旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ベネチア 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

ベネチア人気旅行記ランキング276位(3071件中)

アンディアーモ!GW女ひとり3泊6日でサンマリノ&ヴェネツィア(ヴェネツィア編)

旅行時期 2017/05/02 - 2017/05/07 (2017/05/17投稿

2017年のGWはカレンダー通りでいくと5連休!<br />悩みに悩んだ結果、半年前にヴェネツィアの往復でフライトを確保。<br /><br />※TKだし結果的に往路をボローニャinにすればもっとよかったです。<br />サンマリノへの道は、ほかにミラノinなどもメジャーです。<br /><br />イタリアは実は未踏。<br />9連休のときに一気に回ろうかとも検討したことがある国です。<br />しかし観光名所が豊富すぎて、分割することにしました。<br />今回は北東部(?)をスポットで、それもかなり絞り込んでいます。<br />ローマ等はそのうち別途訪れる予定です~。<br /><br />全体的な感想は、「イタリア、大好き\(^o^)/」<br /><br />正直、これまでイタリアにあまり良い印象を持っていませんでした。<br />会ったことがあるイタリア人は自分勝手でルーズで^^;<br /><br />でも電車はほとんど遅れませんし、思ってたよりイタリア人真面目で、<br />何食べてもおいしいし、この時期は雨マークでも大雨にはならないし、<br />英語もよく通じるし、まあ快適な旅になりました。<br /><br />リピーターが多いの、大いにわかります!!<br /><br />ではフィレンツェからヴェネツィアに移動して、<br />ヴェネツィア編へアンディアーモ!(Let&#x27;s go)<br /><br />《行程》<br />①成田22:30ターキッシュ→<br />②イスタンブールでトランジット観光→ヴェネツィアin→ボローニャへ移動<br />③ボローニャ→サンマリノ→フィレンツェ<br />④ヴェネツィアへ移動→ムラーノ島&ブラーノ島観光 ★今回はここ<br />⑤ヴェネツィアout→イスタンブールトランジットで友達と食事→ ★今回はここ<br />⑥19:30成田帰還 ★今回はここ<br /><br />《主な費用》<br />●フライト(ターキッシュ)¥100,000<br /><br />●宿泊<br />ボローニャ<br /> Albergo Pallone 2,700円くらい(Expediaで予約)<br />フィレンツェ<br /> Hostel Archi Rossi 3,223円(Agodaで予約)<br />ベネチア<br /> Generator Venice Hostel 4,660円くらい(Expediaで予約)<br /><br />●鉄道<br />ヴェネツィア→ボローニャ 15ユーロ(2か月前に購入)<br />ボローニャ→リミニ 10ユーロ(1週間前に購入。自由席)<br />リミニ→ボローニャ→フィレンツェ 48ユーロ(当日購入)<br />フィレンツェ→ヴェネツィア 30ユーロ(2か月前に購入)

2017年のGWはカレンダー通りでいくと5連休!
悩みに悩んだ結果、半年前にヴェネツィアの往復でフライトを確保。

※TKだし結果的に往路をボローニャinにすればもっとよかったです。
サンマリノへの道は、ほかにミラノinなどもメジャーです。

イタリアは実は未踏。
9連休のときに一気に回ろうかとも検討したことがある国です。
しかし観光名所が豊富すぎて、分割することにしました。
今回は北東部(?)をスポットで、それもかなり絞り込んでいます。
ローマ等はそのうち別途訪れる予定です~。

全体的な感想は、「イタリア、大好き\(^o^)/」

正直、これまでイタリアにあまり良い印象を持っていませんでした。
会ったことがあるイタリア人は自分勝手でルーズで^^;

でも電車はほとんど遅れませんし、思ってたよりイタリア人真面目で、
何食べてもおいしいし、この時期は雨マークでも大雨にはならないし、
英語もよく通じるし、まあ快適な旅になりました。

リピーターが多いの、大いにわかります!!

