旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

maayさんのトラベラーページ

maayさんへのコメント一覧全30件

maayさんの掲示板にコメントを書く

  • 二度目のウィーン

    maayさん

    いつもご訪問とご投票までいただきまして
    ありがとうございます。
    二度目のウィーンの旅行記、楽しませていただきました。

    ウィーンの有名どころの観光も良いですが
    ゆっくりと滞在してさまざまな文化を味わうのが更なる良さ
    と私も思います。
    滞在されたホテル、こじんまりしてしかも落ち着いていて
    くつろげそうなホテルですね。
    ナッシュマルクト、私も大好き!です。
    美味しそうなものが沢山あって、目移りしますね。

    カフェ ゲルストナー、良いところに行かれましたね。
    しかもあまり混み合わない時間帯のようで。
    窓際の予約席の方は、夕刻ぐらいから見えるのでしょうか?

    国立歌劇場でのオペラ鑑賞
    事前にホテルでゆっくりと身体を休めておく事は大正解ですね。
    せっかくのオペラ鑑賞ですから、途中で居眠りしたら
    勿体ないですもの。
    タブレットが嵌め込まれたんですね、以前は、もうだいぶ前なので、
    タブレット無しだった記憶が。
    薔薇の騎士、見てみたいです。
    私の折は蝶々夫人でした。
    異文化を西欧人が演ずるには、やはりギャップを感じました。
    その点、薔薇の騎士はバッチリの雰囲気でしたね。

    いつ行っても嬉しいウィーン、拝見できて楽しかったです。

    mistral
    2020年09月10日15時32分返信する 関連旅行記

    Re: 二度目のウィーン

    mistralさん

    お久しぶりです。
    いつもご丁寧なコメントをありがとうございます。とても嬉しいです。
    2度目のウィーン旅行記、自分でも久しぶりに見てみました。・・懐かしいなぁ(笑)
    なかなかヨーロッパには行けませんね・・。自由に出かけられていた日々が、信じられないくらいですね。。

    人生の一区切り!おめでとうございます。そして、お疲れ様でした。きれいなブーケと、素敵なお寿司屋さんですね。
    私もあと数年で、仕事に一区切りついたら、少し自由な時間が(1年くらい!)欲しいなぁ!と夢見ています。

    また、ウィーンのcafeでまったりして、ナッシュマルクトでお買い物して、夜はオペラにウィーンフィルに!なんて日が来ることを夢見て、健康に気をつけて過ごしていきたいですね。

    maay
    2020年09月10日22時03分 返信する
  • アドレス

    添付するのを忘れました。
    https://4travel.jp/travelogue/11226071

    pedaru
    2020年08月01日05時58分返信する 関連旅行記

    Re: アドレス

    pedaruさんへ

    お久しぶりです。メッセージありがとうございます!2年前にイタリアに行ったときにpedaruさんの旅行記を旅の途中で楽しませていただいたこと思い出します。

    チヴィタ!本当に忘れられません。今日みたいに爽やかな夏の朝がやってくると、旅の日を思い出します。
    映像、楽しませていただきました🎵
    懐かしい!うっとりします。
    星も綺麗でしたね。
    宿の鍵事件!また、久しぶりに堪能させていただきました。ヨーロッパのドアの鍵は、本当に開けずらいですよね。
    私は、フィレンツェで、着いた日に部屋の鍵が開かず、めんどくさがる受付のお姉ちゃんを説得して部屋の前までつれてきて、「こうやればすぐに開くわよ」と言いながら鍵と戦うお姉ちゃんを見学させていただきました。
    最後に顔を真っ赤にして思いっきり力を入れてまわしきり、少し持ち上げて開けられたときのどや顔が忘れられません(笑)
    日本の物は精巧で繊細、無理矢理扱うと壊れる、が常識で生きてきましたから、これにはカルチャーショックでした!
    そんなことも全てが旅の楽しい思い出ですね。

