白布・天元台旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2020/21シーズンのラストスキーは山形の天元台。仙台出張の翌日が休みだったので、その日のうちに高速バスで米沢まで移動しました。この頃は仙台も東京も飲食店は20時で終了という状況でしたが、米沢では特に制限はなし。とはいえ、日曜日の夜に営業している店は少なく、チェーンの居酒屋「笑笑」でちょっと一杯っていう感じでした。で、翌朝に路線バスで天元台スキー場へ。シーズン最後の滑りを楽しみました。

2021年4月、天元台での今季ラストスキー&ちょっと米沢街歩き

33いいね!

2021/04/26 - 2021/04/26

11位(同エリア58件中)

旅行記グループ 2020/21seasonのwinter sports

0

45

itaru

itaruさん

2020/21シーズンのラストスキーは山形の天元台。仙台出張の翌日が休みだったので、その日のうちに高速バスで米沢まで移動しました。この頃は仙台も東京も飲食店は20時で終了という状況でしたが、米沢では特に制限はなし。とはいえ、日曜日の夜に営業している店は少なく、チェーンの居酒屋「笑笑」でちょっと一杯っていう感じでした。で、翌朝に路線バスで天元台スキー場へ。シーズン最後の滑りを楽しみました。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
グルメ
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
高速・路線バス 新幹線
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • さてさて米沢駅から天元台スキー場へ向かいます。そうそう米沢って上杉家の米沢藩があった土地でしたっけ。「義」「愛」って直江兼続ってことですねえ

    さてさて米沢駅から天元台スキー場へ向かいます。そうそう米沢って上杉家の米沢藩があった土地でしたっけ。「義」「愛」って直江兼続ってことですねえ

    米沢駅

  • 米沢駅9時発のバスで40分ほどで終点の「湯元駅前」バス停に到着。料金は970円

    米沢駅9時発のバスで40分ほどで終点の「湯元駅前」バス停に到着。料金は970円

  • では山麓駅からロープウェイに乗ってスキー場に向かいましょう。1日券か時間券か迷ったけれど、軽く滑ればいいかなと思ったので5時間券(4400円)を購入しました

    では山麓駅からロープウェイに乗ってスキー場に向かいましょう。1日券か時間券か迷ったけれど、軽く滑ればいいかなと思ったので5時間券(4400円)を購入しました

  • ロープウェイは20分おきの運行です。山麓には全く雪はありません

    ロープウェイは20分おきの運行です。山麓には全く雪はありません

  • 天元台高原駅付近の雪はどうかというと。雪がない

    天元台高原駅付近の雪はどうかというと。雪がない

  • 何とか1コース分の雪は確保しているという感じでしょうか。それはともかく、スキーをレンタルすることにします。4月の平日ということもあって、レンタルコーナーには人がいなくて内線電話で呼び出すというのんびりした感じ。素朴な昔ながらのスキー場という感じでしょうか。ちなみにここはスキー3800円とボード4100円とレンタル料金が違っています。これって珍しいですよね

    何とか1コース分の雪は確保しているという感じでしょうか。それはともかく、スキーをレンタルすることにします。4月の平日ということもあって、レンタルコーナーには人がいなくて内線電話で呼び出すというのんびりした感じ。素朴な昔ながらのスキー場という感じでしょうか。ちなみにここはスキー3800円とボード4100円とレンタル料金が違っています。これって珍しいですよね

    天元台高原スキー場 自然・景勝地

  • スキー場はシンプルにリフトが3本乗り継ぐもの。第1リフトはほぼ、ベースに戻るためのコースを整備しているだけって感じなので、この時期は第2、3リフトがメーンになるかな。とりあえず第2リフトを降りたら一滑りしましょう。春の重い雪を覚悟していたのだけれど、気温が低いこともあって雪は思いのほか締まっている。しっかり整備もされているので、この時期としてはかなり滑りやすい

    スキー場はシンプルにリフトが3本乗り継ぐもの。第1リフトはほぼ、ベースに戻るためのコースを整備しているだけって感じなので、この時期は第2、3リフトがメーンになるかな。とりあえず第2リフトを降りたら一滑りしましょう。春の重い雪を覚悟していたのだけれど、気温が低いこともあって雪は思いのほか締まっている。しっかり整備もされているので、この時期としてはかなり滑りやすい

