しい白黒模様は、成魚になると消えてしまって、地味な灰色に点々があるだけの姿になるようです。

    この魚もかなり美味しいらしいですよ(邪念満載)

  • (ロタ3日目)<br />こちらはほぼアカヒメジの幼魚の群れ。少しだけヨスジフエダイが混じっていますが、結構彼らは混じってヨスジ玉とかヒメジ玉とかになってること、多いですね。

    (ロタ3日目)
    こちらはほぼアカヒメジの幼魚の群れ。少しだけヨスジフエダイが混じっていますが、結構彼らは混じってヨスジ玉とかヒメジ玉とかになってること、多いですね。

  • (ロタ3日目)<br />こちらはウコンハネガイと言いまして、外套膜に青白く発光する筋があります。ライトを照らすとこんな美しい緋色をしています。光るさまは綺麗です(*´▽`)

    (ロタ3日目)
    こちらはウコンハネガイと言いまして、外套膜に青白く発光する筋があります。ライトを照らすとこんな美しい緋色をしています。光るさまは綺麗です(*´▽`)

  • (ロタ3日目)<br />2本目のサリガイトンネルというポイントは、文字通りこんなトンネルがあります。イソバナがいい感じに明るく映りました。見事なフラクタルです。<br />

    イチオシ

    (ロタ3日目)
    2本目のサリガイトンネルというポイントは、文字通りこんなトンネルがあります。イソバナがいい感じに明るく映りました。見事なフラクタルです。

  • (ロタ3日目)<br />ハタタテダイのペア。ホワイトバランスを少し修正したら、赤色が浮かび上がってきました。

    (ロタ3日目)
    ハタタテダイのペア。ホワイトバランスを少し修正したら、赤色が浮かび上がってきました。

  • (ロタ3日目)<br />ツユベラの幼魚。かなり久しぶりに見ました。20年ぶりぐらいです(ノ∀`)

    (ロタ3日目)
    ツユベラの幼魚。かなり久しぶりに見ました。20年ぶりぐらいです(ノ∀`)

  • (ロタ3日目)<br />少し成長したナンヨウハギ。ほんと、見栄えのする魚ですね。

    (ロタ3日目)
    少し成長したナンヨウハギ。ほんと、見栄えのする魚ですね。

  • (ロタ3日目)<br />もしもロボコップが魚になったら。そんなことを思わせるのはタテジマキンチャクダイくん。

    (ロタ3日目)
    もしもロボコップが魚になったら。そんなことを思わせるのはタテジマキンチャクダイくん。

  • (ロタ3日目)<br />3本目のサブチェイサーには、今年初めてお会いしたコウさんのガイドで。<br /><br />コウさんが好きな魚だという、ハタタテシノビハゼ。テッポウエビの仲間と共生していて、この写真にはエビは映っていませんが、エビくんはさっき巣穴に潜ってしまいました。お部屋のお掃除中なのです。

    (ロタ3日目)
    3本目のサブチェイサーには、今年初めてお会いしたコウさんのガイドで。

    コウさんが好きな魚だという、ハタタテシノビハゼ。テッポウエビの仲間と共生していて、この写真にはエビは映っていませんが、エビくんはさっき巣穴に潜ってしまいました。お部屋のお掃除中なのです。

  • (ロタ3日目)<br />こちらは近づくと隠れてしまうので遠目じゃないと撮れない、ヒメダテハゼ。ネジリンボウみたいな線と、つぶらな瞳が特徴。この子もエビと共生します。

    (ロタ3日目)
    こちらは近づくと隠れてしまうので遠目じゃないと撮れない、ヒメダテハゼ。ネジリンボウみたいな線と、つぶらな瞳が特徴。この子もエビと共生します。

  • (ロタ3日目)<br />フタスジリュウキュウスズメダイのコロニー。彼らはミドリイシ系のサンゴが好きみたいです。おんなじ方向を向いて、勢ぞろい(*´▽`)

    (ロタ3日目)
    フタスジリュウキュウスズメダイのコロニー。彼らはミドリイシ系のサンゴが好きみたいです。おんなじ方向を向いて、勢ぞろい(*´▽`)

