ビルバオ 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

ビルバオ旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり247円~

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング 58 件

観光 クチコミ人気ランキング 42 件

  • ビスカヤ橋 42

    • なんと!?130年前に完成。吊下げゴンドラで人や車を運搬する「運搬橋」としては世界最古!しかも現役!(世界遺産:ビスカヤ橋/ビルバオ/バスク地方/スペイン)
    • 世界遺産の運搬橋
  • グッゲンハイム美術館 40

    • ビルバオという街にとっては、重要な経済発展の象徴のこの美術館(ビルバオ/バスク地方/スペイン)
    • 存在そのものがアート
  • パピー 17

    • 「ビルバオ・グッゲン・ハイム美術館」の裏の広場に佇む、明らかに住民に愛されているお花で埋め尽くされた大きな「犬のハリボテ」(その名も「パピー」/ビルバオ/バスク地方/スペイン)
    • 何と改修中でした、残念!

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング 37 件

  • バー グレ トキ 7

    • 小さい店ですが、新広場の回廊の中では、現在、一番人気の有名店らしい~(Bar Gure Toki/新広場/ビルバオ/バスク地方/スペイン)
    • ビルバオと言えばこちら
  • La Vina del Ensanche 5

    • 93年前の「1927年」から続いている名店。『フォアグラの入った卵料理』が悶絶お薦め(La vina/ビルバオ/バスク州/スペイン)
    • La Vina del Ensanche
  • カフェ イルーニャ 11

    • ビルバオの老舗バル
    • ビルバオを代表するバル

スペインでおすすめのテーマ

海外のテーマをすべて見る

旅行記 275 件

  • スペイン・ポルトガル・フランス + ローマ の旅日記 42/49  スペイン北部編  ビルバオ

    • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2012/08/02 -  2012/08/02 (約8年前)

       ビルバオのホテルを9:15分に出て駅に行き明日のミランダ・デ・エブロまでの切符を購入した。そのまま橋を渡って旧市街へ入り旧市街の中を歩き回った。時間が早かったためか殆ど観光客のいない路を歩くと食料品店など様々な店があったが、何となく落ち着いた感じを受けた。 旧市街の中の教会を参詣し、ビルバオ川沿いを下ってグッゲンハイム美術館へ行った。寡って鉄鋼・造船の町として栄え重工業の衰退とともに不況に陥った町を、再生するためにアートの街創りを目指した目玉がグッゲンハイムだそうだ。 近代的な芸術に不勉強な眼には、全体の建物やスケールの大きさについては関心を持ったが、展示物の殆どについては特別な感想も関心も... もっと見る(写真41枚)

    • Spainの旅 ここが私のanother skyです Vol.7

      • 同行者:一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2019/07/23 -  2019/08/04 (約1年前)

        久しぶりの夏のヨーロッパ。私のanother skyはSpainです!Barcelonaもアンダルシアもサンチャゴデコンポステーラも大好きすが、初めてのバスク地方へ。大好きなラングドン・シリーズの最新刊「オリジン」の舞台で、まだ行ったことのないBilbaoや、San SebastianもTV番組で石原さとみや米倉涼子が紹介して最近流行っているみたいだし、本場のバスクチーズケーキ食べて、バル巡りもしてみたい。Barcelona→San Sebastian→Bilbao→Madridのプランに決めました。San Sebastianからビルバオへ。グッゲンハイムでアートを堪能した後、世界遺産ビスカヤ... もっと見る(写真43枚)

      • 今年のカーニバル休暇は、2月21日~26日..この頃は、まだ『コロナ』が中国の武漢で流行が噂されており、ヨーロッパでも、まだ対岸の火事状態。行った先の「フラメンコ・レストラン」で、隣席のイタリア人団体にアジア人の我々が...「コロナ」...とか言われてしまう状態(まさか、イタリアがあんな事になるとは、この頃はこの方々も想像だにしていなかった頃です)...行く時は、アジア人なので嫌がられるかなぁ~?とか心配していたのですが、その時は、我々はブラジルから来た(日系ブラジル人だ)と言えば良いよねぇ~とか仲間内で言い訳を考えている頃でした(今や感染者も死者も世界ワースト2位になってしまった現在、ブラジ... もっと見る(写真23枚)

      • 美食の街:バスク地方を巡るBARで「ほろ酔いグルメツアー」(ビルバオいち長いエスカレーター/ビルバオ/31年ぶりのスペイン)