ではフィレンツェからヴェネツィアに移動して、
ヴェネツィア編へアンディアーモ!(Let's go)

《行程》
①成田22:30ターキッシュ→
②イスタンブールでトランジット観光→ヴェネツィアin→ボローニャへ移動
③ボローニャ→サンマリノ→フィレンツェ
④ヴェネツィアへ移動→ムラーノ島&ブラーノ島観光 ★今回はここ
⑤ヴェネツィアout→イスタンブールトランジットで友達と食事→ ★今回はここ
⑥19:30成田帰還 ★今回はここ

《主な費用》
●フライト(ターキッシュ)¥100,000

●宿泊
ボローニャ
 Albergo Pallone 2,700円くらい(Expediaで予約)
フィレンツェ
 Hostel Archi Rossi 3,223円(Agodaで予約)
ベネチア
 Generator Venice Hostel 4,660円くらい(Expediaで予約)

●鉄道
ヴェネツィア→ボローニャ 15ユーロ(2か月前に購入)
ボローニャ→リミニ 10ユーロ(1週間前に購入。自由席)
リミニ→ボローニャ→フィレンツェ 48ユーロ(当日購入)
フィレンツェ→ヴェネツィア 30ユーロ(2か月前に購入)

写真 52枚

テーマ:
街歩き
交通手段 : 
  • 現地移動 :  鉄道 / 高速・路線バス / 船 / 徒歩
エリア:
イタリア > ヴェネト州 > ベネチア
エリアの満足度:
5.0
  • 500_48647834

    フィレンツェ→ヴェネツィアの始発は8:30。
    2か月前にネットで購入し、29ユーロ(2等車)でした。

    旅立つ直前に見たところ50ユーロ(2等車)になっていて、
    果たして当日はどうなんだろと券売機をたたいてみると・・・

    ご覧の通り、次の9:30まで売り切れ。
    10:15ので辛うじて1等車が空いているという。。

    スケジュールがタイトな日本人のみなさま、
    乗る電車が決まっているなら絶対に早割でご購入を。

  • 500_48647835

    満席の電車で一路ヴェネツィアへ。

    ヴェネツィアは海から入れっていうけど、
    電車を降りて、船の24時間券を買って、駅舎を出たとこで、
    じゃじゃーん!大運河\(^o^)/

    うわあ~って声に出ちゃった。

    これまでとは別世界のような、
    そう、ちょうど某ネズミーランドへ入場するような気持ち♪

    陸路で入るのもなかなかいいものですよ~(*≧∀≦*)

  • 500_48647836

    荷物背負ったまま、ムラーノ島へ直行。

    ここからほぼ丸一日立ちっぱなしとは・・・・
    ヴァポレット(船のこと。以下、ヴァポと表記します)は激混み。
    この日は金曜日ですが週末はどうなっちゃうのでしょう。

    ヴェネツィアに来たら島めぐりする人も多いと思います。
    私のように電車できてすぐ島へ行く人は、まずムラーノ→ブラーノという順番をお勧めいたします。

    なぜなら、
    ①駅前から行けるのはムラーノのみ
    ②ムラーノは複数駅があるけど先にムラーノ・MUSEOまで行って降り、歩きながら散策したところでブラーノ行きが出るムラーノ・FAROに来れるので効率がよい
    ③ブラーノからヴェネツィア本島(Fondamenta Nuove)へ戻る

    逆に、Fondamenta Nuoveの近くで泊まっている宿から観光をスタートするには逆回りが効率よいです。

    時刻表はこちら↓
    http://actv.avmspa.it/en/content/orari-servizio-di-navigazione-0

  • 500_48647838

    ムラーノ島へ上陸。(ムラーノMUSEOより)
    ヴェネツィアと違うところは建物の背が低いところか。

    こんなかっこいいレンガの橋。
    もうどのくらいここに架かってるのかしら。

  • 500_48647839

    ガラス博物館を探してたらドナート教会に着いた。
    (通り過ぎてました)
    12世紀からあるなんて、イタリアはすごいねえこんな小さな島にまで長い歴史が!

    快晴だったこの日、日焼け止め必須な暑い一日になりました…
    中で少し休憩。

  • 500_48647841

    3周くらいぐるぐるしてようやく見つけたガラス博物館の入口。

    規模が小さくて拍子抜け。
    製作過程も見れず、かなりがっかり。

    正直、おみやげ屋さんのカラフルなガラス製品見てるほうが楽しかった…。

  • 500_48647845

    ほらこんなカラフルなランプ、欲しい。
    割れものはお土産に適さないので買わないけど。。

  • 500_48647840

    温度計とか(*^o^*)
    ガラスで重たいけど、色んな色のパターンがあってかわいい。

    …こんなに暑いのに20度ちょいくらいなの?