  • (ロタ3日目)<br />この魚が!何を隠そう、私が一番好きな魚、その名も「ベニツケタテガミカエルウオ」といいます。よろしくね!w もともとはハワイで潜っていたころに、固有種とされる「スカーフェイスブレニー」が大好きで、ほぼ追っかけ状態だったのですが、正直言ってこの2種類の違いが私にはわかりません。ほぼ見た目は同じです。<br /><br />水中では焦げ茶色に見えますが、明るいところでもそんなに派手な色じゃないです。10センチ前後のボディにつぶらな瞳、キュートなまつ毛のように見える飾り(皮弁)。まるでディズニーが描いた魚のようです。モンツキカエルウオみたいな締まりのない顔じゃありません。<br /><br />臆病で、気配を感じると穴や隙間に隠れてしまうので、撮影するのが難しいです。ピントがかなり甘いけど、なんとか確保した1枚です。嬉しい(*´▽`)

    イチオシ

    (ロタ3日目)
    この魚が!何を隠そう、私が一番好きな魚、その名も「ベニツケタテガミカエルウオ」といいます。よろしくね!w もともとはハワイで潜っていたころに、固有種とされる「スカーフェイスブレニー」が大好きで、ほぼ追っかけ状態だったのですが、正直言ってこの2種類の違いが私にはわかりません。ほぼ見た目は同じです。

    水中では焦げ茶色に見えますが、明るいところでもそんなに派手な色じゃないです。10センチ前後のボディにつぶらな瞳、キュートなまつ毛のように見える飾り(皮弁)。まるでディズニーが描いた魚のようです。モンツキカエルウオみたいな締まりのない顔じゃありません。

    臆病で、気配を感じると穴や隙間に隠れてしまうので、撮影するのが難しいです。ピントがかなり甘いけど、なんとか確保した1枚です。嬉しい(*´▽`)

  • (ロタ3日目)<br />これはヌノサラシですが、ヌノサラシを撮ろうとしたんじゃないんです。本当のターゲットは後ろに隠れちゃったシャイな「クロハコフグ」でした。若干、頭隠して尻隠さずな感じです。

    (ロタ3日目)
    これはヌノサラシですが、ヌノサラシを撮ろうとしたんじゃないんです。本当のターゲットは後ろに隠れちゃったシャイな「クロハコフグ」でした。若干、頭隠して尻隠さずな感じです。

  • (ロタ4日目)<br />本日から1日2本に抑えます。今日のガイドは(高久)めぐみさん。1本目、センハノンドロップオフでアオマスクのペア。頭の部分の青と、しっぽの黄色が綺麗なハゼです。

    (ロタ4日目)
    本日から1日2本に抑えます。今日のガイドは(高久)めぐみさん。1本目、センハノンドロップオフでアオマスクのペア。頭の部分の青と、しっぽの黄色が綺麗なハゼです。

  • (ロタ4日目)<br />これは「ヘルフリッチ(シコンハタタテハゼ)」を見れたんだよ、の、辛うじて証拠写真かなという1枚。<br /><br />ヘルフリッチは35m以深にいることが多く、まずめぐみさんが居るかどうかを見に行って、居たので皆を呼んで見せてくれました。30m防水のカメラなので、かなり上から撮ったものを、編集ソフトで拡大したりあれこれいじって映っていたのを確認。色がとても美しいハゼです。

    (ロタ4日目)
    これは「ヘルフリッチ(シコンハタタテハゼ)」を見れたんだよ、の、辛うじて証拠写真かなという1枚。

    ヘルフリッチは35m以深にいることが多く、まずめぐみさんが居るかどうかを見に行って、居たので皆を呼んで見せてくれました。30m防水のカメラなので、かなり上から撮ったものを、編集ソフトで拡大したりあれこれいじって映っていたのを確認。色がとても美しいハゼです。

