宇奈月・黒部峡谷旅行記(ブログ) 一覧に戻る
季節も変わってしまい、ずっと前のことのようにも思われますが、<br />2023(R5)年の夏のこと。<br /><br />富山から、宇奈月に向かっています。<br /><br />海とか観覧車とか眺めながら来ておりましたが(https://4travel.jp/travelogue/11881218)、<br /><br />きっと。今度こそ、宇奈月へ。

富山乗り物の旅 その4 ようやく宇奈月温泉駅

11いいね!

2023/08/11 - 2023/08/11

334位(同エリア652件中)

旅行記グループ 2023.8 富山乗り物の旅

0

37

sh-50

sh-50さん

季節も変わってしまい、ずっと前のことのようにも思われますが、
2023(R5)年の夏のこと。

富山から、宇奈月に向かっています。

海とか観覧車とか眺めながら来ておりましたが(https://4travel.jp/travelogue/11881218)、

きっと。今度こそ、宇奈月へ。

交通手段
私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 広い構内の駅に到着するところから。

    広い構内の駅に到着するところから。

  • 広い構内、と思ったけれども、今乗っている富山地方鉄道の方はそうでもなく、広いのはJR、じゃなく、あいの風とやま鉄道線の方のようです。

    広い構内、と思ったけれども、今乗っている富山地方鉄道の方はそうでもなく、広いのはJR、じゃなく、あいの風とやま鉄道線の方のようです。

  • 魚津駅。

    魚津駅。

  • こちらは富山地方鉄道線なので、新魚津駅。<br />魚津駅の大きさに比べると、だいぶ規模が小さく感じますが、こちらは電鉄魚津駅などに機能が分散しているということなのか。

    こちらは富山地方鉄道線なので、新魚津駅。
    魚津駅の大きさに比べると、だいぶ規模が小さく感じますが、こちらは電鉄魚津駅などに機能が分散しているということなのか。

    新魚津駅

  • 「新魚津駅だよ」と示してくれていた、はずなのですが、こう見るとあまりよく見えないかな… 自分の目で見たときはよく見えたので…

    「新魚津駅だよ」と示してくれていた、はずなのですが、こう見るとあまりよく見えないかな… 自分の目で見たときはよく見えたので…

  • 確かに、新魚津駅。

    確かに、新魚津駅。

  • 新魚津を出てすぐのところで、あいの風とやま鉄道線と別れます。<br />しばらくの間併走状態になり、あるところでは陸側を、あるところでは海側を走っていましたが、ここで併走状態は終わりとなります。

    新魚津を出てすぐのところで、あいの風とやま鉄道線と別れます。
    しばらくの間併走状態になり、あるところでは陸側を、あるところでは海側を走っていましたが、ここで併走状態は終わりとなります。

  • 新魚津駅を出て、次の次の駅。<br />行政区画上は黒部市内に入りました。<br />だからといって一気に駅の建物が変わるようなこともないわけですが、<br />このあたり、都会という感じはしないのですが、市街地が途切れそうで途切れない感じでずっと続いている感じがしています。

    新魚津駅を出て、次の次の駅。
    行政区画上は黒部市内に入りました。
    だからといって一気に駅の建物が変わるようなこともないわけですが、
    このあたり、都会という感じはしないのですが、市街地が途切れそうで途切れない感じでずっと続いている感じがしています。

    電鉄石田駅

  • 電鉄石田駅を出てから、結構大きくカーブしていき、このように線路を越えていきます。<br />こちらは、新魚津を出てちょっとのところまで併走状態だったはずのあいの風とやま鉄道線。画像の奥の方に黒部駅がある、みたいなのですが、ちょっと見えないかも。<br />ここからは一気に内陸、というか、山側に向かっていきます。

    電鉄石田駅を出てから、結構大きくカーブしていき、このように線路を越えていきます。
    こちらは、新魚津を出てちょっとのところまで併走状態だったはずのあいの風とやま鉄道線。画像の奥の方に黒部駅がある、みたいなのですが、ちょっと見えないかも。
    ここからは一気に内陸、というか、山側に向かっていきます。

  • 電鉄黒部駅に到着。<br />うまく撮れていないのですが、これで失礼します。

    電鉄黒部駅に到着。
    うまく撮れていないのですが、これで失礼します。

    電鉄黒部駅

  • 黒部の市街地の中心部には、黒部駅よりもこの駅の方が近い、らしいのですが、それと窺える画像は撮れていなかったのでした。

    黒部の市街地の中心部には、黒部駅よりもこの駅の方が近い、らしいのですが、それと窺える画像は撮れていなかったのでした。

  • なんか新しそうな建物の駅に到着。

    なんか新しそうな建物の駅に到着。

  • 荻生(おぎゅう)駅。<br />ずっと昔からある駅なのですが、学校の統合などで利用が増えそうだ、とかいう事情で、令和になってから駅の建物を新しくしたもののようです。

    荻生(おぎゅう)駅。
    ずっと昔からある駅なのですが、学校の統合などで利用が増えそうだ、とかいう事情で、令和になってから駅の建物を新しくしたもののようです。

    荻生駅

  • 新幹線との接続駅?そんなのありましたかねえ…なんてね。新黒部駅の次の駅です。このあたりも、今にも田んぼだけとか原野だけとかになりそうだけれども、そうならない、みたいなのが続いている感じ。

    新幹線との接続駅?そんなのありましたかねえ…なんてね。新黒部駅の次の駅です。このあたりも、今にも田んぼだけとか原野だけとかになりそうだけれども、そうならない、みたいなのが続いている感じ。