  • 500_48647842

    この家、売りに出てるらしい。

    いくらくらいなんだろ?
    わりと最近自宅を購入したので都内の相場はわかるけど、
    ムラーノ島ね…ぜんぜん想像もつかないです。

  • 500_48647843

    別の島に行ってみましょー。
    橋の上から。

    あービール欲しい。

  • 500_48699798

    ムラーノの中心地あたり。
    あの青い巨大なのはガラスででてきてます(^◇^)

  • 500_48647844

    ムラーノ島で一番賑わっている通りを南へ。
    飲食店やお土産屋さんがずらり。

    あービール飲みたい(2回目)。

  • 500_48647846

    私もお昼にしよっと。
    とりあえずビール飲みたかったんで、ピザだな…

    ・・・・・思ってたより、デカい( ̄∇ ̄)
    iPhoneと比べてみてください。。
    これはまずいよ、はい、サンマリノに続いて船着場まで猛ダッシュするはめになりました…胃が重いw

  • 500_48647848

    満員ぎゅうぎゅうのヴァポに揺られてブラーノ島へ到着。

    ほんとに島ぜーーーんぶこんなカラフルなの!!!!

    霧の日に漁師さんが自分の家を見つけやすくするために塗ってるとかで、
    おしゃれが理由じゃありません^^

    一家に一台のボート。ここは漁師の村。

  • 500_48647847

    表通りはかなり混んでるので、ひょいと裏道に入ってみたり。
    視界に5色も飛び込んできた。

    みんなそれぞれ好きな色ってあるんだと思うけど、
    ここは隣の家とかぶらない色ってのがデフォなんだろうね。

  • 500_48647850

    広場の一角。
    いいよいいよ~こんな何気ない洗濯物もおしゃれに見えるわ。

    入口のカーテンと植木鉢の素敵なこと!
    フツーに住民が暮らしてますからね。

    しかしどっと押し寄せる観光客をどう思ってるんだろ・・

  • 500_48647852

    シンプルだけど、この家なんて好みだな♪

  • 500_48647854

    このおうちも好きなカラーリング。
    どんな人が住んでるのかな。

    (白髪に眼鏡のすてきなおばあさまだと勝手に思ってる←)

  • 500_48647856

    イチオシ

    この家!ブラーノ島で一番のお気に入りです♪
    韓国人の女の子とキャッキャしちゃった~(^o^)丿

  • 500_48647855

    レース博物館。
    ミュージアムパスがあるので入ってみる。

    でも、ムラーノ島のガラス博物館のほうがマシってくらい閑散としてた。。

  • 500_48647851

    私は完全にブラーノ>ムラーノでした。
    もっと長く滞在したかった~~~~!

    名残惜しいけどそろそろヴェネツィアに戻りますね。

  • 500_48647858

    ささ、ヴァポでFondamenta Nuoveに戻って、サンマルコ広場を目指します!
    地図なんてみなくても大丈夫。
    だいたいの方向だけわかっていれば、ところどころ標識がありますから♪

    こんな感じで頻繁に橋を渡るので、ベビーカーやスーツケースは大変だろうなあ。。

  • 500_48647861

    サンマルコ広場を目指してたのに、リアルト橋はこちらと見かけてちょっと回り道♪
    このドラゴンみたいなの、なんだろ??

