1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 北海道
  4. 積丹半島
  5. 積丹半島 観光
  6. セタカムイ岩
積丹半島×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

セタカムイ岩

自然・景勝地

積丹半島

このスポットの情報をシェアする

セタカムイ岩 https://4travel.jp/dm_shisetsu/11350164

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

沖に向って遠吠えしている犬のような形をした奇岩。

施設名
セタカムイ岩
住所
  • 北海道古平郡古平町沖町
アクセス
余市駅からバスで25分 中央バス美国・積丹行き
- 沖町から徒歩で1分
その他
規模: 高さ80m/周囲25m
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 自然・景勝地
登録者
キャリー さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(20件)

積丹半島 観光 満足度ランキング 9位
3.34
アクセス:
3.61
景観:
3.93
人混みの少なさ:
4.12
バリアフリー:
3.60
  • 満足度の高いクチコミ(14件)

    トンネル崩落事故の現場でもあります

    4.0

    • 旅行時期:2020/08
    • 投稿日:2022/06/28

    トイレ休憩で立ち寄りました。 広い駐車場と清潔なトイレが完備されています。 美しい海岸線に見惚れていると、慰霊碑が...  続きを読む目に入りました。 平成8年の豊浜トンネル崩落事故の犠牲者の慰霊碑です。 大変痛ましい事故で、強く記憶に残っています。 この事故を境に、積丹半島の積丹半島は狭く曲がりくねった道路から、広く直線的で走りやすい道路に整備されたように思います。 ご冥福をお祈りいたします。 また、そびえ立つセタカムイ岩は、漁に出て高波に飲まれて亡くなった若い漁師の飼い犬が海に向かって吠え続けたまま大きな岩になったという伝説があるそうです。 犬を飼っている自分としては、愛犬にそんな思いをさせたくないので、旅の無事をお祈りしてきました。  閉じる

    ちゃっぷ

    by ちゃっぷさん(男性)

    積丹半島 クチコミ:5件

  • 犬が遠吠えしている

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/06(約1ヶ月前)
    • 0

    ツアーで、たまたまここのトンネルが、一時通行止めになり、トイレ休憩も兼ねて、しばらく眺めていました。忠犬ハチ公の、ここバー...  続きを読むジョンのようなお話が謂れです。犬が遠吠えしているように見えます。トンネル崩壊した際の慰霊碑もあります。  閉じる

    投稿日:2022/06/22

  • 遠吠えする犬のような奇岩

    • 4.0
    • 旅行時期:2021/11(約8ヶ月前)
    • 0

    余市町から積丹半島へ続く国道229号線ぞいにあります。遠吠えする犬を思わせるような高さ80メートルの巨岩で、積丹半島を代表...  続きを読むする奇岩のひとつです。この奇岩をめぐっては、いくつもの伝説があるそうですが、それらはすべて、置き去りにされた犬が主人を待ち続け、岩になったというものです。  閉じる

    投稿日:2022/02/27

  • トイレにトンネルの安全説明

    • 3.0
    • 旅行時期:2021/07(約1年前)
    • 0

    余市から海岸線に沿って積丹半島方面に走るとセタカムイの案内標識があるのでパーキングにはいると岩を観ることができます。アイロ...  続きを読むンを立てたような岩。トイレにトンネルの案内があります。綺麗な海岸と岩ですがかつて岩は人間に牙をむきたくさんの犠牲者がでました。慰霊碑もあわせて歴史を振り替える意味で観るべきです  閉じる

    投稿日:2021/07/10

  • アイヌ伝説の犬の遠吠えの姿をした岩

    • 4.0
    • 旅行時期:2021/06(約1年前)
    • 0

    余市から積丹半島に向かう国道229号沿のトンネルを抜けた右手に断崖に、沖に向って遠吠えしている犬のような形をした大きな岩が...  続きを読むあります。
    アイヌの伝説で、その昔、漁にでたまま帰らぬ主人を待ちつづけた忠犬シロの化身といわれています。セタカムイはアイヌ語で犬の神様という意味だそうです。   閉じる

    投稿日:2021/07/30

  • トンネル崩落事故の現場でもあります

    • 4.0
    • 旅行時期:2020/08(約2年前)
    • 4

    トイレ休憩で立ち寄りました。
    広い駐車場と清潔なトイレが完備されています。

    美しい海岸線に見惚れていると、慰霊碑が...  続きを読む目に入りました。
    平成8年の豊浜トンネル崩落事故の犠牲者の慰霊碑です。
    大変痛ましい事故で、強く記憶に残っています。
    この事故を境に、積丹半島の積丹半島は狭く曲がりくねった道路から、広く直線的で走りやすい道路に整備されたように思います。
    ご冥福をお祈りいたします。

    また、そびえ立つセタカムイ岩は、漁に出て高波に飲まれて亡くなった若い漁師の飼い犬が海に向かって吠え続けたまま大きな岩になったという伝説があるそうです。
    犬を飼っている自分としては、愛犬にそんな思いをさせたくないので、旅の無事をお祈りしてきました。  閉じる

    投稿日:2020/08/30

  • 悲しい伝説が残ります。

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/07(約3年前)
    • 2

    アイヌのコトバで『犬の神』という意味のセタカムイ。嵐の中、漁に出た飼い主をいつまでも待ち続けた飼い犬が、主人の死を知ると岩...  続きを読むに姿を変えたという悲しい伝説が残っています。

    個人的にはあまり犬の姿には見えないんですが・・・
    ただ自然が作り出したダイナミックな景観には溜息が出ます。まさに奇岩。積丹半島ならではの風景です。  閉じる

    投稿日:2021/08/20

  • 岬に突き出た円錐状の岩

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/06(約3年前)
    • 0

    セタカムイ岩は余市の町から美国の町へと向かう海岸線にある奇岩です。少し突き出た岬のような場所に先に尖った円錐状の岩が見えま...  続きを読むす。岩は岬とはつながっているように見えます。また道からも近いので全体像がよく見えます。岩についての話が残っており、漁師が漁に出て帰ってこなくなり、主人を嘆いて吠えた犬が翌朝にこの岩になったという伝説があります。  閉じる

    投稿日:2019/06/27

  • 犬の神様!

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/05(約3年前)
    • 0

    積丹半島の海沿いの道を走っていると奇岩が見られます。
    こちらは岩の近くに駐車場があり、トイレもあります。
    説明によると...  続きを読む、昔ラルマキという村の若い漁師が犬を飼っていた。
    その漁師が漁に出たあと暴風雨に襲われ、主人は戻ってこなかった。
    飼い犬は主人を待って遠吠えを繰り返していましたが、翌朝聞こえなくなると
    犬の姿はなく、犬の形をした岩がそびえたっていたという伝説が残っています。  閉じる

    投稿日:2019/05/15

  • 悲しい伝説とトンネル崩落事故がありました

    • 3.0
    • 旅行時期:2018/06(約4年前)
    • 0

    その昔、漁に出た切り帰ってこなかった若い主人を待ち続けた犬がいて、
    遠吠えを残して岩に姿を変えた伝説があったという巨石が...  続きを読む見られます。
    20年くらい前にトンネル崩落事故があり、
    その慰霊碑もあって、悲しみの重なる場所となってしまいました。
    ぜひ訪れた方は手を合わせてほしいと思います。  閉じる

    投稿日:2018/07/21

  • 豊浜トンネルのすぐ近くにある岩です

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/09(約5年前)
    • 0

    古平町の市街地からは余市寄りの東方、海岸沿いにある突起のような岩がこちらです。余市側のローソク岩が沖合にあるのに対して、こ...  続きを読むこは海岸沿いにありますので、より迫力ある景観が楽しめるかと思います。尚、こちらはかつての豊浜トンネル崩落事故の際に、悪い意味で有名になりました。現在では、別ルートでの豊浜トンネルが開通していますが、是非、あの時の悲劇にも思いを馳せながら、静かに手を合わせて通過して頂きたいエリアでもあります。  閉じる

    投稿日:2017/11/18

  • 悲しい歴史を背負っていますーー。

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/09(約6年前)
    • 24

    セタカムイ岩はたくましい岩山がそびえますが、実はここは悲劇の地です。

    というのもこの岩の近くの豊浜トンネルで崩落事故...  続きを読むが発生し、数万トンの岩石がトンネルを押しつぶしたそうです。
    その際、路線バスに乗っていた高校生を含む20名の尊い命が失われたわけです。
    たまたまこのバスに乗っていた方、たまたまバスに乗り遅れた方もいらっしゃたようで、まさに運命が生死をわけたようですーーー。
    そういうわけでこの地にはセタカムイ道路防災記念公園があります。
    お参りしている方は皆無でしたが我々は静かに手を合わせて頂きました。

    今や中央高速のトンネル崩落事故もあり、トンネル=危険というイメージが定着しつつありますが、この事故はその嚆矢ともいえるでしょう。

    駐車場は完備していますし2,30台は駐車できるのがありがたいです。  閉じる

    投稿日:2016/10/13

  • 奇岩の景勝地

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/07(約6年前)
    • 0

    積丹半島の神威岬に向かう途中、トイレ休憩をかねて立ち寄りました。
    主人を待って、遠吠えする犬の形の岩だそうです。
    トイ...  続きを読むレは綺麗で、横には昔近くで起こったトンネル事故の犠牲者を悼む慰霊碑も立っています。確か大惨事で、テレビのニュースでも報道されていましたね。合掌です。  閉じる

    投稿日:2017/02/28

  • ちょっと休憩

    • 3.5
    • 旅行時期:2016/06(約6年前)
    • 0

    小樽から積丹半島をドライブする途中、トイレ休憩をかねて立ち寄りました。
    海からそそり立つ奇岩は、大シケの海にでたまま帰ら...  続きを読むない主人を待つ飼い犬が、海に向かって遠吠えをしている姿だそうです。
    綺麗なトイレや休憩所があり、昔のトンネル事故の鎮魂碑もありました。  閉じる

    投稿日:2016/08/09

  • 以前は、、、
    と言ってもかなり昔の以前ですが

    小樽から美国まで路線バスは
    ずーと海岸沿いを走り 
    いい景色を眺...  続きを読むめながらの移動でした

    ・・・いまはトンネルばかりで、海岸美も見えなくなった

    現在のトンネルばかりの道路に整備されたのは 
    あの事故があったからです



    豊浜トンネル崩落事故 

    今から20年前 
    余別から小樽へ向かう路線バスが
    岩盤崩落事故に巻き込まれ
    ちょうど通勤・通学の時間帯だったので
    20名の方がお亡くなりになった悲しい事故です

    事故現場はチャラシナイ側なのですが
    今では海から船でしか行けないそうです

    セタカムイには慰霊碑があるので
    立ち寄って手をあわせて慰霊

    夕陽の景勝地ではありますが
    やっぱ当時の悲惨な事故を知れば
    静かに合掌。。。

      閉じる

    投稿日:2016/07/27

  • 余市市内をさらに西方海岸沿い20分程度

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/03(約7年前)
    • 0

    積丹半島周遊時、まず最初のポイントとなります。国土交通省管理のようで無人でしたが、駐車施設、トイレ、休憩施設あります。冬季...  続きを読むだとトイレに暖房が効いていて快適です。海岸沿いすぐの場所の岩場に奇怪な岩がそそり立ち、冬の厳しい荒波と発達した低気圧による吹雪と暗い空がセタカムイ岩とマッチしておりました。

    ここの先以降積丹半島北部はトイレ施設が見つけにくい(私が見落とししているかも、次見つけたトイレがカムイ。コンビニも無かった)ので休憩ポイントとしてチェックして下さい。広場に周遊に役に立つマップ看板を撮影しドライブの参考にできます。  閉じる