    舌山駅

  • 隣が新幹線と接続している駅でも、こちらの駅の待合室はこんな感じのようです。<br /><br />でも、そのうち、何かの機会で、上の方の荻生駅みたいに新しくなるのかも知れません。

    隣が新幹線と接続している駅でも、こちらの駅の待合室はこんな感じのようです。

    でも、そのうち、何かの機会で、上の方の荻生駅みたいに新しくなるのかも知れません。

  • 栃屋駅。<br />だいぶ周囲が田んぼ中心に?なってきました。<br />それでも、駅の周囲は写っているように多少建物が集まった感じになっております。

    栃屋駅。
    だいぶ周囲が田んぼ中心に?なってきました。
    それでも、駅の周囲は写っているように多少建物が集まった感じになっております。

  • この駅だけ、きれいに?塗装されていたのでした。<br />何か由来がある、のでしょうね。

    この駅だけ、きれいに?塗装されていたのでした。
    何か由来がある、のでしょうね。

    栃屋駅

  • 別に特別なものではないと思うのですが、<br />ここは駅の出入口、ではない、ということで。<br />出入口であったような感じはするのですが。

    別に特別なものではないと思うのですが、
    ここは駅の出入口、ではない、ということで。
    出入口であったような感じはするのですが。

  • さすがにこの辺まで来ると、景色はこうなってきます。

    さすがにこの辺まで来ると、景色はこうなってきます。

  • 山の上の方だけ拓かれているのだろうか。たまたま樹木がないだけなのか。

    山の上の方だけ拓かれているのだろうか。たまたま樹木がないだけなのか。

  • 久々の?行き違い。<br />この電車も、きっと都会から移ってきたのだろうな、とか思ってみていたのですが、やはり、東急で8090系といっていた車両が移籍してきたもののようです。

    久々の?行き違い。
    この電車も、きっと都会から移ってきたのだろうな、とか思ってみていたのですが、やはり、東急で8090系といっていた車両が移籍してきたもののようです。

  • うらやま。<br />別に何もうらやましくはないです。…え?違う?

    うらやま。
    別に何もうらやましくはないです。…え?違う?

    浦山駅

  • ついに、つきました。

    ついに、つきました。

  • 足湯の設備もあったりするようですが。

    足湯の設備もあったりするようですが。

  • 黒部峡谷鉄道、このとき一気に乗ってしまえば良かったかな。<br />でも、旅程などの都合でこのときは手が出なかった、ということで、とりあえずホームから眺めるだけで。

    黒部峡谷鉄道、このとき一気に乗ってしまえば良かったかな。
    でも、旅程などの都合でこのときは手が出なかった、ということで、とりあえずホームから眺めるだけで。

  • 予定変更して乗っちゃおうかとか思ったのですが。

    予定変更して乗っちゃおうかとか思ったのですが。

  • そうそう、改めて、乗ってきた電車。<br />こちらは、富山地方鉄道オリジナル。<br />ラッピングのため、オリジナルなのかどうなのか良くわからない感じになっておりますが。

    そうそう、改めて、乗ってきた電車。
    こちらは、富山地方鉄道オリジナル。
    ラッピングのため、オリジナルなのかどうなのか良くわからない感じになっておりますが。

  • トロッコ電車まで200mなんですよ。<br />もう1回、ここで、やっぱり乗ろうかな、とか思ったのですが。<br />自分の場合、思いつきで予定を変更すると、往々にしてうまくいかないので。

    トロッコ電車まで200mなんですよ。
    もう1回、ここで、やっぱり乗ろうかな、とか思ったのですが。
    自分の場合、思いつきで予定を変更すると、往々にしてうまくいかないので。

  • 宇奈月温泉駅。出入口。

    宇奈月温泉駅。出入口。

    宇奈月温泉駅

  • 山小屋風、ということなのでしょうか。

    山小屋風、ということなのでしょうか。

  • 温泉街を巡る、みたいな画像はないので、駅前の様子から一部。

    温泉街を巡る、みたいな画像はないので、駅前の様子から一部。

  • 温泉噴水。

    温泉噴水。

  • 宇奈月のお湯。<br />噴水からもこの成分なのかとか思っていたのですが、噴水から出ているのは普通の水かも知れない。

    宇奈月のお湯。
    噴水からもこの成分なのかとか思っていたのですが、噴水から出ているのは普通の水かも知れない。

  • 困ったときは、あるいは困ってなくても、まずは案内図を見てみよう、ということで。

    困ったときは、あるいは困ってなくても、まずは案内図を見てみよう、ということで。

  • 温泉街はこのような感じ、というにはちょっと足りないけれども。

    温泉街はこのような感じ、というにはちょっと足りないけれども。

  • 駅に戻ってくるまでの動向は秘密。<br />もしかしたら、どこか寄ってきたかも。もしかしたら、ですが。<br /><br />開けっぱなしにするとつばめが入るみたいです。

    駅に戻ってくるまでの動向は秘密。
    もしかしたら、どこか寄ってきたかも。もしかしたら、ですが。

    開けっぱなしにするとつばめが入るみたいです。

  • 宇奈月温泉駅、多少意匠をこらした、ということでしょうか。<br /><br /><br />ということで、富山から宇奈月温泉までの、主に車窓風景でした。

    宇奈月温泉駅、多少意匠をこらした、ということでしょうか。


    ということで、富山から宇奈月温泉までの、主に車窓風景でした。

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP