旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

積丹半島の交通施設 ランキング

3.34
コスパ
3.31
ごくごく平均的かと… by MueMueさん
人混みの少なさ
3.23
この日は外国からのツアーの方がたくさんいらしてました by MueMueさん
バリアフリー
2.25
船の乗り降りや、展望室への移動は厳しいかと by MueMueさん
乗り場へのアクセス
3.24
今回はレンタカーだったので… by MueMueさん
車窓
4.06
水中展望は楽しいです by MueMueさん
  • 満足度の高いクチコミ(14件)

    出航随時。船底の窓からは意外な海底の風景が広がります。

    4.0

    旅行時期:2017/10(約4年前)

    10月の平日なので他にお客さんはいないようでしたが、乗り場についたら、すぐに出すから乗ってと言... 
    続きを読む
    われて乗ってみるとやはり私たちだけ。貸し切りです。沖合はそこそこ揺れます。船の底は両側が窓になっていて水中を展望でき浅い場所で観に行くように案内されます。積丹の海底は崩れた岩、おそらくは火山性の岩石がならびそこに沢山ウニがいました。天候の関係から魚影はすくなかったようですが、なかなか面白かったです。砂がほとんどない海底なので積丹の海は透き通ったブルーなんですね。帰りには海鳥にパンの耳の餌やり。鳥たちもなれたもので次々によってきてはもらっていきます。中にはちゃっかりカラスやトンビも。うっかりするとかまれてしまうこともあるので注意して。 
    閉じる

    Flocons-de-neige

    Flocons-de-neigeさん(男性)

    積丹半島のクチコミ:4件

アクセス
JR函館本線余市駅から北海道中央バス積丹余別・神威岬方面行きで1時間16分、美国下車、徒歩5分
3.31
バリアフリー
3.81
トイレの快適度
3.63
お土産の品数
2.66

施設は日本海に面しており、水産加工品を販売しています。うに、ホタテ、あわびなどが充実しています。水槽に入った活ホタテは、新鮮さが売りです。施設は、12月~3月31日までは閉館しています。

  • 満足度の高いクチコミ(3件)

    積丹半島西部のバス旅において、拠点の一つにすると良い施設です

    4.5

    旅行時期:2017/09(約4年前)

    積丹半島も公共交通機関利用での観光となると、西と東とではその利便性に大きな差があり、特に西部に... 
    続きを読む
    関しては、神威岬に通じるバスが通年運行ではありませんので、冬期間(というか10月下旬から)はバスでの積丹一周が出来なくなるので注意が必要です。バス運行がある夏季も、特にこの道の駅の近くにある大森バス停~神威岬までの区間のバス本数は1日二本(川白まではもう少しだけあります)しかありませんので、途中下車してしまうと、先に進むのがとても難しくなってしまいます。 そんな中で、この1日二本のバスを待つのに良いのがこの道の駅で、朝に岩内発の大森行きでここまで詰め、この道の駅で2時間近く待って(或いは、進行方向に歩きながら、後続のバスを待つ)、神威岬を目指すのがベストかなと思います。 道の駅自体、ここは台風被害で暫く閉館していた時期があって、現状はどうなのか心配でしたが、現在は場所を変えてしっかりと営業していました。ただ、訪問時期が9月末、ということで、ちょっとオフシーズンっぽい風情で、魚介類の販売などの一部ブースが既に営業終了していたのが残念でした。 
    閉じる

    ケロケロマニア

    ケロケロマニアさん(男性)

    積丹半島のクチコミ:16件

営業時間
[2020年4月1日~2021年3月31日] 9:00~17:00
休業日
[2020年12月31日~2021年1月3日]
3.10
コスパ
4.00
天候や、運もあります by 北のtravelerさん
人混みの少なさ
5.00
乗り場へのアクセス
2.00
アクセス
札幌から車でおよそ2時間30分・小樽から積丹幌武意への直行バス(中央バス)・札幌から中央バスをご利用の場合、美国にて降車、スタッフ送迎有(所要時間:およそ136分)
営業時間
不定
休業日
不定

ピックアップ特集

1件目~3件目を表示(全3件中)

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性もあります。

積丹半島の人気ホテルランキング

積丹半島のホテルをもっと見る

北海道の旅行ガイドまとめ

フォートラベルポイントをためよう

宝箱を探せ!

エリアに隠された宝箱を見つけてフォートラベルポイントをゲット!チャンスは一日一回。お題はトップページで発表されます。

本日のお題はこちら