1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 東北地方
  4. 山形県
  5. 鶴岡
  6. 鶴岡 観光
  7. 旧西田川郡役所
鶴岡×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

旧西田川郡役所

名所・史跡

鶴岡

このスポットの情報をシェアする

旧西田川郡役所 https://4travel.jp/dm_shisetsu/10007835

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
旧西田川郡役所
住所
  • 山形県鶴岡市家中新町10-18
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 名所・史跡

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(24件)

鶴岡 観光 満足度ランキング 9位
3.36
アクセス:
3.63
バスも走っている。 by 旅は人生の友さん
人混みの少なさ:
3.97
3月に行ったせいか、空いていて穴場 by 旅は人生の友さん
バリアフリー:
2.83
見ごたえ:
3.95
洋風の重要文化財が好きな人なら。 by 旅は人生の友さん
  • 満足度の高いクチコミ(16件)

    致道博物館を代表する洋館です

    4.0

    • 旅行時期:2019/04
    • 投稿日:2021/04/13

    致道博物館を代表する建物(洋館)です。 かつては明治天皇も滞在されたという由緒があります。 展示内容の中心は戊辰戦争時...  続きを読むとその後の庄内藩と薩摩藩(西郷隆盛)との関わりについてでした。 最後まで新政府軍(官軍)に抵抗した藩が比較的軽微な扱いで済んだ理由がよくわかりました。  閉じる

    capri

    by capriさん(男性)

    鶴岡 クチコミ:12件

  • 致道博物館に移築されています

    • 4.0
    • 旅行時期:2020/10(約7ヶ月前)
    • 0

    山形県内に3つ残る擬洋風建築の郡役所の建物の1つです。自由民権派を徹底的に弾圧し、戦前の抑圧国家の礎を築いた三島通庸が山形...  続きを読む県令時代に建てさせたものです。もともと違う場所に建てられた建物ですが、致道博物館の敷地内に移築されています。館内には、縄文期からの考古展示や民具の展示がありましたが、写真撮影は禁止。さらに、建物内部の撮影も禁止されており、残念に感じました。  閉じる

    投稿日:2020/11/01

  • 柱の無い階段

    • 3.0
    • 旅行時期:2020/09(約8ヶ月前)
    • 2

    明治11年に建築された擬洋風建物です。

    建物は時計台・バルコニーなどあり洒落た感じの役所です。

    内部には歴史な...  続きを読むどの資料が展示してあります。

    ここでは二階に行く階段に注目して下さい。

    階段には普通は下からの支えがあるはずですが、上から吊っていますので階段が宙に浮いているように見えます  閉じる

    投稿日:2021/02/01

  • 旧西田川郡役所

    • 3.5
    • 旅行時期:2020/07(約10ヶ月前)
    • 1

    鶴岡市内の中心部に位置する旧西田川郡役所が鶴が丘城址に建設されている。建設は1884年と歴史が古い。まるで中南米にある教会...  続きを読むのような建物である。屋根につけられた時計台のようなものは当時日本で作られた洋風館で流行っていたのだろうか?備中高梁の教会とうり二つだ。  閉じる

    投稿日:2020/07/16

  • 致道博物館の一つ

    • 4.5
    • 旅行時期:2020/03(約1年前)
    • 0

    鶴岡城のお堀の西側によく目立つ洋館が2つ並んで建っていて致道博物館となっている。一方は威風堂々とした青い旧警察署庁舎だが、...  続きを読むそれと並んで建つ渋谷家住宅は、細い尖塔が美しく、可憐なお嬢様という雰囲気を見せている。  閉じる

    投稿日:2020/03/08

  • 白い外壁

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/11(約1年前)
    • 24

    鶴岡公園からお堀の向こう側に見えた擬洋風建築の木造2階建ての建物で、興味が湧き歩いてこちらまで足を伸ばしました。開館時間前...  続きを読むだったため中に入ることは出来ませんでしたが、白い外壁に赤屋根瓦がとても印象的で、秋めいた朝ということもあって凜としたたたずまいでした。  閉じる

    投稿日:2020/01/17

  • 戊辰戦争から明治時代の資料展示

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/10(約2年前)
    • 0

    鶴ヶ城公園からも近い場所にある建物で、至道博物館内にある施設です。明治初期に建てられた洋風建築の建物で、西川郡役所であった...  続きを読むものです。白色で3階建ての木造建築で、ルネサンス様式の調和のとれたものです。3階部分の塔には時計が付けられています。館内は庄内地方の戊辰戦争から明治時代にかけての資料などが展示されています。  閉じる