    今度いつ、旅に行けるのか…その日を夢見て、旅の計画を始めたいですね。
    maayより
    2020年08月01日10時52分 返信する
  • チヴィタ一人旅

    maayさん おはようございます。 

    チヴィタを訪れた感動が伝わってきました。たった一人でこんな僻地に来ることが
    出来た自分に感動するなんて、あまりないことですね。
    私も同じ気持ちだったことを思い出しました。私の時は順調にいかず、チヴィタに
    着いたときは日が暮れかかっていました。
    観光客もほとんど見かけず、帰りも朝出てきたので人に出会わず、本当のさびれた
    街の雰囲気でした。maayさんが泊まられた部屋も見せていただきました。3部屋くらいしかなかった気がします。
    早くコメントを書くつもりでしたが、動画も見ていただきたく、急いで作りました(笑)、前編だけですが、とりあえず。もし見ていただけるなら、最初のアクセス者に
    なります(笑)。
    チヴィタのことは話したいことがたくさんありますが、この辺で失礼します。

    pedaru
    2020年08月01日05時26分返信する 関連旅行記
  • プラハの過ごし方。

    maayさん

    こんばんは。
    先日は城壁を辿る寄せ集めの旅行記にご投票を
    ありがとうございました。

    maayさんのプラハの旅行記、拝見させていただきました。
    同じ過ごし方をされていて、なんだか嬉しかったです。
    市民会館のガイドツアーに参加!
    ミュヒャの担当した部屋を見学して、孔雀の刺繍の施された
    ゴージャスな緞帳を堪能!
    夜には市民会館でのコンサート。
    思い出してみると、プラハの街は格別だったと今でも思います。

    ミュシャの生涯、スラブ叙事詩にも触れられ
    読み応えある旅行記でした。

    まだまだ終わりの見えないウィルスとの共存生活、
    お互い安心して旅立てる日まで
    健康に気をつけて過ごしましょう。

    mistral


    2020年06月18日20時48分返信する 関連旅行記

    Re: プラハの過ごし方。

    mistralさん
    こんばんは。
    いつもありがとうごさまいます。
    城壁を巡る旅行記、面白かったです。ヨーロッパは、様々な見方で旅ができる魅力を感じさせていただきました!

    そして、プラハの旅にいいね、をありがとうございました。
    同じ旅をされていたんですね!何度も映像で見た市民会館を訪れることができ、感激でした。
    プラハの持っている歴史の流れは凄いですね。。
    ざひ再訪したいですが、いつになるのでしょうか…。
    プラハの地で「プラハ叙事詩」を見たいものです。

    なかなか旅に出られないですが…、健康第一で、頑張っていきましょうね。ありがとうございます!
    maay

    2020年06月18日23時01分 返信する
  • 入道雲と高原を渡る風

    maayさん はじめまして(╹◡╹)
    4Tの大海原の中から あの街から の旅行記に
    おいでいただきありがとうございます(⌒▽⌒)

    蓼科の夏
    素敵な風景が いっぱいですね。
    宿もカフェも散策路も
    非日常の旅を味わう
    ドンピシャ❣️ です。ね
    青い空ともくもく入道雲
    夏大好き あの街から でした。
    2020年05月04日15時46分返信する 関連旅行記

    Re: 入道雲と高原を渡る風

    あの街からさん

    初めまして!コメントといいねを本当にありがとうございます。

    “4Tの大海原”!笑
    まさに私が、あの街からさんの旅行記に辿り着いたときの心持ちそのものです。(*^_^*)

    かつて私が、海外への旅に出る情熱を奮い立たせてくれた4トラベラーの方に、沢山出会うのにはどうすればよいんだろう、この大海原で・・といった感じでした。それで、

    大好きなベネチア旅行記で、いいねの数が多い旅行記から順に、スクロールしていたところ、あの3人衆のお写真!
    これは惹きつけられました。
    どの写真も魅力的。とても楽しませていただきました。
    そして、コメントも、あの街からさんのお人柄が浮かんでくるような軽やかで楽しい内容でした^_^

