アルタムラ 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

アルタムラ旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり322円~

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング 3 件

観光 クチコミ人気ランキング 0 件

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング 0 件

イタリアでおすすめのテーマ

海外のテーマをすべて見る

旅行記 10 件

  • 素敵な村、素晴らしいパノラマ、美しいビーチ、美味しいグルメをたっぷりと楽しんできました♪☆Vol.628:第21日目(7月6日)アルタムラAltamura(バーリ県)♪アルタムラは3年ぶりで懐かしい。。Porta Bariの近くに車を停める。Porta Bari(バーリ城門)を抜けて旧市街のメインストリートであるCorso Federico II di Svevia歩く。全ての店はサマーセールのため、ついついお店に入ってしまう(笑)。ショッピングをしながら、大聖堂へ♪アルタムラ大聖堂、3年ぶり。変わらぬお姿に新たに感動する。帰ってきましたと呼びかける。夏の日射しに輝く大聖堂は本当に美しい。何回... もっと見る(写真22枚)

  • 素敵な村、素晴らしいパノラマ、美しいビーチ、美味しいグルメをたっぷりと楽しんできました♪☆Vol.626:第21日目(7月6日)アルタムラAltamura(バーリ県)♪マテーラ旧市街の大聖堂隣にあるPalazzo Gattini Luxury Hotelから専用車ベンツでアルタムラへ。。30分ほどでアルタムラに到着。アルタムラは3年ぶりで懐かしい。Porta Bariの近くに車を停める。Porta Bari(バーリ城門)を抜けて旧市街のメインストリートであるCorso Federico II di Svevia歩く。全ての店はサマーセールのため、ついついお店に入ってしまう(笑)。ここでも素敵な... もっと見る(写真15枚)

  • 魅惑のシチリア×プーリア♪ Vol.627 ☆美しきアルタムラ大聖堂:煌めく夏の風景♪

    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2019/06/16 -  2019/07/16 (約2年前)

      素敵な村、素晴らしいパノラマ、美しいビーチ、美味しいグルメをたっぷりと楽しんできました♪☆Vol.627:第21日目(7月6日)アルタムラAltamura(バーリ県)♪マテーラ旧市街の大聖堂隣にあるPalazzo Gattini Luxury Hotelから専用車ベンツでアルタムラへ。。30分ほどでアルタムラに到着。アルタムラは3年ぶりで懐かしい。Porta Bariの近くに車を停める。Porta Bari(バーリ城門)を抜けて旧市街のメインストリートであるCorso Federico II di Svevia歩く。全ての店はサマーセールのため、ついついお店に入ってしまう(笑)。ショッピングを... もっと見る(写真31枚)

    • パン買いにアルタムーラ 201603南イタリア35

      • 同行者:友人
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2016/03/12 -  2016/03/30 (約5年前)

        東京都は、人口1375.6万で、パン屋さん1,090軒。アルタムーラはね、住んでる人7万人で、パン屋さんは200軒以上あるそうよ。 もっと見る(写真89枚)

      • アルタムーラの2日目は午前中の短い時間しかなかったので、お気に入りになったクラウストロ(袋小路)巡りに終始しようと思っていました。ところが、アルタムーラの町で出会った数人が、口を揃えて「国立考古学博物館に行ったか?」「アルタムーラ原人は見たか?」と聞いてくるので、どんなものか見てみることに。てか、アルタムーラ原人て誰??それは1993年にアルタムーラ近郊のラマルンガ洞窟で発見されたネアンデルタール人の骨で、およそ12万8千年から18万7千年前のものだと推測されています。それが国立考古学博物館に展示されているのですが、さて、どんな姿で待っているんでしょうか?国立考古学博物館への道すがら、クラウス... もっと見る(写真96枚)

      旅行記を投稿してみよう!

      旅行記を投稿する

      • アルタムラの治安はとても良好でした。 (アルタムラ)

        5.0 旅行時期:2019/07 (1ヶ月以内)

        コトル

        コトルさん(男性)

        2019年7月にアルタムラ行きました♪3年ぶり2回目です。アルタムーラ・パンとして有名ですが、旧市街も歴史的価値があり、この地方では最も保存状態の良いものとして有名です。治安はとても良好でした。危険な雰囲気は全くありませんでした。旧市街の南北メインストリートは昼から夜にかけてが歩行者天国となります。観光客はかなり見かけました。内陸のため夏は大変な猛暑となります。涼しさが残る午前中か夕方以降がお勧め。

      • アルタムラの基本情報 (アルタムラ)

        5.0 旅行時期:2019/07 (1ヶ月以内)

        コトル

        コトルさん(男性)

        2019年7月にアルタムラ行きました♪3年ぶり2回目です。アルタムーラ・パンとして有名ですが、旧市街も歴史的価値があり、この地方では最も保存状態の良いものとして有名です。主な見所は北門であるバーリ城門、中心部にあるドゥオーモ広場とアルタムラ大聖堂です。北門であるバーリ城門から南へほぼ南北の通りがメインストリートでドゥオーモ広場を挟んで北側が「Corso Federico II di Svevia」、南側が「Via XX Settembre」と名称を変えています。ドゥオーモ広場はとても美しく、アルタムラ大聖堂の全貌を見渡せます。全体の観光時間は1時間あれば十分ですが、パンを楽しむならば半日は必要です。そのパンを買い求められるのは「Corso Federico II di Svevia」にあるパン屋です。駐車場は北門であるバーリ城門周囲が便利です。メインストリートやドゥオーモ広場にカフェがあり、トイレ利用可能です。

      • 美しいアルタムラ大聖堂 (アルタムラ)

        5.0 旅行時期:2019/07 (1ヶ月以内)

        コトル

        コトルさん(男性)

        2019年7月にアルタムラ行きました♪3年ぶり2回目です。アルタムーラ・パンとして有名ですが、旧市街も歴史的価値があり、この地方では最も保存状態の良いものとして有名です。旧市街はほぼ円形で城壁に囲まれています。ほぼ中心部にアルタムラ大聖堂があります。1232年に造られたものでプーリアンロマネスク。トラーニの大聖堂とほぼ同じ時期に作られており、外観はそっくりで姉妹大聖堂ともいわれています。ファサードにある2本のカンパニーレと後方の1本カンパニーレがあり、3つもある珍しい景観です。聖堂内は素晴らしい空間が広がります。アラベスク様式のパステルカラー、黄金の天井画、大理石の柱と豪華絢爛です。トラーニ大聖堂の場合は聖堂内は非常にシンプルに対して、アルタムラ大聖堂はレディーのような華やかさです。入場無料です。撮影はOK。服装のチェックなし。

      • 美しいドゥオーモ広場 (アルタムラ)

        5.0 旅行時期:2019/07 (1ヶ月以内)

        コトル

        コトルさん(男性)

        2019年7月にアルタムラ行きました♪3年ぶり2回目です。アルタムーラ・パンとして有名ですが、旧市街も歴史的価値があり、この地方では最も保存状態の良いものとして有名です。旧市街はほぼ円形で城壁に囲まれています。主な城門はかつて二つありましたが、北門であるバーリ城門だけが残っています。その城門から南へほぼ南北の通りがメインストリートでドゥオーモ広場を挟んで北側が「Corso Federico II di Svevia」、南側が「Via XX Settembre」と名称を変えています。ドゥオーモ広場はとても美しいです。アルタムラ大聖堂の全貌を見渡せます。ファサードにある2本のカンパニーレと後方の1本カンパニーレがあり、3つもある珍しい景観です。プーリアンロマネスクは基本としてクーポラがありませんので、凝ったクーポラのない大聖堂は清々しさがあります。広場には数軒カフェがあり、テラスで大聖堂を眺めながらお茶出来ます。

      • 2019年7月にアルタムラに行きました♪アルタムラは3年ぶり2回目。アルタムーラ・パンとして有名ですが、旧市街も歴史的価値があり、この地方では最も保存状態の良いものとして有名です。旧市街はほぼ円形で城壁に囲まれています。主な城門はかつて二つありましたが、北門であるバーリ城門だけが残っています。Porta Bari(バーリ城門)を抜けて旧市街のメインストリートであるCorso Federico II di Sveviaを南へ歩くと左側に小さな教会が見えてきます。それが「Chiesa di San Nicola dei Greci」。13世紀に作られた古い教会で、初期のプーリアンロマネスクとして貴重です。ファサードはシンプルですが、小さいながらもバラ窓が見事です。フォトジェニックな景観です。

      アルタムラ のクチコミ一覧(10)


      PAGE TOP