        • 同行者:社員・団体旅行
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2020/02/21 -  2020/02/22 (約7ヶ月前)

          今年のカーニバル休暇は、2月21日~26日..この頃は、まだ『コロナ』が中国の武漢で流行が噂されており、ヨーロッパでも、まだ対岸の火事状態。行った先の「フラメンコ・レストラン」で、隣席のイタリア人団体にアジア人の我々が...「コロナ」...とか言われてしまう状態(まさか、イタリアがあんな事になるとは、この頃はこの方々も想像だにしていなかった頃です)....行く時は、アジア人なので嫌がられるかなぁ~?とか心配していたのですが、その時は、我々はブラジルから来た(日系ブラジル人だ)と言えば良いよねぇ~とか仲間内で言い訳を考えている頃でした(今や感染者も死者も世界ワースト2位になってしまった現在、ブラ... もっと見る(写真29枚)

        • 美食の街:バスク地方を巡るBARで「ほろ酔いグルメツアー」(ビスカヤ橋 Bizkaiko Zubia/ビルバオ/31年ぶりのスペイン)

          • 同行者:社員・団体旅行
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2020/02/21 -  2020/02/22 (約7ヶ月前)

            今年のカーニバル休暇は、2月21日~26日..この頃は、まだ『コロナ』が中国の武漢で流行が噂されており、ヨーロッパでも、まだ対岸の火事状態。行った先の「フラメンコ・レストラン」で、隣席のイタリア人団体にアジア人の我々が...「コロナ」...とか言われてしまう状態(まさか、イタリアがあんな事になるとは、この頃はこの方々も想像だにしていなかった頃です)....行く時は、アジア人なので嫌がられるかなぁ~?とか心配していたのですが、その時は、我々はブラジルから来た(日系ブラジル人だ)と言えば良いよねぇ~とか仲間内で言い訳を考えている頃でした(今や感染者も死者も世界ワースト2位になってしまった現在、ブラ... もっと見る(写真25枚)

          旅行記を投稿してみよう!

          旅行記を投稿する

          Q&A掲示板 16

          ビルバオについて質問してみよう!

          行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

          ピオニー

          おり

          コタ(Kota)1号

          ヤムヤムにゃん

          milouchat

          mana

          indijyonko

          miel

          nyanzo

          女一人旅

          ROSARY

          mocha

          shunfilm

          mayuge

          じん

          …他

          • ビルバオ市内から空港までのバス早めに

            投稿:2019/10/08 回答:3

            osokuma

            ビルバオ市内から空港に行くバスはサッカー場の近くのみでしょうか?電車駅近くなどからも乗れますか? (もっと見る) by osokuma さん

            nitarikujira

            街の真ん中にあるPlaza Moyuaのホテルカールトンの横のバス停でも乗れます。ビルバオ駅には停まらなかったと思います。路線番号は3247です。バスにも表示があります。ちなみに、グーグルマップをバス停のマークが出てくるまで拡大して、バス停のマークをクリックするとその停留所に停まるバスの路線番号が出てくるのでお確かめください。 (もっと見る) by nitarikujira さん

            締切済

          • 丘の上に建つお屋敷

            5.0 旅行時期:2019/01 (1ヶ月以内)

            gordon

            gordonさん(男性)

            ソブレリャーノ宮殿のクチコミ

            こちらは、ソブレリャーノ宮殿です。素晴らしいネオゴシック様式のお屋敷です。1878年にコミージャスの最初の侯爵はだったアントニオ・ロペス公爵の依頼で造られました。お屋敷にはゴージャスな礼拝堂も備っています。正真正銘な大富豪ということが明確です。現在は個人の持ち物ではなく、コミージャス財団の本部機能として、カンタブリア自治州の持ち物になっています。

          • ビスカヤ橋ネルビオン川に架かっている運搬橋。この街の有名観光地の1つです。
「ビスケー湾」に面した河口付近にある橋で「ポルトゥガレテ地区」と「ゲチョ地区」との間に跨っています。車と人を箱式の入れもんに入れて同時に運ぶ事ができます。

まあ、こういう川を渡る船は世界各地で見ることがありますが、これを橋げたを設けて「箱として運ぶ」....今の発想じゃ、ありえませんね....
地元では単に「吊り橋」「運搬橋」とも呼ばれ、また左岸の自治体名から「ポルトゥガレテ橋」とも呼ばれているそーです。なんと、約130年も前の1893年にできた橋。吊り下げられたゴンドラで、人や車を運搬する為の「運搬橋」という意味では、世界最古だそうですぅ。あのパリのエッフェル塔の設計師の愛弟子、建築家のアルベルト・パラシオという方の設計。ビスカヤ橋のゴンドラは164mの距離を2分弱かけて渡ります。スペイン内戦(1936-39年)時に一部が爆破され使用不能の時期を除いて、それ以外はずぅ~っと動き続けているんだそうです……ゴンドラは最大6台の車輌と300人ほどの人を運べるとの事。...