    私も2年前の夏にイタリアをひとり旅をして、ベネチアを訪れました。よろしかったら、私の見たベネチアも覗いて頂けると嬉しいです!チヴィタ、ピサ、ラベンナ、ベネチア、を訪れたことが、人生の刺激になりました。

    特にベネチアは、旅人に色んな感情を持たせてくれる特別な街。まさに旅情の街ですね。

    コロナウィルスの影響で、この連休の旅はもちろん、今度いつユーロに行けるか・・わからない状況ですが、素敵な4トラベラーの方との出会いを大切にして、次の旅に胸膨らませていこうと思っています。
    お体お大事にお過ごしください!

    maay
    2020年05月04日17時40分 返信する
  • なつかしく拝見しました

    maayさん、こちらでもこんばんは。

    ブリュッセル、拝見していろいろ懐かしくなり・・・。

    私もモーテルワンの愛好者、旅をする場合、ホテルはまずモーテルワンをチェックします。ところが最近、人気があるせいか、空いていない場合が多いです。そう安いですからね。
    アーヘンも私も同じくibisホテル。

    ブリュッセルのホテルは、グランプラスでお食事をなさったレストランの上でした。あの時は部屋からグランプラスの夜景が見えてよかった。

    シェ・レオンにもいらっしゃったのですね?
    私たちは悪い客引きにつかまり、ここがシェ・レオンだよ!と違うレストランに連れて行かれました。
    でも翌日、ちゃんと本物の(笑)シェ・レオンにも行きました。

    お~~、オステンド!この名前が出てくるとは思わなかった。

    拝見して、全て懐かしくて、ついコメントを。
    光の薄い街並みを昔懐かしい風に仕上げてあるお写真も素敵でした。

    himmel
    2020年03月09日20時59分返信する 関連旅行記

    Re: なつかしく拝見しました

    frau.himmelさん
    こんにちは。
    こちらにもコメントありがとうございます。
    モーテルワン、リーズナブルで朝食が素敵なので大好きです。
    ブリュッセルでは、グランプラスをのぞむホテルは、とても手が出ず節約してしまいましたが、夜のグランプラスが本当にきれいでしょうね。
    シェレオンは、ムール貝のバケツプラス、生牡蠣を頼んだのですが、生ムール貝が来た、という体験をしました(笑)フレッシュでしたが、美味しくはなかったですね…。
    オステンド!行かれたんですね!さすがですね。。ポール・デルヴォーの美術館は行かれたんでしょうか?
    私はこの時、ブリュージュやオステンドを娘に提案したんですが、ブリュッセルのみになってしまいました(^^;
    夏にオステンドに行ってみたいですね。行けるかな…。
    maay
    2020年03月10日18時25分 返信する
  • ピサの斜塔もじっくり見ると

    maayさん、こんにちは。
    私の旅行記にたくさんのいいねと、フォローまでしていただき、ありがとうございます。

    ピサの斜塔。
    以前、ツアーで行ったことがあります。
    当時は斜塔に登ることも禁止。
    ツアーだったので、数十分間の短い見学時間でした。
    そのピサの斜塔の日中と夜と早朝の眺め。
    それぞれの時間帯で印象が変わりますね。
    あの斜めの塔を登る感覚は、どんな感じなのかと思ってしまいます。
    イギリスの田舎町のホテルに泊まると、
    たまに床が斜めっている部屋だったりすることがあります。
    ほんのちょっとの角度でも、気持ち悪いなと感じます。
    それを、あの角度のピサの斜塔を登る。
    平衡感覚がおかしくなりそうですね、、、
    kiyo
    2020年03月07日15時22分返信する 関連旅行記

    Re: ピサの斜塔もじっくり見ると

    kiyoさん
    こんにちは。
    フォローさせていただきながら、コメントもせず失礼いたしました^-^;
    そしてコメントをありがとうございます。

    ピサに行ってから、あぁ二年半も経つんだぁ!としみじみです(^_^)

    斜塔に登るときは、視覚的には普通に階段を登っていて、
    斜めとか不安定を感じないんですが、
    スタスタ登れたり、足が重ーくなったり、と
    体は確実に重力を感じて、とっても不思議な感覚でした。

