1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 東北地方
  4. 山形県
  5. 鶴岡
  6. 鶴岡 観光
  7. 旧鶴岡警察署庁舎
鶴岡×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

旧鶴岡警察署庁舎

名所・史跡

鶴岡

このスポットの情報をシェアする

旧鶴岡警察署庁舎 https://4travel.jp/dm_shisetsu/11376046

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
旧鶴岡警察署庁舎
住所
  • 鶴岡市家中新町10-18 (致道博物館内)
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 名所・史跡
登録者
たびたび さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(17件)

鶴岡 観光 満足度ランキング 10位
3.36
アクセス:
3.64
人混みの少なさ:
3.81
バリアフリー:
2.75
見ごたえ:
4.15
  • 満足度の高いクチコミ(13件)

    2018年に修復を終えた美しい洋館

    4.0

    • 旅行時期:2019/04
    • 投稿日:2021/04/13

    2018年に修復を終えたばかりで、外壁の青と屋根の薄い赤が周囲の景色に溶け込んでとても美しいと思います。 1階は訪問時ド...  続きを読むールハウスのイベントをやっていました。 当時の取調室を再現した部屋はとても興味深いものです。 2階バルコニーからの景色は鶴岡公園を背景にした趣きが綺麗でした。  閉じる

    capri

    by capriさん(男性)

    鶴岡 クチコミ:12件

  • 鮮やかな水色の庁舎

    • 4.0
    • 旅行時期:2020/10(約7ヶ月前)
    • 0

    致道博物館にある擬洋風建築の建物の一つです。外壁が鮮やかな水色で塗られているのが特徴的です。内部も一部の天井や窓枠が水色に...  続きを読む塗られており洒落た感じの建物でした。二つあった取調室は部屋の造りが同じでしたが、天井の色が違い、身分の違いで使う部屋を変えていたのではないかと説明板に書かれていたのが興味深かったです。  閉じる

    投稿日:2020/11/01

  • ブルーの建物

    • 3.0
    • 旅行時期:2020/09(約8ヶ月前)
    • 3

    明治前期に建築。

    5年の修繕期間を終えて2018年に公開されましたので、青色がとても綺麗です。

    内部に入る事が...  続きを読む出来、二階からは旧西田川郡役所が見えます。

    ただ、私にはブルーの壁と瓦がちょっとミスマッチかなと思いますが、建てられた明治ではおしゃれな建築物だったのかなと思いながら見学しました。  閉じる

    投稿日:2021/02/01

  • 旧鶴岡警察署庁舎

    • 4.0
    • 旅行時期:2020/07(約10ヶ月前)
    • 1

    鶴岡市内の鶴岡城址にあるたてもので旧鶴岡警察署庁舎がある。木造建築の建物で青く彩られた壁がとても美しい。どこか和洋折衷の建...  続きを読む物で屋根は赤い瓦で覆われおり、色のコントラストも素晴らしい。明治時代の素晴らしい建築物だ。  閉じる

    投稿日:2020/07/18

  • 致道博物館の一つ

    • 4.5
    • 旅行時期:2020/03(約1年前)
    • 0

    鶴岡城のお堀の西側によく目立つ洋館が二つあり、それと和風建築のお屋敷とをまとめて、今は致道博物館となっているが、青く塗られ...  続きを読むているためさらによく目立つ建物は、一見すればそれとわかる、警官の帽章の雰囲気が漲っている。鬼瓦も特徴的だ。  閉じる

    投稿日:2020/03/08

  • 水色の外壁

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/11(約1年前)
    • 23

    木造2階建ての擬洋風建築の警察署庁舎で、よく見ると古来からの日本の技法と西洋の技法が合わさった和洋折衷の造り。この建物の立...  続きを読むて替えに伴い保存が決まり、別の場所からこの地に移築されたものです。この建物も2018年の春まで抜本的な解体修理が行われ、昔のパステル調の水色に塗り直されてかなり目立ちます。  閉じる

    投稿日:2020/01/17

  • 青い外観の見栄えがいい建物

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/10(約2年前)
    • 0

    旧鶴岡警察署庁舎は至道博物館内の敷地にある施設です。建物は明治初期に建てられた洋風建築物で、その後こちらに移築されたもので...  続きを読むす。青い外観の木造建築物で、見栄えが素晴らしいです。建物内は簡素な感じですが、1階には犯人取り調べなどの部屋が残されていました。1段高い場所からの取り調べで、時代を感じます。  閉じる

    投稿日:2019/10/06

  • 修復なった重文旧鶴岡警察署庁舎がすばらしい

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/08(約2年前)
    • 0

    1884年明治17年創建 昭和32年移築され,平成30年修復工事完了した.したがって2年前は工事中 しあがった建物は最高 ...  続きを読むおいコラ警察の権威を示すかのような建物だ.しかし優美さを備えている なかに取調室があるが,昔のお白州みたいで,きっと上からどなられればこわいだろうなあ.必見だね  閉じる

    投稿日:2019/08/14

  • 鮮やかなブルーの洋館

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/05(約2年前)
    • 0

    致道博物館の中にある鮮やか水色の洋館です。致道博物館の前の通りからも見えて、とても目立っていました。
    警察の庁舎として利...  続きを読む用されていた建物ということで、取調室などが再現されている部屋もありました。
    建物の1階の大きな部屋は展示スペースとなっていて、美術館のように企画展が催されていました。  閉じる

    投稿日:2019/05/18

  • 旧鶴岡警察署庁舎

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/04(約2年前)
    • 1

    致道博物館の建物の一つ。

    鮮やかなブルーが目立つ洋館です。1884年に建てられたもので、昨年修復工事を終えたので、壁...  続きを読むのブルーがとてもきれいでした。

    館内では、展示館をやっていて、行ったときにはドールハウス展が行われていました。  閉じる

    投稿日:2019/05/27

  • 2018年に修復を終えた美しい洋館

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/04(約2年前)
    • 4

    2018年に修復を終えたばかりで、外壁の青と屋根の薄い赤が周囲の景色に溶け込んでとても美しいと思います。
    1階は訪問時ド...  続きを読むールハウスのイベントをやっていました。
    当時の取調室を再現した部屋はとても興味深いものです。
    2階バルコニーからの景色は鶴岡公園を背景にした趣きが綺麗でした。  閉じる

    投稿日:2019/05/18

  • 今年再公開になったばかり

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/09(約3年前)
    • 0

    国の重要文化財に指定されている建物です。致道博物館の中でもブルーのひときわ目立つ建物です。長い期間の修復を経て今年再度公開...  続きを読むされてまもないとのことです。なぜブルーなのかと疑問に思いましたが、昔を忠実に再現した色がブルーなんだそうです。現在は内部も見学できます。  閉じる

    投稿日:2018/10/10

  • 青くなった警察署

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/09(約3年前)
    • 0

    久しぶりに訪れた鶴岡公園。前回は時間がなくて駆け足だったので、今回はじっくりとと思ったら、見慣れない青い建物を見つけました...  続きを読む。致道博物館のところにある警察署が昔の色に塗りなおされたんですって。海外の警察みたい。  閉じる

    投稿日:2018/09/19

  • 和洋折衷の美しい建築物です

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/07(約3年前)
    • 0

    旧鶴岡警察署庁舎はルネッサンス様式を模していますが、破風妻飾りなどが組み込まれている姿はとても美しさを感じました。
    残念...  続きを読むなことに内部見学は出来ず外観のみ見学可能となっています。
    隣の旧西田川郡役所は内部見学できました。  閉じる

    投稿日:2018/11/05

  • 青いたてもの

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/07(約3年前)
    • 0

    到道博物館内に移築された明治時代の擬洋風建築です。1884年明治17年に建てられたもので、重要文化財になっています。最近修...  続きを読む復した際に、当初の状態と推定された青い色の塗装が施されており、一種独特な雰囲気になっています。中に入ると部屋は狭く階段は急であまり使い勝手は良くなさそうです。見学する際には足元に気を付けましょう。  閉じる

    投稿日:2018/07/10

  • 設計は旧西田川郡役所と同じ

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/06(約4年前)
    • 0

    洋風建築と和風建築のミックス 明治初期の擬洋風建築として独特の形態の「旧鶴岡警察署庁舎」は、致道博物館に移築され 見ること...  続きを読むができます
    但し 訪問時は修復作業中で 建物全部覆われていて残念ながら見ることができませんでした
    建物付近に写真があったのでそちらのみ見学
    旅行から約2ヶ月 8月9日付の荘内日報の新聞の紙面でこんな記事が・・・・

    「旧鶴岡警察署庁舎」の保存修理工事現場で7日、報道関係者向け説明会が行われ、明治の創建当時と同じ鮮やかな水色に塗られた外壁が初めて公開された
    市民が慣れ親しんだ工事前の白色の外壁とは異なる約130年前の「水色の擬洋風建築の警察署」の姿が間もなくお披露目されるそうです
    工事の完了は2018年6月を予定していたが、解体後の組み立て作業が順調に進み、今年12月に早まる見通しとなったそうです

    私が見た写真の旧鶴岡警察署庁舎でなく 水色の外壁がみられるようです
    綺麗に修復された建物をぜひ機会があれば見てみたいです
      閉じる

    投稿日:2017/08/12

  • 山形地方の擬洋風建築・・・

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/06(約4年前)
    • 1

    地元の大工高橋兼吉が棟梁を務め明治17年11月に竣工し、その後、昭和32年に致道博物館内に移築保存されたようで建物は、欧化...  続きを読む政策が積極的に進められた山形地方の擬洋風建築を代表する建物の一つのようです。
    現在は修復中ですが、年内には完了する予定のようです。
    明治の洋風建築を見る事が出来て楽しくなりました。  閉じる

    投稿日:2017/06/14

  • 現在は修復工事中

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/03(約6年前)
    • 0

    致道博物館の敷地内には歴史的な建物がいくつか移築されていて、旧西田川郡役所と並んで目立つのが旧鶴岡警察署庁舎。旧西田川郡役...  続きを読む所と同じく、高橋兼吉の設計。ルネッサンス様式を模した擬洋風建築で、明治17年に建てられました。明治政府の威光を示すものとしての意味合いもあったようです。
    ただ、現在は修復工事中です。  閉じる

    投稿日:2015/03/10

1件目~17件目を表示(全17件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

旧鶴岡警察署庁舎について質問してみよう!

鶴岡に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • まつかこさん

    まつかこさん

  • mikuwankoさん

    mikuwankoさん

  • worldspanさん

    worldspanさん

  • oranger03さん

    oranger03さん

  • てくてくさん

    てくてくさん

  • lion3さん

    lion3さん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

山形県の人気ホテルランキング

PAGE TOP