旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
ブルネイ×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A
Wi-Fi

ブルネイ 旅行

ピックアップ特集

ブルネイ旅行の比較・予約

ブルネイ 格安ツアー

最安ツアーを比較検索

成田発 ブルネイ ツアー羽田発 ブルネイ ツアー大阪発 ブルネイ ツアー名古屋発 ブルネイ ツアー

 ブルネイ ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

Wi-Fiレンタル

エリア最安プラン

1日あたり1,560円〜

人気都市ランキング1

エリア名で検索 :

※ブルネイで旅行者の多い都市順に表示しています。

旅行記 373 件

  • 超豪華 7つ星ホテル『The Empire Hotel & Country Club‎』

    超豪華 7つ星ホテル『The Empire Hotel & Country Club‎』

    • 関連タグ:

      • 旅行時期:2018/05/04 - 2018/05/04(約4ヶ月前)

      世界に2つしかないと云われる“7つ星ホテル” 『The Empire Hotel & Country Club?』 (エンパイアホテル&カントリークラブ) 南シナ海に面したブルネイが誇る世界最高峰の巨大リゾート♪ ジ・エンパイアは王族自らのゲストを迎えるために建てたそうな 一種の観光地にもなってて泊らずとも一見の価値ありッス!! もっと見る(写真15枚)

    • ゆとりのブルネイ(3)〜ローカルバスでセリア油田へ

      ゆとりのブルネイ(3)〜ローカルバスでセリア油田へ

      • 同行者:一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期:2018/08/12 - 2018/08/16(約1ヶ月前)

        4泊5日のブルネイの旅行記第3弾 今年はお盆のど真ん中にしか休みが取れず、エクスペディアで検索を繰り返し、インドやスリランカ、ラオスといった候補もあったが、予算・スケジュールの制約内で行ったことがないところで最終的に残ったのがブルネイ。 ブルネイと言うと、マレーシア観光のついでに立ち寄る人が多く、ほとんどが1,2泊で、コタキナバルから日帰りでの観光プランがあるくらいの扱いである。 観光地らしい観光地はあまりないようだが、他の人より長い時間いれば何か発見があるはず、ということもあり、少し長めの4泊5日でブルネイへ行ってきました。 4日目は、ローカルバスに乗ってマレーシアとの国境近くの街、油田の街セリ... もっと見る(写真49枚)

      • “永遠に平和な国” ブルネイ

        “永遠に平和な国” ブルネイ

        • 関連タグ:

          • 旅行時期:2018/04/30 - 2018/04/30(約4ヶ月前)

          首都「バンダルスリブガワン」と原始熱帯雨林「ウル・テンブロン国立公園」の旅行記 『ブルネイ・ダルサラーム』とは “永遠に平和な国”という意味 首都はバンダルスリブガワン、ASEANの一員。 人口は約42万人で、面積は三重県ほどの大きさ。 石油&天然ガスの恩恵によりアジアで一番リッチな王国。 医療費・教育費が無料、所得税も無し、土地も住宅も国から提供されるという敬虔なるイスラム国家。 WEBなどでは ・1日で飽きる ・見どころなんて無い とか、酷い言われようだけど な〜んもないと噂される国になぜか魅力を感じてしまう。笑 尚、国民の所得は日本より高い。そのせいか物価も高い。 ただ、真夜中に散歩できるくらい治安はめちゃく... もっと見る(写真52枚)

        • 祝ASEAN制覇 kirin夫妻のブルネイ初訪問記(完)人生最悪の誕生日

          祝ASEAN制覇 kirin夫妻のブルネイ初訪問記(完)人生最悪の誕生日

          • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
          • 関連タグ:

            • 旅行時期:2018/03/27 - 2018/03/27(約6ヶ月前)

            ブルネイ、ASEAN加盟国のうち唯一足を踏み入れたことがないこの国に来るのが今回の旅の目的の一つでした。ですが小さい国でもあるし、なにより自由にお酒が飲めないムスリムの国に長居はできません。とりあえず見るべきものは見たので今回のブルネイ滞在はこれで終了です。 夜のロイヤルブルネイ航空便で旅立つことにしましょう。 ところが。。。 もっと見る(写真45枚)

          • 祝ASEAN制覇 kirin夫妻のブルネイ初訪問記(1)バンコク→ブルネイ

            祝ASEAN制覇 kirin夫妻のブルネイ初訪問記(1)バンコク→ブルネイ

            • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
            • 関連タグ:

              • 旅行時期:2018/03/25 - 2018/03/25(約6ヶ月前)

              2018年東南アジアの旅も後半に入りました。バンコクからクアラルンプールを経由して、ボルネオ島の小国ブルネイへと向かいます。 実はこれでついにASEAN全ての国に訪れることになります。祝ASEAN制覇、kirin夫妻のブルネイ初訪問の記録です。 敬虔なムスリムであるスルタンが統治するブルネイでは自由にお酒を飲むことができません。そんな国でどうやって旅を楽しむのか、頭が痛いところです。  もっと見る(写真42枚)

            ブルネイ 旅行記

            基本情報

            どんなとこ?

            ボルネオ島の北西海岸に位置する。1984年に、イギリスの保護領を離れ、完全独立。原油や天然ガスなど天然資源に恵まれ、国民の生活水準が高い、裕福な国。

            気候

            季節は明確に分かれていないが、赤道貿易風の影響で10?1月、4?5月の間は雨が多く、いくらかしのぎやすい。2?3月、6?9月は雨が少ない。雨は一日中降り続くことは非常に少なく、短時間に大粒の雨を降らすスコールがほとんどである。

            言語マレー語(主要言語)、中国語、タミル語、英語など
            宗教イスラム教(国教)、キリスト教、仏教、道教など
            時差日本との時差は-1時間。ブルネイの方が遅れている。サマータイムはない。
            名物・お勧め料理アンブヤ(ブルネイの伝統食。サゴヤシのでんぷんに熱湯を注ぎかき混ぜたもので、割り箸のような棒でからめ取って、カレーなどのソースに付けながら食べる)
            土産品銀・真鍮製品、(籠、マット類、織物、布製品などの)ハンディクラフト製品
            電圧240V
            フォートラベル GLOBAL WiFiが断然お得。 これ1台で海外でもスマホでネットが出来る!

            ブルネイ 地図

            ブルネイトラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            旅行業界の皆様へ

            会社情報を掲載しませんか?無料で貴社の連絡先や旅行情報を登録できます!

            お申し込み・詳細はこちら

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?