    投稿日:2015/03/10

  • トンネル事故

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/03(約7年前)
    • 0

    過去に起きたトンネル事故の慰霊碑が建てられていました。今では新しいトンネルに建てかえられていました。
    かなりの方が無くな...  続きを読むった大規模なトンネル事故だったみたいです。
    慰霊碑からセタカムイ岩が眺めれます。
    亡くなった方のご冥福をお祈りしてきました。  閉じる

    投稿日:2015/03/05

  • 余市方面から国道229号線の豊浜トンネルを出たすぐ左手の岬の先端に立つ、犬が遠吠えをしているような奇岩がセタカムイ岩である...  続きを読む
    この岩には、添付した写真の説明にあるような伝説がある。
    また、ここからはセタカムイ岩は東方に位置するため、セタカムイ岩越しに昇る朝日を眺める名所にもなっている。

    1996(平成8)年2月10日、すぐそばの豊浜トンネルで崩落事故が発生し、巨大な岩石がトンネルを押しつぶし、路線バスと乗用車が巻き込まれて20名の尊い命が失われた。
    その犠牲者の霊を祭った慰霊碑と、事故概要やトンネル防災に関する展示室を備えた防災記念公園が創られている。
      閉じる

    投稿日:2014/11/20

  • 犬が遠吠えしているような奇岩

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/06(約8年前)
    • 4

    余市町と古平町の町境に位置する豊浜トンネルの入り口近くにあります。
    高さは約80メートル、このエリアの中でも一際有名な奇...  続きを読む岩だとか。
    セタカムイという言葉は、アイヌ語で“犬の神”という意味を持つ。
    昔、ラルマキという若い漁師が犬と一緒に暮らしていた。
    ある日ラルマキは漁に出かけるが、大時化のために遭難して還らぬ人となってしまった。しかしそれを知らない犬は、飼い主の帰りを待って嵐の中を鳴き続けた。
    そして嵐がやんだ後、その犬は岩と化していたという。
    遠くからだと、ちょうど犬が首を挙げて遠吠えしているような姿に見えると言われればそう見えますねぇ。
    屋根のあるベンチ、トイレもあります。
    神威岬から小樽へ戻る途中に見かけました。  閉じる

    投稿日:2014/06/29

  • 悲しみの地

    • 3.0
    • 旅行時期:2013/08(約9年前)
    • 0

    セタカムイ岩そのものは断崖が続く積丹半島の奇岩の一つにすぎません。しかしこの地にある公園は防災祈念公園の名がつけられている...  続きを読むように、かつて国道のトンネルの岩盤崩落事故で大勢の方が犠牲になられた場所です。そのことを鑑み見上げるような断崖を眺めていると自然と頭が垂れてきます。  閉じる

    投稿日:2016/01/01

  • 哀しい伝説と・・・

    • 3.5
    • 旅行時期:2010/07(約12年前)
    • 0

    積丹をドライブしていて見つけました。
    札幌へ向かう海岸沿いの国道には奇岩があります。
    駐車場とトイレもあります。

    ...  続きを読む
    セタカムイとはアイヌ語で「犬の神様」と言う意味だそうで。。。
    漁に出たまま帰らぬ主人を待ちつづけた忠犬シロの化身といわれ、沖に向かって遠吠えする犬の姿をしているからその名がついたようです。

    またこの場所は豊浜トンネルのすぐ近くであり、慰霊碑もありました。  閉じる

    投稿日:2013/07/22

1件目~20件目を表示(全20件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

セタカムイ岩について質問してみよう!

積丹半島に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • よしめさん

    よしめさん

  • inuさん

    inuさん

  • ほわほわわかな。さん

    ほわほわわかな。さん

  • ぬいぬいさん

    ぬいぬいさん

  • Cantinflasさん

    Cantinflasさん

  • ちゃっぷさん

    ちゃっぷさん

  • …他

周辺のおすすめホテル

積丹半島 ホテルランキングを見る

北海道 ホテルランキングを見る

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

北海道の人気ホテルランキング

PAGE TOP