  • 足慣らしを終えたら第3リフトで山頂へ

    足慣らしを終えたら第3リフトで山頂へ

  • 11時頃は視界不良気味でしたが

    11時頃は視界不良気味でしたが

  • 15分後にはなかなかの絶景です

    15分後にはなかなかの絶景です

  • 第2リフト沿いの雪はこんな感じ。4月下旬でこれだけあれば十分かな

    第2リフト沿いの雪はこんな感じ。4月下旬でこれだけあれば十分かな

  • さてお昼になったので、この道を滑って

    さてお昼になったので、この道を滑って

  • アルプ天元台のレストラン白樺で辛味噌ラーメンのランチとします

    アルプ天元台のレストラン白樺で辛味噌ラーメンのランチとします

    アルブ天元台 宿・ホテル

    2名1室合計 28,600円~

  • お腹も膨れたので

    お腹も膨れたので

  • もう一滑りしましょう

    もう一滑りしましょう

  • 天候はまずまず、ゲレンデコンディションも上々。ただこの時期は実質1コースなので1日滑るという感じではないかな。途中、緩斜面が続くところも物足りないかも

    天候はまずまず、ゲレンデコンディションも上々。ただこの時期は実質1コースなので1日滑るという感じではないかな。途中、緩斜面が続くところも物足りないかも

  • まあ、春スキーなので贅沢いってはダメ。春スキーとしては十分です

    まあ、春スキーなので贅沢いってはダメ。春スキーとしては十分です

  • ただこのところ暖冬続きで苦労しているとのこと。レンタルコーナーの係の人と話をしたら、以前だったら、この時期に雪を集めてコースを確保する必要はなかったのだとか。今季も年末年始には大雪があったものの、その後は雪も少なかったそうです。何とかGWまでは営業したようですが、温暖化は困ったものです

    ただこのところ暖冬続きで苦労しているとのこと。レンタルコーナーの係の人と話をしたら、以前だったら、この時期に雪を集めてコースを確保する必要はなかったのだとか。今季も年末年始には大雪があったものの、その後は雪も少なかったそうです。何とかGWまでは営業したようですが、温暖化は困ったものです

  • ということで14時少し前まで滑ったら

    ということで14時少し前まで滑ったら

  • レンタルスキーを返却し、天元台神社にご挨拶し

    レンタルスキーを返却し、天元台神社にご挨拶し

  • 周囲の山々を眺めたら

    周囲の山々を眺めたら

  • 山麓へ戻るとしましょうか

    山麓へ戻るとしましょうか

  • ロープウェイからの眺めもなかなかのものです

    ロープウェイからの眺めもなかなかのものです

  • 米沢に戻る14時30分のバスがやってきました

    米沢に戻る14時30分のバスがやってきました

  • が、出発まで時間があるので、ロープウェイの写真を1枚。スキー場に来る人は基本的に車で来ます。何しろ帰りのバスの乗客は他に1人もなしの貸切でしたから

    が、出発まで時間があるので、ロープウェイの写真を1枚。スキー場に来る人は基本的に車で来ます。何しろ帰りのバスの乗客は他に1人もなしの貸切でしたから

  • 早めにスキーを切り上げたので、ちょっと米沢の街を散策してみよう。ということで、バスを途中下車。米沢城跡・松が岬公園に寄ってみます。「なせばなるなさねばならぬ何事も」で有名な米沢藩中興の祖の上杉鷹山公像

    早めにスキーを切り上げたので、ちょっと米沢の街を散策してみよう。ということで、バスを途中下車。米沢城跡・松が岬公園に寄ってみます。「なせばなるなさねばならぬ何事も」で有名な米沢藩中興の祖の上杉鷹山公像

    米沢城跡・松が岬公園 名所・史跡

  • その隣には鷹山公を祀る松岬神社

    その隣には鷹山公を祀る松岬神社

    松岬神社 寺・神社

  • 社の境内の桜

    社の境内の桜

  • そしてNHK大河ドラマ「天地人」にあやかった直江兼続と上杉景勝の二人が並び立つ天地人像。放送されたのは2009年、像が建てられたのはその2年後だそうですが、もう10年以上前のことなんですね

    そしてNHK大河ドラマ「天地人」にあやかった直江兼続と上杉景勝の二人が並び立つ天地人像。放送されたのは2009年、像が建てられたのはその2年後だそうですが、もう10年以上前のことなんですね

  • そうそう、米沢は伊達政宗の生誕の地。なので生誕の地の碑もあるのですが、最新の調査では伊達家時代の米沢城はこことは違う場所にあったという説が有力だそうです<br />