    斜塔の上からの景色は最高・・。夕暮れ時をおすすめします。
    景色もさることながら、人々の音が、遠くから(下から)聞こえてくる感覚が、
    気持ちを広々とさせてくれて、これもまたうっとりと感動的です。
    そして、ただなのでついでのように行った「カンポサント」の
    夜の静けさと美しさ。。旅は予想外の出会いや感動が最高ですね。。

    kiyoさんはエジプトに住んでらしたんですね。
    エジプトは子供の頃からのあこがれの地です。
    でも、なかなか訪れる勇気が出ないまま今日に至っています。

    kiyoさんの旅行記は、本当にいつも先がどうなるか気になってしまいます。
    写真も美しくて、私もその場を見ているような感覚になってしまいます。

    この春の旅行の予定が、今の状況なのでキャンセルをしたので、
    しばらく海外に旅に行けず、悲しいです。。
    エジプト旅行記、この後も楽しませていただきます。

    maay
    2020年03月07日19時35分 返信する
  • 打倒!光の弱さ!!

    maayさん

    こんにちは ^^♪

    待ってました!危うくお蔵入りになるところだったブリュッセル旅行記!
    実際に行った人には分かる…光の弱さ(笑)でも、表紙のイルミネーションとても素敵に写っていますよ☆彩色絵葉書風の加工もなかなか雰囲気があって良いですね!
    やはりヨーロッパの町並みはいかようにでも絵になる(笑)
    私がブリュッセルに行ったのもつい最近のことですが、クリスマスを猛烈に周りすぎたので、maayさんの旅行記を読んで再び思い出しました。次回行く時は、美術館も行ってみたいなと思いました。maayさんがとりつかれた「叛逆天使の墜落」の絵を見て、なぜか見てみたくなりました。(ん!!これ私もとりつかれた 笑!?)

    私は、先週再び南ドイツのベルヒテスガーデンに行ってきたところです。1泊2日、往復20時間の移動も苦にならない素敵な場所でした。また、後日旅行記UPしようと思います(*^^)v

    beach
    2020年02月24日21時20分返信する 関連旅行記

    Re: 打倒!光の弱さ!!

    beachさん
    こんなにも光も、内容も薄い旅行記に(笑)いいね、とコメントをありがとうございます(^^;
    「叛逆天使の堕落」は、薄暗いベルギーの冬にぴったりの絵です(*´-`)
    16世紀の絵と思うと、何だかポップで物凄く不思議です。ブリューゲルの絵は、見入ってしまう、というか、とり憑かれる…、引き込まれる…という感じですね。

    ベルヒスガーデン、なるほど!ほとんどオーストリアですね。美しいチロル地方の風景ですね。旅行記楽しみにしてます☺beachさんの旅力は私の希望の星です。

    娘が2月からウィーンに移ったので、ケルンに宿がなくなりました😢
    この1年は、娘の事でバタバタして、長く旅行が出来なかったのですが、でも、ケルンのアンティークショップのロルフさんに会いに行かねばならぬので、今年も必ずケルンから旅を始めたいです。
    5月の連休にウィーンに行きますが、何だかコロナウィルスが大変な事になって来ていて心配です。

    この旅行記を蔵から出したらbeachさんからコメントも頂いて、何だか不安がすっきりしました(^-^)
    ドイツが恋しいです。

    maayより
    2020年02月24日22時27分 返信する
  • 白と青

    maayさん

    いつもご投票いただき有難うございます。

    雲と空、に癒されました。
    私も「もとアンノン族」でした。
    多分年齢はmaayさんよりはずっと上だと思いますが。
    清泉寮、マストプレースでしたね。

    mistral
    2019年12月05日09時27分返信する 関連旅行記

    Re: 白と青

    mistralさん
    コメントありがとうございます!
    ご返事が遅くなりました。
    スペインの旅行記、トレド パラドール!素敵ですね。
    これから、ぜひ訪れたい!と思っているところなので、とても参考になりました。
    スペインは、本当に魅力的ですね。
    また、旅行記に投票いただきありがとうございます☺
    この日は特に雲と空が綺麗でした。
    清泉寮、清里!アンノン族の血がよみがえってきましたよ(笑)
    これからもよろしくお願いします。
    maay
    2019年12月06日21時47分 返信する
  • はじめまして

