旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
ホテル・旅館 約27,000件を予約サイト15社から一括検索!1予約で最大60マイル相当のフォートラベル ポイントがもらえる!

礼文島 ホテル予約

23

5月14日 2名1室1泊での最安値です。
※実際の料金は異なる場合がありますので、目安としてご覧ください。

Go To トラベル対象プランのご注意

ご予約につきましてはお客様と宿泊予約サイトとの直接契約となり、フォートラベル株式会社は契約の不履行や 損害に関して一切責任を負いかねます。
情報更新のタイミング等の理由により、宿泊予約サイトの情報と相違が発生することがあります。予約の際は必ず宿泊予約サイトの情報をご確認ください。

Go To トラベルキャンペーンについて

今後の感染状況や、政府の全体方針等を踏まえて内容変更となることがあります。
また、旅行事業者ごとにキャンペーン対象や支援額が異なる場合があります。ご予約前に各事業者のGo To トラベルに関する注意事項をご確認の上、ご予約くださいますようお願いいたします。
キャンペーン適用にあたり旅行会社への会員登録が必要な場合があります。
キャンペーン支援額や実質支払額について、旅行会社によっては予約画面や支払情報入力画面まで進んでいただかないと表示されない場合があります。

フォートラベルに掲載されている割引・還付に関する情報は、その正確性を保証するものではありません。詳細については、観光庁のGo Toトラベル事業関連ページ、またご利用予定の各事業者のサイトにて内容をご確認ください。

フォートラベル利用規約

ご利用上の注意

※実際の適用料金は異なる場合がありますので、目安としてご覧ください。
※ご予約は検索結果からリンクする宿泊予約サイトより行えます。
※ご予約につきましてはお客様と宿泊予約サイトとの直接契約となり、フォートラベル株式会社は契約の不履行や損害に関して一切責任を負いかねます。
※情報更新のタイミング等の理由により、宿泊予約サイトの情報と相違が発生することがあります。予約の際は必ず宿泊予約サイトの情報をご確認ください。
※料金は税込み価格を表示しておりますが、当社は表示価格の正確性について責任を負いかねます。消費税その他適用のある地方税を含む正確な料金額については、遷移先の商品予約ページをご確認ください。
※そのほか、サイトのご利用にあたっては利用規約をご確認ください。

礼文島の宿泊施設をカテゴリから探す

クチコミ

落ち着いた宿

4.0 旅行時期:2020/09 (約8ヶ月前)

すーさん(非公開)

礼文温泉 花れぶん<礼文島>のクチコミ

礼文に来たら一度泊まりたいと思っていましたが、とてもいいお宿で大満足でした。まず感激したのが部屋からの景色です。窓がとても大きく、利尻富士の全容が見えます。食事も大変美味しく、女将も従業員さんたちも皆さん感じのいい方ばかりでした。

海沿いの利尻富士が見える旅館

4.5 旅行時期:2018/09 (約3年前)

araregreenさん(女性)

旅館 かもめ荘<礼文島>のクチコミ

地震直後とあって観光客はだいぶキャンセルしたようだった。
小さい宿ではありますが清潔感のある落ち着いて過ごせる宿でした
また何といっても利尻富士が正面に見えるのが最高でした。
夕食にはホッケの煮つけやウニがでておいしく満足しました

利尻島と礼文島を巡るツアーに参加した時に宿泊した礼文島の水産加工会社「やまじょう」が運営する礼文島香深港にある温泉旅館です。

海側の部屋に設けた大きな窓からは、日本海に浮かぶ北の名峰「利尻富士」を正面に眺望できる絶景が堪能できますが、訪れた時は天気が悪くて港しか見えませんでした。

料理は、最上級の「礼文産生うに」をはじめ、前浜で水揚げされる肉厚で脂ののったホッケや、新鮮で濃厚な味わいのボタンエビ、上質な利尻昆布を贅沢に使った料理の品々が堪能できました。

利尻島を望む展望風呂は、天然温泉うすゆきの湯を源泉としています。
礼文うすゆきの湯の泉質:ナトリウム-塩化物-硫酸塩泉(加温・循環ろ過)

最最北限の宿

3.5 旅行時期:2020/08 (約9ヶ月前)

berrberryberryさん(女性)

アザラシの見える宿 民宿スコトン岬のクチコミ

実際に泊まってはないのですが、スコトン岬に行った際に宿の入口付近まで下りてみました。
宿が建っている場所はスコトン岬駐車場よりももっと岬の方へ歩いて行った場所です。
本当の日本の最北限!!
びっくりしてしたのと同時に今度礼文へ来る時には絶対にここに泊まりたいと思いました。