    投稿日:2019/10/06

  • 美しい洋館

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/05(約2年前)
    • 0

    致道博物館の施設内にある建物で、順路としては一番最初に見学する建物です。致道博物館の中では唯一、建物の前に広場が設けられて...  続きを読むいるので、外観の美しさを鑑賞することが出来ました。建物内は考古学資料館となっていて、戊辰戦争から明治時代に掛けての展示がされていました。  閉じる

    投稿日:2019/05/18

  • 白い洋館

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/04(約2年前)
    • 1

    致道博物館内にある洋館。残念ながら行った日は天候が悪かったですが、天気の良い日は真っ白い外壁が青空に映えそうです。

    ...  続きを読む1881年に建てられたもので、中は資料館のようになっています。庄内とかかわりのある西郷隆盛の資料がたくさん展示していました。  閉じる

    投稿日:2019/05/27

  • 致道博物館を代表する洋館です

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/04(約2年前)
    • 3

    致道博物館を代表する建物(洋館)です。
    かつては明治天皇も滞在されたという由緒があります。
    展示内容の中心は戊辰戦争時...  続きを読むとその後の庄内藩と薩摩藩(西郷隆盛)との関わりについてでした。
    最後まで新政府軍(官軍)に抵抗した藩が比較的軽微な扱いで済んだ理由がよくわかりました。  閉じる

    投稿日:2019/05/10

  • 内部も見学できます

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/09(約3年前)
    • 0

    致道博物館内にある建物です。明治時代に建てられ、明治天皇が東北御巡幸の際に宿泊され、国の重要文化財となった由緒ある建物です...  続きを読む。建築物としてみるような場所で、内部は資料館となっており、歴史をさかのぼった展示となっています。  閉じる

    投稿日:2018/10/12

  • 旧鶴岡警察署と向かい合う

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/09(約3年前)
    • 0

    致道博物館の中にある8つの施設のうち、こちらの郡役所と向かいの警察署がメインで、向かい合って建っています。現在は庄内地域の...  続きを読む歴史資料館として、それぞれの時代を物語るものがいたるところに展示してありました。  閉じる

    投稿日:2018/09/19

  • 旧西田川郡役所はバルコニー、時計塔がついた木造2階建のルネッサンス様式をとりいれた洋風建築です。明治時代の建築物なので当時...  続きを読むの流行りだった洋風が顕著に出ています。
    内部は意外にも考古学資料の展示室になっていて庄内地方で発掘された化石・石器・土器などが展示されていました。  閉じる

    投稿日:2018/11/05

  • 明治初期の西洋風建築

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/07(約3年前)
    • 0

    鶴が丘城址公園に隣接する到道博物館に移築された歴史的建造物のひとつです。1881年(明治14年)に建てられた擬洋風建築で、...  続きを読む1972年昭和47年に保存のために移築されました。時計台と立派な玄関ホールがあり、いかにも昔の役所といったいかめしい雰囲気があります。  閉じる

    投稿日:2018/07/10

  • 素敵な洋風建築

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/10(約4年前)
    • 0

    鶴岡駅から歩くのは少ししんどい距離でしょうか。バスはありますが本数はそんなに多くはありません。
    この建物は致道博物館を代...  続きを読む表する建物で、昔は役所だったそうです。
    現在は鶴岡の考古学資料と明治時代の資料が内部にありましたが、建物ほど素晴らしくはなかったです。  閉じる

    投稿日:2017/10/19

  • 致道博物館内

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/06(約4年前)
    • 0

    廃藩置県後、置賜・鶴岡・山形の3つの県が1つになって現在の山形県が誕生
    今の鶴岡は西田川郡となり、郡役所として明治14年...  続きを読む(1881年)に建てられたもの
    致道博物館 に入場して一番最初に目に入ってきました
    建物の外観も綺麗でみごと
    建物の塔にある時計は、国内最古の塔時計といわれている
    内部は資料館となっていて保存のよさに目が奪われた
    2階は明治文化資料室となっている その上へと行くための階段がつり階段となっていて
    見どころのひとつ
    有料ですが 見るべきもののひとつです