  • (ロタ4日目)<br />シテンヤッコは、青い口紅をつけたタラコ唇がユニークですw

    (ロタ4日目)
    シテンヤッコは、青い口紅をつけたタラコ唇がユニークですw

  • (ロタ4日目)<br />オレンジフィンアネモネフィッシュ。グアムでも撮りましたが、やはりロタの方がずっと水がクリア―です。

    (ロタ4日目)
    オレンジフィンアネモネフィッシュ。グアムでも撮りましたが、やはりロタの方がずっと水がクリア―です。

  • (ロタ4日目)<br />フラッシュを炊いてもマリンスノーが少ないので綺麗に撮れますね。ダスキーアネモネフィッシュ。

    (ロタ4日目)
    フラッシュを炊いてもマリンスノーが少ないので綺麗に撮れますね。ダスキーアネモネフィッシュ。

  • (ロタ4日目)<br />サラサゴンベ。目がぎょろり。

    (ロタ4日目)
    サラサゴンベ。目がぎょろり。

  • (ロタ4日目)<br />ここから2本目、ピナタンリーフという可愛い名前のポイントに潜ります。<br /><br />こちらはゴマヒレキントキというお魚です。この魚も美味しいらしいです(ノ∀`)

    (ロタ4日目)
    ここから2本目、ピナタンリーフという可愛い名前のポイントに潜ります。

    こちらはゴマヒレキントキというお魚です。この魚も美味しいらしいです(ノ∀`)

  • (ロタ4日目)<br />ハナグロチョウチョウウオとミナミハタタテダイ。南の島の海~♪という感じですね。

    (ロタ4日目)
    ハナグロチョウチョウウオとミナミハタタテダイ。南の島の海~♪という感じですね。

  • (ロタ4日目)<br />アカヒメジが川状になってます。今はお腹がいっぱいのようです。

    (ロタ4日目)
    アカヒメジが川状になってます。今はお腹がいっぱいのようです。

  • (ロタ4日目)<br />この遠目で大きそうな魚は、アオチビキというそうです。めぐみさんに教えて戴きました。帰って調べたら、これまたものすごく美味しい魚だそうです! 私ってば邪念ばかりですね(ノ∀`)

    (ロタ4日目)
    この遠目で大きそうな魚は、アオチビキというそうです。めぐみさんに教えて戴きました。帰って調べたら、これまたものすごく美味しい魚だそうです! 私ってば邪念ばかりですね(ノ∀`)

  • (ロタ4日目)<br />そんな邪念も、こやつを見ると現実に引き戻されます。美しいロタの海にも、結構いるんですよ。<br /><br />でもオニヒトデについても少し調べてみると、幼生の頃は逆にサンゴに捕食されたりもしてるらしいし、天敵の存在がサンゴの多様化を促進しているのではないかと言われたりも。人間が文明を持つ遥か以前から、多彩な生命が存在しているのだから、数十年研究をしたぐらいでは自然の生態は解明しつくせませんよね。

    (ロタ4日目)
    そんな邪念も、こやつを見ると現実に引き戻されます。美しいロタの海にも、結構いるんですよ。

    でもオニヒトデについても少し調べてみると、幼生の頃は逆にサンゴに捕食されたりもしてるらしいし、天敵の存在がサンゴの多様化を促進しているのではないかと言われたりも。人間が文明を持つ遥か以前から、多彩な生命が存在しているのだから、数十年研究をしたぐらいでは自然の生態は解明しつくせませんよね。

  • (ロタ4日目)<br />コメントが保存されていませんでした。こちらはシテンチョウチョウウオです。私には今まであまり見ることが多くなかったチョウチョウウオです。

    (ロタ4日目)
    コメントが保存されていませんでした。こちらはシテンチョウチョウウオです。私には今まであまり見ることが多くなかったチョウチョウウオです。

  • (ロタ4日目)<br />お馴染みのチョウハン。なんか昔の大泥棒「熊坂長範」からつけられた名前だとか?目の上の白い帯が頭巾に見立てられたそうです。ちなみに長範さんは義賊だったらしいです。<br /><br />でも私は英語名のRaccoon Butterfly Fish(アライグマチョウチョウウオ)の方が好きかなぁw だって熊坂長範さんって、全然ビジュアルが有名じゃないんですもん^^;

    (ロタ4日目)
    お馴染みのチョウハン。なんか昔の大泥棒「熊坂長範」からつけられた名前だとか?目の上の白い帯が頭巾に見立てられたそうです。ちなみに長範さんは義賊だったらしいです。

    でも私は英語名のRaccoon Butterfly Fish(アライグマチョウチョウウオ)の方が好きかなぁw だって熊坂長範さんって、全然ビジュアルが有名じゃないんですもん^^;

  • (ロタ4日目)<br />カスミチョウチョウウオは、リーフの斜面が好きみたいです。

    (ロタ4日目)
    カスミチョウチョウウオは、リーフの斜面が好きみたいです。

  • (ロタ4日目)<br />ダイビング3日目を終えて、ブルーパームスロタに今年建設されたプールで海を眺めつつのんびり。<br /><br />他のダイバーさんの私物のフィンとマスクが、「僕の夏休み」っぽくていい味を出してると思いません?