    そうそう、米沢は伊達政宗の生誕の地。なので生誕の地の碑もあるのですが、最新の調査では伊達家時代の米沢城はこことは違う場所にあったという説が有力だそうです

  • そして参道を進んだ先にあるのが

    そして参道を進んだ先にあるのが

  • 上杉神社。本丸の奥御殿の跡地に建てられたもので上杉謙信公を祀っています。で神社の隣にある上杉家歴代の宝物や文化財を展示している稽照殿を見学したら

    上杉神社。本丸の奥御殿の跡地に建てられたもので上杉謙信公を祀っています。で神社の隣にある上杉家歴代の宝物や文化財を展示している稽照殿を見学したら

    上杉神社 寺・神社

  • 米沢で暮らしていない謙信がなぜここに、っていう気がしますが、上杉家が米沢に国替えした際に遺骨も米沢に移されたと伝わっていて、お墓も米沢にあります(新潟や高野山にもありますが)。ということもあって、藩祖ともいうべき謙信の威光は絶大で、上杉神社に謙信公を祀っているそうです

    米沢で暮らしていない謙信がなぜここに、っていう気がしますが、上杉家が米沢に国替えした際に遺骨も米沢に移されたと伝わっていて、お墓も米沢にあります(新潟や高野山にもありますが)。ということもあって、藩祖ともいうべき謙信の威光は絶大で、上杉神社に謙信公を祀っているそうです

  • さて上杉神社の参道を左脇に小高い丘のような場所にあるのが謙信公祠堂跡。この辺りは春には花見の名所だとか。ここに謙信公の遺骸を納めた御堂があったそうです。ただ明治維新後、遺骸は上杉家の廟所に移され、今では柵に囲まれた碑が残るだけです。ところで祠堂跡の碑より大きな石碑がありますが、こちらは招魂碑で戊辰戦争や西南戦争、日清・日露戦争で戦死した人を合祀しています

    さて上杉神社の参道を左脇に小高い丘のような場所にあるのが謙信公祠堂跡。この辺りは春には花見の名所だとか。ここに謙信公の遺骸を納めた御堂があったそうです。ただ明治維新後、遺骸は上杉家の廟所に移され、今では柵に囲まれた碑が残るだけです。ところで祠堂跡の碑より大きな石碑がありますが、こちらは招魂碑で戊辰戦争や西南戦争、日清・日露戦争で戦死した人を合祀しています

    謙信公祠堂跡 名所・史跡

  • 本丸跡を一通り見学したら舞鶴橋から

    本丸跡を一通り見学したら舞鶴橋から

    舞鶴橋 名所・史跡

  • 城趾を囲む壕を眺めてから

    城趾を囲む壕を眺めてから

  • 旧上杉伯爵邸の上杉記念館へ。現在は米沢の郷土料理や米沢牛が味わえる食事処として利用されているのですが、営業時間を過ぎていたので

    旧上杉伯爵邸の上杉記念館へ。現在は米沢の郷土料理や米沢牛が味わえる食事処として利用されているのですが、営業時間を過ぎていたので

    上杉記念館(旧上杉伯爵邸) 名所・史跡

  • 浜離宮に倣って作ったという庭園をちょこっと見学

    浜離宮に倣って作ったという庭園をちょこっと見学

  • 最後は城趾を囲む壕沿いに一巡り。菱門橋は上杉神社の南参道へとつながる朱色の橋です

    最後は城趾を囲む壕沿いに一巡り。菱門橋は上杉神社の南参道へとつながる朱色の橋です

  • あとは最上川沿いの風景を楽しみながら歩いて米沢駅へ

    あとは最上川沿いの風景を楽しみながら歩いて米沢駅へ

  • そうそう、せっかく米沢に来たのだから米沢牛をいただくとしましょう

    そうそう、せっかく米沢に来たのだから米沢牛をいただくとしましょう

    米沢牛黄木 牛鍋おおき グルメ・レストラン

  • 注文したのは米沢牛のすき焼き(赤身)。ビール2杯つけて4620円也

    注文したのは米沢牛のすき焼き(赤身)。ビール2杯つけて4620円也

  • もう少しかな。でも、いい具合です。美味しかったです

    もう少しかな。でも、いい具合です。美味しかったです

  • おっと前田慶次ですか。戦国一のかぶき者で原哲夫による「花の慶次」の主人公ですね。そういえば、彼は最後は上杉家に仕えたんでしたっけ

    おっと前田慶次ですか。戦国一のかぶき者で原哲夫による「花の慶次」の主人公ですね。そういえば、彼は最後は上杉家に仕えたんでしたっけ

  • 帰りの新幹線まで時間があったのでローカル列車をパチリ。そろそろ時間ですね。帰るとしましょう。終わってみれば今季は計16日滑りました。ひどい天候はあまりなく、滑ることに関しては満足できるシーズンでした

    帰りの新幹線まで時間があったのでローカル列車をパチリ。そろそろ時間ですね。帰るとしましょう。終わってみれば今季は計16日滑りました。ひどい天候はあまりなく、滑ることに関しては満足できるシーズンでした

33いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

白布・天元台の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集