  • 500_48647860

    ふーん これがリアルト橋かあ。
    へえー。

    程度。

    見ても大して面白くないです。

  • 500_48647859

    でも、橋の上からの景色はまあまあ。
    これぞヴェネツィアっぽい風景が見えます。

    見るにしても渡るにしても覗くにしても、
    この後のアカデミア橋の圧勝ですよ。
    有名なのはリアルト橋のほうだと思うけど。

  • 500_48647862

    ようやく到着~~~サンマルコ広場。
    大きなイベントできそうな規模。


    スリに注意です。
    ポケットの中に物を入れてはいけない、
    鞄を斜め掛けして目の届かないところに放置してはいけない。

    と宿のおじさんが言ってました。

  • 500_48647863

    イチオシ

    こちらがイタリアで一番写真を撮られているというサンタマリア・デッラ・サルーテ教会。
    白いクーポラが美しいですよね。

    サン・マルコ広場からこんな目と鼻の先に見えるのに、
    運河は簡単に渡れません。

    17:30のクローズまでに間に合うと思ったけど、
    うまくヴァポが来なくてダメだった。

  • 500_48647871

    そんなわけで、今度はサンジョルジョ・マッジョーレ島へ渡ってみる。
    この島にも鐘楼があって、エレベーターで登ることに。

    6ユーロなのですがカード不可。
    イタリアってけっこうカード使えなかったです。
    最低20ユーロ以上、とか場所によっては30ユーロ以上でないと現金でしか払えない。

    3泊で現金100ユーロあれば足りるでしょって考えてたけど、
    予算オーバー。

    この島からは、さっきは入れなかったサンタマリア・デッラ・サルーテ教会が左手に、右側の高い建物はサン・マルコ広場の鐘楼です。

  • 500_48647872

    サン・マルコ広場をズームしてみる。
    これ、ほぼ観光客です。

    ヴェネツィアは、様々な言語がバランスよく聞こえてきました。
    イタリア語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語、韓国語、日本語、東南アジアのどっかの言語、アラビア語、ロシア語、どっか北のほうのゲルマン系言語…
    認識しただけでもこのくらいなので、実際はもっとずっと多いはずです。

    ここまで幅広く均等に観光客が押し寄せる場所ってほかにあるんでしょうか。

  • 500_48647873

    ヴェネツィアのサンセット。
    ちょうどサンタマリア・デッラ・サルーテ教会を背後から照らしていた。

    ヴェネツィアはヴァポ待ちの間もまったく退屈することない景観ばかり。

  • 500_48647874

    本島に戻ると、人だかりができてる場所が。

    溜息の橋っていう有名な橋でした。
    左側の建物が宮殿、右側の建物が牢獄。

    一度牢獄に移動させられると、二度と出られない、
    この橋から見える外の景色が今生での最後の景色になるということで、
    溜息の橋と呼ばれているようです。

    もちろん現在は使われていませんが、
    みなさん自撮り棒で楽しそうに写真を撮ってました…。

  • 500_48647876

    サン・マルコ広場の鐘楼にも登ってみる。
    ぜんぜん待たずに上がれました。

    日没直前のヴェネツィア。
    まずはこっち方面(西)…サン・マルコ広場ははっきり四角で、
    特におもしろいということはない。

  • 500_48647875

    イチオシ

    お次はこっち方面(南)。

    干潟がヴェネツィアっぽいでしょー。
    やっぱりサンタマリア・デッラ・サルーテ教会は花形なんだな。

  • 500_48647878

    各施設も閉まると、お土産屋さんもけっこう閉まっちゃってた。
    金曜日だから?

    あまり人気のない道を歩いて、アカデミア橋へやってきた。

    いいじゃんここ(・∀・)!
    木製の素敵な橋!

  • 500_48647879

    イチオシ

    アカデミア橋の上から、トワイライト・ヴェネツィア☆
    サンタマリア・デッラ・サルーテが見えて、
    リアルト橋の上より100倍くらい素敵な景色(*^▽^*)

  • 500_48647880

    イチオシ

    アカデミア橋を下から覗くと、やっぱりサンタマリア・デッラ・サルーテ!

    見てよし、登ってよし、くぐってよし!
    アカデミア橋>>>>>>>>>>>リアルト橋です。

    1日中歩き回って、元気にお休みなさーい。

  • 500_48647881

    最終日、雨がパラつくのでとりあえずドゥカーレ宮殿へいく。
    ミュージアムパスで待たずに入場。
    朝一番は誰もいなくてスイスイ。

    天井一面の油絵、すごい大きさだった。

  • 500_48647882

    次、サン・マルコ寺院にもすごい行列に並んで入場。
    撮影禁止のため写真はありません。

    もう残された時間はほとんどなくなり、
    カフェ・フローリアンはちょい覗きだけ。
    外観は大掛かりな工事してて、現在かなりイマイチな感じ。

    内装は超豪華だったけど。。

  • 500_48647883

    空港までヴァポで移動することも考えたけど、
    24時間券では時間切れになっちゃうのでバスで向かうことに。
    (検札も実際来てましたので、時間オーバーにはご注意を)