    (ロタ4日目)
    ダイビング3日目を終えて、ブルーパームスロタに今年建設されたプールで海を眺めつつのんびり。

    他のダイバーさんの私物のフィンとマスクが、「僕の夏休み」っぽくていい味を出してると思いません?

  • (ロタ5日目)<br />台風5号の影響で、だんだんロタの海にも波とうねりが出てきました。潜れるポイントの幅が狭められてきます。<br /><br />今日もガイドはめぐみさん。1本目はファイアーワークス。エントリーしたら、こんな幼いヨスジフエダイが居ました。超かわいい(*´▽`) 他にも様々な魚が舞い踊っているかのようでした。<br /><br />ところでポイント名の由来は、砂地にある根に沢山のデバスズメダイが住んでいて、彼らが舞い泳ぐ絵がまるで「水中花火」のようだということでつけられたそう。その根を少しだけ動画で撮りました。<br />https://youtu.be/CO7q34z74eM<br /><br /><br />

    (ロタ5日目)
    台風5号の影響で、だんだんロタの海にも波とうねりが出てきました。潜れるポイントの幅が狭められてきます。

    今日もガイドはめぐみさん。1本目はファイアーワークス。エントリーしたら、こんな幼いヨスジフエダイが居ました。超かわいい(*´▽`) 他にも様々な魚が舞い踊っているかのようでした。

    ところでポイント名の由来は、砂地にある根に沢山のデバスズメダイが住んでいて、彼らが舞い泳ぐ絵がまるで「水中花火」のようだということでつけられたそう。その根を少しだけ動画で撮りました。
    https://youtu.be/CO7q34z74eM


  • (ロタ5日目)<br />こちらはイエローカーディナルフィッシュ。キンセンイシモチによく似た、ミクロネシア固有種です。イシモチなので、口内保育をするんですね。

    (ロタ5日目)
    こちらはイエローカーディナルフィッシュ。キンセンイシモチによく似た、ミクロネシア固有種です。イシモチなので、口内保育をするんですね。

  • (ロタ5日目)<br />タコがにらんでいます(ノ∀`) そりゃ私たちが驚かせちゃったのだもの、睨みたくもなりますよね。

    (ロタ5日目)
    タコがにらんでいます(ノ∀`) そりゃ私たちが驚かせちゃったのだもの、睨みたくもなりますよね。

  • (ロタ5日目)<br />チンアナゴがいっぱいいます。近づくと引っ込まれちゃうので、遠目から。

    (ロタ5日目)
    チンアナゴがいっぱいいます。近づくと引っ込まれちゃうので、遠目から。

  • (ロタ5日目)<br />2本目はテーブルトップ。こちらは綺麗なシャコガイ。シャコガイにも種類があって、そのどれかまではよくわかりませんが、ヒメシャコガイかしらと思っています。<br /><br />シャコガイは美しい外套膜に無数の単細胞植物性プランクトンを住まわせて、彼らが光合成で作るエネルギーや有機物を使って成長するそうですが、プランクトンが増えすぎるとそれも餌にしちゃうそうです。なんか家畜を飼っているみたいですね。<br />

    (ロタ5日目)
    2本目はテーブルトップ。こちらは綺麗なシャコガイ。シャコガイにも種類があって、そのどれかまではよくわかりませんが、ヒメシャコガイかしらと思っています。

    シャコガイは美しい外套膜に無数の単細胞植物性プランクトンを住まわせて、彼らが光合成で作るエネルギーや有機物を使って成長するそうですが、プランクトンが増えすぎるとそれも餌にしちゃうそうです。なんか家畜を飼っているみたいですね。

  • (ロタ5日目)<br />シャイでなかなか写真を撮らせてもらえないクロハコフグちゃん、ようやくお姿ゲットです^^

    (ロタ5日目)
    シャイでなかなか写真を撮らせてもらえないクロハコフグちゃん、ようやくお姿ゲットです^^

  • (ロタ5日目)<br />キイロハギたちニザダイ科の捕食シーンです。川のようになって次から次へと、サンゴ礁に着いた藻類を求めて移動していきます。非常に圧巻でした。<br /><br />キイロハギ、サザナミハギ、モンツキハギ、ミヤコテングハギは確認できました。他にもいそうです。<br /><br />短い動画を撮りましたのでご覧ください。<br />https://youtu.be/CvUt6u9OseQ

    イチオシ

    (ロタ5日目)
    キイロハギたちニザダイ科の捕食シーンです。川のようになって次から次へと、サンゴ礁に着いた藻類を求めて移動していきます。非常に圧巻でした。

    キイロハギ、サザナミハギ、モンツキハギ、ミヤコテングハギは確認できました。他にもいそうです。

    短い動画を撮りましたのでご覧ください。
    https://youtu.be/CvUt6u9OseQ

  • (ロタ5日目)<br />青く光る、クマザサハナムロの群れがどこからともなく現れました。思わず目を奪われる美しさでした。<br />

    イチオシ

    (ロタ5日目)
    青く光る、クマザサハナムロの群れがどこからともなく現れました。思わず目を奪われる美しさでした。

  • (ロタ5日目)<br />この日はブルーパームスロタさんに許可を戴いて、3本潜る人たちが出かけている間に、とある絵面を作ろうと思ってまして、そのためにハイビスカスを1輪下さい、と、めぐみさんにお願いしたら快諾してくれた上に、プルメリアまで摘んできてくれました。<br /><br />思い通りの絵面を確保したあと、プールに浮かべて花風呂を楽しんでいました。プルメリアは僅か5輪浮かべただけでも、かなりいい香りに包まれました。

    (ロタ5日目)
    この日はブルーパームスロタさんに許可を戴いて、3本潜る人たちが出かけている間に、とある絵面を作ろうと思ってまして、そのためにハイビスカスを1輪下さい、と、めぐみさんにお願いしたら快諾してくれた上に、プルメリアまで摘んできてくれました。

    思い通りの絵面を確保したあと、プールに浮かべて花風呂を楽しんでいました。プルメリアは僅か5輪浮かべただけでも、かなりいい香りに包まれました。

  • (ロタ6日目)<br />今日は今回のロタダイビングの最終日。和地さんのガイドで潜ります。1本目はジェリーズリーフ。<br /><br />潜って8分経過したあたりで、私のカメラの液晶部に突然、線がパシッと入って、みるみる画面に水が入ってきました。4月に買ったカメラが、昇天した瞬間でした(涙)。水深は僅か17mでしたのに…。現在、修理依頼に出してありますが、水没と判断されたら保証も効かないので、ドキドキしながら待っているところです。<br /><br />夫も同じカメラなのですが、こちらは1年以上前に買ったものです。まだ壊れてません。水中で夫に壊れたカメラを見せると、夫が自分のカメラを渡してくれました(*⌒∇⌒)わ~い<br /><br />昨日より頑張って寄って撮れた、チンアナゴです。

    (ロタ6日目)
    今日は今回のロタダイビングの最終日。和地さんのガイドで潜ります。1本目はジェリーズリーフ。

    潜って8分経過したあたりで、私のカメラの液晶部に突然、線がパシッと入って、みるみる画面に水が入ってきました。4月に買ったカメラが、昇天した瞬間でした(涙)。水深は僅か17mでしたのに…。現在、修理依頼に出してありますが、水没と判断されたら保証も効かないので、ドキドキしながら待っているところです。

    夫も同じカメラなのですが、こちらは1年以上前に買ったものです。まだ壊れてません。水中で夫に壊れたカメラを見せると、夫が自分のカメラを渡してくれました(*⌒∇⌒)わ~い

    昨日より頑張って寄って撮れた、チンアナゴです。

  • (ロタ6日目)<br />こちらはクリーニングフィッシュで有名な、ホンソメワケベラの幼魚。大人になると腹側に白いラインが出てきますが、子供は黒いボディに背中の青線だけです。

    (ロタ6日目)
    こちらはクリーニングフィッシュで有名な、ホンソメワケベラの幼魚。大人になると腹側に白いラインが出てきますが、子供は黒いボディに背中の青線だけです。

  • (ロタ6日目)<br />動きが素早くてなかなか撮らせてもらえない、ベニオチョウチョウウオ。&lt;&lt;&lt;というラインが綺麗です。

    (ロタ6日目)
    動きが素早くてなかなか撮らせてもらえない、ベニオチョウチョウウオ。<<<というラインが綺麗です。

  • (ロタ6日目)<br />こちらもなかなか撮れなかったシチセンチョウチョウウオ。確かに線がいっぱいあるように見えますね。背中からお尻にかけてのオレンジのグラデーションが綺麗です。

    (ロタ6日目)
    こちらもなかなか撮れなかったシチセンチョウチョウウオ。確かに線がいっぱいあるように見えますね。背中からお尻にかけてのオレンジのグラデーションが綺麗です。

  • (ロタ6日目)<br />ハナグロチョウチョウウオとシチセンチョウチョウウオの2ショット。ハナグロチョウチョウウオも、ちょっとかわいそうなネーミングだと思います。こんなに美しいのに、なぜそこに注目するかなぁ…。

    (ロタ6日目)
    ハナグロチョウチョウウオとシチセンチョウチョウウオの2ショット。ハナグロチョウチョウウオも、ちょっとかわいそうなネーミングだと思います。こんなに美しいのに、なぜそこに注目するかなぁ…。

  • (ロタ6日目)<br />綺麗だけど私の中でありふれてしまっていて、あまり最近は撮ってもらえないこの人、フエヤッコダイさん(ノ∀`) ごめんね。たまにはちゃんと撮るw

    (ロタ6日目)
    綺麗だけど私の中でありふれてしまっていて、あまり最近は撮ってもらえないこの人、フエヤッコダイさん(ノ∀`) ごめんね。たまにはちゃんと撮るw

  • (ロタ6日目)<br />だいぶ前にご紹介したアカハタが、少しアカハタだとわかるショット。ライトを照らすと、このような赤い色が浮かび上がります。

    (ロタ6日目)
    だいぶ前にご紹介したアカハタが、少しアカハタだとわかるショット。ライトを照らすと、このような赤い色が浮かび上がります。

  • (ロタ6日目)<br />まるで巨大ミミズが頭を持ち上げているかのようなこれは一体…。よく見ると表面がポリプでおおわれているようですし、触ると硬いので、これもサンゴなんじゃないかと思うのですが…。<br /><br />夫に「巨大ウン〇みたいなの、あったよね@@;」といったら通じました(ノ∀`)

    (ロタ6日目)
    まるで巨大ミミズが頭を持ち上げているかのようなこれは一体…。よく見ると表面がポリプでおおわれているようですし、触ると硬いので、これもサンゴなんじゃないかと思うのですが…。

    夫に「巨大ウン〇みたいなの、あったよね@@;」といったら通じました(ノ∀`)

  • (ロタ6日目)<br />こちらも綺麗なのにしょっちゅう見るから、(私に)あまり相手にしてもらえなくなったニシキヤッコさん。ストロボやライトを当てて取ると本当に鮮やかなんですけどね。

    (ロタ6日目)
    こちらも綺麗なのにしょっちゅう見るから、(私に)あまり相手にしてもらえなくなったニシキヤッコさん。ストロボやライトを当てて取ると本当に鮮やかなんですけどね。

  • (ロタ6日目)<br />最近はむしろ、こういった地味系に興味がある私。これはカンモンハタと言い、沖縄ではイシミーバイと呼ばれる食用魚だそうです。

    (ロタ6日目)
    最近はむしろ、こういった地味系に興味がある私。これはカンモンハタと言い、沖縄ではイシミーバイと呼ばれる食用魚だそうです。

  • (ロタ6日目)<br />こちらはヒョウ柄がおしゃれな、ノドグロベラ。今回は今まで気づかなかった魚にたくさん気づくことができました。これもクリアな海のお蔭だと思います。