          • 「サンアントン教会」リベラ市場のそば(横)にある由緒正しい教会です。
壁には1634年に死者6名を出した「塩の反乱(Gatzaren matxinada)」を記念したレリーフが貼られています。「ビルバオ市の紋章(旗)」にも描かれている歴史のある教会だとか。教会の中に入ると、当然、厳か。入口に入ったところに小さな売店兼受付があり、料金を払います。お金を払うと、英語・スペイン語等(日本語は残念ながらなし!!)のオーディオ・ガイド機があります。80年後半から90年初期には、どこに行っても必ず日本語がありましたが...30年間でそれだけ日本の何かが衰退したという事ですかねぇぇ...その前には、昔の(オリジナル教会)土台(1334年の壁と1366年に建てられた教会の跡)がガラスに張られ覗き込めます。まあ、たくさん教会はありますが、リベラ市場とセットでどうぞ。

          • この食通の街で、ピンチョスも美味しいんですが「ミシュランの星を持つ」レストランを覗いていました。この店は、2020年のミシュラン1つ星が付いています。ミシュラン星を持つレストランをいくつも展開する「Martin Berasateguiマルティン・ベラサテギ」というシェフが開いたレストランだそぉ~。旧市街にある「TAYKO(タイコ) 」という変わった日本ぽい名前の中型ホテルの中にあります。一階には同オーナーによるカジュアルなレストラン「PATRI」があります。一旦、ホテルのエントランスからカウンターを抜け、エレベーター或いは階段で二階に上がると、目的地の「Ola」があります。でも、こんなに外でもピンチョスが美味い街で…敢えて高級な…レストランは、流行るのでしょうかと思いましたが、隣のサンセバスチャンも、ミシュランの星レストランがたくさんあるんです。首都でもないこの地方の街に、これだけ食材が豊富で、それを謳歌する文化がこの地には根付いているんですね。食材も豊富という事ですしね。さて、この店、ちょっと…ギャルソン(ウエイター)が、イマイチ気が利かない奴が多かったけど...でも、料理の内容は絶...

          • 「La Vina del Ensanche」
住所: Diputazio Kalea, 10, 48008 Bilbo, Bizkaia, Espanha

このお店は93年前の「1927年」から続いており、相当に有名な名店。テーブル等の調度品は、その時のまんまだそうです~名店らしく、大混雑気味…この手前の小さな鍋に入ったものが売りだそ~

名前は忘れました(頭に入っていないですです)が、フォアグラの入った卵料理…です。ひぃ~~、美味い~!

ここの生ハムは、名門「ホセリート」というところの生ハムが食べられると有名なんだそう~。立ったままでも、座っても、どちらでも行けます。満員でも観光客とわかると、少しだけ待てば、店員が一生懸命テーブルを開けてくれます。

          ビルバオ のクチコミ一覧(582)

          基本情報

          どんなとこ?

          スペイン北部屈指の港湾都市。鉱業、製鉄、造船業などで繁栄したが、現在では従来の工業都市から近代的観光都市へとの変貌を遂げ、2010年にはクリエイティブで魅力的な都市生活を提供する街に贈られる「リー・クアンユー世界都市賞」を受賞した。街を流れる川の河口付近に架かるビスカヤ橋が2006年、世界遺産に登録された。

          日本からのアクセス

          日本からの直行便は運航していない。スペインの主要都市やヨーロッパ各都市から頻繁にフライトがある。マドリッドから空路1時間15分。

          時差

          日本との時差は-8時間。スペインの方が遅れている。サマータイム期間(14/3/30〜14/10/26)は-7時間。

          空港から市内へのアクセス

          ビルバオ空港(BILBAO AIRPORT:BIO)から12KM。エアポートバス 1.40ユーロ。

          市内電話料金


          PAGE TOP