    最後に大運河をレポしましたのでどうぞ!
    サン・マルコからヴァポの先頭に陣取りましたので、ヴェネツィアの大動脈の様子をお伝えしまーす♪

  • 500_48720316

    まずルートをご紹介。

    サン・マルコからローマ広場まで、黄色い線のルートです。
    2番利用なので各駅停車ではありません。
    所用35分でした。

  • 500_48647884

    出発から見えてるけど、サンタマリア・デッラ・サルーテ教会。
    本旅行記にも何度登場したことか・・・

    運河から眺めるのももう見納めなのねー。バイバーイ。

  • 500_48647885

    ゴンドラって細い運河を通る乗り物だと思ってた。
    けど広い河でもおかまいなしに突き進む。

    ほんとにヨコシマの服着てるのね。
    ドラクエでも船乗りとか荒くれものとかってこの服だもんね^^

  • 500_48647886

    お次はアカデミア橋なり~♪

  • 500_48647887

    次に見えてきたのは・・・んんっ?
    1つのゴンドラに3人?

    ともう1匹。

    ワンちゃんが船頭!!!

  • 500_48647888

    タクシーも頻繁に走ってます。
    スーツケースやベビーカーはこちらのほうが快適かと。

  • 500_48647889

    リアルト橋が見えてきましたねー。

  • 500_48647890

    おお新婚さん?
    ムスリムの方々です。

    ほんとあらゆる国籍の旅行者がいる町。

  • 500_48647891

    ああっ花嫁さん正面から写しそびれちゃった!
    ヴァポの先頭は何かと忙しい。

  • 500_48647892

    あんまり知られてないけど、ヴェネツィアの町はほんとに車1台も走ってない。
    代わりに船なので、物資を運搬するボートはたくさん動いてる。

  • 500_48647893

    またワンコが乗ってるけど、彼らは何者なんだろう?
    観光客のヴェネツィア体験??

    とまああっという間にローマ広場へ着いて、
    私のヴェネツィアはエンディング。

  • 500_48647894

    TKは1時間ほど遅れてヴェネツィアを出発。

    イスタンブール在住の友達をめっちゃ待たせてしまったのに、
    ボスポラス沿いでお食事をごちそうになった(*^_^*)
    3年ぶりの再会が嬉しく、おいしいトルコワインもいただいて、
    イスタンブールの素晴らしい夜景を撮るのすっかり忘れ・・・・(>_<)

    成田行きの飛行機に乗り込んだ瞬間、眠ったw
    機内食は、2食とも「パスタorチキン」。ええっ!?
    ヴェネツィア→イスタンブールでも「パスタorチキン」だったので、
    まさかの3食全部その選択肢www

  • 500_48647895

    オマケ、記念の仮面w
    町中で2~4ユーロくらいで買えます♪

    猫ちゃんの仮面なんかもあったけど、
    鼻が低い日本人にはあまりフィットせず・・・
    シンプルなこちらのやつにした。

    娘は少しぎょっとしてた。

    ヴェネツィア楽しかったです。
    24時間しかいなかったけど、お天気に恵まれたので◎

    ヴァポが満員で乗れないとか、サン・マルコ寺院長蛇の列とか、
    予想外に時間かかったことも多くあって、
    あと1日あればカフェで休憩しながらゆっくり街歩きしたいなと思いました(*^▽^*)

ベネチア人気旅行記ランキング276位(3071件中)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

この旅行で利用したホテル

ベネチア ホテル

この旅行で行った観光スポット

ベネチア 観光スポットランキング

この旅行で利用した交通施設

ベネチア 交通施設ランキング

出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

イタリア旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら690円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

Wi-Fiについてもっと見る

フォートラベル GLOBAL WiFi

内容が近い旅行記

このエリアの旅行記一覧へ

このエリアのホテル

ベネチア ホテル一覧へ

この旅行記の地図

拡大する


Pickup!! フォートラベルからのおすすめ情報