    maayさん、こんにちは。
    私のザルツブルク旅行記にたくさんいいねしていただき、
    ありがとうございました。

    ウィーンでのホテル。
    私も、シュヴェーデンプラッツ駅そばが手ごろな値段で、
    観光にも便利な立地なので、何度かウィーンへ行った際、
    あの辺りに宿泊しましたが、
    橋を渡った側には一度も行ったことがありません。
    あちら側にもいいホテルがあるのですね。
    覚えておきます。

    カフェ ゲルストナー。
    小さな美術館みたいで、すごく素敵ですね。

    それから、ウィーン少年合唱団。
    一度、聞きたいと思いながら、
    日曜日にウィーンにいたことがないのです(><)
    毎日とは言わないので、
    もうちょっと歌う曜日を増やしてくれたらと思うのですが、
    無理ですよね、きっと。

    そして、オペラ座。
    埋め込まれたタブレットで日本語字幕とは、すごい!
    昔、オペラ座内の見学ツアーに参加したことがありますが、
    内装の豪華さには圧倒されました。
    ああした場所でオペラ鑑賞。
    優雅な雰囲気が写真から伝わってきました。
    kiyo
    2019年05月06日15時33分返信する 関連旅行記

    RE: はじめまして

    Kiyoさん

    初めまして!
    コメントを寄せていただき、ありがとうございます。
    お体は大丈夫でしょうか。
    kiyoさんのザルツブルク等の旅行記、何だか次が気になってどんどんと読み進みました。
    いろいろな場所へチャレンジしていく行動力の凄さにびっくりして、何だかハラハラして次が読みたくなります(*^_^*)

    ウィーンのクリスマスも素晴らしくてうっとりですね。
    春夏にしか行っていませんが、クリスマスの時期に、あんなに街が飾り付けられているなんて、同じ風景とは思えません。

    44カ国に行かれていること!本当に素晴らしいです。
    そして、健康って本当に大切ですね。。
    お体をお大事にして下さい。
    私も友人に色々とあり、健康で生きている素晴らしさと、好きなことにチャレンジすることが、生きてるって事だなぁ・・とものすごく感じて旅しています。

    「素の自分にもどる」あぁ、旅って本当にそうだなぁ!と思いました。

    これから、Kiyoさんの旅行記、もっと読ませて戴きます。
    フォローさせて下さい。よろしくお願いします。

    maay
    2019年05月06日19時31分 返信する

    RE: RE: はじめまして

    maayさん、こんにちは。

    >次が気になってどんどんと読み進みました。

    そう言っていただけると、嬉しいです。
    ありがとうございます(*^_^*)
    あれこれ考えすぎて、石橋を叩き割りそうな時もあるのですが、
    一度、動き始めると、どんどん奥へと進んでしまい、
    気づけば、普通の旅行者が来ないところへ入り込み、
    半泣き状態になったことは一度や二度ではないのですが、、、

    そうした旅行記を楽しんで読んでいただければ、
    苦労した甲斐があったなと思えます。

    健康で生きている素晴らしさ。
    本当に、そうだなと私も思います。

    maayさんの旅行記も、これから拝見させていただきます。
    これからも、よろしくお願いいたします。
    kiyo
    2019年05月08日06時40分 返信する

maayさん

maayさん 写真

7国・地域渡航

2都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

maayさんにとって旅行とは

未知との遭遇

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

ヴェローナ サンタナスタシア教会裏 アディジェ川沿い

大好きな理由

その時の のんびり うっとりした気持ちが何故かとても胸に残っているから。

行ってみたい場所

イタリアの小さな街巡り

現在7の国と地域に訪問しています

現在2都道府県に訪問しています

山梨 | 長野 |

参加中のコミュニティ(全0件)