    (ロタ6日目)
    こちらはヒョウ柄がおしゃれな、ノドグロベラ。今回は今まで気づかなかった魚にたくさん気づくことができました。これもクリアな海のお蔭だと思います。

  • (ロタ6日目)<br />これは今までも数回は目にしたことがあるのですが、撮影できたことがなかったソメワケベラ。縦ストライプのホンソメワケベラと違って、横に2分割、青と黄色のバイカラーです。<br /><br />こちらもクリーナーフィッシュですが、ホンソメワケベラほど上手じゃないらしく、クリーナーとしての腕前と人気がかなわないらしいです。ちょっと不憫。

    (ロタ6日目)
    これは今までも数回は目にしたことがあるのですが、撮影できたことがなかったソメワケベラ。縦ストライプのホンソメワケベラと違って、横に2分割、青と黄色のバイカラーです。

    こちらもクリーナーフィッシュですが、ホンソメワケベラほど上手じゃないらしく、クリーナーとしての腕前と人気がかなわないらしいです。ちょっと不憫。

  • (ロタ6日目)<br />今回のロタ、12本のダイビングは、ぴっきぴきのポリプ全開のサンゴで締めくくり。こういう元気な珊瑚を見ると嬉しくなります。<br /><br />頑張れサンゴ。そしてこのロタの海がいつまでも豊かで美しい海でありますように、と願いながら、今回のダイビングを終えました。<br /><br />以上でロタ編③<海>は終了です。つたない水中写真ばかりでしたが、ロタの海の魅力が少しでも伝わったでしょうか? 次回、ロタ編④<花その他自然>で今回の旅行記も終わります。もう少しだけお付き合い戴けると嬉しく存じます。<br /><br />最後までご覧いただき、ありがとうございました。<br /><br />るび

    (ロタ6日目)
    今回のロタ、12本のダイビングは、ぴっきぴきのポリプ全開のサンゴで締めくくり。こういう元気な珊瑚を見ると嬉しくなります。

    頑張れサンゴ。そしてこのロタの海がいつまでも豊かで美しい海でありますように、と願いながら、今回のダイビングを終えました。

    以上でロタ編③<海>は終了です。つたない水中写真ばかりでしたが、ロタの海の魅力が少しでも伝わったでしょうか? 次回、ロタ編④<花その他自然>で今回の旅行記も終わります。もう少しだけお付き合い戴けると嬉しく存じます。

    最後までご覧いただき、ありがとうございました。

    るび

この旅行記のタグ

関連タグ

31いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • まつかこさん 2017/08/08 15:21:27
    素敵な海
    るびさん、こんにちは。

    私は、足がつく所しか怖くて行かれないので素敵な海中世界の旅行記とても嬉しいです。

    この怖さを克服するとこんなにも素晴らしい世界が待っているのかと思いますが、やっぱり
    無理そうですので、るびさんの旅行記で楽しみます。

    カメラ 保険がきくと良いですね。

    これからもよろしくお願いいたします。

    まりかこ

    るび

    るびさん からの返信 2017/08/08 17:06:57
    RE: 素敵な海
    まりかこさん、コメントありがとうございます^^

    > 私は、足がつく所しか怖くて行かれないので素敵な海中世界の旅行記とても嬉しいです。

    そういって戴けると何より嬉しく感じます(*´▽`)

    私は虫と寒さが苦手で、運動性喘息のため長時間の有酸素運動が
    できないので、登山やウインタースポーツがだめです;;
    空気の透明感や素晴らしい眺望などには魅かれますが…。

    皆様の旅行記でそういった光景が拝見できるので
    4トラは私もいつも楽しく嬉しく利用させて戴いてます。

    > カメラ 保険がきくと良いですね。

    ありがとうございます。水没と診断されてしまったら
    保証もきかないのであきらめるしかありませんが、
    今は先方からの連絡をドキドキしながら待っているところです。

    > これからもよろしくお願いいたします。

    北欧旅行、素敵でした!
    学食訪問もいつも楽しみなシリーズです。

    こちらこそ、宜しくお願い致します。

    るび

るびさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

北マリアナ諸島で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
北マリアナ諸島最安 760円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

北マリアナ諸島の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集