      閉じる

    投稿日:2017/08/12

  • 御宿舎となった・・・

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/06(約4年前)
    • 0

    明治11年に郡制度が施行され、鶴岡は西田川郡となり、
    それにともない郡役所として明治14年に建てられたもので、
    明治天...  続きを読む皇が東北御巡幸の折りには御宿舎となった由緒ある建物です。
    現在は、考古学資料と明治時代の資料などが展示されていました。
    展示資料の中でも鹿児島との姉妹都市と知り驚きました。  閉じる

    投稿日:2017/06/14

  • 鶴岡を代表する擬洋風建築

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/02(約4年前)
    • 0

    致道博物館の敷地内に建てられている擬洋風の建物です。名前の通り、元々は役所として建てられたものですが、明治天皇の東北巡幸の...  続きを読む際には宿舎として使われたという、由緒のある建物です。建築当初は現在の鶴岡市商工会議所の位置に建てられていたそうですが、老朽化を防ぐために、現在の致道博物館内の位置に移築されたとのことです。
    こちらの建物は4層建てになっていて、日本人が考える『洋風』というイメージに物凄くマッチします。煌びやかな装飾などは無いのですが、高楼に配した時計台や、白く塗られた横向きの外壁、沢山の大きな窓等、従来の日本の建築とは明らかに違います。きっと、当時の人はこの建物を見て度肝を抜かれたでしょうね。実際、当時の県令だった三島通庸の目的も、文明開化を鶴岡の人々に見せつけ、時代が変わったことを理解させることだったようですし。
    中の展示物は外見と比較すると少々残念な感じです。考古学的なものと明治期の風俗に関する資料が展示されているのですが、目を惹くようなものはありませんでした。また、2階から上に昇る事も出来ませんでした。建物そのものは素晴らしいのですが、この点はマイナスですね。  閉じる

    投稿日:2017/03/12

  • いわゆる擬洋風建築

    • 4.5
    • 旅行時期:2014/11(約6年前)
    • 0

    旧西田川郡役所は、致道博物館の敷地の中。鶴岡公園からでもよく見えます。建物は、明治14年に建てられたもの。いわゆる擬洋風建...  続きを読む築ですが、全体の高さが20mほどあって、この大きさは圧巻。鶴岡市を代表する建築物でしょう。戊辰戦争の関係資料が展示されていますが、庄内と西郷隆盛の関係とか、私はここで初めて知った次第です。  閉じる

    投稿日:2014/11/07

  • 致道博物館の中に移築されています。

    • 3.5
    • 旅行時期:2014/06(約7年前)
    • 0

    旧田川郡は今はありません。東田川郡はあります。旧田川郡役所の建物は現在致道博物館に移築されています。建物は1881年に建て...  続きを読むられた洋風建築です。明治の文明開化期に外国の影響を受けた建築様式です。内部は戊辰戦争関係資料が展示されています。  閉じる

    投稿日:2014/06/25

  • 「旧西田川郡役所 (きゅうにしたがわぐんやくしょ)」は、致道博物館のシンボル。 

    廃藩置県後、置賜・鶴岡・山形の3つ...  続きを読むの県が1つになって現在の山形県が誕生。 明治11年(1878年)に郡制度が施行され、鶴岡は西田川郡となった。 それにともない郡役所(旧西田川郡役所)として明治14年(1881年)に建てられた。 明治天皇が東北御巡幸の折りには御宿舎となった由緒ある建物。

    現在は考古学資料、明治時代の資料、兄弟都市・鹿児島の関係資料などが展示されている。(国指定重要文化財)

    旧西田川郡役所の塔時計は、明治13年、当時国内最高の時計技術者といわれた金田市兵衛とその弟子である木部正直(鶴岡出身)が共同で製作したもので、国内最古の塔時計といわれているそうです。

      閉じる

    投稿日:2013/09/02

1件目~20件目を表示(全24件中)

  1. 1
  2. 2

このスポットに関するQ&A(0件)

旧西田川郡役所について質問してみよう!

鶴岡に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • まつかこさん

    まつかこさん

  • mikuwankoさん

    mikuwankoさん

  • worldspanさん

    worldspanさん

  • oranger03さん

    oranger03さん

  • てくてくさん

    てくてくさん

  • lion3さん

    lion3さん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

山形県の人気ホテルランキング

PAGE TOP