色々と親切に対応してもらいました

4.5 旅行時期:2020/07 (約10ヶ月前)

toroppeさん(男性)

礼文島 三井観光ホテルのクチコミ

21年ぶりの礼文島。コチラに4泊してトレッキングを楽しみました。

フェリーターミナルからは荷物をゴロゴロして15分くらい。海側玄関から入ったので、エレベーターがありませんでした。一本山側のバスが通る道が正面玄関なので段差なしで入れます。

利尻富士が見えるツインベッドの部屋は、通常のビジネスホテルと比べると広めでソファとテーブルもありました。冷蔵庫はありますが中身はありません。ティーバッグはお茶のみでコーヒーはありません。

バス、トイレルームはビジネスホテル並ですが、温泉がありますので部屋風呂は使ってません。部屋に浴衣、バスタオルが置かれていて、温泉セットの袋にはタオル、石鹸、シャンプー&リンス1回分、歯ブラシ、髭剃り、ヘアブラシが入ってました。バスルームにはシャンプー、コンディショナー、ボディシャンプーはありません。

クローゼットは扉付きですが、セイフティーボックスはありません。消臭スプレーが入ってました。スリッパはよくあるビニールタイプでした。私はこれが嫌いなので、飛行機機内でもらうスリッパを持参しました。

エアコンはあります。初日は夜が肌寒くて暖房を入れることができましたが、翌日からは気温が上がったので、冷房しか使えなくなりました。窓には網戸がついていますので、朝晩は窓を開けると気持ちがよかったです。

温泉は1階にあります。脱衣所には鍵付きのロッカーがあり、35個くらいありました。浴槽は温泉槽、真水槽(中はお湯です)、露天風呂(実際は窓があり外には出られません)の3つがあり、洗い場は12箇所ありました。窓からは利尻富士が綺麗に見えます。タオルはありませんので部屋のを持って行きます。簡易髭剃り、綿棒、アフターシェーブローション、トニック、リキッドはありました。朝は5:30から、夕方は16:00からで、どちらも一番乗りで行くと、貸し切り状態でした。

食堂は朝、夜とも同じ2階でした。利尻富士が見える大きなガラス窓になっています。入口で手をアルコール消毒して入ります。団体さんは1組10名くらいのみで、個人客も10名くらいだったので、ガランとしてすいてる感じ。

1日目は毛蟹がメイン、2日目はタラバガニ、3日目はズワイガニという感じで、他には高級なバフンウニやホッケ、タコしゃぶなど北海道の食材がメインで毎晩お腹一杯でした。白ご飯は毎回無理で、一度も食べずでした。

4泊する人はいないのでしょう。3泊目に聞いたら、4日目は1日目のメニューに戻りますと言われたので、毛蟹とか無しでも良いし、他の料理も数を減らしてもらっても良いので、貝類のお造りとかをメインにしてもらえないかリクエストしておきました。

その結果、ツブ貝、北寄貝、帆立、エゾアワビなど出してもらえました。毛蟹も出ましたので、またまた満腹でした。
家内の誕生日にはショートケーキを頂きました。初日の夜は、食べなかった白ごはんをおにぎりにしてもらい、夜食にするつもりでしたが、翌日のトレッキングのお昼に持って行きました。色々と無理を聞いて頂き、ありがたかったと思います。

トレッキングで着替えが必要なので、コインランドリーも使いました。洗濯は300円で30分。乾燥は10分で100円。温泉の入口前にあるので、入ってる間に洗濯しておけば丁度良かったです。量が多くて乾燥は1時間かかりました。なお、使用する時は、フロントに部屋番号を伝える必要があります。

1階の売店は、まだ宿泊客が少ないので常時は開いてませんでした。フロントに言えば電気をつけてもらえると思います。出て右にはスーパーのような商店があるので、ランチに持っていくバナナなど買いました。街中にはコンビニはありません。

バス停で一番近い香深バス停はホテルの山側を出てすぐ左にあります。スコトン岬方面は、向かい側の派出所前から乗車します。案内所でもらう地図やHPの地図では、ホテル出て右になっていましたが、そこでは建物を建てる工事をしていましたので、変更になったのだと思います。

Q&A 掲示板

礼文島 ホテルについて質問してみましょう。

Q&Aで質問する

ホテルをエリアから選ぶ

ホテルをカテゴリから選ぶ